2013年4月12日

小谷野敦「ウルトラマンがいた時代」(KKベストセラーズ)の信じられない誤認の数々

Amazonでタイトルだけで購入したら、あまりの酷さに絶句。 しかもちょっと検索すればわかるような事実誤認を平気で書いている。 執筆者および編集者の職務怠慢にあきれます。 ご本人は「『ウルトラマンがいた時代』は、円谷プロから協力を断られたので、写真なしです。きっと「遊星から愛をこめて」を論じたりして忌諱に降れたんでしょう」と己の無知を棚に上げて失礼極まりない。 特撮業界が立派とはいわないが、これ「人として」駄目でしょ!
215
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

P17「岸田森と水沢アキがナックル星人に」こんなやつや出版社にウルトラを語る資格なし。円谷チェックしたのか?万事が思い込みと誤認だらけ。買ったらあかん>ウルトラマンがいた時代 (ベスト新書) 小谷野 敦 http://t.co/kdLMhjrhiF @AmazonJPさんから

2013-04-12 19:49:57
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

KKベストセラーズの「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦。全体から異常な臭気が漂って、先に読むことができない。「ウルトラマンAの南隊員は池田駿介」なんて、「ネタか?」と思う事実誤認だらけ。よくこんなの出したな。

2013-04-12 19:53:23
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

事実誤認だらけでどこをどう読めば目から鱗なのか RT @puyoemon: 小谷野敦『ウルトラマンのいた時代』を読む。ウルトラの父と母はシルバー族なのにその実子であるタロウがレッド族であることの矛盾点の指摘には目から鱗の思いだった。高畑本でも感じたことだが、これだけテレビ見て

2013-04-12 19:55:56
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

もう腹が立ってねえ。でこんなやつにでもすがろうとするのがまた情けない RT @hizageri: ツールとして新マン使っただけみたいですね。 RT @yelldevi: (cont) http://t.co/QX22QwIiKe

2013-04-12 19:56:39
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦(KKベストセラーズ)帯の文句が「懐かしくって泣けてくる」だと?こんな雑文と妄想と事実誤認の本掴まされた読者が情けなくって泣けてくるだわ馬鹿者!やっすい仕事するなプロなら!

2013-04-12 20:00:20
ひざげり @hizageri

@yelldevi 品川がガンダムファンを自称した時の怒りに似たものを感じます。

2013-04-12 20:03:44
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

とりあえず「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。P48「ウルトラマンタロウでは、珍事もあって『この怪獣1万ホーン?』では怪獣を『サウンドギラー』と作中で読んで」なにげにこれだけで大きな間違いと小さな間違いがある。ネットで検索すればわかるレベルなのに。

2013-04-12 20:27:27
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

読み進めてます「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。P89「おいしさではカップヌードルにかなわなかった。日清食品というのは、皇太子妃を出した会社の系列でもあり大会社だったから」馬鹿なの?ギャグなの?まともな大人なの?

2013-04-12 20:46:20
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

終わりません「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。P100「『700キロを突っ走れ』では、事件解決後、曽我隊員の友人の女性研究者が研究所の廊下を歩いていて音がしたので(中略)『春風のいたずらだったようです』とやるなど実にしゃれている」間違い探しクイズのようだ!

2013-04-12 20:52:37
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

ひどすぎる「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。PP103「タッコングが表れて暴れ回る~郷は命令を無視し~MATを解雇されてしまう。再び油田地帯にアーストロンが現れ」おいおい!どっちやねん!文章として狂ってる。ついでに微妙なミスもありますな。

2013-04-12 20:57:09
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。6回目。PP105「ツインテールのデザインは有名な成田亨」円谷なんとかしろよ!それとも「みんなでデザインした」と誤魔化すか?

2013-04-12 21:01:10
BONさん@甘口ファイザー星人 @BON_SUGAHARA

@yelldevi もう本編読まなくても(もともと買う気はないが)イエデビさんの連続ツィートで充分満足ですw>ウルトラマンがいた時代

2013-04-12 21:07:38
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。7回目。P130「『帰ってきたウルトラマン』で怪獣退治のしめいを受けてとあるが、『使命』なら『帯びて』だし『死命』なら『懸けて』だろう。『受けて』なら『しめい』ではなく『指令』のはず」正解は「怪獣退治に使命をかけてです(呆

2013-04-12 21:13:47
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。8回目。P143「『十一月の傑作群』西部劇のパロディになっている『ふるさと地球に帰る』」明らかな間違いとさらに微妙な間違いが付随するのがすごいというか呆れる。

2013-04-12 21:19:11
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。9回目。P149「少年が相変わらず穴を掘ってるのを小屋から郷と岸田隊員(西田健)が見ながら話している(シナリオでは上野隊員だが、西田健の声のようだ」耳腐ってるか。MAT隊員が自分の知識として血肉になってない証拠でしょうなあ。

2013-04-12 21:41:19
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

いやきっと事実誤認の薄っぺらさに呆れられたんでしょうね。買った人(自分含む)が気の毒「金返せと」言いたい RT @tonton1965: 『ウルトラマンがいた時代』は、円谷プロから協力を断られたので、写真なしです。きっと「遊星から愛をこめて」を論じたりして忌諱に降れたんでしょう。

2013-04-12 21:44:13
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。10回目。P163「ゲルショッカーとして蘇り、幹部はブラック将軍にになるが、このあたりから一号ライダー本郷猛が復帰し、ダブルライダー時代になる。これは七十二年八月からである」ライブで見てないことがまるわかり。

2013-04-12 21:46:46
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

子どもの言い合いじゃないので、ネタに直接返さずに、プロの物書きとして事実誤認の確認もせず書いたことを反省してはいかがでしょうか。読み手は立ち読みすら難しく執筆者や出版社を信頼して購入するしかないのです RT @tonton1965: いえ、観てました。

2013-04-12 22:16:33
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。11回目。P164「タロウにしても胸のバッジがキランと光って、それをとってポーズをとり」見てきたように平気で嘘つきますね。

2013-04-12 21:48:33
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

「ウルトラマンがいた時代」小谷野敦の誤認を書き出す。12回目。P197「『ウルトラマンA』の南隊員の池田駿介も死んだ 」亡くなった方に敬称なし。しかもこのあり得ない間違い。制作者や出演者に対してこれほど失礼なことがあろうか。そりゃあ円谷も許可しないわ。

2013-04-12 21:51:12
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

以上、買った早々書き出しから怒り狂って一気に読み上げたので、小谷野氏本人にはいい宣伝になったであろう(皮肉)ご本人にもツイートしたが、「自慢するバカ」(著名な作品からオマージュw)は知識人のお相手はできませんので。しかし円谷の許可もなく人としてやってはいけないと断言する。

2013-04-12 21:54:06
小谷野敦とちおとめのババ・バロネッタ @tonton1965

@yelldevi だから「使命」は「かけ」ではない、ということです。「死命」でなければおかしい。

2013-04-12 22:01:00
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi

詳しくはツギャッターでご検証を。貴方の「ネットで検索すればわかる」レベルの間違いばかりです  http://t.co/jZ07IsQjSQ  RT @tonton1965: @yelldevi だから「使命」は「かけ」ではない、ということです。「死命」でなければおかしい。

2013-04-12 22:08:20
残りを読む(20)

コメント

あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年4月12日
もうちょっと落ち着いて書け。これじゃ第三者にはサッパリだぞ。
3
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月12日
ご忠告ありがとうございます。マニアにしかわからない話もあるようですが、本の作り手としてあり得ないことだと思いまして。
1
ザンキ@東京 @zanki 2013年4月12日
飲み屋とかでする話ならともかく本として残るものなんだから事実確認は必要だと思うんだよな。それを怠って適当な記憶からの論っていうのはそもそも間違えてる。つか特撮ものを軸に何かを論じる人ってこういうの多いよなw
28
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月12日
これ読むと本当に飲み屋語りで、時代観とかもスカスカなんですよ。政治経済や科学の本でこんなの出したら執筆者として終わりじゃないですか?特撮関係をなめてるとしか思えない。
26
¡ ıɾuǝʞ 'ɐɯıɾɐqos @K_soB 2013年4月12日
@tonton1965 『増刷したら訂正します。』って少なくとも此処まで物書きでもない人に間違い指摘されてる様な本が増刷かかるほど売れるとは思えません。仮に増刷・訂正が行われたら、ちゃんと校正のギャラは支払われるようにしてください。
26
Yoshi_色々 @Yoshikun21c 2013年4月12日
学者の書くレベルの文章ではないね
1
☢山下238☣️💉💉 @Yamashita238 2013年4月12日
「遊星『より』愛をこめて」これも直しといて下さいよ。
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月12日
そうでしたね。他にも本質を理解しない石ノ森章太郎氏や実相寺昭雄氏へのピント外れの批判もあり、不快でした。
5
村松まやの @SUiCa41 2013年4月12日
「わしは校正か!!」…すいません、不覚にも笑ってしまいました。しかしこの作者、出す本どれもこれも訂正だらけやないですか彡;`-ω-ミ
19
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月12日
正直笑えてしまう部分もあったりして。それが先方の作戦かも知れませんが。真摯に反省していただきたいものです。
0
Banjoe ヘール・ヤッターレ! @Banjoe1971 2013年4月13日
イエデビさんの解説を読む方がこの本を読むよりはるかにためになるし、面白い。
13
楽茶@rakti @rakti_puncak 2013年4月13日
最初は記憶で書くにしても裏取りながらチェックすると思うんだけどなぁ、と思う指摘でした。 私もヘビーなファンじゃないけど、引用した記述は簡単にわかるレベルの話のような。 もしその他の良い本だったとしても、これでは台無しになってしまいます。
1
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
小谷野氏は以前からのウルトラファンであり、「人気取りのためにウルトラを利用しやがって」という怒り方は違うと思います。ただ、
0
うんこつかみどり @unkotsukamidori 2013年4月13日
森達也の『悪役レスラーは笑う』を思い出したw アレの誤記も酷かったけど、これもすごいねw
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
途中で送ってしまった……ちょっとした事実誤認についてはいちいち目くじらを立てることはないと思います。しかしサウンドギラーの件はちょっと笑ってしまいましたね。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
この頃のフィクションのありようとして、「お約束として、劇中人物は何故か怪獣などの名前を知っている」との指摘がなされていて、その例として劇中人物が怪獣をサウンドギラーと呼んでおきながら、その後でその怪獣が音に反応する性質があることに気づく、というシークエンスが上げられていたわけです。おいおい、それに気づく前にそのネーミングをしてるのは何故だ、と言うわけでこの辺りは大変面白い。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
ところが指摘の通りこのサウンドギラー、『A』の「超獣」。それを小谷野氏は該当エピソードを「この怪獣一万ホーン?」と書いている。言うまでもなく正しくは「この超獣10000ホーン?」で、何でそこを間違う!? という。 また、小さなことだけど『快傑ライオン丸』が何度も何度も『快傑!ライオン丸』と書かれてるんですよね(同時に『風雲!』とも)これは何故なのか……)。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
しかし繰り返すけれども細かい事実誤認はそれはそれで全体とは別に評価すべきだし、『マニア以外は語るな!」といったムードは醸成すべきでないと思います。また、ツインテールのデザイナーについては(ややぼかした書き方ではあるけど)成田亨であると明言されているわけではありません。
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2013年4月13日
ウルトラマンAの南隊員って南夕子…w
1
市川大河『多事争論 令和日本のゆくえ』発売中 @ArbUrtla 2013年4月13日
『帰ってきたウルトラマン(71年)』でメインライターを務めた上原正三氏(←この「氏」を池田氏にもつければ良かっただけの気が……)でさえ自著で「ウルトラマン・ワールドはホオジロザメのような生き証人がうようよ泳ぎ回る危険海域」と書くほどなのに、とにかくあまりにもずさん過ぎるとしか……。
16
lpggass @lpggass 2013年4月13日
「ちょっとした事実誤認」…?
21
ひょーじゅ@高雄向上委員会(TKI) @shiden 2013年4月13日
最後にメタルダーで締めるのがとても良かったです。とりあえず、件の著者は凱聖クールギンに斬られてください
1
ゲッター・ショーン @GetterShown 2013年4月13日
山本弘さんにこの本を紹介するべきw
12
Youmy @Youmyweb 2013年4月13日
原本は当たってませんが、指摘された誤認の数々が事実なら、ちょっとした…ではすまないですね。翻訳家が慣用句を調べずに逐語直訳してドヤ顔してたら、いろいろ突っ込まれ批判されるし、アナウンサーがゲストの名前を間違えたりしたらとんでもない事です。これと同等な問題だと思う。ファンであろうがなかろうが、原典に対する敬意が乏しいと受け取られてもおかしくないでしょう。
17
うそこばん @usokoban 2013年4月13日
「きっとマニアが細かい間違いに目くじら立ててるだけだろうなー」と思っていたらいきなり『ウルトラマンAの南隊員は池田駿介』で脳天をかち割られました。すんませんでした。
41
NiKe @fnord_jp 2013年4月13日
恥ずかしながら、読んでいて大半の指摘は分からんかったのですが、本にする前に調べて確認できることばかりのような。なんだこれは。
4
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
一晩でたくさんの方々にコメントをいただき恐縮です。なにか深夜に一気に書いたラブレターを読み返すようで恥ずかしいですね。ただ兵藤さん、「人気取りのためにウルトラを利用しやがって」ってどこに書いてあるんでしょうか。ミスリードして私の人格を勝手に決定しないでほしいです。私は一応薄いマニアですが、別にウルトラや特撮の代弁者ではありませんので。本としてどうなのということです。
5
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
あとで気づきましたが、昨日は円谷プロ50周年の日なんですね。なんというゴッドアングル!特撮の神様が私に光臨憑依したのか!(ネタです。すみません)
4
nekosencho @Neko_Sencho 2013年4月13日
本筋ではないものについて記述や校正がイイカゲンになることはよくある話ではあるけどw
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013年4月13日
「もし増刷して訂正しましたら校正料を支払います……」 ここら辺で、どういう人柄の作者がどういう姿勢で書いた本だか伺えるよな。 ま、ウルトラマンシリーズは初代・セブンは再放送、新マンからレオまではリアルで見てたが、間違いは良くわからんかったんだけどさ。w
3
オードリー羽田⋈@いろんな情報おじさん @audrey1967 2013年4月13日
「地球を壊滅させるのに暴力をふるう必要はない。人間同士の信頼感をなくせばよい」…そんな目的のためにこの本を!(ねえよ
18
やぎ the 鼻に菜箸 @yagitakeshi 2013年4月13日
ここらでちょっと古いオタクにもアピールしとくか,という意図が浅ましい.
0
黒木あるじ @blackwood_RG 2013年4月13日
『怪獣文藝』という本に原稿を書かせていただいたおり、編者から十数年に渡って 気がつかなかった間違いを指摘されて以来、「特撮系ほど(他の分野も同様なのだけれど) 事実関係を完全に調べあげてかかないと恐ろしいジャンルは無い」と認識している人間から すると、何故このような事が出来るのか、ちょっと理解に苦しみます。
21
町山智浩 @TomoMachi 2013年4月13日
これは出版社の編集者と校正者がちゃんとしてれば起こらないミスだよ。特撮やアニメ本を何冊も作った編集者として言わせてもらうと。
58
ヒカル三平 @tsubutan_ 2013年4月13日
日清食品が皇太子妃を出していたとは初めて聞いた。どの皇太子なんだろう?江戸時代?近代ではないよねw
4
delta16v @delta16v 2013年4月13日
とりあえず、アキちゃんを水沢アキと書いたことだけは許せぬ。
1
ヒカル三平 @tsubutan_ 2013年4月13日
あと、南夕子隊員を演じていたのが男だったとは、見ていて全然気づかなかったよw
9
矢的八十郎 @H_YAMATO 2013年4月13日
この手の批判が出ると、必ず「マニアの過剰なチェック」と受け取って「目くじら立てるな」的な反論をする方がおられますが、そんなご大層なものではありません。プロ野球史の本で「王貞治の天覧ホームラン」とか、天文学の本で「地球から最も近い惑星である火星」とか、日本史の本で「関ヶ原で討ち死にした福島正則」とか書いたら、本文の論旨がいかに優れていてもアウトでしょう。フィクションが対象でも、お金をいただく以上は最低限の情報はチェックして書くべきだということです。
80
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2013年4月13日
ソフト屋さんは、ここで石を投げたら自分に戻って来ることが恐ろしくて、一投も出来ないと思う。紙の書籍にはアルファリリースってものがないからなぁ。
0
masayanmk2病弱中年 @masayanmk2 2013年4月13日
編集や校閲以前の問題だよね…
7
ごえたろ @goetaro 2013年4月13日
氏のサイトでは「『ふるさと地球に帰る」→「ふるさと地球を去る」と訂正されてるけど、このまとめ通りの文章だとしたら根本的な間違いには気付いてないのか…
2
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2013年4月13日
取り敢えず自己紹介に「いちゃもんは私の著書を15冊以上読んでから」みたいなことを書くのはやめよう。高転びに転んだときに痛そうだ。
15
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17 2013年4月13日
この学者さんが人間的にアレなのは、以前から判ってた。
1
BUFF🏳️‍🌈 @geishawaltz 2013年4月13日
ネットでちょっと調べればわかるこのご時勢に、あえて記憶のみに頼って書くというのもひとつの方法論かもしれないなぁ。そしてその記憶の改変の軌跡を辿ることがひとつの自己分析に繋がるかもしれない。いや、割とまじでそう思う。
4
shin@人は獣に及ばず @sentinel0079 2013年4月13日
ウルトラシリーズの濃いファンではないけど「ウルトラマンAの南隊員は池田駿介」には目が点になった。
0
DOTs&Loops(中川一) @DOTs_and_Loops 2013年4月13日
人の本にはあんなに厳しい(アマゾンレビュー)のに、言われる側になるとこんななんだなーこの人。「もてない男」(ちくま新書)とか、面白かったのに…
13
c_C(『魔導師の猫』の養父) @complex_cat 2013年4月13日
他の方も書いておられるけど,うろ覚えで書く伝言ゲームみたいな実験執筆かなと。どの分野もデタラメ本が出せて,批判が出れば「話題になった」と面の皮が肥厚するフェノメノンで「重箱つつくな」みたいな逆張りにも助けられて商売上々winwin!
2
クサカベ @Name_Kusakabe 2013年4月13日
少なくとも自書の中で、題材にしてる作品の出演者を呼び捨てで「死んだ」と書くような礼儀知らずだということはよく分かった。更に言うに事欠いて「どのくらい過去の人なら『亡くなった』と言わなくてよくなるのか?」(要約)とか、「亡くなった」と「死んだ」の違い分かってないよこの人。
11
KAMO nang-bang @dead_san 2013年4月13日
同じトコから去年出た『語れ!ウルトラマン』は結構いい本だったのになー。なぁにこれぇ?w
0
クサカベ @Name_Kusakabe 2013年4月13日
過去に「間違えたら訂正すればいいだけ」とか抜かしてる辺り、間違った内容を書いてしまうことで題材にしている客体に迷惑がかかるって頭がないのかw
7
赤木智弘@おとなブロイラー @T_akagi 2013年4月13日
美智子様は日清製粉だね。日清食品とはまったく関係がない。
10
象人間(16bit, 44.1khz) @elephas_Koji 2013年4月13日
明らかに仕事が雑になってる。「なりふり構っていられないほどに追い詰められてる」わけではないと思いたいが。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
@yelldevi別に、あなたの人格を決定したりはしていないです。そうした話のスライドの仕方はちょっと。ぼくの言葉はどちらかといえば@hizageri氏に向けられているのですが、あなたも「見てないだろう」と決めつけていますし。
0
ブラックマン(KURO SUN) @blackriverman 2013年4月13日
物書きとしての矜持の問題。読み手に突っ込まれる様じゃオシマイだ。
6
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
@TomoMachiそんなことをちゃんとできる編集者がいるのは『映画秘宝』だけです>< UFO本で『地球が静止する日』が『立ち止まる日』と訳されていて山本弘氏が『映画秘宝』じゃないからしょうがないと言っていたのを思い出します。逆に言えば本件を「編集者が悪い、小谷野氏も被害者」と言っていた人がいましたが、ことこれについては通らないだろうなとも。
0
LPIT-X@2021 @LPIT_X 2013年4月13日
円谷プロは別の意味でこの本に全面協力しとくべきだったと思う…。今からでも遅くないから絶版・全冊回収して訂正版出すべき。今度は円谷プロの全面チェック入れて
2
ihsotih(いそっち) @ihsotih 2013年4月13日
誰かと思ったらタバコキチガイか。
3
k2_4444 @k2_4444 2013年4月13日
本来は出す前に修正すべきだし、もし間違って出してしまったら訂正を出すべきですがここまで多いと回収では?
10
yuri @syoyuri 2013年4月13日
氏の著書:大河ドラマ入門 (光文社新書)などもレビューで間違いが指摘されていますね。そのような本を出版してしまう出版社がいくつもあって大丈夫なのかしらと心配になります...。http://www.amazon.co.jp/dp/4334035469/ref=cm_sw_r_tw_dp_5hmArb04VXE9J
9
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2013年4月13日
関係者からも「こいつは自滅するまで放っておくか」と思われてるんじゃないかなあ。手を下す手間すら惜しまれてると。
4
yaskazu @_zagibasgegeru 2013年4月13日
なんか、どれだけ酷いのか 逆に興味がわいてきたかも・・・・・いや、買わんけど(w
0
秀兄ぃ💴@御一夜市市民部環境課 @hideyans 2013年4月13日
間違いの内容はともかく、指摘に対する対応でお里が知れてしまったな
11
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年4月13日
知り合いの日清製粉社員が「うちと日清食品は無関係ですから」と繰り返していたのを思い出す。なにかというと「カップヌードルわけて」とおねだりされるらしい。(お好み焼き粉は工面してくれた。)
15
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年4月13日
それにしても電子書籍という名の自費出版本ではこう言うのが〈当たり前〉になるかもしれない。で、それを典拠にwikipediaが編集されて、すべては藪の中。印刷・製本は省いても編集を省いてはいけません。ファクトチェックもそうだけど、リーガルチェックを怠ると大変ですよ。
36
どりドリ@ピコリーノ @d_doridori 2013年4月13日
間違い方もありえないし、それへのリプライの仕方も酷過ぎる。 そして今、自分の手元に小谷野敦『日本人のための世界史入門』が何故かあるw
7
これはこれで @korehakorede 2013年4月13日
小谷野敦さんは、博士号もってる文学についてさえファクトを提示せず好き勝手書けてしまうかただからなあ。今回はウェブとはいえとりあえず本人から謝罪と訂正だしてもらえるだけマシな案件、とさえ思えちゃうw (続く)
10
これはこれで @korehakorede 2013年4月13日
(続き)小谷野さんの別著…コメ欄Sad_Junoさんがリンクした『江戸幻想批判』ともまた別の著作…『現代文学論争』の事実誤認を指摘した記事へのリンク。 webちくま『現代文学論争』をめぐって(笙野頼子さんによる)http://www.chikumashobo.co.jp/new_chikuma/ronsou/index.html  今週の困った人たち2号室(佐藤亜紀さんによる)http://tamanoir.air-nifty.com/poubelle/2011/02/2-dc5c.html
5
Light Delight @tori_555 2013年4月13日
小谷野センセイの面の皮の厚さがすごいな
9
saebou @Cristoforou 2013年4月13日
校正、どうなってるの…?あと、専門にかする程度で完全にど真ん中でない分野について書く時はしかるべき知人などに事前チェックを頼んだほうがどんな書き物でも良いはず。
4
星五115体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年4月13日
いや、これ設定が根本的に間違ってるのでそらファンが見たらキレるよ?ダブルライダー初共演って、桜島ロケじゃなかったか?って言うか、この手の本で細部が間違えまくってたらそら駄目だ
9
nobio @nobiox 2013年4月13日
例えば「聖アウグスティヌスの『告白』は私小説の原型の一つ」だとか、「デビルマンからウルトラマン、舞姫、果ては小林秀雄や田中康夫、村上春樹に至るまでめった斬り徹底検証」とかいううんちくの数々も、このレベルで根本から疑わなくてはならんの? マジ? うんちく自慢するバカ?
4
Spica @Kelangdbn 2013年4月13日
小谷野敦氏の情報精度に関するスタンスはここでわかる →「個人の見解」をソースとするwikipediaの編集について http://togetter.com/li/95809
5
yaskazu @_zagibasgegeru 2013年4月13日
そうか、Aの南隊員が男なら、男同士の合体変身で設定変更はなかったかも…って、それじゃバロム1だろう!(違う層では盛り上がったかも知れないけど(^^;)
3
サイコ・ギアマン @giarman 2013年4月13日
立ち読みしてみたが確かに細部のミス多すぎだわなぁ。後、ツギャッターとは一体・・・
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
午前中仕事に行ってる間に、まるでゴジラ細胞のようにコメントが増殖しており(私は薄い特撮マニアです)驚いております。また、ファンである町山智浩さんにまでコメントをいただき感激です。ちなみに小谷野さん本書ではP189で「町山智裕が編集した『映画宝島怪獣学・入門』(略)切通理作の『怪獣使いと少年』(略)私はこういう『ニューアカ』『サブカルチャー論』の流れに違和感を感じてきた」と一言で断じてたりしますww
4
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
それから、いちいち検証するのが面倒くさいのですが、本書は時代風俗、石ノ森・藤子・手塚・永井漫画、NHK人形劇、歌謡曲と、作者の思い込みによる文章は多岐にわたります。たぶんその道のファンが読めばさらなる誤認が見つかるはずです。
9
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
あと、兵頭さん、「そうした話のスライドの仕方」は貴方がやってることです。一連の流れを読めばたぶん賛同される方が多いはずだと自認いたします。
6
町山智浩 @TomoMachi 2013年4月13日
「町山智浩が編集した『怪獣学入門』『怪獣使いと少年』(略)私はこういう『ニューアカ』『サブカルチャー論』の流れに違和感を感じてきた」俺の特撮本はアカデミックなだけじゃなくてオタク的にもずっと濃いよ。こんな初歩的な間違いしないもん。
33
LPIT-X@2021 @LPIT_X 2013年4月13日
TomoMachi ケイブンシャの「大百科」シリーズを手がけてらしたのですよね>俺の特撮本
1
ケロタカ(・x・) @kerotaka 2013年4月13日
作者の人の言い訳が面白い。さすが15冊以上の人!
2
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
町山さん恐縮です。「怪獣学入門」はエポックメイキングでした。「ウルトラマン研究序説」を捨てても、雨後の筍のようにヒドイ本は出ますね。
0
市川大河『多事争論 令和日本のゆくえ』発売中 @ArbUrtla 2013年4月13日
ちっきしょう。まとめの更新でどんどん書籍そのものを読みたくなってしまっている自分がいるが、買ったら負けだ。エメリッヒ版『ゴジラ』に金を出すレベルで。
7
パナマ某 @panamabou 2013年4月13日
とんでも本ってレベルじゃねー! って無いようなのは理解した
1
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
monchanRX 2 さん。「超人機メタルダ-」という番組がありましてですね。もうしわけないですがその結びはその番組と脚本家への「オマージュ」(便利な言葉)です。私がすごい義憤に駆られて「口角泡を飛ばす」状態に思われているのが、心外でもあり、ネット的社会の課題でもあり。そういうことも含めて行間を読んで疑う行為が必要ではと「ちょっぴり提案」してるわけですが。おわかりでしょうか。
3
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
ついでに言いますが、私レベルでは「知識的に固執」とは言いません。野球で言えば「王選手の背番号は知ってるけど末次も知ってる」レベルです。でウルトラシリーズの「本質的部分」て何ですか?貴方個人がどう定義されてるわけですか?
2
市川大河『多事争論 令和日本のゆくえ』発売中 @ArbUrtla 2013年4月13日
[c1037229] それは市川森一氏の『ウルトラマンA(72年)』最終回での名台詞ですね。僕はウルトラ以上に市川氏マニアなのでよく解かります。でも一方で上原正三氏は『帰ってきたウルトラマン(71年)』最終回で、同じように地球を去りゆくウルトラマンに、子どもに向かって「君も嫌なもの、許せないものと、戦える勇気ある男になるといい」とも言わせています。
8
市川大河『多事争論 令和日本のゆくえ』発売中 @ArbUrtla 2013年4月13日
[c1037229] 「ウルトラシリーズの本質的部分」は、紡ぎ出した作り手の数、受け取った人の数「正解」があると思います。「事実誤認」は「不正解」以外の何物でもないですがね。
14
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
すみません。それってただの「台詞の抜き書き」ちがいますか?「本質的部分を忘れる」とは「台詞の抜き書きを忘れる」ってことですか?ちなみにその有名な台詞、背番号で言えば江川レベルくらいですね。
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
ネタですけど「ウルトラ5つの誓い」では「他人の力を頼りにしないこと」と言わせておいて、いつも義兄弟の力を頼りにしてますしね。
3
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月13日
@yelldeviまあ自認はタダですからなあ……ツイッター上での絡みぶりを見て、やはりちょっと……と判断せざるを得ないですよ、あなた(たち)は。
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
あなた(たち)ってすごいですね。妄想史観ですか!ヤプールかショッカーですか(私はライトな特撮ファンです)もういいから忘れてください。
2
こんぶー @kon_buu 2013年4月13日
昔「間違いだらけの少年H」って本がありましたが、「間違いだらけのウルトラマンがいた時代」を読んでみたいです(^_^;)
1
田亜湖 @dorogumi 2013年4月13日
100歩譲って(一般なら譲れる、特撮ファンなら譲りにくいかもけど)ウルトラに関する誤記を脇に置いたとしても、実在する人物、または故人に対する記述に関して配慮が欠けている、そこ指摘されても自分悪くない的反応をされてる、と言う部分だけでも充分に騒ぎになりますよね…
19
田亜湖 @dorogumi 2013年4月13日
この話題の本質は。知識じゃなくて(そこは面白いけど(^_^;))、人としてのあり方ではなかろうか。で、そういうのはウルトラで教えられてきたぜと言う人間がそこを見抜けなくてどうする、ヤプールの思うつぼだ!てあたりを、コメント含めて楽しませて頂きました(^_^;)
8
こんぶー @kon_buu 2013年4月13日
これはあれですね、形を変えたウルトラ検定ですね?そう思って売ってる本屋さんを探し回ってます。
1
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
ありがとうございます。それこそ「怒り」とか「春の歩み」とかすら、「検索すればすぐわかるネタ」なのですが、そこを大真面目につかれますと、ネット社会ってなんなんだろうと思ってしまいます。
2
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月13日
ちなみに「商品を編集」しました。よいのがあればご紹介くださいww
0
岡一輝 @okaikki 2013年4月13日
デタラメ書き逃げのカストリ本は、それはそれで面白んだけどさ、そういうのはコアマガジンとか、ワニの本とか、コンビニ本でやろうよ、な?
3
foxhanger @foxhanger 2013年4月13日
「別冊宝島=宝島30=洋泉社」系列というか、呉智英リスペクトのひとって、呉氏含めてみんなヘンになってしまったように思える……。
2
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2013年4月13日
"ありがとうございました。増刷したら訂正します"‥‥有り得ない仮定に基く対処方法じゃなくて、もっと現実的な対処方法をしていただきたいなぁ‥‥
10
イローン @eloneQ 2013年4月13日
H_YAMATO 王選手は天覧ホームラン打ってますよ。「サヨナラ」のそれではありませんけど。
0
第四干瓢期 @0086smart 2013年4月13日
以前から自分は雑な床屋政談を並べつつ他人に噛みつきまくる人なんだから今さら驚きゃしな…うひゃービックリしたー(゜o゜)
1
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2013年4月13日
とゆうか、小谷野先生はプロの文学研究者として文芸批評家が文献考証・資料批判もろくにせずに思いつきでモノを言うのを常々罵倒しておられるのだからこういうポカやったらブーメランですがな
21
知花俊輔 @nightmarechild4 2013年4月13日
「ふしぎなキリスト教」の特撮評論版と思えばいいのかしらん?
0
セルフ執事 @SF_yomi 2013年4月13日
えっえぇええええええええええええええええええええええ。この著者本物(何らかの学者?) ノマドとか騒いで馬鹿に文章書かせてるからこーなんねん国語教師が悪いねん、買った奴が あかんねんとか斜めに読んでた。orz
1
セルフ執事 @SF_yomi 2013年4月13日
でもこれって、編集者の校閲が無ければこの程度の実力って事だよね。それを明かにした意義は大きいと思う。出版社はむしろ偉いんじゃないか? 国語教師に物教わったこうなると、本を愛する出版社の諮り事かも、かも。
5
セルフ執事 @SF_yomi 2013年4月13日
校正・校閲ってレベルじゃないよね、ウルトラマンオタクが出て来る小説ならともかく。ある種の論考な訳だよねこの本。前提にしている事実を誤認していて論が進むんだよね。それが国語教師に物を教わった、これからの国語教師を育てる(教育学部という意味でなく)人の実力って事だよね。
4
蒼沼シズマ @ichiroukure 2013年4月13日
この手の話題で必ずわいて来る「間違いの指摘ぐらい大目に見ろよ。」と言っている人は、フォーマルな場で自分の経歴が出身地から学歴、更には性別迄間違いだらけで紹介された時「これくらい大丈夫!」と笑って済ませられるんだろうか?
20
えの @ainnow 2013年4月13日
こういう「タイトルだけ見て購入する」ような馬鹿な消費者がいるおかげで、いつまでたっても悪徳商法がなくならんのだな。せめて買う前に「小谷野敦」で検索をかけてみようとは思わなかったのか。
3
堀内正徳 @jiroasakawa 2013年4月13日
小谷野敦氏『天皇制批判の常識』内の「天皇主催の茶会」を「園遊会」と間違えてtwしたら、M78星雲から@でぶっ飛んできたご本人に「よく読めバカ」と罵倒されたのは2010年の今日だった。その小谷野氏の物書き引退級の大失態に申し訳ないけどおれは今猛烈に感動している。
14
これはこれで @korehakorede 2013年4月13日
giarman 「ツギャッターとは一体」「怪獣コンピュータチェック」「チェックします」ピッピッピッ「名前:ツギャッター 種別:しゅうしゅう怪獣 身長:144メートル以上 重さ:?トン 能力:情報をよみとりまとめる耳と手」「アメリカ安全保障局NSAの全世界通信傍受システム・エシュロンは公然の秘密だが、このツギャッターも元々はNSAが極秘開発した人工知性だ。東京千代田区のデータセンターに試験配置されたツギャッターは無数の情報を読んでいるうちに人間の愚かさを…」ウソトラ怪獣大百科より
0
you7030 @you7030 2013年4月13日
円谷プロに協力を断られたそうだけど、こんな常に上から目線でちょっと批判されたら「訴えてやる!」って起訴が大好きな人に対して協力したいなんて普通の人や企業なら思わないわな。円谷だって面倒な事に巻き込まれたくないだろうし。
14
kei takao @kei2tk 2013年4月14日
20年位前、出た途端 特撮・アニメ界隈から総ツッコミを食らった「ゴジラとヤマトとぼくらの民主主義」と同じ臭いがしますね
3
矢的八十郎 @H_YAMATO 2013年4月14日
H_YAMATO 自己レスとして訂正です。すでに御指摘いただいておりますが、巨人×阪神のプロ野球天覧試合では王さんもホームランを打ち、初のONアベックホームランとなっております。長島さんのサヨナラホームランの印象が強すぎて失念しておりました。他人の間違いを指摘するコメントである以上、情報はより慎重に書くべきでした。件のミスの例えを「王貞治の天覧サヨナラホームラン」と訂正させていただきます。すみませんでした。
3
矢的八十郎 @H_YAMATO 2013年4月14日
eloneQ 御指摘ありがとうございます。上記の通り訂正いたしました。
1
矢的八十郎 @H_YAMATO 2013年4月14日
[c1037229] A最後の願いは、一年間(劇中の台詞から三年以上との説もあり)多くの戦いで手を血に染め、パートナーと別れてもなお戦い続け、地球人としての自分とも別れざるを得なかった彼が、最後の最後にギリギリの思いで告げた台詞です。こんな場所でコピペとして使う軽い言葉ではないと思います。
0
kuro @sango_rw 2013年4月14日
まとめお疲れさまです。もしかしたら目覚めた時に自分は別のパラレルワールドに来ちゃったんだろうかと目をごしごしとした南隊員。筆者さんからはリアルタイムで観てるとのコメントがあったようですがリアルタイムで観て育った者としては、逆に神聖視しちゃって安易に踏み込めない領域なんですけど人それぞれなんだなあと。
2
kuro @sango_rw 2013年4月14日
物書きの末端として気になったので「怪獣退治に使命をかけて」がおかしいか考えて見たけど大辞林によると 使命:1 使者として受けた命令。使者としての務め。「特別な―を帯びる」 2 与えられた重大な務め。責任をもって果たさなければならない任務。「教師の―」 かける:(賭ける)3失敗したときは、大切なものを全部失う覚悟で事に当たる。賭(と)する。「命を―・けた恋」 ……とあるから「使命をかける」は誤用じゃないと思うけど
0
†卍ザビ山★怒頭流卍† @dozre 2013年4月14日
どんなに正しい内容を書いていようが、ウルトラマンAの南隊員役の池田駿介氏、なんて大チョンボかましてたら全体の信頼度も下がるってなもんよ。
6
†卍ザビ山★怒頭流卍† @dozre 2013年4月14日
やさしさを失わないでくれ~の二年後、エース兄さんは「裏切り者のアストラを殺すのだ~」とか言ってたからねw 
1
矢的八十郎 @H_YAMATO 2013年4月14日
行動半径内に在庫が見当たらないので、通販で発注しました。小谷野さんの姿勢への疑問は変わりませんが、読まないことには批判も弁護もできないのと、kon_buuさんがおっしゃるところの「ウルトラ検定」を期待してのことです。
0
NiKe @fnord_jp 2013年4月14日
特定の部分で間違いが頻出するなら「ここらは不得手やねんな」と思うのですが、ここに挙がっているものだけでも幅が広すぎです。どんな本なのでしょうか? 番組に関する事実誤認と関係しないような内容が主体ならいいんですが、タイトルがこれだし。
1
NiKe @fnord_jp 2013年4月14日
(個人的には、ツインテールが成田デザインに見えるとしたら怪獣好きではないと思うし、サボテグロンが出ているのにゲルショッカーはないだろ!とも思う)
0
田亜湖 @dorogumi 2013年4月14日
ツインテールのデザイン云々は、高山造型だと言いたかったんじゃないか、と仮説を立ててみるのだが、やっぱ読んでみない事にはなんともですね。
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月14日
ええと仮面ライダーの72年8月はたぶん南紀のモスキラスとシオマネキングですね(検索なしで言えるライトなファンです)その段階で帰るのは2号ライダー一文字隼人であり、まだゲルショッカーは結成してません。というか1972年元日のケガの藤岡弘(子どもでも新聞で知ってた)が復帰してダブルライダーの誕生という、「盆と正月が一緒に来る」(実際ダブルライダーはそうだったり)当時の大イベントを記憶してない小学生はモグリですよ!塾でも行って見えなくてあとで雑誌で補正して級友と話す悲しい少年が浮かびますなあ。
1
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月14日
ainnow 馬鹿な消費者ですすみません。田舎ではまともに仕事してたら夜に本屋なんか行けません。いきおいア~マ~ゾ~ン(ライトな特撮ファンです)に頼るので馬鹿な消費者となるのです。
0
えの @ainnow 2013年4月14日
馬鹿は言い過ぎました。反省しています。いままで特撮本のレベルの低さをさんざん見せつけられてきたので。関係者の回想録やインタビューといった、作り手が関係している本はともかく、それ以外の特撮本は九割以上が読む価値のない本ですから。
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月14日
特撮に過剰な思いを持ってお怒りの方、特撮の誤謬なんて本論には関係ないとお考えの方、「たかが特撮されど特撮」ですよね。私はライトな特撮ファンですが(くどいw)
0
エンピ(無能で怠け者で卑怯者と嘘つき) @muridesune 2013年4月14日
実際のところこれは出版社の責任、誤りが無いか一字一句拾って正誤を確認していくのが編集者と校閲校正の仕事なんですから、その為に出版社には編集者と校閲校正がいて給料を払っているのですから。
0
第四干瓢期 @0086smart 2013年4月14日
こんな本を書いてるから もてない男 になるんだね(納得)
1
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2013年4月14日
こいつのこと知らなかったから、タイトル買いしなくて良かったw 南夕子を男性演じたなんて正気じゃ書けんよ
0
NiKe @fnord_jp 2013年4月14日
さすがに男と女を間違えたのではなく「ウルトラマン」を誤って「ウルトラマンA」と書いたんでしょうけどね。
0
星五115体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年4月14日
ウルトラマンに南隊員なんて居ないんですが・・・。そもそもウルトラマンの隊員はキャップ以外は基本名前だけでしか劇中で呼ばれてませんが
0
usukuzi @usukuthi 2013年4月14日
『もてない男』のころから既に殴り書きだったと思う
0
星五115体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年4月14日
まぁ、なんだね。特撮だからどうこうではなく「金貰ってやってんだからキチッと作れよ」が結論じゃね?
3
堀内正徳 @jiroasakawa 2013年4月14日
ジャンルは違うけどマニア系版元の立場からすれば、編集や校正なんか吹き飛ぶほどに圧倒的な経験量と知識と集中力とヘンタイ性を併せ持ったオリジナリティあふれる書き手を探し出して、そういう珍しい人が自由に跳ね回れる場を担保することが、おれの役割です。自意識過剰な口先だけの半端者やエピゴーネンに騙されたらこっちの信用崩壊に直結します。騙されないけどね。
1
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月14日
PGERA_RX 「帰ってきたウルトラマン」に「南猛隊員」として池田駿介さんが出てらっしゃるわけです。
2
amano @kaijuutsukai 2013年4月15日
『ウルトラマンがいた時代』拝読しました。自分も著者様が交通事故で入院していた時期に、ネフローゼという病気で長期入院しており、病室に持ち込んだテレビで部屋の電気を暗くして、他の患者さんたちと『ガメラ対ギャオス』を見た記憶があります。とても懐かしい思い出です。 あと同書p.20の「円盤を見た!」⇒「円盤が来た」 p.22の「第三惑星の悪夢」や「盗まれたウルトラアイ」⇒「第四惑星の悪夢」や「盗まれたウルトラ・アイ」ですね。既出だったらすみません。
2
星五115体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年4月15日
帰ってきたと、ウルトラマン間違えるのはやっぱアウトやと思うの・・・。ビクンビクン
1
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2013年4月15日
上で@hyodoshinji兵頭新児氏が「ちょっとした事実誤認についてはいちいち目くじらを立てることはないと思います」と擁護しているが、純然たる消費者ならともかく、仮にも著作を出している人間が言うこっちゃない。特にノンフィクション系なんだから、下手な物言いは盛大なブーメランになって戻ってくる。また「そんなことをちゃんとできる編集者がいるのは『映画秘宝』だけです」と言っているが、出版業界の深さを侮っては駄目だよ。
5
イローン @eloneQ 2013年4月15日
"番組名間違えただけなのにな"(C)小谷野淳氏。と云う事で、小谷野氏の結論=認識としては「だけ」らしいです。いやよかったよかった(ニコニコ)。
1
波のまにまに☆ @namima2 2013年4月15日
これだけ言われてると買う気も読む気も失せますが、誤認部分を脳内補完して修正しながら読んだ場合、それでも本書の論旨に楽しむべき部分とか、感心した部分とかないんでしょうか?それすらないなら、いよいよ読まなくてもいいやw
0
波のまにまに☆ @namima2 2013年4月15日
いやもっとも、面白かったり感心したりする部分があるからって、誤認部分を見なかったことにする事はできないですけどねえ。おれもいろいろ気をつけようっと。
1
文殊堂 @monjudoh 2013年4月15日
ファンだとか作品愛だとかそういうんじゃなくてwikipediaで調べれば取り除ける事実誤認が大量にあるというのは物書きとして駄目だろ
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月15日
@F4EJ2Phantom ぼくは「目くじらを立てるな」とも言っていないし、「擁護」もしていないんですね。人の言葉をねじ曲げる特技を持つ人がいるので、いつの間にかそうなってしまいましたが。ぼくの言ったことは意地悪に表現すれば「違う貶し方をするともっといいぞ」というようなことです。
0
あぢ(z-)そよ風邪 @AJABON 2013年4月15日
増刷はもとより、初版に高値がついたりなど間違っても起こりませんように。。
0
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2013年4月15日
hyodoshinji 「途中で送ってしまった……ちょっとした事実誤認についてはいちいち目くじらを立てることはないと思います。しかしサウンドギラーの件はちょっと笑ってしまいましたね。」←これ、あなたのコメントなんですが。はっきりと「めくじらを立てるな」と書いてますよね。擁護は私の主観なんで、あなたにそのつもりはないという主張はまあ構いませんが、自分で書いたことを書いていない(言っていない)というのはどうなのかな。それとも、自分がどんなコメントをしたのか、丸っきり忘れているとか?
6
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2013年4月15日
まとめ主さんを含めネットおよびwikipediaで調べれば分かること、という意見が多いですが、業界的にはこれ駄目です。wikipediaは信頼性が低いので、最低でも関係書籍、一番良いのは原典(映像)を当って事実確認を行うべきだし、真っ当な編集ならそう求めます。
7
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月15日
「しかし」という日本語の意味を、一度辞書でお調べになると後学のためになるのではないでしょうか。
0
えの @ainnow 2013年4月15日
ネットで調べれば簡単に分かるようなことすら調べない小谷野敦氏と、ネットで調べたことを丸写しにして原稿を仕上げる唐沢俊一氏とでは、業界的にはどっちのほうがマシなんでしょうか。間違いだらけという点ではどっちも同じなんですが。
5
田亜湖 @dorogumi 2013年4月15日
なぜに皆、核心を突く指摘部分はスルーしてその周囲でのみ揚げ足取るのだろう、と言う流れが個人的には不思議で御座います(^_^;) ま、結局は最後まで平行線、それでいいんじゃないでしょうか(^_^;)
0
田亜湖 @dorogumi 2013年4月15日
ちなみに「ネットで調べたらすぐわかる」とか散々書かれてるのは、「ネットで調べれば誤認が自分でも解るレベルの事なのになぜ検証もしてないのか」と言うだけで、恐らく本書の場合は原典調査まで要求する事自体無意味、と判断しての購読者からの総ツッコミではなかろうか、と。
1
田亜湖 @dorogumi 2013年4月15日
本来は確かに原典調べるのが本当ですよね。昔の本は(映像系は特に。特撮以外でも)再見出来ないから間違った記述も多かったけど、そこはビデオ時代以降、訂正が繰り返されて正確さに近づいてる部分かと思いますが、そういう努力が当たり前になってくれなきゃ困る現代でこれは無いだろう、と言う叫びだと個人的には読んでて解釈しております。
1
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2013年4月15日
間違いはどうでもいいしマニアがいちいち目くじらたてて突っかかってくる方が異常、という結論に達する方がおかしい。大小問わず、調べればすぐわかるレベルの記述を何個も間違えた本を出すこと自体異常。 物書きとしてあるまじき態度。
2
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月15日
kaijuutsukaiあまりの衝撃に、ツイートしながら小一時間で書き上げたので、まだかなり見落としがありますね。「円盤を見た!」「第三惑星の悪夢」って楽しいなあww引用が面倒なので書かなかったんですが、「姿なき挑戦者」の冒頭のナレーションが「無限に広がる大宇宙」だったり!2199か!
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月15日
kaijuutsukai あるいは「ウルトラ兄弟はエースキラーに討ち取られてはりつけに」なんてのもあります。しかもそのあとに「市川森一が何を勘違いしたのか、兄弟のふるさとをM87星雲と間違え、ゾフィーの光線技がM87光線と名づけられて、それが定着するという悲喜劇が起きた」という今回の根源的問題の記述もあるから侮れませんww
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月15日
kaijuutsukai 他にも「星光子が明瞭に降ろしの経緯を語ったのは、おそらく二十八話の脚本を書いた石堂淑朗が2011年に死んだからだろう」なんて失礼な決めつけも。彼女のアレは年中行事なのにww
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月15日
正直、小谷野氏にはその味に逆に親しみを感じる部分もあるのですが、兵頭さんには一言言いたい。「人の言葉をねじ曲げる特技を持つ人」とは誰のどのような言動でしょうか。また素人相手には「ツイッター上での絡みぶりを見て、やはりちょっと……と判断せざるを得ないですよ、あなた(たち)は」と嘲り、有名出版社には「そんなことをちゃんとできる編集者がいるのは『映画秘宝』だけです」と遜る。はっきり言って醜いですよ。一言、もうふれるな。表現者ならネットでお高くとまらず書物で勝負しろ。
9
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月15日
dorogumi そうそう「ネットで調べればわかるだろうに」ってのは皮肉ですよ。大学生が卒論をコピペするようなものだと皮肉ってるわけです、って解説すると馬鹿みたいですね。面倒くさい。
3
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月15日
まあビデオがなくて再放送で録音して繰り返して聴いた世代にとっては、原典の映像とかウイキとは別に「血肉になってる」んですね。そして本能的にそうではない人の言い分が読めてしまうわけです。なにもアカデミックなことを論じてるわけではないので。
3
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月15日
小谷野さんはまあ「それでいいや」なんですが、本当に変な取り巻きは迷惑。「怪獣退治に使命をかけて」なんてのは特撮少年の血肉になってるのに、その真意を知らずして自分の蘊蓄で語ろうなんてもうね・・かと。賢いつもりなんですかね。 https://twitter.com/tonton1965/status/323093180750909441
0
こんぶー @kon_buu 2013年4月15日
風よ、雲よ、太陽よ!心あらば教えてくれ!なぜこの書は売られたのだ!?
0
星五115体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2013年4月15日
ミラクル87万度ェ・・・。大体、ウルトラ兄弟は寒いゴルゴダ星におびき出されて、エネルギーが尽きた所を捕らえられたのに・・・。ひでぇお。
0
怪人バルバリ博士 @DrBaruBari 2013年4月15日
なぜ唐沢俊一の名が唐突にコメントに出てきたのかと思ったら、唐沢俊一検証blogでこのまとめが紹介されてたからなのね http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20130413
0
ででろにあ @Dedenden 2013年4月15日
トゥギャッターの米欄の長さからウルトラマンがいまも愛されていることを知るなど。
0
tantanQtan @tantanQtan 2013年4月15日
記憶スケッチならよかったのにね
0
いつき🌙しげる @twilightmoon99 2013年4月15日
小谷野某ってまだいたんだ………。
0
センセイ(べ・一文字) @beyyang128 2013年4月15日
かの大江健三郎氏が「破壊者ウルトラマン」と言う特撮娯楽作品批判の評論文を出していた事を思い出した(未読ですが)。
0
間中瑠玖 @ManakaELK 2013年4月16日
意見が異なる者に対しても敬意を払うという、最低限の対話マナーもなってないから「人の言葉をねじ曲げる特技を持つ人」だの「ツイッター上での絡みぶりを見て、やはりちょっと……と判断せざるを得ないですよ、あなた(たち)は」とか言えるんですよ、この人。まぁ他のまとめでもチラホラ見る方ですが、自分全能主義に溢れてますからね。自分の表現の拙さを恥じるより先に、相手の読解力を責める方なんで無視が適切かと
5
マーサ(迷走中) @Ketarocks 2013年4月16日
もし次があるならこの著者のガンダム版を読んでみたい。ガンダムの方がウルトラより設定大好き(・3・) アルェーな人多そうだし大荒れしそう
1
波のまにまに☆ @namima2 2013年4月16日
この本、近隣の書店で見かけないんですが、もしかしたら逆説的に売れてたりしてます?
0
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2013年4月16日
hyodoshinji 後学のため>それはどうもご忠告ありがとうございます。。しかし私が問題視しているのはあなたの文意などではなく、「目くじらを立てることはない」と書いておきながら、そこを責められると「ぼくは「目くじらを立てるな」とも言っていない」と、虚偽を述べている点なんですが。ま、確かに「目くじらを立てることはない」であって「立てるな」とは書いてませんがね。
2
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2013年4月16日
namima2 このまとめが注目されたあたりから、アマゾンのランキングではぐんぐん上位に上がっていると、知人から教わりました。版元が注目するのは数字なので、きっと次の企画もスムーズに通るのではないでしょうか。
0
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2013年4月16日
もしやこれが炎上ステマってヤツですか?
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月16日
小谷野さんは「イナゴどもが宣伝してくれる」っておっしゃってますね。これは特撮ファンの同氏の「仮面ライダー」オマージュ(便利な言葉)ですかねwwスカイライダーですか。でもその頃は高校生かな。
1
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2013年4月16日
@F4EJ2Phantom 実は皮肉で申し上げたつもりなのですが、本当に意味をご存じなかったのですね。ネットでも調べられますので、お調べください。今からでもまだ間にあいます。
0
囚人番号6 @F4EJ2Phantom 2013年4月16日
いや結構。解説が必要な皮肉ですか。いやいや、浅学で教養のない私には高尚過ぎて分かりませんわ。
4
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月16日
公式発表です。 http://www.kk-bestsellers.com/news/ultra.htm 実はこんなもんじゃないんですが、出版社側もまとめサイトでも作って全部訂正して貰えばいいのに。
3
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月16日
・・・自称でも文章を書くお仕事で飯食ってるなら「お目汚し」という言葉くらいは知ってるだろうに・・・
3
宮間由美@転載上等 @yumiyumi1818 2013年4月17日
え、この本ってこういう間違いを見つけるタゴさんの頭の体操的な本じゃなかったの?真面目に書いてコレなの? 書いた人面白い事考えるなーと関心してたのに・・・
0
宮崎勝巳 @kmtlc33100 2013年4月17日
立ち読みして目眩がしました、「ウルトラ第一世代」として…orz
1
えの @ainnow 2013年4月17日
「マニアが細かい間違いに目くじら立てているだけ」という話にしたがっている人たちに一言。そもそもこんな本に引っかかったりするマニアはいません。
5
リリカル宮ミヤ @miyanoki_miya 2013年4月18日
にわかの部類に入る私でも解るレベルのミスがあるのはこの手の本としては致命的…
0
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月18日
誤解があるようなので「お目汚し」云々は小谷野さんではなく、失礼な表現を連発している方にたいしてです。
2
イエデビ【黄色い悪魔】 @yelldevi 2013年4月18日
あ、それからハヤタが変身に使うのは「ベーターカプセル」であって「フラッシュビーム」ではありません。追加分ね。
0