まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

「気づき」の気持ち悪さに気づく

「気づき」という単語を見かけるたびにもやもやした気分になる。
語感 気づき スピリチュアル 宗教
53763view 38コメント
82
後藤寿庵 @juangotoh
「気づき」という言葉がなんだか気持ち悪い。なんでだろう
後藤寿庵 @juangotoh
「気づいたんだけど、お前鼻毛出てるよね」っていう「気づき」とは違うあれ。なんか適用範囲も意味も微妙につかめない
帽子男 @alkali_acid
「悟り」と相通じるなぁ。RT @juangotoh 「気づき」という言葉がなんだか気持ち悪い。なんでだろう
後藤寿庵 @juangotoh
どうも時々ネットで見かける気がするのだ。「気づき」
後藤寿庵 @juangotoh
はてなキーワードによるとコンサル用語らしいのだが、もっとこう、自己実現とかセミナーとかスピリチュアルな方向に引力が働いてるような
イタバシミノル @itabashixxx
@juangotoh 元コンサルタントなんですが、店舗経営とかカスタマーサティスファクチオンとかの話で出てくる用語ですよね。僕も気持ち悪いと感じてました。やはり「不自然だから」ってことじゃないでしょうか。自然に気づくべきところが、「気づかせる」みたいな角度になっちゃうところが。
後藤寿庵 @juangotoh
@itabashixxx 本来のコンサルタント方面だと経営上の問題点に気づく、気づかせるとかそういう感じなんでしょうか
イタバシミノル @itabashixxx
@juangotoh 僕が関わってたのは、「店のスタッフに「日々の気づき」をメモらせて、それをフィードバックして改善しよう!」という活動でした。
後藤寿庵 @juangotoh
『「気づき」の幸せ』 http://is.gd/euHl5 「女性セブンでも人気の゛青森の神様゛こと霊能者・木村藤子さん。江原啓之氏の次にくる、ともいわれる彼女の数奇な人生を紹介しながら、私たちが運命とどう向き合って生きるべきかを、数多くの鑑定例から語ってもらう。」
後藤寿庵 @juangotoh
「気づきの言葉」 http://is.gd/euHuh 現代人がこの混迷する世の中を力強く生き抜くために、真に大切なものは何か。 心の芯として支えとなるものは何か。 今、この国の様々な矛盾の中にあって、生き方を求めて彷徨う人々に、大きな指針を与える啓蒙の書
後藤寿庵 @juangotoh
「多くの個人、法人に参加いただき、大きなムーブメントにし、少しでも社会を明るくしたい」としている。 #mycomj http://j.mp/bYTBme Twitterで"気づき"の共有を──「#kizuku」でつぶやくプロジェクト
後藤寿庵 @juangotoh
なんていうか「ポジティブ」?
後藤寿庵 @juangotoh
「気づきましたー!」「おめでとう!」みたいな、自己啓発セミナーみたいな気色悪さを感じる
イタバシミノル @itabashixxx
@juangotoh あー、僕が思っていたよりも遥かにスピリチュアル(笑)な方向に事態は進んでいるんですね……。「Twitterで"気づき"の共有を」なんてのは全体主義の香りがして気持ち悪いっす。
後藤寿庵 @juangotoh
目をキラキラさせて前向きな事を熱心に語る人ってのは、まあ別に悪いもんじゃないと本来思うのだけど、なんかある時期からフィクションでは一種洗脳された記号になってるよねw
後藤寿庵 @juangotoh
ブラッドベリの「たんぽぽのお酒」に出てくる少年はある夏の日に「気づく」。もうそれは自己と世界を気づいてしまうのだ。非常に美しいストーリーだが、同時に恐ろしい
魔天狼(らぶらぶ☆くらふと) @matenlaw
@juangotoh ウチの職場にもコンサル入ってるんですが、一時期よく聞いた「社員全員が経営者の心で」みたいな状態にメンタル面を持っていく過程は、まさに自己啓発です。おそろしいです。
後藤寿庵 @juangotoh
きわめつけw 「気づきの科学-アセンションとは?(2)意識進化の通過点」 http://is.gd/euJws
後藤寿庵 @juangotoh
ほんとに悟りとくっつけてるところがありましたw RT @mudhater: 「悟り」と相通じるなぁ。RT @juangotoh 「気づき」という言葉がなんだか気持ち悪い。なんでだろう
後藤寿庵 @juangotoh
アセンション系統のオカルトは20世紀末に流行って、1999年を何事もなく乗り切ってしまったのでいまは2012年を心待ちにしている。このての人たちは現状の自分に不満があるのだろう。
後藤寿庵 @juangotoh
逆に言うと彼らは世界を呪っている
後藤寿庵 @juangotoh
真実に「気づいた」自分たちはあらたな次元へ上昇するという希望
mame @mame_3
@juangotoh なんとなく分かる。「今まで荒野を彷徨っていたけど今はレールに乗れました。」的な。あるいは「私はもう迷いません宣言」的な。
superspeed1963 @superspeed1963
@juangotoh 船井総研あたりで出てきそうな用語ですね。常に新しい視点で物事を考える訓練をする人たちには普通の行動ではないですかね。クリエーターとかにも。わざわざ「気づき」を強調するのは、普段そのような訓練などしたこともない一般人受けでしょう。宗教めいてはいますが。
superspeed1963 @superspeed1963
ああ、何を言っているかが全然わからないですww。RT @juangotoh: きわめつけw 「気づきの科学-アセンションとは?(2)意識進化の通過点」 http://is.gd/euJws
残りを読む(4)

コメント

藤堂考山 @ko_zan 2010年8月22日
まあ、俺も自己啓発とかスピリチュアルとか宗教とかそういう類いは好きじゃない方だけど、そういうのを否定しつつ自分には何の信条も無い癖に他者への安易な批評で「気持ち悪い」って言葉を使っちゃう感じも、「気持ち悪い」んだよなぁ。
こんぽた @cornpt 2010年8月22日
ハルマゲドンのセルフサービスがいい表現過ぎる。
NezMozz @NezMozz 2010年8月22日
ハルマゲドンセルフサービスうますぎるwwww「はいはい、命がけで生きてるフリしなーい!」っていう江古田ちゃんの台詞も良かったね!
なあ @naa_san 2010年8月22日
「気づき」は昔から使われている心理学用語です。特にオカルティックな色彩のある用語ではないと私は思うのですが、コンサル業界が目を付けて広め、怪しげな商売をしている人たちが使い出したので、気持ち悪く感じるのでしょう。
marmotY @marmotY 2010年8月22日
「気づき」とは、今まで周囲にあったことなのだけれど、違う見方をすると大きく変わる、ということだと理解している。コンサルティングは、そういう視点を与えることが仕事。言葉が使いやすかったから使ってるんだろうと思う。
pon @__pon_ 2010年8月23日
目の前の、ありのままの現実を否定するところから始まるわけですね。
みやまあかね @miyama_akane 2010年8月23日
熟語をへらして動詞の連用形体言用法を連発すると、宗教っぽい文章が作れる(新興プロテスタント系に多い?)気が前からしてるんだが、ほとんど根拠のない思いつきで確証はない。「救いの選びの恵みの証しの教えの学び」とかw
ta @ta1nakamura 2010年8月23日
確かに気持ち悪いけど理由が説明できない。なぜ気持ち悪いのか凄く気になる。
つんまつ @tsunmatsu 2010年8月23日
就活してるときにやたら「気づき」って言葉聞いた。(つかってるのはリクルートの人とうさんくさい大学の就職課の人が多かった。)就活の気持ち悪さの象徴みたいで大嫌いだった。
藤堂考山 @ko_zan 2010年8月23日
この「気持ち悪い」の原因は、信じろと「押し付けられてる感」じゃないの?特に最近の「肥大化した個の意思」をお持ちの皆様には、非常に「気持ち悪い」んじゃないかな?でもそんな「肥大化した個の意思」の中に異様な一定な価値観のローカルルールがあって、そういう部分にも共通した「気持ち悪さ」を感じるけどなぁ。個の意思の自由こそすべて的な価値観にも同様な宗教臭がするわ。
Toriliver Stratos @toriliver 2010年8月23日
確かに気持ち悪い。生理的なレベルでぞわっとする。マインドウィルスに対する免疫反応みたいなものなのかもしれない。
量産型ぽざうね @Posaune 2010年8月23日
キリスト教も破滅待ちっぽいような。。。 RT @cinefuk: @juangotoh シナリオ通り世界が破滅してもらわないと、自分たちだけが報われる物語が完成しない訳で。世界の破滅を待望する宗教って考えたら歪んでるっつーか一歩間違えたらオウムになりかねないですね(ハルマゲドンのセルフサービス)
Ryuji @rkanbe 2010年8月23日
3年くらいまえの新卒の子もよく使ってたよ>「気づき」 明らかに就活プロセスのなかでその単語を獲得する機会があるんじゃないのかな。
コージー@B級遊民 @cozyoff 2010年8月23日
カウンセリングで、クライアント(来談者)が自分についての洞察を得ることを「気づき」などといいます。そこらあたりからスピリチュアルや自己啓発セミナーにつながるんじゃないでしょうか。
t_iida @t_iida 2010年8月23日
誰でも日常的に気付いたり思いついたりしている事を「気付き」なんてラベル付けて特別視するのが気持ち悪いのでは?ついでに「気付きを得ろ」という言い方は、既に気付くべき何かが存在する事を前提にしているのも気持ち悪い。というか押し付けがましい。
ハピ鶏丼(タシュケントだけいない) @hapitori 2010年8月23日
そういや、昔の職場の社長が良くこの言葉使ってたな。 社内の問題には気付かないのにw。
まさ @masa_1121 2010年8月23日
船井総研がビジネスとオカルトを混ぜてうまく布教したじめた頃に「気づき」みたいのが流行ってきた気がする←裏付けはありませんけど。最近ではサンマーク出版がすごくコレ系やってて気持ち悪い。
シミヅ(鎌田) @shimiz_mckendiz 2010年8月23日
「ヒヤリハットリスト」って言えば自己啓発になんかならないよ。ネガティブ駆動なフェイルセーフ&リスク管理思考だから
まわた @mawhata 2010年8月23日
昔は「発見」とか言っていたような気がするけど、いつ頃から「気づき」ってよく使うようになったんですかね?「癒し」なんかもそうだけど、新興の流行りワードですね。気持ち悪いとまでは言いませんが、ちょっともやっとする気持ちは分かります。
opti@🇦🇶6月有馬温泉・神戸(予定) @optiange 2010年8月23日
個人的には、現実をあるがままに受け入れる、という考え方がシンプルでいいと思ってる。でも「気づき」はそうじゃなくてこの現実はちょっとあるべき姿じゃないよ、と言っているように聞こえるから、とか?
働きたくないツトム @tsutomu_sato 2010年8月23日
みんな、アイコンが暗いね。
コージー@B級遊民 @cozyoff 2010年8月23日
めっちゃめちゃ陽気やでー。
musasabi✲゚。.(╹◡╹)ノ☆ @zinc_shiro 2010年8月23日
ああ、これは思ってた。ライフハック系記事が大嫌いな理由はどこかオカルトと通底して感があるんだよな。
テストユーザー @SiTube 2010年8月23日
言葉自体は「気付く」という動詞の名詞形だろうけど、何に気付くのかがビジネス書的スピリチュアルな気持ち悪さがあるのかも。語感が不自然なのは元々日本語じゃない用語の直訳っぽいからかな。
@ima_uretemasu 2010年8月24日
個人個人それぞれt哲学なり日常で変化する価値観なり、そういったものの見方の変化を求めるのは悪いことじゃない。 ただそれを発信した瞬間に宗教的な啓蒙ひいては全体主義的な匂いを漂わせる。。
偽和尚@真言宗 @niseoshou 2010年8月24日
ニュアンスとしては、「悟り」が一番近いんでしょうけど、あまりにも仏教用語での大悟・大覚のニュアンスが日本語として浸透しきってるんで、似たような言葉を探したらこうなったって感じですかねー。多分。
はとぽぽ @aiwinche 2010年8月24日
宗教って言うか洗脳と奴隷化だと山の中で延々と人格否定されるビジネス合宿に行った人の話を聞いて思った。瞳孔がひらきっぱで合格じゃなかろうか。宝塚も同じような事するらしい。宝塚も気持ち悪い。いやに画一なコモンズは怖い。気づき、は別に。使ってる人がキモかったから潜在嫌悪で皆キモイキモイいってるの?
いくた♥️なお/ナマひめアンソロ参加者募集中 @ikutana 2010年8月25日
「一般人は気づいてないことを気づいてる俺かっこいい」っていうのが透けて見えて気持ち悪い。しかも、それは一般人が気づいてないことナノではなく、気づいてるつもりのヤツが幻覚見てるだけだったりしがち。
モエルネコᓚᘏᗢ @moeru_neko 2010年8月26日
もうちょっと視界を広げてみよう的な言葉だと思ってたのになにこれ……
とめかみ @tomekami 2010年8月26日
何回もクロッキー描いてようやく“気づいた”人体を描くコツ。鍛錬の中から気づくという意味でしかない。まだまだ練習を重ねれば気づけることはあると思う。……というカンジ意味じゃなかったのか……
黒井瞳 @kuroi_hito_mi 2010年8月27日
先入観ばかりが先行している感が否めない。もともとはフラットな言葉だったのかもしれないのに。
海の人. @m_o_co 2010年9月5日
「何で気づかないの?」って押し付けられている感はありますよね。 なるほどーとかそうかーとか自分の中で思うのは気持ちいいものなんですが、そうしろと強要されたくはないものです。あくまで自発的だから良いものですよね。
まさ @masa_1121 2010年9月17日
ニューエイジ(古!)ど真ん中の言い方をちょっと柔らか目に仕上げると「気付き」になるんですけどね。宇宙とつながってる大いなる自己(w)とか、潜在意識は全部現実になる(w)とかそういう超越したことをずばっと先に言っちゃうと引かれるから「気付き」みたいなオブラートに包んで「自分の中にすごい自分が眠ってるんだ!僕はすごいんだ!」と「気付く」ストーリーが先にある。他者に対する根拠のない優越感なんですよ、気付いちゃった俺実は進化してるみたいな
uerin @wailynx 2010年9月20日
「男は背中で語る」の女版みたいな? 教えるのめんどくせーから、おまえら勝手に学べよ馬鹿。って事ですよね。自分が(何時の間にか)当たり前のように知ってたことを、どう教えていいか判らない言語化能力の無いヤツの逃げの口上でしょ。指導力不足の言い訳。「技術は見て盗め」とかさ~。
青木伸也 AOKI Nobuya @tsaoki 2010年10月15日
「気づき」という言葉が発せられる前提として,「誰にとっても正しい何か」がまず存在して,それに当人が「気づく」という構造になっているのが,気持ち悪さの原因なのかなぁと思う.「ホントに『誰にとっても正しい何か』なんてあんのか?」と疑っちゃう人のほうがオレは好きだ.
地下猫 @tikani_nemuru_M 2011年1月8日
「気づき」ってのは、何かがうまくいかないときに、その責任を一方的に「気づく」側に負わせるコトバだから気持ち悪いのだと思う。いわば、ソフトな顔をした自己責任論。キモくて当然。
@IkeruMuenbotoke 2011年1月8日
辿るのは難しいというか限界もある気がしますけど、ニューエイジ、トランスパーソナル心理学とか?「意識の進化」の含意はありますよね。ニューエイジの頃から、師弟みたいな上下関係がまず前提としてあって、思考を受動的・内向きにリクルートして、変革を自分自身に還元させる啓蒙的な含意はあった。その前向きさに、隠蔽と顕示、押しつけがましさが付き纏い出すと、胡散臭く見えだすというのは分かる。極端に言えば、ネズミ講信者の前向きさ?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする