論文「福島第一原発事故により拡散した放射性物質由来の内部被ばくの、花粉症対策マスクによる低減効果」(2014.12.2)

まとめました。
震災 原発 マスク 花粉症 福島第一原発事故 東大キャンパス
22
Jun Makino @jun_makino
researchgate.net/publication/23… The reductive effect of an anti-pollinosis mask against internal exposure from radioactive materials dispersed...
Jun Makino @jun_makino
15 時からだから、 15 日の最初のピークは過ぎたあとかな。
Jun Makino @jun_makino
Te-129m 110Bq, Te-132 600 Bq, I-131 220 Bq, Cs-134 86 Bq, 137 91Bq というところとのこと。
Jun Makino @jun_makino
東海村での 15 日午前のピークに比べて 1/6 くらい。
Jun Makino @jun_makino
u-tokyo.ac.jp/ja/administrat… 東大 3 月空間線量データ 3/15 11:30 からしかない。
Jun Makino @jun_makino
さっきの論文から。2011/3/15 本郷キャンパスにいた人のマスク。 pic.twitter.com/sYlYj45Hgg
拡大
Google先生によるアブストラクトの翻訳結果
内田 @uchida_kawasaki
引用 ABSTRACT 福島第一原子力発電所事故の後に分散した放射性物質からの内部被ばくに対する抗花粉症マスクの還元効果を調査した。単一のマスクは、東京大学の本郷キャンパスで2011年3月16日に9時JST、日本に3月15日15:00 JSTから18時間連続して着用していました。
内田 @uchida_kawasaki
続き)マスクなしで大人の実効線量と甲状腺等価線量で33マイクロシーベルトで周囲の背景の上6.1マイクロシーベルトの放射線にこの時間の間に露出した。放射性核種は、そのガス状及び粒子状の状態でなく、他のエアロゾル、花粉への凝集成分としてのみならず、分散させた。
内田 @uchida_kawasaki
続き) 抗花粉症用のマスクを身に着けていることは吸入からの内部被ばくを減らすことができる。
YuriHiranumaさんによるAbstract和訳
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
アブストラクト和訳 福島第一原発事故により拡散した放射性物質由来の内部被ばくの、花粉症対策マスクによる低減効果を調査した。単一のマスクが、東京大学の本郷キャンパスで、日本時間3月15日15:00から3月16日09:00までの18時間連続して着用された。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)この18時間で、マスクをつけていない成人が被ばくした大気中自然バックグラウンド放射線超えの放射線量は、実効線量で6.1μ、甲状腺等価線量で33μSvだった。放射性物質は、ガス状と粒子状の形態だけでなく、他のエアロゾル粒子や花粉の凝集成分としても拡散した。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)花粉対策用マスクの着用は、呼気被ばくによる内部被ばくを低減する可能性を持つ。(アブストラクト終わり)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
ということは、15日の最初のピークでは、東京大学でも東海村でも、この論文でよりもっと多く(最低6倍?)の放射性物質が吸入されたということになりますか・・。これ、Te-132からの内部被ばく量の貴重なデータのひとつ、と言えるんだろうか?

iPatrioticmom @iPatrioticmom
↓ ん? Te132がI131の3倍近いじゃん。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@YuriHiranuma  着用は15時からですね。I131とTe132じゃ粒子の大きさ違うので、マスクの性能にもよりそうだけど。なんか午後にもプルームきてたようなデータなかったっけ。もう忘れてきちゃった。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
@iPatrioticmom にゃ これはユニチャーム超立体マスクらしいにゃ。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@YuriHiranuma  ユニチャーム? どのくらいの捕捉力なんだべ? 単にマスクについた分そのまま吸ったら を計算してるだけみたいだけど。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
@iPatrioticmom 3ミクロンの細菌を99.6%、19−24ミクロンの花粉を99.5%、0.06−0.10ミクロンの塩化ナトリウムを7%捕捉らしいにゃ。
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@YuriHiranuma  それじゃあまり捕捉できねーべ Te129mとCs137の粒子径はこんなもん pic.twitter.com/fUGreYabJp
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
さっき、みーゆさんからのご指摘があった、 「東京電力福島第一原子力発電所事故に係る大気浮遊塵中放射性物質の調査報告」 metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/20…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
@iPatrioticmom じゃあ、実際の吸入量はこれより多いってことかにゃ・・。ここでは、Te132=I132となってるにゃ。 pic.twitter.com/YNSnb82nfQ
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
@iPatrioticmom I132の甲状腺等価線量への寄与って、こんなもんなのか・・。 pic.twitter.com/kfmwgy3mHY
拡大
残りを読む(9)

コメント

深井龍一郎 @rfukai 2014年12月2日
機械翻訳だから仕方ないのかもしれないけど、"reductive"を"還元"って訳すのは適切じゃないでしょ。"noise reduction"(デジタルになってとんと聞かなくなったなぁ)を"ノイズ還元"とは言わない。"減少"もしくは"低減"が適当では。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする