みんなのオブザイヤーオブザイヤーを募集中!今年のツイート今年のうちにまとめよう!
2
野鳩 @nobato_info
みなさま、こんばんは。野鳩とナカゴー『ひとつになれた』記念企画、「野鳩とは一体どんな劇団だったのか?」。今夜は第二弾をお送りしたいと思います。 ■前回のまとめはコチラ→http://t.co/r3s6YSA4
野鳩 @nobato_info
【野鳩1】今回は後期野鳩、ガーディアン・ガーデン演劇フェスティバル出場についてのお話。GGフェスとは、リクルートが主催する演劇祭。広く一般から出場劇団を募り、2度の審査を経て選出された3劇団が出場できる、というシステム。1次審査は映像と書類による審査。
野鳩 @nobato_info
【野鳩2】そして、特徴的なのが2次審査。劇場にて10分間のプレゼン、さらに審査員による選考過程まで全てを観客に公開して行う。過去に出場した劇団は、チェルフィッチュ、ヨーロッパ企画、ゴキブリコンビナート、猫ニャー、イデビアン・クルーなど。→http://t.co/jWJvtZH6
野鳩 @nobato_info
【野鳩3】野鳩は第14回に参加。審査員は、天野天街、伊藤千枝、うにたもみいち、坂口真人、堤広志(敬称略)。1次審査を無事通過し、公開2次審査へとコマを進めます。→http://t.co/LONETV0B
野鳩 @nobato_info
【野鳩4】9組の劇団が集う中、野鳩が発表したプレゼン内容は…。キッスがしたい中学生男女、しかしキッスしようとすると犬に見つめられ、犬に驚き足を挫いた兄に付きまとわれ、大きなおにぎりを持ってきた妹たちに邪魔され…。果たして、二人はキッスできるのか? という内容のもの。
野鳩 @nobato_info
【野鳩5】かくして、プレゼンは観客と審査員に快く受け入れられました。ちなみにナカゴー鎌田さんは、ネットで読んだこの質疑応答の最後の一言に背中を押され劇団結成を決意したそうです。→http://t.co/ODZDEC54  ■審査員の総評→http://t.co/AqSRIw1L
野鳩 @nobato_info
【野鳩6】そして、5人の審査員の投票によって出場劇団の選出が行われます…。その結果がこれ→http://t.co/krnD3Puo
野鳩 @nobato_info
【野鳩7】みごと審査員全員の満票により出場権を獲得! 翌年、東京と神戸にて『お花畑でつかまえて…』を上演、好評を博します。また、その時の稽古場レポート企画はチェルフィッチュ・岡田利規さんが担当されました。(文字サイズ拡大推奨)→http://t.co/SwyAgU82
野鳩 @nobato_info
以上、本日はここまで…。野鳩とナカゴー『ひとつになれた』現在本番に向けて、二人の作・演出家と俳優たちの手によって非常に風変わりな作品が作られつつあります。小劇場ファンは必見ですよ。チケットのご予約はコチラ、どうぞよろしくお願いします。→http://t.co/271rDspU
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする