2014年8月31日

ウイルスの不思議 

自分用まとめ。 ウイルス、単純なつくりのくせに奥が深いの・・・。 まだまだ勉強途中。しばらく続く予定です。 皆さん、お世話になります。ありがとう。
68

バカみたいな素朴な疑問。

ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

あのさあ、、、 ウイルスが身体にはいると、なんで病気になるんだろ、、、(´ー`)

2014-08-28 17:46:57
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

ウイルスは単独では増えることができない、だっけ。だから人の細胞に入り込むの。

2014-08-28 17:57:43
桜餅(粒餡) @kawazu665

@Butayama3 動物の細胞のなにかを使って自分のコピーを作る、じゃなかったでしたっけ~(うろ覚えですみません)

2014-08-28 18:02:18
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

@Butayama3  きっと暮らしやすいところがあるのね。喉のまわりとか、皮膚とか、消化器とか。そこでそこの細胞に入り込んで生きて=増えていくのね。 この「細胞に入り込んで生きる」ことができるのすごいね。

2014-08-28 18:03:29

ウイルスが身体に入り込むと病気になるということは、ウイルスが身体の中で生きてるってことだよね。
生きているということは、そこで増えるってことなんだっけ。

めめんと・頓服 @alchmistonpuku

@Butayama3 他の生き物の細胞に侵入して、DNAかRNAを複製する (侵入したら核酸を包んでる膜が取れる)  でいいんですかね

2014-08-28 18:11:59
ぱれあな @pollyanna_y

@Butayama3 ウイルスは感染した相手の細胞の材料をガンガン使って増えるから、細胞そのものにダメージを与えるんだよね(ひどいやつは細胞を片っ端から壊しながら増えていく)。

2014-08-28 18:10:36
ぱれあな @pollyanna_y

@Butayama3 ウイルスが体の細胞に片っ端から入り込んで、すごい勢いで増えていくと、咳とか鼻水とか嘔吐とか下痢とかいろんなものが出るじゃん。すると、それに混じって外に出たウイルスは、また別の相手にくっついて、その細胞に入り込んで増えてく(感染が広がる)。

2014-08-28 18:15:43
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

@pollyanna_y  ありがとう!(´▽`) 細胞を材料にして、細胞を壊しながら増えるんだ。その細胞がだめになるかなくなるかするから病気になるんだね。機能しなくなったらだめですものね。

2014-08-28 18:14:30
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

家を壊しながら、その家にあるものを材料にして増えていくのか。>ウイルス 家がだめになったり、材料がなくなったらウイルスも死んでしまうね。

2014-08-28 18:17:09
ぱれあな @pollyanna_y

@Butayama3 ただ、細胞を壊さない程度に上手に増えるウイルスとか、ふだんは細胞の中に隠れてて、なんかの拍子に増え始めるウイルスとか、いろんなのがいておもしろい。

2014-08-28 18:19:01
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

@pollyanna_y  へえ、、、、。(・∀・)  エボラは暴走型、HIVはマイペースとかそんなの?

2014-08-28 18:21:36
泥井はる @haru_hajimari

@Butayama3 あ、ウイルスで病気にならないのもあるから、本来はそっちで増えてるはず。たとえばインフルエンザと鴨、日本脳炎と蚊、はそうなはず。人の中の居心地が悪いから家を壊す感じをイメージすればいいのかな。。ヘルペスだと人に潜んでるけど、殺すみたいなのは少ない。

2014-08-28 18:24:20

本来いる場所でないところにいると、居心地が悪い?

泥井はる @haru_hajimari

@Butayama3 寄生虫も、例えばエキノコックスはキツネとか犬では無症状だけど、人に感染したら肝臓が病気になる、みたいなのある。だから北海道からエキノコックスに感染した動物を持ち出したら困ることになる。ということが時々ニュースになってる。

2014-08-28 18:30:02
泥井はる @haru_hajimari

@Butayama3 サケとかサバにいるアニサキスも、魚にいる分にはいいけど、人が食べたら胃の中の居心地が悪いから、外に出ようとして胃に食いついて痛い、ということみたいです。

2014-08-28 18:32:11
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

このへんがもう少しわかると、あのまとめの意味がもうちょい深くわかる気がするのよ。

2014-08-28 18:32:43
残りを読む(113)

コメント

石部統久 @mototchen 2014年8月31日
ウイルスもいろいろです。 1 超巨大ウイルスの発見ニュースまとめ - Togetterまとめ http://togetter.com/li/537217 @togetter_jpさんから 2 来たるべき地球のかたち: エボラウイルスのゲノムが判明。その遺伝子数は「たった7個」。そして現在、エボラウイルスは急速に「突然変異」を続けている http://119110.seesaa.net/article/404587395.html
1
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3 2014年8月31日
まとめを更新しました。 @haru_hajimari さんによるRNAの説明、@YYOI さんによるガン細胞についての説明、@y_tambe さんによるウイルスに感染した細胞の運命について、追加しています。
0
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3 2014年8月31日
まとめを更新しました。 はるさん@haru_hajimari による「ポリメラーゼはコピー機」という説明とそれに対するわいたんべさん@y_tambe のコメントを追加しました。 すっごいよくわかるよ。
1
温風式チェロ弾き @tonkyo_Vc 2014年8月31日
例えば、HIVもそうですがレトロウイルスと呼ばれるウイルスはRNA一本で細胞内に侵入して、自前で持ち込んだ逆転写酵素を働かせて2本鎖DNAをつくり、それを宿主のゲノムDNA(染色体)に組み込んでしまうと機能を持っています。つまり、勝手にヒトの設計図に「忍び込む」わけです。
2
温風式チェロ弾き @tonkyo_Vc 2014年8月31日
で、実はヒトの染色体中には結構そういった配列が多く存在していて、逆にこういったものがウイルスの起源であるという考え方もあります。また、こういったもの染色体中の別の場所に飛んで行ったりすることもあり、同時にゲノム構造の変化や重複をもたらし、進化の原動力とも言われていたりします。
1
温風式チェロ弾き @tonkyo_Vc 2014年8月31日
また、こういったレトロウイルスの性質を利用して、病原性を取り除いてこちらの都合のよい遺伝子の配列を入れることで、遺伝子導入を行うのは普通に実験ツールとして使われていますし、疾患治療等にも応用が検討されています。
1