【コミケは死ぬの? 死なないの?】著作権、非親告罪化する見通し 二次創作はどうなるの?

まとめました。
52
リンク mainichi.jp TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 - 毎日新聞 ◇28日から閣僚会合 ルール作りで合意する見通し
リンク ITmedia ニュース TPP、著作権問題は「非親告罪化」「死後70年」で決着か TPPで著作権問題は「非親告罪化」「死後70年」で決着する見通しだと報じられている。日本で導入されればネットを含め大きな影響を及ぼすだろう。

二次創作活動にとって、打撃になるのは“非親告罪”に変わること

親告罪:被害者(ここでは著作権を持っている人)だけが訴えられる。黙認してスルーすることもできる。

非親告罪:警察や一般からの訴えも可能。

非親告罪化=「二次創作\(^o^)/オワタ」って言い切れるわけではありませんが……。

遠藤良危@C96乙でした @EP_YOSHIKI

著作権の非親告罪化決定か 問題は権利者側が同人誌をどうしたいかだな。認めるのか認めないのか、白黒つける時が来たのかもしれん

2015-07-28 02:34:57
柑橘系@下ネタがニガテ @mikan_kankitu

整理すると著作権のせいでニコニコ動画、pixiv、コミケがなくなりそうになってるんですね今

2015-07-28 13:53:25
垢移動しました @cc44ly

分かった、つまり二次創作がしたいなら著作権が保護されていない2205年までコールドスリープで眠り続けて、2205年になったら起きて審神者になって本丸で同人誌を描いて、演練場でコミケを開いたらいいんだろ?????

2015-07-28 15:53:20
ユズリハ午前24時 @plant01yuzuri

つかTPP…これ日本のネットからゲーム実況ってジャンルが絶滅しかねないよな…

2015-07-28 14:54:18
鎌首 @kamakubi29

どういう動向になるのかわからないけども、お国のルールで駄目!といわれたら従うしかないのでね(´Д`)

2015-07-28 12:42:45
鎌首 @kamakubi29

TPPで著作権侵害が「非親告罪」で決着しそうだというニュース、これ同人関係だけに限らず、ゲーム実況とか歌ってみた系にも影響でますよね。 やりづらくなりますね。。。 むしろ、もう活動出来ないということかな。

2015-07-28 12:23:24
ホワイト @white_wbc

【お知らせ】TPPでゲーム実況ダメになったら動画全部消します。

2015-07-28 12:35:11
ホワイト @white_wbc

ちゃんと会社作って権利元に許可取ってみたいなこと俺みたいな面倒くさがりの一般人には無理だしね。もともとゲーム実況自体がグレーだったわけだし、線引きされて黒になるんならもうやらないよ。 #ゲーム実況 #TPP

2015-07-28 12:48:05

著作者が二次創作の許可を出してくれればセーフ(ガイドライン作るとか

マカロニandチーズ @macaronicheese0

TPP関係で「同人滅亡」とか煽りタイトル入れてるアフィブログを見かけるけど、仮に非親告罪になったからといって即時全部ダメになるのかと言われれば、そんな事はないと思われる。理由はいくつかあるけど、一番の理由は非親告罪になっても一般人が逮捕・起訴出来るわけではないからだ

2015-07-28 13:15:23
マカロニandチーズ @macaronicheese0

誰かが通報→「警察が裏付け捜査」→「証拠をかため犯罪である事が明確になったら逮捕状請求」→逮捕→起訴となるので、例えばガイドラインに従って作成された東方の2次創作で逮捕される事は無いと断言して大丈夫だと思う。

2015-07-28 13:19:14
マカロニandチーズ @macaronicheese0

版元が「二次創作全部ダメ」って言ってる作品だと恐らくアウト。イイともダメとも言ってない黙認の場合は実際その状況になってみないと判らないが裏付け捜査の中に恐らく「著作者に確認」が含まれるはずなので(しないと公判中に著作者がOK出して裁判ひっくり返される可能性がある為)その時次第

2015-07-28 13:24:11
マカロニandチーズ @macaronicheese0

と、こんな感じじゃないかなと推測される。勿論実際にどうなるかはなってみないと判らないし、そもそも印刷所がガイドライン出してる作品の2次創作同人誌じゃないと刷らないと言い始める可能性も否定出来ない。色々状況が変わる可能性はあるので動向を注視したい

2015-07-28 13:27:41
マカロニandチーズ @macaronicheese0

同人誌が壊滅するって事はなく2次創作ガイドラインを出している著作者・企業の同人誌やオリジナル系同人誌がコミケのメインになっていくって話じゃないかなーと思ったりはする。そうなると赤松健氏が提唱してる2次創作マークが現実味を帯びてくるワケだ

2015-07-28 13:36:11
赤松 健 @KenAkamatsu

TPP:「著作権」決着へ 「死後70年」と「非親告罪」 - 毎日新聞 mainichi.jp/select/news/20… ★交渉官は「交渉」するから交渉官なんで、丸呑みするだけなら幼児でもできる。ここは条文で「ある程度の柔軟性」を入れてくると予想。それさえ無理なら日本はアメリカの家畜だ

2015-07-27 22:27:36
すまほたろう @smartphone_taro

@KenAkamatsu 仮にTPPで非親告罪が適応されるようになったとしたとして、該当する著作権者が自由に二次創作を認める著作物に対してまで第三者が著作権侵害で訴えることが可能になるのでしょうか?それとも著作権者が態度を明確にしていない著作物に限られる、ということでしょうか?

2015-07-28 10:18:34
赤松 健 @KenAkamatsu

@rankororin921 作者が二次創作を認めていたら無問題でしょう。 kenakamatsu.tumblr.com/post/117683624…

2015-07-28 16:04:45

んで、実際どう運用されるかっていうと……まだよく分かりません。「商業作品のほうがダメージが大きい」という意見もあります

今井哲也 @imaitetsuya

非親告罪化でただちに同人文化が死ぬかというとそういうことはないんじゃないかと思うけど、トレパク警察とか、気にくわない同人作家にメッセージやタグで突撃するマンが「当局に通報する」という武器を振り回し始める未来はわりと想像できるので凹む

2015-07-28 11:10:12
春魔解丼 @vespiking

非親告罪化でいちばん懸念されるのって「著作権違反をしてる人間」じゃあなく「法的には著作権違反ではないが、素人かんがえで『著作権違反に見える』余地のある人間」なわけで もともと犯罪なんだから黙ってろとかそういうクソみたいな主張はほっといても問題ないんだよな

2015-07-28 12:41:22
春魔解丼 @vespiking

いちばん面倒ごとがおこりそうなのは実は同人よりも商業作品なんだよな 「実際にクロかどうかは別として、非親告罪をチラつかせる」相手にいちばんワリを食うのが出版社なりスポンサーなわけで、「権利関係は問題ないがリスクを考慮して連載を休止します」とか普通にありそう

2015-07-28 12:46:57
残りを読む(7)

コメント

ape @dattandane 2015年7月28日
まとめを更新しました。
0
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年7月28日
むしろ従来泣き寝入りするしかなかった「法人による対個人の著作権侵害」が何とかできるようになる方向に向かうことを期待したい。つまりはパクリツイッタラー死すべし。
12
ミジンコ切り @lBBELszb5QzjE6W 2015年7月28日
なんか意外と冷静なツイートが多いね。民主党時代はもっと騒いでいた印象があったけれど。
3
高村武義 #WalkAway ”返信は引用ツイートで返します” @tk_takamura 2015年7月29日
"著作者が二次創作の許可を出してくれればセーフ"  …なんて書いてますけど、基本的に無理です。こちらのまとめでも出版社の中の人が、許可を求められたら駄目だというしかない、と述べてます。”芳文社や小学館などの二次創作禁止(?)ガイドラインの真相について、出版社の中の人が解説してくれました。”http://togetter.com/li/399927 権利者からすると基本的に黙認が精一杯なんですよ。 許可を出してくれる権利者の方がレアです。
15
高村武義 #WalkAway ”返信は引用ツイートで返します” @tk_takamura 2015年7月29日
もうひとつ指摘させていただきますと、非親告罪化はサークルより流通と製造を司る印刷所と即売会への影響の方が非常に大きいです。どちらも仕事として営利目的でやってますから。そして即売会の場所を貸す会場の萎縮の問題も見逃せません。Aの作品はいいがBの作品は駄目だ等、処理が煩雑になると、面倒だから版権物は全て禁止・規制という展開もありえます。この展開は過去に”小説家になろう”という大手小説投稿サイトで実際に起きました(現在は規制が緩和されましたが)。
15
高村武義 #WalkAway ”返信は引用ツイートで返します” @tk_takamura 2015年7月29日
米韓FTAで非親告罪化と法廷賠償金制度を導入した韓国は、告訴の乱発が起き、大きな社会問題になりました。これは2009年の記事です。 http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090306/1012908/ "この頃、著作権保持者と法律事務所が手を結び、ブログやカフェ(同好会サイト)などに音楽ファイルを掲載したネットユーザーを手当たりしだい告訴している。""ちょっとしたことでもすぐ告訴されてしまうので、社会問題にまでなっている。"
9
高村武義 #WalkAway ”返信は引用ツイートで返します” @tk_takamura 2015年7月29日
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20090306/1012908/ ”作品を批評するため漫画の半ページ分を掲載したのに、ある法律事務所から著作権違反で告訴されたユーザーは、100万ウォンの謝罪金を払わないと告訴は取り下げられといわれ、漫画の作者に事情を説明して告訴を取り下げてもらったという。”
7
inukusu @inukusu 2015年7月29日
〈同人誌の頒布会〉とは別に、メジャー作品の「トレパク騒ぎ」などに悪徳弁護士が介入して火に油を注ぎまくる殺伐とした世界にならないように、〈日本におけるフェアユース〉の確立をぜひぜひ。
9
Ukat.U @t_UJ 2015年7月29日
TPPで著作権について主要なプレイヤーはアメリカでしょうね。コミコンみたいなアメリカのコンベンションで、ファンアートがどういう枠組みの下でどこまで許されているのかが参考になるかも。
4
ろくまる @maze99 2015年7月29日
最近は行政や政党もこの手の問題に関心(理解ではない)を持ち始めているので過度の悲観は禁物。むしろまとめサイトが成り立たなくなる可能性があるんじゃない、どうなのその辺?
3
梅村直仙水 @777ume777 2015年7月29日
即死はなくても緩やかな死に向かいそうってことやな
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2015年7月29日
少なくともアメリカで、コスプレが取り締まられた実績はない(ハロウィンでどれだけ某D社のコスプレがいることやら…)。あるとすれば「キャラクターを借りただけのエロパロの取り締まり」ぐらいでないかと。
6
たさか(隣人部員) @ktasaka 2015年7月29日
うん?TPPで著作権法が非親告罪化されてもコミケは死なないよ。アメリカでアメリカ人も同人誌作ってるけど、取り締まられたなんて話聞かないよ?
6
たさか(隣人部員) @ktasaka 2015年7月29日
アレな人が自分の気に入らない二次作品に対していろいろ振りまわす可能性は増えるだろうからむしろそっちのほうが。
6
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月29日
どういう運用がされるかわからないうちは最悪の事態である可能性はつねにつきまとうんだよな
2
NiKe @fnord_jp 2015年7月29日
二次創作が全て排除されてもコミケは続くから、このタイトルはおかしいですね。
19
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年7月29日
「原作者と裏で二次創作の合意→同人誌出す→警察に匿名通報→起訴した直後に裏合意を暴露して無罪判決確定→警察と検察を袋叩きにして萎縮させる」て言う段取りかな
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年7月29日
あとは「二次創作に事前同意を出さないコンテンツに対する不買運動」かな。実際には対象になるのはディズニーとかぐらいになるだろうけど
0
あのひと @1019_rocked 2015年7月29日
むしろ即死なのはコミケより二次創作の同人誌をDL販売したり、書店で売ってる小売業者。これに関してはどう言い訳しても商業活動にしか見えないからね。
5
(´・ω・`) @ocelot33 2015年7月29日
同人ゴロ絶対殺すマンが活性化するのは間違いないですね
5
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2015年7月29日
音楽が町中(スーパーや商店街)で聞こえなくなったのと同様、権利的締め付けは意外とじわじわ効いていくものだから、10年後にはクールジャパンは今わ昔ってことになるんでしょうね。 予見出来るだけに、イライラする話でも有る。なんでこうなったんだ…。
6
久我まさゆめ @k_masayume 2015年7月29日
実の所、問題そんな起きないと思うぞ。そもそも二次創作はファン活動の範囲なら認められてる訳で、通報されたとしても全然痛くないという。コミケ=二次創作しか無いって訳じゃないしな
2
高村武義 #WalkAway ”返信は引用ツイートで返します” @tk_takamura 2015年7月29日
ktasaka アメリカはフェアユースがあること、著作人格権が基本的に認められていないこと。権利者が拒否すれば法の執行を停止できること、の三点があるので、ファンサブが栄えていられるのです。日本の著作権法は、権利者保護が強すぎてこうはいきません。 ”TPP知財条項妥結後、えっちな同人誌はフェアユース規定で守られるのか” http://togetter.com/li/844989
12
高村武義 #WalkAway ”返信は引用ツイートで返します” @tk_takamura 2015年7月29日
tk_takamura ”この展開は過去に”小説家になろう”という大手小説投稿サイトで実際に起きました” 一部訂正。実際に起きたのは”小説家になろう”という大手小説投稿サイトが運営する”にじふぁん”という二次創作小説投稿サイトです。この”にじふぁん”はすでに書いたように、版権物の取り扱い(どの作品が許可されて、どの作品が許可されていないのか)を巡って混乱し、全面禁止の後閉鎖されました。現在は”小説家になろう”だけが残っています。
7
半田 @Limith31Limith 2015年7月29日
逆に考えるとコミケが許されるなら海賊版とか以外ならだいたい許されるんじゃないですかね
2
mikan @anonymikan 2015年7月29日
出版社等が事実上の黙認状態なのは、参加者やコミケ自体が自社の購買層の維持・増加に深く関係しているのを理解しているからだと考えられる。もちろん明示的に許可を出すことは現状では難しいが、コミケの規模縮小や存続の危機にまで発展するようであれば各社というか業界全体での損失に繋がりかねないので、二次創作の死のような状況になるまで各社が現状の姿勢を崩さないという風にも言い切れない。もちろんこれは楽観的な見方としてであり、いずれにせよ運用次第というのが大きいし最悪のケースを考えるに越したことはない。
1
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2015年7月29日
既に指摘されている商業誌の問題も大損害かもしれません。とある漫画家(名前はあえて伏せる)が描いていた9巻までの漫画も「他の漫画のパロディ(?)」「芸人のネタの無断使用」「ネットスラング、ネット上でのネタ等の無断使用」がたくさん載っていて、読んでるほうが嫌になってたので(告発はしません)。会社名だけ出すと芳文社です。
0
Winston_Smith2 @Winston_Smith2 2015年7月29日
ここにスタジオYOUのオンリーイベントの一覧がある。http://www.youyou.co.jp/onlyevent/index.html  この中でちゃんと許可を得たか、版元がガイドラインで許可してるものがいくらあるか数えてみたら面白いぞ。恐らく非親告罪になったら、開催不可能になるものがほとんどだ。 ガイドラインなどで使用許可が明示されていない著作物を、第三者が無断使用した場合、著作権法上違法になるからな。 コミケも版権ジャンルはほとんど潰れると思うぞ。
4
Winston_Smith2 @Winston_Smith2 2015年7月29日
ちなみに2013年3月5日にスタジオYOUのオンリーイベントの一覧を調べたところ、該当の一覧に出ていた即売会の数は全部で64。その内、二次創作と関係がないものが10。二次創作ガイドラインを明示してるものが6。残り48の即売会は、版元に無許可で開催していた。つまり非親告罪になった場合この例に当てはめると、64中48の即売会が潰れる。
7
もこ @mocomb 2015年7月29日
別にニコニコ動画もピクシブもコミケもなくならないでしょ。他人のキャラ使って創作活動を騙るのが難しくなるだけであって、同人活動であってもオリジナルのキャラであれば創作活動続けることはできるでしょ。
4
古川 賢太郎 @Kenta6 2015年7月29日
つまり、著作権が行政の裁量になるってことだよね。行政としては仕事を生み出せたのでGJってとこではないだろうか?
0
TANABE Toshiharu @itinoe 2015年7月29日
元々は海賊版対策だったと記憶しているので、運用としてうまいところを攻めてほしいところ。海賊版業者が「2次創作でござい」とか言ってきたらどーするのか、そこらへんから判断基準が積み重なっていくんじゃないかなぁと。
0
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年7月29日
タスキを巻き始めるオリジナル界隈wだがそこには元から不人気という巨大な壁が立ちはだかるのであったw
0
(´・ω・`) @ocelot33 2015年7月29日
アンチの多い同人作家も危険だがそれよりも商業作品がヤバイってのは確かにありそう。銀魂の名前が出てるがパロネタ以外にもエロ漫画から丸々ネタパクってるという疑惑があってそれをアンチがすごい叩いてた時期がある。アンチの数も同人作家とは比較にならんから怖い。
2
NTB006 @NTB006 2015年7月29日
エロゲメーカーは二次創作に許可を出している所が多いけど、それ以外だとかなり希少な存在ですよね。
0
○○もへじ @marumarumoheji 2015年7月29日
二次創作に許可を出せないってのと、訴えるほどじゃないから訴えないってのは別に両立するんで。
3
NTB006 @NTB006 2015年7月29日
漫画の場合は直接的に作家志望者の育成だったりで利益がありますから二次創作が凋落するのは自分の首を占める事にもなりかねないので何か手を打つ可能性はありますが、アニメ(特にオリジナル)の二次は消える可能性もありますね。
2
neologcutter @neologcuter 2015年7月29日
https://twitter.com/N_Hanose/status/626001578781052929 「自主規制の要請」という名の同調圧力、要は脅しが多発する方を行政の圧力より憂慮すべきではないのかな?
0
のばな #赤木さんを忘れない @nobanner 2015年7月29日
コミケが日本の漫画文化の底上げに貢献しているなら、他国の出版事業者がバンバン訴えてそれを潰しにかかることが予想できるね。
3
ざの人 @zairo21 2015年7月29日
2ちゃんねるざっと見てきたけど コミケや同人で、作者が、既に雑誌に掲載している漫画のスピンナウト作品であっても、出版社が著作権を保有している事が多いので、作者自身であろうとも 連載の漫画のスピンナウト作品等は、出版社の許可を取らないと、今回の非親告罪でOUTという、完全に同人でのオリジナルでないとダメという事態になり、それが出来ないサークルは二次著作を出すなんてことは、ほぼ不可能になった。 と私は受け止めております。
3
ざの人 @zairo21 2015年7月30日
「実の所、問題そんな起きないと思うぞ」 ッてのんきなこと書いてる人いるけど、適度に見せしめに逮捕されるサークルが出てくるぞ、これ。いうなれば、道路でのスピード違反でのネズミ捕り的な運の悪い逮捕者という形で事態は起きる。全部が全部 取り締まりなんてムリだろうけど、当然 抜き打ち的に逮捕実績作らないと?TPPで交渉したのに なにやってんの?ッて 突き上げ喰らいますからな。
2
ざの人 @zairo21 2015年7月30日
とうぜん 2ちゃんねるなんて WEB記事をまるっと無断で引用してスレッド作ってるし、まとめサイトもそうだけど、FC2動画とか、それらは当然チェックはされるはな? とか ネット環境での規制は大幅に起きるから、動画サイトから音楽変換するようなことすれば、それを監視するとかになる可能性考えて、めんどくさいから、定額音楽無料サイトが爆発的に需要増えるとか、ほんと気をつけない点が多くなって、めんどくさくなるなという実感。
2
nullmajor @nullmajor 2015年7月30日
そろそろ「何も変わる訳ない。騒いでるのは情弱と陰謀論者だけ」とかいう"いつもの"が現れる頃合いかな?
5
半田 @Limith31Limith 2015年7月30日
非親告罪になっても運用で訴追の際に権利者の意思確認をするとか入れて貰えればいいんですけどね。アメリカもやってるんだから法律をいじれば日本でも可能なはずですし。
2
nekotama @nekotama00 2015年7月30日
っていうか改正著作権法にフェアユースの規定とか権利者の意思確認を必須とする項目を付け加えるよう働きかければよいんじゃないの。滅亡だー滅亡だーコミケは滅びる〜なんて言ってるよりよほど建設的だと思うけど?
4
nekotama @nekotama00 2015年7月30日
あと非親告罪化と著作権に関わる許諾を与える権利が権利者の専有でなくなることは無関係だし、日本の著作権法に事後許諾を与えちゃいけないなんて法はどこにもないので、現状の法律のまま非親告罪化しても、すくなくとも著作権者に確認も取らずいきなり逮捕起訴なんてことはありえないほど考えにくいことだと思うよ。勝手に逮捕したあとに著作権者が事後許諾与えたら大変なことになるから。
3
甲賀志 @hiroujin 2015年7月31日
nekotama00 逮捕後に事後承諾を与えたとしても、承諾を与える前は侵害していたという事実は変わりません。あと非親告罪化と著作権に関わる許諾を与える権利が、権利者の専有でなくなることは、関係大有りですよ。非親告罪になれば黙認ができなくなる上に、当局が著作権者に行う確認は、捜査の承諾ではなく、ただの裏づけ取りになるので。権利者が侵害事案のコントロールができなくなるのが、非親告罪というもの。
2
nekotama @nekotama00 2015年7月31日
hiroujin ふつーに事後許諾って期間遡って与えられますけど。遡って許諾は与えられないとはどこにも書かれていませんけど。裏付け取りだけ!と言っても許諾権が著作権法上著作権者の専有である以上、「いや、許諾あげますよ?」と言った瞬間に不当逮捕・冤罪になるんですが。非親告罪はあくまでも「告訴が権利者以外もできるようになる」だけで、「著作権法違反かどうか」判断する最終決定権が権利者にあるのはかわりませんが。現状の親告罪下でも同人誌海賊版含め警察から許諾するかの問い合わせはあるんですがねえ…。
0
nekotama @nekotama00 2015年7月31日
hiroujin 海賊版は権利者へと通告なしに立件するって言ってる!とか言い出す気なら、元のデータに「複製不可」と書いてあるので権利者の意思は確認するまでも明らかです、と返しますけど?
0
甲賀志 @hiroujin 2015年7月31日
nekotama00 あのー、自分で何書いてるか理解できてます? 『「いや、許諾あげますよ?」と言った瞬間に不当逮捕・冤罪になる』とかお笑いですよ。なぜなら侵害者が侵害物を作った時点で許諾を得ていない事実は変わらないですし、著作権法には事後承諾によって過去に起こした侵害事案が合法になるなんて条文はどこにもありません。せいぜい情状酌量の余地が入って、減刑されるか不起訴になるかのどちらかです。
2
甲賀志 @hiroujin 2015年7月31日
nekotama00 『許諾権が著作権法上著作権者の専有である以上』 あのね、その許諾権の一部を構成する親告罪という部分を国が取り上げるのが、非親告罪なんですよ。つまり許諾権の一部を構成していた黙認が不可能になるんです。
2
甲賀志 @hiroujin 2015年7月31日
まあ、あと権利者が許可を出してくれるのを期待するのは、基本的に無理。少年画報社の中の人の見解→ 「二次創作についてTLが騒がしい。うまくやってくれればいいのです。趣味と応援ならうまくやってくれればいいのです。編集部に許可を求められると、「ダメ」としかいえません。うまくやってくれればいいのです。」https://twitter.com/FUDE0415/status/52578982842990593
2
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年7月31日
現状でも一次創作者が「やっていいよー」と明言しているモノはセーフなので、そっちは大丈夫。赤松先生考案の同人マークの活用が今後は増えるだろうし。一方で確実にアウトになるのは現状でもグレー満載の同人グッズ系。これは恐らく海賊版と看做され、警察の点数稼ぎに使われるだろうね。
5
nekotama @nekotama00 2015年7月31日
hiroujin 勝手に捜査して結果不起訴処分に終わるリスクがあるのなら、普通に考えて逮捕するより前に権利者に確認とるでしょう。警察だってヒマじゃないんですよ?確認取らずに突っ走って誰の利益にもならない逮捕起訴不起訴処分になるようなリスクをわざわざ犯すほど日本の警察と司法がバカだと主張したいのならどうぞご自由に。そんなバカな警察ならどんな条文にしても無駄だと思いますけど。
0
nekotama @nekotama00 2015年7月31日
そもそも点数稼ぎしたいなら現行の著作権法でだってどうとでもなりますし。同人を壊滅させたいなら現行の著作権法でも以下同文。それでも心配なら滅びるー!滅びるー!主張する前にフェアユース規定含め同人が合法もしくは黙認されるような改正法になるよう働きかけたらどうです?反対反対いくら主張しても今更無意味だと思いますよ?
0
まみー @mammy_03 2015年8月1日
例えばどこぞのうさんくさい会社が、ドラえもんのイラストをサイトからコピペして自社のサイトなりに勝手に使用したとなったら文句なしにアウトだろうけど、その時警察はやっぱ小学館に問い合わせはするんじゃないの?って思ったらそうそう法の悪用、乱用が軽々しく起こるような気はあんまりしないかなぁ。やっぱ懸念としては、印刷所とかの自粛の方かなーって思う。
0
( ゚д゚) @TAType17 2015年8月1日
二次創作に限らず、創作の萎縮は起こるだろうから害でしかない。コミケがどうのじゃなくって、コメとかよりも、もっと真剣に考えるべき問題だったのだけど。
2
甲賀志 @hiroujin 2015年8月1日
nekotama00 逆ギレしてないで、ちゃんと著作権法の条文確認しましょうね。どこにも事後承諾したら、承諾前の侵害行為が合法になるなんて書いてませんから。ついでにいうと警察にとっては不起訴処分なんてリスクでも何でもありません。冤罪事件起してもほとんど処分されないので。
2
nekotama @nekotama00 2015年8月1日
でも不起訴処分じゃ「点数稼ぎ」にはならないですよねー。あれ?警察が同人取り締まるのって「点数稼ぎ」じゃなかったんですか(棒)。逆切れでも何でもなく、そんなに日本の警察が信用ならないならどんな条文になろうが無駄じゃね?と指摘しているだけですけど。後「同人を潰したいだけなら現行の著作権法でもできる」って指摘はスルーです?
0
nekotama @nekotama00 2015年8月1日
ついでに許諾を与えるってことは63条2項に基づき「著作物を利用してよいという許可を与える」ということで、遡って許諾を与えるということは遡って利用許可を与えるという事で、利用許可があるのになんで著作権法違反になるんですか?良く理解できません。後、63条2項の適応に事前許諾が必要だなんてことは立法趣旨からしても考えにくいです。http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/gijiroku/013/05072901/003-3.htm
0
nekotama @nekotama00 2015年8月1日
根本的な話なんですけど。二次創作って第三者からの告訴を警察が受け取った段階では「その二次創作に対して権利者が許諾を与えているのかどうか」がさっぱり分からないんですよね。警察だって第三者ですし、警察は権利者に対して「この二次創作に許諾を与えるな!」なんて事前にも事後にも要求する権利はないですし。つまり権利者からの告訴でない限り許諾の有無を確認するために権利者に確認を取る必要性は必ず生じるのでした、まる。
0
もうだめぽ @moudamepo150701 2015年8月1日
二次創作者が著作権者に著作権料を払う気があるかどうかじゃないの?同人誌やゲーム実況などで金儲けしておきながら著作権料は払いませんって言うんだったらそんな図々しい話はないわな。著作権料なんか払ってたらやっていけないってなら諦めろ
1
ざの人 @zairo21 2015年8月1日
nekotama00 さっぱりわからないんだったら 連投せずに 成り行きを見てから 言えよ。 この手の発言連投者は あんたを含め 自己矛盾を平気でコメント欄で書くから 相手にされないんだよ。
1
銃とバター理論@OKW @oldschool1933 2015年8月1日
同人産業が発展してきた(し過ぎた)のに、非申告化は嫌です!!いままでの権利関係なぁなぁ訴訟なぁなぁ続けてたのを今後も続けましょう!!ってのはあんまりにも都合良過ぎないかなぁって。
4
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年8月1日
アニメ制作関係者が同人誌で小遣い稼ぎしてたり、アニメ製作者の発言が揚げ足取りされて視聴者からフルボッコされることが日常茶飯事のこの日本で、「二次創作禁止」と公然と言えるだけの力のある日本のアニメ会社ってあります?
0
なぎの あやた @ayatan_nagi 2015年8月4日
冒頭、よく言われる「こうなるんじゃないの?」から始まっているまとめ。
0
bluemonkshood @bluemonkshood 2015年10月6日
今は大作家になってしまっているマンガ家「よしながふみ」さんだって、もとは、ベルばらやスラムダンクや、銀英の同人誌をやっていらした。特に、スラムダンクの大量の同人誌活動がかなったら、BLでのデビューも無かったかもしれない。すくなくとも、彼女を育んだのは、スラムダンクの同人活動「大沢家政婦協会」だったことは、間違いない。
0
bluemonkshood @bluemonkshood 2015年10月6日
コマ割りや、受けと攻めの顔のアップの配置。決めコマの顔の向きを右向きにする(彼女は左利き)には、どうレイアウトすればいか。すべては、スラムダンクの同人誌の大量のBLを描いたから上達したのではないだろうか?そういう意味では、ジェラールとジャックとスラムダンクの同人誌を読み比べると、おお、このコマ割りが進化してこうなったと思える頁がある。すくなくともコミケを殺したら、日本文化は、衰退するよ。
0
bluemonkshood @bluemonkshood 2015年10月6日
1000年前から、同人誌活動やってるような国なんだから。春画とか、なんだ、BLは、竹宮さんとかの耽美とか、やおいだけじゃなくて、もっと昔からの伝統があったんだと思っちゃう。
0