Q&A「エボラウイルスの感染をどう防ぐか」

中辻先生 @norionakatsuji ご紹介の英ガーディアン紙の記事 How to avoid being infected with Ebola http://www.theguardian.com/world/2014/oct/13/how-avoid-catching-ebola のざっくり訳です。一般のひとにとって具体的で有益な情報が沢山ある記事です。
204
Norio Nakatsuji @norionakatsuji

エボラ出血熱のウイルス、起源、症状、感染経路、感染を防ぐ手段など、これ迄報道で見た中で、最も総合的で詳しい記事。更に主要ポイントについて参考論文のリンクが張られてる。特に役立つのはこんな時には感染するしないなど詳しく的確なQ&A付きtheguardian.com/world/2014/oct…

2014-10-19 18:20:41
s_matashiro @glasscatfish

エボラウイルスの感染をどう防ぐか How to avoid being infected with Ebola gu.com/p/42daa/tw 英ガーディアン誌の記事から、一般のひとの持つ疑問に答えた部分のざっくり訳を連ツイします。ウイルス自体は弱いみたいですね。

2014-10-19 22:20:16
s_matashiro @glasscatfish

エボラはどのように広がるか? エボラウイルスは症状が重篤な患者(嘔吐、出血、下痢がある)の体液から伝染する。看護者の手に血が付いた場合は石鹸で洗い流せばよい。切り傷や擦り傷があったり目口鼻に触ったりすると体に入り込む。

2014-10-19 22:21:27
s_matashiro @glasscatfish

症状は? 症状が現れるまで2~21日、多くは5~7日。典型的には最初の兆候は発熱で、頭痛、関節や筋肉の痛み、喉の症状や重いだるさを伴うが、これらの多くはインフルエンザとも共通する。ついで下痢、嘔吐、紅潮、腹痛が起こり、腎不全・肝不全が起こり、内出血や耳鼻目口からの出血に至る。

2014-10-19 22:21:58
s_matashiro @glasscatfish

汗は?ジムの機器から感染しますか? いいえ。症状が出るまでにならないと体液の感染性は上がりませんし、症状の出ているような人はジムには来ないでしょう。 いずれにしろ、汗から大量のウイルスが出ることはありませんし、WHOでも汗からウイルスが分離されていません。

2014-10-19 22:22:22
s_matashiro @glasscatfish

唾液は? WHOは感染が最も重篤な時期の唾液や涙にはリスクがあるかもしれないとしていますが、研究の結論は出ていません。 ウイルスの感染源となる体液については次の論文を参照ください。 jid.oxfordjournals.org/content/196/Su…

2014-10-19 22:22:45
s_matashiro @glasscatfish

便座からエボラが感染りますか? はい。エボラ患者の糞便は非常に危険ですし、尿からもウイルスは検出されます。しかし、危険なのは重篤な患者が使用した便器が汚れた場合で、患者自身の家や病院に限られると考えて良いでしょう。公衆トイレの危険は一般的に低いでしょう。

2014-10-19 22:23:09
s_matashiro @glasscatfish

性行為で感染しますか? はい。感染から回復しても、患者の精液には90日もの間ウイルスが存在します。

2014-10-19 22:23:48
s_matashiro @glasscatfish

患者を病院に運んだタクシーから感染しますか? 車内が出血や嘔吐があった場合、傷のあるひとや触った手で顔に触れた人にはリスクが有ります。ヨーロッパやアメリカでは公衆衛生の管理上から、エボラ患者の移動経路を特定しタクシーは消毒されます。

2014-10-19 22:24:14
s_matashiro @glasscatfish

エボラ患者が触ったハンドル(ドアノブ)から感染しますか? はい。患者が家庭で発症した場合や病院でハンドルに血や吐瀉物や糞便がついた場合はリスクがあります。傷がない人が触った手で顔面にまた触ったりしない限りは感染することはないでしょう。

2014-10-19 22:24:45
s_matashiro @glasscatfish

駅や学校など公共施設での感染を防ぐためには何をしたら良いですか? イギリスでは公共施設での厳格な消毒法を定めた指針があります。汚れた場所を使い捨てのタオルで拭き、洗剤を使って洗い、乾燥させます。そして五分の一に希釈した漂白剤で滅菌します。通りすぎただけの場所を消毒する必要は無し

2014-10-19 22:25:38
s_matashiro @glasscatfish

ウイルスはどのくらい生き残る? エボラウイルスは実はとても弱いウイルスで紫外線、乾燥、高温で用意に破壊されます。石鹸水やアルコールゲルも有効。湿った低温の環境では最長で数日間生き残るでしょう。

2014-10-19 22:26:06
s_matashiro @glasscatfish

食品は安全ですか? はい。調理した食品は安全です。エボラウイルスは調理で死滅します。生のブッシュミート(野生のサル肉など)は危険です。過去のエボラウイルス大流行はブッシュミートの狩猟・調理で起こりました。

2014-10-19 22:26:28
s_matashiro @glasscatfish

空気感染はしますか?マスクをするべきですか? いいえ。エボラウイルスは空気感染しません。そういう疑いもありましたが、研究の結果空気感染の証拠は得られず、他の空気感染するウイルスやバクテリアのような広がり方を示していません。

2014-10-19 22:26:51
s_matashiro @glasscatfish

顔の前で咳やくしゃみをされたら? 理論的には咳やくしゃみでの感染はあり得ないことではありませんが、そのくらい重症の患者に相対するのはほぼ医療関係者にかぎられ、その方たちは防護策を取っているでしょう。

2014-10-19 22:27:12
s_matashiro @glasscatfish

エボラウイルスは感染様式が変わるように変異するのでは? ウイルスには変異が起こりますが、科学者たちによると感染様式が変わるような変異が起こったウイルスはなく、エボラウイルスでもそのようなことが起こっている証拠はありません。

2014-10-19 22:27:32
s_matashiro @glasscatfish

宇宙服のような防護服を着た医療従事者も感染したのですか? 防護服は適切に用いられた時に有効です。防護服を脱ぐときの手順も定められており、素手で汚れたものに触らないようになっています。

2014-10-19 22:27:57
s_matashiro @glasscatfish

サーモグラフィーは入国する感染者を検出する有効手段? いいえ。これは体温上昇を検出する方法ですが、それはエボラでなくても風邪や閉経でも起こります。体温上昇が検出されると血液テストでエボラの検査をします。しかし、検出できるようになる前に入国するという大きな問題もあります。

2014-10-19 22:28:46
まとめ エボラウイルスに効く薬? ~続・続感染症よもやま話~ ポリメラーゼを理解するのは解説なしには無理だった・・・。 〇関連まとめ 「感染症よもやま話  エボラとかインフルエンザとか」http://togetter.com/li/698398 エボラウイルスに手洗いうがい、アルコール消毒は効くのか ~続感染症よもやま話~http://togetter.com/li/700426 40028 pv 596 53 users 114
まとめ エボラ掲示板1:エボラって何?今どうなってるの?(2014.10.12-17) 2014年10月初頭から18日まで(おもに12日ー17日)のエボラに関する情報をまとめました。 1)ただ漠然と怖がるのではなく、どこがどう怖いか、万が一国内に感染があった場合にはどう対処するかなどの参考に。 2)どんな伝染病か知って、パニックや患者差別(患者の家族差別)を防ぎましょう。 3)最前線で戦う赤十字や国際NGOに寄付をお願いします。寄付したお金がどう使われるかわからないといった不信から寄付をためらう場合は、各団体の会計状況をホームページでお確かめください。 4)お金も人手も全てが不足しています。最貧国で被害が拡大しているため、感染拡大が収束しても長期的支援が必要です。 15006 pv 162 1 user 40
まとめ ウニグウェ医師によるエボラ対策緊急セミナー まとめました。 1534 pv 16 2 users 3
まとめ エボラ出血熱 日本上陸の際に必要なことは。Q&Aツイートまとめ 世界的に広がるエボラ出血熱。日本上陸の際に必要なことは。デマが広がるなどの恐れもあります。連続ツイートまとめ 13891 pv 365 11 users 33

コメント

BUFF @geishawaltz 2014年10月20日
「通勤電車で伝染するかも」というツイートをRTしちゃったけど、上のFAQ集見るとその可能性は低いのかな?どうなんだろ。
0
neologcutter @neologcuter 2014年10月20日
こういう役に立つことをマスコミは特集組んで大々的に報道すべきと思うのだが…
10
ぼにゅそむ(からくち) @yokoshimanaruko 2014年10月20日
おかしなこと言うやついると思ったけど、IDを見て納得。前から気になってるんだけどtogetterのコメ欄でよく見かける論客気取りのやつって何なの?
8
s_matashiro @glasscatfish 2014年10月20日
.@Butayama3 のまとめ「エボラウイルスに効く薬」 http://togetter.com/li/703529 を追加しました。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2014年10月20日
国立感染研究所で、バイオセーフティの体験講習受けて、BSL-3 運用初歩概要は知ることが出来ましたが、そういう知識を使う羽目にならない事を祈りたい。(誤って感染すると、まさにバイオハザード。ゲームじゃないよ。)
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2014年10月20日
ちなみに、手袋は空気を入れて抜けない事で、穴が無い事を確認したり、マスクもぴったりつける付け方がありました。その上で、シール(もしくは浄化装置付き)された箱の中で、ウィルスとかを扱うんですよ。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2014年10月20日
後、エボラウィルスの感染などの資料には、こういうのもあります。 > https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsv/62/2/62_197/_pdf (フィロウィルス) [フィロウィルス]って、エボラウィルス株の事です。
2
ラフティーソバ @Osspc 2014年10月22日
>回復しても、90日もの間ウイルスが~  他の感染症にもいえるけど、体調戻ったから通常通りに過ごすのは実はまずいっていう話、知名度低いよね……数日は少なくともマスクは欲しい所
1
taka @Vietnum 2014年10月25日
たぶん中国で広がったら空気感染するタイプに変化するから、あまり今から心配しなくてもいいと思う( ´▽`)
0
言葉使い @tennteke 2014年10月26日
日本で感染者が見つかったら、どこに連れて行かれるの?
0
マルンボーリ @tandaji 2014年10月31日
ネット等で(2ちゃんとかね)不確定な情報を見るより、医療機関のQ&Aを参照する方が一般人には 有効である。
2