刺青を理由に入浴拒否をするということ

先住民族マオリ女性の入浴拒否 北海道・石狩管内の温泉、顔の入れ墨理由に(北海道新聞) http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/491172.html このニュースに関する意見あれこれ。後日編集します。
国内 マオリ 差別 入浴拒否 入れ墨 ヤクザ 刺青
15
長峯明子 @xshochanx
馬鹿じゃん!!ヤクザの刺青と他民族の固有の文化の違いも分からないのか(怒)そこにマオリ族に対する蔑視が感じられる。田舎の小役人の無知が恥ずかしいね→先住民族マオリ女性の入浴拒否 北海道・石狩管内の温泉、顔の入れ墨理由に(北海道新聞) http://t.co/7zRFpQZ0Tm
初老の主婦そえじま @soejimasa
@takinamiyukari 生まれつき髪の茶色い子黒く染めさせる的な・・・。
瀧波ユカリ🍖Ekodachan author @takinamiyukari
タトゥー入れてる人は、ジムもプールも温泉も入れないし、最近じゃ海水浴場の利用まで規制され始めてる。こんな短絡的で差別的で理不尽なやり方がまかり通るばかりか、さらに規制が厳しくなっている現状、私はおかしいと思うよ。
瀧波ユカリ🍖Ekodachan author @takinamiyukari
じゃあどうやって「ならず者」と「入れ墨入れてる普通の市民」を区別するのかとか、何がベストかは私はわかんないけど、一番最初の段階として「どうしたらいいか」って議論や考察があちこちで始まればいいなと思う。
クラフト @mono3883
@takinamiyukari 前時代的なものになった地域もあるし未だに前時代的なものではない地域もあるので、文化だから許してあげてよ!って簡単に言える問題ではないと思います。刺青をならず者と捉えるのもまた文化なわけですし…。やっぱり田舎で刺青している人は怖い人が多いですよ。
初老の主婦そえじま @soejimasa
@takinamiyukari 前から安室奈美恵とかベッカムでもジム断られちゃうのかなあと思ってます。
hzk_xxx @hzk_xxx
@takinamiyukari 新宿区では「隠せばプールの利用OK」だそうです。去年の12月から。 http://t.co/3c31ywqm1Q
瀧波ユカリ🍖Ekodachan author @takinamiyukari
@soejimasa そういやある芸能人の方が、店側に止められたんじゃなくて利用者が密告してジム使えなくなったとブログに書いてました。。
初老の主婦そえじま @soejimasa
@takinamiyukari ガンコ親父が「俺の店の敷居は跨がせない」と言うなら仕方ない気もしますが、本当にいるのかいないのかわからない、「迷惑する他のお客様」のためだったら再考した方がいいですね。
瀧波ユカリ🍖Ekodachan author @takinamiyukari
そうそう。自分が「迷惑する他のお客様」に勝手に組み込まれるのもイヤ!RT @soejimasa ガンコ親父が「俺の店の敷居は跨がせない」と言うなら仕方ない気もしますが、本当にいるのかいないのかわからない、「迷惑する他のお客様」のためだったら再考した方がいいですね。
べんじゃみん @ben_108
@hzk_xxx @takinamiyukari 新宿区営プールの件、逆に去年12月から刺青隠さなくてはならなくなったので、後退なんです…。隠すものはタダで貸してくれるらしいですが。
いつも暇なおっさん。 @majestic7s
@ChotaroIto @Sayonara_K @passexxx 理解出来ませんねー。 公共の場ですし、事前に確認するのが大事。 だいたい 田舎の一般の人間に刺青 理解しろって 無茶でしょ。
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel
それ系の人のそういう面での情報のはやさとゴネる力は半端じゃないからな。ましてや田舎だと『刺青の人を入れた』(マオリ?関係ねぇ!というやつ)翌日に地元の刺青を理由に入浴を断られた方々が殺到してもおかしくないというのはある。警察レベルからの対応が必要になる。
@a48826041
北海道はほんとに田舎なので、外国人に慣れていない土地だと思う。小樽辺りは昔からロシアの船がよく来るけれど、温泉のマナーを知らないので、断っている、という話を聞いたことがある。実際、北欧系の人と小樽の民間温泉施設に行ったところ、一度入浴を断られたことがある。その人は刺青もし 続く→
@a48826041
続き→刺青もしていないし、日本にも学生時代から住み、就労していた日本語ペラペラ、文化もよく知っている女性で、温泉のマナーばっちりだったのに、入り口で断られた。見た目がブロンドの外国人だったから。それはもう十数年くらい前のことだけどね。でも田舎という場所はそんなに変化がない場所。
いま @michikawa201103
温泉施設:伝統の入れ墨、マオリ女性の入浴拒否…北海道 http://t.co/tsgL4sTJRP/入れ墨をしたアイヌも同じ論理で排除してきたのだと思う.疑問を感じる日本人は少ないだろうけど,この規則に異文化を排除する権力装置という側面があることは意識した方が良いのだろう.
黒色中国 @bci_
@akynon @CSambo @tom_yki 「移民を受け入れよう!」と、無理に飛躍しなくても、違う文化や習慣の人と上手くやっていく知恵を身に付ければいいだけのことですからね。「価値観を変える」じゃなくて、「価値観を豊かにする」では?もっと気楽にやればいいんじゃないでしょうか
ちびくろ参謀 @CSambo
ですね。「受け入れない排外主義者を排除しよう」なんて、方向性が変わっただけの排外主義ですから。 @bci_: @akynon @tom_yki 「移民を受け入れよう!」と、無理に飛躍しなくても、違う文化や習慣の人と上手くやっていく知恵を身に付ければいいだけのことですからね。…
ああああ @dmnikmn
マオリ族の女性が顔に伝統としての刺青してて銭湯の入浴を拒否された件で、宋さんが「日本は田舎だ、無知だ」って言ってたけど、幾ら伝統といえど自国の文化を他国で強引に通そうとする方がよっぽど田舎者で無知だと思いました。
黄金の植木鉢 @ougonuekibati
マオリ女性、刺青のため、北海道の銭湯で門前払い http://t.co/qjyKXWzLsW。日本人は田舎ものだからな、外国とか国際とか言うが、実際にそういうことを理解できる人はまずいない、日本の国際化など永遠に不可能である。
桃太郎くん @momotarohkun
日本ではまずもって、刺青入れてるやつは、あっちの世界の方か、 変わっている人が多いというのは事実そう。 現代日本の文脈では、刺青は見せるだけで威嚇効果もある。 マオリに適用すべきかどうかってのは、 これが文化かどうか、田舎のおじちゃん、おばちゃんに それを判断しろというのかね。
ちょこらーたはジムキャノンがお好き @tyokorata
“欧州に住んで気づいた「日本人女子旅行者の危うさ」 | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)” http://t.co/k5QMJ7BUpe
ちょこらーたはジムキャノンがお好き @tyokorata
、神聖な場所に肌を露出した格好で行くなどはNG。馬鹿にされるだけならまだしも、現地の人に冒涜行為と取られないように注意しましょう。←風呂は人と人が裸で語らう聖なる場所だから、そこに刺青を入れた人が入ることは、冒涜である。有無、このロジックを打ち立てるため、風呂しぐさの立案をだな
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
TLでちょっとだけ風呂屋で刺青とかアイヌとかマオリとか出てきてたんで何のことかと思ったらこういうんだったんですね http://t.co/luqcLaA3EP
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo
「刺青お断り」の、やくざを排除するという理由は分からないでもないけど、やくざじゃない人まで排除されてしまう可能性を「一律の対応です」でフェアに接しているように見せかけるのがよくない。
残りを読む(175)

コメント

青空ぷらす @aozorapurasu 2013年9月15日
現場を知らない人は、好き勝手な事言うよね。
minkanjjjno @minkanjjjno 2013年9月15日
文化だとか伝統だとかがある刺青だという主張は、ヤクザも同じ主張が出来るんで無意味。モンモンはヤクザの文化であり伝統だからね。
杢丸 @mokumaru_NOP 2013年9月15日
日本での刺青の禁忌ってのは江戸時代の入墨にあると思ってる/江戸の銭湯ならまだしも刺青は区別難しいからねぇ/自分は看板背負った夏でも長袖な方々が銭湯・温泉にいても気にしないけど
そら豆 @solamame_k 2013年9月15日
温泉を堪能してもらうのが目的なら事前に話を通してokしてくれる所にお連れすればよかったのに。あとイレズミ不可は「一般人に紛れることが出来るヤクザは可」ということでもあるので割りと色んな人にメリットがあると思う。結論はサロンパスで隠れる大きさに押さえるのが吉ということだね。
nullmajor @nullmajor 2013年9月15日
そもそも「ヤクザを排除する」とかいうバカバカしい新住民的発想ってなんとかなんないもんですかね。排除すれば彼らが堅気を標的から外す理由が消失するんだけど。
Ekshr @Ekshr1 2013年9月15日
mokumaru_NOP 江戸時代の入れ墨なら、カタギでも大工や飛脚など、職業の性質上ほぼ半裸で働く人々が入れてる例はそうめずらしくもないので…カタギでも割と荒っぽい性質の仕事が多いですが。背中の彫り物は刑罰としての腕などへのシンプルな入れ墨とは別ものですね。
Ekshr @Ekshr1 2013年9月15日
どちらかというと入れ墨忌避は、明治政府が入れ墨禁止令を出す→それでも禁令を破って入れ墨をしてる奴は100%やくざか犯罪者→戦後禁止令解除、でもそれまでに染みついた入れ墨=やくざの印象は消えず…という流れかと。
杢丸 @mokumaru_NOP 2013年9月15日
Ekshr1 刺青と入墨を区別して書いたことで察していただけたらと/刺青(彫り物)の場合、江戸の下町文化では旧いやくざととび職・川並の区別が傍目には曖昧な気もしますけどねぇ
雪ノ丞 @Yukinojo 2013年9月15日
現状ヤクザのしのぎって大抵源泉は堅気な人だからねぇ・・・。既に堅気がロックオンされて文字通り被弾してるから排除したいわけで。アウトローな方々だけでドンパチやる分には、こっちに被害がでない限り御勝手にどうぞって言うレベル。
Ekshr @Ekshr1 2013年9月15日
mokumaru_NOP なるほど。ただし現代の日本人の抱く忌避感にとっては、その二者はほぼ同一でしょう。そうなったきっかけを考えるに、明治以降の問題が大きいと思うのです。旧いやくざ・博徒・鳶・火消し・中間などは確かに曖昧なのですが、犯罪者・前科者に限定されている感じでもないんですよね。スペクトラム状というか。
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2013年9月15日
マオリを案内した奴の責任だろうに。他の人も言ってるけど、事前に「刺青ありでいけるか」を確認すれば済むだけ。少し前に車椅子云々あったの忘れてるんじゃないか?
ケイ @qquq3gf9k 2013年9月15日
宗教的な刺青とオサレ刺青は違うとは思うが店の対応としては間違いではない。他人には背景がわからない以上、そこに差は生まれない訳だしなぁ。
たちがみ @tachigamiSama 2013年9月15日
経営者から見たら「平等だ田舎だ」って文句言われたところで鼻で笑われそうだけどな 
たちがみ @tachigamiSama 2013年9月15日
客商売でヤクザに接触したことがあれば多少の不都合があっても、付け入る隙を完全に断ち切らねばならないと大抵の人は感じると思うよ ヤクザが出入りする店だって思われたら商売上がったりなんでな
ミッティー/銀雪(M.Furukawa) @ginsetsu 2013年9月15日
ご本人の申し出により、sweets_streetさんのツイートを削除させていただきました。
kghdt @kghdt 2013年9月15日
893が生命保険に入れないのも差別とか言いそうだなこういう人権原理主義者の人たちは。社会秩序の為の一線は否定してはいけない。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2013年9月16日
乙武さん問題と同じで、お店とお客さんのどっちが弱者でどっちが強者なのか、というところの認識の差だと思う。
青空ぷらす @aozorapurasu 2013年9月16日
つーかさ、マオリの女性がヤクザじゃないってこと位、いくら「田舎者」でも分かってんだよ。ただ、例外を認めて、それがヤクザに知れたら「アッチはよくてコッチはダメなのか!」ってなるから、例外なくお断りしてんだよ。じゃぁ、この女性のような例外を認めたことで絵人間が大勢来る様になった温泉に、お前らは来るのか、それで温泉が潰れたらお前らが責任取ってくれるのかって話でさ。
青空ぷらす @aozorapurasu 2013年9月16日
ロシア人お断りだって、無法なロシア人のせいで日本人の客が寄り付かなくなったって過去があってのことだからね。よく知りもしないで無責任な事言ってるなよって事ですよ。
西大立目 @relark 2013年9月17日
もう「刺青を理由にした入浴拒否をしない」ルールしかないんじゃないの。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
道内の温泉の大多数が刺青オッケーっす。それが現状。むしろお断りの温泉の方が少ない。温泉=刺青ダメってのがむしろ都市伝説化してる。東京都の銭湯組合(800軒加盟)だって刺青OKで数十年営業してきて全く問題がおきていないですよ。「北海道タトゥーOK温泉マップ」はこちらです。 http://tattooworks.net/t_spa.html
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
タトゥーには都市伝説が多過ぎますね。今のタトゥーは完全に一般個人の趣味のボディーアートの世界なので、生命保険にも入れるし、肝炎にもならないし、MRIだって受けられますよ。ウチのスタジオのお客様は100%勤め人か自営業者、学生さんです。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
今日もこの問題で共同通信社から取材が有りましたけど、今のタトゥー、刺青は当の昔に怖がられるような筋合いの人が入れるものじゃなくなってしまったんです。怖い、怖く無いってのは個人の主観の問題であって、それを温泉側で一律に規制すべき問題じゃないです。刺青=反社会的勢力であるって前提が既に全く崩れてしまっているんですから。
しげのβ版🔰🇪🇽🇨🇪🇱🔰 @nega_rockwood 2013年9月17日
むしろ、暴力団の方とか海外の方たちとの接触に慣れていない人たちをトラブルから守るためのルールなんじゃないのかな・・・慣れてない人たちが一緒に風呂入れると思えないけど・・・風呂だよ?
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
湘南海岸周辺では喧嘩などのいざこざがあってタトゥーがスケープゴートにあげられそうな雰囲気ですけども、あれだってタトゥーが原因で喧嘩がおこる訳じゃないですよ。原因は「酒」でしょ?酒飲んで喧嘩したりしてた人にたまたまタトゥーが入っていれば印象が悪くなるだけで、タトゥー入れてりほとんど多数の人は善良な一般市民です。伝統和彫り入れてる若者さえも最近はほとんどが一般人なんですよ。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
湘南海岸周辺では喧嘩などのいざこざがあってタトゥーがスケープゴートにあげられそうな雰囲気ですけども、あれだってタトゥーが原因で喧嘩や暴力沙汰がおこる訳じゃないですよ。原因は「酒」でしょ?酒飲んで気が大きくなって喧嘩してた人にたまたまタトゥーが入っていれば印象が悪くなるだけで、タトゥー入れてるほとんど多数の人は温厚で善良な一般市民です。伝統和彫り入れてる若者さえも最近はほとんどが一般人なんですよ。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
ただのロック好きでタトゥー好きな人がどーして温泉に入れないの?自分の肉親やお子さんなどを亡くし心の傷を癒すために入れたタトゥーでどうして温泉に入れないの?失われた民族や個人のアイデンティティーを取り戻すために入れたタトゥーでどうして温泉に入れないの?全て痛みを乗り越えて必死に手に入れた勲章のようなものなのに、それで差別されたり、偏見に満ちた印象で決めつけられるなんて.....
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
マオリの方々はまだ主張出来てラッキーですよ。日本男子なんて自民族の誇りと象徴であった伝統和彫りを入れれば誤解や差別を受ける事になるんですから。もともと和彫りは夏場に肌をさらす職業や武家の次男坊、職人などの江戸の男性達に好まれた文化であり、武家彫りとか、漁師彫りというジャンルさえもある位です。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
明治期に法律で禁止され(アイヌと沖縄人のタトゥーを禁止するため)たせいでアウトローだけの印になってしまっただけです。元々アウトローの印だった訳じゃないです。政府が先住民のタトゥーを禁止させるための巻き添えになって日本男児の誇りであった伝統和彫りまで禁止されてしまった感じです。ちなみに2012年のミスタータヒチにはタトゥーが入っています。その男性はミスターフランスにも選ばれました。それに引き換え、日本男性は自らのアイデンティティーさえも刺青で表現する事がタブー視されちゃっている悲しい存在なのです。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
明治政府はアイヌや沖縄人のトライバルタトゥーや伝統和彫りを禁止させ、その後に日本は天皇を唯一最高の神とあがめて軍国主義への道をひた走ったのですよ。その禁制を解いたのは太平洋戦争後に日本にやってきたGHQだと言われています。
アモルファス@銀嶺の麓亭 @amorphous_k 2013年9月17日
こなたま氏は「自衛」と「偏見」がキーワードであるとおっしゃっているが、果たして本当にそうなのだろうか。当事者(ヤクザらしき人を断らなければならない立場の方)の主張によると、非ヤクザのお客さんを除かなければならない理由とは自衛であり、偏見を排除したところで改善されるものはないように思える。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
和彫りを入れる一般の若い子達は「日本男児の粋」を復活させようとして、差別されても周囲の同化圧力に負けずに自分の意志を貫いているのです。彼らはむしろ祖国を愛し、日本人である事に誇りを持つ子達です。最近は欧米人の方がどんどん和彫りを入れている状況なんですよ。
アモルファス@銀嶺の麓亭 @amorphous_k 2013年9月17日
従ってその自衛の精度と、無害な客を除いてしまうリスクを天秤にかけて議論しなければならないわけだけど、それについては「ヤクザを遠ざけることが最優先」と結論付けられてしまいそうである。カタギの感覚でいったら、ヤクザと揉め事が起きる=人生の破滅なんだもん。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
LAの有名バンド、ヴァンヘイレンのヴォーカル、デイビッド・リー・ロスなんて、和彫りを入れ、ご自身も刺青彫りを学ぶために日本に移住してしまいました。刺青だけでなく日本刀による居合い術まで師匠について学ばれています。アメリカ人の方が日本文化を堂々を取り入れていて、日本人がそれをおこなうと差別されるってのは由々しき事態です。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
実際に道内の温泉のほとんどが刺青を規制していないくても問題は発生していません。ニセコ地区なんて9割の温泉が刺青容認です。もちろん問題なんておきません。これは事実なんです。もしも問題がおきたら、その人を個別に注意すれば十分に事足りる問題にすぎません。最近は女性のタトゥーも半分位の比率でおられますが、刺青入った女性が温泉に居たら「脅威」でしょうか?
アモルファス@銀嶺の麓亭 @amorphous_k 2013年9月17日
他の方々もたびたび言及してくださっていることだけど、マオリ族の女性がヤクザでないことなんて、見りゃあ誰だって分かるんですよそんなこと。でも、自分の人生がどうにかなっちゃう可能性を甘受してまで、ひとりのお客さんを入れるのかと考えたら、普通の人は二の足を踏んじゃうハズ。それが普通の感覚で、そこんところを無視しては現状維持の是非すらも議論出来ない。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
スポニチアネックスの取材記事によると「都内の銭湯組合は「刺青OK」。都内にある約700軒の銭湯で組織する、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合は「銭湯は地域住民の保健衛生を守る施設。人を差別するような行為はしません」としており、入れ墨が入った客の利用は問わない。」そうです。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
東京の銭湯はこの方針で問題がおこっていないのですから危惧する必要もないと言う事ですよ。おしまい。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
注意すべきは刺青やタトゥーじゃなくて「酔っぱらい」です。
札幌のマウンテンハイ・タトゥーワークス @mountainhightat 2013年9月17日
アメリカのライス元国務長官が著書で書いていたけど、あらゆる意味で「日本人はビビり過ぎ」です。どうしてこんなに弱っちくなってしまったんでしょうか?日本人は。昔は東京の銭湯で刺青の入った男性を見かける事なんて普通によく有りましたけど。もちろん問題有りませんでしたけど。
たちがみ @tachigamiSama 2013年9月17日
差別されても意志を貫くってんなら差別されることも織り込み済みだろ 
たちがみ @tachigamiSama 2013年9月17日
主張したいことは何となく分かるが大麻フリーと同じで「理解しないおまえらが遅れてる ばっかでー」みたいに聞こえちゃうな イメージが悪いという事実に対して理解求めているわけでもないからね
コーリー(贋) @boguscorey 2013年9月17日
刺青そのものが悪いわけではなく、それを差罰する人も「やむを得ない事情がある」 本当に社会が憎むべきは【刺青をして嫌悪感を抱かせるような行為を行い続けた人たち】、じゃないのですかね。 包丁と同じです。 排除すべきは包丁を持って暴れるキチガイであり、それが根絶されればおのずと差別もなくなります。
たちがみ @tachigamiSama 2013年9月17日
あとね、経営者が理解してても利用客が怖がってたらそういう対策するのも仕方ないでしょ そういう前時代的な客層をメインターゲットにしているっていうことでひとつ むしろそんなに刺青フリーな銭湯が多いならなおさら今回の件はガイドが間抜けだったということだね
そら豆 @solamame_k 2013年9月17日
道内や都内にそれだけイレズミ可の温泉施設があるならそちらに行けば良いだけの話で、だれもイレズミ可の施設に対して文句付けてる訳じゃ無いんだけどね。わざわざ不可の施設に来てゴネるなという簡単なお話。付け加えると不可を謳ってる施設でゴネてる点が乙武のケースと微妙に違う点だね。
コーリー(贋) @boguscorey 2013年9月17日
刀剣マニアが嫌悪すべきは「それを殺戮の道具」として利用しようとしたり脅すような人たちであって、その人たちの存在によって刀剣そのものを規制したり忌避したりする一般市民ではありません。その二層で対立しては問題は解決しないのです。 そういう人に刀剣を持たせないことが大事。 ヤクザに刺青をしないことが大事。 これも暴対法に組み入れたら数十年後にはだいぶ変わるかと
Hornet @one_hornet 2013年9月18日
ヤクザの刺青と他民族の固有の文化の違いが分かる人は、全世界の全ての少数民族の固有の文化を知ってるのかな。もしそうであっても、それを一介の銭湯の管理人に求めるのは傲慢というもの。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2013年9月18日
ヤクザの存在も刺青も、ある意味で文化の賜物なワケですが。そも問題の論点は明示的区別ができないなら一律に区別するしかないという点だし。 RT 馬鹿じゃん!!ヤクザの刺青と他民族の固有の文化の違いも分からないのか(怒)
箸呂院マジチキ @kairidei 2013年9月18日
①ヤクザ入浴拒否すべきか?→yesなら②刺青拒否でヤクザは入浴拒否できているか?→yesなら③ヤクザ以外の刺青は入浴拒否すべきか?→yesなら④刺青でないヤクザは入浴拒否できているのか? みたいなフローチャートがないと話が整理できない気がする。
箸呂院マジチキ @kairidei 2013年9月19日
「怖い刺青は禁止!」みたいに書けば少し柔軟なルールとして掲げることができるのかな。
Scally@ヤマヘイクノデス @scally_westjp 2013年9月19日
とりあえず国内限定でいいので「ガラの良い入れ墨」がどこまでかを考えるべき。でその後で、施設経営者が線引き可能か否かを考えればいいよ。
ウミドリくん @umidori_kun 2013年9月19日
kairidei だからそういう主観的なルールは「桜の花びらのどこが怖いっちゅうんじゃ。言い掛かりか、あ!?」とヤクザに脅されるから一切駄目なの。
箸呂院マジチキ @kairidei 2013年9月21日
そうなんですかね。単に「刺青お断り」と書いてあっても、聞き分けのない客が入ってくることもあるのでは。ヤクザってそういう聞き分けのないものだと思ってたけど。ルールが主観的になるとどういうふうに都合が悪くなるかの理屈は興味あります。
箸呂院マジチキ @kairidei 2013年9月21日
A.強固なルールを作ってそれを堅く守る。B.強固なルールを作って一部に目をつぶる。C.柔軟なルールを作ってそれを堅く守る。ABCそれぞれ価値があると思います。リスクを避けることだけを考えるなら確かにAは良い選択に思えます。
内藤龍一 @knight10dragon1 2013年9月24日
mountainhightat 刺青を消せばどこの銭湯でも入れるぞ。刺青を消す事にビビってるようなら無理だが…
mihara @minomin53047005 2013年9月24日
文化は互いに尊重するべきものではないのでしょうか?確かに日本も昔は刺青をしていたかもしれませんが自分の認識としてはやはり怖いように思えます。刺青可のところがあるならそちらを利用したら良かったのでは?ちなみに私が海外に行ったら怖いから温泉はなるべく利用はしませんですが、それはそれでしょうがないかなと思います。すぐに差別だと言うのではなく互いの文化を尊重しつつ対話で妥協点を探して欲しいです。日韓関係にも言えることですが・・
空弁者 @scavenger0519 2015年5月29日
自ら刺青を彫り入れる、元警察官が撮ったソ連の囚人たちの姿 http://jp.vice.com/program/vice-com-original-program/10119
空弁者 @scavenger0519 2015年5月29日
パンクロックやハードコアロックな人たちが刺青を入れる理由は、やくざな人たちが刺青を入れる理由と方向が同じ気がする。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする