10周年のSPコンテンツ!

不可視化する権力、どっちが不可視化しているのか?という話題から、カントのいう非実体に転倒した日本の戦後思想をへめぐる雑談(^-^)/

権力はパノプティコンだが、日本では不可視化が反転している。戦後、カントの言うような非実体性が、実体的に思想化されていないか? そこで権力化が起こったのではないか? そういう日本の戦後思想に対する批判となった雑談の切り抜き。https://twitter.com/J_J_Kant/status/644152678877036544
人文 戦後思想 ハイデガー フーコー 現代思想 カント
7
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
雑誌思想巻頭のハーマンのカント批判、ネットで読めるがおもしろかった。私が普段いってるようなカント批判だった(^-^)/ twitter.com/sunamajiri/sta… @LitoSnowfield
ミシェル・フーコー @M_Foucault_jp
「いかに統治すべきか」[…]これは極めて基本的な問いであり、この問いに答えるために、全ての種類の統治の技術が多様化したのです。教育の技術、政治の技術、経済の技術などです。そして[…]広い意味で統治と呼ばれた全ての種類の統治組織が登場したのです。-批判とは何か-
Kim, Yi-Chul @kimarx
共同体は交通関係を隠蔽するという柄谷行人の主張に疑問をもったのは、石母田正の『日本の古代国家』で、隠蔽は被支配者層にのみ起こる現象であって、これは実質交通から排除されているのであり、支配層は交通関係を見る、この構造が統治の基礎だ、という議論に触れたからだ。
Kim, Yi-Chul @kimarx
共同体の存在に交通関係の隠蔽が随伴するように見えてしまうということは柄谷は被支配者の側から見ているからであり(、そしてこれと同じことをパノプティコンを語る際フーコーはしていたよう思われるけれど)、この視点に立つかぎり統治を行う権力の問題は不可視のままであろう。
Kim, Yi-Chul @kimarx
いわゆる後期フーコーへの転回は統治権力の操作方法、即ち古代ギリシアの「家政」、へと眼を向けることを通してなされたのだから、転回時、彼は石母田と類似する認識を得たのではなかろうか?
Kim, Yi-Chul @kimarx
柄谷の非対称的関係(社会的関係・交通)にせよ、それを継承した東浩紀の郵便性にせよ、共同体の外部へ出ることを訴えるのであるが、しかし両者とも共同体内部の権力構造が交通に依拠していることを見逃しているのだから、実は外部には出ていないよう思われる。
批評bot @Kritik_bot
...ディシプリン的な権力は、自らの服従者に可視であることを強制する反面、自らは不可視であることによって自らを行使する。(フーコー)
中嶋 哲史 @J_J_Kant
日本に民主主義を生み成長させるのは時間と経験しかないだろう。今我々は反民主主義的政治が何を行うのかを目の当たりにしているのであって、そこから少なからぬ国民が目を開かされたと思う。でもまだまだ充分ではない。
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
怒ってかえっちゃたの? ていうか今日じゃないじゃない?(^-^)/ @J_J_Kant pic.twitter.com/xvwHy4I3Yq
拡大
中嶋 哲史 @J_J_Kant
@sunamajiri ご当人は結構目立ちたがり屋ですからねえ(^^;
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
うさたんなら、もっとお隠れしてパノプティコンディシプリンしちゃうわよー(^-^)/ evernote.com/shard/s157/sh/… @J_J_Kant
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
ディシプリンジャパン(^-^)/ youtube.com/watch?v=9_lhr2… 探訪 網走刑務所 youtu.be/vPZdDdx4A88 @J_J_Kant 覗き部屋ですね(^^)
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
ワイドショー政治といわれるように、日本では民衆が看守で政治家が囚人という逆パノプティコンよね。当然、日本人はアメリカの代理看守で日本の政治家をディシプリンしてきたんだろうけど。だからフーコーディアンに対して、吉本~柄谷が奇天烈な言い方をしたかったんだろう。@J_J_Kant
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
柄谷~東が、デカルトの通用問題を、それこそ隠者君と同じで、伝達問題、つまり幽霊の話にして、ハイデガーを論破してる気になったのも、フーコー的パナプティコンが戦後日本に限っては逆定立ならぬ反転をしているからだろう。吉本はそこから離脱していたみたいだが。@J_J_Kant
中嶋 哲史 @J_J_Kant
@sunamajiri でも、逆パノプティコンはまさにワイドショー政治の世界であって、その裏には国民をしっかりパノプティコンしている権力がありますよ。霞が関という。
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
その意味で谷の交通問題、それを敷衍というか矮小化した東の郵便論、というのは、逆パナプティコンのような戦後日本独特の言説だった、ということなのかもしれない。bit.ly/1KRSRvU @J_J_Kant
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
そりゃそうでしょ、逆パノプティコンとはいえ、アメリカによる代理というか擬似逆パノプティコンで、日本の民衆はアメリカの雇われ看守だもの。よく受刑者が有期刑なのに、看守は無期刑だという冗談があるようだが、まさにそれ。@J_J_Kant
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
どうしても、パノプティコンを日本語にすると、パナプティコンといいたくなるのは、私の米語発音の手癖らしい(^-^)/ @J_J_Kant
中嶋 哲史 @J_J_Kant
@sunamajiri 結局、囚人も看守も一緒に監視されているわけですね(^^; 確かに英語的な発音ならパナプティカンですね。
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
面白いのは、東~柄谷への批判は、吉本へのそれより苛烈なのだが、それもアメリカによって強いられた戦後日本の雇われ看守、という民衆の義務に疑問を持つからだろう。しかしいずれにせよ、その回路、つまりパノプティコンから抜け出すことは、おそらくできない。@J_J_Kant
中嶋 哲史 @J_J_Kant
@sunamajiri 確かに、まずできないでしょうね。
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
有期刑の犯罪者に比べて、イノセントな看守は終身雇用=終身刑というのが、パノプティコンのもう一つの相貌なら、日本は無期懲役を終身刑化する以前から、監獄列島の民衆の終身刑が確定しているようなものだからね。いくら郵便や幽霊をそこに見ても、塀の外には届かない。@J_J_Kant
残りを読む(56)

コメント

ゴイスー @goisup 2015年9月17日
ヘーゲルが聞いたら、何を今更w って笑うなw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする