少年と図書館

図書館が自分にとって、どのような存在であったかを少年時代の思い出で語ってくださったツィートのまとめです。
図書館 子どもの貧困 公共
84

これは、ある少年と図書館の物語であるとともに、公共施設のあり方、社会教育施設のあり方を再確認するものです。

あなたは、現代の日本で教育を受けることが困難な子どもがいるなんて、信じられないと思いますか?公共図書館のような社会教育施設なんてコストセンターだと思いますか?

どうか、この物語をよんでから、再度、考えてみてください。

これは、事実です。

AbnKtr @AkbnTr
ガキの頃夏休みの自由研究で佐賀の某歴史建造物を調べに図書館に通った。三度目の訪問だったかも。司書のお兄さんが『この本も助けになるかもしれません』って教えてくれた。クリティカルヒットだった。あの時のお兄さんの見識と、見るからにクソガキの俺を大人として扱った丁寧な言葉使いを忘れない。
AbnKtr @AkbnTr
当時親の会社が倒産し思い出すのも辛いほど貧乏のドン底だった。明日の食べ物すら不安だった。クラスの皆みたいに塾や家庭教師なんかに払う金なんか無かった。タコ部屋みたいな我が家と違い図書館できるのは凄く有難かった。勉強すれば這い上がれる、家族を助けるんだって信じることが出来た。

注)本人より訂正の依頼あり。
×図書館できるのは → ○図書館で勉強できるのは

AbnKtr @AkbnTr
今はどうにか金の心配なく暮らせるほどになれた。だから今度は少しでも稼いで税金納めて、当時の俺みたいな困窮した子供や、図書館等の公共施設へ貢献するターン。自己満自己陶酔の綺麗事だが、俺はそれがせめてもの恩返しなんだと本気で思ってるし、苦しくても仕事に耐えられる理由の一つになってる。
AbnKtr @AkbnTr
結局自分語りでアレだけど。遠慮なく図書館で勉強できた事と、そこに見識ある司書さんがいた事はとても有難かった。浮浪者寸前まで転落した家庭で、働くことも法律で制限された児童である俺。八方塞がりだった。大袈裟かもしれないけど、あの時は勉強する場所と夢希望を持つことを許された気がした。
AbnKtr @AkbnTr
だから俺は働くし、節税をしないという信念を持っている。みすぼらしい外見とヒネた中身のクソガキだった俺にも、公共施設である図書館と司書のお兄さん は、まったく別け隔てなく自由と知を与えてくれた。あの、オシャレではないけれど、凛とした佇まいの図書館は俺の生命線だった。
AbnKtr @AkbnTr
今の自分があるのは自らの才覚努力のみに拠るという考えに陥ったとしたら。節税してバイクレースに呆けたとしたら。それは武雄市長さんがよく仰る「既得権益」と叩かれても仕方のない恩知らず野郎になってしまうのではないか。←一生逃れられない障害を負った方の責めに繋がるので最後のは適宜除外。
AbnKtr @AkbnTr
あのときの図書館のお兄さん、図書館の理念を守り通してきた図書館界隈の皆さま、本当にありがとうございました。お陰でどん底から這い上がって幸せに生きてます。高い本買うお金もなく、勉強する場所さえ無かった俺には、図書館と図書館が俺に与えてくれる知の自由・平等の存在は本当に有難かったです
AbnKtr @AkbnTr
そしてそのお金の出所は、市民の皆さんです。感謝しきれません。本当にありがとうございました。俺は皆さんに救われたことを忘れていません。
AbnKtr @AkbnTr
あ、どうでもいいことだけど、食べ物買う金にも困ってたんでいつも腹をすかせていたのだけれど、図書館で本読んで夢中になってると空腹を忘れられたんだよね。ビンボーあるある(笑)
渡り鳥 @wataridori9
@AkbnTr 図書館への思い、良い話でした。ツィートしてくれてありがとうございます。スポーツも読書もそうだけど、夢中になっている時は他の事を忘れられる。ただ、スポーツは最低限の道具がいる事が多いけど、図書館は行くだけでいろいろな本に出会える。本当にありがたい事だと思います
AbnKtr @AkbnTr
@wataridori9 こちらこそ有難うございます。図書館がなぜ図書館なのかを身を以て感じた者として感謝の言葉を述べたくて駄文を並べてしまいました。皆さんに救われたことを忘れません。少しでも恩を返せるよう精進します。
伊勢 大 @dai1119
@AkbnTr えぇい水飲み場の存在を忘れないで!
AbnKtr @AkbnTr
@dai1119 ほんとだ!水飲み場ちょー大事でした!あの冷た~い水おいしかったぁ~~~。思い出したら涙出てきた・・

このまとめの主たるツィート主の思いが、ここに現れています。

AbnKtr @AkbnTr
@senryoAIIT @wataridori9 了解です。なんだかお恥ずかしい限りですが公共施設・図書館・税制度への感謝の心と恩返しを忘れないためにも保存して大切にとっておきたいと思います。よろしくお願いいたします。

社会的、経済的なハンディを少しでもならし、社会全体を底上げするために、社会教育施設は存在します。

いま、その社会教育施設の1つである公共図書館の存在理由が問われています。商業施設化です。

ツィート主の本意ではないかもしれませんが、このまとめを読まれた方に、知っていただきたいのです。

佐賀県武雄市の武雄市図書館に続き、宮城県の多賀城図書館が既に企業との提携書を市民不在、議会無視で取り交わしました。その他の自治体にも波及しようとしています。

快適な、きれいな図書館は誰もが望むものでしょう。その代償に、私たちは何を支払うのでしょうか。

1人の少年を立派な大人にする代わりに、商業施設からの収入を取るのでしょうか。

もし、少しでも気になったのであれば、これらのうち、1つでもいいので、覗いてみてください。

いまや、あなたの傍に、危機は這い寄っています。

佐賀県武雄市の問題について:takeoproblem
https://sites.google.com/site/takeoproblem/

シリーズ武雄市TSUTAYA図書館(24) - 武雄市図書館に関するQ&A
http://www.nantoka.com/~kei/diary/?20130714&to=201307141#T201307141

武雄市図書館の問題について意見をまとめてみました
http://goldenhige.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-8a95.html

コメント

薄着田(通称うすさん) @usugita_san 2013年7月15日
なんだかディスプレイが霞んで見えてきたので、図書館を大切にする事にしました。
ladysmoker @lady_smoker_ 2013年8月11日
本が好きで好きでたまらなかったけれど家で読み耽ると叩かれたり家から出されたりしたから。図書館はいくら読んでも叩かれない天国だった。
遊佐飛鳥@漢晋春秋 @asukayusa3594 2015年6月29日
ああ、これはいい話だなあ。図書館とはかくあるべし。
亜山 雪 @ayamasets 2017年4月15日
ろくな博物館も資料館もない地方都市においては、図書館だけが唯一の文明施設だった。夏は自転車で、冬は徒歩で通った。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする