Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

橋本紡氏「90年代のライトノベルはキスがNGワード」→議論が紛糾

おことわり 複数の話題が飛び飛びになっているため、読みやすさを重視して、話題ごとに並び替えました。 そのため、完全に時系列順にはなっていません。ご了承ください。 また、ボクは橋本さんの熱狂的なファンですが、今回の一連の発言に関しては率直に申し上げて、首をかしげるところが多々ありました。 続きを読む
56

まず、こちらのやり取りをご覧ください。

マックス。 @Atsu1025

@tsumugu_h 十数年前に初めてラノベを読んで、当時の小学校のクラスメイトからはハレンチな小説という感じで捕えられてました(主に挿絵の問題で)。作家側ではどのような差別、あえてこのように表現しますけど、があったかは気になりますね。今ではだいぶ認知度が変わって驚きです。

2013-07-23 21:51:38
橋本紡 @tsumugu_h

@Atsu1025 僕がデビューしたころ、ライトノベルで「性」を書くことはタブーでした。エロはもちろん、性を書くことが許されなかった。キスはNGワードでした。

2013-07-23 22:08:28
橋本紡 @tsumugu_h

九十年代の半ばごろ、友人が富士見ファンタジアの最終選考だか、その一歩前だかで落ちました(編集者から連絡が来る段階)。テーマがトランスジェンダーだったそうで。今だったらウケそうなんですけどね。キスがNGワードだった時代においては、トランスジェンダーはあり得なかったらしい。

2013-07-23 22:12:38

長くなりますが、海燕氏と橋本氏のやり取りは、上から2つめの橋本氏のツイートを巡って展開される、ということを記憶に留めておいてください。

つづいて、海燕(@kaien)氏による、橋本氏(@tsumugu_h)への一連のやり取りが(別の話題を切り口に)始まるところからご覧ください。

橋本紡 @tsumugu_h

SFの世界には「星雲賞」というのがあります。まあ、SF界の直木賞ですね。歴代受賞作を見ると、昨今はライトノベル系作家が増えてるんですが、ライトノベル作品そのものに栄誉は与えられない。

2013-07-23 14:03:10
橋本紡 @tsumugu_h

SF界の、旧来の秩序の中で出版された作品が、受賞する。ただまあ、一般文芸だけは別で、それらは受賞できる。大きなものには弱いのかもね。電撃文庫じゃ受賞できないのにね。

2013-07-23 14:05:30
橋本紡 @tsumugu_h

でもって、SF関係者からの、当時の僕の認識に対する反論はないのかな。場合によっては、これから出版する本の一部を、アップロードしてもいいですよ。出版してから反を受けるより、出版する前に吟味してもらったほうがいいでしょう。

2013-07-24 17:28:08
自称リア充の海燕さん @kaien

@tsumugu_h ども。ご無沙汰しています。意見や価値観はそれぞれあって良いと思いますが、議論の土台になる事実は認識しておく必要があるでしょう。ライトノベルレーベルでは星雲賞を受賞できないということは端的に間違いなので、この点に関しては認識を改められてはいかがでしょうか。

2013-07-24 21:42:07
橋本紡 @tsumugu_h

電撃、富士見、スニーカー、ファミ通、ホワイト、コバルト、ガガガ、ルルル、MF、講談社ラノベなどで、星雲賞受賞はありましたっけ。

2013-07-24 22:04:49
ドクペ先生 @Ichihime

@tsumugu_h 1996年に火浦功先生の『ひと夏の経験値(ログアウト冒険文庫)』が短編で受賞しています。ライトノベル系レーベルです。今日のライトノベルレーベルの定義に当てはめていいのかは僕にはわかりませんが、一応ファミ通文庫の源流ということで。

2013-07-24 22:53:38
ドクペ先生 @Ichihime

@tsumugu_h 追記しておきます。『ひと夏の経験値』は『ファイナル・セーラー・クエスト』内の短編作品のようです。この作品はログアウト冒険文庫→スニーカー文庫(完全版)→朝日ノベルズ(補完版)とレーベルを転々としているようです。ライトノベルの定義を狭義としても含まれるのでは。

2013-07-24 23:19:20
橋本紡 @tsumugu_h

@Ichihime ありがとう。ログアウト文庫、懐かしいですね。よくもまあ、それだけの知識が今、出てきますね。すごいですよ。ログアウト文庫のことは、すっかり失念していました。いくらか関わりがあったのにね。

2013-07-24 23:29:20

話が星雲賞のことに戻ります。

橋本紡 @tsumugu_h

@kaien 僕はいくつかのコミュニティに関わっていたので、当選運動なるものにも接していますよ。票集めとかね。投票用紙が何年か送られてきてたし(投票しませんでしたが)。そういう状況を理解した上での意見ですか。

2013-07-24 22:08:52
自称リア充の海燕さん @kaien

@tsumugu_h 運動? 票集め? なんの話です? 星雲賞の話ですか? 星雲賞は多少の操作で取れてしまうという話は聞いたことがあります。まあ、その程度のものとして認識されていて、たいした権威もないというのが、ぼくの考えです。それは、もらえたらもらえないよりは嬉しいでしょうが。

2013-07-24 22:13:21
橋本紡 @tsumugu_h

@kaien いや、君、その程度の認識だったのか。頭を抱えさせてくれ。ええと……その星雲賞を取るため、血眼になってる人もいたんだぜ。

2013-07-24 22:27:27
自称リア充の海燕さん @kaien

@tsumugu_h 賞の権威とそれをほしいひとがいるということはまったくべつの問題です。星雲賞をほしい作家は当然いるでしょうが、一般的には権威も知名度も高くないし、取っただけで絶対的に部数が増える直木賞とは比較にならないと思いますが?

2013-07-24 22:34:43
橋本紡 @tsumugu_h

@kaien 狭い世界においては、小さな賞でさえ、権威になってしまうんです。そのために、彼らがどれだけ必死になっていたか。実際の集票運動に接した上で、君は書いてるのかな。

2013-07-24 22:44:05
自称リア充の海燕さん @kaien

@tsumugu_h ええ、狭い世界では権威であることは認めます。それについて、様々な「運動」もあるのでしょう。しかし、より広い世界ではなんの権威もない。それがぼくの認識です。この点に関しては認識の違いはないと思いますが。

2013-07-24 22:47:13

いよいよ話が本題に移ります。

橋本紡 @tsumugu_h

@kaien お久しぶり。こちらに失念があったことは反省します。具体例は、ええと、野尻さんのふわふわかな。出版当時はファミ通で、今はハヤカワですね。向学のため、伺いましょう。他に反する例ありますか。

2013-07-24 22:00:03
自称リア充の海燕さん @kaien

@tsumugu_h ではいわせていただきますが、橋本さんのデビュー当時、電撃文庫で「キス」がタブーだったという話もちょっと信じがたいものがあります。実際にその時期のラノベにキスシーンがあるものがあります。「セックス」という言葉が出ているものもあるはずです。何かの勘違いなのでは。

2013-07-24 22:02:46
橋本紡 @tsumugu_h

@kaien: 具体例を挙げてください。僕が受賞を知らせを受けたのは、1997年でした。当時、キスはタブーだった。そもそも、性に関することはすべてタブーでした。

2013-07-24 22:14:10
残りを読む(138)

コメント

Rick=TKN @RickTKN 2013年7月25日
嵩峰龍二「雷の娘シェクティ」(富士見ファンタジア文庫)でも、朝チュンでは無いセックスシーンが有りましたな。あとエロシーンなら「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」とか「閃光戦隊ジュエルスターズ」とか。
16
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年7月25日
自分が「許されなかった」と断言しておきながら、反例をあげて問い詰める者が現れると、「許されなかった」をその相手の勝手な定義ということにしてしまう。これでコミュニケーションを取ろうとしたつもりなのか
26
アモルファス@バーチャル大田区民 @amorphous_k 2013年7月25日
この橋本さんって人、面白いね。相手に求められる回答をろくに返さず、態度に難癖をつけて一方的に議論を中断させようとする。いったい自分を何様だと思っているのだろうね
31
アモルファス@バーチャル大田区民 @amorphous_k 2013年7月25日
「言葉の解釈に齟齬がありました。失礼致しました」とかなんとか言っておけば、もっと穏便に済んだんじゃあないの。そんな簡単な言葉も知らずによく小説家が勤まるものだなあ
16
tarakotarao @funyakohunyao 2013年7月25日
橋本氏の同時代で書いてた人間にしかわからないよっていう終始上からの立場はなんなんだろう。供給側の内幕はわからないかもしれないが、供給されたものを分析して事実を理解することは、受け手である読者にだって可能じゃないか。その時代に書いたものとして“事実”を語らねば!みたいな信念があるのかもしれないが、同時代に受け手として存在した人間無視して、書き手側の内ゲバ晒したって誰も興味持ってくれないと思うよ。
22
Rick=TKN @RickTKN 2013年7月25日
電撃文庫に限っても都市シリーズとかにはあったみたいだしな。「そんな雰囲気があった」ってだけなら否定しようも無いけど(本人の勘違いかもしれないしね)。
12
どん・ぱじゃま @kp_pu239 2013年7月25日
ジェラルディン・サーガ(二巻いつでるの?)って冒頭にレイプシーンがあった気がする。タイラー種無し説なんてのも(作中で)語られてたな。
3
どん・ぱじゃま @kp_pu239 2013年7月25日
ジェラルディン・サーガのレイプ(だったと思う)シーンには結構悪友と一緒に驚いた記憶がある。ただ、それはラノベだから驚いたわけではなく、(パンチラでお色気ですみたいな)聖エルザの松枝さんだから驚いたような気もする。ルナ・ヴァルガーとかは全然驚いた記憶は無いんだ。
3
YAMBSA @yambsa 2013年7月25日
ガチレズの妄想満載の「プロジェクトA子」の小説版っていつやっけ?
4
Rick=TKN @RickTKN 2013年7月25日
聖エルザでも女生徒がレイプされる事件があったけど(たしか犯人は“若”の“影”)。文庫版ではカットされてた? <聖エルザの松枝さんだから驚いたような気もする。
1
メイレン@中免オヤジ @Meiren_422 2013年7月25日
議論や討論等をする上で、言葉の定義付とそれに対する双方の認識が、いかに重要であるかがよくわかる内容だった。ところで、橋本氏が海燕氏に対して、「言論人としての素質に欠ける」という旨の発言があったが、そもそも「言論人たる素質」とは何か、非常に気になるところである。
18
marumushi @marumushi2 2013年7月25日
「ラノベは星雲賞取れない」の方の議論の方がまだしも、感覚の違いで逃げられない分マシだったかも。でもそうすると橋本センセの逃げ場がなくなって「そんなことより女とセックスしなさいよ君ィ」とか明後日の方向に噴出する悪寒
5
語られざるもの、悉若無@ベイクベリー専業農家(🌳)(💧) @L_O_Nihilum 2013年7月25日
うーん、良く分からないw。第三者が入ってきて、議論の背景を踏まえて整理してくれる人が出てきて、論争してる二人の間にも妥協点があって、それ確認してたにもかかわらず黄色いアイコンの側の人が否定してかかる部分がちらほらあって、それで議論の方向が途切れてる。人の事言えないから責めはしないにしても、どうしてそこで強い否定的イメージを彼が持ちたがるのか、が気になるところではある。
3
語られざるもの、悉若無@ベイクベリー専業農家(🌳)(💧) @L_O_Nihilum 2013年7月25日
そういや「言論人」て単語が出て来てるんだったな。橋本氏がこの言及を訊いてて「言論人」て言葉を出してくるからには、ここで議論になってる文学ジャンル及びその大賞の選抜とかに言論が強くかかわってて、海燕氏がしてくる発言がその言論の影響と関係のある言葉だったりするって意識があったりするんだろうか。
0
語られざるもの、悉若無@ベイクベリー専業農家(🌳)(💧) @L_O_Nihilum 2013年7月25日
大体、これは自分自身曖昧だから考えときたいものではあるんだけど、ラノベとか商業が強くかかわる文学界の作品評価に、批評家とか言論人って言われるタイプの仕事する人の影響力ってどんだけかかってるの?あとその力関係はどこまで認識されてるんだろう?
0
oneeye @kyomujyuu 2013年7月25日
例として既に上がっているがルナ・ヴァルガーでは性交渉シーンがあるし黄金騎士カズマシリーズではレイプ被害者もあった。吸血鬼ハンターDやキマイラシリーズも同じく。タイトルに松葉崩しはまだ早いなんてのもあった。何れも98年より前か。
6
oneeye @kyomujyuu 2013年7月25日
と考えると80年代はおおらかだったのだろうか。いやでもEGコンバットにもそれ系のシーンなかったか。つかあかほりさとるの存在はどうすればいい。BL系は除外されるのか。
0
谷山灯夜 @tow_08 2013年7月25日
恐らくはラノベの元祖、出発点だろう、とまとあき氏「スターダスト・ラプソディ―宇宙豪快ダイザッパー」(1989)は女の子が裸になるし読者サービスも充実していて最後のシメがキス。それはともかくコバルトの「星へ行く船」にもあったキスシーンが、90年代は何かダメな理由でもあったのかな。
6
谷山灯夜 @tow_08 2013年7月25日
80年代の角川ノベルスやカッパノベルスがエログロだったのに(映画にもなった里見八犬伝なんて、ポルノですぜ)、中学生が呼んでいた幻魔大戦なんて女性器に××して××したとかそんな感じだったのに、なぜラノベが、しかも90年代に突然、少女漫画よりも性に潔癖になったかについては興味深い。それがほんとならば。
8
谷山灯夜 @tow_08 2013年7月25日
kyomujyuu 思うんですけど80年代でその手のものが好きな人って筒井康隆さんや平井和正さんとか読んでいるんですから性描写とか相当ドギツクても普通だったのでは。ロードス島戦記の話が先日上がってましたけど、掲載誌のコンプティークには「ちょっとエッチな福袋」があった訳ですし、あれは当然開けますよねw ラノベの土台を作った所が、元々そうだったんですから。
2
oneeye @kyomujyuu 2013年7月25日
tow_08 あれを開けない男はいませんw ちなみに2000年に出た電撃文庫のダディ・フェイスは主人公が小学生の時にアレした結果、大学生になって12歳の娘が訪ねてくるという設定なので、00年からは性描写解禁と考えられますな。ほんとならば。
1
谷山灯夜 @tow_08 2013年7月25日
kyomujyuu ですよねーw>あれを開けない男はいません ラノベの源流をどこに設定するか判りませんが、キャラのイラストがいのまたむつみさんの時点では無くBlack Point(伊藤岳彦)さんや都築和彦さんのイラストの時代を起源にするなら、ちょっぴりお色気と隣り合わせでしたね。 00年から解禁ですか。なるほどー。 となると時代的に某M事件の頃と合致するかもです。
0
谷山灯夜 @tow_08 2013年7月25日
「ラノベではキスがNG」ではなく、単に宮崎死刑囚の影響で性的なものが過剰なまでに一切NGだった、と言う話なのでは無かろうか、という気が。特におたくに近いカルチャーはその影響をまともに受けた、ということで。
10
どん・ぱじゃま @kp_pu239 2013年7月25日
あ、確かにありましたね。聖エルザのは狂言レイプだったような?(この場合そこは重要ではない)
0
oneeye @kyomujyuu 2013年7月25日
tow_08 うーん、山本弘の「サーラの冒険」シリーズは90年代でしたけど、性描写があった気がするんですよねー・・・。実物が手元にないので記憶頼りなんですが。
0
谷山灯夜 @tow_08 2013年7月25日
おー、聖エルザを想起されるのは嬉しいです。女性キャラにファンがついた最初のラノベ、という気もしますね(タイラーシリーズやフォーチューンクエストがどうだったのかはちょっと判らないので外れてるかもですが)。 そう言えば山本弘さんがGMを務めたスチャラカ冒険隊も挿絵でよく脱いでましたねえ。アリシアンの乳首が思い出せるほどに。となると、90年代は果たして暗黒の時代だったのか、それとも会社によって違うのか。うーん・・・。
0
oneeye @kyomujyuu 2013年7月25日
tow_08 タイラーには女性ファンがついていたはず(同作者の鉄甲巨兵SOME-LINEには男からしかファンレターが来ないと嘆いていたので)。フォーチュン・クエストはちょっとわからないですねー。
0
oneeye @kyomujyuu 2013年7月25日
話がそれたが山本弘の「妖魔夜行」の最終巻は明らかな描写あり。当初は地味で奥手なヒロインが完全に開発済になってたある種衝撃的な展開。これも90年代作品。スニーカーは括りが緩かったのだろうか。
4
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年7月25日
夜の12時過ぎに議論してる相手が寝落ちしようとするのが許せないって、どういうことなの。向こうが何時に寝ても別にどうってことない職種の人間だとあらかじめ分かってたりしてたの?
4
☪ 兎輝 -saku- @Tsukitati_nico 2013年7月25日
結局海燕氏は橋本氏に何を求めてたんだろう?橋本氏は新木氏との対談を海燕に見せることで当事のライトノベルライターの共通意識としての「タブー」の存在を見せようしていた。それを自分と応対してくれないからと議論をふっかけておいて自分には無駄だから寝るという態度は橋本氏にはふざけた態度に見えた。そういう事なんだろうな
5
Rick=TKN @RickTKN 2013年7月26日
90年代縛りなら、「サーラの冒険」は“ヒロインがレイプされた過去がある”ぐらいのはず。サーラがフェニックスと寝た(直接描写無し)のは6巻(2006年)。
0
catspeeder @catspeeder 2013年7月26日
Tsukitati_nico むしろ「橋本氏は海燕氏に何を求めてたんだろう?」と聞きたいわ。なにが「そういう事なんだろうな」か知らんが、自己完結して気持ちよくなられてもさっぱりだ。
19
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年7月26日
扉を開けての主人公が超能力に目覚めたのは変質者に襲われてからではなかったか?あとエログロの菊地秀行のエイリアンシリーズ夢枕獏のキマイラとかは外れてるんかいな?富士見美少女文庫が出たりとか80年代ってセックス描写がジュブナイル系に進出しまくった時代だと思うんだが……??俺の記憶がズレてるのかねぇ
3
☪ 兎輝 -saku- @Tsukitati_nico 2013年7月26日
catspeeder 橋本氏が海燕氏に求めた物ねぇ。会話当初はブロガーという職業文筆家とはまた異なる立場の物書きが当事のラノベライター側の事情をどこまできちんと取材したり統計データを用意して物申してくるのだろうかという期待だったかもですが、単に幾つかの例外を出して読者視点からはタブーが在ったとは認めれれません。先生は間違っています。正してくださいと言われてなんじゃこりゃだったんだろうと
5
強酸 @AcidSpray 2013年7月26日
なんじゃこりゃ、気持ちわりい
4
marumushi @marumushi2 2013年7月26日
そのタブーの定義に当てはまらない作品が複数存在していたと言うことは、少なくともその作者及び編集側にとって、タブーなるものはなかったんじゃないかという指摘がそれほど的外れとは思えないが、そんなのは誤差の範囲内だからノーカンだって主張なの?
13
magius@MLPS @magius776 2013年7月26日
SF界隈に文句を付けた輩がラノベ界隈への批判を受け付けないことは滑稽だが、そもそもこいつの言うラノベ界隈の情報じたいに信憑性がないだろ
9
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年7月26日
SFは別と言いたいのかも知らんが、そもそもSFなんぞエロ本の代用品として発展したんだしな。その証拠にアメリカのSF雑誌の表紙はほぼ半ケツ半裸のねーちゃんの載ってるぞw宇宙なのに。異世界なのにビキニアーマーw
4
Magu1980 @Magu1980 2013年7月26日
この橋本某はどれだけ偉い方なの?何様なの?自分の都合の悪い事は全部シャットダウンなの?馬鹿なの?死ぬの?
15
どん・ぱじゃま @kp_pu239 2013年7月26日
そういえば、くりいむレモンのノベライズを出してたのも、富士見だったな。ファンタジア文庫ではないけれど。
3
cinabre -sin-sha- @Bleu_Etendue 2013年7月26日
橋本氏の翌日の打ち明け話がまとめが追加されましたが、細部は異なれど大筋においてhttp://togetter.com/li/538705 側のまとめのコメで自分が推察した通りの回答でした。橋本氏にとり海燕氏は期待含みでよく知る存在だった。そういう根っこからの言だと対話上で気付くにはやはり想像力、洞察力大事なのだなぁ。なかなか当事者になると難しいですけども
1
らくえんじんa.k.a舞台裏 ◆MGVossxjrw @rakuengine 2013年7月26日
90年代のラノベのエロ描写で即座に思い出したのが、スレイヤーズ一巻の「悪の魔道師が手下の亜人にリナをレイプさせようとするも、部下全員から全力で拒否られる」というシーンでしたw ……あとはSW短編集「神官戦士が六人!」に領主にレイプされた村娘が出て来たと記憶しています。
3
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年7月27日
Bleu_Etendue そちらのコメント欄に海燕さんがいらっしゃって「何もありませんてば。」とおっしゃってますが。両者の捉え方の違いなんでしょうかね
2
CD @cleardice 2013年7月27日
冒頭の発言がちょっと気になったので調べたらMAZE爆熱時空が1993年だった。これ昼夜で性転換する主人公と両性具有ヒロインの話。
3
犬吠埼一介⑨わさらー団 すてぃるあらいぶあらいさん🌹 @inbosk_old 2013年7月27日
何が何だか分からない。w あっ、ルナヴァルガーは大好きでしたし、ネオヴァルガーまで含めてずっと読んでいましたね。:)
1
cinabre -sin-sha- @Bleu_Etendue 2013年7月27日
Tuny1028 一種の親の心子知らずみたいな現象かと。物書きの嗜好や性格、長所短所はその書いた物によく反映されており、橋本氏は過去のやりとり、海燕氏の最近の著作から長所・欠点の把握ができてたという事でしょう。海燕氏は対等にやり合いたかったのでしょうが、そこまで相手が自分を見てたなんていう認識はなかったのだと
0
NiKe @fnord_jp 2013年7月27日
キス云々より「SFは今でもタブー」というのが……ヤマモトヨーコもスターシップオペレーターズもハルヒもSFじゃないっつーことですか?(SFファンなら禁書目録もSFに入れるはずだが……)
6
NiKe @fnord_jp 2013年7月27日
あとこー星雲賞の話はなんかすごい。あれって所詮はお祭りのファン投票じゃないすか。昔ヤマト、今まどマギ。(これはメディア部門かw)
1
三枉士騎/MioShiki @MioShiki 2013年7月28日
言いたいことを相手に伝えていのであれば、当時の「タブー」だけではなく当時の「不文律」「暗黙の了解」「業界内の紳士協定」などに言い換えればよかったのでは?
1
maru1999 @maru1999 2013年7月28日
Bleu_Etendue 「親の心子知らず」というか、仮に橋本氏と海燕氏との間柄を親子関係になぞらえるにしたら、橋本氏って思いっきり毒親なんじゃないですかね?てか、ぶっちゃけ橋本氏が自分の不機嫌の理由を自分に都合のよい作り話で誤魔化そうとしてるんじゃないとすると、ストーキングの2~3歩手前に見えますけどね、これ。すげぇ気持ち悪いわ。
3
cinabre -sin-sha- @Bleu_Etendue 2013年7月28日
maru1999 見方は人それぞれですね。橋本氏がどういう意味でタブーという言ってるか用語の幅を想像できず、意味範囲を訊ねることもせず、いきなり橋本さんは事実認識が間違ってると思うと独自解釈で切りかかっていって、頑として曲げない、言論人かとの問いの意味は把握できず、新木さんとの対談でその意味幅の説明もしたのに読んでもいない。毒親というよりダメ子杉です。
1
メイレン@中免オヤジ @Meiren_422 2013年7月29日
橋本氏の「僕がデビューしたころ、ライトノベルで「性」を書くことはタブーでした。エロはもちろん、性を書くことが許されなかった。キスはNGワードでした。」は多分、橋本氏本人やその他の類似の考え方の作家が、「性はタブー」「キスはNGワード」と考えていただけではないでしょうか。作家や編集毎に、何がタブーで何がNGワードで、どういった場合にどの様に書くか等といったことは異なるのが当然で、だからこそ性描写のある作品が存在したのだと思います。
4
maru1999 @maru1999 2013年7月29日
Bleu_Etendue 一度ならず海燕氏は、星雲賞関連にせよ性的描写関連にせよ、橋本氏に対してどういう時期や状況を念頭においての発言であるか、確かめていらっしゃいますがね。それに対して言を左右にしてまともに答えようとしなかったのは橋本氏の方でしょう。一応自分も人の親ですんで、ああいう態度を「親心の擬似的な感情」とされるのにはものすごく抵抗あるんですよね。
4
☪ 兎輝 -saku- @Tsukitati_nico 2013年7月29日
maru1999 橋本氏もきちんと答えてますよ?98年デビューだがそれ以前の90年代前半から業界には関わってる事、あくまで執筆側に於けるタブーであってタブー破り作品はいくらかあった事も認めてる。言にブレはない。最初から勝手にタブー=白黒例外なし。例外作品存在がタブーがなかった証明だと自説を勝手に作り上げてから切りかかるから頓珍漢なだけ。
0
maru1999 @maru1999 2013年7月29日
Tsukitati_nico うーん、「タブー」というと、「出した暁には担当者含め出版社の何人かの首が飛ぶ」とか、そのくらいに強い意味合いなんじゃないですかね、一般的な用法として。
2
maru1999 @maru1999 2013年7月29日
Tsukitati_nico ミステリ作家森雅裕氏の『推理小説常習犯』という著作(http://www.amazon.co.jp/dp/4062567288)において、ミステリの新人賞で、あるタブーを取り扱った作品が受賞できなかった、というケースもあったと言及がなされています。大げさな物言いに対して「そこまでの事はないんじゃないの?」と突っ込まれて逆切れしてるだけでしょ。
3
シュガー @Maplesugar3 2013年7月29日
要するにこの人の言ってるタブーって言うのは「やっちゃっていいのか?」くらいの意味合いでやってはいけないってほど強い意味を持ってなかったってだけじゃないかな?
0
☪ 兎輝 -saku- @Tsukitati_nico 2013年7月29日
maru1999 そこに一般的定義とか要らないと思うんですよ。新人の書き手がキスや性を扱った描写を含めると編集担当にネグられ、新人賞選考は基準で落とされ。仕事は干されるみたいな実情が橋本氏達が駆け出しの頃に在ったんでしょう。それは新人書き手にとっては正に死活問題(禁忌)だったはず。ジュブナイル小説の流れこそ本流と考えていた編集者達の共通コンセンサスだったのか、宮崎勤事件の自粛的なムードの中での話たったのか理由は不明ですが、ただ厳然として橋本さんには感じられたという話かと。
0
せんいち @Scheherasade 2013年7月29日
@Tsukitati_nico 橋本さんのデビューの際にそういう趣旨の話があった事は確かなのでしょう。ただ、それがそれこそレーベルを越えてジャンル全体の傾向であったのか、橋本さんの担当編集者さんの好みだったのかという問題は残るんではないでしようか。少なくとも、上遠野浩平さんが電撃大賞に投じた『ブギーポップは笑わない』は、そういったシーンが削除される事なく出版されています。
2
☪ 兎輝 -saku- @Tsukitati_nico 2013年7月29日
Scheherasade そこについては噛みあった議論をして欲しかったなという気はします。上野さんのデビューは数年早く宮崎事件や遊人のANGEL事件前という事もあり、また少し業界ムードが違ってたのかもしれない。読者視点ならマニアが少々集まればそれなりの書誌統計資料だって作れるでしょうけどね。ただそこには書き手側の裏事情までは拾えない。そういう意味で相互視点を尊重しつつ対話が続いてたらよかったのにねとは思いますね。まあ周りが何を言っても始まりませんが
0
せんいち @Scheherasade 2013年7月29日
@Tsukitati_nico ん、橋本さんの『猫目狩り』と上遠野さんの『ブギーポップは笑わない』は、どちらも第4回応募作品ですが……。刊行は『猫目狩り』の方が少し早いようです。
1
rokuyunn @rokuyunn 2013年8月3日
自分の積み上げてきたキャリア、経験、印象、そういったものに過剰な自信を抱いてしまうと、自分の見てきたものがさもその世界の全容であるかのように錯覚してしまうのかなあ。
6
驢鳴犬吠(おじさん) @romeikenbai 2013年8月14日
お二方の関係をすべて知っている訳ではないものの、「相手は慮ってくれないものなのだ」と考えれば”無駄な時間”を過ごす事もなかったでしょうに
2
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年8月15日
思わせぶりで誤解を招く会話だ。話をしている当人同士で問題がなければ、第三者が誤解しようが騒ごうが構わないのかも知れないけど、問題はないんだろうか。当人同士で齟齬が大きい場合はやむを得ず第三者が介入するわけだから、第三者にも誤解が無いに越したことはないが。
0
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年8月15日
誤解の竜巻のような会話だ。第三者に「俺にも関係のある話かな?」と思わせて引き寄せてしまう。ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)機能は仕事をしなくても給料がもらえている。俺もツイッターのDMのように誇り高く生きたい。
0
ぽぴよん @pop_pyon 2013年8月15日
ただの揚げ足取りが相手だったのに、何を話をこじらせてるんだろ? 文章の齟齬を認めて訂正すればよかっただけの話なのに
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2013年8月15日
橋本某氏の「言葉の定義が曖昧」なのが原因で、第三者から定義に関する注釈が入ったにも関わらず丸く収まらなかったのは、橋本某氏の「思い込みが激しい」からってトコかな。
7
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2013年8月15日
90年代ねぇ。ちなみに私がラノベにはまりだしたのはゆうきりん先生著作の『おーぱーつ・らぶ』からだったと思うのだが、直接的ではないにしろそれなりにエロ描写はあったかと。
0
ゆきたか @yukitaka02212 2013年8月16日
すげえ。途中で期待を前提にするなと海燕氏を断じておいて、自分は以前から彼の活動を見守っていた。 期待していた。だから今回でその素養のなさを感じて見限った。 って期待を前提に勝手に見限ったのアンタじゃん。 そのうえ言論人を自称しながら、相手の言葉を封じ込みただただ感情でモノを言うって。
7
青空ぷらす @aozorapurasu 2013年8月17日
ウッカリ書いた事をツッコまれて、でも間違いは認めたくないので何とか有耶無耶にしようとしてるんだね。そういう性根は文章に書かなくても透けて見えるもんだよ。
11
食欲担当きょん @syokukyon 2013年10月2日
話を逸らす技術に年季を感じて、思わず感心してしまった。これまでもこうやって都合の悪い場を逃げてきたのかと思うとちょっと情けないねw
4
食欲担当きょん @syokukyon 2013年10月2日
それにしても、この作家さんが誰かさんと織りなす<論議>を好奇心から読むと疲弊感が半端ないw ちょっと反省しました。
4
toukan @toukan6 2013年11月13日
殆ど橋本さんの言う通りじゃん 一言で済む かわいそうに
0
瑞樹 @mizuki_windlow 2014年3月20日
スニーカー文庫で濃厚なレズプレイをぶちかましたルナヴァルガーに謝れ
3
あいしー★ @aicm2 2015年10月23日
めんどくせー。ここまで上から目線って事はさぞかしすごい人間なんだろうな
2
mickey_trust @mickey_trust 2017年10月15日
あかほりさとるは「さん」づけなのに、秋津透は呼び捨てなのが気になるなぁ。秋津さんはタブーを、しかも意味なく、犯したエロライターという認識なのだろうか? 僕は秋津さんが、いまでも「女王陛下シリーズ」の続きを自費出版続けてるところとかとても好きだけど。
0
ニートその3 @apribi 2017年12月3日
なんでこんな古いのが上がってきてんだ?単純にエロなしがカッコイイって意識高い系な流行があったってだけじゃねw
0
あぢへい @azihey 2018年9月17日
おエライ人間が、ただただ気持ち悪い。
0