2015年11月2日

大学による学術研究と軍事利用の線引きについて

大学の軍事研究に関する是非をめぐってサイエンスカフェin静岡(静岡大学)とあらら氏の対立をまとめた。大学は社会情勢に合わせて、どの程度まで軍事転用されない研究をするべきなのだろうか。
25
増田聡 @smasuda

新潟大学は軍事研究を禁止することを研究委員会で決議しました zendaikyo.or.jp/index.php?acti… … このご時世に偉いな。本学も見習いたい

2015-10-31 01:39:01
flurry @flurry

「私は科学が持つ冷静な反人間性に惹かれているのだ。私の人間的な側面はそのような科学への恋で狂っているが、科学の側ではそういった人間的なものを一顧だにしないのだ」みたいなことを言いそうな研究者(および志望者)ならたくさんいそうな気がする。

2015-11-01 19:28:06
須賀原洋行 週刊アサヒ芸能で4コマ漫画『うああな人々』新連載。 @tebasakitoriri

なんで「軍事研究」がタブー視されるんだろうね。「侵略戦争を起こして勝つ為の研究」じゃないのにね。戦争抑止、つまり平和維持の為には「軍事」は徹底的に研究されるべき分野だと思うのだが。国立大学がこんな宗教活動みたいな事やってちゃダメだよ twitter.com/smasuda/status…

2015-11-02 00:49:22
モト@FullyVaccinated @29silicon

オウムのサリン事件のことを忘れてしまったんでしょうかね。あの時、もし国内に専門家がいなかったら対策が遅れ、もっと死者が出たはずです。軍事は悪いものだから研究もしないなど、なんともノンキな話。森羅万象、研究対象に善悪なしだと思います。 twitter.com/tebasakitoriri…

2015-11-02 06:20:30
山田太郎 @CofCthulhu

まぁ、ぶっちゃけ軍事に転用しようと思えば、いくらでもどんな技術でもできるわけで、それをどう使うかは利用者のモラルの問題で、研究に関しては貴賤はないはずです。しかし、敗戦からの平和教育で一部かなり偏った考え方になっているのかと思う。 twitter.com/SciCafeShizuok…

2015-11-02 06:33:36
konkazue @konkazue

第二次世界大戦中、敵国語だからと野球用語ですら英語の使用を許可せず義務教育での英語の教育も中止したのと同類の愚かさ。 勝つ為にも和解する為にも相手の言語を知り使えることは必要なのに。 軍事を知っていればこそ使わないで済む道を得やすい twitter.com/scicafeshizuok…

2015-11-02 06:35:26
モト@FullyVaccinated @29silicon

以前の大学は教授会が機能していたんで、あまり極端なことは出来なかったんですが、文科省の「トップダウンか予算減か」政策で学長権限が増大、学長周辺が文科省におもねりたいと思えば、いろいろ変なことも起こるということです。#曲学阿世 twitter.com/CofCthulhu/sta…

2015-11-02 06:43:34
ボブ( ・ㅂ・)و ̑̑ツイ減 @jasminheimatlos

サリン事件の対処に役立ったのは農薬の知識と化学事故への備えですから、全くおかど違い。危機対策なら基礎科学を充実したほうが良い。軍事はその性質上予算を無尽蔵に食うしM-16の昔から成果物の質が悪い。平和ボケですね… @SciCafeShizuoka @NikushokuNeco

2015-11-02 10:16:44
ボブ( ・ㅂ・)و ̑̑ツイ減 @jasminheimatlos

「森羅万象、研究対象に善悪なし」! 文系の素養がない理系の人にありがちな無教養かつ非論理的かつ非合理的な考え方だと思います。 サイエンスカフェを称するわりに、余りにも人間の本質と科学と科学史について無知すぎます。@SciCafeShizuoka @NikushokuNeco

2015-11-02 10:32:24
ボブ( ・ㅂ・)و ̑̑ツイ減 @jasminheimatlos

例えば、日本にとっての最悪のシナリオは今も、米(+NATO)+中+ロを一度に敵に回す戦争ですよね?安倍政権でその可能性は高まっているが、勝てる軍事力や科学などハナからないでしょ。しかも現代戦は民間人殺傷は不可避。 @SciCafeShizuoka @NikushokuNeco

2015-11-02 10:43:51
ボブ( ・ㅂ・)و ̑̑ツイ減 @jasminheimatlos

NASAを例示して軍事研究が役立つように言う者もいますが、実際のNASAは常に軍事予算に圧迫されて予算不足でしょ? 原子力同様、WWⅡの火種=人口・資源対策で、宇宙へ移民するための研究が主で、本質的に軍事とは無関係 @SciCafeShizuoka @NikushokuNeco

2015-11-02 10:50:02
ボブ( ・ㅂ・)و ̑̑ツイ減 @jasminheimatlos

補足。地球外へ移民する可能性の研究のほか、地球外の資源を活用する研究とかね。 研究予算が圧迫されがちな中、無教養なパラノイア達が無尽蔵に予算をくれる軍事に走りたい気持ちは分かりますが、自分の首を絞めるだけですよ。 @SciCafeShizuoka @NikushokuNeco

2015-11-02 10:56:20
N-eco @NikushokuNeco

@jasminheimatlos 外交努力で戦争を回避するほうが、(こじつけでなくWWIIのロスアラモスでやってたような純粋に)軍事への応用を目的とした研究にリソースつぎ込むより、国家戦略としては確実なんですね。

2015-11-02 10:58:05
あらら @A_laragi

また静岡大学のサイエンスカフェが、こんなことを言っているんですか。>「森羅万象、研究対象に善悪なしだと思います。」 twitter.com/SciCafeShizuok…

2015-11-02 11:35:15
あらら @A_laragi

広島や長崎で同じことを言ってみたらどうですかね。

2015-11-02 11:42:24
Sakino Takahashi @sakinotk

.@A_laragi 誰が忘れているのでしょう。自分の記憶は、こんな感じです。www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Ninge… あのとき対処にあたってくださった専門家やドクターたちに、これ以上失礼なはなしはないと思います。

2015-11-02 11:47:16
モト@FullyVaccinated @29silicon

自然科学の研究を軍事目的かどうかで分けるという発想が無理なんですよ。原爆の開発研究なんてものならダメに決まってますが、材料の放射線による劣化過程の研究とかならどうでしょう。軍事利用の可能性ありなら禁止というなら大学の研究全てがアウト twitter.com/CofCthulhu/sta…

2015-11-02 12:04:17
あらら @A_laragi

むしろ、何らかの普遍的な価値観と社会的合意に基づいて「目的」や「起こり得る結果」を目安に縛りをかける以外に、どういうコントロールの仕方があるのかと。 twitter.com/SciCafeShizuok…

2015-11-02 12:14:03
モト@FullyVaccinated @29silicon

私のやってるような何の役にも立たない基礎化学だって、サリンの原料に使える物質を使ってるから軍事研究だ、禁止だと言われるかもしれない。問題は誰がそう決めるのかだろうけれど、そんな誰にも決めようがないことを誰かが決めるような社会になりませんように。

2015-11-02 12:14:58
あらら @A_laragi

厳密に線引きができないことは、線引きを一切しない理由にはならない、ということが分からないのだろうか。 twitter.com/A_laragi/statu…

2015-11-02 12:19:36
flurry @flurry

境界線をどう引くかについては、それ自体が妥当かどうかだけじゃなくて、その境界線から相手をどう突っつくかの問題でもあるということで。 d.hatena.ne.jp/flurry/20110331

2015-11-02 12:24:59
たいちろー @FtOumi13500

@SciCafeShizuoka 先生は有機リンの化学もやってましたっけ?

2015-11-02 12:27:49
ボブ( ・ㅂ・)و ̑̑ツイ減 @jasminheimatlos

@NikushokuNeco いえ。そして軍事研究はその本質故に悪です。人の自発的な死を大前提とし、容易に墜ちる飛行機・すぐに暴発する兵器を生む悪です。軍事研究は必ず社会と科学を衰弱させる分野で、肯定するにせよ悪として認識し取組むべきものです。 @SciCafeShizuoka

2015-11-02 12:29:42
モト@FullyVaccinated @29silicon

イソプロピルアルコールが、サリン合成の溶媒になったというので調査が入ったのですよ。規制する気になったら、なんだってやれます。 twitter.com/FtOumi13500/st…

2015-11-02 12:31:39
ボブ( ・ㅂ・)و ̑̑ツイ減 @jasminheimatlos

私はよりによって我が国から、このサイエンスカフェ静岡さんのような、日本や日本史や日本の科学の歴史を憎んでいるとしか思えない平和ボケした無知きわまりない発言が出てくるとは心外でした。 @NikushokuNeco @SciCafeShizuoka

2015-11-02 12:32:43
残りを読む(11)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年11月2日
盲目的に「軍事力を持たなければ世の中が平和になる」と信じきって「思考停止」している界隈のどこが学問的なんだろ-?(棒
14
すみ27 @sumi_nina 2015年11月2日
本題と全然逸れるけど「例えば、日本にとっての最悪のシナリオは今も、米(+NATO)+中+ロを一度に敵に回す戦争ですよね?」ってそんなのどこの国でも最悪のシナリオだわwww むしろ米中露と同時にやり合える国があったら教えて欲しい。
15
斉御司 @saionji1942 2015年11月2日
核兵器が何人を殺し何人を救ったかを考えないと善悪の判断なんてつかないし、でも何人を殺し何人を救ったかなんてわからないのだから、人間ごときが善悪の判断を使られると思う方が傲慢だな。
0
よんてつきかんし735 @yontetsu735 2015年11月2日
どうやって線引きしろと言うのよ?軍用品でも民間流通品とさほど変わらないモノがある世の中に。
0
sakai @SkiMario 2015年11月2日
「軍事への寄与を目的とする研究」であって「軍事に転用できる研究」とは言ってないはずなのに、なんでそんなに盛り上がってるの?
4
Torachang(トラチャングー) @torachang_asia 2015年11月2日
ネトウヨがいくら吠えたところで侵略主義者には低学歴が多いのが事実。そもそも大学と戦争とは親和性がない。
0
ワス @wsplus 2015年11月2日
マンハッタン計画の研究をメインでやったのシカゴ大学なんですが
1
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2015年11月2日
SkiMario 軍事について考えることを放棄したら「専守防衛」すらままならないからですよ。
4
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年11月2日
「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず。」あまりにも有名な孫子の兵法にも謳われているが、おサヨク様は「彼を知るべからず己を知るべからず」を実践し日本を危険にさらす事に精を出している。自覚のない馬鹿ほど始末が悪い。
4
へ~ジック @nainainiinii 2015年11月2日
国語算数理科社会とあらゆる分野が軍事にも使えると思うのです。この大学は軍関係からでも防衛関係からでも「ちょっとそれ使わせて」と言われたら成果と進行中の研究を破棄するのだろうか。それはそれで冒涜的な気がする。
0
へ~ジック @nainainiinii 2015年11月2日
「軍事」について積極的に研究し、何らかの知見を得るに至る方が有意義ではないか。学部一覧を見てると「戦時における国内法」とかやれそうに見えてしまうっス。
0
あたご @atatago 2015年11月2日
「軍事への寄与を目的とする研究を行わない旨」と書いてあるから「軍事への寄与を目的」にはしないが「軍事転用可能」な技術は今まで通り研究するよってことでは?
1
なんもさん @nanmosan 2015年11月2日
最近の大学の研究費ってのは地味な基礎研究にはあまり付かなくて、どこかのヒモ付きで具体的な成果を求められるものが主流になってるようです。要するにこれは「どうせ付けるにしてもどこのヒモかくらいは大学側で決めるぜ」って宣言にすぎません。ただでさえ軍や軍需産業のヒモ付き研究は美味しいそうですから、研究者が流される前に予防線張ってるんでしょう。
1
NTB006 @NTB006 2015年11月3日
ゲーム機ですら兵器開発目的で輸入しようとする国があるのに。理系全部駄目じゃないかな
4
ならづけ @nara_duke 2015年11月3日
目を閉じてれば嫌なものは存在しなくなると思ってる人って、うらやましい人生送ってるな。
0
Ishida the Brain Damaged @tbs_i 2015年11月3日
「「目的」や「起こり得る結果」を目安に縛りをかけ」たら、そう言う縛りをかけるつもりのない人が有利になるだけだという。自分の良心に従った行動をとるのは立派だが、結局自分の良心では他人の行動はコントロールできないから、安全保障という概念が出てくるわけだよね。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2015年11月3日
あららとかどの面下げて未だにTwitter使ってんだろな。
4
陪審員13番以後 @jurormanyothers 2015年11月3日
PS2が当時としては軍事転用可能なほどの技術の塊だったんだっけ?
0
陪審員13番以後 @jurormanyothers 2015年11月3日
そういえば、我々の使っているこのインターネットももともとは軍事技術だった
0
深井龍一郎 @rfukai 2015年11月3日
jurormanyothers ワッセナー協約(昔でいうココム協定)で輸出規制の対象にされたのです。
1
捨てアカウントA @m1890508621 2015年11月3日
「分別なんて無理だから規制する意味がない」って方は法治国家たる日本では暮らすべきではないと思うよ。無理だろうがどこかしらに一線を引いて、その一線が正当か議論しながら進むしかないんだから
3
捨てアカウントA @m1890508621 2015年11月3日
nanmosan 平和ボケした人たちの偏見として「軍事研究は予算が沢山」ってものがありますが、軍と言うのはお役所なのでお察しな予算しか出ません。アメリカは例外(と言っても最近は予算がないらしいけど)
0
. @DJ_Silkworm 2015年11月3日
PS3をばかみたいに大量に集めてクラスタサーバに使った米帝の海軍だか空軍だかというのもありました。軍事目的に寄与することを目的とした研究を禁止するのは良いけれど、衛星からのセンシング技術なんか民需も軍需も満たすんですがそれは、というかんじ
1
sakai @SkiMario 2015年11月3日
442ndCombatTeam 誰が「軍事について考えることを放棄」するって言ったんですか?
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年11月3日
積極的な軍事技術や軍事技術の転用(特に大量破壊兵器)の開発を禁止とすればまだ理解は得られるだろうに、現代において区別の難しい技術の軍事利用と民間利用を無理やり区別しようとする頭の悪さが批判されているってのも理解できんのだろうなー。。。
1
NTB006 @NTB006 2015年11月3日
あらゆる技術が軍事に転用可能なので、大学が研究した内容を発表する限り軍事と手を切る事はできないのですよね。研究を全て非公開にすれば可能でしょうけど
1
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2015年11月3日
SkiMario 確かに「軍事について考えることを放棄」するって発言そのものはありません、言い過ぎかもしれませんね。じゃあ、「軍事」を侵攻と限定していない(そもそも侵略用と防衛用の技術に振り分けること自体が非常に困難)である以上、「軍事に寄与できない≒防衛にも寄与できない」に言い換えましょうか。
0
棒人間ひろ @bouninng 2015年11月3日
結局、科学技術というのは道具でしかなく、規制したいなら働きかけるべきは技術を研究する側ではなく使用する側であって、昔も今も(それこそ石器の時代から)民需技術と軍需技術を明確に区別する事は不可能。しかし研究する側は使用する側に技術について(危険性も含む)説明していく必要があるし、使用する側もそれに耳を傾け理解する(しようとする)必要があるよ、という話なのでは。
0
棒人間ひろ @bouninng 2015年11月3日
新潟大のは「軍事への寄与を目的とする研究は行わない」(つまり軍事名目で直接防衛省辺りから予算を貰ってやったりはしない、多分 http://is.gd/EfQEFO 辺りへの反応)だけであって転用を禁じてないので、特に今までと変わらないのではないかと思います。
1
sakai @SkiMario 2015年11月4日
442ndCombatTeam 「軍事に寄与できない」研究をしなさいとも言われていませんのでご安心(?)ください。全く同じ実験内容であっても、目的が軍事用でなければいいんですよ。ミサイル用の燃料開発はダメだけど、ロケット用ならOKだと読めます。実際に新潟大がどう判断していくかは不明瞭で、多少の不安はありますが。
0
NTB006 @NTB006 2015年11月4日
ザル(実際には軍事に転用可能な技術全て研究を認める)になるか、大学としての機能が大幅に低下するか。結局どっちかになるんですよね。
0
しりー @moccyan15 2015年11月5日
科学者は扉を開ける「鍵」を作るだけであって、それで天国の扉を開けるのか、地獄の扉を開けるのかは知ったこっちゃない。ダイナマイトや原子力がいい例でしょうに。今話題のiPS細胞だってどちらにでも転ぶ可能性はあるのだよ。
0