建国の英雄か、独裁者か?「シンガポールの父」リー・クアンユー氏逝去~その功罪、反響

NHKニュースから http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150323/k10010024831000.html ”シンガポール建国の父” 死去 シンガポールの建国の父と呼ばれ、初代首相を25年にわたって務めたリー・クアンユー元首相が、23日未明、死去しました。91歳でした。 リー元首相は1965年にシンガポールがマレーシアから独立したあと、25年にわたって初代首相を務めてシンガポールの繁栄の基礎を築き、建国の父と呼ばれました。 続きを読む
アジア シンガポール 歴史 法哲学 追悼 民主主義 経済 近代史 独裁者 訃報 リークアンユー
27
安田峰俊| 新刊準備中 @YSD0118
リー・クアンユー cakes(ケイクス) cakes.mu/posts/177 むかし、リークアンユーの評伝を書いたことがあるのだが何を書いたか既によう覚えとらん。いま思い出せることは、「この人が上司だったら絶対イヤ」と思ったことのみ
リンク cakes(ケイクス) リー・クアンユー(シンガポール初代首相)【第1回】矛盾した都市国家・シンガポール | 独裁者の教養 | 安田峰俊 | cakes(ケイクス) 悪の親玉としてイメージされがちな「独裁者」たち。この連載では、世界を代表する独裁者たちが、若い頃にどのような知識や価値観、思想などの「教養」を得て、それをどう国家支配に反映させたのかを読み解いてゆきます。第1弾はシンガポール初代首相リー・クアンユー。徹底的に整備された「庭園都市」をつくった男に迫ります。(『独裁者の教養』より)
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
20世紀において、もっとも成功した独裁者が逝く。この人とシンガポールの存在が、もっとも大きな意味で思想的な民主主義への挑戦・対峙だったのではないか。 / “シンガポール建国の父 リー元首相が死去 NHKニュース” htn.to/EnjrSb
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
2015年3月23日、リー・クアンユー逝去に際してブクマ。世界でもっとも富んで、清潔な都市国家を独裁で作り上げたこの指導者は「優生学的信念」も持っていた…。 / “「リー・クアンユー回顧録」-シンガポールにおける優秀な人材の育成・…” htn.to/PXrw4J
リンク はてなダイアリー 「リー・クアンユー回顧録」-シンガポールにおける優秀な人材の育成・確保策とは - 庭を歩いてメモをとる 先日のシンガポールに関するメモの続きです。この国の奇跡的な経済発展の立役者、リー・クアンユー元首相..
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
2015年3月23日、リー・クアンユー逝去に際してブクマ(その2) / “シンガポールの「異人種同士を対立させない政策」とは−糸林誉史「シンガポール・多文化社会を目指す都市国家」 - 庭を歩いてメモをとる” htn.to/zYZyzz
リンク はてなダイアリー シンガポールの「異人種同士を対立させない政策」とは−糸林誉史「シンガポール・多文化社会を目指す都市国家」 - 庭を歩いてメモをとる シンガポールは、以前から関心のある国のひとつでした。西洋の植民地だった過去を持ちながら、独立後驚異..
ぴかっと@愛岐 @Pocket_Pikatt
独裁的な指導者であったが、国土が小さく資源もない国を先進国にのし上げたのも事実。 リー・クアンユー氏が死去 - Y!ニュース (2015年3月23日(月)掲載) news.yahoo.co.jp/pickup/6153886 #シンガポール
リンク Yahoo!ニュース リー・クアンユー氏が死去 - Yahoo!ニュース (2015年3月23日(月)掲載) シンガポール元首相のリー・クアンユー氏が死去した。「シンガポール建国の父」と呼ばれた。
超ニュース速報 @JapanNewsTweet
【超ニュース速報】傑出した指導力で「未来のない都市国家」を繁栄に導く 逝去したシンガポール建国の父、リー・クアンユー氏 ift.tt/1B4V10Q #ニュース #news
日月居士 @usuzumiyozakura
@miyudesuyo リー・クアンユー元首相死去=シンガポール建国の父―「世界の貿易港」築く(時事通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150323-… 強烈な個性を持ったリー•クアンユーがいなければシンガポールは独立できず今頃はマレイシアの一部だったろう。彼が全てを創ったのだ。
Noriaki Yoshikawa @yoshikawanori
リー・クアンユー元首相の功績がメディアで語られる際のスタートは、1965年のマレーシアからの独立だが、その実態はマレーシアからの「追放」だったであろうし、リー元首相の最大の挫折だったのではないかと思う。関連の書籍を読むと、独立について語る会見でリー元首相は泣き崩れたとされている。
あかい羊(と緑の沼地) @ufo0912
リー・クアンユー首相が。1つの時代終わった感があるな。
シンガポール情報 @singaporeJP
リー・クアンユー元首相死去=シンガポール建国の父-「世界の ...: 【シンガポール時事】30年余りにわたってシンガポール首相を務め、小さな都市国家を東南アジア随一の先進国に育て上げたリー・クアンユー氏が23日未明、入院... binged.it/1xRasbQ
retromodern沙衣 @retromodern3
リー・クアンユー氏が死去 - Y!ニュース (2015年3月23日(月)掲載) news.yahoo.co.jp/pickup/6153886 #新しいシンガポール 紙幣は、リークアンユーで決まりだろう・・・シンガポールよ、高利子で更なるASEANリーダーになってくれや(^^)
Picha @ksriflyer
リー・クアンユー氏が死去(2015年3月23日(月)掲載) - Yahoo!ニュース 惜しいな、あともう少しで建国50周年なのに 。あらためて時代の変化を感じる。 news.yahoo.co.jp/pickup/6153886
Hiro 🌎 @IrelandCarp
まあ、良くも悪くも、偉大な人でした。ご冥福をお祈りいたします。 → 時事ドットコム:リー・クアンユー元首相死去=シンガポール建国の父-「世界の貿易港」築く jiji.com/jc/zc?k=201503… @jijicomさんから
Billy Tokyo @0110Billy
シンガポール建国の父、リー クワンユー氏の冥福をお祈りいたします。世界で通用する教育を受ける機会をいただきましたこと今も感謝しております。
古田大輔 @masurakusuo
リー氏の足跡のごく一部を振り返ります/リー・クアンユー氏死去 過激で「偉大」なシンガポール建国の父 - withnews(ウィズニュース) withne.ws/1C3aUrA #withnews
withnews @withnewsjp
リー・クアンユー氏死去。「墓の中からでも起き上がってくる」。強烈な人物でした。 >リー・クアンユー氏死去 過激で「偉大」なシンガポール建国の父 - ウィズニュース withne.ws/1C3aUrA #withnews pic.twitter.com/zHTVMe1AFv
拡大
リンク withnews.jp リー・クアンユー氏死去 過激で「偉大」なシンガポール建国の父 - withnews(ウィズニュース) シンガポール建国の父と称されるリー・クアンユー元首相。91歳で亡くなったカリスマ的政治家の足跡を振り返ります。
jkool @yosiokamamoru
シンガポールの「現人神」はお亡くなりになりましたか? bit.ly/1C3bhlH
ゆーなり @u_nari
シンガポール李光耀前首相「日本はなぜ凡庸な国に変わったのか?」--人民網日本語版--人民日報 j.people.com.cn/94474/8581140.… 一昨年のだけど
リンク j.people.com.cn シンガポール李光耀前首相「日本はなぜ凡庸な国に変わったのか?」--人民網日本語版--人民日報 日本は現在、人口減少という最も厳しい試練を迎えている。日本社会の高齢化は深刻であり、若年層の人口も減少している。これと比較すると、経済停滞や強いリーダーシップを持つ政治指導者の欠如といった諸問題は、
finalvent @finalvent
李光耀が偉大だったかというと、僕はよくわからん。
残りを読む(126)

コメント

こんたん @kontan8823 2015年3月23日
偉大な人ではあるが、彼が確立した権威主義を背景にした開発独裁の手法は、その後中共政府に踏襲されたのは明らかで、ベトナム、ミャンマーもこれに習う所が大きい。独裁国家に経済発展の範を与えた負の側面は否定できない。
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年3月23日
明るい北朝鮮の創設者。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年3月23日
【提案】私はこれまでも著名人が亡くなったとき、その反響を記録としていくつかまとめて来ましたが、ジャンルを必然的にまたぐ訃報のまとめは、タグに「追悼」「訃報」と入れて横断しやすくしませんか? 自分の過去のまとめにもあとで追加しておきます。
kartis56 @kartis56 2015年3月23日
両立できるでしょ >建国の英雄か、独裁者か
Liner @Liner_jp 2015年3月23日
独裁、というと聞こえが良くない向きもあるが、なんというか、公然と行うことと、その結果が良い方に向いているから誰も文句を言わないという点では「正しい」ものがきちんとあって、いろいろ考えさせられますね。現に旅に行ってもシステムがしっかりしてるから滞在しやすい。物価の高さが玉に瑕だけど。
ナスカ-U-158(マゥニポヨポ神の信者) @Chiether 2015年3月23日
独立や建国するにあたり。国民全員が一定の方向に強い強制力をもって動かさねばならないのは当然のことですから。どうしても強権的だったり独裁的な手法を用いる必要があります。落ち着いたら速やかに引退していただければいいわけでして(後釜が胡座座るのは、別の腐敗)。25年が長いか短いかと言われたら。まそんなもんじゃないですかね。汚職調査局の強化がどれだけの強権によって成立したのか関心ごとは多いです。
悟浄 @syagojo 2015年3月23日
毛沢東やスターリンみたいになんなくてよかったね、と。
赤間道岳 @m_akama 2015年3月23日
為政者の最大の仕事は、国を富ませ、国民に幸福な生活を贈ることなので、良い仕事をした政治家である事は間違いないですね
ephemera @ephemerawww 2015年3月23日
リー・クアンユーは真に国の発展を願った愛国者であり、マキャベリズムに徹した優れた政治家だったと思います。強力な中央集権体制と強権は、後進国が先進国にのし上がるためには必要不可欠。様々な国論を議会で調整しながら二十年ほどで一流国に成長なんてのは理想論でしょう
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする