41
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • Winston_Smith2 @Winston_Smith2 2013-03-05 17:36:08
    こっちにも書いておく。ガイドラインなどで使用許可が明示されていない著作物を、第三者が無断使用した場合、著作権法上違法になる。無断使用の例外定義は著作権法に載っているが、その中には二次創作は含まれていない。http://chosakuken.bunka.go.jp/naruhodo/outline/8.html 著作者から二次創作を許可するガイドラインが明示されていない作品の二次創作は基本的に違法だ。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 17:51:52
    どうやら、チョビヒゲアイコンくんは二次創作やパロディが法律で定義された世界の住人だったようです。何それ怖い。
  • K.A.E.L.U.25日手術 @kaelu_only 2013-03-05 17:59:39
    同人界隈で使われてる言葉としての「二次創作」と所謂「二次的著作物」をごっちゃにするとまた無限ループに突入しますぞ
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 18:03:21
    日本の著作権法ではパロディと二次創作は複製権(21条)、翻案権(27条)に含まれています。63条に基づく著作者の許諾を得た場合、合法になります。一応念のため。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 18:13:56
    含まれません。「規定が存在しない」が正解です。パロディ規定を成立しようって話、知らないの?http://www.nikkei.com/article/DGXBZO42306130X00C12A6000000/
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 18:31:51
    パロディ=モンタージュ事件(最判昭和55年3月28日)でパロディは翻案権に含まれると、最高裁判例が出ています。もうひとつ。『回答/文責: 日本ユニ著作権センター「A 日本では、パロディを許す著作権法の規定はありません。裁判でも、いままでのところ、パロディは認められていません。ですから、複製権、翻案権の侵害となります。パロディについて安易に考えることは危険です。」』(http://www31.ocn.ne.jp/~jucccopyright/qa/qa01-005.html
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 18:38:11
    規定が存在する(規定に含まれる)事と、規定がないから現行法で対応するモノに当て込んでいるのは、全く別の話ですよ。あと、著作権裁判の判例はそれだけじゃないから。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 18:42:23
    あと、『パロディ=モンタージュ事件』は対象が写真で、しかも現物のコラだからね。いわゆる二次創作(絵)におけるパロディとは全く別の話。一方、キャラをそのまま使っても問題ないという判決も。(ポパイ・ネクタイ事件)
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 18:47:51
    『文化庁著作権Q&A「Q:有名なマンガをパロディにした場合、著作権の侵害に当たるのでしょうか。」「A:パロディの方法にもよりますが、一般に著作物の複製や翻案に該当する場合が多く、また著作物の同一性を損なうことも多いと考えられますので、権利者から複製権(第21条)、翻案権(第27条)又は同一性保持権(第20条)の侵害で訴えられる可能性は常に考えられ慎重に対処する必要があると思います」』
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 18:50:25
    翻案(著作権法27条)とは、(1)既存の作品に依拠し、(2)表現上の同一性を維持しつつ、(3)新たに思想又は感情を創作的に表現し、(4)既存作品の表現上の本質的特徴を直接感得できる別の著作物を創作することをいいます。(最判平成13年6月28日江差追分事件判決) パロディはこの要件を満たしているので、翻案あたるのです。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 18:54:01
    「(規定がないから)訴えられる可能性がある」と「(規定があるから)訴えられます」の違いが本気で理解出来ないなら、無理して書かなくていいですよ。いや、セルフ晒しをしたいなら好きにすればいいけど。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 18:56:08
    パロディ=モンタージュ事件は写真だからダメ、という判断は下していません。以下判決文より「自己の著作物を制作するにあたり、他人の著作物を素材として利用することは無論許されることではないが、他人の許諾なくして利用をすることが許されるのは、他人の著作物における表現形式上の本質的な特徴をそれ自体として直接感得させないような態様においてこれを利用する場合に限られる」
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2013-03-05 18:57:37
    変だな。今までは細かいデータがないからホニャララとか言ってたのに、急に主張変えてないか?
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 19:03:04
    「写真」は著作権法上で「写真の著作物」としての規定があるの。「二次創作」や「パロディ」は規定がないの。これは著作権法を理解する/しない以前の前提とすべき知識。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 19:03:35
    批判したいなら具体的にどうぞ。RT alpe_terashima変だな。今までは細かいデータがないからホニャララとか言ってたのに、急に主張変えてないか?
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 19:04:37
    ポパイネクタイ裁判は漫画のキャラクターの著作物性を最高裁が否定した事例です。ここで言われるパロディや二次創作にはむしろ該当しませんね。どきどきイマジネーション事件でも裁判所の認定は「複製ないし翻案したものと認められる」でした。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 19:06:43
    え、二次創作同人誌ってキャラクターを利用しただけのモノもあるでしょ?二次創作や同人というマクロの話しではなく、二次創作同人誌の話をしているんじゃなかったの、あなた。RT hiroujin ポパイネクタイ裁判は漫画のキャラクターの著作物性を最高裁が否定した事例です。ここで言われるパロディや二次創作にはむしろ該当しませんね。どきどきイマジネーション事件でも裁判所の認定は「複製ないし翻案したものと認められる」でした。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 19:09:21
    ごめん。一つ確認したいんだけど、hiroujin における「含まれています」は、「規定がある」って意味で使ってます?それとも「規定がないから適用される」って意味で使ってます?後者なら同意ですよ。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 19:12:50
    『「ときめきメモリアル」無断改変事件B』(平成11年8月30日 東京地裁)判決文より。「本件ビデオに登場する女子高校生の図柄は、本件藤崎の図柄を対比すると、その容貌、髪型、制服等において、その特徴は共通しているので、本件藤崎の図柄と実質的に同一のものであり、本件藤崎の図柄を複製ないし翻案したものと認められる。したがって、被告が本件ビデオを制作した行為は、本件ゲームソフトにおける本件藤崎の図柄に係る原告の著作権を侵害する」
  • あるぺ☆ @alpe_terashima 2013-03-05 19:13:39
    まとめの09に関してだけど、以前NHKの関係者に聞いた所だと「黙認」というスタンスなのだとか。公式じゃないので、あくまでも参考まで。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-05 19:21:26
    今後作られるであろうパロディ条項によってパロディや二次創作も、これまでの司法判断で下された複製権や翻案権の範疇から除外される可能性はありますが、現行法ではその様な保護条文がない以上、現行の条文上の解釈で判断されます。パロディや二次創作が、複製権や翻案権に含まれるというのは現行法に基づいた司法の判断です。
  • minkajninno @minkajninno 2013-03-05 20:29:17
    まあTPPとやらで無許可の二次創作が禁止になったなら「パロやるなら1冊あたり●円を弊社口座に振り込んでね」というアニメや漫画やゲームがわんさと出てくるだけと想像。
  • @ 2013-03-05 21:59:08
    いつも助けてくれる無断転載批判クラスタの人たちが皆無視しててチクワさん可哀想!
  • だるま@CeVIO派 @KurzweilMaster 2013-03-05 22:25:59
    1冊あたり●円とか面倒くさいからJASRACみたいな天下り団体が出来て包括契約でもするようになるんじゃないかな。JASRACは悪い面もあるけれど、その仕組みのおかげで権利者にお金を払って正当な利用をしやすくなっている面はあるんですよね。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 22:28:55
    あれ。質問に答えてくれないのか。まあいいや。答えると何か都合が悪いか、主張が崩れちゃうんだろう。多分。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-05 22:32:31
    .hiroujin えっと。結局、オレの指摘した質問(tikuwa_ore)に対し、後者の理解って事でいいんですかね?それともどちらとも違うという回答でしょうか?
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013-03-06 00:47:46
    「今後作られるであろうパロディ条項」何を根拠にそんな条項が作られるだろうと言えるの?
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-06 11:49:11
    条項とは箇条書きの事だからパロディ条項が作られる事はないけど、パロディ規定案なら小委員会レベルで実際に文化審で検討されてますよ。文脈からして後者だと思うので、そこは責めてもしょーがない。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013-03-06 23:58:13
    tikuwa_ore どうもです。 http://bit.ly/106ryCw 「文化審議会著作権分科会」を見てればいいですね。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 00:29:31
    ontheroadx 小委員会の会合なんで、そこには掲載されてないかも。とりあえず記事はこちら。今年中には動きがありそげ。>http://www.nikkei.com/article/DGXBZO42306130X00C12A6000000/
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 13:28:50
    @tikuwa_ore 質問にはすでに答えていますよ。よく読みましょう。なおポパイネクタイ事件でも最高裁は「複製というためには,第三者の作品が漫画の特定の画面に描かれた登場人物の絵と細部で一致することを要求するものではなく,その特徴から当該登場人物を描いたものであることを知り得るものであれば足りるというべきである」と、該当のネクタイがキャラクターを複製したものと認定しています。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 14:09:59
    漫画「キャンディ・キャンディ」の原画などを使ったグッズの販売に対し、原作者が差し止めを要求した「キャンディ・キャンディ」事件でも、最高裁(平成13年10月25日判)は著作権法28条に基づく複製権侵害を認定し、販売差し止めの判決を下しています。 特に同人誌に見られるパロディや二次創作は、キャラだけでなく元となったマンガやアニメの全て(ストーリー、世界観、台詞など)に依拠して作られます。したがって無断作成の場合、複製権や翻案権、同一性保持権の侵害が発生するのです。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 14:13:45
    もし著作者に無断で作られた、「著作物(「思想又は感情を創作的に表現したもの」)としてのパロディや二次創作」が合法であるという判例があるなら、是非ここにご提示してくれませんか?
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 15:52:01
    .hiroujin 貴方の回答がオレの疑問に合致しているかどうかが判断できないので質問したのですが、質問の意味が理解出来ないようなので結構です。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 15:56:22
    オレが主張してない事の証明を求められても困る。オレがいつどこで「著作物としてのパロディや二次創作が合法である」と主張したのか摘示をどうぞ。RT hiroujin:もし著作者に無断で作られた、「著作物(「思想又は感情を創作的に表現したもの」)としてのパロディや二次創作」が合法であるという判例があるなら、是非ここにご提示してくれませんか?
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 16:00:25
    あと誤解が広まるといけないので注釈するけど、裁判は水物です。ポパイネクタイ事件と正反対の判例としてサザエさんバス事件があるように、時代や裁判官の知識に応じて著作権裁判の結果は大きく変わります。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 16:02:06
    何故そういう事が起きるかというと、この場合はキャラクターの権利に関して詳しい規定がないからです。こういう当たり前の事を理解出来ていない人ほど、一つの結果を全ての結論と思い込んで誤謬を広めてしまうのでご注意。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 16:34:33
    @tikuwa_ore 法の解釈が行えるのは私や貴方ではありません。司法や管轄官庁、そしてそれに携わる専門職(法律なら弁護士、行政書士など)です。私が判例や著作権法の管轄官庁である文化庁の見解、そして法曹界の見解を並べたのはそういう意味です。法は誰に立法権があるのか、誰に解釈権があるのか、よく考えましょう。これが貴方への問いに対する答えの追加です。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 16:37:07
    裁判が水物というのであれば、ご自分の主張を支える判例を出せばすむだけです。それが出せないというのであれば、それは貴方個人にしか通じない見方というだけです。判例の積み重ねで法の解釈は固まります。少なくとも私は無許可の二次創作やパロディが合法と判定された判決は知りません。反対に違法と判断された判例は山の様に知ってますし、その一部はここに提示している通りです。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 16:50:13
    キャラクターの権利についてですが、これもすでに判例で概ね固まっています。無断で作られた二次創作物が「著作物(「思想又は感情を創作的に表現したもの)」である場合は、複製権および翻案権、同一性保持権の侵害に該当します。無断で作られた二次創作が著作物でない場合(グッズなど)は、著作権の保護が弱くなり、ポパイネクタイ事件の様にキャラの著作権性が認められない場合も出ます(それでも複製という認定はされます)。この場合、商標権・意匠権侵害、不正競争防止法などで、侵害行為を問うことになります。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 17:08:53
    .hiroujin はて、解釈権とは憲法や法律のどこで規定されてるモノなのでしょう?専門職以外が解釈論が行えないというのであれば、9条解釈をめぐって運動している運動家の活動は違法なんですかね。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 17:10:11
    .hiroujin 鏡を見る事をオススメします。それと重ねて伺いますよ。オレがいつ「二次創作やパロディは合法と主張」しましたか?ちゃんとはぐらかさずに摘示してくださいね。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 17:16:42
    .hiroujin わかりきった同じ事を何度も書くくらいなら、tikuwa_oreの質問に答えていただけませんかね?現行の著作権法でパロディや二次創作の規定があるのか、ないのか。簡単な二択なんですけど。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 17:33:58
    @tikuwa_ore 9条の解釈を運動家がいくら述べても、実際の運用の場では無視される。そういう意味です。ひとつ忘れていましたが、法の解釈権があるのは司法と管轄官庁(行政府)の他にまだありましたね。立法府です。そしてパロディ規定の有無については、すで答えていますよ。よく読みましょう。「現行法ではその様な保護条文がない以上、現行の条文上の解釈で判断されます。パロディや二次創作が、複製権や翻案権に含まれるというのは現行法に基づいた司法の判断です。」
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 17:44:46
    .hiroujin 二択の回答でなぜいちいち言葉を重ねるのか理解できませんが、「規定がないので現行法で解釈している」という見解でよろしいですね?ならば同じ見解なので争う余地はありません。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 17:45:42
    .hiroujin 解釈論に関しては「表現の仕方が違うだけで同じ見解である」と納得しましたので、あとはオレがいつ「二次創作やパロディは合法と主張」したのか摘示してくださいね。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 17:52:10
    @tikuwa_ore ご自身が「パロディ」は複製権や翻案権に含まれないと主張された事をお忘れですか?もしパロディが複製権や翻案権、同一性保持権に含まれないのであれば、告訴・立件理由が存在しなくなるので、結果として事実上、合法の扱いになります。ゆえにその判例根拠を示してくださいと言ってるのです。なお現実には「パロディ」は複製権や翻案権に含まれるので、違法となります。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 17:54:08
    なお「規定が存在しない」と「含まれない」はイコールではありません。パロディ規定は存在せず、現行法では「複製権や翻案権に含まれる」が正解です。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 17:57:35
    .hiroujin パロディや二次創作は「規定が存在しないから現行法で解釈されている」と「規定が存在するから複製権・翻案権・同一性保持権に含まれる」は別の話ですとコメント済みです。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 18:01:19
    .hiroujin とまれ、これ以上会話をしてもお互いに時間の無駄だと思いますので、あとは好きなだけ自己完結してください。ではでは。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 18:45:09
    あ、前後した。これ、言葉の使い方が違うだけで全く同じ事を云ってると思うんだけど、どうも彼と彼の支持者の中では違うらしい。謎だわ。
  • 甲賀志 @hiroujin 2013-03-07 19:02:53
    ちゃんとコメントを読んで返信しましょう。規定が存在するとは誰も言ってませんよ。もう一度繰り返しますが、現行の著作権法にはパロディ規定は存在せず、現行法ではパロディは「複製権や翻案権に含まれる」が正解です。パロディ規定は現状存在しませんよ。貴方の目にはなぜか存在している様に見えますが。 RT @tikuwa_ore 「規定が存在するから複製権・翻案権・同一性保持権に含まれる」
  • monmon @sumomo597 2013-03-07 19:22:27
    要約: tikuwa_ore 「オレが法律だ」
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-07 20:35:56
    「規定が存在しない」とハッキリ云い切ってるのに、「規定が存在する」って云った事にされてるとか、何それ怖い。わら人形批判する人とは、やっぱ会話にならないなあ。
  • monmon @sumomo597 2013-03-07 21:06:05
    tikuwa_ore お前さ、相手の事わら人形って言う前に、少し自分の発言を見返す事しろよ 別のまとめでもそうだけど、お前も大概わら人形だから しかも相手には説明やデータを求めて自分は屁理屈こねて難癖つけるだけ 誰がそんな意見に賛同するかよ
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013-03-07 23:12:03
    調査おつかれさまです。この手の問題ってまあ開けないほうがいいグレーのパンドラボックスかもしれませんが、いつか変化はくるので、できれば良いところに着地できるといいなぁ...
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013-03-07 23:13:20
    なんも明確になってない、はそれはそれで居心地(座り?)が悪いのはあるんですよね...
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-08 00:56:05
    .sumomo597 どれだけ求めても相手がちっとも詳細なデータを出さないから、一例として実際に調査をしてみたのがこのまとめなんだけど……。経緯くらい理解してから突っかかろうね。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-08 00:59:50
    .tsuyoshi_cho ですなあ。ただこれはほんの一部の話で、たったこれだけのデータで全部を語る事も推察も不可能なので、その辺りも考える余地はあるかと。今後権利者がどう動くのか判らないという点も踏まえて。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-08 01:08:50
    ああ、そうそう。本垢が規制されてる事を理由にTogetter用垢をこさえている人がいるようですが、そういう疑いのある垢はブロックします。Togetterルールに従って利用してくださいね。今後も捨て垢はブロックします。
  • ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013-03-11 11:35:22
    .[c1000158] 同人誌原稿を流用した公式アンソロ本が発行されている作品に関しては、版元が事実上黙認していると判断してもよいかと。(ただし原作がヱロゲーでない限り、ヱロパロは除く)

カテゴリーからまとめを探す

「雑談」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする