アルペジオやシドニアに続くTVの3DCGアニメは、なぜ未だに増えないのか?

現在100本中1~2本くらいしかないTVCGアニメ。TVCGアニメに元受参入するスタジオはなぜ増えないのか?
アニメ業界 アニメ CG 榊正宗
74856view 205コメント
146
榊正宗 @megamarsun
今期TVで3Dアニメをやってるのは、いとしのムーコとPeeping Lifeだけかな?他にあったかな? #ツイッタースタンプ twstamp.link/stamp.php?id=1… pic.twitter.com/gMmnBkmJ9b
 拡大
榊正宗 @megamarsun
なお、未来映像は現在元受ではなく、あくまで下請けで一部の話数を担当しているだけです。将来的にはもちろん元受をめざしてますが…。がんばれー! #ツイッタースタンプ twstamp.link/stamp.php?id=1… pic.twitter.com/gMmnBkmJ9b
 拡大

※blenderが使用されているのは未来映像担当回のみです。

誤解されないように先に結論書いておきますが、このまとめでいってるのは、要するに制作予算からみたスタジオのあり方の話です。

榊正宗 @megamarsun
まとめの内容をさらにまとめておくと フル3Dアニメというのは、手描きアニメに比べて予算を読みにくい。脚本の細部まで検討しないと正しい予算が出ない。3D+手描きにすると予算がよめる様になる。3D向きの作品じゃなくても、何でも3Dアニメ化しやすくなる。セッルルク3Dだとそれが出来る。
松浦裕暁 @ サンジゲン! @MatsuuraHiroaki
いま現在、ショートアニメや部分的CGのディレクターはいれど、サンジゲンのCGディレクター以外1人で30分以上の長編をまとめられる奴はいない!苦労も想像を絶すると思うが、スキルも超絶です!果敢に挑戦する彼らは素晴らしい!『蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza』公開!
榊正宗 @megamarsun
実際問題フル3Dがいろんな会社で普通につくられるようになるには、もう少しかかると思う。いまは、ただ必死にやってる感じがあるし、なにより、手描きみたいにいざとなったら外注というのが、簡単に出来ない。5年か10年後には元受CGメインはかなり増えると思うけど。
榊正宗 @megamarsun
BD売れない問題にのっかったまとめがなんか拡散されてしまったけど、アニメはどんどんファンを増やしている。そこにCGも混ぜてもらえそうな流れもやっと出来始めた。製作委員会も3Dに興味をもってるところも出始めた。(ある出資会社にアルペジオが売れたので興味もったって話を出資者に聞いた)
榊正宗 @megamarsun
制作委員会というものがどういうものかは、最近のアニメファンはよく知ってると思うけど、知らない人のために説明すると、みんなでお金を出し合って、先に権利の利用方法を決めてからアニメを作る方法の事ね。最近では10社参加とかもある。セルDVDとレンタルDVDと配信が分かれてることも。
榊正宗 @megamarsun
配信については、ドコモが制作委員会に入ってるのはdアニメストアの権利だと思われる。クロックワークスが入ってるのは、レンタルBD、DVDの権利。一迅社の原作アニメは出資もしてるので、原作が売れればアニメにも好影響。
榊正宗 @megamarsun
遊技機の大型案件頓挫が続いてるので、CG会社も、そろそろ遊技機以外にも手を出しておいた方が良いと感じてるみたい。スマホについては、結構のびたけど、おそらくカードイラスト同様に派遣と内製になると思うので、スタジオ外注は減ると思われる。スタジオでアニメ元受に次に参入するのはどこかな?
榊正宗 @megamarsun
なお、CGのデメリットとして、1カットしか使わないモデルやキャラや衣装(TVアルペジオの着替え衣装は手描き)などは、厳しいというのがある。なので、元受でアニメCG会社をやるには同時にデジタル作画部門を立ち上げる必要がある。これが普通のCGスタジオには無いから元受に参入出来ない。
榊正宗 @megamarsun
なお、CG会社から手描きアニメ会社に絵を発注するのは実はちょっと難しい。国内のアニメ会社は、原画等を準備する工程に予算を高くとっており、実際の絵である動画と仕上げは海外なので、動画と仕上げだけが欲しいという発注が出来ない。CGに一部作画を混ぜるという工程は意外と難しい。
榊正宗 @megamarsun
アニメのカット単位の見積は確かにやすいけど、これはあくまで300カットやるからであって、年間200本もやってる中で、1カットだけ外部から頼まれたりして安くやる義理もないわけで、かといって動画と仕上げだけ出すにも、アニメのただしい工程を通さないと出せないので、それなりに大変。
榊正宗 @megamarsun
手描きアニメ会社からCGを発注する部分はもうこなれているけど、CG元受から手描きアニメに発注するのは、おそらく、少ないというのもあるだろうけど、まだうまくいってないと思う。仕方ないので、デジタルが出来る絵描きさんに頼んだりしてしのいでいる事も。
榊正宗 @megamarsun
ほんとうにうまい原画や作画監督さんというのは、カットのほかに月額固定の拘束費というのが発生している。アニメ元受け会社が、1カットの費用を抑えらるのは、沢山の本数とカットがあって、余剰利益から優秀な拘束スタッフをかかえているため。営業的にも拘束の人を売りにするスタジオもある。
榊正宗 @megamarsun
CGアニメ会社がたまーに出てくるカットのためにそういった優秀なアニメーターを拘束するなどは不可能に近いので、CGアニメ会社は、苦手とする1カットしかない手描きのほうが安いカットをコントロールするには、ものすごい仕事本数を増やすとか遊技機で予算を取るとかで絵描きを確保するしかない。
榊正宗 @megamarsun
背景については、元受を取れれば、もともと背景会社は手描きでも単独の別会社なので、外注した方が早いのだが、下手にフル3D背景があると、発注枚数が減ると、単価があがるので、これもちょっとややこしい。総予算が全部手描きよりもフル3D+手描きのほうが高くなる。
榊正宗 @megamarsun
3DCG会社のデジタル作画部門は、原画なしの一発デジタル動仕になる。原画さんと動画さんと仕上げさんと3人採用する余裕は無い。(なんせ、たまにでるカットのためなので…。)一発デジタル動仕等と言うものはいまのアニメ業界では言語道断なのだが、3D会社としてはそれが出来る人が一番欲しい。
榊正宗 @megamarsun
動仕という言葉を使ってますが、これは動画と仕上げの事で、実際にみなさんが見ているアニメに使われている絵です。動画をアナログでやる事もありますが仕上げ後はすべてデジタルです。むかしは原画のあらあらしい線を転写する事もありましたが、今は原画は完全な設計図であり使われる事はありません。
榊正宗 @megamarsun
フリーペーパーがなぜ雑誌みたいな書籍をただで配れるのかっていう話をすると、印刷機械というのは止めて再稼動するとコストがかかるので、24時間動かし続けるのが良いらしいので、休ませるよりただでも印刷したほうがいいという。隙間時間を使って、安く印刷している。(らしい)
榊正宗 @megamarsun
アニメ業界も、いまは、ほんとうにパンパンにつまってるようですが、たまに隙間があくと、アニメPVとか遊技機(これは逆にメインにしてる会社も多いですが)とか、TV以外の仕事を入れる。しかも、通常単価の3倍くらいでやる。つまり、隙間でお願いしても印刷機械と違って安くはやってくれない。
榊正宗 @megamarsun
唯一自分たちでやろうと思ってることや身内の案件については、ゲームのPVアニメや遊技機と違って安くやってくれる事もある。これはフリーペーパーの話といっしょ。つまりは、CG会社がアニメ会社に何の特にもならない話で、仕方なくやる1カットを大喜びで安く受けてくれる会社は無い。
榊正宗 @megamarsun
アニメの中につかわれるCGというのはどんどん増えているし、今後も減る事は無いと思われますが、CGをメインとするには、まだ完全に問題が解決していないので、組織作りから始める必要があるのです。あと今日はしないけど、元受には企画力が重要で、CGスタジオにはそれが無い。作画より問題。
残りを読む(21)

コメント

榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
WASHIYA, Masashi @eagle_valley 2015年10月8日
東映アニメーションがやればいいのにね。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
円穂礼人 @Marlboreto 2015年10月8日
3DCGって粘土細工の延長だから、落書きの延長であるアニメとは別物だよねぇ
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月8日
サンジゲンだとUSPでの連携具合によりそうだけど、他の会社はこれまでアニメ業界では基本下請けだったからなあ。遠景のモブはともかく、近景だとキャラクターデザインの違いがあるからモデルの使い回しも難しいだろうし
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年10月8日
3Dだと、バリってるシーンや金田パースなんかは苦手な気もするんだけど、モデルを動かしながらモデルの形状を違和感なく変えることって可能なんだろうか
朝倉玲亜(水瀬玲亜) @Reah_Asakura 2015年10月8日
アルペジオは「頑張った方」かも知れないけど細かい1つ1つを見ていけばやっぱり違和感が色々出てくる、まだまだ「及ばない」存在をごり押ししたいなら違和感をもっともっと減らす必要があるのではないかと。 さすがに何年も前の3DCGモデル出始めの頃と比べれば「違和感は減ってる」かもしれないけど、だからといって2Dデータと比較して同等になったかと言えば「否」なのは認めるしかないところでしょう。
朝倉玲亜(水瀬玲亜) @Reah_Asakura 2015年10月8日
別にセル系統を贔屓するわけじゃ無いけど『適材適所』を考えずに何でもかんでも3DCGでってのは正直感心できないからもしそういう意図があるならなおのこと賛同しづらい。 作成に掛かる手間と実際に使用する分量を勘案した結果、ガミラス艦隊が3Dモデルを使ったのに対し白色彗星帝國艦隊に3Dモデルを使わなかった「(一番最初の)ヤマト2199」の棲み分けは素晴らしい現場判断だったと感じます。(当時は劇場版の話もなく白色彗星帝國艦隊はあのシーン以外で使う予定がなかったためそう判断された)
朝倉玲亜(水瀬玲亜) @Reah_Asakura 2015年10月8日
無論、人物とメカは別物なので上の発言がやや脱線していることは承知の上ですが、「何でもかんでもポリゴンで」よりも「適材適所で棲み分けるべき」と感じた好例として挙げさせていただきました。
朝倉玲亜(水瀬玲亜) @Reah_Asakura 2015年10月8日
人物で話すなら、最近の好例は「がっこうぐらし!」だったのではないでしょうかね。 主人公たちには3DCGを使わず普通の絵で動かし、対してゾンビには3DCGを用いる。 あの「人らしからぬ違和感」を逆に利用したこの手法も「棲み分け」をした好例だと思います。
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2015年10月8日
フルCGやれても動きがぎこちなかったり、なめらかすぎたりするし(内容良ければ気にならない 例:サルゲ、デュエマ)…あと無茶苦茶金かかる …みんな三国伝見ようぜ!1話15分で2D混合だけどな!!SDGF、EVOLVE14なら完全フルだぞ!じゃんじゃんDVD買ってね!!!(ダイマ)
けるら @kelra555 2015年10月8日
なんかまとめそのものとぜんぜん違う話してない?
すみ27 @sumi_nina 2015年10月8日
29zgJQepexzZ 「ブラック★ロックシューター」(サンジゲン)のメイキング映像ではそういう映像は「意図的に」別途作成して挿入してるみたいな感じだったなぁ。その辺は製作者側のセンスが問われるというか。逆に言うと意図的に入れないとCG特有の平坦な映像になっちゃうだろうけど。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月8日
アルペジオに続かないのは、どこのスタジオも二の足踏んでたところを結構無理して(それこそ身を切るほどに)金字塔建てたのがサンジゲンさんだったって話だと思う。 同じことやろうとしたら、やっぱり3年ぐらい準備期間がないと。 サンジゲンに触発されたとしても、もう後1年~3年後じゃないかね? 続く作品が本格的に出てくるのは。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月8日
セルアニメを従来使ってアニメ作っていたところが、本格的に3Dを取り入れた作品を作ろうとしているっていうのは、見聞きしたことがある。 つまり、CGスタジオはあくまでまだ下請けで、主体は旧来の制作っていうスタンス。 利点は必要ならレイアウトを切って貰えるところだろうけど、欠点を挙げるとすれば、そもそもCGの特性を理解しているとはいい辛いところ。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月8日
例えば、まとめでも述べられてるけど、1話数カットしか使わない代物でも、セルと同じ要領で容赦なくCGにしようとする傾向がある。 作画でやるよりもコストが膨れ上がってしまうこともままあるんじゃないだろうか。
やくみつゆ @happyworks420 2015年10月8日
日本のアニメって絵が描けるだけの人が多いしそれが評価されてる。でもCGの場合は絵が描けるはまずスタートラインで更にプラスのセンスや数学的知識が必要になって来る。そういう意味では畑が違うんじゃないかな。既存のアニメ屋がCGにスイッチするってのは畑を耕してた農家がいきなり漁船買って漁やるよって言っているくらい無謀な挑戦。そこまでの賭けが出来る人、賭けに乗れる人がどれだけいるのかって話。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月8日
もう一点、必ずしも作画LOによるCG指示が良い結果を生むとは限らないと思う。 というのも、CGに適さないLOがあがってくることもあるから。 CGだったらもっと別の表現方法があるところを、従来のセル技法でLOに起こすものだから再現不能になってしまう場合もままある。 CGとの仕事に慣れているスタジオだったらそんな心配も無いと思うけれど……。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
まとめを更新しました。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月8日
アルペジオもシドニアも成功したとは思わない。どっぷりと不気味の谷に堕ちている。カクカクとコマ落ちしたようなロボットのようなぎこちない動き・・セル画風3DCGってここ20年で大きな進歩はなく停滞してる。デフォルメされた手書き風アニメキャラデザインと3DCGは親和性が低い水と油だからだ。アメリカのスターウォーズクローンウォーズみたいな方向しかないのでは
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月8日
日本の3DCGアニメって、絵が下手くそな理系プログラマー系が作ってるからw3DCGソフトって理系のセンスが必要だが、理系って芸術的センスが壊滅的に低いので、出来上がった作品はいつも最新CG技術発表会のようなCG技術の競争みたいなことになってしまいがち
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月8日
a7m167509498 ちなみに、スターウォーズクローンウォーズとシドニアは同じスタジオが作ってたりします。 それでも不気味の谷は不可避だったので、やっぱり日本風のキュビズムなキャラデザインは、ご指摘どおりCGと水と油の関係なのは間違いないと思います。
zingoroh @zingoroh 2015年10月8日
CGの場合はデフォルメ化や、シリアス化、画風がかわるといった芸に弱そう。
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月8日
神風動画やプリキュアEDを見るとけして日本風アニメがCGと水と油とは言えないと(個人的には)思うけど、それを量産できるかは別だからな……
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月8日
手描き絵の再現は3DCGじゃめんどくさすぎるんだよな。微妙に強調したいところがそのときだけ大きくなったりとか、立体で見れば正しくない形や動きが苦手というか手間がかかる。あと手描きアニメに積み上げられてる数多くのノウハウに相当するものが3DCGにはまだ少ない。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月8日
3DCGの持つ不気味現象に対し、耐性を持つ奴らがいる。3DCGフェチ層と言うべきか?奴らはエロ3DCGをおかずに欲情できる変態なのだが、こいつらってただの特殊なマニアだからね。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
ちなみに、もういまのセッルルックアニメの大半は、微妙に大きくしたいところは大きく出来ます。カメラの前にラティスという格子上のオブジェクトを置いてそれに追随させるように変形させるのが主流ですね。カメラに対して変形するのでリグ(骨格等への変形処理)でやるより手描きテイストに自由にコントロール出来ます。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月8日
Neko_Sencho その手間と(時間と)成果を、作画でやった場合と天秤にかけると、やっぱり作画に傾いちゃうのが現状……特に萌え方向では。 メカは描ける人が少なくなっている現状、CGの需要はキャラモノよりも遥かに高いと思う。
K3@FGO残1.0 @K3flick 2015年10月8日
リソースの蓄積と共有化がウリでもある3DCGアニメは今の1クール2クールのアニメとは相性は良くなさそうなんだよねえ。 東映は新しいドラゴンボールのバトルCG出やるのかと思ったらそうでもないのが不思議だったw(復活のFがやってたので)
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月8日
個人的にはプリキュアのあれも不気味の谷直撃な感じ……いや、手間かかってるのもわかるしすげえうまいし技術的には何の文句もないどころか弟子入りさせてくれってくらいなんだがコレジャナイ感が。直後に流れてたプリキュア映画CMの、普通の立体っぽい3DCGだとそう感じないあたりにポイントがありそう
K3@FGO残1.0 @K3flick 2015年10月8日
ビジュアル的な面はかなり遜色ないところまで行ってると思うけど、キャラや絵に「芝居」をつけられる人がまだ少ないように感じる… 板野さんが板野サーカスを3D現場へ伝えたように、そういう演出や動きが付けられる人がノウハウを伝えていく必要あるんじゃないかなあと(こういう交流があるのかわかんないけど)
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2015年10月8日
CLANNADだからもう7年も前になるが京アニがアバンの幻想世界のシーンをえらく出来の良い3DCGで作ってたんだけどあの技術どこへ行っちゃったんだろう。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2015年10月8日
濫造してて予算もろくにつかなくて製作期間も辛かったらそりゃあなぁ・・・。
FF5(C94 3日目ユ09a) @tttff5 2015年10月8日
楽園追放のメイキングで3Dとしてのアニメを作るときに芝居を付ける工程ってのをだいぶ指導することに、って話がありましたし、その辺は未だに課題なんでしょうね。 どちらにせよ、3Dが決して楽ができるわけではないというのも正しいので必ずしもすべてがこれに移行する、とは言いづらいんでしょうな……
きなこダイバー@PokeGO/7169 4557 8008 @ironleager 2015年10月8日
やっぱりまだ「人間をはじめとする生物」を描写するのには向いてない(視聴者が見慣れてない)からかなと思う。カクッとした動きやシワ一つない顔とか…。あとは今の「アニメ作ろうぜ!→放送スタート」までの期間のなさを見ると、無理もない感じする。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月8日
芝居については、フル3Dではありませんが(一部使われていますが)花とアリス殺人事件に可能性を感じました。ふつうの手描きアニメでもあまりないような、はっとする芝居がありましたね。(まあ役者さんがうまいからですが)
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2015年10月8日
だけど2Dのアニメってセル画からみても100年、マンガや浮世絵から考えたらもっと長い歴史があるのだからまだまだ30年程度の3DCGがかなわないのも仕方ない気がする。それにまとめにもあるが開発の総本山であろう米映画界はリアル方向に向かっていてトゥーンシェーディングの開発は積極的ではないみたいだし。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月8日
tttff5 演技と言えば、実はフル3Dアニメとセルルックアニメでは正反対の演技をつけなきゃいけないので、例えば、フル3Dに慣れた海外のスタジオでも大苦戦待ったナシなんですよ、実は。 フル3Dアニメの場合、「動きを止めるない」のが鉄則なんですが、セルルックアニメの場合「なんでもないときに微妙な動きをつけてはならない」といった具合に、セルルックアニメには、フル3Dアニメとも違う、独自のノウハウが必要なんです。
しんめいかい/M.Kato @shinmk 2015年10月8日
主に黒色の筆記具で描くために最適化した漫画絵、それを動かすために最適化されたアニメ絵、日本で支持されやすい3DCGキャラはそれらとの親和性をどう解決するかが難しいんでしょうね。線画において最適な芝居、線画で最適な動画枚数、それらにもすり合せなきゃならない。
モヤシ @roireps 2015年10月8日
アニメのゾイドは凄かったなぁ。リアルタイムで観てたがどんどんCGの動きのレベルが上がっていって「次はどんな動きをしてくれるんだろう」っていう楽しみがあった。いろんなゾイド達が大地を踏みしめ駆け抜けていく重厚感、疾走感、そして生き物がそこに居るという実感があった。パンツァーの鎧を脱ぎ捨てたライガーゼロが身震いするシーンとか可愛すぎ。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年10月8日
ちょっとしか見てないとはいえ、アルペジオ違和感感じなかったが、やっぱ流れの中にあると違うかな...
狼吼 @wolf_howling 2015年10月8日
そも2Dで映像みてるのにフル3D制作に固執する意味が解らない。所詮、技法や道具に過ぎないんだから。ジェームズキャメロンもコストや効率でCG使う所分けてるだろ。目的と手段が逆。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2015年10月8日
gdgdふぇありーずみたいな「声優ラジオにCGがついた」みたいなのを考えると、いっそ声優にモーショントレーサー付けたほうが早いかもしれんなあ
ウル姉(稀に) @boroneko7 2015年10月8日
アルペジオだと全面3Dだから、脳がそういうモンで受け入れる。プリキュアはあからさまな3Dバンクが入ると違和感が爆発、EDのはアレは様式美として受け入れています。あと、バンナムはアイマス作った先駆者として意地でセルアニメに違和感なく溶け込める3Dのノウハウを作り上げると信じていますw でもハートキャッチパラダイスは今の3Dで作り直してほしいw
ウル姉(稀に) @boroneko7 2015年10月8日
金田ジャンプ、板野サーカスに代表されるセルアニメならではのパース無視した表現に3Dが挑戦し始めて来ている気はします。逆に手書きで大胆なパースは昔に比べてホント減りましたが。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月8日
アニメのアルペジオで最初に作られたメンタルモデルはタカオで、これの動きを原型に複数のメンタルモデルが作られました。アニメの動きは実に人形感が出てて素晴らしいのですが、人間もあまり人間には見えないようなところも出てきてしまいました(個人的な感想)。
ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2015年10月8日
アイカツは凄いと思いますけど…アイカツの場合は2分弱のCGパートに一ヶ月ぐらいの製作期間がかかるって聞いたことが…そのために複数のラインを動かしているのだったかな?!(プリパラは不明)
ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2015年10月8日
ただ、アイカツの場合は通常パートとライブパートの絵に明らかな違いがあるのですが、アイカツシステムという設定を使って違和感を吸収しているのですよね…
くるっと @kurutto115 2015年10月8日
毎週リソース使い回すパートをCGにしてるのに、ハロウィン回でその回しか使わないモデル作りまくって当然ペイせず、数年分のハロウィン回でようやく減価償却したプリティーリズムの話をするタイミングですか
くるっと @kurutto115 2015年10月8日
それとも同じくプリティーリズムで、1回しか使わないからCGにするつもりじゃなかった阿世知社長のモデルを作ってもらえた話とか
たれぱんでぃずむ @tarepandism 2015年10月8日
「変身後をCGパートにして違和感を消す」て手法なら商売rockもか
くるっと @kurutto115 2015年10月8日
それにしても数年単位でシリーズが続く子供向けアニメとCGは相性がいい。アイドルアニメでどれだけリソース有効活用していることか
あくたわ @hrrdn4824 2015年10月8日
ギルティギアXrdのストーリーモードは4時間半をたったの6人月で作ったそうなのでこの技法が広まれば産業構造ががらっと変わりそう。でも高視野角の映像の時代に入っていく今になって手描きアニメの制約を模倣しその枠にあわせていくのはデメリットが大きいだろうけど。アイカツでコマ落としなしのキャラクターアニメーションが受け入れられたのはいい機会なんでは。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月8日
ハッカドールのEDはMMDで作っているという情報がある。 http://blog.livedoor.jp/animesong_gamesong/archives/45594152.html EDとかで踊る分には、リミテッドアニメーションの動きにしなくても良い風潮が出来つつあるのかも
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2015年10月8日
いろいろな意見があるけれど、それでもやっぱり「きらりん☆レボリューション STAGE3」からみたら3DCGによる作画タッチの絵と言うのはかなり進歩しているように感じる。
あんのたん® @ANNotunzdY2 2015年10月8日
スクエニなら3Dアニメ余裕で出来そう
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2015年10月9日
アルペジオにしてもシドニアにしても原作の力があって演出や構成と言った制作の力があったからこそというのが正直なところ。通常のアニメでも多少作画が崩れようがそこがしっかりしてれば案外気にしない。まぁメカや戦闘シーン等は流石だなと思った。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月9日
https://www.youtube.com/watch?v=RSQMYnTTZZQ アルペジオで素晴らしいのは、トライデントのミュージッククリップでのハルナの、いかにも「営業で踊ってます」感の表現です。
デュアルハート @haniwaras 2015年10月9日
シドニアはメカは素晴らしかったが、人物は作画でやるべきだったと思うなぁ・・・俺は シドニアの原作漫画の人物はCG向きかも知れないが、アニメでは表情が今一読み取れなかった
musasino100 @musasino100 2015年10月9日
フル3DCGアニメは背景がどうしても鬼門だよね。殺風景な宇宙船の中とか海とか場所を限定するしか無い。
山中 樵 @kikori2660 2015年10月9日
アルペジオもTV放映初期はキャラの動きにCGっぽさが残ってたけど、劇場版のアルペジオCadenzaになるとかなりクォリティアップしていて、CGだという事を忘れて観てたよ。一番CGバレし易いキャラって、イ401の火器管制が担当の橿原杏平で、タッチペンを使って魚雷を撃つシーンかな。手の動きってリアルな味を出すのが結構難しい。
山中 樵 @kikori2660 2015年10月9日
3DCG担当のディレクターのインタビューを雑誌で見たけど、秒間3コマでリミテッドアニメの味が出る様に工夫したみたいだね。モデルやシェーダー、レイアウトだけでなくいいモーションを付けられる人は少ない。かくいう俺も全然ダメだった(笑)。
芝尾幸一郎 @shibacow 2015年10月9日
CGになることでプロダクトのワークフローは、どう変わるのだろう。 ゲームだと、アセットパイプラインを組むエンジニアが居たり素材を放り込むと自動で色々変換して最終成果物に落とすプログラムが書かれていたり、githubに素材をコミットしたら動的にテスト走らせて不具合がないか確認したりするワークフロー組んでいる所が多いが(ソシャゲ会社は特に)、アニメ業界もそうなるかな?
芝尾幸一郎 @shibacow 2015年10月9日
ゲーム会社も昔は、最終仕様20150123.xls,最終仕様20150124「触るな」.xlsとかあって悲惨だったが、今はwebでチケットベースでTODO管理している。 CGになることのメリットの一つに、ワークフローの見直しや、ワークフロー自体のデジタル化があるのではないかな
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
まとめを更新しました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
ムーコの現場ではRedmineをつかってましたね。
Peculiar News JP @digdagzigzagu 2015年10月9日
K3flick リソースの蓄積と共有化がウリでもある▼シロバコの第三飛行少女隊で、F-4ファントムはいいとして、クフィールやMiG-23などA88臭がするのは、どこかでCGデータの流用ができたからなのかどうか、いまだに気になってる▼セリフでサキの愛機でもある「B-1」が出たのは完璧にネタだと思うがw
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
musasino100 逆にシドニアのような全編通して使用する背景モデルを限定できる作品だと3DCGはアドバンテージになるんですよね。いちいち描き起こさなくていいから。まあ2D作画のアニメでも背景は3DCGって作品は最近多いですが
Drydog(乾) @drydog_jp 2015年10月9日
未だに3D違和感ある系のコメントと、最近のはいいじゃん系コメントの両方にいいねが入っているところが興味深い。 視聴者の方でも嗜好の硬直化が発生していて駄目な物は駄目って感じる層と、3Dでも萌える事ができる層の分化が発生しているんじゃないのかな、これ
芝尾幸一郎 @shibacow 2015年10月9日
Redmine使って進捗の管理をするのは良いなー。進捗やToDoの見える化が出来たり、リソースの一括管理ができれば生産性がもっと上がるんじゃないかなって思った。CG素材のバンクってどーやって管理してるんだろう?効率的な素材管理を考えると、各スタジオで内製のリソース管理ツールを作り始めたりして・・。ちなみにゲーム会社は、タイトルごとにリソース管理システム作ったりしている。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
まとめを更新しました。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月9日
アルペジオは3DCGのフルアニメの動きから、わざわざコマを間引いたりなんだりしてカクカクのリミテッドアニメに近づけようとしていたはずだけど、カクカクだから3DCGアニメはダメという声もあるようで。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
サンジゲンさんも最初はフルコマ24FPSだったのですが、12FPSや8FPSを作って比較する事で、どちらが良いか検証した結果現在のスタイルになったようですね。それらは2009年ぐらいに盛んにおこなわれました。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E7%8F%BE%E8%B1%A1#/media/File:Phi_phenomenom_no_watermark.gif ベータ運動というものを研究すると3コマ(8FPS)の利点も見えてきます。
セオノ @Rinforzando_960 2015年10月9日
無理にセルアニメ寄せようとするから不気味の谷現象してるんじゃないかなーと思うことはたびたび。 3Dらしいシェーダーや映像にすると案外気にならなかったりするから(じゃなきゃピクサーとかウケないよね)、変にセルアニメ風にこだわるのもなんだかなーとは思う。 3Dとセルアニメで動かし方って全然違うしね
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
セルルックが増えたのはピクサー風はレンダリングコストなど、コスト的にあわなかったからです。ピクサータイプの映像を1話手描きアニメの制作費同等で作れる時代がきたら、TVもずいぶん変わるかもしれません。リアルタイムなどに期待はかかってますが、本まとめの主題でもある1カットしかないカットはレンダリングコストの解決だけではやはり厳しいでしょう。
*Sest @Sest_krmsh 2015年10月9日
Paperman https://youtu.be/HSxJkKiHXbw @YouTubeさんから 方向性違うけどこういうタイプの表現をもっと違う味付けしたら面白そうだと思う.
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月9日
フルアニメのコストが高いという話は、ゲームエンジンを柱とするリアルタイムレンダリングの発達で、解消される可能性もあると思います。Happy Forestはリアルタイムレンダリングでここまでできているので。 https://www.youtube.com/watch?v=gQpEWDmcXhM
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
リアルタイムレンダリングで実写のようにリアルなPeeping Lifeとか見てみたいですね。
ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2015年10月9日
megamarsun 今年の劇場版プリキュアのCGベースの2本が参考になるかもしれません…プリキュアは日本的なフルCGを目指している作品の一つと思われますので…
ごごてぃ @gogotea3 2015年10月9日
ここのまとめ主さんはblenderに寄付していたりするのかな?
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月9日
3DCGアニメの世界では、名前が思いつくような革命児のような天才クリエイターがまだ一人も出現していない。社会現象メガヒット作もまだ1作も生まれておらず、作られる劇場版は全て爆死して赤字の印象
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2015年10月9日
アルペジオの最終話先行視聴会で水島監督が最終話の群像の言葉を引用してたな。群像が世界に風穴を開けたように、「このアニメの世界に風穴を開けたい。そのために3Dに挑戦した」って。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月9日
150億円の大赤字のファイナルファンタジーの映画は、3DCG映画の先行者になりたくて焦って作られたんだけど、それは全く無駄な努力に終わった。日本の3DCGブームもアレのせいで急速に収束していった・・・。未だに後遺症を引きずっており、ある種のトラウマになっているので日本の3DCG業界は発展できない。不気味の谷を克服するアイデアを最初に思いついた奴が天下を取るだろうな。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
まとめを更新しました。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月9日
shibacow >最終仕様20150123.xls,最終仕様20150124「触るな」.xls 今のCGアニメ業界、まさにこれだと思う。 そして、さすがにこれじゃ不味いだろうということで、 各社パイプラインに今更ながら取り組んでいるところかな?
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月9日
[c2208384] 白組が、まだなんとかその方面で頑張ろうとしてますが、興行がイマイチ伴ってない観はやっぱり有りますね……。 ピクサーだと見るのに、同じような絵柄でもジャパナイズされると見なくなるのは、やっぱり見た目以上のどこかに問題が有るような気がします。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月9日
セル画調に限らないでCG映画が売れるかどうかを考えると、ストーリーとか脚本とか、そういう普通の映画としての競合力が弱いと比較が難しい。ハーロックとか
K3@FGO残1.0 @K3flick 2015年10月9日
digdagzigzagu アレは多分監督の趣味優先w
はらけん @amhbeta 2015年10月9日
ナナメ読みしただけだけど、立体にも通じるお話よねコレ(むしろ出尽くしてる感もw)
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月9日
生身の人間ですら、美容整形やり過ぎた人には不気味の谷現象が発生している。AV女優とか韓国の女優とか。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月9日
そういやガンバの公開もうすぐだよな。セル画調じゃないけど
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
まとめを更新しました。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月9日
a7m167509498 アナと雪の女王は(日本人のディズニー好きも影響していますが)爆発的に売れているので、CGだから売れないなんて思い込まず、日本のクリエイターもがんばらなきゃなあとは思います。 ただどうしても、同じ土俵で勝負するとなると不利になるのがCGの分野であるかも。 現に、いろんな会社が「どうやって欧米と同レベルの作品をコストを圧縮して作るか」に目が向いちゃってるし。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月9日
追記:そういえば、3Dアニメは偉人が生まれにくい宿命にあると思う。 手書きアニメと比べて、1カット作るのに間に挟まる人の人数が、大掛かりなカットになればなるほど増えるから、誰の功績とか分かりづらくなってしまう。 上手くCGを使う監督やスタジオが出てくれば、名前が売れると思うけど、個人名はなかなか表には出てこなさそう。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月9日
不気味の谷3CDGアレルギーを克服する方法 ・手書きセル画と混ぜてごまかしてみる どう見てもCGが浮いており失敗 ・リミテッドアニメを真似てコマ落ちさせてみる カクカクしてて動きが不快で失敗 ・極端に動かない止め絵だらけの作画崩壊気味のアニメを模倣してみる フラッシュでいいんじゃ? ・本物の手書きアニメ(又は実写)と区別がつかなくなるレベルの究極クオリティで作ってみる 今のところ技術的に無理
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月9日
・リミテッドアニメを真似てコマ落ちさせてみる カクカクしてて動きが不快で失敗 >コレは、完全にコマ打ちのタイミングをミスってるから発生する問題。 フル3Dで慣れてるところが、フルコマで付けたアニメーションを単にコマ落しするとこうなる。 ちゃんと2Dの経験がある人招いてコマを取捨選択すれば防げるので、技術・知識の交換が進めば解消されるはず。
榊正宗 @megamarsun 2015年10月9日
有名なCGクリエイターとしては、サンジゲンさんなら鈴木大介さんのwikipediaとか無いのはおかしいなあと思う。何をやってるかわかりにくいのですかねぇ。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月9日
故・金田伊功氏はわざとコマ間のタイミングを不規則にずらして生き生きとした動きをつけていた。アレもやり過ぎで気持ち悪いかもしれないけど
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
a7m167509498 『本物の手書きアニメ(又は実写)と区別がつかなくなるレベルの究極クオリティで作ってみる』神風の播磨サクラとかギルティギアとか止め絵ではほぼ判別不可&動いててもかなり騙されるものは出てきてますね。なおTVシリーズは
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
和製3DCG映画が売れてないのは3DCGが悪いというより、オリジナルの単発映画そのものが売れてないせいもあるので、3DCGが悪いのかどうかが判別しづらいんですよね。
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
上映館の少なかったとはいえ新海監督『言の葉の庭』でも1.5億。わりとオタクには話題になってた楽園追放で1.8億。カラフルで3億。REDLINEもヒットしなかった
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
有名監督による有名作(非単発の版権モノなど)でも一桁億前半なこともザラななか、最近公開された『心が叫びたがってるんだ』がジブリや細田守などのビッグネームを覗いたオリジナルでは久々のメガヒットになりそうな予感、という感じ。アニメ映画全体を見ても前例の無いメガヒットだった『ラブライブ』でも30億届かず、長寿作品や子供向けアニメの映画版に比べると……
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
あ、ラブライブの「前例の無い」は(深夜アニメの劇場版)という括りの中の話ですね。それに次ぐのがまどマギ叛逆で約20億
ちょーりー @MprojectKSK 2015年10月9日
3Dに気持ち悪さが抜けない限り難しいだろうなぁ
もやし⭕ @tocks193 2015年10月9日
ちょっと待って、えとたまの話題が入ってないやん!
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
baisetusai 今やってるプリキュア(Goプリ)の後期EDはかなりアナ雪意識しているなと(個人的に)思います
緑川だむ @Dam_midorikawa 2015年10月9日
3DCG=不気味の谷でキモイ、と言うてるがMMD動画とかに不気味の谷は感じないんだが。トゥーンシェードとモデリングの荒さで不気味の谷を降りてないだけかもしれんが
天野竜@キャメロンが信じたロドリゲスを信じろ @R_Amano 2015年10月9日
a7m167509498 その後継者たるアドベントチルドレンはアナ雪やエヴァと肩を並べるミリオンヒットタイトルなのですが、成金ゲーム屋が暇つぶしに作った内輪受けファンサービスOVAが日本一売れた3DCGアニメとは認めたくないらしくてアニメ業界ではガン無視されている模様
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月9日
R_Amano FFⅦという超ビッグタイトルのOVAで制作費もかかってるACを簡単に真似できるなら皆やってますよ。そしてリアル系フル3Dアニメはあまり受け入れられず、わりと有名なアップルシードでもそこまで興収出てませんしこの前のハーロックも国内では5億と微妙ライン(海外では売れた)
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月9日
劇場版アルペジオ見ましたが、生徒会艦隊は一部てさ部とかぶってるキャラがいるようで気になりました。ハリウッド映画と日本のアニメの違いは慣れの問題かな、と。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月9日
Dam_midorikawa 仰るとおり、不気味の谷に足を踏み入れていないからというのが大きいのかと。 背景も基本的にはCGですし、アニメよりむしろゲームで見慣れた絵に近いため、”CG作品”として楽しめるのでしょう。
TT @taba_t0314 2015年10月10日
昨今セル3DCGに関して技術が進歩したという言葉も聞くが、個人的にはそうではなくやはり作り手の感性進歩したと思いますセルルックのレンダリング方法は、ここ四・五年大きく変わった印象はなく未だに力技じみた方法でプロポーションを直したり影に関しては直にモデルに描いたり後処理で上からレタッチしたりと、結局人の手が入っていたりします。
TT @taba_t0314 2015年10月10日
日本の2Dアニメも最初は制限された中で動きがリニアだったものから段々と、緩急をつける方法を編み出したり限られた中での動きを強調する様な表現を編み出したりと、2Dのアニメもそう言った創意工夫を繰り返して今の形に持って行ってきたという印象があります。  こういった事からも進歩していくにつれここが気になるが課題になってそれの積み重ねでクオリティーが上がっており結局のところ技術ではなく人の感性が劇的な変化を産んでいるのだと思います。
TT @taba_t0314 2015年10月10日
別にセルルックにこだわらなくてもという声もよく聞くのですが、コンボジット(アニメで言う撮影)などの作業をやっているとわかるのですが、やはりセルアニメという表現媒体はリアルなレンダリング表現に比べ圧倒的に編集しやすく、一から作成したエフェクトなども載せやすいのは圧倒的にセル表現の画だったり、面で表現されている絵はマスク処理もとてもやりやすい印象があります。
TT @taba_t0314 2015年10月10日
なので個人的にはセルルックは動画に関しては見栄えよく絵を作るのに適していて、こだわっているというよりはやりやすいという意味でもセルルックという表現法は使われていくのかなと思います
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月10日
個人的には3DCGでセル画っぽい表現はもうやめるべき。手書きアニメが髪の毛や影にリアルなグラデーションかけたりして脱セル画を目指してるから。あちこちにテクスチャー貼ってイラスト調で作ればいいのにと思うが、作り手はアニメ脳だからイヤなんだろうな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月10日
リアル系のCGはウケないとしても、リアル系のレンダリングをし、ディフォルメの利いたキャラクターのPixarは、ワールドワイドで見てウケているというのが現実だと思います。 なもので、セル画っぽい表現がはたして必要かどうか
榊正宗 @megamarsun 2015年10月10日
ハリウッド映画ですら、CGのモデリングの予算は無制限ではなく、脚本上の制約がありますので、セルルックにする事で、手描きとの混在が増えるのは大きなアドバンテージです。適材適所で手描きと3Dが混在するような作品が主流になると思います。ハイブリッドアニメのアプローチがほぼ手描き主体のみなので、CG主体+手描きも増えて欲しいと思いますが。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月10日
mikumiku_aloha 世界で勝負する前提だと、膨大な投資、入念なリサーチ、膨大な人員が必要になるので、ポリピクやOLMといった大規模スタジオじゃないと無理ですし、実はすでに「国外向け」としてすでに作ってますね。 ただ、日本では全く売れる見込みが無いのでめったに国内に流通しませんが。
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年10月10日
a7m167509498 単純に、それを出来るだけのお金と時間が無いのが大きいと思います。 低コストでやるとゲームCG以下の荒い解像度の安っぽいものになってしまいますし、だからといって作りこむと1体にかかる制作時間が跳ね上がって、リアル系をつくるのと大差ないコストに膨れ上がるので、かなり現状の予算では難しいでしょう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月10日
日本の3DCG映画がウケていない主要因が、リアル系のレンダリングの違和感にあるという話には疑問を感じるのです
TAKUJI SHIMBORI バーソロミュー @symbolix 2015年10月10日
「まだ3DCGの"質が低い"」を理由に挙げている人が多いけど、他方でずっと日本人は「相対的には動かない事」を受け容れてきていてる。CGアニメが全体的に質が低いと言い得るのではなく、やはり嗜好において何を優先してるかの問題は大きいような。 キャラの顔・表情が日本人は気になるのかなあ、と。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月10日
省略されたアニメ絵は絵というより象形文字近い。手書き文字や書道のように書いた人間の気分や感情が込められている。3DCGは活字印刷みたいなものだからそれが出来ない・・わかりにくいか。
優魚 @e_kuma3 2015年10月11日
信長協奏曲とはなんだったのか。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年10月11日
止め絵での違和感が拭えない限り、3Dにはあまりいい評価が出来ない。アルペジオはミリタリーものだから規則的な動きがメリットになるけど、普通のアニメだとやっぱり体の動きとしては不自然に感じてしまう。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年10月11日
ドラマでもアニメでも「絵が止まったとき」こそが話のクライマックスになるので、3Dは止めのアップに耐えられるようにならないとつらい。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月11日
先日、雑誌CG WORLD関連のニコ生で、今度の映画プリキュアは、モーションの途中で止めても絵になると話題にしていました
しなうす @shinau_ 2015年10月11日
不気味の谷ってなんだろう?と思ったら、見分けがついてしまうために起こる整合性の破綻じゃんよ。自分だと森や木の造形、AIや対戦相手の動作等で起こる。個々人の感性(という名前の経験した情報の積み重ね)を由来とするものだし、皆が論文&技術化して共有していかないと解消無理でしょ。3DCGアニメが増やせる状態になっても、視聴者に受け入れさせるノウハウを個人の技能ではなくて共通の技術として残せるか甚だ疑問。日本だと特に
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015年10月12日
shinau_ 「個々人の感性(という名前の経験した情報の積み重ね)を由来とするもの」これ、同じ人でもコンテクストによって切り替わってるよねぇ。実写なら当たり前の表現がアニメだと違和感あったり、別コメにも「MMDだと気にならない」ってのがあったり。そうなると既存アニメの文脈に近づけるのと3DCGアニメとして独自の文脈を確立するのとどっちがいいのかという話にもなってくる
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2015年10月12日
(続き)独自の文脈を確立するのに成功した例が特撮とかピクサーのアニメですね
taka @Vietnum 2015年10月12日
アップルシードっていうアニメなんていま見たらアレなグラフィックだけど、続編のほうが圧倒的に洗練されたキャラ描写になってたのに、ものすごくつまらなかった。楽園追放も同じ。結局はストーリーと演出じゃないの? だからシドニアみたいに、原作自体が見づらい&あまりうまくない描写でも人気なんだろうし。ちなみにドリームワークスのPuss in Bootsはストーリーが普通なのに、猫の毛のふっさふさが分かるほど緻密な描写で動きもよくて、見ているだけで楽しめた。
亜山 雪 @ayamasets 2015年10月12日
髪の毛一本一本をさらさら流れる描写ができるようになることを期待している。オブジェクトに落ちるオブジェクトの影、複数の光源による半陰影、長尺の背景動画で視点が走りながらロボットが変形合体する。そんなアニメがすいすいできたらいいな。
ウォルラス @walrus1q84 2015年10月12日
関係ないけどブラック★ロックシューターに「CGが金田してる!すげえ!」と感動してるそばで某クソまとめサイトが強烈にネガキャンしてたの絶対に許さないからな CGが害悪、みたいな偏った意見拡散するのはやめてくれよ…(絶望)
おくしもろん @oxymoron_hy 2015年10月12日
個人的にはMMDでもクオリティが高いドラマ系動画だとストーリーに入り込めるな~って感心してるので、「不気味の谷」現象は見る側の慣れも大きいんじゃないかと  今の十代やそれ以下の年代だとそれこそ小さいころからMMDやCGを使ったアニメ・ゲームに親しんでるのでCGに違和感をあまり感じない人が多そう
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月12日
趣味としての3DCGブームが完全に下火になって10年以上経過している。この辺にも3DCGアニメが流行らない原因がある。みんなピクシブとかの二次元絵に流れてしまった。でも二次元絵のトレス下絵に3DCGレンダリング画像を使ってるくせに・・
KOLOR @JaneSioux 2015年10月12日
思考実験として、全編3D側に移行してしまえば、あいだの1カットを埋めるアニメーターの給与が上がるってことでいいのかな?(全体人数は上手い層寄りに減ってしまうけど、給与問題としては)
榊正宗 @megamarsun 2015年10月12日
賃金の安い動画は、CGで言うところのレンダリングみたいなものなので(厳密には違うのですが)、3DCG化すれば、定義としては、機械の作業になりますね。
KOLOR @JaneSioux 2015年10月12日
いえ、アニメーターは机を借りてるだけの個人事業主扱いで、絵を描くこと自体に時間が取られる為、(労働争議)運動を起こす以前に 集まる事やバイトも難しく、賃上げが絶望的なので、そんなアプローチや戦い方もあるのかな?と。
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月12日
塔の上のラプンツェルの場面転換ロング・ショットでカメラがぬる~っとパンするシーンで軽く3DCG酔いしたw 3DCGって酔うよね。特に日本人は・・。亡国のアギトの3DCG戦闘シーン市街戦見てて少し気持ち悪くなった。だからFPSをプレイすると酔う。DSのメトロイドプライムハンターズをプレイしたら初めてひどい3D酔いを経験した。 関係ないが、朝のBSの日本縦断こころ旅の自転車の車載カメラ映像を見てると酔って気持ち悪くなる。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月12日
3DCGでどのぐらい安くなるかは、モデルやモーションの使い回し、自動化がどのぐらい出来るかで大きく変わりそう。 同じモデルを使っていても、セル画風に見せるためのデフォームを細かく設定したら工数は増えるし でもって、人間の目はモーションとかの使い回しに敏感
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2015年10月12日
新しい技術の導入は、作品の価値あたりのコストを下げるためでないと未来は無いと思います。 なもんで、悪い意味でのオタク的な「手間が入っているものが良い(オタクが手間についてあれこれ言えるから)」という価値観にはまらないことが大事だと思います
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月12日
使いまわしったって、今みたいな一作品12話で終わっちゃうような状態ではかなり困難では?
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月12日
……かといって52話最初から決まってるような作品を3Dでとか言うのも冒険すぎるしな
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月12日
まあ3DCGのクオリティが低いんじゃなくて、視聴者の目がCG慣れしてないんだろうなあとは。非オタが二次元萌えキャラを見て「なにこれキモッ」と言うのと同じで。
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2015年10月12日
the_no_plan アルペジオの監督は岸誠二では(重箱の隅)
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2015年10月12日
ここまできて、全78話の「団地ともお」に触れた人はなしですか……
しんめいかい/M.Kato @shinmk 2015年10月12日
めちゃモテ委員長だって相当に長いシリーズだし、キッズアニメの領域では継続的に作られてる。あんまり話題にしないだけ。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015年10月12日
SDガンダムフォースは忘れられてしまったのか。
ざの人 @zairo21 2015年10月12日
まとめを更新しました。 の文面だけは削除してほしい(苦笑い、
ざの人 @zairo21 2015年10月12日
世界を見たローカライズという観点では、韓国のアニメ会社がCG制作をやって世界マーケットにしているという手法をNHKが紹介してたけど、単にそれをする機材を揃えてる会社がないって単純な話じゃないの?と。日本は多くが個人事業主が請け負ってるから、そのシステム的に 揃えられないの問題もある。手書きがいけないってわけでもないけど、手書きは どの個人事業主さんでもやれる手法だから。
ざの人 @zairo21 2015年10月12日
で、CGするにしても、何が基準なの?って問題もある。 GGといえば世界的に見るとピクサー・アニメーション・スタジオだけど、この会社準拠でやるというわけでもないだろうし、今のところ 「基準」ということばにおいても「スタンダード」に関しての単語もページ検索したら今のところ何一つない。そこを考えずして、普及しないとあれこれ考えても無意味じゃないのかな?
あくたわ @hrrdn4824 2015年10月12日
急速に4Kのハード面が整っていってる今、通用しなくなる可能性のあるセルアニメ手法への徹底した擬態に舵を切るのは危険。手描きアニメの原画動画のデジタル化もだが、十数年遅い。
ざの人 @zairo21 2015年10月12日
逆に言うなら それだけあまだCGでアニメ制作の~といえるほど 定番な作り方はないということですね。って、業界の基準らしきものから語らないと、それが導入しやすいのかどうか?基準以外の制作はどうなのか?とか、根の部分でもっと業界人なら もっと語って欲しい所。
賄いニラ玉 @niratamask 2015年10月12日
(おかしい、CGアニメが話題になっているはずなのにウェブダイバーの名が一度も挙がっていない…
ワンダラーゆとり @yutori_boy 2015年10月12日
ゲームの3Dで不気味の谷とか感じないし、ゲームなんて3Dじゃないほうが珍しいぐらいなのになんでアニメは3Dが少ないんだろう?
ガネオ・トカゲ @Ganeosaurus 2015年10月12日
アニメ業界では不気味の谷現象ってさも当然のように扱われてますけど、実際はただの経験則で、科学的に証明されているわけではないらしいですね
ジュゲムやろう @jugemuyarou 2015年10月12日
とあるゲームで不気味の谷現象が起きてたりするけどトレスで適切に線を拾うだけでむしろかわいいくらいに作れる、みたいな比較を見た覚えがあるので 三次元的な正しさがいらない、線に最適化したモデリング、レンダラーソフトが作られて 理想的にはキャラデザとモデラーが同じになるくらいモデラーの敷居を下げられないかなーと考えていたり
cotory @cotory_xp 2015年10月12日
児童向け作品の3D作画は定着した感があるけど、団地ともお等、一般向け作品での採用ももっと進んでもいい気がする。子供や一般層の多くはアニオタのようなリミテッドアニメの審美眼は持ってないから、3D作画を違和感なく受け入れてそうだし
cotory @cotory_xp 2015年10月12日
リミテッドアニメの作画や動きに魅力を感じる感性は学習により培われる後天的なものなので、3Dアニメが一般化し、それらに漬かった世代が製作や消費の中心になっていくと、将来的に二次絵の文化も変質してしまうのかも
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月12日
こどもは幼児期に見た子供向け3DCGアニメをひどく幼稚なものとしてとらえ、大人になると見向きもしなくなると思う。子どもが見るものである、と考え卒業してしまう
ジュゲムやろう @jugemuyarou 2015年10月13日
ロトスコープでもアニメーターのテクニックが問われるほど誇張が重要な、印象に基づいた表現がアニメなので 心理学の方にもっと寄り添った研究がアニメ全般に必要なのかもと考えたりする 畑違いな印象から自分で手を出す気にはなれないけども…
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月13日
たまには山賊の娘ローニャのことも思い出してあげてください
アザ・キン @kinoazawara 2015年10月14日
アニメファンとしてはCGについて知らない事がまだまだ多いです...。
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2015年10月14日
皆も「しまじろうのわお!」見よう
mOxOn(駄文生成装置) @MOX_ON 2015年10月14日
a7m167509498単に3DCGが嫌いなだけの人がいるな。技術的課題と自分の好みを混同してはいけない。不可能なことをいかに可能にするのかが技術話なのでは?
mOxOn(駄文生成装置) @MOX_ON 2015年10月14日
大体「不気味の谷から出れないから無理」とかいう人がいるが、現実の人間ですら見る角度で、ブスに見えたり美人に見えたりするのに何を言っているのか?写真だって、撮影する角度で不気味なブ男が、渋いナイスミドルになったりしているにw 単純に、3DCGセルアニメの違和感は技巧の蓄積が足りないだけと思う。あと見る方のチャンネルの狭さw
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月14日
実は私、1998年ごろの3DCGブームの頃に3DCGやってましたwライトウェーブver5.6から6あたりの技術レベルだがw3年位、主にモデリングをしていました。 ファイナルファンタジーの映画の頃に、この業界未来がないわ・・とやめてしまいました。いまだにダメなので、俺の判断は間違いじゃなかった。
bun🍃 @bun3559 2015年10月14日
不気味の谷なんていう、曖昧な言葉でごまかしてる人がいますけど、動きに関しては「タイムシートの書き方が不適切」ということになります。手描きアニメのタイムシートの書き方を知らないCGアニメクリエイターが、適当にコマ抜きしてもダメだよね、という当たり前の話です。実はシドニアはこの部分にはあまり注力しておらず、アルペジオは逆にかなりこだわっているようなので、同じCGアニメでもキャラやメカの動き方が対照的です。どちらがいいという話ではないが、アルペジオのほうが手描きに近い理由はこれ。
にれ ななき @nire7th 2015年10月14日
十分な元手を引っ張ってきて運用する・できる人が居ないのが日本のアニメ業界の弱い所だと思います。
@tumujikaze9999 2015年10月14日
うーさーのその日暮らしとか背景を含めてデフォルメしてあるのは全然違和感ないんだがなぁ
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月14日
わざとデッサンの歪んだモデリングをすれば二次元アニメと区別がつかなくなるかもと 思ったこともあったが、歪んだモデルを正確に3次元描画するだけだよな・・
水田真理 @mizutayukiwhite 2015年10月14日
メインキャラは一度作って差分と動きを用意すればいいですが、一度しか登場しないキャラもメインキャラの素体をつくるのと同じ労力がかかるのは厳しい
ライカー @riker1965 2015年10月14日
全部読みきれないので書かれてるかもだけど、アルペジオの場合、ただ単にモデリングデータを動かしてるだけじゃなくて、カット毎にキャラクターモデルの目、鼻、口などの位置を微調整したりしていますね。そうすることでより表情をつけやすくするとか手書きっぽく見せるという演出なんでしょうけど
Maulwurf @a7m167509498 2015年10月14日
干支たまは顔は二次元の手書きだよな・・フラッシュアニメみたいだけども。福笑い感がある。 PVCフィギュアの萌えキャラの顔を下から覗くと二次元の平べったいせんべいのような造形で驚く。 二次元の嘘を3Dで再現するための苦肉の策だが・・。
さかもとごう @ita_kaeru 2015年10月14日
3DCGでもポピーザぱフォーマーやウサビッチ、キャットシットワンみたいにピクサーにも劣らないみて違和感なく楽しめる好例もあるんだけどなあ。最近では実写ミニチュア特撮と合成したサンダーバードAREGOなんかは十分鑑賞に耐えうるできではないかと。技術というより見せ方やコンセプトが画期的かというところじゃないかなあ。あと、鷹の爪みたいなフラッシュアニメも一応CGだけどねw
bun🍃 @bun3559 2015年10月15日
日本の手描きアニメは絵コンテ→レイアウト→原画というウォーターフォール式制作手順が確立していますが、CGアニメではそういう手順はまだ確立できていないのも問題。たとえば、絵コンテが要求する画面作り(レイアウト)がCGでは困難で、手戻りが発生するケースある。シドニアは絵コンテ(ストーリーボード)を担当した森田宏幸氏が、CGディレクターとやりとりをしながら、絵コンテ段階でCGのレイアウトを考慮するようにしたとのことで、そのためにCGの勉強もしたそうな。大変ですね。
琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2015年10月15日
使い回しの話で手塚治虫のスターシステムはなぜ出てこないのかな?
榊正宗 @megamarsun 2015年10月15日
不適切なコメントを1件削除しました。
aspi @aspi9 2015年10月15日
ポリゴンは輪郭線がぶれないから硬い人形が動いているように見えるのではないか。
aspi @aspi9 2015年10月15日
粘土かなんかで作った人形を写真に撮ってポリゴンデータにできるといいね。
aspi @aspi9 2015年10月16日
シドニアの騎士は絵柄が湿気っていて薄ら寒い。
aspi @aspi9 2015年10月16日
結局は造形師のセンスにかかっている。
aspi @aspi9 2015年10月19日
昔は横山光輝など優秀な作家がいたが、今は萌え絵ばかりでダメ。
にれ ななき @nire7th 2015年10月23日
時間も技術も人も機材も、結局はお金で解決できるんですよね…アルペジオは「3DCGでテレビアニメは出来ます」って既成事実をおったてる為に相当な先行投資をしたんだろうなということは想像に難くないです。また翻って、2Dでのアニメ制作はかなり安く見積もられているのではないか、実はマンパワー・スキル的な部分ではやっぱり高いと言われている3DCGアニメと同じくらいコストかかってない?ってとこもやっぱり透けて見えてくるような…
aspi @aspi9 2015年10月23日
ほんにょほにょ~ん 手作りではだめだね。レゴみたいにブロック組み立て式にしたら。
@onoize @onoize 2016年7月16日
もっと3d好き増えてほしいですね… 映像好きな人だったら2dと3dと実写の違いを理解できるしそれぞれの良さを比べるから面白いもんだと思うんだけどなぁ 3dのデジタル感ってワクワクしません?
@onoize @onoize 2016年7月16日
cotory_xp 子供の頃、日本のセルアニメ見てて、 「何か動きがカクカクしてんなー、3dの方が動きは滑らかでリアルだな」 って感じたことありました。ps1の時代ですが。結局は慣れなのかなと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする