2010年1月22日

サンリオSF文庫の思い出

なぜか突如としてTLがサンリオTLに。すごいつぶやきが連投されましたので、勝手ながらまとめさせていただきました。@nzmさんのサンリオSF文庫の中の人の話は貴重な情報でした。
文庫 サンリオsf文庫 サンリオ sf
delta16v 8487view 4コメント
11
ログインして広告を非表示にする
  • 東浩紀@ゲンロン0完成しました @hazuma 2010-01-22 12:38:25
    火星SFのためにイアン・ワトスン『マーシャン・インカ』(サンリオSF文庫)を読んだのだが、解説が「英保未来」氏で驚いた。当時大森=英保さんは22歳ぐらいなのではないか。
  • 東浩紀@ゲンロン0完成しました @hazuma 2010-01-22 12:40:49
    サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合っていないのだが、ああいう文学の風景を再構築したいとまじめに思う。
  • @sakaisampo 2010-01-22 12:42:17
    @hazuma ええ?! と一瞬思ったけど、僕が大学院卒業する頃になくなったんだから、東さんがリアルタイムで間に合ってなくて当然なんですよね>サンリオSF文庫。
  • にこりす。フルネーム:ニコリスタ @nicorista 2010-01-22 12:46:35
    結構持ってました。ルグインが充実してた。古本屋でたまに見かけると目玉飛び出る値段w RT @hazuma サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合っていないのだが、ああいう文学の風景を再構築したいとまじめに思う。
  • @sakaisampo 2010-01-22 12:47:33
    @hazuma ぼくは基本的に娯楽SF派なので、サンリオのラインアップには当時批判的だったんですが、でも結局、200冊中180冊くらい持ってました。蔵書を処分したとき、一番高値のついた叢書でしたね。特に『ヨナ・キット』。『マーシャン・インカ』の方がおもしろいのになあw
  • RT_report @RT_report 2010-01-22 12:47:39
    RT @hazuma サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合っていないのだが、ああいう文学の風景を再構築したいとまじめに思う。
  • Nakamata Akio @solar1964 2010-01-22 12:51:51
    それは意外でした。翻訳に難有りなどと言われてたけど、それを補ってあまりあるスピード感はすごかった。いまだに手放せない本多し。RT @hazuma: サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合っていないのだが、ああいう文学の風景を再構築したいとまじめに思う。
  • 大森望 @nzm 2010-01-22 12:52:14
    おお、記念すべき処女解説w 書いたのは大学4年のとき。RT @hazuma: 火星SFのためにイアン・ワトスン『マーシャン・インカ』(サンリオSF文庫)を読んだのだが、解説が「英保未来」氏で驚いた。当時大森=英保さんは22歳ぐらいなのではないか。
  • @sakaisampo 2010-01-22 12:54:08
    東さんの書き込みで、ふいに思い出しました、懐かしのサンリオSF文庫。あなたの一番好きなのは? わたしはやはりゼラズニイの『影のジャック』、コニイの『ブロントメク!』、ボブ・ショウの『去りにし日々、今ひとたびの幻』あたりかなあ。
  • 名誉白人こと偽アザラシ @FakeAzarashi 2010-01-22 12:54:25
    私も同文庫のディックには狂喜乱舞し、未だ捨てられません QT @solar1964 それは意外でした。翻訳に難有りなどと言われてたけど、それを補ってあまりあるスピード感はすごかった。いまだに手放せない本多し。RT @hazuma: サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合
  • 東浩紀@ゲンロン0完成しました @hazuma 2010-01-22 12:54:46
    インフォーマティブかつ要点を押さえていて、ゼロアカの連中に読ませたいと思いましたw RT @nzm: おお、記念すべき処女解説w 書いたのは大学4年のとき。RT @hazuma: 火星SFのためにイアン・ワトスン『マーシャン・インカ』(サンリオSF文庫)を読んだのだが、解説が「英
  • 平凡社 @heibonshatoday 2010-01-22 12:55:12
    サンリオは見事でした(訳の質はいろいろ)。なくなった時、残したいもの以外は売って小銭稼ぎした思い出も。RT @mattoct_lee RT @hazuma: サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合っていないのだが、ああいう文学の風景を再構築したいとまじめに思う。
  • OMIO @OMIOIMO 2010-01-22 12:55:21
    RT @solar1964: それは意外でした。翻訳に難有りなどと言われてたけど、それを補ってあまりあるスピード感はすごかった。いまだに手放せない本多し。RT @hazuma: サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合っていないのだが、ああいう文学の風景を再構築したいとまじめに思う。
  • ふな @funa1g 2010-01-22 12:56:03
    サンリオSF文庫には縁のない世代です。たまたま古本屋で安く手に入れたやつとかしか持っていません。
  • OikawaTaketomo @tktmoikawa 2010-01-22 12:56:27
    RT @nzm: おお、記念すべき処女解説w 書いたのは大学4年のとき。RT @hazuma: 火星SFのためにイアン・ワトスン『マーシャン・インカ』(サンリオSF文庫)を読んだのだが、解説が「英保未来」氏で驚いた。当時大森=英保さんは22歳ぐらいなのではないか。
  • 大野木寛 @dadasiko 2010-01-22 12:57:08
    @sakaisampo 何度かすれ違ってる大野木です。サンリオといえば「サンディエゴ・ライトフット・スー」も捨てがたい。
  • yuichi murakami @murakami_kun 2010-01-22 12:57:09
    精進致します RT @hazuma: インフォーマティブかつ要点を押さえていて、ゼロアカの連中に読ませたいと思いましたw RT @nzm: おお、記念すべき処女解説w 書いたのは大学4年のとき。RT @hazuma: イアン・ワトスン『マーシャン・インカ』(サンリオSF文庫
  • 菊池誠(4/8SilverWings) @kikumaco 2010-01-22 12:57:22
    よそから出直したものも勘定にいれるのかどうかやね。ディックとか RT @sakaisampo: 東さんの書き込みで、ふいに思い出しました、懐かしのサンリオSF文庫。あなたの一番好きなのは?
  • 嘘から出たMakoto @_CLAD 2010-01-22 12:57:55
    サインもらったっけwRT @nzm: おお、記念すべき処女解説w 書いたのは大学4年のとき。RT @hazuma: 火星SFのためにイアン・ワトスン『マーシャン・インカ』(サンリオSF文庫)を読んだのだが、解説が「英保未来」氏で驚いた。当時大森=英保さんは22歳ぐらいなのでは
  • Kuchinashi @jasminoides 2010-01-22 12:57:59
    RT @hazuma: サンリオSF文庫はぼくはリアルタイムでは間に合っていないのだが、ああいう文学の風景を再構築したいとまじめに思う。
  • 木田木造 @mokuda 2010-01-22 13:00:01
    サンリオだけでなくこっちにまでw そして違和感なく再生される件 RT @ni_gata: わたし、シェリーメイ♪ピンク色が大好きなのぉ~(CV 林原めぐみ)
  • 東浩紀@ゲンロン0完成しました @hazuma 2010-01-22 13:00:15
    ぼくは中学生のころは海外SFは愚直にクラークとか読んでいたのです。サンリオ文庫は憧れをもって見ていたものの結局当時は手が出ず。RT @solar1964: それは意外でした。翻訳に難有りなどと言われてたけど、それを補ってあまりあるスピード感はすごかった。いま
  • @yo32te 2010-01-22 13:00:19
    某古書店でサンリオ文庫というものの存在を知り、あーこんなSF専門の文庫あったんだーふーんとバラードの何かを手にとって、値札を見て固まる。やだなーケタ1個打ち間違えてますよ店主ー。え?マジで?これも●●円?え?んな馬鹿な。
  • 菊池誠(4/8SilverWings) @kikumaco 2010-01-22 13:01:06
    サンリオで一番すごかった作品は「ビッグタイム」ですよね、たしか
  • delta16v @delta16v 2010-01-22 13:02:13
    サンリオSF文庫を懐かしむ声は昔からよく聞くが、サンリオなんかからSFを出そうとした仕掛け人を評価する声はあまり聞かない。品ぞろえを含めて強烈な人だったと思うんだが、一体誰だったんだろう。その辺の事情って誰か書いてないの?

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ネタ」に関連するカテゴリー