第3回第2期京都市市民参加推進計画改定部会

■公式サイト: http://ht.ly/I0GVU ■今回の主な議題: (1)第2期京都市市民参加推進計画改訂の論点について (2)平成26年度市民参加円卓会議について
近畿 自治体 市民 町内会 協働 参加 自治 NPO 行政 京都
0
京都コミュニティTV @kotocommtv
【中継のお知らせ】京都市市民参加推進フォーラム第3回計画改訂部会の中継が始まりました。ぜひご視聴ください。 公式サイト→ht.ly/I0GVU 中継→ht.ly/I0GVV #kyoto #京都 #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
本日は(1)第2期京都市市民参加推進計画改訂の論点について (2)平成26年度市民参加円卓会議について の議題で進めていきます。 #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
辻委員「仕組み自体は整ってきている。見直しとしてはどう充実していくか、アウトプットをどう成果に結びつけていくかという視点になってくると思う。」 #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
辻委員「円卓会議は推進施策2を中心に意見を聞いていきたい。」 #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「計画1つ1つを取り出すよりは、大きな枠組みとして市民参加をどう取り入れていくかを見るために計画をチェックリストとして使っていく。意欲のある市民をどう支えていくか。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「情報は多く発信されているが、伝えたい人に伝わる状況はどうすればよいのか。多すぎて伝えるのが困難になっているのではないかという話があった。どういう人にどのような情報を伝えるのか。人に応じて内容も変わる。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「パブリックコメントなどのフィードバックは出来ているが、アンケートの結果までフォローできている状況なのか。アンケートに参加している方のフィードバックも必要では?という話もある。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「推進施策2に関しては、市民と行政の関係の築き方、市が取り上げていない課題・活動とどう付き合っていくのかという議論があった。パートナーとして考えた場合、協働のスタンスを定める必要がある。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「活動のフェーズによってサポートの仕方も変わってくる。行政がどの程度関わっていくのか。人材育成などにもコミットしていく必要があるのではないかという議論もあった。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「助成金の議論としては、公共性があるかという論点が出てくるが、うまく主張する、申請手続きに慣れている団体に助成金がいく傾向がある。生まれたばかりでこれから発展しそうな活動にどうサポートしていくか。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「様々な参加の制度を届けていく。これは意欲がある市民の方を前提として。京都市の施策に関心を持ってもらう内容と分けて発信していく必要がある。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「局と区の連携、分野別センターとの連携も論点として挙がっている。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
事務局「2月11日に市民参加円卓会議を開催する。より多くの方の意見をもらおうと思っている。市民のまちづくり活動の活性化を目的に置く。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
石井部会長「今日の部会の着地点は、第2期計画改訂の論点を絞る。円卓会議のテーマを設定するの2つ。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
辻委員「自分は言ってない、ここは違うという点を挙げてみるのでもいいと思う。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
永橋座長「野池さんに聞きたかったが、計画全般について「〜します」という書き方になっているが、市の職員が自分事として捉えるには投げかけとして組み立てられないかと提起した。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
永橋座長「事後評価では次に続かない。政策、事業立案においてチェックリストを使う必要があると思った。予算編成で市民参加推進計画で定められた項目を組み込まないと施策として認められないという形まで持っていけないか?」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
永橋座長「多治見市の取組で、予算要求の際に環境基本計画をもとにチェックするという事例がある。全部やれということではなく、必要なことをやっていく。これを野池さんの意見に対する返答としたい。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
高田委員「良い事ばかりではない。財源も減っていく。どこを畳んでいくのか。畳む話になると反発も出てくる。その中でどれだけ市民参加を進めていけるのか。丁寧に合意を図っていく努力は必要で、その中で計画が生かされるように。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
高田委員「市民参加をうまく進めた事例があれば作成した手引きに入れられる。情報の出し方、広げ方にもつながる。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
永橋座長「行政サービスが縮小していく中で、市民の合意がどう得られるかは大きな課題になっていく。杉山さんの言う自分たちもやろうと思う必要条件として、情報を得られる、合意を得られる場は必要になってくる。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
永橋座長「辻さんの「クローズしていくかが書かれていない」というのはどういうことか?」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
辻委員「町内のことに多いが、達成する目標が明確でないために、何となく終わることがあるという意味。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
芝原委員「京都市の5年後、10年後の見通しがあると、改訂の意味合いが伝わりやすいと思った。円卓会議の論点の1つにルールの確立があるが、昨年のレシピ帳がうまく使われていない。どのようなルールならいいのか聞きたい。」(ht.ly/I0GVV #ksssf
京都コミュニティTV @kotocommtv
永橋座長「府の「京都ウェイ」に締結していない事情はあるのか?」(ht.ly/I0GVV #ksssf
残りを読む(42)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする