次の国政選挙後マンガやアニメが死なないためにどうするか #hijitsuzai

橋下はTPP推進 自民、みんなはデフォルト 公明党は言を俟たず(ごめんね) 生活は??? 共産党^^^・・・けど少数 続きを読む
アニメ 政治 表現規制 マンガ 児ポ法 表現の自由 児童ポルノ
45
伊藤 剛 @GoITO
自民党にもロビイングのパイプを……と何年も前から言っていたんだが「自民党はかつてこの問題について一貫して規制側にいる『敵』だから必要ない」的なことを言われ……。実効的な動きを何もしていない身なのでそれ以上は何も言えないのだが。。。
伊藤 剛 @GoITO
日本には「コンピュータやインターネットに子供のころから触れさせると子供が歪む」という思い込みや信仰があるから、こういうことになる>RT。その元凶のひとつが野田正彰『コンピュータ新人類の研究』(1987)。後に「病理」として語られる「おたく」の問題はここでほぼ出そろっている。
伊藤 剛 @GoITO
@noshin_s60 本当に、まじで、がんばってください。「自民党へのアプローチ」を「彼らを敵認定することには必然がある」と一蹴されたので、もうだめだこれはと思っていたのです。
克森淳 @a_katu
@GoITO 自民党は統一協会はじめとした宗教右翼の票が強いので、ロビー活動の効果がどの程度あるやら。ネトウヨかつオタクの層がロビーしてもおかしくないとは思うけども。
伊藤 剛 @GoITO
@a_katu 自民党も一枚岩ではないので、なんにもしないというのはないと思います。
克森淳 @a_katu
@GoITO コンピュータの話だけじゃなく、性教育についても同じ様なところがありますよね。原則子どもには見ざる言わざる聞かざるを押し付ける。
克森淳 @a_katu
@GoITO 自民党の規制派議員のリストでもあれば、個体識別がしやすそうではありますが。私も実効的な動きが出来ないでいるのでこれ以上言えませんけど。
伊藤 剛 @GoITO
@noshin_s60 まったくそのとおりです。いま30代以上の世代が自民党や自民党的なものに反対するのには嫌悪の感情が先立ち、それには「父権的なもの≒自分を抑圧する父親の像」への反発という感情が隠れている面があります。それも話をややこしくしている。感情なので骨がらみになる。
伊藤 剛 @GoITO
@noshin_s60 とはいえ、自民党も枠組みが古いのは確か。彼らが「古き良き」と考える「父・母・子」が堅固な単位となる家族の復権ができれば諸問題が解決するという枠組み。しかしそれは「ファンタジー」にしか思えないんですよね。
マグナム・ザ・MAGGOT! @blackmanta22
ロビー活動は大切かもだけど、政治は支持されてナンボって現実がある。票が集まるギブがあってこそ、テイクを期待できる。表現規制の問題では、それが成り立たない。
マグナム・ザ・MAGGOT! @blackmanta22
例えば、現実の経済活動に任せていれば、男女同権は遅れる。政治的理念の後押しが合って、無理矢理加速させることが可能で、その裏には女性の投票と言う、巨大なギブが存在する。
マグナム・ザ・MAGGOT! @blackmanta22
そういったものを期待せずに、理念で突っ走る馬鹿野郎政党が、日本共産党で、言ってることが認められるのは遥か後で、直接投票に繋がらず、それどころかトンデモ政党の印象を深めてしまう状況にある。
マグナム・ザ・MAGGOT! @blackmanta22
ってなわけで、表現規制が解除されるのは、俺らの常識が馬鹿にされる未来で、今はその礎となる土台を地味に積み重ねる時期と思ってるよ。あきらめたわけではないけど、ひっくり返すのはここ数十年は不可能と思う。
マグナム・ザ・MAGGOT! @blackmanta22
現状、理念を追求する特殊政党と、表現を考える層の投票数で、実際、大きな変化は起こせない。小さなブレーキを如才なく使いこなして、ギリギリの生き残りを模索するとき。
マグナム・ザ・MAGGOT! @blackmanta22
反骨の思想をしっかりと語る細川隆好氏や、時折、激しい怒りをそのままツイートする山崎義武氏をフォローしてから、少しは怒りっぽくならなくなったんだよな俺。これでもw
マグナム・ザ・MAGGOT! @blackmanta22
怒りはしっかりと保っていたけど、こういう共感できる方が代わりに語ってくれると、わりと安心しちゃう。

コメント

甲賀志 @hiroujin 2012年10月21日
自民党にパイプをと言われたところで、そんなリソースは一切無かったのが実情だっただろう。何年も前から言っていたのなら、なぜパイプを作るだけのリソースを確保しなかったのか? 都条例問題が表面化するまで、 出版業界はもちろん作家や同人業界、学識者に至るまで誰も彼もが問題を直視しなかったではないか。マンガの地位向上はもちろん世論への訴えかけもせず、かといって自分達でロビーもせず、な有様で今更こんな事を言われてもどうしようもない。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月21日
『即売会周辺ならびに出版関係は、自力でロビーに行け』http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100423 「「表現規制に反対する」活動は、金は出ていく一方だ。何も得ない。まじめに活動して前線で体を張った人から潰れていく。マンガ業界同人業界即売会からのバックアップは何もない。それどころか「好きでやっているんでしょ」とか「体壊しても自己責任でしょ」とか冷たい言葉を吐かれて使い倒されて終了だ」
甲賀志 @hiroujin 2012年10月21日
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100423 「AMIの中心メンバーは、ざっと思い出すと、それなりにマンガ家として活動していた人はほとんど活動で生活が潰れた。深刻に体を壊した人もいる。実際のところ、もうAMIには実体は残っていない」
表現の自由を守りたいbot @Xiandai_Fenshu 2012年10月22日
ホントそうなんだよね、ロビーで体を壊す人が多いのは。ぶっちゃけるとユーザーサイドでロビーしていくしかないんじゃないかな。 #hijitsuzai
Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2012年10月22日
引用元がよりにもよってカマヤンとかorz
大王さん @daiousan 2012年10月22日
そうかな? 表現規制の問題はここ数年の話ではなく、50年以上前、あるいは戦前にすらあった話だし、出版業界サイドにも自民とのコネはあるとは思う。問題はそのコネがあっても打破できない現状がここにあって袋小路化してるのが問題だと思うけど。
大王さん @daiousan 2012年10月22日
その袋小路化している現状を打破するには今回立ち上がった運動家の皆さんの力が必要不可欠とは思いますね。うぐいすリボンとかコンテンツ文化研究会とか。出版業界は大きくなりすぎて国政に出ると中立を保てない状況にいるのでこの手の問題に動きやすい市民グループは必要。
大王さん @daiousan 2012年10月22日
一番規制問題で気をつけなくてはならないのはどうして規制案が持ち上がっているか。そしてどうして反対であるかをキチンと説明できる内容と広報力。そして解決の糸口を示せるかどうかがポイントだと思います。
大王さん @daiousan 2012年10月22日
あと、自民だけではなく海賊党も本気で作らなくてはならない時期に来てると思う。次の選挙にはさすがに出すだけの人材も資金もないだろうけど、4年間で急に規制案が通ることは難しい。というかブレーキぐらいなら市民活動でも問題ない。あとはこっちの意図をキチンと発表できる議員を抱えておきたいのが本音でしょう。自民の枠組みだとどうしても外交と国内の建前を重視してしまうし、海賊党でその穴を埋め、更に若い人の意見を発表できる糸口にしてほしいものです。
カマヤン1192(昔漫画家だった人) @kamayan1192 2012年10月22日
案ずるより産むがやすしではあるけど、安倍晋三総裁の自民党で、統一協会や日本ユニセフとの影響力競争で勝てるかなあ。経済産業省へのロビーとか提言とかするほうが有益だと思うけど、伝手は民主党政権の間はあるけど、文書つくったり現状を調べたりする気力が全然なくてなあ。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月22日
@tarui_yoshikazu 表現規制に関して、こんな問題が浮上していたのでご報告します。「次の国政選挙後マンガやアニメが死なないためにどうするか」
甲賀志 @hiroujin 2012年10月22日
@daiousan 市民グループが必須といわれても困るのよ。その市民グループへの兵站が無いの、補給がほとんど無いの。だからボロボロになって破綻していく。この補給の話は数年前からずっとしてるけど、当事者の出版業界も同人業界も識者も作家も誰も負担しようとしない。汚れ仕事を市民グループや有志に押し付けて、知らん振りという構図がずっと続いている。都条例であれだけ痛い目を見ておきながら、可決後彼らが何か継続的なアクションを起こした?何もやってないでしょ。そういう有様なんだよ。
大王さん @daiousan 2012年10月22日
hiroujin 兵站とか思ったことは一度もないんだけどな。努力してる人等がいるから応援したいと思うだけだよ。それに私は都条例辺りからずっと募金してるよ。コンテンツ文化研究会とかMIAUとか実在児童基金とかオタキュウパックとかに。実在児童基金は段々動いてるのか分からなくなってきたからうぐいすリボンに切り替えようとは思ってるけどね。
大王さん @daiousan 2012年10月22日
hiroujin 一番大事なことはきちんと活動していることをちゃんとアピールできているかだと思うよ。ニコ動ユーザーとか規制反対派が多いし、それならうぐいすリボンみたいにニコ生で放送することで定期的にアピールすれば募金も集めやすくなると思う。無名のまま政治家に会ってもスルーするのは仕方ないと思う。あいつ等は自己利益になる人物としか仲良くしたがらないし。特に自民党はね。利益になるからニコ動にも出てきたりするんだろうし。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月23日
@daiousan @hiroujinさんの言わんとしている事は、ボランティア主体の運動ではもうこれ以上は継続不可能で先が無いため、専属を擁する組織が必要という事だと思います。そのためには当事者達の負担が不可欠であると。もしそうなら、そこは私も同感です。拙著にもその旨書かせていただきました。”マンガ包囲網(後編)”http://d.hatena.ne.jp/taka_take/20120804/1344084790
サイレントトラベラー@令和マイナス3×年生まれ @slpolient 2012年10月23日
マスコミの偏向に抗議するという点は共通しているのに、「韓流ゴリ押し」抗議に何千人も参加するのに、アニメバッシングに抗議するデモなんて発想だにしないクソ野郎しかいないからな… 言ってみたかっただけですが… もっとも、デモなんかしても大した効果はないと思いますがね…
サイレントトラベラー@令和マイナス3×年生まれ @slpolient 2012年10月23日
私も口先ばかりでなんですが、恨み言を言っているぐらいなら実際に働きかけるべきではないか。とどうしても思ってしまいます… なお、私は数千円ぐらいですが規制反対派の団体に寄付しています。
サイレントトラベラー@令和マイナス3×年生まれ @slpolient 2012年10月23日
資金の問題については以前まとめたので、これもご参照願います。 表現規制問題の資金をめぐる議論 http://togetter.com/li/63108 改めて表現規制問題に関する資金集め論について考察する http://togetter.com/li/228202
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
ロビイングをしている人たちが「俺たちが出来ていることを何故しないのか」と言う論調で批判をするのはむしろ逆効果に思えてならないのですが。日本という国において「政治活動に積極的になる」のは「一般的ではない行動」と受け取られいるという現実を踏まえなければいけないと思います。そんな状況下で「なんで参加しないんだ」と声を荒げれば、敷居はむしろ高くなるばかりです。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
デモひとつとっても未だに「特別なこと」として報道されているのが実情であり、そこの「精神的な壁」をいかに取り払い、活動を軌道に乗せるかを考えなければいくらたっても状況は好転しません。その点では規制を謳う側のほうがよほど巧くく立ち回っています。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
@clow 一般人にやれとは一言も言ってないよ、私は。利害当事者がやれ、といってるんだ。これも以前から再三言ってるけど、場末の商店街だって自分達の食い扶持のためには、組合作って議員にロビーするのが当たり前。こういう風景はどこの業界でも日常的に行われている。むしろ出版業界が異常すぎる。外部の消費者が必死になって当事者の食い扶持を守る活動をするなんてのが、そもそも異常なんだよ。トヨタを守るためにドライバーが必死に活動してるようなものだ。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
hiroujin 普段の商売が政治的でない商店街の事例を持ち出されても困るのですけどね。まあ業界の弱腰には首肯する部分もありますが、政治が「特殊な領域」にあるこの国で社会にコミットする出版業界が政治に「関わりづらい」点も考えないといけないのではないかと。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月24日
うーん、私は業界が政治に関わりづらいから消費者に任せてノータッチって無責任だと思う。それに対して、大企業はお金に物を言わせて政治に介入し放題ですし、そういう点指摘すれば、発言できないはずは無いと思うけど。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
@clow 政治的でない商売など何処にもないよ。言い方は悪いがどの業界もそれぞれの利権や思惑を抱えていて、自分達に有利になるように立ち回っている。そして多くの業界にとっては実は政治は「特殊な領域」じゃない。保守系地方議員ともなれば、地域の寄り合いや冠婚葬祭に顔を出す事などごく当たり前の日常風景。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
政治が「特殊な領域」だと言ったのは認識の上での問題ですよ。当然業界のみならず国民全員が政治に関わっているわけで。そのうえでなお「政治に積極的である」ことは「特殊」という認識は強いと思います。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
それは貴方個人の認識でしょ。せいぜい拡大しても都市部の住人に限られる。その時点ですでに「特殊」ではない。都市部の住人が持ちがちな「どこか行きたかったら電車で行けば?」という認識を、日本全国に適用してるのと同じ。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
自分は別に「今の業界の態度は正しい」と言っているわけではなくて「動きづらい体質や境遇を理解した上でそれをいかにシフトさせるか」という考え方になる必要があると思うわけです。そういう意味ではロビイングを行う必要があるのはむしろ出版社に対してでしょうね。批判ではなく提示するのが建設的な発想ではないかと。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
例えば出版社としては「育児雑誌」を出している中で「子どもの性表現」と言った分野に肯定的な態度は出しづらかったりする。これまでに作り上げられた「空気」を払拭するのは至難の業(これについては運動の中で我々も感じたはず)。そこをいかに「自由権の侵害」という本質的なレベルに持っていけるか、という働きかけを出版側に行う必要があると思います。
んぱんぱ @crayonmarch 2012年10月24日
子供の性表現に肯定的にならなくても表現規制に反対する表明はできると思いますけど。現に日本共産党はそうしていますし。(共産党は規制反対派ではあるけど性表現に肯定的ではない)重要なのは、単なる好き嫌いで規制してしまう根拠無き規制論なのですから。後はナチスの牧師の教訓出せば説得力あるでしょう。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
そのレベルの話はもう10年も前に終わってるんだよ。http://picnic.to/~ami/repo/youbousyo.htm http://picnic.to/~ami/jipo_txt.htm 問題は当事者が沈黙し続けてる為それを世論化できないことにあるの。理論ではなく実行の問題。 RT @clow 「子どもの性表現」と言った分野に肯定的な態度は出しづらかったりする。(略)「自由権の侵害」という本質的なレベルに持っていけるか、
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月24日
簡単な話。1人、1人の議員でもいいから会いに池。事務所に社会人として適切なアポを取れ。1りで行くのが怖いなら複数で行け。 規制派議員は落とせ、周りやネットで知らせろ
釈聴音 @tsuneduka 2012年10月24日
「言いたいことは言葉で(暴力ではなく)表現する」「伝えるべき相手に適切に伝える」「相手のその後の行動を監視する」というあたりでしょうかね、一般市民に出来ることは。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
hiroujin AMIの中で語られたことが実際に周知されていない以上、それは「終わった」ことにはならないと思いますが。語られたものを継承し、実現する努力が継続されていれば少なくとも今のような状況は考えられなかったはずです。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月24日
そう言えば前(出版社が政治家にアプローチしてない件)に、編集者宛にロビイングお願いしますと頼んだことがあるけど、あまり良い返事をもらえなかったな…編集部の一つから「ロビイングはおおっぴらにやるべきものではないと思います」と返ってみたこともあった。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月24日
@clow 努力だ継承だと気軽に仰いますが、そのための資金は一体どこからでてくるのでしょうか?また人員の確保は一体どうやってしますか?私が知る限りAMIは語られたものを継承し、実現する努力を全力でやっていましたよ。継続されていない事に不満をもたれるならまずご自身がスポンサーになって下さい。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月24日
@clow カマヤンさんのブログ記事にもある様に、AMIの方々はまさに討ち死にという有様です。彼らは活動に財産と時間を費やし、結果ある者は廃業し、またある者は病に倒れました。私自身、これは市民運動の限界を如実に示すものだったと思います。継続するという事は、それ自体で人ひとり食べていけるだけの事業として成り立たせる必要があります。そこをあまりに軽視しすぎてはいませんか?
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
tk_takamura 私のいう「継承」とは組織や行動だけを指すものではありません。当然のように全線に立たれていた方々への敬意も踏まえたうえで言いたいのは「理念の一般化」が出来ていなかったのではないかということです。鎌やん氏のいう「最強の前線に補給が皆無」となった要因はとして、あまりに政治運動然としているがゆえに心理的障壁が大きいうえに、前線についていくための予備知識が後続にはない。全力であったがゆえに、逆にその姿が見えなくなっていたという側面は確実にあったのではないでしょうか。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月24日
@clow 心理的障壁以前に、人一人食べさせていくだけの費用、そして活動を継続させつつ生活していくには一体どれだけかかるか全くお分かりでないようですね。経費込みで単純計算しても300~400万はかかります。2人擁すれば600~800万はかかります。寄付だけではとても賄える費用ではありません。強力なスポンサーを持つか、あまり手間がかからない安定した副業でもあるか、それとも使い切れないだけの遺産や貯金があるか。心理的障壁などという生優しい観念論の話ではないのですよ。
大王さん @daiousan 2012年10月24日
行き詰まりを感じるなら、先駆者に耳を傾けるのも良いかもしれないね。日本ペンクラブ。石原はあいつらは何もしないと言ってたけど、何十年も腰を据えてきたのだからそれなりの情報はあるかもしれない。政治家にとっても古株の組織は無視できないだろうからそれなりの価値はあると思うよ。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
繰り返しになりますが、AMIの方々の尽力、現在のうぐいすリボンやコン研の皆さんの活動には頭が下がる思いです、しかし同時に思うのは「その活動は一般に見えているのか」という点です。マーケティングでいうところの「フック」が見えない。ゆえに私は「イメージを伝達するためのコピー」や「看板」の提唱をしてきました。その募集自体をもイベントとして利用出来ないだろうかと考えました。金銭ではなく感情を喚起して動員するこの方法論は間違っているでしょうか。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
@clow 例えばコン研の活動なんて都条例の時は散々新聞に載って、ウィキペディアにも山の様に載ってるけど?自分が調べないだけでしょ。それを棚に上げて、「活動が一般に見えていない」なんて片腹痛い。ついでにいうと感情を喚起して動員する方法は長続きしない。今、一番要求されているのはお祭り的な盛り上がりではなく、財政的に安定した基盤。あれだけ盛り上がった反原発デモが今どうなってるか見れば分かりやすいでしょ。感情を当てにした動員は短期向きで、長期戦には全く向かない。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
tk_takamura 「前線に多大な負担」がかかるからこそ「活動をローカライズすることで個人の負担を極限まで軽減する必要がある」と言っているのですよ。「心理的障壁」を「生易しい」などと言わないでください。それが存在するがゆえに個人があらゆるものを背負わねばならなくなった。単純に「支援を求む」と言うだけでは今の日本で政治に対するモチベーションは高まっていきません。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
@daiousan 今からでもいいからホント、漫画家達は日本ペンクラブに学ぶべきだと思う。そこは凄く同感。一般人ではなかなか彼らのマネが出来ないのが悔しい。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
hiroujin ウィキペディアにもきちんと目を通したうえで言ってますよ。新聞に載ったからといって必ずしも「目に見えている」わけではない。一般に表現規制が「子どもの性表現」というイメージで語られていることは活動の中で嫌でも自覚なさっているはずです。あと、私はお祭りをしろと言っているのではありません。ハードルを下げる努力が必要だと言っているのです。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
@clow 新聞という国内最大メディアに掲載されていながら、見えないというなら、君の言う「活動を一般に見せる」など不可能という事になるよ。じゃあ、新聞以上の一般向けに可視化されたメディアを具体的に出してないか? 出せるはずだよね、そこまで大口が叩けるなら。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
未だに規制反対に関する世間のイメージは「ロリコン・オタクの過剰な反発」です。それは世間に目を向けさせるだけの「普通さ」がないから。その点において、趣旨は違いますがのいほいさんの意見広告などは意義があった。新聞という「一般的な切り口」をタネに話を進めることが出来るから。そうした浸透こそ必要だという考えはおかしいですか?
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
@clow あと新聞に載っても活動が見えないというなら、「子どもの性表現というイメージ」を覆すのも不可能という事になるよ。一般人はメディアを通して物事の情報を得て、理解を深めるのだからね。一度に数百万人が目を通すメディアは使えないと言われたら、もうなす術は無いよ。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月24日
その費用、一体いくらかかったと思う?全面広告の掲載費用は読売新聞5000万円、朝日新聞4800万円、毎日新聞2592万円。意義うんぬん以前に先立つものが無ければ何もできないって言ってるんだ。 RT @clow 趣旨は違いますがのいほいさんの意見広告などは意義があった
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月24日
hiroujin 「最大メディアに掲載されているのに見えないなら可視化は無理」というのは「掲載されたものを見る側の意識」にまで思いが至っていないと思います。先ほども言ったように「前提となる意識」がネガティブであることを踏まえなければいけません。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月25日
@clow 君は自分が何を言ってるのか理解できてる? 君は自分で「掲載されたものを見る側の意識」を変えることは無理だと言ってるんだよ。もしそうでないなら具体的にメディアを使わず、見る側の意識とやらを変える方法があるなら、具体的に提示してくれ。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
hiroujin この計画が立案された時点で「先立つもの」は無かったことを忘れないでください(ここで勘違いしないで欲しいのは「だから簡単に補給は出来る」という意味ではありません。元来不可能だと思われたことを成し遂げることは出来るということです)。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月25日
@clow では君が率先して、今からその先立つものを集めてくれ。そこまで言えるんだからできる筈だよね。
(現在考案中)いつまでもハンドルが決まらない @genzaikouanchu 2012年10月25日
基本的な事だけど「選挙行かない限り何を言っても無駄」というのは絶対。議員にとって大事なのは票だから。逆を言えば、一票でも確実に投票する人は大事にする。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
hiroujin 「無理だ」などとは言っていませんよ。そのための仕掛けが足りていないんです。例えばAMIのHPを見た人がどう思うか。ふと訪れた人に興味を引かせることが出来るか。そうした部分で既に敷居は高くなっていると思います。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
のいほいさんが毎日新聞に一面広告を出した事自体は評価できますが、結果としては厚生労働省の政策を変えるには至らず、また世論を変えるにも至りませんでした。これが一過性のもので終わってしまった事についても、大いに考えるべきでしょう。対費用効果で考えれば、都条例の反対運動は非常に効率的でした。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
hiroujin 短絡的な切り返しをしないでください。そういう風に周囲の意見を冷淡に処理することが規制反対の活動に支障をきたす一因になっていることにまだお気づきになっていないのですか?
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月25日
お金の話題が出たのでコンテンツ文化研究会 @iccjapan になけなしの1万円を寄付。 #hijitsuzai もしお金に余裕があったら他の方もお願いします。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@clow 失礼ですが、clowさんはこれまで表現規制問題において、何をされてきましたか?実際に議員に会う、あるいは集会を開くなどの、ネット以外の活動をやってきましたか?失礼ながらどうもご自身の頭の中で帰結していて、仰られている事にとても現実味がありません。私も「新聞はダメだ」と言われてしまえば途方に暮れるばかりですね。AMIのHPなど新聞に比べれば微々たる人しか見ませんし。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月25日
そう言えばコンテンツ文化研究会 @iccjapan さんやうぐいすリボン @jfsribbon さんは出版社や関係団体にアプローチとかしてるんだろうか…?相手側が少しも認知してなかったってオチはないよな…? メールとかでも定期的に会報のようなものを送った方が良いかもしれない。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura 「新聞はダメ」などとはひとことも言っていませんよ。むしろ友好的に活用すべきだと考えています。豊島区で行われた集会にも言ってますしパブコメ(まあこれはネットですが)も送っています。AMIのHPですが、その微々たる人の印象をおろそかにすることが一番やってはいけない事です。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@clow ありがとうございます。つまりご自身では議員に会う、集会を自ら開催するなどのコストや人員、時間がかかる活動はされていないという事ですね。なおAMIのHPが微々たる人を疎かにしているなどとは一言も言ってませんよ。むしろ逆です。HPをいくらちゃんとしても、新聞に比べ閲覧者が圧倒的に少ないと言っているのです。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@clow それともう一つ、新聞についてですが、新聞に活動が掲載されながらも「その活動は一般に見えていない」というのは、事実誤認であると指摘させていただきます。事実、都条例について取り上げた朝日新聞一面記事を持って、参議院にて国会質問がされています。これは「一般に活動が見えた」という事実に他なりません。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
しかし活動内容が一般に広く認知され、理解を得るには、一度や二度新聞に載ったぐらいでは到底おぼつきません。何十回何百回と載る必要があります。では、それだけの労力を費やせるリソースが市民団体にあるのでしょうか?ありはしません。 一方の日本ユニセフを筆頭とした規制派にはそれがあります。規制派と反対派の差はここにあります。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura 確かに新聞に比べれば圧倒的に閲覧者は少ないでしょう。しかし記者の視点で編集される新聞とは違い、運営する人の意向が如実に反映されます。しかも一時的ではない「第一印象」を左右する場所です。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@clow 私の発言の趣旨を取り違えているようですね。閲覧者が少なければ、いくら丁寧かつ親切な内容でも一般には認知されないと言っているのです。1日のべ100人閲覧するとして、100日ではのべ1万人になります。しかもその全員がHPの内容に理解を示すわけではありません。 一方の新聞は一日800万人とするなら、100日でのべ8億人にもなります。もちろんこちらも記事や掲載された活動の内容に全員が理解を示すわけではありませんが、分母が大きいため、確率論でも認知する人数は後者の方が圧倒的に多くなります。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura 「活動が見えた」という言葉の捉え方は多様なのでそう受け取られるのは構わないのですが、その国会質疑が「実情を正確に周知せしめたか否か」という点は考えていく必要があるように思います。お互いの意見に関係なく。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@clow 「活動が見えた」という点に関しては単に事実関係のみを示しています。そして活動を社会に認知させるには、何度も新聞やTVなどに主張を表明したり、活動を紹介される事が不可欠です。これは規制反対運動にだけでなく、全て言えます。そしてそれを可能とするのは敷居の高低ではなく、人や資金といったリソースであり、そのリソースを効率的に運用できる専属を有した組織なのです。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura 規制派のリソースの潤沢さに関しては同感です。それゆえに「別の方策」が必要であると私は考えています。もちろん資金の調達は不可欠であることを踏まえての話です。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura その「人」や「資金」のためにも敷居は低くあるべきでしょう。数少ない認知の中で活動が先鋭的であると見做されるようなことは決してあってはならないことです。怪しい組織に人やカネを費やそうと思う人はいません。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
ファンドレイジングが大事だけどどうするかってことと、どんな人にだったら付いて行きたいかっていうのは別の問題だよなぁ(;´Д`)
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@clow 「別の方法」とは何をお考えかは存じませんが、ご自身がそれを実際に行い、またそれに関わるリソースの一切をご自身が負担されるのであれば、私は特に何もいう事はありません。しかしAMIが全滅した例を上げるまでも無く、個人の善意に寄りかかった活動はもはや完全に破綻しているというのが、これまで判明した事実である事は指摘させていただきます。第二、第三のAMIを出すことを是とするか、ですね。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
人の発言を捻じ曲げるのは止めてください。私はAMIが怪しい組織だとは一言も言ってませんよ。clowさんにとってはAMIは怪しい組織ですか? もしそうなら先人を貶める極めて不遜な発言ですし、そういう意図でないならその様な誤解される発言は避けるべきです。 RT @clow 怪しい組織に人やカネを費やそうと思う人はいません。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
Tin_Lion ファンドレイジング(資金調達)をイベント化して、その活動自体のアピールに繋げている例は結構ありますね。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura 怪しい組織というのはAMIを指しての言葉ではありません。あくまで「そう思われてはいけない」という喩えです。誤解を招いてしまったことをお詫びします。
甲賀志 @hiroujin 2012年10月25日
@Tin_Lion 確かにそうなんだけど、ファンドレイジングひとつするのでも、組織は必要なんだな。署名運動でもそうだけど連絡先の事務所がいる。で、誰がそれを用意するの?という時点で詰まるわけだ。中心になった人には非常な負担もかかる。誰が彼のフォローするのか?となるとキリがなくなるわけで…。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
これは前々から指摘していることですが、日本における「政治活動」は社会的にみて「非日常」的な位置づけにあって、当事者としての認識は相当に低い。それこそ「人」や「カネ」に繋がらなければ支援もおぼつかず、満足な活動が出来ない。ならばその「非日常」を「日常」の位置に下してくるにはどうすればいいか。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
@clow 前からこの手の話題が出るたびにツイートしてるんですが、分野が分野だけに(何らかの形で二次利用あるいは二次創作可能な)マスコットキャラを立て、そのキャラを使ってペーパーなり何なりをまず頒布したり、その売上を活動資金の足しにして、資金調達のエンターテイメント化を(例えばグッドスマイルカンパニー/レーシングが限定フィギュアをつけてお金を集めていたように)するのが良いのではないかなということは考えていました。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
諸外国で行われているデモなどには半ばイベント化しているものも多数あり、そこから資金を調達している例もある。日本で同様のことがそのままできるかどうかは分からないが、アピールの手法としては参考になるかもしれない。というのは穿った見方なのだろうか。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
@clow 事務作業を誰が行うか、あるいは絵を依頼するとしてその下ではどうするかという問題もありますが、絵に関しては、自分なら依頼したいと思う人が何名かいます(請けてくれるかは別にして。またこの形であればサークル活動に近いのかなあと素人考えしております)。事務作業に関しては、現在活動している団体に寄付する形でも良いかなと思いますが、ある機会にうぐいすリボンの方に提案したところ、もっと良い方法があると言うお答えをいただきました…。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@clow 表現規制問題でデモが有効でないのは以下の理由です。(1)問題が単純ではない。デモに必須なのは具体的かつ一般大衆でも分かりやすいワンフレーズ(例:「大飯原発再稼動反対」など) (2)一般大衆を巻き込めるほど、分かりやすい問題ではない。 
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
表現規制問題を扱うにはシンポジウムなどには向いていますが、基本的にシンポジウムは会場費などがかさみ、赤字になりやすいため資金調達には向きません。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
お金出して下さい!だけで終わると、本当の善意の人か、メサイアコンプレックス抱えていい事した気分になりたい人しか出さないと思うけど、ヲタなら心惹かれるものにはお金を出すと思うんだ。安くて価値を見いだせるものならコピ本であっても。(自分にそこまで心を動かせるようなキャラを創る/絵を描く能力はないから、ただの案に過ぎないけれど)
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
致命的な箇所で一字だけ誤変換が起きて、あまりにも誤解を招きそうなコメントだったから削除の上訂正して再投稿。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@Tin_Lion グッズを売るというのは一つのアイディアですよね。ただやはりなかなか難しく、あちこちのNPOも取り組んでいますが、苦戦しているのが実情みたいです。結局、補助金頼りというのがほとんどの模様。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura 私もおおむね同意見です。ただ、フレーズについては過去にタグ内で提起し、いくつかの案とともに議論が行われたことあるので考慮の余地はあると思います。また、イベントとしてのデモの場合は毛色が少し違うかなとも。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
@tk_takamura コミケやWFなんかのイベントで、サークルとして絵や立体物を売るという形なら、同人活動の範囲のスタイルでも実行できると思うんですよね。(フィギュアのようなキャラ物の立体物関係ならやってみたいとは思っていますが、まずはキャラデザを依頼できるだけの下準備を…というところで足踏み状態です)
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
仮にグッズを販売するとした場合、どういったものが考えられるでしょうかね? 他のNPOの事例に関しても知りたいところです。あくまで仮想実験ですが。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
あとデモをやったからといってそれが資金調達につながるわけではない事も留意すべきです。特に日本ではデモ規制が厳しく、集合から解散に至るまでかなりの規制がかかります。動員人数にしても1000人は必要でしょう。野田落選デモですら2,200人ですから、表現規制問題でこれだけの人数を集めるのはほぼ不可能ですね。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
@Tin_Lion グッズを作りながら政治活動を行い、その上自分の仕事もするというのはまず無理かと。多くの漫画家やクリエイターが政治活動をすると仕事が減ったり、制作意欲が減るのも、政治活動がそれだけのエネルギーを費やすからです。グッズを作る人、政治活動をする人は分けないと確実に共倒れします。活動の支援者がグッズを作り、その収益を組織に寄付するというのが常道でしょう。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
ざっと検索してみたところではオリジナルカードやクリアファイルなどが作られているみたいですね。いわゆる同人グッズのラインナップと変わらない印象を受けました。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
@clow 絵を描けるのであれば、ペーパー(もしくは便箋)あるいはコピー本、ポストカード、ポスター、ラミネートカードといった定番のもの、立体ならストラップや組み立て式(カラーレジン製)フィギュア、金属製(ホワイトメタルでもシルバーでも)アクセサリーといったものは思いついてます。案だけですが。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura いくら何でもグッズ製作と政治活動、そして本業まで並行させてくれという話にはなってないと思いますよ。それに仕事が減る要因のひとつには「クライアントが政治色を嫌う」というのもありますし。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
@tk_takamura 自分なら、あくまでグッズを作ることに注力し、売上のお金の一部だけ寄付してメインの政治活動はそういう団体にやってもらう形になると思います。ノウハウもあるでしょうし。グッズにつけるコピーくらいは考えると思いますが。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
で、(条件付きで)二次利用あるいは二次創作可にするのは、自分以外の他の人にも、そのキャラを使って作ったお金の一部を、信用できそうな団体に寄付してマネーフローをよくしていけたらいいな、という思いがあるから。条件に関してはかなりデリケートにする必要があるけど、東方やボカロや武装神姫なんかのようなCGMというかある種のシェアードワールドを作れたら、創る方と手に入れる方と政治活動する方みんながwin-winの関係になれるんじゃないかなぁと。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
そこも事実誤認である事は指摘させていただきます。むしろ理由はこれです。”実際。一番痛いのはロビーをすると一日潰れ、その日は一切仕事ができなくなる事。準備も含めると数日パーになる。日給換算すれば数万円分、収入が絶たれる。 作家だったらその間、原稿に一切取り掛かれん”http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20101005/1286284559 RT @clow それに仕事が減る要因のひとつには「クライアントが政治色を嫌う」というのもありますし。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
政治活動で仕事が減る主な理由は次の通りです。”原稿を書く時間が減る(仕事をする時間が減る)””モチベーションが削られる”二束わらじで体力的にも厳しくなる” クライアントはほとんど関係ありません。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion 2012年10月25日
条件に関しては、自分が噛むのであれば問題が問題だけにちょっとデリケートにしたいということも考えてる。端的に言うとエロ方面のことで、あくまでイメージとマネーフローを向上させるためのキャラなのに、(エロに眉をひそめるような人もいる)一般層に何らかの形で届くものがそういう直球のもので良いのか、ということなんだけれど。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shimin/oda_ngo/shien/fund_raising/ 我が国における国際協力NGO等によるファンド・レイジング方法に係る調査
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月25日
”第三者が(前線の人に)ああじゃのこうじゃの「お願い」したら、前線の人をそれだけ早く消耗させることになる。(中略)前線に立つと、自分の仕事以外に仕事以上の労働量が増えるのだから、「強い」「弱い」で言えば、弱くなる。周囲ならびに観察者は、前線者の労働力を軽減させることにエネルギーを注ぐべきである。でなければ必ず前線者は疲弊して潰れる”http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100805#1281016662
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月25日
tk_takamura ロビイングに時間が割かれることで仕事が出来なくなるのを否定してはいませんよ。「誤認」のひと言で片づけないでください。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月25日
もし出版社が大っぴらに支持出来ない何かの理由があるとしても、せめて他媒体へのアピールを手伝ってもらいたいと思う。例えばインタビュー漫画を掲載するとか。その上でコンテンツ文化研究会やうぐいすリボンが『スポンサー募集してます』と常時告知するとか、出来ないものかなぁ…出版社は沢山『他媒体』を有してるんだし。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月25日
前にツイートしたんですが「日本ユニセフ」の存在は嫌でも小中学校で出くわす。実は「日本ユ偽フ」でしたと言う事実はネットなどで調べないと分からない。その事実を踏まえて、コンテンツ文化研究会やうぐいすリボンなどのアピールを強めた方が良いかもしれない。資金掛けない方向として、ピクシブやニコ動などとリンクしてもらう等。規制反対団体からニュースをニコ動へ配信、なんて言うのも役立つかもしれない。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月25日
アピールを各方面にした後で「私達ではスポンサーを紹介しています」と打てば少しは資金も集めやすいかも…名も知らない団体よりも、ある程度活動実績がはっきりしている団体の方が応援もしやすいだろうし、と思う。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月25日
あと、資金源確保のためにキャラクターを売り出す件で、もし可能なら有名な漫画家さんに誰か頼めないかな?表現規制に反対してくれる漫画家さんなら集めやすいし、もしキャラクターを売り出すなら「表現規制を訴えるキャラクター」って言うより『○○先生デザインのキャラクター』の方が売り出しやいと思う。
内藤明博 @akindoknight 2012年10月25日
「次の国政選挙後マンガやアニメが死なないためにどうするか」なら、まず具体的に「次の国政選挙がどうなったら」「いつごろ」「どのような形でマンガやアニメがどう死ぬのか」から始めないと話にならないと思う。
内藤明博 @akindoknight 2012年10月25日
「ボランティアじゃできない」のなら、ちゃんと「お仕事」にすればいいし、「お仕事」にしなければならない。当然「お仕事」で金を得るためには、自分が営業をかけてサービスを提示して購買したいと思ってもらわねばならない。
内藤明博 @akindoknight 2012年10月25日
「俺はお前らの得になる事やってるのにお金くれないのか!」「うちが繁盛しない世の中は狂ってる!」みたいな態度は「お仕事」とは程遠い訳で。続かないって事はまともに「仕事」といえる活動をしている人がいないわけだ。
内藤明博 @akindoknight 2012年10月25日
自分がしたいことをしたいようにするだけでまともに「お仕事」として働く気がなく、そこを舐めて甘えている限りは、それ相応の継続力しかないお遊戯的な活動にしかならないと思う。
やさぐれ三位中将@表現の自由陸軍第2装甲師団軍楽隊 @YasagureMaro 2012年10月25日
一応、自民党にもロビイングはしたぜ。山梨には議員がいないから県連の本部にだけど。今後は国会事務所にも足を運びたいところ。
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月26日
業界に動いて欲しいなら集英社や角川書店に電話で言おうよ。それくらいもできないの?
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月26日
あーもうくだらねえ。clowって何もしてねーかすじゃん。とりあえず案が終わってる。グッズを売る?そんなのやってられるか。すぐカネなくなるわ
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月26日
ロビーイングにはスポンサーが必要不可欠なんだよ。ツイッターにいる規制派 だってある議員(名前言うとやばいからいわねーw)とかがバックについてる。オレらもつけるしかねーんだよ
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月26日
とらぶるダークネスを出してるジャンプSQ編集部に電話しろ。このままだと確実にとらぶる発禁ですよ、それが嫌ならコンテンツ文化研究会にお金毎月10万位出してください。ってな。嫌とは言わせない。エロで散々設けてるんだろ?出版社さんよw
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月26日
有れだけ毎月乳首やらマンコ出しておいて、まさか規制されないとでも思ってるのかな?成人向け雑誌を出してる会社に電話して、ロビー活動白、できないなら反対派にカネ出せっていうのもいい
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月26日
https://twitter.com/madarn_gen こいつな、さっき言った規制派ってのはw
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月26日
@akindoknight あー、これに限らずこの種の社会運動はほぼ確実に「お仕事」にはなりませんよ。だからNPO法ができて、行政が社会運動団体を補助金で支える制度が作られたのです。商売にならないものの、社会貢献をしているから価値あるものとして維持するために。
大王さん @daiousan 2012年10月26日
規制派なのに厨二病全快の内容に爆笑した。
clow(闇ドッター)DL罰則化に反対 @clow 2012年10月27日
正当な主張であるならシリアルアカウントは通常用いませんし、「エロで儲けてる」といった露骨な偏見を出したりもしません。また、議員の実名は避けながら規制派のアカウントは隠さない。自分に対する飛び火を極力抑えながら挑発しているのが丸わかりです。あからさまな煽りではありますが名指しされたので最低限の指摘だけはさせてもらいました。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月27日
自民党は一種のカルトであり、イデオロギーと規制とが密接に関わっているので翻意させるのは難しいでしょう。別に規制団体が彼らに強力な働きかけをおこなった結果規制に動いてるわけじゃないですよ。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月27日
今狙い目は公明だと思います。規制を先導してきた議員が相次いで引退します。彼らは改憲慎重派でもあります。また政界における影響力は絶大で二大政党も頭が上がらない。公明を味方に付けられれば非常に有利にことが運ぶ。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月27日
業界が積極的に動けない理由は、子供の人権侵害と絡められているってのもありますけど、何より具体的な法案の中身が示されてないこと。動きようがないんです。中身さえ示されればいくらでも反論の機会を得る。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月27日
過剰規制であるとか文化破壊であるといった具合に。業界も食っていかなけりゃならないわけだから、おとなしくただ従うだけの羊ではない、理不尽な規制には反論するし、しかるべき時にはちゃんと動きますよ。今はロビイングしろと圧力かけるのでなく情報交換を密に行い連携を深めるべき時。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月27日
規制推進派は狡猾で、調査研究を経て3年後にしかるべき施策(規制)を行うみたいな、要するに我々に一任勘定せいというふざけた内容を潜り込ませ密室で通そうとしてるわけ。いつのまにか通されてしまうのが一番怖い。そうならないように監視する必要がある。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月27日
とにかくまずは具体的内容を詰めて法案を出してこいと。でない限り審議に応じられないで突っぱねる。そんな立法プロセス民主主義国家で認められるわけないですから。民主党にはそんな感じで対応してもらえばいい。
大王さん @daiousan 2012年10月27日
す……すざまじく胡散くせえ……自民党がカルトって……公明党がカルトなら分かるけど、引退した議員の名前が分かれば多少は信じるかも。
大王さん @daiousan 2012年10月27日
統一教会とか軍事右翼化してはいるから、自民もカルト化はしてはいるか。まあ、それでも次の総選挙では自民に票が多いんだろうな……憂鬱……
差分 @hukinnsinn 2012年10月28日
#hijitsuzai #非実在 昨日は長島昭久議員の国政報告会に行って来ました。ロビイングは敷居が高いですが、この様な報告会や催しを利用して議員さんに顔を覚えてもらうのも良いでしょう。配られたアンケートにも、青環法や児ポ禁止法や人権委員会設置法案について書いておきましたよ。まず、自分が出来そうなことを模索するのが大事なんじゃないでしょうか。
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月28日
nico_pako2 仰る通り自民は自分たちの信念で動いてる。しかし自民の規制派は大勢居るんだからそいつらを説得するのは難しいって、なんでやりもしないで決めつけてるんですか?反対派の悪いとこですよ。最初から説得するのは難しいとやりもしないで諦めてるだけでしょう。まずは話し合って、相手がなぜ規制に賛同してるかを探り、別にそうではない、規制しなくても大丈夫、などと説得するのが大事
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月28日
nico_pako2 業界が動いてない様に見えるのは、単にやる気がないだけですから。黙っていればなんとなる、規制がゆるくなると信じ込んでるだけ。そもそもいつ子供の人権侵害と絡められたんですか?漫画等の子供キャラと現実の子供は別物なんだから漫画の子供への性描写が現実の子供への人権侵害になるわけがない
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月28日
また既に法案は出ていますよ。調査して3年後に規制する、って出ていてもう規制を前提とした法文なんだからこの時点でいくらでも反論はできるはず。なのにそれをやってないのだから
アーガ @kfdbyiy0lew3b5i 2012年10月28日
個人が頑張っても自民に話を聞いてもらえないのならそれこそ業界の出る幕でしょう。↑でも言われていたけど本来はユーザーが動くのがそもそも間違ってる。成人向け雑誌を出してる会社や、とらぶるダークネスを出してるジャンプSQ編集部、角川に電話を入れるのが一番いい。こういう法案が出てるから社員を派遣して、議員の事務所に行って話を聞いてこい、ってね。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 規制に賛同しているのでなく、彼ら自身が規制を主導しているのです。もちろん子供への人権侵害や性犯罪なんてただの方便であって本音は別のところにあります。そのあたりは貴方自身が一番良くご存知なのでは?
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 実際自民の中にもこの問題に無関心な議員も少なからずいます。説得を試みれば同情してくれる人はいるでしょう。ただその中に規制派を押さえ込めるだけの力がある議員がいるのか
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 戦略的には公明を調略するほうがはるかに合理的。こちらも投入できる資源が限られるわけですから。改憲問題でも自民の暴走にブレーキをかけられるのは好むと好まざるとに関わらず公明だけです。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 業界も規制には常に神経尖らせていますよ。経済的に一番影響を受けるわけですから。前回の青環法もマスコミと連携して葬った。彼らは数百万の顧客(≒票)を抱え、政治的には上客ですからちまちまと(味方の反対派会派に)お伺いなどたてに行く必要ないんです。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i リアルの児童ポルノ所持規制と創作物を意図的に混同したり、萌え系も劇画調アダルトコミックも一緒くたにして規制を迫ってます。 >そもそもいつ子供の人権侵害と絡められたんですか?
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 立法プロセスが根本からしておかしいのです。これではナチスの全権委任法そのものです。民主主義の手続きを無視したものです。これは業界でなく政治が正すこと。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 規制を主張するなら話し合いには応じてもいいが、立法根拠は何で、何を規制するのか、具体的な内容をとりまとめて法案の形にしてもってこいと。でなけりゃ審議しようがないではないかと。これを民主党や共産党に追及していただく。その過程で規制派は必ずボロが出ます。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 業界でも大手に前面に出てもらわなくては意味がありません。成人向けの出版社は逆効果です。都条例のときのようにこの問題が世の中に知れ渡って大騒ぎになることを規制派は恐れている。それで密室でコソコソ事を進めようとしているのです。そうさせないことが肝要。
にこぱこ @nico_pako2 2012年10月29日
kfdbyiy0lew3b5i 自民の行動は再三申し上げますがイデオロギーと深く結びついているのでたとえ業界でも説得は不可能。なので規制ができない状況に持っていくことを主眼に置くべきです。
ゆざいちょ @yuzaityo 2012年10月29日
是非 @ogi_fuji_npo さんや @iccjapan さんにお願いしたいことが、東京などで催されている小規模イベントへのチラシ配布などは出来ないでしょうか?(イベント毎に規約があるかもしれないけど)主催者に相談すれば認められやすいかも。草の根的な活動になりますが、比較的受け入れられやすいと思いますので、是非お願いします…
kmynrs @kmynrs 2012年10月30日
コメ欄見てると「この問題について自発的に調べる意欲が低いような、単なる消費者側の広く薄い支持を集めることは諸々の理由で優先順位低い」と判断してるのだと思えてしまう。誤解だったらごめんなさい。というか今気づいたけど、そもそもコン研ってツイッターのアカウントも取ってない?のかな??
大王さん @daiousan 2012年10月30日
kmynrs コン研のトップページ右下に「2011年8月1日の更新を機にツイッターを開始しました。」って書いてあるよ。ツイッターもiccjapanで合ってるし。
大王さん @daiousan 2012年10月30日
kmynrs どちらかと言うと消費者側の広く薄い票の優先順位が低いのは政治家のほうではあるね。この手の票は流されやすいし、固定票とは呼びにくい。近所で大声挙げて叫んだほうが集まると考えてるのでしょう。
大王さん @daiousan 2012年10月30日
kmynrs まとめの部分の問題としている内容としては自民はコンピュータやインターネットに対しての自民側の偏見について書かれているわけだけど、どっちかっていうロビニングのほうの話自体にコメ欄が行った感じだね。まあ、大体私のせいかもしれないけど。
kmynrs @kmynrs 2012年10月30日
@daiousan ありがとうございます、フォローしておきました。そこで活動報告してくれると何やってるかよく分からないという批判も減るかもしれませんね。相手があることなら大幅にぼかす形や所感だけとかでもいいので。
サイレントトラベラー@令和マイナス3×年生まれ @slpolient 2012年10月30日
tk_takamura 右が行なったデモと比較して恐縮ですが、フジテレビデモと比較して表現規制反対デモに人が集まりにくい理由としては何が考えられるでしょうか。官邸前の反原発デモが行われる以前ではネット発のデモでは最大規模のデモだったのだと思いますが。ちょっとその点についての認識をうかがってみたいと思います。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月30日
@slpolient デモのし易さ、し難さというものは右や左といった党派で分かれるものではありません。デモのし易さを決める要素は、議題設定の分かりやすさです。端的に言えば、誰にでも理解しやすいワンフレーズを用意しやすいか、そうでないかで決まります(シュプレヒコールのし易さ)。表現規制反対運動は、議題設定が非常にし難い、ワンフレーズでのアピールがし難い題材なので、デモが不向きなのです。
サイレントトラベラー@令和マイナス3×年生まれ @slpolient 2012年10月30日
tk_takamura その点は前におっしゃったとおりですね。「マンガ規制反対!!」「表現の自由を守れ!!」で十分わかりやすいフレーズだと思うのですが違うんですね… 単純所持規制反対の場合、一から問題点を説明しなければならないということもあり、デモには不向きだというのは分かっていますが。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2012年10月30日
@slpolient 表現の自由というフレーズ自体が、すでに政治の場だけでなく、一般社会でも無力化しています。憂慮すべき事態なのですが、これが現実なのだから仕方ありません。「マンガ規制反対」では若者限定の問題とみなされ、広がりを欠くのは避けられないでしょう。
サイレントトラベラー@令和マイナス3×年生まれ @slpolient 2012年10月30日
tk_takamura 貴重なお話を聞かせていただきまして、ありがとうございました。 私も少しばかりに過ぎませんが、規制反対派の団体に寄付しております。少しでも役に立っていただきたいと思っております。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする