10周年のSPコンテンツ!
39
CMTC @MontyGlycon0
奈良、大峰山の女人結界門!この先「女性」立ち入り禁止!!guide.travel.co.jp/article/5276/
CMTC @MontyGlycon0
女人禁制の大峰山で女性ら3人が登山強行 blog.goo.ne.jp/tenjin95/e/9dc…
CMTC @MontyGlycon0
説得応じ大峰登山中止 性同一性障害の男女ら transnews.exblog.jp/2123068/ 彼らのサイトの【「大峰山」の「女人禁制」】を見て、そりゃあ平行線をたどるだろうなと思った。on-kaiho.com/info/info_top.…
CMTC @MontyGlycon0
イダヒロユキの個人的感想 (イダヒロユキ)noborou.web.fc2.com/8contributed.h… 「しかし、私の認識では、「議論や話し合い」は事実上していません。「説得に応じた納得」もしていません。「にらみ合い」でもなかったと思っています。」中心的参加者の言葉。
CMTC @MontyGlycon0
修験道は用いる仏教経典はあるが、口伝や伝承に拠るところが大きい。個別の地域でそれぞれに采配がある。古い時代に定められた是も伝承。信徒側は伝承も行動を律する根拠になる、と考える側で、登山強行を試みた側はそうでない。土台が違い、またそれを踏まえる気がないなら、
CMTC @MontyGlycon0
「議論や話し合い」は成立できない。「また修験道の教義には、「女人禁制」という文言は出てきません。」とある。これが法華経などの使用経典を指すのか、女人禁制でない地がある事を指すのかは不明だが、仮に「教義」に書いてあったとしてこの人達はこれを受け入れるのか。
CMTC @MontyGlycon0
どちらも発したのは人間だ。恐らく受け入れないだろう。彼らの認識としては「論拠を切り崩す」という感じだろう。
CMTC @MontyGlycon0
「「宗教的伝統」といいますが、男性であれば誰でも入山できます。」信徒以外も入れるなら宗教的伝統でないなら、アムリトサルの黄金寺院で宗教関係なく食事が振舞われるのは宗教的でないのか。古い時代に「宗教的な理由で定められた」時点でそれは宗教的伝統だろう。
CMTC @MontyGlycon0
「自分たちの考える宗教(的)の定義」を自明視し過ぎているように見える。
CMTC @MontyGlycon0
「でも、従来どおり、戦いの姿勢で対応されてしまいました。それはまさしく暴力的でした(暴力とは物理的なものだけではありません)。残念です。そして悲しいです。この世は、暴力だらけです。」信仰者に信仰を曲げろ、と要求しているのだから、その反応は当然なんですよ。
CMTC @MontyGlycon0
そのあとの質問状リストが求めている事は何なんだろう。これに答えられない場合は登山させなければ不当である、というものなのだろうか。性のグラデーション的ケースの人なら登山させるべき、という論理もあるのだろうか。
CMTC @MontyGlycon0
「そしてこうしたことを考えていく延長に、そもそも、修行ということと、「セクシャルな魅力のある人が傍らにいる」こととが本当に矛盾するのか、という問いにつながって行くと思っていました。」一番ため息が出たのがこれ。相手宗教の修行の目的とそれで為される物の再定義すらしようというのか。
CMTC @MontyGlycon0
聖典が語っていない隙間があり、それでもなお、違反しないようにするなら、その状況を踏まないための規定を新たに作るという試みも有り得る。パリサイ派がそう。相手が新規定を作らずとも沈黙を守ったら解決、という事もない。相手からすれば敗北条件ではないんだから。
CMTC @MontyGlycon0
相手の信仰対象の意見を代弁したり、アトス山の例を持ち出してそれと全く同一でないので女人禁制は言えないと主張したり、それに絡めて世俗の権威である欧州議会の主張を持ってきたり、本当に相手が信仰者だという理解を持って質問状を書いているのだろうか。
CMTC @MontyGlycon0
神聖視される場にポルノ雑誌を持ち込まない、とか自慰をしない、というのはわざわざ書かないといけない事なんだろうか。これらをわざわざ書かない事がゆさぶりの材料になると、なんで考えられるんだろう。
CMTC @MontyGlycon0
福音書の、ミサや聖体礼儀の起源と考えられている最後の晩餐のシーンで、イエスはパンとワインを弟子たちに渡した後に「私を記念するこの聖餐において自慰をしてはならない」とは言っていないが、していいとイエスや弟子たちが思っていると考える理由はあるか?
CMTC @MontyGlycon0
「相手の意見の隙間をつく」事と「使えそうな論法を集める」事しか考えていないようにしか見えない。
CMTC @MontyGlycon0
私が唯一相手を従わせるのに「使える」と思うのは「問い:28  登山道の一部は公道だということですが、そこの通行を制限することに問題はないのですか?」だな。私的領域ではなく、公的領域にはみ出た。そこでは公のルールに従ってもらわねばならない、と。
CMTC @MontyGlycon0
キリスト教徒のケーキ店、ベーカリーによる同性カップルへのケーキ作成販売拒否について togetter.com/li/843665  公的領域での宗教的信条の発露の扱いについては以前にまとめた。相手がどう考えるか関係なく行使できるからこそ強い実現性がある。
CMTC @MontyGlycon0
「「多様性ある共生社会になるために、異なる意見を認める雰囲気と非暴力的行動が広がればいいと思う 「大峰山プロジェクト」に関して(その4)」
CMTC @MontyGlycon0
「一部の修行者集団が「女人禁制」をやめたら来なくなるといっている(?)そうですが、もしそうしたことがあるなら、それは一種の「おどし」ともいえるわけで、それに唯々諾々と従っているだけでいいのでしょうか。 (続く)
CMTC @MontyGlycon0
(続き) しかも逆に言えば、「女人禁制」維持強行派が変わればすべて変わるというだけのことになりますよね。強硬派集団が、「そうか、わかった、女人禁制をやめよう」といえば済むという問題だとすれば、「伝統」だから変えないという話ではなくなります。」
CMTC @MontyGlycon0
アトス山の規定についての欧州議会の論の扱い(問い23、問い27)を見るに、彼らのような意見が存在し、実行される事自体は好ましくないと考えているようだ。排除のために直接的暴力を使用しないだけで、彼らのことを「多様性」の一部と見なしているわけではない。
CMTC @MontyGlycon0
伊田広行氏に質問している現地の久保彰守氏が言うように女人禁制を説く事で過疎化が起こるとは思えないが、「 開放すると「8つの講社が解散する」」についてはわかる。同性結婚を認めるかで米国、カナダの聖公会から独立した北米聖公会の例がある。
CMTC @MontyGlycon0
日本仏教でも日蓮正宗の大石寺(宗門)から本尊の扱いなどの違いが原因で信徒団体の創価学会が独立し、創価学会にかわって誕生したが、宗門の創価学会への姿勢がもとで分裂した正信会がある。誰か、何かに対してどんなスタンスをとるか、変えるかは、十分に分裂の理由になる。

コメント

カオル @moegikaoru 2015年8月13日
タイトルとか関連リンク先に「大峰山」とあるんで、そのまま掲載しちゃうと大峰全域が女人禁制みたいな印象受けちゃうけど、正確には大峰山系の山上ヶ岳のみが女人禁制であって、他の大峰山系の山は女人禁制じゃないからね・・・と、大峰行って来たと話すと良く「女の人が登ってエエの?」と驚かれるワタシが言ってみるw
竹永@2 @takenaga51 2015年8月13日
男尊女卑の象徴もなにも、そんな概念がないころに生まれたものなんだけど… その登りたいと主張している人達が敬虔な修験者とかならまだ分かるけど、本当にただの部外者なら正直共感できない。
敷島 @AxChayka 2015年8月13日
海と山の「女人禁制」は単純に「危ないから」としか言いようがない
よーぐる @Seto_yasu1987 2015年8月13日
本当にその山に登りたかったのか?「女人禁制」とされてるからわざわざ上りたかったのと違うんか?押すなと書かれた非常ベル押しちゃいたくなる心情と違うのん?
nekosencho @Neko_Sencho 2015年8月13日
最終的には両者の力関係でってことになるだろうね。宗教や伝統だとしても変わったほうがいいって人が増えたら女人禁制はなくなるだろうし、いや伝統のほうが大事ってのなら残るだろう。ぶっちゃけ普通の人の生活にはどちらでも関係ない話なので、どっちでもいいんじゃない?って感じ。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年8月13日
たとえば公共交通機関のようなところでの差別なら、時代から見ても撤廃しろで正しいと思うし、トイレのような異性に入ってきてもらっては困る系なら、性同一性障害とかの人は困るだろうねとか、いろいろ思うことはあるんだけど、(観光や趣味としての)山なら、他にも山はあるしなあ。
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
マジ話すると、大峰の女性解放に関しては愚の骨頂としか思えないしアレを女性差別の象徴みたく扱うのも違和感がある。 山域の一部が女人禁制だからと言って、世の女性に遍く影響があるわけでもなし。 山に登る者からしても、周辺関係者と揉めてまで登りたくないし、そんな登山全然楽しくない。
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
大峰周辺に行くと登山者とか地元の人とかに「どう思う?」と聞かれることがあるから、関心事と言えばそうなのかも知れんけど、百名山にも入ってない山に無理やり登ることが男女平等に繋がるとは到底思えんし、登って楽しくない山には登りたくない、でFAになる。 男女平等ってのは、女が男の真似をすることじゃないし、その逆も然り。
Peculiar News JP @digdagzigzagu 2015年8月13日
信仰でも男女平等を唱えるなら、年末年始に男の巫女さんが登場してからだな。話はそれからだ。▼男の娘だからって差別しちゃいかんのだろ?
lrrp @lrrp10 2015年8月13日
男子禁制反対者たちによる女性風呂への入浴の試みとその背景思考
taka @Vietnum 2015年8月13日
性平等を唱える人たちって、ホント思考が幼稚でわがままなガキとそっくりなんだけど。そんなに男女平等をしたいなら、福島の汚染地帯の除染作業に、閉経済み女性をどんどん送りこみなよ。都合の悪いときだけ男より体力的に劣るとかのいろんな言い訳してないでさ。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年8月13日
こういう奴らがハラールを理解しないで豚肉を食わせて「な、うまいだろ」とほくそ笑むんだよなw
reesia @reesia_T 2015年8月13日
積極的に宗教のタブーを犯す意味がわからない。文化を侵してまでわがままを通す必然性がない。イスラムなどに見られる過激派の愚行を肯定はしないが、タブーを態々犯してトラブルになるなんて例が腐るほどあるのに。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年8月13日
まいどおなじみ、やってもいない悪行をでっち上げて喜ぶ人たちが出てきましたなw
PKA @PKAnzug 2015年8月13日
男女同権という概念を大切にしてほしいと強く主張する人たちが、他人の異なった価値観を踏みにじるというガッカリ事例ですね。こういうのは踏みにじられた側の人たちはもちろん、男女同権を支持する側にとっても大迷惑です。まさに「ダメな仲間は最大の敵」の典型。
ケイ @qquq3gf9k 2015年8月13日
それまでこの慣習を守ってきた人たちの行為に泥を塗る行為であると理解してるのだろうかね。
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2015年8月13日
他人に迷惑をかけないなら男子禁制や女人禁制の場所があったっていいし、男子校や女子校があったってかまわない。そういったものまで「あってはだめだ」とするのは、もはや男女平等のための運動なんかじゃない。単なる他者の権利の否定だ
ギガ男爵(中年男性㌠ @exbaron 2015年8月13日
オレの部屋も玄関に「女人禁制」って書いとけば勝手におねーちゃんが強行突入してくるわけですね!
ES@toge専用 @hituji2222 2015年8月13日
自分のエゴを満たす為に人様の宗教観や価値観を踏みにじってもいいとは思えん。強行して何が変わるんだか……
Simon_Sin @Simon_Sin 2015年8月13日
私有地でもないんなら誰が登ってもいいんじゃないの。『女人禁制なのは危ないからだ』というのなら冬山登山も女人禁制にしたらどうかな?そもそも危険を承知で接近する愚行権こそが登山なんだからそれを認めたら誰も山に登れなくなっちゃうよ。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2015年8月13日
大峰山に関しては、修験者ででもなかったら、とてもじゃないけど手助けが居るし、手助けしたらスケベだと思われ兼ねないし、実際スケベな気持ちになって心惑わされるし、って事なんだと思ってたんで。だから、あそこは「女人禁制」というより「女人結界」じゃなかったかな?「結界」って中に居る人間が惑わされないようにしたいので入ってこないで、って。
新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 2015年8月13日
登山が危ないとかそういうことじゃなくて宗教に関しての問題なのではないのですか
Gril @Gril_ops01 2015年8月13日
まぁアレだね。イスラム教徒に豚肉食わせたりしたようなもんだ。「私にとっては問題の無い行為でも彼らにとっては大問題になる行為」というものを意図的に無視した反多文化共生主義の極致と言っても過言じゃねーな
東国少年けんじくん@C97日(2日目)西L30b @kenjikooka 2015年8月13日
「エゴ」を持っているのは、自身の宗教を押し付けて一方の性の立ち入りを一方的に禁止するほうではないのか。「登山道の一部は公道」で、私的領域でない部分が含まれているのであれば。
ボンビーボンプ @anchocomm 2015年8月13日
女性が穢れた存在だという迷信に基づくものであって、こんなもの宗教などという立派なものではない。
東国少年けんじくん@C97日(2日目)西L30b @kenjikooka 2015年8月13日
「自分のエゴを満たす為に人様の宗教観や価値観を踏みにじってもいいとは思えん。」といえるのであれば、 『自分の宗教を満たす為に人様の自由や価値観を踏みにじってもいいとは思えん。』ともいえる。 ムスリムの方が豚肉を食べない自由は尊重すべきだが、彼らが他人に豚肉を食べるなという権利はない。
あのひと @1019_rocked 2015年8月13日
マレーシアの国立モスクでも祈りの時間帯はムスリム以外は立入禁止になるからね。信仰を尊重するってそういうことだと思うけどね。
seidou_system @seidou_system 2015年8月13日
相手を論破すればなにしたっていいという野蛮な信仰。
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
「女性を穢れた存在」とするのが迷信と言うのなら「豚を穢れた存在」という教えに基づくイスラム教のハラールも迷信だよね。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2015年8月13日
大峰山の女人禁制に関しては、本当の目的は麓の洞川温泉で行われる精進落としと呼ばれる売春でした。当時大峰講に所属していた男性たちは女人禁制を盾に男だけで大峰山に行き、真の目的の売春を楽しんだわけです。つまりイスラム教のハラールのような立派なものではないし、売春が既に行われなくなっている以上続ける意味も無い。ここをもっと突っ込むべきじゃないかな。
PKA @PKAnzug 2015年8月13日
つか修験道の女人禁制って、男性の修験者が煩悩に惑わされないためであって、女性が穢れてるからとかじゃないですよね。なお、女性の修験者のための場所は稲村ヶ岳というのがあるので、要するに特定の目的のために男女分けされている場所なわけです。「公共の場所が少しでも含まれるなら、一方の性が入ってはいけないというのは権利侵害だ」というご意見の方は、公共施設の女子トイレ(当然公共施設)に男性が入る権利も主張するんでしょうか?
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
過去に女人禁制であっても、現在それが無くなってる山も寺もナンボでもあるんだから、ちゃんと順序立てて女人禁制を解くってんなら別に異論も何もないけどさ、わざわざ揉めるような強行突破かまして「やってやった!」みたいなドヤ顔するのはちぃっと違うような気がするんだわ。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2015年8月13日
PKAnzug 一つ前に書きましたが、男性の修験者が煩悩に惑わされないため、というのは表向きの理由です。
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
ちなみに上コメにある稲村ヶ岳(女人大峰)というのは山上ヶ岳のすぐ隣にある山で、登山口もほとんど一緒のトコロにあるですよ。 大峰のほぼ全域が女人禁制の頃も稲村ヶ岳だけは女性が登ることができたので、登山口のある洞川温泉ってのはそういう商売の女性だけじゃなく修験目的の女性もいたんですけどね。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2015年8月13日
moegikaoru 稲村ヶ岳が女人禁制を外れたのはいつか分かって言っていますか?
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
N_Matsuyoshi 売春禁止法の後ですか? それは失礼しました。 でも、ワタシも女ですが、売春に関しては許容してるので。 実質、洞川温泉はかつては下界と修行場の境界でケジメをつける場であり、売春が禁止された現在でもケジメをつける為の境界はあって構わないと思ってますんで。
松吉信和 @N_Matsuyoshi 2015年8月13日
moegikaoru あなたが売春がOKなのは別にいいんです。個人的にずっと違和感を抱いているのは、本来の目的は売春を大手を振ってやるためだったものなのに(出発点は確かに違いますが、少なくとも稲村ヶ岳が女性に開放される前はそういう場所として使われていた)、それを別の理由を盾に議論されていても正直ちゃんちゃらおかしいと感じてしまうんです。
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
N_Matsuyoshi 昔と違って女犯の意味も変わってきて、女人結界の意味が無くなってきたというのなら、そこを叩いて女性解放するのも別に構わんけど、上で書いたけど、順番を間違えると顰蹙しか買わなくなるし、部外者の理解も得づらくなる。 大峰に女性が登ろうと息巻くのも結構だけど、無理解の下で強行突破しても意味ないし、地元にしろ寺にしろお互いますます意固地になる、それが何か違うでしょ、って話。
Gril @Gril_ops01 2015年8月13日
んまぁアムネスティ・インターナショナルが昨日採択したアレを考えるとまた滑稽な話でもあるのだが…
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
N_Matsuyoshi というか、大峰って、売春を許容するための山だったんですか?
カオル @moegikaoru 2015年8月13日
https://twitter.com/N_Matsuyoshi/status/631725554853515264 だから、洞川温泉が、じゃなくて、大峰山が、って話ですよ。 筆おろしなんてどうでもイイです。
うぐいすもち @uguisudango 2015年8月13日
女人禁制はいずれなくなっていくものだと思うけど、外部から圧力をかけたり強引に信仰を踏みにじったりするやり方は違う気がする。時間はかかっても、ゆっくりと変化していくのを待つしかないんじゃないかなあ。
ギガ男爵(中年男性㌠ @exbaron 2015年8月13日
山篭り自体が目的じゃない修行僧 vs. 登ること自体が目的ではない登山客 はともかく、普段そこで生活してるわけでもない人から「世の中はこうだから」とその地域のルールを変える話を持ち込まれても「よそもんが何いってんの」ってなるのはごく自然な成り行きじゃないかな。相手にとってみれば話し合う理由がないんだから、もっと時間かけなきゃだめでしょ。
るるーしゅ @cheeza511 2015年8月13日
麓の売春宿がなくなって女性の立ち入りを制限する理由がなくなったから女人禁制をやめよう!って言い方、明らかに大峰の信仰と信者を馬鹿にしてないか?
ES@toge専用 @hituji2222 2015年8月13日
相手方や信仰への敬意を払って未来に向かってこうしていきましょうよって「提言」ならまだしも、このやり方でいいのなら何でも許されるよな。極論馬鹿につける薬はねえ。
PKA @PKAnzug 2015年8月13日
「買春が本来の目的だった」って、まるで売春宿を繁盛させるために女人禁制の修業所を作ったみたいな主張ですけど、普通に考えたら「色欲厳禁の修業所があることにより、『修業が明けて性的に欲求不満の男性』が大量発生することに目をつけた商売人が売春宿を発達させた」って解釈の方が100万倍くらい自然だと思うんですが。そもそも、女性の修験者がいると売春宿に都合が悪い理由って何?ただでさえ女性の立場が低い時代に、僅かばかりの女性修験者がいたとして、何の抑止力になるのか。
だりい @dariidariidarii 2015年8月13日
売買春につかわれてたから女人禁制は認められないという理屈がわからん。あくまで「現在・その場所・そこに関わる人たち」の事情で語られるべき問題だろうに。まさか、現在も売買春が行われているとでも言いたいのか?早い話が現在に生きる信者の方々ことごとくを侮辱して罵倒して踏みにじってるだけだがな。胸クソ悪い。自分の求める結果のために、都合の悪い相手をぶち殺すための武器としての理由を強引に探してきてるだけ。こう言うのを我田引水・牽強付会という。
だりい @dariidariidarii 2015年8月13日
https://twitter.com/N_Matsuyoshi/status/631725554853515264 …って、この山が売買春の場だという情報自体が嘘なのか。…なんだこのゴミは。
karedo @susumu_karedo 2015年8月13日
女人禁制が特権的に語られることが多いけど、むしろ男性の中でも女性に被害を受け、女性がいる事で苦痛を感じる人、あるいは宗教にすがるしかなく、そこから性欲とかを断ちたいと思うにとって、女性から隔離される場、シェルターを設けるのが女人禁制だって解釈はできないんかなぁ
okoo @okoo20 2015年8月13日
女人禁制の山は許すマジ!!!!  というのはわからんでもないけど、これが現状の女性専用サービスなどとかになると「営利性追求だから」「ムカシオトコガサベツシタノガー」「犯罪対策がー」とか聞く耳持たなくなるからクソですわ。
不動(プログラミングとかに詳しい中2美少女) @funnunofudou 2015年8月13日
信教の自由というのは他者の信仰を踏みにじるものではないのですがそれは…
okoo @okoo20 2015年8月13日
まあ、普通にこういったのは時代と思になくなるとは思うけど、むりくり反発するようなまねは嫌がられるのは当然だと思うけどね。 しかも自身のエゴが透けて見えるようなものだと尚更。
lrrp @lrrp10 2015年8月13日
信太山は女人禁制なのかどうかそこから話ししようぜ
死んだ隠居ライオン🦁が異世界転生で最強の眼鏡っ娘👓になった件 @rochonaco 2015年8月13日
|_・) 登山ってサービスだったの?>これが現状の女性専用サービスなどとかになると
着陸即箱くん @chibisk31 2015年8月13日
お父さんとお母さんに教わらなかったのかな?ダメなものはダメなんだよ。ガキじゃねーんだから
こまいぬさん @komainusan123 2015年8月13日
こいつらモスクにも同じことできんのかな? モスクによっては女人禁制なんだけどさ。
ボンビーボンプ @anchocomm 2015年8月13日
結局、何の宗教の何の教義に基づいているのかわからないし。修行者の邪魔だと言ってもそんな修行者は今はいないし。単なる悪しき迷信なんだからさっさとやめた方がいいよ。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2015年8月13日
anchocomm 人知を超えた絶対者なんていないと思ったら岡田斗司夫になってしまいます。
ケイ @qquq3gf9k 2015年8月13日
その地域の歴史によって成立しているルールを外から男女平等を押し付けたらそりゃ文化的な侵略だと思うのだがね。インディアンにはインディアンのルールが存在してたのに後から来た白人が新しいルールを制定し土地を取り上げたのと変わらないだろ。
Ekshr @Ekshr1 2015年8月13日
これはエアーズロックに信仰と関係なくただ登りたいだけで土足で登ろうとするみたいな話だと思うな。
CMTC @MontyGlycon0 2015年8月14日
@N_Matsuyoshi さんの意見は、信仰の外部から見た「慣習成立の原因と過程」の推察ですね。当事者からすると関係がない。これはけっこうまずい所があって、ユダヤ教・イスラム教の豚肉食禁忌の否定にも使えるんです。「禁止されたのは、食中毒防止のためだった」。でも古代じゃそうでも現代の技術で精肉されたものは問題ないじゃん、と。
CMTC @MontyGlycon0 2015年8月14日
ユダヤ教やイスラム教の規定に則った、頚動脈を切断すると畜法は、いにしえの時代においては動物に最も苦痛を与えない手法です。で、それを「効用」「良い側面」としてだけでなく、「そうなった理由」にしてしまうと、それより苦痛を与えない方法が見つかった場合、そちらを優先すべき、という論も出来うる訳です。実際に主張している人々もいます。
CMTC @MontyGlycon0 2015年8月14日
http://togetter.com/li/766573 こちらのコメント欄にも書きましたが、ポーランドとデンマークでカシュルート(ユダヤ教食品)とハラール(イスラム教食品)の為のと畜法が禁止されました。
A-16 @930A16 2015年8月14日
うちの田舎の男子修道院、男性のみ内部見学可だけど、それにも文句付けるのかな
どうにもこうにも @2outNo 2015年8月14日
「女人禁制」は、例えば、神社の奥宮は神職以外は立ち入り禁止、とか、お寺の本堂の内陣は位のある僧侶しか入れない、とかと同じ。かつては修験者=男性のみだったのだから「お山は修験者の修行場であって、関係者以外立ち入り禁止」ってだけの話。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする