Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

カチューシャ殿の戦車語り#3 「五式十五糎高射砲」

今回は戦車から外れて、WW2末期に配備された日本の高射砲についての話であります。 非常に強力で、唯一B-29に対抗できる高射砲でしたが… 末期の兵器の末路はだいたい決まってるのですねぇ…
6
カチューシャ @katyusha_prauda

今日は五式15センチ高射砲 たまには戦車じゃないものもありよね?

2012-12-20 16:57:57
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

イマイチ大きさわかりにくいのですが、このようなサイズとなっています http://t.co/4BxPofWt

2012-12-20 17:02:51
拡大
カチューシャ @katyusha_prauda

五式(制式年号はついてなかったなんて証言も)15センチ高射砲を語る上で忘れちゃいけないものが2つあるわ B29と三式12センチ高射砲ね

2012-12-20 17:03:15
カチューシャ @katyusha_prauda

この2つがなかったら15センチ高射砲は存在しなかったわね

2012-12-20 17:04:11
カチューシャ @katyusha_prauda

15センチ高射砲を抜きにしても三式12センチ高射砲は従来の日本陸軍高射砲とは一線を画した存在だったの。それもそのはず、航空機技術の進歩、具体的には高速化と高々度化ね

2012-12-20 17:07:23
カチューシャ @katyusha_prauda

高空を高速で飛来する敵機から要地を防衛するにはより高空に砲弾を到達させないとならないわ 高射砲は敵機の進路上に次々と砲弾を送り込んで炸裂させる兵器だから砲弾の最高到達高度の6割程度が敵機の飛行高度にならないといけないの

2012-12-20 17:10:53
カチューシャ @katyusha_prauda

そうじゃないと砲弾が直上に来た時しか届かないじゃない。

2012-12-20 17:13:22
カチューシャ @katyusha_prauda

砲弾を高空に飛ばすには初速を上げる事が不可欠ね。従来の8センチクラスの砲弾の初速を単純に高速化しても弾体重量と空気抵抗の関係から容易に到達高度は伸びないの。良好な弾道特性で砲弾を重くするには口径の増大が必要だったのね

2012-12-20 17:16:48
カチューシャ @katyusha_prauda

これは戦艦の主砲口径が増大するのと同じ理屈ね こうして高々度を火力制圧するために高射砲の口径は12センチとなったわ けれど砲弾重量の増大から人力装填では発射速度の低下を招くということから自動装填装置が取り付けられたのね

2012-12-20 17:21:10
カチューシャ @katyusha_prauda

さらに従来は2〜3秒は必要だった照準から信管調定までのタイムロスも自動装填装置により著しく短縮されて電気式の二式照準具による算定もあいまって高性能高射砲の完成となったのよ

2012-12-20 17:25:47
カチューシャ @katyusha_prauda

ここからが五式15センチ高射砲よ

2012-12-20 17:30:19
カチューシャ @katyusha_prauda

陸軍はB29爆撃機の開発について早い時期から情報を入手していたの。けれどその性能は未知数で当初は三式12センチ高射砲で対応できると考えていたわ

2012-12-20 17:32:13
カチューシャ @katyusha_prauda

しかしその後B29が高度1万〜1万5000メートルで飛来する事が判明してB29キラーとしての高射砲が必要になったの すでに戦局は予断を許さない状況で新型高射砲は三式12センチ高射砲の拡大型にする事が決まったのね

2012-12-20 17:35:47
カチューシャ @katyusha_prauda

昭和18年12月の設計開始からわずか17ヶ月で試作第一号が完成したのは三式12センチ高射砲の存在があったからこそよ

2012-12-20 17:38:39
カチューシャ @katyusha_prauda

15センチ高射砲の算定は地上にあって敵機の追跡を行う一号機と地下にあって敵機の未来位置を計算する二号機によって行われて高射砲と電気的につながっていたの。 またウルツブルグレーダーとも連動していてレーダーによる標定諸元は大隊本部から有線で受け取って算定具手に伝えられたの

2012-12-20 17:43:36
カチューシャ @katyusha_prauda

算定具が計算して導き出した方向、高度、信管の諸元はメーターに赤い指標で示されて砲手が砲位置を示す白い指標を合わせれば調定は完了よ

2012-12-20 17:46:26
カチューシャ @katyusha_prauda

次は15センチ高射砲の戦果についてね

2012-12-20 17:48:14
カチューシャ @katyusha_prauda

戦果については否定的な記録も散見されるわ。けれどB29を撃墜したのは事実みたい。記録によると昭和20年8月1日に行われた空襲で久我山の15センチ高射砲は2機のB29を撃墜したといわれてるわ ちなみにこの空襲には600機のB29が参加して4都市に対して爆撃したわ

2012-12-20 17:52:10
カチューシャ @katyusha_prauda

このように兵器単体としての15センチ高射砲は成功ね けれど15センチ高射砲が初陣を飾った8月のあの日は東京大空襲から数ヶ月が経過して都市機能は麻痺状態だったわ…この時点で日本の大都市ほとんどが壊滅的被害を受けていて爆撃目標は地方都市になっていたの

2012-12-20 17:55:57
カチューシャ @katyusha_prauda

東京にあった高射砲の数は600、対するベルリンのそれは3000…歴史を変えるには半年早く100倍の数の15センチ高射砲が必要だったね… 2門の高射砲のうち1門は戦後アメリカが接収したそうよ

2012-12-20 17:59:28
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?