10周年のSPコンテンツ!

架神恭介氏『「バカダークファンタジー」としての聖書入門』への賛否両論から考える、信仰と寛容と不謹慎の問題。

タイトルに謳った書物の内容については本文をご覧ください。 それへの賛否両論(ツイートする前にまとめたけど、自分は「賛」の立場)が主な議論ですが、たとえば「シャルリー・エプド」や「ダ=ヴィンチ・コード」「聖☆おにいさん」「創竜伝」なども読んでいけば視野に入ってくる議論だと思うし、一部そういう派生的な話題も収録しています。
人文 ヘイトスピーチ 宗教 聖書 架神恭介 キリスト教 神話 ヘイト 表現の自由 多神教 一神教
58
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
これ、togetterの冒頭に入れておくか。 神と悪魔が聖書内で殺した人間の数を比較 - GIGAZINE gigazine.net/news/20070405_… pic.twitter.com/MB1LV4LUqJ
拡大
リンク GIGAZINE 神と悪魔が聖書内で殺した人間の数を比較 人を殺すのは悪魔だけではありません。神も罰を与えたり世界の調和を保つために人を殺しています。というわけで、聖書において神と悪魔が殺した人数を計算してグラフにしたものを紹介します。詳細は以下から
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
togetter用資料 / “Amazon.co.jp: 「バカダークファンタジー」としての聖書入門: 架神恭介: 本” htn.to/Ydb4JMw
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 「バカダークファンタジー」としての聖書入門: 架神恭介: 本 Amazon.co.jp: 「バカダークファンタジー」としての聖書入門: 架神恭介: 本

~アマゾン紹介文より~

内容紹介
神は気まぐれに人を惨殺し、キリストはチンピラのリーダー、モーセは十戒の石板を叩き割る!

キリスト教の教典『旧約聖書』『新約聖書』は、慈愛にあふれた聖典と思われているが、
実際は、神も預言者も一般人も、殺す・すねる・嫉妬する・陥れる・後悔すると、
理不尽で血腥いエピソードのオンパレードだった……!
そんな矛盾と残虐行為の向こうに見えるもの。
それは古代の人々の「原罪」──そう、どうしようもない人間臭さなのだ。

衝撃的な“聖書”の真実を、古典解説の鬼才・架神恭介が書き尽くす!

【主な内容】
Ⅰ 旧約聖書
ヤハウェの天地創造/アダムとエバの追放/昼ドラ創世記/ヤハウェのドキドキ義人実験/
ヨセフのドッキリ大作戦/モーセ、無茶振りされる/エジプト魔術大戦/イスラエル人、ぶつくさ文句を言う/
いやしんぼヤハウェ/ミスって丸焦げ/ヤハウェ変態プレイきらい/カナン人は皆殺しだ!/異教への警戒/
人間不信のうた/対ベニヤミン制裁戦争/ダビデの活躍と逃亡/ヤハウェの三択プレゼント/
ソロモンの治世と王国分裂/ぷりぷりヤハウェ/すっきりヤハウェ/新しい神殿の幻 ほか

Ⅱ 新約聖書

イエス、生まれる/イエス、説教を垂れる/イエス、家族から気が狂ったと心配される/
イエス、弟子の不甲斐なさにがっかりする/イエス、隣人愛について語る/イエス、地元でナメられる/
イエス、ごはんの前に手を洗わない/イエス、異国人を差別する/イエス、口封じをする/
イエス、部外者に優しい/イエス、子供に優しい/イエス、神殿で暴れまわる/イエス、最後の晩餐をする/
イエス、裁判にかけられる/イエス、死刑になる/イエス、復活する/残された人たち/はじめての殉教/
目からウロコの落ちたパウロ/エルサレムちんこ会議/ベスト・オブ・パウロ寝言10選/ヨハネ黙示録 ほか

付録
聖書に登場するキャラクターたち/聖書に登場するアイテム/聖書に登場する魔法・スキル
内容(「BOOK」データベースより)
古典解説の鬼才・架神恭介が「聖書」を読みつくす!血腥く、理不尽で、意味不明。あれ?聖書って慈愛の書じゃなかったの?キリスト教徒が全力で見ないふりしてる、聖書の真実。

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
togetter用資料 / “Amazon.co.jp: 仁義なきキリスト教史: 架神 恭介: 本” htn.to/8eG59a
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 仁義なきキリスト教史: 架神 恭介: 本 Amazon.co.jp: 仁義なきキリスト教史: 架神 恭介: 本

~アマゾン紹介文より~

内容(「BOOK」データベースより)
「おやっさん、おやっさん、なんでワシを見捨てたんじゃ~!」キリスト教2000年の歴史が、いま果てなきやくざ抗争史として蘇る!「あいつら、言うてみりゃ人の罪でメシ食うとるんで」エンタメで学べる画期的キリスト教史入門!
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

架神/恭介
1980年生まれ。広島県出身。早稲田大学第一文学部卒。作家。フリーライター。ファッションパンクロッカー。ファッション仏教徒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

岸本元 @bowwowolf
他人の信仰をさんざんに傷つけておいて、反論されると「あんたの宗教にとって寛容ってのは大事な徳目なんだろ?じゃあ俺に傷つけられても寛容に許せよwヒャッハー!」みたいなこと言ってくる人間にろくな奴はいません。今のところ例外はなく100%、豆腐の角に頭ぶつけて死んだ方がいい存在です。
海外の万国反応記 @all_nations2
海外の万国反応記 : 海外「キリスト教徒は大勢アニメに出てくるのに、なぜイスラム教徒や仏教徒は登場しないの?」 【海外の反応】 all-nationz.com/archives/10180… pic.twitter.com/USCza23clQ
拡大
彩サフィーヤ @Agiasaphia
イスラム教徒とわかると「普通の日本人」にキリスト教の悪口を期待されることがよくあるんですが、残念でした。日本でイスラームを攻撃するのは「無宗教」教や「にほんじんはかんよーいっしんきょーはふかんよー」を唱えれば極楽往生できると説く伝統宗教の信者ばかりでキリスト者はほとんどいません。
彩サフィーヤ @Agiasaphia
なにより日本では、キリスト教徒の悪口は世界のマジョリティ叩きに酔いつつ自国のマイノリティいじめの気軽さも楽しめる、なんとも悪趣味な娯楽です。そこに「不寛容な一神教徒同士を戦わせて高みの見物」を加えようってだけ。イスラム教徒は気前がいいけど、タダで見世物になるほどではありませんよ。
しのぶ @shinobuyoshi
架神恭介『「バカダークファンタジー」としての聖書入門』(イースト・プレス、2015年)を読んでいる。感想は読み終わってから。 ただ、聖書の時間を思想教育の場にしている先生方に読んでほしい、とは思う。怒るだろうけれど。
架神恭介(『ダンゲロス1969』連載中) @cagamiincage
ふぁいと! RT @hopinion_leader 「「バカダークファンタジー」としての聖書入門」が面白かったのでアマゾンのレビューに投稿しようと思ったらなんかすごいコアなレビューが鎮座しており二の足を踏んでいる amzn.to/1JgsA5b
架神恭介(『ダンゲロス1969』連載中) @cagamiincage

作家、漫画原作者、ゲームデザイナー。「ダンゲロス1969」「仁義なきキリスト教史」「よいこの君主論」「ダンジョン&ダンゲロス」など。「マンガ技術研究会」(漫画家のオンライン勉強会)も運営してます。最近娘が産まれたので育児エッセイはじめました。

https://t.co/7cHfidIMPw
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
架神さんの『バカダークファンタジーとしての聖書入門』は如何にも1990年代頃に流行ったダークファンタジー調の装幀がいいですね。
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
架神さんの本てどれも装幀がいいよな。内容をダイレクトに伝えてる。
しのぶ @shinobuyoshi
架神恭介『「バカダークファンタジー」としての聖書入門』(イースト・プレス、2015年)読了。 非キリスト者である著者@cagamiincage の視点からの旧約・新約聖書の解説書。他の方も言っていたけれど、架神氏のジャンプ感想みたいな本。
しのぶ @shinobuyoshi
かつての聖書学はキリスト者のキリスト者によるキリスト者のための学問だったのだけれど、最近ますます国内外を問わずに非キリスト者による研究も目立ってきていて、当然、キリスト教的教会的な聖書学は批判にさらされている。そのような文脈に架神氏の最新作は位置づけられるかと。
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
amazon.co.jp/dp/4781607985 良くも悪くもキリシタンは真面目やなぁ。レビューが真面目すぎる。
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
仏教徒でもクソ真面目な人はちょいちょい居るが、仏教は餘りにも日常の風景として馴染みすぎているから、そういうのんが目立たないんだけど、キリスト教はいうても少数やから、濃縮されててよく目立つ。
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
また架神さんの日記に書いてあることなんだけども、これもキリスト教徒の日本でのレアさが、こういうことになってて、信仰の現場でもキリスト教は濃縮されてるんよね。 curry-blog.cagami.net/?eid=1072383
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
日本仏教でも勿論こういうことはあるんだけども、仏教の場合は餘りにも当たり前で薄い人の数が多くて、そういう最先端の研究の先っちょに逢うってことがなかなかないのと、そういう先っちょの研究いうのは裾野から遠く距離を隔ててしまって、現場の信仰とは甚だ乖離してしまっていることが多い。
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
単純な話、ガチの仏教徒だったら「もう二度と生まれ変わらないぞ!」って堅固に決意する筈なんだけども、普通の末端の幸せに暮らしてる信徒は寧ろ転生を望んでいたりしてね。
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a
また、たとえば今の大乗仏教の『中論』研究、いうのだと、もう中村元の「龍樹」はないわけで、先づ中村元批判から始めるのが作法ってことになってるんですけども、実際信仰の現場では中村元の『中論』解釈を使うのがスタンダードなんです。
残りを読む(220)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年5月12日
架神恭介氏のツイートだけ、着色しました。
toge_comment @toge_comment 2015年5月12日
仏教はどうしてもキャラが立ちませんね。「悟り」という状態以外はぶっちゃけ方便で捨てて良いものなので、バリエーションが広がり過ぎちゃいます。
犬沼トラノオ @inunohibi 2015年5月12日
本は未読。10年くらい前にもニーチェの「アンチクリスト」が「超訳」されて、「キリスト教は邪教です!」という本になって出てたけど、なんでまたアンチクリスト? という違和感がぬぐえなかった。日本文化においてキリスト教批判なんて、全くの安全パイで何にも面白くない。
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2015年5月12日
ヤハウェが無能な殺人狂だなんてグノーシス派かなんかが3世紀ぐらいに指摘した事じゃないの?キリスト教主流派はそれに対し異端扱いして社会的物理的圧力で黙らせた感じだっけ?知らんけど。さすがこの世の戦争の半分ぐらいと性的マイノリティ虐待に積極的に加担しているクリスチャンだけあって逆ギレ恐ろしい恐ろしい。お前らクリスチャンが私を悪魔憑き扱いした事はお前らが全員棄教するまで絶対に許さんからな。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年5月12日
日本に限定すれば聖書読んだことのある人なんて少数派もいいとこだから、どういう経路でも知識を身に付けられるならいいことだと思うよ。一応おいらは聖書とコーラン一通りと仏典も少し読んだけどだいたい忘れたw
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2015年5月12日
ぐぐったら焚書含む弾圧な感じですね。先例に習いレッツ焚書ですよクリスチャンの皆さん。
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2015年5月12日
宣教宣教うっさいけど宣教とかいう言葉の名の元に行われた邪悪かつ卑劣な文化侵略の歴史の数々はこの狂人どもの間でどういう扱いになっているんだろうか。やはり日本においては邪悪なカルト以外のなにものでもないなあキリスト教。
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2015年5月12日
イスラームとか創価とは違ってウンタラって要するにキリスト教に反発する発言に対してクリスチャンは暴力で対応する準備があるぞ、という脅迫以外の何?
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2015年5月12日
とりあえず私を悪魔憑き呼ばわりしたのと同じ理屈が未だに大手キリスト教の中で平気で流通しているのは理解しているのでそれはカルトだからなどという切断処理で無謬性を維持しようとせずキリスト教における悪魔憑き呼ばわりが倫理的道徳的に正当である事を証明していただきたいものですね!
いかれるまぐろうさぎ @miruna 2015年5月12日
あとついでにグノーシス派への弾圧の正当性も教えていただけると幸いです
岡一輝 @okaikki 2015年5月12日
聖書がバカダークファンタジーに似ているというより、バカダークファンタジーがそもそも、聖書の二次創作なんじゃないのかな。だいたい今の我々が考える常識や学問が成立するよりも、ずいぶん前に書かれた本なんだから、非常識で非論理的なのは当たり前なんやな。
小川靖浩 @olfey0506 2015年5月12日
ダークファンタジー自体は土着信仰とかの多くの神話やら欧州暗黒時代文献、さらには異端審問の類の三神合体のほうが正しい気も。むろん、その中にはローマ以降スタンダードになったキリスト教も含まれるけど。
タヌマ @tnmaua 2015年5月12日
「アイ アム キョースケ」Tシャツを作っておけば一儲けの予感。
ワカゾー @WakazoMarine 2015年5月12日
途中で読む気が失せて全部読んでないですが、この議論に欠けてるのは「文化人類学や民俗学的の存在認知」です。この議論の実態は「賛が文化人類学/民俗学派」で「否が宗教学/神学派」なんですよ。この観点を持たない限り議論は平行線です。
犬沼トラノオ @inunohibi 2015年5月12日
書き忘れていたけど、架神恭介氏の本は「完全覇道マニュアル」を読んだことがあるよ。マキャベリの「君主論」を素材に、権力闘争のセオリーを面白おかしく書くという奴。秀作だった。「パンクマニュアル」もちょこっと立ち読みしたけど、笑えた。あの二作が笑いものにしてもいい素材なのに比べると、キリスト教というのは不愉快な人もいるだろうなぁ。
犬沼トラノオ @inunohibi 2015年5月12日
クリスチャンが「真面目に取り合うにあたいしない」って、まぁその通りだろうけど、そもそも非キリスト教徒が「聖書を面白おかしく読み解く」という趣旨の本だろうから、「俗悪」という評価は織り込み済みのはず。
犬沼トラノオ @inunohibi 2015年5月12日
「もっとすぐれた聖書読解の本はある」というのもその通りだろうけど、人はくだらないと思っても、テレビのバラエティーとか見るじゃないの。そういう感覚だと思う。マイケル・サンデルが「ハムレット」と「ザ・シンプソンズ」を見せて感想を聞いたときのように、「面白い」のと「質が高い」「芸術的」というのは、決して同じ感覚ではない。
たろー @hanpa64 2015年5月12日
「偉そうな口調の批判は煩わしいだけでクソの役にもたたない」ということがよくわかるまとめでした。
まっつん @mazdadesu 2015年5月12日
ガチキリスト教徒が宣教の役に立たない邪魔な本と言っても、日本に必要なのは宣教以前の理解・紹介の段階だから。それが分かっていない。
どりドリ @d_doridori 2015年5月12日
"バカダークファンタジー"のようになんとなく理解できそうなタイトルにして無粋なツッコミされるよりは、当初案の「全裸で読みたい聖書入門」で読者(信者、非信者)全員一旦突き放した方がよかったのかも
tes @katudouka 2015年5月12日
とりあえず宗教野郎は面倒くさいということがわかった
絶望党員 @zetuboutouin 2015年5月12日
シャルリ・エブドの時に、「涜神権ガー」とか「私はシャルリ」と言っていた人たちは当然この本も認めるよね?
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年5月12日
比較対象として、ここに、このブクマを貼っておこう / 預言者描くコンテストで発砲 容疑者射殺 米テキサス NHKニュース(のはてブ) http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20150504/k10010069741000.html
Mitchara @Mitchara 2015年5月12日
まだ読んでないけど、とりあえずここの荒れ具合だけで有益そうな本だということはわかる。
neologcutter @neologcuter 2015年5月12日
宗教なんて適当に考えた方が良いってことですね。マーフィーの法則にも「宗教を持たぬ人間とは、自転車を持たぬ魚のようなものである。」とありますし…
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2015年5月12日
ここまで『誰も教えてくれない聖書の読み方』への言及なし。 https://www.amazon.co.jp/dp/4794964730/
togetter @TogetterOnly 2015年5月14日
なんかコメ欄に変なのが湧いてるな。 こんなところに書いてないで自分のブログにでも書いてろよ、って感じのが。 まとめは最初しか読んでないけど、信者向けの本ではないのは分かり切ってることだし、興味を持たせるって意味では成功してるのでは。 実際読んでみたくなったしね。
ポポイ @popoi 2015年5月14日
「アルスラーン戦記」。作中の宗教の信者達が、十字軍準拠w描写で、モデルの宗教信者が不快がったて話が有った由w コメ欄のは同様の現象?
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2015年5月14日
tbs_i 余談ですが、この本自体の中に同書への言及がありました。(170Pの「ルツ記」のところ。「本書と似た企画」と紹介しています)
志保 @shiho_2011 2015年5月16日
tbs_i あれは山形浩生の容赦ない訳注込みで実に面白かった。その時点でも別に斬新とは思わなかったが。なので周回遅れどころじゃないこの本には食指が動かなかったけど、今更怒ってる人はともかく怒らない人を糾弾したがる人たちってピュアだなあと思う。否定するのも失礼だろうけど一緒にされてくない。ちなみに当方20年来クリスチャンやってて、寛容な自分に酔う趣味は毛頭ないつもりなんだが。
かずひろ @kazuhiro_art 2015年5月16日
tbs_i あれは面白かった。あの本のせいで聖書買っちゃったくらいw
wanabi @otakushine37564 2015年5月16日
miruna 悪魔が憑いてるかは知らないが、そう判断されてもおかしくないぐらいの気違いだな、このオタクは。まぁ、オタクは皆そうか。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2015年5月17日
kazuhiro_art そう言う買い方を良しとしない人がここにいた訳だ。そりゃ自分とこの新聞をやたら配りたがる宗教に負ける訳だよ。
海法 紀光 @nk12 2015年12月2日
仮に、一般向けのオタク紹介本で、「オタクとはレイプ魔」みたいな切り口で書かれていたら、いやだなぁとおもいます。それについて「別にオタク向けじゃないし」「正確性より話題性」「まず読んでもらえること」と言われても、「いやいや、そんな興味の持たれ方ならもたれない方がマシだから」ということにもなるでしょう。
海法 紀光 @nk12 2015年12月2日
「わかりやすさ」は、正確性とトレードオフになりやすく、一般向け啓蒙本において、話題作りのために、内容を盛ることは、ある程度必要ですが、対象に対する敬意がないと感じる時、対象にされた側が嫌がるのは当然でしょう。 話題になって触れる人もいるのだから、話題にされた側も認めるべき、となると、それは違うだろうなと思います。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年12月2日
比較的最近のファンタジー小説である「指輪物語」ですら、時代的にちょっときついなと思われる部分が相当あるわけで、聖書(新約でも格段に古い、まして旧約なんかいつのだ?)が、今の小説や常識と比べておかしく見える部分があるのはしょうがない。まして聖書は小説ではないのだし
nekosencho @Neko_Sencho 2015年12月2日
zetuboutouin というか、これ見て怒って銃撃テロやる人がいたら当然みんなテロした人を非難するでしょ? シャルリの件は言論に暴力で応じることへの非難です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする