Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2011年1月2日

ほわせぷ、カテーツの人に苛立つのこと

まとめました。
5
@white_sep

現代哲学辞典の村上陽一郎の書いた科学哲学の項見て非常にイライラした。

2011-01-01 23:49:33
@white_sep

ぶっちゃけこれに書いてある事がまんまなら、プロ野球で外野から野次飛ばしてるオッサンと役割的には大した変わらないと思うんだ。まあ手短に説明しようとしてこう書いてあるんだと思うが

2011-01-02 00:03:45
@white_sep

「...諸科学の新しい成果の持つ哲学的意味に対する追求や、余りにも分化し過ぎた諸科学に統一的な視点を与え、科学を、それ本来の意味である全人的知識体系へ、再び導きなおすという目的が、時代への反省とともに、哲学の仕事として再び浮かび上がってきた。」

2011-01-02 00:29:09
@white_sep

「...こうした表れのひとつであり、人間の知的活動として最も目覚しい成果を挙げている自然科学を手がかりとして、科学の方法論や基礎理論・認識の問題・知的体系批判といった哲学の本来の仕事を遂行しようとする意識の出現を見たのであった。科学哲学とは、それゆえ、純粋に哲学に他ならない」

2011-01-02 00:32:42
musica humana @musica_humana

@white_sep なぜいらいらしたのでしょうか?

2011-01-02 00:18:27
@white_sep

@musica_humana 今引用した部分はおいて置くとして、体系や基礎に対する批判の例として出てくる物が、体系を考慮した言とは到底思えない各論であり、最後には「古来問題としてきたやり方を、古来問題にしてきたやり方で追求する哲学そのものである」と結ぶあたりですね。

2011-01-02 00:44:02
musica humana @musica_humana

@white_sep なるほど、それはイライラしますね。引用お疲れ様でした。

2011-01-02 01:22:53
Spica @Kelangdbn

この人「グランドルネッサンス」等の"独創性に溢れた"用語使っちゃうよね。独自用語がまるで世間的にも通用しているかのように。RT @white_sep 現代哲学辞典の村上陽一郎の書いた科学哲学の項見て非常にイライラした。

2011-01-02 00:30:34
@white_sep

@Kelangdbn この人の著作は体が無意識に避けてきたのでわからないですね。

2011-01-02 00:46:41
紗衣 @faogr

これもしかして,例の微分すら理解できてない残念な人の書いた文章か?

2011-01-02 00:31:57
紗衣 @faogr

@white_sep うわー,これは腹立ちますね.

2011-01-02 00:34:35
@white_sep

同じ分野の隣のちょい隣を勉強するだけでも500ページ近い教科書読む必要があり、2分野やると優秀な人でも片方は怪しくなるのに、カテーツの人って一日30時間ぐらい勉強しないと何も始まらないんじゃないんですか。

2011-01-02 00:58:52

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?