カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
23

12月1日

京大原子炉実験所で福島県からの避難者のホールボディカウンター検査

m1se @issemasatsugu
昨日、無事、熊取での避難者の皆さん9名のWBC検査、終わりました。皆さん、安心されたご様子でした。検査前に我々で勉強会をし、検査後先方に説明をして頂いたことが、良かったようでした。熊取の関係の先生方に感謝。

(↑実現までのいきさつは、前回まとめhttp://bit.ly/103yOC0 11/19の項、セクション「京大原子炉実験所のホールボディカウンターを避難者の検査に」でご覧いただけます)

m1se @issemasatsugu
検査後、今中先生を訪問。質問にたくさん答えて頂いた。戦後史の裏舞台で反骨の科学者を貫いてきた今中先生と、湯川の系譜でわりと表舞台で活躍されてきた坂東先生の議論は、対照的で、側で聞けたことは得難い経験だった。
m1se @issemasatsugu
議論の中で、今中先生は「科学者として自分はどうあるべきか」、坂東先生は「(コミュニティとしての)科学者はどうあるべきか」という考察が行動原理であるという話があった。その出発点の違いが鮮明になったように感じた。
m1se @issemasatsugu
避難者のWBC検査は、別の形で拡大実施できるよう、坂東先生と宇野先生が、策を練ってるところです。僕は裏方の一人に過ぎないので、詳しいことを書くのは控えます。
m1se @issemasatsugu
昨日は、自分の限界、皆さんとの壁をすごく感じた。考えることは多い。当事者にとっては命の問題。 避難者の方達と関わり出してから、感じることの多さに反比例して書けることが少なくなった。

甲状腺等価線量と実効線量:違うものを表すのに同じ単位が使われるややこしさ

k u r i t a 𓃬 𓃮 𓃭 @kuri_kurita
まだこんなこと書いてる→『全身の場合1万ミリシーベルト超の被曝は致死的だが、甲状腺局所の被曝線量は影響が少なく、急性症状はほとんど起きない』 http://t.co/1FF1xdx0 ベンキョーしろ。「甲状腺等価線量と実効線量について」 http://t.co/DmREHpml
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
.@2011peple さんの「朝日新聞科学医療部の甲状腺被ばくの取り上げ方について」をお気に入りにしました。 http://t.co/vk3Zh8Sy
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
この記事では「甲状腺等価線量」について言及していませんが、読者が読んで難しくない様にわざとこの用語を避けて記事を書いたのでしょうか。「甲状腺等価線量」の解説を入れたらもっと分かり易いのではないかと思います。http://t.co/QVzD9Bkw 
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
「甲状腺等価線量」×0.04=「実効線量」となります。甲状腺等価線量が11800mSvだと、実効線量は472mSv。
内村直之 @Historyoflife
そうするようにいくら言っても聞きませんね。RT @kumikokatase: 「甲状腺等価線量」について言及していませんが、難しくない様にこの用語を避けて記事を書いたのでしょうか。「甲状腺等価線量」の解説 http://t.co/plGnvJYW 
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
ちょっと解説欄を加えるだけでも誤解解消になると思うのですが…。 RT @Historyoflife そうするようにいくら言っても聞きませんね。
ryugo hayano @hayano
@Historyoflife @kumikokatase 今朝の作業員の記事の図では甲状腺局所の線量という表現でした.
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
甲状腺等価線量のSvの値は、全身のダメージを表す実効線量のSvとは数値の意味と大きさが違ってきます。甲状腺等価線量のSvの値に0.04をかけ算した値が実効線量のSvとなります。[解説図]放射線医学総合研究所 放射線被ばくに関するQ&Aより http://t.co/pGQbgXg2
内村直之 @Historyoflife
記事の見出しは本文からしか取らないので、ああ書けばそういうみだしにしかなりません。変な記事テクニック。RT @kumikokatase: ちょっと解説欄を加えるだけでも誤解解消になると思うのですが…。 RT @Historyoflife そうするようにいくら言っても聞きませんね。
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
タイトルに「最高○○!」とあれば読者からは注目されますものね…。そういう面もあるかと思います。 RT @Historyoflife 記事の見出しは本文からしか取らないので、ああ書けばそういうみだしにしかなりません。変な記事テクニック。
内村直之 @Historyoflife
図にあったのですね、いや図しかないのですね。RT @hayano: @Historyoflife @kumikokatase 今朝の作業員の記事の図では甲状腺局所の線量という表現でした.
ryugo hayano @hayano
. @Historyoflife @kumikokatase ICRPが,最近の文書 http://t.co/ud1d7ob4 の3ページ目で,等価線量と実行線量の単位が同じことによる混乱拡大に触れていますね.

実行線量→実効線量

片瀬久美子🍀 @kumikokatase
ややこしいので、実効線量と等価線量の単位の表記を違うものにしたらいいのにと思います…。RT @hayano @Historyoflife ICRPが最近の文書 http://t.co/jTWku8Gs の3ページ目で等価線量と実行線量の単位が同じことによる混乱拡大に触れていますね
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
@hayano @Historyoflife "the use of the same unit for the quantities equivalent dose of an an organ and effective dose without …"の所ですね。
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
@hayano @Historyoflife "An important confusion has been triggered by the fact that the quantities equivalent dose (to an organ or tissue …"も
残りを読む(491)

コメント

nao @parasite2006 2012年12月23日
まとめを公開しました。
nao @parasite2006 2012年12月23日
12/2の項、セクション「二本松市の獨協医大福島分室開設1周年」に見落としたつぶやきを2軒追加しました。@leaf_parsley さん、ご教示有難うございました。
nao @parasite2006 2012年12月23日
12/4の項、セクション「こんな本が出ました」でご紹介した本、「みんなで決めた「安心」のかたち」http://t.co/nMunykoG の感想ツイートを@niigatamama さんからいただきましたのでまとめに追加しました。有難うございました。
nao @parasite2006 2012年12月23日
日本甲状腺学会での東京・伊藤病院の発表内容と、事前提出された抄録の内容の違いについて、当日発表を聞いて記事を書いた朝日新聞の記者が朝日新聞医療サイト「アピタル」編集部を通じて回答した内容を12/2の項に追加しました。@kazooooya さん、ご教示有難うございました。
nao @parasite2006 2012年12月23日
福島県のこどもの甲状腺検査説明会の来年1-3月分の予定http://t.co/vlT5yoac が公表されていると@kazooooya さんからご教示いただきましたので、案内ツイートを12/8の項、セクション「えっ?甲状腺検査の説明会は3回だけでお蔵入り?」の最後に追加しました。有難うございました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする