10周年のSPコンテンツ!
35
BuddyLee @playmate62
政党助成金についての主張は、民主党の議員定数削減に対する牽制って側面があるんじゃないかと思ったんですが、どうでしょう?
こたつぬこ @sangituyama
@playmate62 そうでしょうね。文脈上そう使っていますし。
こたつぬこ @sangituyama
政党助成金については政党の機能を考える上で一概に否定はできないが、日本では最悪の制度になった政党助成金にあまりに依存するあまり、自前の組織基盤を広げることを怠るようになり、職員はサラリーマン化し、社会に根付いて民意を吸い上げる回路が先細ってしまったからだ。シャブ漬け状態ですね。
こたつぬこ @sangituyama
@playmate62 議員定数削減の話はもうずっと前からでていますね。行政改革による歳出削減の一環として。すでに小泉内閣で比例が削減されていますし。
BuddyLee @playmate62
@sangituyama わかりました。であれば、議員定数を削減することなく歳費を抑制する政策として、共産党が助成金削減の旗を下げるのは難しいですね。
こたつぬこ @sangituyama
@playmate62 難しいですね。じっさい多額すぎて政党腐らせているのは事実ですから。
こたつぬこ @sangituyama
@sangituyama 「一概に否定できない」のは、歴史的に、議員の歳費や選挙への公金支出は、金持ちだけが選挙にでて議員活動を続けられる差別状態を是正する、公正理念からなされていて、政党助成金もそうだから。問題は日本の政党助成金制度が公正さを実現する役割を果たしているかです
こたつぬこ @sangituyama
日本の政党助成金制度がいかに異常かまず多額すぎるイギリスは一政党あたり三億円が上限。次に無制限すぎるフランスは女性議員が少なければ減額されるドイツは補完予算に位置付けられていて、党の収入の割合に応じて支給される日本の民主党みたいに収入の七割を占めたりはしない。異常でしょ
こたつぬこ @sangituyama
@sangituyama 93年以降の政治改革は、日本政治を根底からいびつにした小選挙区制度はいうまでもなく、選挙活動の自由は大幅に制限されたままに多額の政党助成金が導入され、しかも企業団体献金はやり放題、つまり草の根の政治をやるのがバカバカしくなるような仕組みになってしまった

以上を「まとめ」た後で

カマヤン1192 @kamayan1192
こたつ猫さんの発言はみな正しいと思うけど、共産党が政党助成金「削減」を主張しないで「廃止」を主張するのは戦略的に誤りだと思う。共産党支持者以外からの共感を得ないから。 togetter.com/li/759923#c171…
こたつぬこ @sangituyama
@kamayan1192 共産党は置いておいて、いずれにしろ制度改革しないと日本の政党は中毒死しますね。しかしできるのかな...
カマヤン1192 @kamayan1192
@sangituyama議員定数削減論」をそもそも誰が言いだし、どういう勢力(民主党はいったんカッコに入れて)が吹聴しているのかについて、何かご存じなことはありますか? 「議員定数削減」という主張がテレビで前提抜きで語られるのをいつも気持ち悪く感じるんですか。
こたつぬこ @sangituyama
@kamayan1192 ちゃんと調べないとわかりませんね。小沢一郎と鳩山由紀夫が急先鋒でしたから、やはり93年の政治改革のときからいわれていたのかもしれません。

コメント

カマヤン1192 @kamayan1192 2014年12月20日
こたつ猫さんの発言はみな正しいと思うけど、共産党が政党助成金「削減」を主張しないで「廃止」を主張するのは戦略的に誤りだと思う。共産党支持者以外からの共感を得ないから。
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年12月20日
kamayan1192 そもそも政党助成金って、献金やカンパの文化が弱い政治文化では必要悪なところがありますからね。 http://togetter.com/li/312589
BUNTEN @bunten 2014年12月21日
ここでも言っておこう。 何を「助成」する結果になっているのかは検討されるべきだと思われる。
ぉざせぃ @hijirhy 2014年12月24日
ふるさと納税とかせっせとやってる人は増えて来てるんだから、そういう枠組みを政治献金にも作れば政党交付金頼りを脱却することも可能なんじゃないだろうか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする