カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

だるまの目入れは差別か?

「ダルマに目を入れるのは偏見につながる」――視覚障害者団体のクレームにより、選挙事務所からだるまが姿を消しつつあるという記事に、感じたことを書き連ねました。
国内 乙武洋匡 乙武 差別用語 偏見 だるま 差別
305
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
1.「だるまの目入れは差別か」――http://t.co/mNlwAA0j 視覚障害者団体から「ダルマに目を入れて選挙の勝利を祝う風習は、両目があって完全という偏見意識を育てることにつながりかねない」というクレームがあったことで、選挙事務所からだるまが姿を消しつつあるという。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
2.この記事を読んだ多くの方々の感想は、「考えすぎ」「そんな意図はないはず」。たしかに、だるまに目を入れるという風習が差別や偏見に当たってしまうというのなら、世の中の多くのことがグレーゾーンになる。最近では、「ブラインドタッチ」「目が節穴」という言葉さえ使ってはならないのだとか。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
3.これを視覚障害ではなく、身体障害にあてはめると、えらいことになる。「手を焼く」「手に負えない」「足を運ぶ」「足並みをそろえる」――手や足を使った慣用句は、枚挙にいとまがない。手足のない僕が、これらの言葉を「差別だ」と騒ぎたてたなら、こうした表現も使えないということになる。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
4.障害だけではない。美肌を良しとする風潮を、アトピー患者の方が「偏見を助長する」と主張する。モデル=高身長という概念は「差別だ」と低身長の人が訴える。現時点でそんな話を聞いたことはないが、これだって「だるまに目を入れる」のと大差はないように思う。正直、言いだしたら、キリがない。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
5.だが、ここで忘れてはならない視点がある。彼らはなぜ、「それしきのことで」差別や偏見だと感じてしまうようになったのか。それらへの是正を強く社会に求めていくようになったのか。そのことを考えるには、おそらくは彼らと対極の位置にいるだろう僕の思考や心境について説明する必要がある。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
6.僕はよく障害をネタにしたジョークをつぶやく。笑ってくださる方もいれば、凍りつく方もいれば、「そんなこと笑いのネタにするものではない」とご立腹なさる方もいる。でも、僕自身はみずからの障害についてただの特徴だと思っているから、「それにいちいち目くじらを立てられても…」と困惑する。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
「目くじらを立てる」もアウトかい?
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
7.こちらのまとめ( http://t.co/QIkUdX1g )を読んでいただければわかるように、僕は自分の障害を“負”だととらえていないから、こうした冗談が言える。だが、僕がそう思えるのは――僕にとって障害はただの特徴で、負ではないと思えるのは、生い立ちが大きく影響している。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
8.『五体不満足』をお読みの方はご存じのとおり、僕はいじめを受けたこともなければ、障害によって大きな制限を受けたこともない。健常者とともに楽しく過ごし、成長してきた。それには様々な理由があるだろうが、結果として僕は障害を“負”と感じることなく、むしろそれを笑い飛ばすようになった。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
9.だが、そういう障害者ばかりではない。幼少期にいじめに遭い、親にも受け入れられず、しんどい環境のなかで育ってきた方に、「障害なんて、乙武のように笑い飛ばせ」と言っても無理があるし、僕らが「それしきのこと」と感じることにも敏感に反応してしまう。「やめてくれ」と思ってしまう。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
10.「いやだ」という人に、「そんなの気にしすぎだ」と言うのはかんたん。でも、彼らがなぜ「いやだ」と感じてしまうのか、そこに気持ちを寄り添わせる視点は忘れずにいたい。そして、幼少期に「障害がある」という理由でつらい思いをする人々が少しでも減るように、僕自身、尽力していきたい。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
11.「だるまの目入れは差別か?」という記事から、ずいぶん長くなってしまいました。長文連投、お許しください。みなさんにとっての考えるきっかけとなれば幸いです。以上、エロだるまがお送りしました。

コメント

坂上泉『へぼ侍』7/9刊行 @calpistime 2012年12月11日
「だるまの眼を入れるごときで差別に至るとか、考えすぎだ」って、安易に批判してしまいそうな自分がいます。そこに至る背景をきちんと考えないと、差別の問題や表現の自由の問題は、前に進めないでしょうね
茅根哲男 @chinotetsu 2012年12月11日
こういう風潮で逆に肩身の狭い思いをする障がいを持つ方もいるんじゃないかと思う。
トロロエビ@夏インテ5号館 チ30b @tororo_ebi 2012年12月11日
間違った主張、間違った声上げ、間違った批判がより酷い差別の温床になりかねないという事をもっと自覚すべきなんじゃないかなぁ。この団体とやらは。ここでいう間違った、とは、「お角違い」「勘違い」ではなく、「目的とする者に対し正しくアプローチ出来る方法でない」という意味ね。
トロロエビ@夏インテ5号館 チ30b @tororo_ebi 2012年12月11日
者じゃない モノ だ。人物じゃなくて事物。
草壁。 @ta2_1976 2012年12月11日
達磨の目入れを差別だって言いたくなる側の気持ちも良く分かるが、そんなことはさておき、さすが達磨の立場に立ったコメントができる人は違う(不謹慎
ひじり@コスギス @mekemoke 2012年12月11日
偏見を恐れている人は、自らが何らかの偏見を持っているから、というのをどこかで聞いたことがあったような(あれ、浮気だっけ)。それは差別だ、いや違うだろ、と表面だけを見て安易に判断せずに、その元にある問題に目を向ける必要がありますね。
はまのなまけ @hama_namake 2012年12月11日
民主党のサイトを見ると申し入れたのは静岡県視覚障害者協会のようですね。一方でダルマづくりをしている人たちもいたり、歴史、文化的背景もある風習でもあると思うので、「申し入れ→廃止→自粛」ではなく、関係者の議論が深まるような形で進めてほしいですね。
たろー @hanpa64 2012年12月11日
安易に「あれは差別これも差別」とやってくと、結局表現の当事者が自主的に言葉狩りを始めて、差別の本質が隠されてしまうというのはよくありますね。あと、その人にとって「差別的な言葉」だったのか、単に「不快な言葉」だったのかというのもなかなか難しい線引きだと思います。
MIMP @MIM_P902i 2012年12月11日
図書館戦争の言葉狩りを思い出すなぁ。「床屋」は職業差別だ!と検閲は騒ぎ、とうの床屋さんは「俺はこの名前でずーっとやってきたんだ、差別だと規定するほうが差別だろ?」みたな。その主張は本当に守りたいものを守っているんだろうか? だるまに関しては私は違うんじゃないの?って思いますがね。
ほ子宮いちご @hinoto_loveloli 2012年12月11日
「目のあることが目の無い人に失礼」だとするならば、同様に「目の無いことが目のある人に失礼」というのも成り立つよね。
あるびす @ALVISCAR 2012年12月11日
くだらなすぎる…障害者を障がい者と言い換えさせる言葉狩りみたいだ…。
DOP(ドッペル) @doplxyz 2012年12月11日
「議論せず廃止する」っていうのが根本的な所に見えます
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012年12月11日
「全くその通りだ!」と無条件賛同した人は、この論理展開を語ったのが@h_ototakeでなく別の人ー例えば嫌いな上司ーだったとしても受け入れたろうか。単に頷くのではなく、自分なりの咀嚼をすべきだ。それのない単なる賛同は、信仰と変わりない。ともすればそれが差別の根になるのではないか。などと思って見たり。
長島芳明 固定ツイRTしてマン @nagasimayosiaki 2012年12月11日
当事者がどう思っているかもあると思う。私は食物アレルギーだが「はねるの扉」のコントコーナーで食物アレルギーをネタにして笑いを取って問題視されたが、私は大爆笑をした。しかし私自身に向けられると、カチンとするな。少なくともダルマに目を入れる行為は、視覚障害者を揶揄する行為ではないだろう。
やてい @yatei_san 2012年12月11日
でもこの手で吼えてるのって当事者じゃなくて外野でしょう?(´・ω・`)
長島芳明 固定ツイRTしてマン @nagasimayosiaki 2012年12月11日
(過剰な配慮は下手すると、デブやチビやハゲも消えるかもな。ん? 公共の場における優生思想?)
ヨクガ @yokuga89 2012年12月11日
この団体の主張は画竜点睛を欠いてるな(キリッ
地方主権?江戸時代以前に戻すの? @uyoyoyon 2012年12月11日
結局「普通の(大多数の)人なみにパーツが揃ってない/機能してないのは駄目モノ」と障碍者側で規定しないと出てこない発想だよなぁ、これ。「心無い人の言動からそう感じさせられる」と言えても、やはり障碍者側からそれを強化・固定化してるとも言える。こういう抗議は。
オヌーマ @saamonumai 2012年12月11日
毛髪の不自由な人で団体を作ってシャンプーのCMに苦情を入れよう(提案)
酋長仮免厨 @kazooooya 2012年12月11日
極端な団体が多いが障害を持った人達をビジネスに繋げているところを感じる。丁度、福島で「放射能被害が出た!数年後に出るはず、いやきっと出る」(健康被害が出ないと困る)と叫んでいる反核・反原発団体のように…。
総督D(次期監督募集中) @SoutokuD 2012年12月11日
たとえば、部落とか同和とか言われても、それが差別とどう繋がるのかわからず、殆どピンと来ないんだけど、この前、橋下徹が週刊朝日に強く抗議したために、「結局、部落って差別されるような何かなんだな」と思っちゃうような感じの。
幻動鬼憑きけもの @Maelzel_opening 2012年12月11日
視覚障害者がだるまの目入れを「目にする」事ってなくね
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年12月11日
乙武氏の存在も差別につながるなので危ないなww
  @love2013peace 2012年12月11日
めをいれたっていいじゃないか だるまだもの
なぐもん@女児専用ATM @nagumo88 2012年12月11日
差別を作るのはそれを差別と声高に叫ぶ人。という典型だなぁ。ぶっちゃけ盲目の人を差別する人間と、ダルマの目入れの関連性って、その人がそう思っただけであって実際関係ないもんね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
障害を負に感じるっていうのは、深層心理において自分を自分で差別していることにつながるわけで、障害者に限ったことではないけどマイノリティの側が自分で克服しなければならない大きな課題なんですよね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
そういうマジョリティ側の差別意識丸出しの決めつけって、よくないですよ。まあ「差別してるなんて言われたくない」だろうけどさ。RT nagumo88 差別を作るのはそれを差別と声高に叫ぶ人。という典型だなぁ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
SoutokuD 差別やいじめというのが絶対的に悪いこと、よくないことだ、っていうのをまず頭に叩き込んだ方がいいと思いますよ。
fjsw @nmjksn 2012年12月11日
関係ないかもしれないけどこの国は消費者というかクレーマーが強すぎるんだよ ビビり体質をどうにかしないと
カオル @moegikaoru 2012年12月11日
生身の障害者に接触した時どのような態度を取るべきなのか、そういう啓発行動には関心がないともとれるこの手の団体には吐き気すらする。 障害者に対して障害者について、触れてはダメ話してはダメ表現してはダメ、障害者を隔離するような態度を推奨するのも広義の差別なんだがな。 
総督D(次期監督募集中) @SoutokuD 2012年12月11日
「元々は、天然痘が流行った時に、赤い色に天然痘を跳ね返す力があると信じられ、天然痘によって視力を失う事もあったから、目のいい達磨から売れて、目の悪い達磨が売れ残ったので、達磨屋は売れ残りを防ぐために、目入れを客にさせることにした。」が達磨の目入れの起源とされてる。
Peculiar News JP @digdagzigzagu 2012年12月11日
「俺の目が黒いうちは」そんなことは緩さねえ。
👑ゴゴ山@漆黒の反逆者 @Gg_Yama_ 2012年12月11日
なんだこの虫みたいなアイコンって思ったら乙武さんだった。
臥薪嘗胆🐻 @K_K_Y_Y 2012年12月11日
障がい者ご自身がこのような声をあげたのか?いや違うだろう、この場合。親類などの声以上に当事者ではない団体職員が言い出したのでは?マイノリティ憑依の視野狭窄な第三者的視点は残念以外の言葉がない
総督D(次期監督募集中) @SoutokuD 2012年12月11日
つまり、無病息災を祈る儀式だったのが転じて、心願成就を祈る儀式として現代にまで繋がってるわけやね。で、そうした人畜無害な儀式(無病息災やら心願成就やら)を止めさせる権限がコイツラの何処にあるのか全くわからない。
総督D(次期監督募集中) @SoutokuD 2012年12月11日
視覚障害者は、ダルマの目入れをやめさせるより、点字ブロック、音の鳴る信号機、盲導犬の拡大の方こそ望んでるんじゃないかしらね。
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2012年12月11日
差別的意図が無いところに、無理矢理差別を作るなよ。
reesia @reesia_T 2012年12月11日
SEXは処女・童貞への差別。結婚は独身者への差別。妊娠・出産は不妊に悩む人達への差別。生きることは死んでいった人達への差別。故に全て禁止しろ。 なんて言い出す団体の発足も秒読み間近ですね。
りっく/さようなら @hellmask_rick 2012年12月11日
喚いて、サベツダ!シツレイダ!って言ったら勝ちみたいなとこがこの国にゃ多過ぎやせんかね。とりあえず言って、それで上から目線したいみたいのが多過ぎると思うよ。乙武さんもこうやって色々考えた上で言っているが、果たしてダルマどうこうの主張をした人はきちんと考えているのか?
はやまさんじゅうろう @totoronoki 2012年12月11日
ぶっちゃけ、本気で怒ってる人って居るのかね?「自分片目無いんですけどー。たまにダルマとか見ると自分とダブってイラッと来ることはありますね、ハハハ」みたいなノリで話したら伝言ゲームで広まって……って感じじゃないのかな。ホラ、必要以上に気遣う日本社会ですし。
せったー @setter2000 2012年12月11日
なんでそんなに特別扱いするんだ?同じ人間じゃないか。
chuck @chuck0523 2012年12月11日
たしかに言葉狩りや言論統制は怖いけど。考えすぎの一言で切り伏せるのはあまりにも浅薄じゃない。ちょっと思慮を巡らせることだけで生きやすさが得られるのに。日本人はあまりにも規定外の人間に無関心。というか規定外を作っている規定の水準が高すぎ。
はやまさんじゅうろう @totoronoki 2012年12月11日
こういう○○団体からのクレームを聞く度、理解が深まるばかりかどんどん溝が広がっていくのを感じるんだけど。結局これって日本人特有の「超お硬いやり取り」が原因で本音が見えづらくなってるだけなんじゃないかね? 実際は中の人、そんなにキレてないんじゃないの?
瀬名 @haru3794 2012年12月11日
それまで何十年と培ってきた風習や文化を相手に差別だから使わないで、ということは、とても、とても、大変なことです。
瀬名 @haru3794 2012年12月11日
文を書き、言葉を話し、情報を発する全ての人が表現者だと思うからです。
👑ゴゴ山@漆黒の反逆者 @Gg_Yama_ 2012年12月11日
子供とか国とか何かを守ろうと意気込んで運動してる人ってのはどうも攻撃的な印象がある
瀬名 @haru3794 2012年12月11日
おんなじ人間なのに差別はダメ、でなく、違うからこそ意義がある、文化がある、交流がある。違う人間同士、尊重しあいませんか、という問いかけのほうが私は好きです。連投失礼いたしました。
まえとも @maetomo_san 2012年12月11日
この乙武さんの一連のツイート、1~4がよくRTされていているが、5以降もあわせて読まないと、偏った印象になる。
Ignition @tori_555 2012年12月11日
その内ダルマ自体が「手足欠損者に対する差別だ」って言われて消えそう
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2012年12月11日
oraは弱視でとくに片方の目がまるで×。もう片方もうすぼんやり。ダルマ何とも思わん。勝手にやっとけて感じ。どんな人かて糖尿病やケガで明日視力が失われる可能性あるけどな。
がそ @gaso 2012年12月11日
縁起達磨の産地は群馬県高崎市。そして高崎市は自民党王国。単なる民主党の嫌がらせだな
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2012年12月11日
~/  ´ーω)y-~~<「画竜点睛を欠く」や「開眼式」あたりも槍玉にあげたいのかね、こんな連中の「正体」的には…
時々怒るおっさん @oldmanpom 2012年12月11日
最後のオチで盛大に吹いたが、次の瞬間「やべぇ、これって差別じゃね?」とか思って真剣に悩んでるから乙武さんはもうちょっと健常者の立場を考えてツイートしてください。
山下 歩 @neko_yamashita 2012年12月11日
…この意見に異論はないのですし、そういう視点も大事だとは思うのですが、では乙武さんも仰るように「正直、言いだしたら、キリがない」ことが、相次いだ場合、表現者はどうしたらいいのか。難しい。
山下 歩 @neko_yamashita 2012年12月11日
障害(この言い方もまた嫌だと感じる方もいる)のある人々が、乙武さんのように、障害を「負」として捉えずに生きられる社会に近づけることが必要なんだろう。
ふんぬらーり @mafmaf52 2012年12月11日
実際の所、1~4だけが拡散されていちいち言葉狩りしてるんじゃねーよと健常者が障害者たち叩く行為が盛り上がって終わりよね。
ざの人 @zairo21 2012年12月11日
そのうち ブス 不細工と言って差別するな。 と 婦女団体が訴え出す。 そういうレベル
u1ρ ⛅ @u1p 2012年12月11日
コメントにもあるけど、昭和の時代にダルマ忌避している人は「手も足も無い」事を問題視していた。目の話は平成になってからかと。でも実際は、万歳など「日本伝統」をぶっ壊したい連中ってだけだと思うけど。
u1ρ ⛅ @u1p 2012年12月11日
そういや、元民主・現未来の候補が、以前辻立ちで点字ブロックを塞いでたなぁ。あの議員の選挙事務所にダルマがあるか無いか気になってきた。
. @hnknkry 2012年12月11日
達磨大師は四肢が腐るほどの厳しい修行を経て仏様に近い存在になった人だからあの姿のまま崇められているわけで、そういった「宗教的な特殊性を帯びた身体」に関する行事に文句をいうなら千手観音に手がいっぱい生えていることにも文句を言わないとダメなんじゃないのかな
ephemera @ephemerawww 2012年12月11日
こういう人たちって伝統や文化を破壊したいだけだよね。こういう事いってる連中は、どんどん差別すればいいんだよ
秋月白兎 @ngc2041 2012年12月11日
じゃあ差別の無い社会ってどんなの? っていうと、健常者も障がい者も同じように生活・共存している社会なんだよね。アンタッチャブルにするから差別が生まれる。何でも突撃・規制させるやり方は逆効果なんじゃないかな? 理解・交流を深める方向で行くべきかと考える。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年12月11日
「何故彼らはそれしきのことで?」と言う視点が重要なのだろうと思う。 被差別側からでないと見え難い差別意識が実在する場合もあろうし、単なる事業上の要請だったり、ごく偏狭な世直し思想の為である場合もあろうからだ。
ぴろうず @pirows 2012年12月11日
達磨に目をいれて勝利を祝う、という事が視覚障害を持つ人に対する偏見を作るという。誰よりも眼を求める人達が達磨に目が入る事を喜べないとは思えない。少なくとも自分はそう思うし、「目を入れる」というのも言葉の綾で、「作品が完成する」という事に過ぎない。目に限らず身体に関わる言葉は多くあるし、それは障害者が受け入れるしかない部分ではないのか。もちろん社会は障害者が「些細な事だ」と言っていけるように応援をしていくべきだが。
つぼやき☆ゴロー @GoroTsuboyaki 2012年12月11日
だるまを見て障害者を思い出すことがすでに差別。だるまに片目を入れて願いがかなえばもう片方へというただの願かけでしょうに。今の世の中にだるまを見て四肢がない人をイメージする人がどれだけいるのかな。わざわざどちらにも悪いイメージつけてるようなもんだよ。
エンジニア @yatmsu 2012年12月11日
へのへのもへじもアウトになるだろこれ。
間中瑠玖 @ManakaELK 2012年12月11日
昔、ちあきなおみの「四つのお願い」という恋の歌に対して、タイトルが差別だという抗議→放送自粛ということがあった話を思い出しました。
なみへい @namihei_twit 2012年12月11日
クレームという手段で「私(達)を、蔑ろにしないで、忘れないで」と訴える方法は、即効性はあるかもしれません(確かにインパクトは十分です)が、今よりもっと腫れ物を触るように扱われ敬遠されるようなことになって、今よりもっと辛く苦しくなるだけであり、逆効果でしかないと思います。 (クレームを批判に置き換えると、より様々な多くの場面に当てはまると思われます。)
なみへい @namihei_twit 2012年12月11日
『なぜ、「それしきのことで」差別や偏見だと感じてしまうようになったのか』、『そこに気持ちを寄り添わせる視点』を失わない努力を、常にしていられる人でありたいと思います。
なっとうすぱ @nattosupa 2012年12月11日
社会の理解がなかなか進まないから達磨に目を書き込むことに不快感を表明した、行き届いた社会ならば達磨程度で文句は言わない、、もしかしたら悲しい逆転現象じゃないのかなって今思ったんだけど、今思った程度だからもっと話は深いのもわかるんだけどそれが解らない、ひっかかってるんだけど形容できない、やはり少なくとも自分は講習とかで学ばないとだめな部類だわ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
totoronoki 案外、話題作りで世間の注目を集める戦略的手段としてやったりしてるんですよ。部落解放同盟の「差別語」狩りが典型で、同盟でははっきり「啓蒙的目的」であり、「もう役割は終えた」と20年以上前に公言してるんだから、言葉狩りを続ける意味なんてないんですけどね。
たちがみ @tachigamiSama 2012年12月11日
悪いけど、それしきのことでと思っている 面倒な連中だなとしか感じない
あふぉめっと @knt_am 2012年12月11日
押さえておくべきポイントとしては、団体側は別に「ダルマ塗り」を止めさせようと本気で思っているのではなく、単純に話題をつくって、「視覚障害者のことも思い出してあげてください」ってだけだったりすること。この暗号が理解出来ない世代が増えたから、逆効果になってる。というわけで、この手はもう古いといえます。
uraent(白井黒子様は不死身) @uraent 2012年12月11日
つまり、「めくらは一生めくらでいたい」のだと、めくらが言っているにすぎないね。
維新兵庫助 @hyougo_ishin 2012年12月11日
これが天賦人権説の弊害。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年12月11日
バカがだるまの目入れは差別というのは別にどうでもいいが、それに唯々諾々と従う方がおかしいわwwちっとは考えて行動しようぜwww
黒猫魔法店 @Blackcat_Mshop 2012年12月11日
差別とか障がいとか、そういう物とは直接関係のない物たちがこういった団体の主張をうけて差別の象徴の一部とされてるんじゃないかな、と思いますね。
黒猫魔法店 @Blackcat_Mshop 2012年12月11日
勿論、差別的なメッセージが意図されている物だったらそれは止めて然るべきです。 ですが悪意なきものを悪意だというこのようなケースでは疑問を抱かざるを得ませんね
黒猫魔法店 @Blackcat_Mshop 2012年12月11日
…でも悪意という物自体が受け手の感覚や価値観に委ねられる部分もあるから、それすらも一概には言えないのですが。 万人に対して配慮するというのは難しいものです。
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年12月11日
別に達磨の目入れを断固残さなくては!って思う程達磨に思い入れはないけど、これ、実際に視覚障害を持った人が言ってるのかな? もし、クレームを入れたのが支援者的な人だとしたら、結局、その人たちが視覚障害者の人を一番差別しているような気がする。
クロネコ @96neko 2012年12月11日
ダルマ購入直後に小さな点を入れて目無し状態を回避する手もあるよ。
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年12月11日
昔ネットで話題になった『味噌煮込みうどん』?(うろ覚え)の件を思い出した。
朕世誉/チンセヨ@就活 @89gkb 2012年12月11日
過剰に意識することが帰って差別の温床になるんじゃないかな
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
89gkb 「自分達は障害者団体に抑圧されてるんだ、差別されてるんだ!」と勝手な被害妄想をつのらせるマジョリティ側が増えれば、確かに差別の温床になるでしょうね。でもそれってマジョリティ側が愚かであることに最大の責任があるんだけどね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
knt_am その通りなんですよね。悪名高い「言葉狩り」だって、それを始めた解放同盟は、単に差別問題があるんだということを世間に認識させる啓蒙でやっただけで、実は差別撤廃にはなんの効果もないことは最初から分かってた。十分注目集めたからやめる、って20年以上前に言ってますからね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
knt_am で、僕からみて解放同盟が間違ってたというか甘かったのは、日本のマジョリティの側の陰湿な偽善性を甘く見ていた、ってことです。彼らは逆に「では『差別語』を使ってないから我々は差別してません」と言い張ることで、こういう闘い方からは逃げ通せると見抜いてしまった。政治家の問題発言だって、「言葉遣いが不適切」で逃げるのが定番になってしまったし、同じ穴の狢のマスコミも、その政治家に差別発言をさせた意識の問題を批判することはしないですから。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
一方で、「自分達が差別する側だと言われたら人格否定される!」とか本気で信じ込んでいるマジョリティの側って、まことに幼稚で卑劣で弱っちくって、「マジョリティがなにやってんの?」と思いっきり馬鹿にされてもしょうがないほど滑稽なんですけどね。
瀬名 @haru3794 2012年12月11日
SoutokuD そうですよね、点字翻訳とかも望んでおられるのではないでしょうか。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
neko_yamashita でもそれを常に自問自答することって、元から表現者にとっては最初に自分に問わなければならないことですから。それなりの理論武装も踏まえてそれなりにクオリティの高い作品を目指す努力をすれば、自ずからその作品は差別的なものではなくなるし、またそこまでやらなきゃ差別云々以前に、表現者でございなんて名乗る資格がないことになりますよ。
山下 歩 @neko_yamashita 2012年12月11日
toshi_fujiwara そうですね。ありがとうございます。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
neko_yamashita 山下さんもそういうお仕事ですか?お互い頑張りましょー。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
namihei_twit 「今よりもっと腫れ物を触るように扱われ敬遠されるようなこと」しか出来ないマジョリティの側が愚かで卑屈で、その実差別意識の固まりであることが最大の現任なんですけどね。結局、どこまでも障害者やマイノリティを対等に見ること、扱うことが出来ないんですよ。そこにこそ真の問題があるわけで。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
ALVISCAR あのぉ、それって単に「障害者」が本来日本語としておかしい、ってだけの問題で「言葉狩り」じゃないです。正しい日本語は「障碍者」だけど、「碍」の字が当用漢字ではないので「害」で置き換える…とそもそも意味がおかしくなるから、なら平仮名で書くのが正しい日本語。言語学の問題ですよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
ちなみに、たとえば「交差点」というのも日本語としておかしい。正しくは「交叉点」。「差別」だっておかしな当て字で、本来は「差蔑」。蔑むと言う意味が入らないと、わけ分からなくなります。「差や違いによって人を蔑む」のはいけないことですよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月11日
なお差によって別れる、分けると混同するから、習熟度別学級とか飛び級を「差別だ」と勘違いする人が出て来るし、かえって障害者だとかが暮しにくくなる皆横並び価値観が強制され、それがこういう歪みを引き起こしてる、って面もあるんですよね。違いがあればその個性に合わせて別々に扱うのはむしろ合理的な差別解消策なのに、マジョリティの側が「依怙贔屓だ」的な勘違いをするんだからやってらんない。
春近 @haruchika2191 2012年12月11日
>視覚障害者がだるまの目入れを「目にする」事ってなくね こういうコメント見ると障害に対する理解は進んでないな、とは思うかな。 見えにくい弱視、夜に見えにくくなる夜盲症、色の識別に困難が生じる色覚異常。 盲も含めてすべて視覚障害。
無。はまじもじるるも完結記念人気投票企画投票済み @u_gili 2012年12月12日
どんな些細なことにも傷つく人はいるんですよね。その人らが勝手に傷ついているだけとも言えますがw 世の中にはそんな弱い人たちもいるということを、脳の片隅に留めておく余裕を持っても良いのではないでせうか。“人は弱いものよ、とても弱いものよ”
欠点’s @weakpoints 2012年12月12日
点字ブロックとか駅の転落防止ドアとか実益に直結した部分で意見してくれるならいいんだが、「差別があります!」ってそれがどこまで実益につながってるか分からん分野に労力と資金を投入するって根本的に間違ってないか?
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年12月12日
障碍者に被差別意識を植え付けて食い物にしている奴らがいる。ハゲが大変だと煽る植毛屋や包茎は恥だと煽る美容整形外科に似た商売だ。まだまだ差別利権は根深い闇だ。
河童の川流れ @kappappa9998 2012年12月12日
どこまでが差別是正でどこからが言葉狩りなのかというラインが不明瞭なままだと思うことがある。基準が見えないまま「これは差別語or言葉狩り」と不毛な言い争いになっている。
河白 正信 @kawashiro_eena 2012年12月12日
だるまと人間を一緒にすんな。だるまは置物だぞ?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
kappappa9998 …っていうか、すでに他ならぬ「言葉狩り」の元祖・部落解放同盟の見解を上に簡単に紹介しておきましたが、言葉を「差別語」と断じることそれ自体は、差別解消となんの関係もなく、同盟が言葉狩りをやったのは、単に差別問題の存在を社会に啓蒙するための話題作りです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
差別ってのは、「傷つくかどうか」の問題ではないですよ? 差別される側の多くは、今さら差別する側の悪意には慣れてるから、いちいち「傷ついたり」しません。RT u_gili どんな些細なことにも傷つく人はいるんですよね。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2012年12月12日
政治家として自己防衛のためにとりあえず謝って辞めるというのも一つの手段ではあるが・・・広く一般的な認識でも無し、学術的根拠があるわけでも無いのだから、時にはっきりと否定することも必要ではなかろうか。
まぐろー/中トロ @Maglaw 2012年12月12日
俺は怪我で隻眼になったんで生まれつきの方は違うのかもしれん。でも別にその障害持ってる人間自体はダルマの目入れなんて伝統的行事的風景にしか感じてない事の方が多いんじゃないかと思っている。実際に自分や周囲の視覚的に不自由している人はそういうムードだ。無駄に変な気を使ってきて、ほら私はわかってるんですよって顔する人の方がうっとおしいことが経験上多いなあ
長峯明子 @xshochanx 2012年12月12日
達磨は縁起物だからね。日本の古くからの伝統をそんなくだらないいちゃもんで変える必要はない。何でもかんでもクレーム付ける風潮は嘆かわしいし、そんなことに唯々諾々としている政党も駄目だね。
u1ρ ⛅ @u1p 2012年12月12日
そのうち、「クリスマスは彼女の居ない奴が傷つくから禁止」になるよねー。いや、俺はいっこうに構わんけど。(キリスト教徒じゃ無いし)
裏技君🔰暗号通貨コンサル @urawazakun 2012年12月12日
u1p え、クリスマスっておとぎ話でしょ?え?
. @_AZ_UME_ 2012年12月12日
ダルマに目を入れる意味を解ってない馬鹿は死んでくれ。そこに差別的な意味合いを込めて儀礼としている人や作っている人、買っている人が居るわけがないだろうに。詭弁で伝統を無くすな。「これは差別です」って言う奴が一番差別をしていると気付くべきでしょう??
IJN(コーラス:ヤング・フレッシュ) @JapanNavy_Blue 2012年12月12日
顔の不自由な俺は「※ただイケ(ry」の風潮に抗議してもいいよな、何せ理不尽かつ過酷な差別を強いられているんだからw
マルンボーリ @tandaji 2012年12月12日
こういう些細なことに対して騒ぎ立てるのは、団体として何の行動も成果も挙げられないのが不味いため、なんでもいいから標的を見つけて潰し、周りにアピールしたい業績にするため。と言ってみるテスト。
門 健太 @take_5n3 2012年12月12日
有権者に対し目隠しの鉢巻の色は何でもいい。
門 健太 @take_5n3 2012年12月12日
白い塗料で白目あるいはベージュで塗るなど
MODA @tmoda2108 2012年12月12日
目だけ入れるという中途半端な行為がいけないのではないでしょうか。これからはダルマに、目を入れ、手を付け、脚を付け、性器を取り付け、ヅラを被せるようにすれば…。
てらま @teramamie 2012年12月12日
「目を入れる=作品を完成させる」なのに差別か  じゃ、人形は全部差別なのか
h y @medie_ 2012年12月12日
話題作りのためにことさらに差別問題を強調されると、どっかで怪しい団体が金を脅し取っていかないかと勘ぐってしまう。
ワス @wsplus 2012年12月12日
ゴネ得賠償金狙いでしょ
エビフライ @kiruria281 2012年12月12日
この論理が成り立つのなら、乙武氏は手足のない達磨を手足のない人に対する差別だと主張しなければおかしい事になる。
はりねずみ/ねず太@無職の派閥 @erinaceus 2012年12月12日
んなこと言ったら手足無いヘビは抹殺対象だよな。過敏になりすぎた差別批判はそれこそが差別的思想だという楽しいジレンマを遠くからニヤニヤと見守らせてもらおうか。
なつかもとや @natsukamotoya 2012年12月12日
『ちび黒サンボ』もそうだけど誰かが「差別」と言い出したことで、それまで何も思わず接していたのに「これは差別なんだ」と今後は意識するようになるので、このような行為が不要な偏見や差別意識を返って植え付けてしまうんじゃないかと思います。
紫音 @Shion_Sirayuki 2012年12月12日
今更なんでこんなことになってるのか。如きというにはおかしいかもしれないが敢えて。 「目如きでどれだけ騒ぐのさ、達磨は四肢がないのに。その人たちはそれに文句を言ったのかい?」
orz @eotiwwww 2012年12月12日
差別だ偏見だって自分を蔑んで自分から幸せ感を持つことを否定してどうすんの?そんなんじゃ、だれだって一生幸せになれないよ。幸せを感じる心を自分の力で育てろよ!他力本願すぎるんだよ!自分の人生だろが!
蛇骨長屋のかなめ♪ @kaname320 2012年12月12日
オカマも差別用語だったけど、最近は自ら使ってるなぁww 点字ブロック上の駐輪、駐車をやめる様に、徹底する方が実益だと思うわ。
うてんXV@日~火曜ほぼおらん @uten00 2012年12月12日
主張がまっとうだと思うなら本人の名前で堂々と前に出て言うべき。某とかある団体みたいに隠れ蓑かぶってる人が言う差別にどれだけの説得力あるのか。
蛇骨長屋のかなめ♪ @kaname320 2012年12月12日
皆に意識させるために的外れでも、声をあげるってのも解るんだけどね・・。被災者がまだまだ不利益を被ってる事も、忘れられそうなのを感じるし。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
現にそういう主張をしている人が、このコメ欄で必死でその障害者団体を罵倒しようとしている一部の人たちのご同類に大勢いますw RT u1p そのうち、「クリスマスは彼女の居ない奴が傷つくから禁止」になるよねー。いや、俺はいっこうに構わんけど。(キリスト教徒じゃ無いし)
まいどくん☄️ @maido3 2012年12月12日
自分たちで、差別を作っていることに気づかないんでしょうかね?
オヌーマ @saamonumai 2012年12月12日
うちの実家のじいちゃんは農家で「うちは百姓だから」って平気で言うけど、「百姓」が放送禁止(自粛)用語なんだってね。そんなん、お偉い先生方に「お前はのじいちゃんは被差別民だ」って言われてる気分になりまさーな。どっちが差別だ、ボケ。
小早川 浩二郎 @kobayakawa_k 2012年12月12日
おまえ、そんなアイコンのくせに、まじめに語ってんじゃねえよ
のり @nori4054 2012年12月12日
僕は落語が好きなんですが、こういう言葉狩りのような事が続くと、昔の名人の名演が放送禁止になったりするのかな、現役の落語家でも言葉狩りによって作品の妙味がなくなったりするのかな、とか思ったりします。ヒステリックに文化を破壊する事は罪に問われないんですよね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
現に差別が存在しているだけで、それを顕在化、目立たせて気づかせようとしているに過ぎませんけど?RT maido3 自分たちで、差別を作っていることに気づかないんでしょうかね?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
kaname320 「いじめ」でも同じなんだけど、存在そのものを無視して差別なんてないようなフリをするってのは、もっとも残酷で偽善的な差別のあり方ですからね。ただこの運動手法の問題は、「差別されている我々がいるのを忘れるな」と言った、その先の主張が封じられてしまうこと。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
んなこと言ったって世の中からシステマティックにその「幸せ感」を持ってはいけないように仕向けられてるんだから。RT eotiwwww 差別だ偏見だって自分を蔑んで自分から幸せ感を持つことを否定してどうすんの?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
Maglaw 「私は差別なんてしてません(キリッ)」って主張するために差別される側の人たちを利用する人が多過ぎるわけで、その人たちにこそ向けられるべき批判をこのコメ欄みたいに差別が厳然と存在する人たちに向けてる人々が多いのも、すさまじい問題だと思います。けっきょくマイノリティはマジョリティの偽善ごっこやうっぷん晴らしの、倒錯した「自分(の居場所)探し」の玩具かよ、っていう。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
haruchika2191 「俺のやってることは差別なんかじゃないもんね」という必死の主張が、かえって根深い差別意識を無自覚に露呈させている典型例、であります。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
放送局の「エリート」さんたちの農家に対する蔑視意識が、図らずも露呈してしまっている話なんですよね、こういうのって本来は。RT saamonumai うちの実家のじいちゃんは農家で「うちは百姓だから」って平気で言うけど、「百姓」が放送禁止(自粛)用語なんだってね。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
galatea_rs3 現に差別されてるじゃん。だからこうやって障害者側が声をあげると徹底的に叩きたくなる人々が大勢−−蔑視対象の障害者が自己主張なんて生意気だ、って言う動機だよね。
まりん@舞鎮⋈ @strega_aquariol 2012年12月12日
考えすぎだと私も思う。にしても、「ブラインドタッチ」もダメなのか。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
こういうのって、単に「差別されている障害者がいるんだ」ってことを思い起こさせるためのレトリックなんですよ、本来は。RT strega_aquariol 考えすぎだと私も思う。にしても、「ブラインドタッチ」もダメなのか。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
バリアフリーで多少は実生活上の不便が解消されるからって、差別が解消されるわけじゃないよ? そういう違った次元の問題が混同されること自体、差別意識の現れでしかない。RT kaname320 点字ブロック上の駐輪、駐車をやめる様に、徹底する方が実益だと思うわ。
なみへい @namihei_twit 2012年12月12日
toshi_fujiwara 誰にも依ることなく、自分で考えて結論を出した自分の判断の上に立っていたなら、客観的な分析や現在位置判断としてのメジャーマイナーがあるだけで、マジョリティもマイノリティも関係無いわけで。「みんなと同じだから」に逃げ込む人ってのは、誰よりも「みんなと違うこと」を恐がってるに等しいわけで。で、「みんなと同じ」であるために「みんなと違う自分」を隠したり押し殺してる人にとっては、はみ出すのも許せなけりゃ飛び回るのも許せなくなるわけで。周囲の人も本人自身も面倒くさいでしょうね、それって。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
namihei_twit その面倒くさいことをやってるマジョリティが、ストレス解消に「弱い者」を探して叩く、ってのが現代日本における差別の基本的な構図ですからね。でも露骨に「差別している」ことがバレたら今度は自分が「叩かれる弱い者」になっちゃうからそれも怖い。乙武さんは重要な指摘してるんだけど、それを「差別される側を叩ける絶好のチャンス♪」って大喜びしてる人がコメ欄に多いのは、正直言って不快ですね。
なみへい @namihei_twit 2012年12月12日
(そこで、「自分って何なのだろう?(哲学的に)」と自分を探しに行って、自分の芯を見い出す人と、「私って何なの?(承認欲求的に)」と他人の目に答えを求めたあげく、自分を見失ってしまう人、に分かれていくのかなぁと。 まとめとズレた話で失礼いたしました。)
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
namihei_twit ズレた話じゃないです。むしろ本質ですよ、それ(どっちの側にとっても)。で、これだけ無視や差別があるなかで、障害者の側が承認欲求的に自己の存在を認めさせるようアピールする動機は理解できるけど、自分達の差別意識や自分達の社会の差別的構造を指摘されるのが怖いあまりにここで狂喜乱舞しているマジョリティ側の皆さんに至っては、「なんでそうなるの?」がまったく理解できません。
なみへい @namihei_twit 2012年12月12日
toshi_fujiwara 私にとっては、不快というよりも、何をどうすれば絡まって縺れたコレがすっきりするのか、的な気持ち悪さ、ですかねぇ。絡まってる人には自分が見えてないわけですけれど、絡むな、と不快を示してる時点でもう、一緒になって絡まってる気がする。
@ 2012年12月12日
なぜ「その程度のことで騒ぐのか」を考えるのも、「その程度のことで騒ぐのか」と言われるかを考えるのも両方やらないとこういうアホくさいクレームはなくならないですよ。
K&U @khk_u 2012年12月12日
差別なんか心底嫌いなんだけど、周りに障害者がいないんで、いざ接したらたぶん悪気なく差別してしまうことはいっぱいあると思う。その人の役に立つには、その人の障害をより意識しないとだし、それは容易に差別感情に繋がる。差別感情がなくなるには「慣れ」しかないんじゃなかろうか。
総督D(次期監督募集中) @SoutokuD 2012年12月12日
knt_am それで合点がいった。ただ、それは当然にその要求を突っぱねないといけない(議論または真に伝えたいことのアピールとして成り立たない)のだが、マイノリティに配慮しましたアピールなのか、レッテル貼りを恐れてなのか、易々と受け入れてしまって違和感を覚える状況になってしまっている現状…。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
khk_u ま、別に「役に立たなきゃ」と思うこともないし、不便だったら普通に手助け出来ることはすりゃいいだけの話ですよ。「障害者だ、差別してるって言われたら怖いから役に立たなきゃ」とか妙なコンプレックスを持つからいけない。盲人なんて眼が見えないという以外はただの人です。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
SoutokuD 単に「批判されるのが怖い」症候群でしょ。「被差別者団体に批判されたら自分達が差別してる、って言われてることになるよ〜。それ怖いよ〜」って、お互いにただの人間なんですから。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
ちなみに「被災地」についてもまったく同じ問題があって、「後ろめたい」とか騒いでる人たちがいたけど、その恩着せがましさってなんとかならんもんかなぁ。東京には地震の被害はほとんどありませんでした、自分達はラッキー、だから手助けできるならやった方が人としてまともだよね、幸い直接被害者はそんなに多くないんだから、これだけ大きな国なんだしサポートしなきゃね、って普通に考えればいいことなのに、そんなことすら出来ないで、ああ茶番の総選挙…
K&U @khk_u 2012年12月12日
toshi_fujiwara ですね。「役に立つ」には自分でも自意識過剰を感じます(笑)街中で、本当なら人間同士で相互扶助しあえばいいんだろうけどということが全部機械仕掛けになっていて、うーんと思う反面、かといってあまりンパワーに頼るのもお互い気詰まりかもな(特に日本では)とか思って、いまだ考え中です。
亜硫 @hoshinoss 2012年12月12日
この話についてだけ言うなら、私は「ただのいちゃもんじゃねーか」って思う。 コメ欄みてるとおもしろいけど。
亜硫 @hoshinoss 2012年12月12日
しかし、チビで高いところに手が届かないのは、身長に障碍があるのだろうか… 容姿による差別も難しい話だよなあ。だって、美しい容姿と醜い容姿って、感覚としてそう感じてしまうんだもの。
亜硫 @hoshinoss 2012年12月12日
言葉狩り自体は正直きらいだし、達磨も目入れもなくす必要はないと思うけれど、『何故言葉狩りをしたくなってしまうか?』の理由を考える必要はあると思う。今回は視覚障害だけど、それを理由に不当な差別・いじめなど受けて『視覚障害=負、悪』という人生だったならば、私も達磨の目入れを嫌ったかも知れない。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
ただしそれに関しては「そんなことでいちいち傷ついてもしょうがない」という話ではありますが、とはいえそれはなにも分かってない他人の健常者が無神経に言っていいことではない。RT hoshinoss 今回は視覚障害だけど、それを理由に不当な差別・いじめなど受けて『視覚障害=負、悪』という人生だったならば、私も達磨の目入れを嫌ったかも知れない。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
hoshinoss 「美しいか醜いか」の判断が差別なのでは決してありません。なにを持って美しいとするのか、の価値観のなかに、場合によっては差別性がひそんでいるわけです。ゲージツ的に言ってしまえば、美と真実は、それを自らの内面に持っている人間だけが本当に理解できる。それを内面に持ち得ない人は結局差別に耽溺するしかないわけです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
たとえば乙武氏を見た時に、まず彼を「障害者」と見るか、それとも「なんかええ男やなぁイケメンだし」と直感してしまうか、の違いだったり…(っていうか、イケメンだよなぁ嫉妬するぞ)。
みこみこ @mikoto_1009 2012年12月12日
太っている事や、はげている事、コミュ障などと総称される挙動。他人に現れる身近な負の事象を、マイナス要素だからと言う理由で笑う文化が消えない内は無理。/変な話、コミュ障を嘲笑う人は多くいるが、相手が精神障碍者だと判った時「不謹慎」だったと反省したとしたなら、さて差別ってなんじゃらほい。そもその人が嗤っていたのは「何」であったのか。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
つまり差別とはなにか、が分かってないで「差別だ差別じゃない」って騒いでる、「差別してる」と言われたくないだけの人たちが多過ぎるですよ。RT mikoto_1009 コミュ障を嘲笑う人は多くいるが、相手が精神障碍者だと判った時「不謹慎」だったと反省したとしたなら、さて差別ってなんじゃらほい
一斗@月曜日西H26a @itto_kh 2012年12月12日
だるまの目入れを視覚障害者の人が「目」にして差別だと感じることってあるのかな?盲じゃない視覚障害ならあるのか。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
ちなみに「コミュ障」というのが単なる臆病の言い逃れのガセでない限りは、立派な精神疾患(の症状)ですから。 mikoto_1009
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月12日
ただしネット上でも実際の対人関係でも、相手を怒らせてしまって「ボクはコミュ障なんだからやさしくしてくれなきゃヤダ」とか騒ぎ出す人がいたら、軽蔑されるのは当然の話であって、それは別に差別でもなんでもない。問題なのは「コミュ障」ではなくそれを言い訳にする甘えですからね(っていうか、それって「自分を差別するメンタリティ」の典型であって、それだけでも大きな問題です)。
岡山卓矢 @gorou__56 2012年12月12日
いいじゃん。目入れが差別と主張するもよし、それを受け入れる事務所があるもよし。それで両者納得したなら他人は関係ない。折り合いがつかなきゃ、適当な第三者に入って貰って、公共の福祉に反しないラインを考えたらいい。
広瀬みつこ⋈7/21の参院選は投票を忘れずに @hiroya0626 2012年12月12日
視覚障害者団体って、実際に視覚障害の人達の意見とかは聞いているのかしら?
ゆーた @latteteddy 2012年12月13日
差別問題にかこつけて「ヒョウタくん」を売り込みたかっただけでしょうが。真面目に分析するほうがバカを見る。
松尾義之 @digitkappa 2012年12月13日
こうなると身体の一部を指す言葉を含む文章の場合、ほぼすべて誰かしらどこかしら患ったり障がいがあったりする人に対する差別になるんじゃなかろうか。。。そういう部位を含む慣用句を箇条書きにしろって言われたら100や200は出てくる気がする。教科書も辞書もそういう言葉が全く載ってないのに替えないと。やだなぁ。そんな社会。
Satoko BergerFujimot @bergerfujimot 2012年12月13日
大仏の開眼もいけないのかな。
ぬんさん(クラフトパーソン) @Morosann 2012年12月13日
片目が義眼の義父は「そんなのどうでもいいよ」だそうで。
Tadashi 昼行灯 Iwato @t_iwato 2012年12月13日
toshi_fujiwara 単なる存在アピールのレトリックとして見当違いのクレームつけてみせてるのだったらその間違ったアピールを軽蔑されるのは当然で、それは視覚障害に対する差別ではないと思うのです。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月13日
t_iwato レトリックや戦略の誤りだったらそこをきちんと批判するだけで事足りるはずなのに、そこでこっそり論点を誤摩化してアピール自体を「間違った」と言ってみたり、それを言い訳に被差別者の団体を「軽蔑する」とか言い出す所行には、僕は断固反対しますけどね。だってそれって、どこからみても人でなしの所行だから。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月13日
フツーに考えて自分達自身が視聴覚障碍者である人たちの団体なんじゃないの?「それって一部じゃん」とかいうんだったら、視聴覚障碍者も千差万別って当然のことに気づけないなら、それって差別そのものだし。RT hiroya0626 視覚障害者団体って、実際に視覚障害の人達の意見とかは聞いているのかしら?
にこる @tetora1214 2012年12月13日
そもそもこんなこと言い出さなければ達磨の目入れはただの伝統行事だとしか思わなかったのになー。
八木 カナ @ky00950 2012年12月13日
ばっかじゃねえか、この記事。そんな事いうたら「ダルマ」自体が差別になってしまうだろうが。「起き上がり小法師」も。頑張れ高崎!頑張れ会津!頑張れ東北!頑張れ自分ww
あるびす @ALVISCAR 2012年12月13日
「障害者」は誤用で「障碍者」こそ正しい漢字だって認識こそが大きな間違いなんだが…使用実績としては「障害者」の方が古いぐらいでどっちも戦前は使用頻度が低い。正式に障害者関連法が整備され始めた戦後に「障害者」が一般化したという流れだから「俺は障碍者」や「障がい者」を使うってのは勝手だがそれを差別禁止的な論旨で他者に強制するのはやっぱり言葉狩り。
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2012年12月13日
抗議する方は本気でもそれを簡単に受け入れる方は熟慮せず面倒を避けてるだけの様にみえるから結局何も変わらんと思うし問題の本質は何等変わらず寧ろを悪印象を与えてるんじゃないのかな?無論悪意があるのならどんどん抗議すればいいだけの話なんだが。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月13日
「言葉狩り」啓蒙戦略は、結果として「この言葉を使わなければ差別だと言われないで済む」という偽善を世の中に蔓延させただけですからね。同盟の存在感もどんどん低下してるし… RT maikakashi 抗議する方は本気でもそれを簡単に受け入れる方は熟慮せず面倒を避けてるだけの様にみえるから結局何も変わらん
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月13日
だから意味的に「障碍者」でないとおかしいのに、戦後の当用漢字の制定で(以下略)。RT ALVISCAR 正式に障害者関連法が整備され始めた戦後に「障害者」が一般化したという流れだから
ラナ @PICORATORY 2012年12月13日
行き過ぎた「差別やめろ」が、その差別をさらに酷くするんじゃないのかな?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月13日
いかにも差別する側のケチないいわけ。RT PICORATORY 行き過ぎた「差別やめろ」が、その差別をさらに酷くするんじゃないのかな?
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月14日
現状、悪意と差別意識丸出しな発言でも、非難されても「言葉遣いの問題」で誤摩化されることの方が多いですからね。RT maikakashi 無論悪意があるのならどんどん抗議すればいいだけの話なんだが。
ざの人 @zairo21 2012年12月14日
差別とは? 誰々は「何々~という状態だ」 と それを発した人以外が見聞きし、意識しだした時点でなる状態 「意識させる行為が差別」 なので この場合の功罪は その記事を書いた新聞記者が一番の差別功罪者といえるだろう。これさえなかったら、それを今まで知らなかった人は「だるまの目入れは過去からある風習」という認識だったからだ。昔から結局この手の差別意識の蔓延の最大の罪人はマスゴミだったのだと新たに悟った次第。
ざの人 @zairo21 2012年12月14日
今回のまとめは「実は善を装ったマスゴミがこのように社会に差別を生み出す」と導くガイドだったのですね。 と
ざの人 @zairo21 2012年12月14日
Elven_jp 「イケメンは差別」すごく短いけど 実に皮肉なおことばで考えさせられました。、世の中、あまりにも秀でていると逆にそれを差別するという現象が起きます。インテリ ブルジョア エリート 等 一般人がうらやむ形での区別、差別言葉がある。 それもそれを言い出した人が 最大の罪人なのですよね~。
ざの人 @zairo21 2012年12月14日
劣っていてもいけないし、さりとて 優秀しすぎてもいけない。 その中間層でいる我を安堵させる為の自己満足行為、ポジションの確認が「差別」という意識なのだ。とも言えると。ありがとうございました。
ざの人 @zairo21 2012年12月14日
あなたが仮に差別から外れた中間層だからといって安堵するなかれ これがもし仕事だったら、中間層で安堵している人達に対して、「そういう君は ドベでもなく トップでもなく これといった意識を持たない。大事なことに気が付きにくい一番成長できないチャンスの無い人間かもよ?」と 何故なら ドベはドベという意識で色々足りないことを模索するチャンスがあるし、トップは その筋では一番洗練された経験と能力、考えを持つからトップなんだ とも言えるから」と 
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2012年12月14日
なんか「障害者がそう言った」ということにして言葉狩りしようとしてる感じがするな。確かにそういった風習に境遇を重ね合わせて嫌悪を抱く人はいるだろうが、差別と断じるまでいくだろうか。もし誰かの言葉を都合よく捻じ曲げている人がいるなら、今すぐにやめて欲しい。
頭文字爺 @initial_g3 2012年12月14日
個人的には寛容か否かで考えれば良いのじゃなかろうかと思う。差別は健常でない者に対する不寛容さの表れであるし、差別に対する批判も度が過ぎれば不寛容。また、乙武氏が素晴らしいのはその寛大さ。
無。はまじもじるるも完結記念人気投票企画投票済み @u_gili 2012年12月14日
(´-`).。oO(いやまあ俺はさ、みんなもうちょっと他人に優しくなろうよと言いたかっただけなんだが。自分が思いもしない些細なことで傷つく人間がいるかもしれない、自分の気付かないところで困っている人・悲しんでいる人がいるかもしれないって。そしたら世界はもうちょっと良くなる筈なんだ。) 
裏技君🔰暗号通貨コンサル @urawazakun 2012年12月15日
従来のダルマを撤去して乙武さんを設置すれば…!! 失礼しました
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月15日
initial_g3 乙武さんが素晴らしいのは、「自分は自分、文句あっか」だからですよ。自分をしっかりもっていれば、他人のことも配慮できる余裕が持てる。このコメ欄の多くの人は、それがないから必死で被差別者団体叩きに走っている。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月15日
正しい。RT u_gili (´-`).。oO(いやまあ俺はさ、みんなもうちょっと他人に優しくなろうよと言いたかっただけなんだが。自分が思いもしない些細なことで傷つく人間がいるかもしれない、自分の気付かないところで困っている人・悲しんでいる人がいるかもしれないって。そしたら世界はもうちょっと良くなる筈なんだ。) 
チハ@それにつけてもおやつはカール @kono_chiha 2012年12月15日
選挙事務所からダルマを撤去したら、ダルマを作ることを生業としてきた人が困るでそ。だから解決策として、、、最初から目を入れておいて、当選したらヒゲを書き入れるとか、そういうのはダメかね。
村人D @TTflash 2012年12月15日
自分達の存在なり主張なりを周知させるために無関係の第三者(この場合はダルマや目入れの行事、またはそれに関わる人々)を貶めるのはダメだろ。 差別によって自己の正当性を主張するのと全く同じ構造じゃないか。 意見があるなら正しい方法で伝えろよ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月15日
TTflash 正しい方法で言ったって無視するだけでしょうに。そういうことは、障碍者などマイノリティの人権がちゃんと保証される社会を目指す意志を明確にしてからにして下さい。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月15日
それとも「正しい方法」って、マジョリティの気に障らないようにこっそり、大人しく、「弱者」だからお恵みを、っていう態度に徹すること?マジョリティ様には決して文句を言わなければ正しい、とか?
BUNTEN @bunten 2012年12月15日
「手や足を使った慣用句は、枚挙にいとまがない。」「片手落ち」が差別語にされたとき、亡猫♪がその意味を添えて身体障害とは無関係の語であるとかなんとか言っていたのを思い出すなど。
BUNTEN @bunten 2012年12月15日
「「弱者」だからお恵みを、っていう態度に徹する」のは、政治的には正しいと言わざるを得ない。アル中の俺が福祉を受けるのは権利だとか言い出したらフルボッコ確実。orz
村人D @TTflash 2012年12月15日
なぜ正しい方法で発進した意見が無視されると決めつけていらっしゃるのかはわかりませんし、なぜ「障碍者などマイノリティの人権がちゃんと保証される社会を目指す意志を明確にしてから」でないと発言権が無いのかも気になりますが、なにより「正しい方法で言っても無視されるから、他者を貶めてでも自分の主張通して良い」といった考えをお持ちなことに驚きます。 謂れ無き差別の根絶を目指す人が、無関係の他人を貶めてまで自身の主張を通すことを是とするようでは、その言葉には何の説得力も無いです。
ぐう @gunohitorigoto 2012年12月16日
だるまの目入れってちゃんとした理由があるんでしょ? そんな理由のあることにまで差別差別って・・・それよりもっと大事なことがあるはずなんだけど、よほど暇なのかしら?
高橋正和 @masakazu1973 2012年12月16日
『差別用語だ!』とあげつらわれた用語のほとんどが『用語差別』になると思う。
万打無 @mandam111 2012年12月17日
日本の自称善良な方々はこういうことばかり熱心ですね。
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2012年12月18日
もうね「馬鹿」の一言で切り捨てていいいんじゃないかな?相手するのもシンドいし‥と、片目失明の半メクラ、記憶と平衡感覚の一部喪失、加えて性倒錯者という「カタワの三冠王」な障害者の自分はそう思うわけだが‥
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2012年12月18日
残念な事には、どの障害も見た目のインパクトが弱いのよね。これで片足を予定通り切ってりゃ、さんざ差別ギャグをかまし、いきり立つ阿呆の前で薄笑いを浮かべ義足を外してやれたんだが残念でならないw
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2012年12月18日
自分はうっかり「障害者」と言ってしまって気不味い顔をした人には「あっ僕は障害者じゃないのね、か・た・わ‥はい、リピートアフターミー」してますが何かw
メケメケ王子3世 @MekemekeIII 2012年12月18日
近しい親戚に障害者がいる自分には他人ごとでは無いですな。まぁこういう事例をいちいち取り上げて「こんな事するから差別がなくならないんだ!」と喚いている「良識のある」方々はこういう事例が存在しなくても差別を平然とおこないそうですが・・・
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月18日
現に無視しているでしょうに(笑)。こういう話題でもなければ、視覚障害者の団体なんてひとつでもあなた、耳にしたことがありますか? 気にしたこと、ある?RT TTflash なぜ正しい方法で発進した意見が無視されると決めつけていらっしゃるのかはわかりませんし
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月18日
おっしゃる通りです。こうして乙武さんのせっかくの問題提起は、大喜びの被差別者叩きに利用されるだけ。下劣ですな。RT MekemekeIII まぁこういう事例をいちいち取り上げて「こんな事するから差別がなくならないんだ!」と喚いている「良識のある」方々はこういう事例が存在しなくても差別を平然とおこないそうですが・・・
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月18日
そもそも、そういう問題ではない。「じゃダルマ撤去したから私たち差別してませ〜ん」で済ませるマジョリティ側の偽善に、手も足もでないのが今の日本の現状です。RT kono_chiha 選挙事務所からダルマを撤去したら、ダルマを作ることを生業としてきた人が困るでそ。
toshi fujiwara/藤原敏史 @toshi_fujiwara 2012年12月18日
一応は正論なんだけど、こういう話がすぐに、差別する側に寛大ではない差別される側を叩くのに利用されるんだなぁ、ってわけで本当にやってらんない。RT initial_g3 個人的には寛容か否かで考えれば良いのじゃなかろうかと思う。差別は健常でない者に対する不寛容さの表れであるし、差別に対する批判も度が過ぎれば不寛容。また、乙武氏が素晴らしいのはその寛大さ。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2012年12月18日
ここで言ってる話を表現規制の話に持ち込んだらどう話が転ぶんだろうねーww
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2012年12月18日
しかしさ、ダルマに目が入ってるか入って無いかなんて、どうせ「どメクラ」には見えないんだし。いちいち騒ぐ事ね~じゃんと思うんだけどね‥見えない事を神学的な意味での「ギフト」と捉えなきゃね。
sugimo @sugi_yac2010 2013年3月27日
@h_ototake エロだるま!? おれはエロがっぱ!!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする