限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
60
きつね @lemon_kitune
そういやこの前「しきい値(閾値)」って言葉が通じなかったけど、あれジャーゴンなの
きつね @lemon_kitune
@KenSenda ボケ殺しだったらすみません、キャラクターに疎いんですがこちらの女性がシキイチさんというのですか。それともジャーゴンさんですか。
Ken Senda @KenSenda
@kitune_chan わかりにくくてすみませんでした。『ドラゴンクエスト2』の黒幕、邪教の神官ハーゴンです
きつね @lemon_kitune
@KenSenda あああ!確かにこれハーゴンじゃないですか!!しばらく見てなくて完全に忘れてました。イオナズン使ってくるあの人ですね
ystk @lawkus
まあ本来の読み方は「いきち」ですし、学術用語ですしね。RT @kitune_chan: そういやこの前「しきい値(閾値)」って言葉が通じなかったけど、あれジャーゴンなの
ystk @lawkus
一部の学術分野において、閾値が本来の「いきち」でなく「しきいち」で通用しているというのは俺も知っている程度の知識ではあるが、非学術的な文章内で例えば「怒りの閾値が…」的に使う場合は、「いきち」と発音しておいた方がまだ通じやすそう。勿論「いきち」でも通じないおそれはあるけど。
ボヘカラ @BOHE_BABE
読み方に迷ってスレッシュホールドとか片仮名を使ってより分かりにくくなる罠。 “@lawkus: まあ本来の読み方は「いきち」ですし、学術用語ですしね。RT @kitune_chan: そういやこの前「しきい値(閾値)」って言葉が通じなかったけど、あれジャーゴンなの”
東郷正永 @TOGO_Masanaga
「閾値」は、心理学(および生理学)由来では「いきち」、工学系では「しきいち」と読まれて、別にどっちが誤用ということもないのではなかったかな。保坂和志が「この人の閾」で芥川賞取ってからは「いきち」の方が優勢になったけど。
ystk @lawkus
@TOGO_Masanaga 戦後当用漢字から外れた際に、境界の意味で「しきい(敷居)値」と言うようになった→後にこれに「閾」の字を当て直した、という経緯だと聞きました。このとおりの経緯だとすると、誤用というか、かなり強引な当て字という感じですかね。
🎄miki🎊 @miki__tan
@TOGO_Masanaga あたしたちの世代は特に義務教育とかでそういうのはいうことじゃないって習って育ったよね。それを日教組の洗脳とか言う人もいるけど正式な国名で呼ぶようにという指導は洗脳じゃないしw
ystk @lawkus
@togo_masanaga 補足、元々「閾」に「しきい」の訓はなかったが字義としては「敷居」の意味はあるようなので、すると強引な当て字でもないですね。新たな訓読みの創出が行われた、というところでしょうか。ただ元々は音読みして「いきち」と言っていたのはおそらく確かなのでしょう。
東郷正永 @TOGO_Masanaga
@lawkus いや、今手持ちの漢和辞典(旺文社)を引いたら、もともとの読み方で音読みが「いき」訓読みが「しきい」とありますね。そもそもこの漢字は「門の内外を区画する横木」のことともあります。つまりまさに「敷居」ですね。だからやっぱり誤用でも当て字でもないようです。
はとほるちゃん @hathol_chan_
@TOGO_Masanaga イキチとしきいチで音訓の違いと思いますが、閾は確か元の訓は「しきみ」だった気がします
東郷正永 @TOGO_Masanaga
一応僕は職業柄、分からない言葉や漢字があれば辞書をひく癖があります。それも紙の。ネットではダメな理由は、版が変わるかもしれないことと、以前の版が見られないかもしれないから。紙の辞書ならば「ちゃんと調べた」という証拠をコピーでもなんでも提出できますからね。
ystk @lawkus
@TOGO_Masanaga 「閾」で「しきい」の訓がいつからあったのかは、戦前の版の漢和辞典を参照しないと本当のところはわかりませんね。ともかく湯桶読みの「閾(しきい)値」誕生の経緯は、閾(いき)が使えなくなったのでその字義である敷居からまず「しきい値」と仮名表記するようになり
ystk @lawkus
@TOGO_Masanaga その後、閾値と漢字で書いて湯桶読みで「しきいち」と読む用法が現れ、分野によっては定着した、というあたりがありそうな筋かなと。
東郷正永 @TOGO_Masanaga
@lawkus 確かに広辞苑の「しきい」の項目には、「古くはしきみ(閾)」とありますね。
東郷正永 @TOGO_Masanaga
@lawkus 一応広辞苑でも調べたところ、「しきい」の項目に「古くはしきみ(閾)」という説明があったので、おそらく戦後に生まれた訓読みではないことが推察されます。それ以上は辞書からはよく分かりませんね。
ystk @lawkus
@TOGO_Masanaga あ、すみませんちょっと紛らわしかったかも。先のツイの「ともかく湯桶読みの」以降の推測は、戦後に生まれた訓読みか否かはともかくとして、
ystk @lawkus
@TOGO_Masanaga おそらく、元々は音読みしていた→戦後「閾」が使えなくなったので「しきい値」で代用した→後に再び漢字表記するようになったが読み方は「しきい」のままだった、という経緯なのではないかな、と。証拠はないですが収まりのいい筋書きとしては。
ystk @lawkus
@TOGO_Masanaga そういう趣旨でした。長々とすみません。
東郷正永 @TOGO_Masanaga
@lawkus あ、そうでしたか。ごめんなさい僕の方が誤読してました。まあ戦後の漢字使用制限では、きっと日本語のさまざまな伝統が破壊されたことは容易に推察できますからね。工学系の戦前の教科書とか調べれば分かるんでしょうけどねぇ。
きつね @lemon_kitune
@lawkus 「閾値」の方は高校生物(と、大学の心理学)で習ったような気がしますが、「しきい値」だと工学系のテクニカルタームですよね。最初「いきち」と言ったんですが通じなかったので、「しきいち」と言い直したらやっぱり通じなかったです。
小倉秀夫 @Hideo_Ogura
「いきち」だと「生き血」を連想するからですよ。RT @lawkus: まあ本来の読み方は「いきち」ですし、学術用語ですしね。RT @kitune_chan: そういやこの前「しきい値(閾値)」って言葉が通じなかったけど、あれジャーゴンなの
残りを読む(2)

コメント

なぎせ ゆうき @nagise 2014-05-08 16:48:23
「いきち」だと「生き血」に変換されたりするからもっぱら「しきいち」を使っているなあ(本まとめとは論点がズレてる
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014-05-08 20:04:12
文語表現中だと「しきい値」学術文面だと「いき値」かなぁ...?
聖夜 @say_ya 2014-05-08 20:47:02
右舷左舷を”うげんさげん”ではなく”みぎげんひだりげん”と呼ぶのと同じで聞き間違い防止です。文語と口語の違いでもあります
たるたる @heporap 2014-05-08 22:17:37
特定の業界用語が一般化する事は良くあること。ただそれでも「閾値」という言葉自体使わない人は多いし、そう言う人には「しきい値」「いき値」のどちらで話しても意味は通じない。
アセリア@🍆💛 🥀 💎 @Th_Lightning 2014-05-08 22:44:08
うちの業界だとスレッショルドとしか言わないかなぁ
ささた さひこ スイフトスポーツは気持ちいい車 @kuro_kuroyon 2014-05-08 23:59:14
電子業界では「しきい値」です。読み違えがないようひらがなで「しきい値」です。
かうわん @cowonetigers 2014-05-09 00:25:47
弊社も「しきいち」です。
通りすがりのケン uəʞ @ken1479 2014-05-09 00:39:33
業界で読みが違ったんだ。 だいたい と だいがえ みたいだ。(自分の業界的には だいがえ なんだけど、この読み方嫌いだ)
キュアいくた♥️なお @ikutana 2014-05-09 07:58:23
公文書書く時は「しきい値」ですね。固有名詞以外で常用漢字でない漢字を使うと修正を求められる。
伊達要一@とうきょうDD954 @Yohichi_Date 2014-05-09 08:11:25
うちの会社じゃこんな高度な言葉を使う奴はおらんけど、まあおいら的にはしきい値だね。もしくはスレッショルド
CV-15 Randolph @RandolphCarter 2014-05-09 09:47:00
関係無いけどオグリンがスルーされててわろた
山崎はるか @harusanda 2014-05-09 09:51:06
うちは夫婦で異なる。心理職の妻が「いきち」、プログラマーの僕が「しきいち」。 妻のほうが配慮して「カットオフ」というようになった。プログラマーは「スレッショルド」←でもこちらは一般に通じにくい。
daeme @daeme 2014-05-09 10:01:11
「いきち」と読んで何の不都合があるのか以前から不思議だった。時定数もそう。
スズメ @suzume002 2014-05-09 10:28:52
若く新鮮な閾値を求めて彷徨うバンパイア
AKIRA @akira_vortex 2014-05-09 10:33:36
Thresholdは『スレッショルド』か『スレッシュホールド』かという新たな問題が。
もこ @mocomb 2014-05-09 10:46:58
閾値と書かれたらいきちって読むけど、通常はしきい値って書くかな
闇のうんこ食べ隊 @nonsensecodon 2014-05-09 11:00:34
うちの職場だとどっちでも通じるし誰も気にしてない
eternalwind @juns76 2014-05-09 11:59:19
もともと日本語に「しきい」という言葉があったのに、Absolutschwelleの翻訳にわざわざ漢語の「閾」を持ち込んだ衒学的な人が戦前の精神学会にいたということでしょうね。英語にも、法律用語などに「無駄に難しい綴りのラテン語由来の同義語」が存在してるそうですが そういうのは無くす方向に行くのが、世界のすう勢だそうです。単なる衒学趣味に過ぎず 全く無意味だからです。だから「いきち」がなくなって「しきい値」が残るのが正しいでしょう
既読 @gai_doku 2014-05-09 12:23:00
「閾値」を「しきいち」とよむと「識閾」とまぎわらしくて「閾域」というなぞ単語が生み出されるのである
SNZW @YusukeShinozawa 2014-05-09 12:34:01
( >д<)、;'.・ ィッキチ
かゃさねろし @aetos382 2014-05-09 13:00:18
「いきち」という読みは知らなかった。「値域」と紛らわし…くはないな、別に。
Naoki @yosomibito 2014-05-09 14:53:30
生き血派です。統計学で漢字で書いたっけか?
大山椒魚(平常運転中) @beszamel 2014-05-09 21:33:48
スレッシュホールドの意味なら「しきい値」、弁別感度で検出感度未満の意味なら「いき値」です。使い分けないと検出器の信号処理で話ができませんのですが、最近は後者が通じなくなってきてますね。
sinhxy @sinhxy 2014-05-10 00:21:20
しきい値ならわかるけどいきちって初めて聞いた。ぐぐってもしきい値のほうが先に出てくるし
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2014-05-11 08:24:01
ひとーつ、人世の閾値を啜り
さだこーじ ツイッターデトックス中 @SadaKoji 2014-05-11 08:27:32
スレッシュホールドは聞いた(読んだ)ことがあるけど、単語みるとスレッショルドの方っぽい。英語勉強してる嫁さんも同じ意見。閾値は「しきいち」だなあ。ちなみに昔は電子工学科でした。
うんこつかみどり @unkotsukamidori 2014-05-14 10:47:49
こないだ読んだ『カウフマン、宇宙と生命を語る』には「いきち」ってルビ振ってあったぞ
こぎつね @KogituneJPN 2014-05-14 18:27:21
SadaKoji 英語じゃないならドイツ語だろと思って調べたらそれっぽいですhttp://ja.forvo.com/search/threshold/。医学用語や心理学用語はドイツ語好きですからね
h.okada @hkokada 2014-05-14 21:56:31
ずっと「しきいち」と読んでたのに「いきち」が正しいと言われるが、言い慣れず。じゃあもう「スレッシュホルド」でいこう!とすると「スレッショルド」が正しいと言われる...
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする