2012年10月4日

ヤンデル先生、コミュ障を語る

病理医広報アカウントでおなじみ、ヤンデル先生(@Dr_yandel)の連続ツイートです。 医学生に向けての連続ツイートが主のようですが、実はかなり一般的なテーマなのではないでしょうか
137
病理医ヤンデル @Dr_yandel

ちょっと人少ないけど一言 たぶんナイーブな内容だから反論もあると思うけど、うん、ごめんね 次のツイートにて

2012-10-04 11:04:19
病理医ヤンデル @Dr_yandel

「コミュニケーション能力がない医者はクソ」って考え方は間違ってる。医者って一言で言っても「研究する医者」もいるし、「画像読影診断や病理診断して人前に出ない医者」だっている。患者さんと真摯にコミュニケーションできるってのは大切なことだけど、医者ってそういう仕事ばかりじゃない。

2012-10-04 11:06:59
病理医ヤンデル @Dr_yandel

「他人にやさしくできる人間が一番価値がある」っていう価値観は一面でしかない。データに向き合うタイプの人間だって医者になっていいと思う。ただ、適性を見極めるのは大事だし、患者と向き合うのが苦痛なのにそのまま続けられるような仕事でもない。

2012-10-04 11:08:10
病理医ヤンデル @Dr_yandel

ナニが言いたいかっていうと、コミュニケーション能力なんていう「人の一側面」だけクローズアップして医学生を責め立てるようなヤツって、そもそも視点が狭いわけ。コミュ障の医学生にはコミュ障なりの登り詰め方があるぞ。ツイ廃医学生どもげんきだせ。おまえら大学後期がはじまってからへこみすぎ

2012-10-04 11:10:08
病理医ヤンデル @Dr_yandel

世の中は医者のこと何にも知らないから。毎日データと向き合う医者が病院にいたってすげぇ役に立つわけ。「患者さんと向き合わない仕事」=「裏方」ってのもすげぇ失礼な言い方だと思う。「裏方に回る」なんて言わずに、自分の適性を落ち着いて判断して、いちばん満足できそうな仕事を選べばいいの。

2012-10-04 11:13:55
病理医ヤンデル @Dr_yandel

あやさんも言ってたけど、俺は医者だから医者の世界のハナシをしてるけど、これってどの世界でもたぶんあてはまると思うよたぶんね。コミュニケーションスキルが一番もてはやされている理由の一つは、「コミュニケーション能力が高いヤツが前に出て自分たちのすばらしさを語るから」なんじゃない?

2012-10-04 11:24:38
病理医ヤンデル @Dr_yandel

「コミュニケーション能力以外で活躍する分野」の人々は、自分たちのことを周りに自慢するのが下手(だってコミュスキルがいらないわけだから)な時があるでしょ。だから知られてないの。そのすばらしさ、良さが、世界に知られてないわけ。世界はいつだって「コミュ障の活躍する分野には無知」。

2012-10-04 11:27:36
病理医ヤンデル @Dr_yandel

でもそういう心ないやつにさ、「コミュ障は医者やんなや」みたいなことをさ、医学部受ける前くらいからずーっと言われてる医学生とかもいるわけ。かわいそうじゃない。医者になっても言われるわけ。かわいそうじゃない。で、俺、今何やってるかっていうと、「病理広報」じゃない。

2012-10-04 11:30:33
病理医ヤンデル @Dr_yandel

病理医だろ。コミュ障のすくつ(なぜか変換できない)に生きるあんちくしょうだろ。それが広報するってのはさ。どういうことか、ってことだよ。次が連続ツイートのラストでそのあとぼくはひるごはんをたべます。

2012-10-04 11:31:17
病理医ヤンデル @Dr_yandel

病理広報ヤンデル先生はコミュニケーションが下手なすべての学生・社会人を応援しています

2012-10-04 11:31:58
病理医ヤンデル @Dr_yandel

さて、午後のヤンデルですが。今日はそういう日なので。ちょっと午前中のハナシの続き……というか。

2012-10-04 13:12:29
病理医ヤンデル @Dr_yandel

キン肉マンでね。プリンス・カメハメの「48の殺人技」というのがあるんですがね。その後、壮大な後付け設定として、「52のサブミッション(関節技)」というのが出てきて、併せてカメハメ100手と呼ばれる、なんて言うんですよ。午前中のツイート内容は、言ってみれば48の殺人技。「派手」。

2012-10-04 13:13:33
病理医ヤンデル @Dr_yandel

それに対して、現場を知る人間としては、やっぱりもう片方の「52のサブミッション」を説明しないと、片手落ちなんですね。

2012-10-04 13:14:01
病理医ヤンデル @Dr_yandel

たとえば、病理医は患者さんとのコミュニケーションはとらないけど、各科のドクターや医療関係者と相互連携をはかっていかないといけない……という話があります。実はぼくも何度かお話ししたことがあります。コミュ能力がないからって病理医になっても、いい仕事はできないよ、と。しかし。

2012-10-04 13:15:01
病理医ヤンデル @Dr_yandel

今ではこの考え方、「切り捨て」じゃねぇかと思うようになりましてね。確かに、職場内コミュニケーションってすごく大切でして、対外的な外交能力は使わなくても、職場内・職場間での連携ができないと、いい仕事ができない場合はある。でも、それすら二の次でいい仕事もあると思います。

2012-10-04 13:16:18
病理医ヤンデル @Dr_yandel

「コミュニケーション能力がないといい仕事ができない」という言葉。これは、「コミュニケーション能力があるやつの口から発せられて、今まさにコミュニケーションで悩んでいる人を追い込む呪縛」だと思います。こんなさみしい話はない。

2012-10-04 13:17:47
病理医ヤンデル @Dr_yandel

本当のコミュニケーションとは、口数が多い人や人当たりがうまい人と、口数が少なく人当たりがニガテな人が、そういった垣根を越えて交流することです。「コミュ障は去れ」という言葉自体が、discommunicationじゃないか。

2012-10-04 13:18:53
病理医ヤンデル @Dr_yandel

仕事は一人でやるものじゃない、そんなのわかってます。でも、複数人で集まっていい仕事をするときに、「コミュニケーションを保つ人間」と、「コミュニケーションの前後で実務を締める人間」が手を組むからこそ、ほんとにいい仕事ができる。

2012-10-04 13:20:18
病理医ヤンデル @Dr_yandel

だから、私は、おこがましい言い方かもしれませんが、「コミュ障」と呼ばれる世の半数弱の人々(ほんとにこれくらいだと思う)ががんばれる世界を応援するのです。

2012-10-04 13:22:25
病理医ヤンデル @Dr_yandel

病理医にはまったくコミュニケーション能力がいらないとか、そういう話じゃない。相互連携はどの世界でも「必要」です。しかしその必要性をすべての人間が担う必要なんてない。この話は、午前中の話に比べると、サブミッション的であって派手さはない。でも大切な話だと思います。全100手は、以上。

2012-10-04 13:23:39
病理医ヤンデル @Dr_yandel

今の話の裏話ですが。わたくし、前にブログとかFacebookで、「病理医だってコミュ能力超重要、基礎と臨床の橋渡しだ!」なんて書いてましてね。あるときそれを読み返して、「そうだけど、あれ?救いがなくね?」ってなって、ずっともぞもぞしてたの。今日、ようやく言葉にできた。

2012-10-04 13:33:15
病理医ヤンデル @Dr_yandel

ダブスタみたいでごめんね。現場で経験してるうちに、新しく気づいた話ってことで、まだつっこみどころはあると思うけど、みなさんもちょっとお考えください。俺ももっと考えるわ。連続ツイごめんね

2012-10-04 13:34:23

コメント

namarar @namarar1121 2012年10月4日
コミュ障に関わる言説に違和感を感じてたけど,この話でなんとなく喉のイガイガが取れた気分になった。コミュ障というレッテルを貼って阻害するのは真の意味でのコミュニケーションではないんだなと。
8
∅@元HIXI民root @empty_set_3210 2012年10月5日
何となくですが、コミュ障の根本には“そもそもどんな人間も他人とコミュニケーションしたいとは思っていない”という個人的な仮説が原因な気がして、今の風潮はそれが氾濫している状態なのではないか、つまり俺だってやりたくないのだからお前がやれという意味合いもあるのではと思う。あと、ステ振り的な人間頑張れば何でも習得可能説。
0
小奥(こーく)@綱迷宮 @tk2to 2012年10月5日
以前の職場に自称コミュ障は沢山いて、裏方に徹する彼らは実際あまり人当たりはよくなかったけど、しっかり仕事してくれたし、それなりの接し方をすれば情報のやり取りに支障はなかったし。大丈夫、コミュ障だって仕事はできる。
2
とりさん@酒とスウィーツの日々 @kami_sora_fly 2012年10月5日
人の一側面だけで、否定的発言をする人間の方が“コミュ障”だと思うのだが… 出来ない事より、出来ることを評価して伸ばしていけるようなコミュニケーションが取れる人間が少ないんだよな 仕事だけにかかわらず
3
Azael @azaelia 2012年10月5日
巣窟(そうくつ)。すくつじゃないよ。
1
游鯤 @yusparkersp 2012年10月5日
巣窟(そうくつ)。すくつじゃないよ。←100年ROMってろ
4
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年10月7日
まあ、こういう話題がでるときは、それは自分の主治医となった(会話する人)だろうから、そういう人にはほどほどのコミュニケーション能力は求めるだろうな、とは思う(自分は棚の上だがw)
0
平井孝典 @takanori_hirai 2013年8月13日
書かれていることは正しいと思いますが、「「コミュ障」と呼ばれる世の半数弱の人々(ほんとにこれくらいだと思う)」という認識には違和感があります。「コミュ障」という言葉が流行語になって簡単に他人をレッテル貼りをして&自身もそこに逃げ込むことで、大量の「コミュ障」を量産している現状を追認することは如何かと思います。
1
平井孝典 @takanori_hirai 2013年8月13日
一部の本当に何かしらのハンデがある人以外では、コミュニケーション能力は他の数学や英語の能力と同じように学べば身につきます。多少の得て不得手の差は出るでしょうが、実務レベルをクリアする事は誰でも可能な筈です。順番からすると、先ずはコミュニケーション能力の育成を図る方が先だと思います。
1
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013年8月13日
「 「コミュ障は去れ」という言葉自体が、discommunicationじゃないか 」 いや、全くその通りだと思う。
2
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013年8月13日
コミュ障って言った奴がコミュ障! みたいな。ww いや、茶化してる訳じゃ無くて本気で。
0
平井孝典 @takanori_hirai 2013年8月13日
もちろん、「コミュ障」をクソ呼ばわりしたり、存在を否定して排斥する事には私も反対です。自身の適性を活かした道を模索するという考え方も一般論として大賛成です。
0
平井孝典 @takanori_hirai 2013年8月13日
ただ、医者の場合には分かりませんが、コミュニケーションを余り必要としないポジションというのは限られていることが多いと思うので、そうしたポジションは本当に適性のない人の為に残しておいて、訓練でどうにかなる人はどうにかした方が良いと思うのです。世の中の半数もの人がそうしたポジションに群がったとしたらと想像したら怖くなりました。
1
平井孝典 @takanori_hirai 2013年8月13日
結局のところ「コミュ障」などという言葉が流行って、他人に対しても自分に対しても安易にレッテル張りをするのが良くないのだとは思いますが…。(なんか自分が何でコメントをしたのか分からなくなってきました。やはり携帯は推敲が出来ないのでいかんです。)
0
病理医ヤンデル @Dr_yandel 2014年6月6日
すばらしいまとめ!一番好きなツイートまとめです!
0