21
赤江雄一 @tricycler
@Cristoforou まあ、お互い個人的にするべきことをすればよいと思いますが、あえて歴史学の問題をいうと、歴史学には歴史学のバイアスがあって、例えば、伝統的にはintellectual history を軽視してきたことです。これを「精神史」と訳すべきか考え中ですが。
赤江雄一 @tricycler
これはイギリスでもそうで、先日亡くなった John Burrow の obituary にもそういう話がありました。そういうわけで、最近出た『ミクロコスモス』は重要だと。
saebou @Cristoforou
@tricycler 'intellectual history'を「精神史」だと、フランス語の'histoire des mentalités'「心性史」との混乱がいささか心配ですね。
赤江雄一 @tricycler
@Cristoforou ディルタイの「精神史」を思い起こしてしまうところもあります。もう、みんな知らないかもしれないけど。
永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 @saisenreiha
RT @tricycler @Cristoforou まあ、お互い個人的にするべきことをすればよいと思いますが、あえて歴史学の問題をいうと、歴史学には歴史学のバイアスがあって、例えば、伝統的にはintellectual history を軽視してきたことです。...
永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 @saisenreiha
私は今はゴリゴリの都市史の実証ばかりをやっているので手が回っていませんが、千年王国主義運動研究を見た場合、コーンが扱った中世よりも、むしろ近世から現代の方が色々あったという印象があります。
永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 @saisenreiha
千年王国主義の通史Baumgartner, Frederic L., Longing for the End. A History of Millenialism in Western Civilizationでも、記述は中世までよりも、近世以降、特に現代の方が長いです。
永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 @saisenreiha
R. A. Landesが編纂した千年王国主義の辞典Encyclopedia of millennialism and millennial movementsも、ぺらぺらと見た限りでは、現代中心という印象はあります。
永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 @saisenreiha
アメリカだと19世紀以降、前千年王国主義説を採るファンダメンタリズムが力を強めるようになりますし、ファンダメンタリズムを中心とした勢力の影響力が強まるのは1980年代以降なので、現代で千年王国主義の力が弱まったとは一概に言えないところがあります。
永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 @saisenreiha
そもそも千年王国主義がヨーロッパローカルな思想から、全世界に広がっていくのは、植民地支配が強まる19世紀以降なので、世界的に見れば千年王国主義は現代で最もその影響力を強めたと言えます。
永本哲也@『ミュンスター宗教改革』発売 @saisenreiha
この辺りまだ研究史も十分調べられていないので、早く本腰を入れて千年王国主義研究をやりたいところです。
Keiko Grace Kobori @keikogk
自分もそう感じていたが、やはりそうなのだな。 RT @tricycler @Cristoforou [...]あえて歴史学の問題をいうと、歴史学には歴史学のバイアスがあって、例えば、伝統的にはintellectual history を軽視してきたことです。...
FUJITA YUH @fujitayuh
僕が眠っている間に興味深い議論が展開されていた。歴史学と哲学との断絶はともかく、(日本の)西洋史学界における思想史の位置づけは疑問を感じざるを得ない。でも、同じような問題意識の方がいらっしゃるのがわかったのは収穫。
FUJITA YUH @fujitayuh
まあ、最近は副業で哲学史に没入しているので、哲学史と(僕の考える)思想史とのギャップをむしろ感じる今日この頃。僕が感じるギャップは、Colliniの言うところのthe history of ideasとintellectual historyとの対比に重なる気がする。
FUJITA YUH @fujitayuh
ここでいうthe history of ideasと学術雑誌のJHIを結びつけていいのかわからないが、創成期からしばらくはともかく、最近はthe history of ideasとJHIのアイデンティティとの関係は僕にはいまいちわからない。と言えるほど熟読してるわけではないし。
FUJITA YUH @fujitayuh
intellectual historyについて言えば、political history, economic history, social history, cultural historyと同じく、historyのサブジャンルとして捉えられている。
FUJITA YUH @fujitayuh
少なくとも僕がいた時には、Sussex大学でもHistory at Sussexの中にIntellectual Historyのコースも含まれていて、大学院の組織としては人文学⊃歴史学⊃思想史となっていた。学部の方は地域ごとに分かれるというSussex独自のシステムだったのだが。
FUJITA YUH @fujitayuh
ただし、Intellectual History担当の先生は、社会科学の方にあるSocial and Political Thoughtとも関わりが深く、両方の学生を対象とする授業も存在していた。元々、人文系の思想史のセクションは社会科学の方から分離してできたようだ。
FUJITA YUH @fujitayuh
ちなみに、intellectual historyを精神史とか知性史と訳すのはあまり賛成できない。なんか、人間の内部にある精神とか知性とかを研究対象にしているように聴こえるから。あくまで僕の個人的印象だが、精神とか知性とかは究極的には不可知という気がするし。
FUJITA YUH @fujitayuh
僕の考えるintellectual historyの研究対象は、特定の歴史的コンテクスト、政治的・社会的・経済的その他のコンテクストでなされた思想的プラクティス。思想的プラクティスをそのコンテクストと帰結をふまえて歴史的に再構成するのがintellectual history。
Adam (Atsushi) Takahashi @adamtakahashi
「History of Ideas と Intellectual History の混同についてどう思うか?」というご質問を Dr Hiro Hirai からいただいた・・・。
赤江雄一 @tricycler
たしかに、階梯が違いますね。 RT @adamtakahashi: 「History of Ideas と Intellectual History の混同についてどう思うか?」というご質問を Dr Hiro Hirai からいただいた・・・。
@odg1967
@adamtakahashi むしろ混同されるというか相互に代替可能な同義語として使われることも結構あるような気がします。混同を云々するよりは、区別して使っているひとがどういう理屈で使い分けているかを整理すべきなのではないでしょうか("unit-idea" の扱いとか)。
@odg1967
conceptual history というのもありますね。 RT @contractio: 乞う続報。 RT @adamtakahashi: 「History of Ideas と Intellectual History の混同について
@odg1967
未読でつが Mark Bevir, The Logic of the History of Ideas http://bit.ly/abozhv 著者によるオンライン・セミナー http://www.fathom.com/course/10701059/index.html 
残りを読む(104)

コメント

赤江雄一 @tricycler 2010年3月8日
John Burrowのobituary、たくさんでていますが、intellectual historyの地位の低さとその向上に明確に触れているのが 、Essex University の Centre for Intellectual History のサイトに掲載されている Stefan Collini のそれです。 http://www.admin.sussex.ac.uk/cih/1-5-3-4.html
赤江雄一 @tricycler 2010年3月8日
『ミクロコスモス』については、以下のサイトをご覧ください。http://getsuyosha.jp/kikan/microcosmos01.html http://d.hatena.ne.jp/microcosmos2010/
赤江雄一 @tricycler 2010年3月8日
@fujitayuh さんの最後のtwitを加えました。これは intellectual historyの研究対象の@fujitayuhさんの定義で大事なものでした。見落としていたことをお詫びします。
赤江雄一 @tricycler 2010年3月9日
@adamtakahashi さんと @odg1967さんの twitters を追加しました。「誰でも編集に」なっていなかったので、そうしました。以後、どなたかお気づきの方はどうぞリストに追加してください!
FUJITA YUH @fujitayuh 2010年3月9日
intellectual historyとhistory of ideasとの関係について、 @tricycler さん、 @odg1967 さん、 @ayoshino さんの発言を追加しました。
赤江雄一 @tricycler 2010年3月10日
その後の発言を追加しました。しかし、この話題と、「歴史学をめぐる議論」http://togetter.com/li/8653 の話題が TL上では錯綜して画然とは分けがたい場合も。その他あれば、追加編集お願いします。
FUJITA YUH @fujitayuh 2010年3月10日
申し訳ないのですが、個人的なことを含む僕の発言を省かせていただきました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする