あなたの思考は音声?テキスト?それとも…? ~「頭の中のアレクサンドリア大図書館」反応まとめ~

大変興味深いお話が出てきて、まとめていてほんと面白かったです。 ※親子の認知特性が違うと、親の教え方が子どもに通じないことがあるかも。お子さんと話が通じない!と感じたら、その可能性を考えてみるとヒントが見つかるかもしれませんね。 ※本まとめはこちらのブログエントリーのスピンアウトです。  ◆頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について)  http://decinormal.com/2015/09/30/alexandria_library/  ◆【反応まとめ】頭の中のア続きを読む大変興味深いお話が出てきて、まとめていてほんと面白かったです。 ※親子の認知特性が違うと、親の教え方が子どもに通じないことがあるかも。お子さんと話が通じない!と感じたら、その可能性を考えてみるとヒントが見つかるかもしれませんね。 ※本まとめはこちらのブログエントリーのスピンアウトです。  ◆頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について)  http://decinormal.com/2015/09/30/alexandria_library/  ◆【反応まとめ】頭の中のアレクサンドリア大図書館の話  http://decinormal.com/2015/10/03/alexandria_comment/
認知特性 思考 内言 メタ言語 言語 認知スタイル 身体感覚 イメージ
CookDrake 334395view 217コメント
819
ログインして広告を非表示にする
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-09-21 10:42:29
    RT)音声言語で考える人もやっぱりいるのか!私いっさいない!私の頭のなかにはいつも言葉や概念のようなものがテキストで山ほど浮遊してる。それを論理の網がシナプスのように繋いでる。どこかをちょいちょいと引っ張ると、ズルズル~っと芋づる式に関連の言葉や概念が出てくる。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-09-21 10:48:35
    私の頭の中には音がない。テキストが浮かんでる以外は暗闇。空間や存在の永遠の「うなり」のようなものは聞こえる気がする。概念がハイライトされたとき(蛍みたいな緑がかった色)に効果音が聞こえる気はするけど定かじゃないな。「デザインあ」の文字がどんどん動いてくやつとか大好き。馴染む。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-09-21 11:07:29
    だから私にはほぼテキストのみのシンプルなマインドマップって、自分の脳の中の構造にぴったりなんだよね。はっ… ということは、グラフィカルなマインドマップを好む考案者のトニー・ブザンは私と認知特性の違う人だったのかも。おそらく画像寄り
    • でしさんはテキスト思考タイプ。でしさんの頭のなかの詳しい解説は以下のエントリーへ!
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-09-30 17:34:19
    記事アップしました/私の頭の中にあるアレクサンドリアの大図書館の話から、認知特性の話へ。あなたの頭の中の風景はどんな?頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について) decinormal.com/2015/09/30/ale…
  • おこめ @hashibirokouta 2015-10-02 15:34:54
    少し前に「私達って考える時、頭の中で日本語で考えるでしょ?じゃあ日本語を獲得する前はどういった方法で物事を考えてたんだろうか」って話をしたことがあって、でも前提としていた「頭の中で日本語で考える」 がそもそも絶対じゃないんだなと思った話decinormal.com/2015/09/30/ale…
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-10-03 13:20:16
    たくさん反応をいただいたのでまとめました。みなさま本当に面白い情報ありがとうございました。【反応まとめ】頭の中のアレクサンドリア大図書館の話 decinormal.com/2015/10/03/ale…
  • この2本の記事についての言及と派生会話をまとめてみました。同じタイプでも細部が違っていたりして興味深いです。

    まずシンプルな言及を各タイプのサンプル的にご紹介。

    各タイプの掘り下げた会話をその後にご紹介します。

  • Cook⚡通知規制解除されました。 @CookDrake 2015-10-25 15:41:13
    【思考方法デコ色解説】 濃紺(強調で青)=映像、濃紫=音声、薄紫=音楽、薄緑=テキスト、抽象概念=橙色、匂い=濃ピンク、カーキ色=身体動作、赤=分類不能or強調
  • ぐら @gramyth 2015-10-04 01:28:12
    @gramyth 面白いな,これ.自分は漠然とだけど最も答えに近いっぽい風景に入り込んで(googleマップのストリートビュー開始みたいな感じ),そこから検索してくイメージ.画像型? 音も言語も検索ワードとしてはあっても検索風景にはない
  • 白崎西海 @venus_virgo 2015-10-04 21:45:46
    昨日からずっと気になってたけど、どうやら自分の頭の中では、音声読み上げ方式が大部分を占めてるようだ。→頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について) decinormal.com/2015/09/30/ale…
  • 白崎西海 @venus_virgo 2015-10-04 21:49:08
    逆によっぽど強烈な印象がない限り、画像とか映像とかがそのまま無意識に浮かんでくることはない。
  • 亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2015-10-03 15:25:38
    おもしろい/自分の場合は、音声でも文字でもない。言葉ではあるのだが。なんか抽象概念が勝手に湧いて出て化学反応を起こすみたいな感じ。 / “【反応まとめ】頭の中のアレクサンドリア大図書館の話 - 成人発達障害当事者のブログ | de…” htn.to/qCmnir
  • ミズマチユミコ @mizumachiyumiko 2015-10-03 11:34:28
    RT、自分は資格認識弱くて映像やテキストフォントでは出てこないんだよな〜。これでよくグラフィックデザインやってると思う。かといって音声でもないような気がするし、思考する時は「感覚で」としか言い様がない。
    • 映像から身体的な言語化へ
  • えぼり @eboli_ef 2015-10-02 15:23:20
    頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について) decinormal.com/2015/09/30/ale… わたしは音声なしテキストなしの映像概念で口から出るときに(相手やその場に則した)言語に切り替わる感じだけど、複数言語使う人ってそういうのが多いらしい。
    • 音声思考から抽象思考へ
  • mhl_bluewind@米国 @mhl_bluewind 2015-10-03 16:17:44
    頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について) decinormal.com/2015/09/30/ale… これ面白いなー 私の考え方のタイプは、基本的には頭の中で自分の声がしてる。ただし思考がノってくると、頭の声は消えて同時に複数の思考が走る。
  • mhl_bluewind@米国 @mhl_bluewind 2015-10-03 16:19:18
    複数の思考が頭で走ってるときには、論理的な思考はできないけど、いろいろと閃く。あとで落ち着いて論理的に検証するけど、まぁだいたいあってる。このモーロで人と話すと飛び石のようなコミュニケーションになって相手が困るので注意してる。
  • mhl_bluewind@米国 @mhl_bluewind 2015-11-02 05:21:14
    @CookDrake @eboli_ef @cocoronian @T_Y_K 問題ありません。かなり興味深いまとめですね。抽象タイプの人あんまりいないですね。音声がどんどん早くなって概念だけになる感じです。思考が早くなると音が当てはめられなくなるので音が無くなるという感じかも。
  • Cook⚡通知規制解除されました。 @CookDrake 2015-11-02 13:31:45
    @mhl_bluewind @cocoronian ご快諾感謝します!私も音声タイプですが「音声がどんどん早くなって概念だけになる感じ」はわかるかもと思います。アイデアがひらめく時なんてそうですよね。概念が先にパッと現れて後付で言語化する感じ。
    • 音声から身体動作で具現化
  • ここっと🍎 @cocoronian 2015-10-03 11:03:27
    私は音声記憶が強いから中国語の発音記号とか喋りながらは言えなくていちいち字に書かないとわからない。それを目で見て音で再確認する感じ。 頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について) decinormal.com/2015/09/30/ale…
  • ここっと🍎 @cocoronian 2015-10-03 11:10:31
    困るのはメアドを中国語の発音記号にしてる事で、紙とペンがないとなかなか再現できないって事。 音は頭の中で文字になってないの。ならないんだよね。
    • 複合型。音楽の流れる人はほぼ複合型のようです。

コメント

  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-03 21:55:13
    キタァアア!!Cookさんほんとにありがとう!!!
  • jnuyd5676u9089r7 @m2959459142 2015-11-03 22:22:54
    人の記憶方法って千差万別なんだ!って、非常に興味深いまとめです!
  • nekosencho @Neko_Sencho 2015-11-03 22:47:49
    何を考えてるかによって変わらない?
  • クロノス🕒 @Chronus_96R 2015-11-03 23:54:34
    人の認知パターンは、ここまで多様なんですね。とても参考になる!
  • クロノス🕒 @Chronus_96R 2015-11-04 00:01:26
    よく考えたら、私は映像ではあるけどショートムービーとは限らないですね。 朝まで眠れず、延々と考え事をしていたら、30分アニメ15話分くらいの映像が流れっぱなしという事になります(笑)
  • ひろ美© @hilowmy_ 2015-11-04 00:02:15
    何も考えたく無い時は右側の袋に音楽を頭の中に入れて辛い時に引っ張り出して脳内再生。楽しい事は頭の真ん中に差し込む感じ。過去の記憶を持ってくる時は左下の本棚、記憶する時は左上の本棚…と言う感覚な私です。
  • ここっと🍎 @cocoronian 2015-11-04 00:33:59
    私は絵も描くんですけれど、画像は流石に音声じゃなく画像のまま。描いたものは再生されやすくなるけれど、頭にカードが浮かぶ感じ。でもやはり電話番号と同じく手で再生した方が楽。手がキーなのかも。
  • 山本弘 @hirorin0015 2015-11-04 00:47:48
    昔、『物理の散歩道』か何かで、頭の中の物差しの形が人によって違うという話があったな。
  • @oriak9 2015-11-04 02:33:33
    私は基本、音声言語での読み上げだな。
  • 狼吼 @wolf_howling 2015-11-04 02:52:19
    基本音声読み上げだが映像と絵図も多い。でもコード書いたり絵描いたりしてる時はなんつーか道具と一体化してる様な感じ。CV系は脳内再生余裕
  • RUN @Runagate 2015-11-04 02:55:33
    自分はなんだろ?映画とか演劇っぽい……かな?
  • ると。 @nec0lt 2015-11-04 03:20:59
    基本的には、音声言語と音(うろ覚えの音楽や、その時に聞こえた音の種類)ですね。文章を読む時は、必ず脳内で音読しているし。小説とかだと、ラジオドラマの様に音声が再生される感じ。人の顔と名前は殆ど一致しませんが、人の声と名前は一致する事の方が多いかな。映像で捉えるとか写真的に捉えるとか、そういう練習はしてきたけど、あまり得意じゃ無いしなあ。考え事をしている時は、音声→触覚→輪郭を辿るようにうろ覚えの形から少しずつ鮮明になっていく感じかな。
  • 深井龍一郎 @rfukai 2015-11-04 04:32:08
    音声で思考してない人って、例えば「孤独のグルメ」で主人公のモノローグが延々と続く状況をどのように受け止めているのだろうか?
  • ホンソメワケベラ @mouse_1365 2015-11-04 07:13:15
    面白そうなのであとで読む!
  • 山田道夫 @yamsan 2015-11-04 07:15:14
    rfukai マンガ的表現だと思っていました orz
  • 時の坩堝 @emanatio999 2015-11-04 07:29:22
    普段は常に頭に複数の人物が存在していて対話してるので飽きないです
  • むぽむぽ @mupomupo1 2015-11-04 07:35:56
    次女とは話が通じ安く、長女とは噛み合わないことしばしばなのは…
  • 佐々宝砂 @pakiene 2015-11-04 07:49:15
    基本的には視覚的にフォントが浮かぶか音声ですが、いずれも読書中には発動しない。書くときは発動するのですが。受動的なときとそうでないときの違いが大きく、能動的モードで本を読もうとすると速読不可になります。
  • お茶菓子の司書刀匠@壱岐津 礼 @ochagashidouzo 2015-11-04 07:51:00
    私は読む時も書く時も音声読み上げが主体かも
  • てこ @teconium 2015-11-04 07:54:20
    数式とか以外は音声だな
  • もうだめぽ @moudamepo150701 2015-11-04 08:04:49
    思考は音声で記憶は映像かなあ。文字が頭の中に浮かぶってのは全くないわ
  • 羽倉田 @wakurata 2015-11-04 08:55:14
    恐らく、どのくらい小さいころから読み聞かせを開始したかで思考の方法が決まると思う。慢性的な滲出性中耳炎を恐らくは生まれたころから中学まで患っていた為、思考音声がどれも籠った音になってます。
  • 神山六人@文フリ札幌え-43 @1236_dominion 2015-11-04 09:23:40
    こういうのを言語化する能力がないのでな…
  • hakuda_hs @hakuda_hs 2015-11-04 09:34:38
    行ったことも見たことない山小屋。体調によって掘っ立て小屋からコテージみたいな広さにまで変わる。自覚したのは小学生の頃。夢でも稀に見る。
  • ぱせよ @_paseyo 2015-11-04 09:37:42
    概念派だな。頭の中は混沌のスープ。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 10:06:21
    rfukai 初めまして。テキスト派のひとりとしての正直な感慨は、「脳内で喋るのか… 疲れないのかな? 私疲れるからようせんわ」という印象です。良いとか悪いとかじゃなく、私とぜんぜん違うタイプだなと感じます。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 10:09:33
    脳内音声会話型の方々に質問。みなさんは独り言が多いですか? 私の身辺の音声会話型はすっごい独り言多いです。脳内の思考がそのまま口から漏れてる感じがすることも。私なんか頭の中で音声会話を流すだけで疲れるし、口なんかさらに重いので、独り言を言うという状況がほぼ発し得ないかも。
  • イルマ @mrymmio 2015-11-04 10:12:02
    ぜひコメント欄までみてほしい。他人の頭の中って面白いです。
  • ゆうき @F001Yuki 2015-11-04 10:12:09
    味とか匂いを思い出すときはみんなどうなってるんかな。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 10:14:52
    Neko_Sencho 初めまして。問題提起ありがとうございます。確かに何を考えてるかによって発動するモードが違うかも! ふだんの思考は黒バックに白いフォントのテキスト浮遊。何か特別に新しいこと、知らないこと、抽象的なことを考えるときには頭の中の図書館に行きます。会話のシミュレーションはさすがに音声ですね。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 10:19:06
    たぶん、私はいつも脳内図書館に行ってるんだけど、いちいち図書館内の画像とか描画してると脳みそに負担かかるから、いつもは簡易表示モードってことなんだと思う笑 ふだんはWindowsでいうならワードパッドのリッチテキストモードや、Gmailでいうならネットが重いときの簡易HTML表示。本気出すときはそれにバッチリCSSあてて画像や動画も読み込むよーってことかと。 …改めて考えてみたら面白い。いただいたご質問に多謝。
  • もうだめぽ @moudamepo150701 2015-11-04 10:19:19
    というかテキスト派って結局は映像派なんじゃないの?文字が映像として浮かんでるわけじゃん?
  • 羽倉田 @wakurata 2015-11-04 10:22:20
    音声思考じゃない人は一人称型の小説って違和感覚えないのかな?
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 10:24:31
    moudamepo150701 おっしゃるとおりです! いわゆる「視覚優位タイプ」の仲間ですね。私のようなテキスト派は、その視覚優位の中でも特に文字の認識が強い「言語抽象」という子タイプのようです。詳細はこの本がわかりやすいです。: 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ 光文社新書 http://goo.gl/orkRdE
  • イルマ @mrymmio 2015-11-04 10:27:11
    個人的にはCookさんが言及してる「親子の認知特性が違っていると、親の教え方が子どもに通じない」可能性があるというところに目からうろこ。認知特性の違いを知ってたら「自分のやり方が通じない→お互い辛い思いをする」の流れが断ち切れるかもしれない。
  • なが @k_watarase 2015-11-04 10:42:05
    映像と概念だなぁ。関連は何で繋がってるか全然わからないけど、所々に火(光?)がつくからああこれも関連項目なのかって分かる感じ。
  • 山本アヒコ @lostoman 2015-11-04 10:42:09
    音声で記憶を呼び出し、テキストで出力する感じだなあ。で、入力するときもテキストで、音声だと全然頭に入ってこない。他人の話が記憶できない。電話とか苦痛。
  • Sasaki Mitsuya @Mitchara 2015-11-04 11:05:32
    Grandinてんてーが自閉の人は画像で考えるから私は経済学とか苦手だみたいなこと書いてたな。こういう自認と実際の各種認知課題の成績って対応するのかしら。私はたいしてモノ考えたことがないからわからん。
  • たかつさん @tktgrm 2015-11-04 11:21:02
    凄く面白い。私はテレビモニターが沢山ある空間で多言語の音声や映像を視聴する感覚です。ザッピングしてるのかよく無意識に鼻歌を歌います。文字のモニターがある。脳内の映像を圧縮して要約したKindleみたいなやつで、小説を書きなれてくるとこの画面を見ながら模写するかな。
  • ナカイサヤカ@情報リテラシー @sayakatake 2015-11-04 11:40:36
    言語商売で、画像で考えているわけではなさそうだけど、使おうと思って出てくる単語、単語は重かったり強かったりカラフルだったりスピードがあったりしてますわねえ。
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2015-11-04 12:01:16
    一人で考えるときは音声も文字も浮かばない。複数人の登場人物を設定して会話をさせると音声で再生できるけど再生音声より思考が先行ってることが普通。「あーここでこのセリフ言わせちゃだめだー」みたいな。
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-04 12:04:04
    .sayakatake 文字に色がついてるんすか?!共感覚みたい!しかも重さまであるのか~。面白いですねぇ。
  • 深井龍一郎 @rfukai 2015-11-04 12:04:30
    yamsan decinormal1 ご回答ありがとうございます。あれは音声派にとっては実にリアリティ溢れる表現なのです。そういう風にしか考えられないのですから、疲れるも何もないのですけれども、頭の中に文章の字面を思い浮かべながら考えるのは確かに実に疲れそうですね。
  • あす @Cavahokkun 2015-11-04 12:07:08
    こうした認知特性の違いはもっと一般化してもいいと思う。 「何故言ってもわからない?」の疑問が単純に認知の違いで相手に入りやすい伝え方じゃなかっただけかもしれないし
  • 深井龍一郎 @rfukai 2015-11-04 12:13:59
    decinormal1 両親共働きで一人でいることが多かった子供の頃は独り言が非常に多かったですが、長じてからは脳内発言にとどめて口は動かさないですね。関係ないかもしれませんが、私は音楽が耳に入っているときに無意識のうちに呼吸でリズムをとってるらしくて、友人に指摘されたことがあります。
  • 深井龍一郎 @rfukai 2015-11-04 12:17:34
    sayakatake 詩的表現ではなく実際にそういう感覚が想起されるのだとしたら、これは共感覚なのではないだろうか。
  • 辻井豊 @YutakaTsujii 2015-11-04 12:19:15
    音声、画像、その他の情報の混合型かな、わたしは。普通そうじゃないの?って思ってたけど違うのかな。
  • みさりーぬ🌞夏も暁を覚えず @misari 2015-11-04 12:20:56
    カードに絵や情報が入ってて、それをがさごそしてる。畳んだ洗濯物の山から探すみたいな感じ。何かちゃんと考える時はそれを周りに整頓して並べてから考える。だから起動が遅い。テキストでは見えなくてカードに情報が入ってるの。microSDみたいな感じ?みんなそうだと思ってた。
  • HAROKELLOGG◇イラストレーター @harokellogg 2015-11-04 12:21:58
    みなさん自己分析できててすごいなぁ…初めて考えてみたけど、ぼんやりした画像がとっちらかっててそれぞれの画像は動画として音声と匂い付きで再生できる。そこに紐付けされた別の動画が次々再生されていく感じ。テキストは無いな…全部自分の中の複数の自分との会話形式で思考してる。
  • 青木克雄 @KATSUOnoUFO 2015-11-04 12:32:17
    音声オンリーで、思い出そうて頑張ると映像がつく感じ。言われてみたら、テキスト再生て言うのが全然出来ないわ。今、試しに文字を頭に浮かべて読もうとしたら、それだけで体力使う感じがした。
  • うな @regicat 2015-11-04 12:35:31
    decinormal1 独り言はほとんど言ってないつもりの音声派です。脳内で言ってるのでそれ以上声に出す必要を感じないというか。ただ、腹が立った時など思わず「ざっけんなよー」などと独り言的に口から出てしまうことはあるので、自覚してないだけかも?
  • ewsfyiel @ewsfyiel 2015-11-04 12:44:12
    自分の場合、その瞬間や象徴した絵が最初に浮かんで、そこかた音や映像を思い出すような気が。これであってるのか?
  • うな @regicat 2015-11-04 12:46:20
    改めて読み返してみたら、まとめ主さんの感覚とすごく近いです私。特に「音声だけど喋るより速い」ってあたり。音声から言葉の意味が認識された瞬間、音声再生は自動キャンセルされる感じなので、音声再生があまり苦にならない感じです。
  • Y.Furuichi@5thForce @fruicci 2015-11-04 12:59:55
    テキストない。音声はサトラレの世界。私はイメージと音声の多層構造
  • 言葉使い @tennteke 2015-11-04 13:18:21
    クラシック音楽演奏家は暗譜のときは楽譜を映像で覚えるという人がいる。サトラレといえば将棋の棋士は、棋譜をやはり映像で覚えていたような。
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-04 14:04:47
    KATSUOnoUFO 青木さん、私と同じタイプや~。映像は思い浮かべるのにある程度意識する感じしますわ。
  • くく @kuku2424 2015-11-04 14:13:03
    私は基本は引っ張る気が無いと出てこない芋蔓記憶です。でも、家事雑事用の短期記憶用にザルかごとでも言うべき全く別の簡易の入れ物があって、PCのメモリのように用事が無くても定期的にチェックし忘れにくくしてへ移行作業してます。仕事で切羽詰った時に作ったように思いますが、結構意識的に脳内を構築することも出来るのか?、というのは今の興味ではあります。皆さんのを見てると自分も使えたらいいなぁ、というのが沢山あって面白いです。
  • ナカイサヤカ@情報リテラシー @sayakatake 2015-11-04 14:18:32
    CookDrake 文字じゃなくて言葉にです。そして」言葉の意味や使われ方なんかが重さとかで意識されます。音の感じもえいきょうしているので、共感感覚と言うよりもっと連想系ですけど。たとえば「連想」はなぜか紫で糸がねじれて縄のようになっていて軽いです。(自分でも謎)
  • ♨鉄平@今年は運動 @hinami_net 2015-11-04 14:19:02
    これもしかして「音声」系統で思考してる人が"音楽を聞きながら作業できない"という人なのだろうか。 逆に自分は「視覚」系の何かなので、音楽を聞きながらはできるが映像のながら見ができない。
  • 狼吼 @wolf_howling 2015-11-04 14:23:55
    自己申告に頼らざるをえないのと(あたりめーだ)複合型も多くカテゴライズ判断難しい点はあるが、統計とってみても面白いかも
  • 辻井豊 @YutakaTsujii 2015-11-04 14:25:35
    YutakaTsujii 自己レス。今、考えてみると、音声でも画像でもなく、曖昧模糊とした何かで考えてるわ。集中すると、音声になったり、画像になったりする。あえていうなら、音声になる前の言葉かな。
  • れねね・ね THE BEYOND @re_nene3 2015-11-04 14:30:42
    自分だと思考は音声、記憶は場面写真って感じだなあ。
  • 双馬 凜 @rin_souma 2015-11-04 14:37:10
    とにかく誰かしらしゃべってたり歌うたってる感じだわ 脳内で常に議論してる系
  • 寿限無ーん @jugemoon 2015-11-04 14:48:13
    断片的な話をあちこちで聞きかじって知ってる気になってた話。その事をちゃんと書いた本があるのも知らなかった。面白そう。読んでみよう。
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-04 14:54:29
    .sayakatake 言葉そのものに色や重さが付いてるんですか!文字でも音声でもなく言葉そのもの、だとしたら抽象概念に近いのかなぁ。自分はひたすら脳内ひとりごと(映像による思い出再生は少しあるけど)なんで、こういうお話って凄く面白いです。
  • たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2015-11-04 15:03:27
    面白い!頭の中に大図書館作れるほど記憶できないので羨ましいです。
  • たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2015-11-04 15:14:31
    普段の思考は自分の声で独り言をつぶやいていて、必要に応じて映像や画像を脳内に呼び出す感じ。たまに色々声に出てるw 読書の時は「目で文字を追う→ノッて来ると音声読み上げモードになる→さらに入り込むと音声付き動画」と変わっていくが、人物の容姿や知識が不足しているものや想像に限度があるものは大雑把なまま。映像化された物を読む時は、その映像作品の俳優やアニメキャラ等で脳内再生される。
  • 小島愚鳩 @KojimaGubato 2015-11-04 15:14:49
    明で宣教活動を行ったマッティオ・リッチという司祭も頭の中に図書館を持っていたらしい。で、「その記憶術を是非、科挙対策に使いたい」という声があったのだけど、結局記憶力が良くないと使えなかったので普及しなかったそうな。
  • 夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2015-11-04 15:36:10
    頭への情報の入れ方なら最近変わったなあ(2012年3月)。その数週間前に点滴しに行ったら体中に水が行き渡る感覚を好きになったからその日に朝一で水も飲まずに点滴しに行ったら脳圧が高まる感覚があって思考が遅くなって文章を頭の中で朗読しないと頭に入らなくなった。それまでは文章を文章のまま入力できてたのに。今でも脳圧が高い感覚は変わらない。皆は気を付けて欲しい。
  • 天野邊 @hotori 2015-11-04 15:59:50
    多様性の広さに驚く。
  • 天野邊 @hotori 2015-11-04 16:01:49
    私は言語に紐付けされた抽象概念が複数タグで連想される形で一箇所に投げ込まれていて、文法を伴う自然言語で表層の思考を行います。
  • boxheadroom @boxheadroom 2015-11-04 16:16:35
    意識したことなかったのでわからん
  • まつもむし @matsmomushi 2015-11-04 16:18:34
    「あなたの人生の物語」思い出した。 自分は音声。ヘプタポッド言語覚えて時間を越えた認識に到達しなくては。
  • なぎの あやた @ayatan_nagi 2015-11-04 16:25:36
    複合型・・・かなあ?脳内音楽再生多いけど文字列で考えることもある
  • 飯島明子 @a_iijimaa1 2015-11-04 16:48:14
    面白い!後で読もう。
  • ひろ美© @hilowmy_ 2015-11-04 16:58:35
    皆さんの話、興味深いです!私は袋にサザーっと詰めて適当に取ってくる、本棚にきちんと出したり入れたり、コンセント(ヱヴァンゲリヲンで言うとエントリープラグみたいな・笑)に差し込んだり。後は人の顔を伺うとはよく言ったもので、会話には色がつくので、色分けで本棚にしまうこともあります。抽象的ですみません。
  • 道具谷 @1098marimo 2015-11-04 17:49:13
    私は活字や音声では全く無いな。無音の3D映像に近いものだと思う。概形はすぐに分かるけど、細部の言語化はあまり得意ではないのよな。
  • 文里 @wenly_m 2015-11-04 18:04:17
    私は文字で浮かぶな。音声なのはテキストを読む特定の声優さんの声w
  • ふぃろ @phiror 2015-11-04 18:11:06
    音声言語以外で考える人がいるっていうのに心底驚愕した。文字で考えるって、文字が目の前に浮かんでくる感じ?よくわからない。。
  • すずめ@ずんずんすすめ @suzumenotomo 2015-11-04 18:30:38
    よく使う順→音声、身体感覚、映像、緊張したらテキスト読み上げ。
  • 7子@5/17『進撃の軌跡』発売ッ! @dnnnnk 2015-11-04 18:32:40
    とても興味深い話題!私は音声で思考するタイプです。複数人で会話していたり1人で永遠に脳内で喋っていたり。記憶に入れるのも音声で取り込んだ方が捗る。
  • もせ @mose0133 2015-11-04 19:26:16
    この話題が出るまで不思議にも思わなかったけど、「サトラレ」の作者と主人公は聴覚優位な思考ってことだよね。映像で思考する人からじゃあの発想は生まれない。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2015-11-04 19:43:53
    起きて考えているときも、寝ていて夢を見るときも一切の映像も音声も流れない真っ暗闇。身体的な感覚とも繋がっていなくて、たとえ自分自身のことであってもシナリオのように第三者視点で文字をつづるような感覚。キーワードを目視することもなく音読することもなく、拡大検索のように言葉だけが増えていく感覚。
  • 佐々宝砂 @pakiene 2015-11-04 19:52:48
    私はテキスト型の視覚優位らしいのですが、ぼんやりした考えはよく明朝フォント縦書きで浮かびます。…つまり、マンガで読む限り、「サトラレ」も「孤独のグルメ」も違和感ありません。みんなああやって考えてるんだと思ってたくらいです。本もテキストを1文や1ページ単位でどかどか読みます。詩だけは脳内音声で読みます。
  • なが @k_watarase 2015-11-04 20:00:04
    試しに音とテキストで思考してみたら、ひっぱられすぎて上手くいきませんでした。私には音やテキストは強すぎるみたいです。(*映像と概念で思考するタイプです)
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2015-11-04 21:12:18
    物理学者のファインマンのエッセイで似たような話があった。頭の中で数を数えるときに画像で数える人と声で数える人がいるとかなんとか。「困ります、ファインマン」さんだったかな
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 21:33:03
    sayakatake なんかそれは共感覚に近い感じがしますね!
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 21:34:45
    rfukai 呼吸でリズムとるって面白いですねー。私はなんかリズムがすごく好きで、店とかでリズミカルな曲が流れてるとつい身体でリズムとってしまいます。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 21:42:17
    mayabashimusume より正確にいうと、図書館の中にある情報は「私の」記憶じゃなくて、人間の意識の底にたまってるような、いままでの人間の叡智のかたまりのようなものなんです。それをちょっと参照しにいくの。こんなこというとすごくオカルトチックなんだけど… 私が持ってる情報だけじゃなく、信念みたいなものまで、もしかすると「私のもの」じゃないかもしれない、と思うことが。
  • 流星輝夜 @bluecomet021 2015-11-04 21:46:11
    まとめてくださった方と話題提起してくださった方、そして話題に参加した方々のいろんな思考パターンを見させていただけてとても感謝しています。改めて読み返して、当時思いつかなかった点を少し。 ・思考する際は大体音声のみで脳内独り言or一人対話。ひらめく時は脳裏にパッと静止画表示 ・小説などを読むときは基本自分の声で文章読み上げしながら場面の静止画生成。一人称視点やセリフ部分は捏造orキャラ=声優さんの声 ・「匂い」は思考・記憶範囲に一切無い。「味覚」はある程度存在する
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-04 21:46:35
    sayakatake すみませんちゃんと読まないでコメントしちゃった。サヤカさんの場合は共感覚というより連想系なのですね。これもこれで面白いです。
  • たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2015-11-04 22:25:50
    decinormal1 本当に「図書館に調べに行く」感じなんですね。その時に「人間の叡智のかたまり」に触れると、自分とそれの境界があいまいになるのでしょうか。違っていたらごめんなさい。
  • ミトス@宮城 @mitos7 2015-11-04 22:34:03
    自分はちょくちょく座禅やてて目をつぶって瞑想してるトキ、脳内で自分のココロの声が聞こえてきてそれが雑念だとおもってた。で、自分は脳内音声タイプ。文字や映像で思考しとるヒトの雑念は脳内で文字や映像が浮かんでくるんやろか。
  • 流星輝夜 @bluecomet021 2015-11-04 22:35:44
    bluecomet021 うーん。最初がちょっと違う気がしてきた。思考のとっかかりが思いつきからの独り言で、自分の世界に埋没する過程で脳内対話→紙芝居展開に変わっていくカンジが近い。ただビジュアル•ラーナーと言った通り、深く対話しても音声内容はすぐ忘れてしまって、残るのはほとんど紙芝居の絵だけ。正直創作の時は場面を思い返す度にセリフが変わってしまうので、若干困る思考方法…。あとからあとからと、いろいろすみませんでした。
  • ミトス@宮城 @mitos7 2015-11-04 22:38:01
    decinormal1 アカシックレコードでぐぐれ
  • 菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2015-11-04 23:02:06
    自分は断然音声型。そして読上げ音声の文字起こしに苦労する。
  • 菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2015-11-04 23:17:42
    1990年頃の速読法の本に「黙読といっても頭の中で音読している。それをやめ文面を画像として頭に取込み、そのまま意味に変換する」ということが書いてあった。音声型→画像・テキスト型の転換訓練に見えるけど、そうすると画像・テキスト型の人は本を読むのも速いのかしら。
  • ふぇいる@1日目東ポ56a @fairoo 2015-11-05 00:04:35
    面白いなあ。この中で言うなら自分は複合型、かな? こうして打っている文字も頭の中には何らかの舞台があって、その中で脳内役者さん(Not実在)が 既に役に入ってその世界で読み上げてくれる。 必要があれば映像とか文章の画像も舞台で再現され、感覚記が必要な場合は役者さんに乗り移って体験する体感型? 頭の中はいつも色・SE込み音声・音楽があるので、宇宙の様な真っ黒な無音の世界+純粋なテキストのみとかちょっと憧れです。一度体験してみたい。
  • セチ @cechi_cechi 2015-11-05 00:17:12
    自分はカラーの静止画。2D。時間の前後と若干のアングル変化に対応してる。「○月×日に△△を見た」って情報があったとして、その情報は「日付が特定できるものが写った静止画」として記録されてる。特定できないときは時間とアングルいじって特定できそうなものが写ってないか探してる。保管方法は芋づる式かな。小説読むときは誰かが読み上げてくれてるなー
  • b2086216 @b2086216 2015-11-05 00:33:14
    思考自体は無意識だと思うけど。思考の言語化も映像化もそれぞれ必要な時にする。あえて言えば、緊張してる時、人の言葉を文字でイメージしてから読みなおすことがある。でも英語は脳内音声でリピートしかできない。記憶は基本映像。
  • Hiroshi Kasai @heron64 2015-11-05 00:46:57
    実に興味深い議論。 心象の形象化って、人によって違うんだな。
  • ごー @gosgosgo 2015-11-05 01:23:24
    面白い。自分はテキスト抽象概念か。単語やイメージ単位で、棚に綺麗に整理されず、いくつかの箱に適当に突っ込まれてる感じ。
  • bell @FfamranBunansa 2015-11-05 01:33:42
    考え事してるとメインさんがボケだすからツッコミさんが救世主のごとく登場!
  • 佐川・抜け首・なん @nankuru28 2015-11-05 01:38:13
    概念タイプだなぁ。私だけの謎タグがあって、タグの関連性は私独自。
  • Podoron @podoron 2015-11-05 04:09:16
    バイリンガルの人の思考が気になる。 自分はトリリンガルで各言語翻訳抜きにその言語で理解会話思考出来るが、会話の言葉自体を思い出そうとするとその言語で出るが、会話の内容を思い出そうとすると全部日本語で出てくる。 思考に文字や音声が浮かぶ人は何語で出て来るんだろ?
  • 白身・デススター・ミケルセン @shiromi_egg 2015-11-05 06:49:38
    ショートムービーか写真に注釈が付いてる感じ。 ほとんどの場合無声。 しかもピントが接写モードみたいな感じなので、正直人の顔とかあまり覚えられない。 目元、口元、黒子みたいな複数枚のデータを並べてやっと全体像を把握してる。
  • 散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2015-11-05 06:53:20
    テレビ見ながら勉強できる人は映像や音声で思考してないから平気とかいうことなのかな。
  • Localio Projects @LocalioProjects 2015-11-05 07:07:59
    常に複数の並列思考で考えているから思考の視覚化はしていない。あえて例えるなら外枠だけで中身が表示されていない箱が積み重なってテトリスをしている状況を眺めている感じですね。それぞれの並列思考が同時に別々のブロックを落として場を整えて、後からメイン思考がまとめて連続削除してするような感じ。
  • Localio Projects @LocalioProjects 2015-11-05 07:11:53
    イメージ的にはテトリスというか Welltris かな。 https://www.youtube.com/watch?v=RJEyqLK7HwU
  • まさらっき@超?技術書典 @masarakki 2015-11-05 09:01:52
    テキスト以外考えたこともなかった
  • あーる☆ロケット打上げ見にいきたい @Ra6022_r 2015-11-05 09:05:19
    音声言語で思考してるからか、他人の会話が思考の妨げになるように感じる場面がままあるなぁ。あと、日本語の歌も集中できなくなるけど、洋楽は平気なのは外国語を言語として聞いてないからなんだろうな(単なる音)
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-05 10:00:02
    .Ra6022_r 私も同じです。読んでて、あんまり似てるんで、あれ、この話しコメント書いたっけ?ってアイコン見直してしまいました!昨晩も正にその事をフォローさんに説明したばかりだったので、一瞬、幻惑されました(笑)
  • 蒔子@魔犬とだーりお沼人 @MAXMAM07 2015-11-05 10:16:54
    私はどうも映像+音声タイプ 思考してる時はタブレットで動画見ててその内容をブツブツ独り言してる。 記憶するときはやっぱり頭の中にあるタブレットで動画撮ってる。 物書きするときはいきなり頭の中に映画館とか芝居小屋ができて該当キャラが演技してくれる感じで、勝手にキャラがストーリー作ります
  • ぬいぐるみにされた犬bot @M_T_Asagi 2015-11-05 11:20:24
    decinormal1 ひとりごとめちゃくちゃ多いですね、僕は。最近は脳内で留めるようにはしてますが、昔は考えたお話のネタも、妄想も大体漏れていた気がします。恥ずかしい。
  • robamoto @robamoto 2015-11-05 11:54:59
    面白いなー。僕は基本はまったく無音で画像と抽象概念?がメインで、しかも画像も色がなくて形とか輪郭だけな印象がある。音声で考えると読み上げと同じ時間がかかって面倒くさい感じ。テキストが浮かんでる人なんているんだ!
  • 山田つちのこ @yuribouz 2015-11-05 12:25:05
    非常に興味深いなぁ。これを見るまで、みんな音声で考えてるのかと思ってた。 でもよくよく考えてみると、生まれつき耳が聞こえない人はどうやって考えてるのさって事になるもんな。 人間の本能的な部分はフォーマットされたコマンドが有ったとしても、より高度な「思考」というのは後天的に獲得する訳で、教わる事ができないから自分でプログラミングするしかない。そう考えりゃ人それぞれになるのも納得。
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-05 12:45:17
    .yuribouz 鋭い着眼点!!ご指摘の通り、一人ひとりが脳をオリジナルカスタマイズした結果、思考や認知の方法が形成されるわけですよね。私も音声タイプなので「生まれつき耳が聞こえない人はどうやって考えてるの?」という疑問を子どもの頃に考えたのを思い出しました。すっかり忘れ去っていました!
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-05 12:45:52
    . yuribouz 「高度な思考は後天的に獲得される」「思考の方法は個々人がオリジナルで会得する」言われてみれば当然なんですが目鱗でした。
  • 山田つちのこ @yuribouz 2015-11-05 12:59:48
    自分は音声思考型で、頭の中で常に自分が喋っている感じです。文章を読むときも音読している感じですね。小説読むときは頭の中で音読しながら、情景が一枚絵や短い映像で挿入される感じです。キャラの声はそれっぽい音声で読んでて、アニメ化なんかで声優がつくと、その声優さんの声で再生されます。音読して更に場面をイメージしながら読むので、人より読むのは遅いかもしれません。母親が寝る前なんかに毎日読み聞かせしてくれてたのが原因かも?
  • 山田つちのこ @yuribouz 2015-11-05 13:23:47
    CookDrake ヘレンケラーのような、視覚と聴覚が働かない人の思考も気になりますね。肌の感触なんかで思考しているんでしょうか
  • 万里 @Hiro270211 2015-11-05 13:35:53
    音声と対話 図書館ってマインドパレスみたいなものかな
  • アロエ @mrkusk522 2015-11-05 14:30:41
    ダンナと噛み合わなかった原因がわかってスッキリ!自分は映像メインの複合型で、例えば本を読むときは脳内で映像に変換して見てる。ただ、一旦集中が途切れるとその映像の中に戻れなくて、文字はただの記号になるか、音声だけになって意味が入ってこない。ごく短期の記憶は音声のみでそのまま再生できて、音だけじゃ意味がわからないんだけど吟味すると理解できる。今相手が言ったことがわからなかったんだけど、耳では聞こえてるから脳内で再生し直したらわかった、みたいな?
  • アロエ @mrkusk522 2015-11-05 14:35:33
    あと、今何しようとしてたっけ?って思い出そうとするときは、直前の動作をたどると何かしようと思ったときの自分の映像につながる。映像と身体のリンクという感じ。映像には概念も含んでる気がするけど、テキストのみになることだけはないなあ。
  • まめ太 @ayato16160267 2015-11-05 14:45:35
    皆違ってて面白いですね。 私は、入力時はテキストを記号で入れつつ音読して、出力時は映画かアニメの状態で再生されてます。 思考時は映像型で、どっかの他人が討論してるのを見下ろしてる感じで時々は憑依。その時はブツブツ言ってるらしいけど、自覚はないです。
  • KOLOR @JaneSioux 2015-11-05 15:11:11
    自分は空気とか匂いのようなものか、体感・概念系ですね。
  • りゅとさんはどこからくるの? @lute_the_fool 2015-11-05 16:57:45
    りゅとさんは音声とテキストの複合型かなー。
  • とり名古屋 @hatsuhominami 2015-11-05 17:20:27
    「読心術」「心の声を聴く」「心を見透かす」どれも当たり前の表現だけど、それぞれテキストタイプ・音声タイプ・視覚タイプという別々の感覚がもとになっているのかもしれないと考えると面白い。
  • 晏嬰 亮 @mondo_oclt 2015-11-05 17:31:36
    文章書く時は文章ベースで、絵描く時は映像(動画)ベースで考えてる…かな。文章は意味の近いワードや慣用句が入ってる引き出しを開けて言葉を拾う感じで、似た意味や関連するワードが紐づけされてる別の引き出しから唐突に飛び出してくることがしょっちゅう。本を読む時は脳内で自分の声で読んでることが多いけど、ノッてくると脳内音読も消えて完全な黙読になる。
  • 天雪 @amayuki000 2015-11-05 18:03:39
    私の場合は言葉やイラストの描かれたカードが陳列されてて、思考の際はそこからテーブルに乱雑に投げ出されたカードを並べなおしていくイメージ。そして最終的に、論理を組み立て整理する際は音声化してる感じ。ちなみに現在の脳内テキスト読み上げ音声はcv.久野美咲。好みで変えられる。
  • 宮原太聖 @TaiseiMiyahara 2015-11-05 18:35:13
    自分で思考する時は、文字と映像の混合が多いかなぁ。 私の場合、本を読む時には文書でも描写から映像を脳内で作ってそれを見てるような感じになってるから、本の内容を思い出す時なんかだと本を読んでいた時に脳内に出ていた映像をリプレイするような感じになる事が多い。 あと、何か思い出そうとした時に、そのものに関連するワードなり映像なりが勝手に飛び出してきて、思考と衝突事故起こしたり化学反応したりする事もしばしば。
  • なが @k_watarase 2015-11-05 18:55:00
    覚える時も映像で覚えるから、思い出す時も概念にタグ付けされた映像を引っ張り出す感じ。そういえば漢字もわりと絵として覚えて運用してるなぁ。頭の中は基本的に音もテキストもない。
  • 雲崙*自分は自然の分身だ @sunshineplace 2015-11-05 19:20:08
    今朝、いろいろ書いたけど、あれからはっきりしたこと。私、物事は色の分量で識別してること多いのだけど、記憶は透明だわ。ピックアップした記憶を見つめると部分的に色がついて見えてくる。
  • Oyubi @ai_oyubi 2015-11-05 19:23:28
    何かを「考える」ってあまりイメージがつかないんだけど、テストとかで何かを思い出そうとするときはその語が含まれている映像を言葉ごとに画像化されていてそれを棚から引き下ろす感じ。想像してるときは全部目の前に映像として出てきたりする。
  • hagebouzu @hage1969 2015-11-05 19:26:55
    映像&音声派。文字は出てこないなぁ。 ちなみに人は声で覚えてるっぽい。顔は忘れても声聞くと判る。普通かな?
  • nao @nao550 2015-11-05 22:36:20
    ものすごく面白い。自分は音声思考でずっと頭の中で喋ってる。でも記憶とか小説は写真見たいな1枚絵になるな。記憶などの絵には言語化されない印象だけがある。記憶の絵は場面毎のざっくりしたもので細かい物はあやふやになる。
  • はかのなか @kazsan_ 2015-11-05 23:09:03
    言語化できない世界がうにょうにょっていうのがおまおれすぎる
  • さかな @oppedanyo 2015-11-05 23:55:44
    思考する時はぽんっと文字での表示ではなく概念が現れるような感じで、その現れた概念に芋づる形式に関連項目が引っかかっていて話が突然あらぬ方向へ飛ぶ。そして、脳内会話(基本2人)を見守っている感じ。あくまで私が話し合っているのではなく静観してる。
  • さかな @oppedanyo 2015-11-05 23:59:06
    小説を読む時は意識しないと音声とか映像は流れないけど、読み返しとか思い出したりする時に音声付きの映像で流れるから、一度インプットしないと表示できないのかもしれない。書く時は頭で映像音声で流れを考えて、それを文字にしている。だから、脳内と書き起こしでずれが生じてくる。
  • 鈴木まどか @heikyoku 2015-11-06 00:39:14
    思考は音声。文章の概要をささっと目を通すときも、漢字を速く音読している。習ったことのあるピアノ曲はドレミで読みながら歌う。もし私が聴覚や視覚に障害があったら、どんなふうに思考したのだろう? https://twitter.com/heikyoku/status/661893822352261121
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-11-06 01:09:15
    思考は音声で自分が喋っていて(空想時は+映像)、記憶は画像か映像で、後頭部の少し上くらいにグッと出てくるイメージ。大体何かしらの音(音楽とか声とか)が流れているので頭の中が静かになることがない(寝るときくらい?)視覚としての文字やテキストは一切頭の中にないな。だからかもしれないけど固有名詞とか覚えるのが苦手・・・
  • 【半袖亭〈浩右衛門〉】 @hiro_is_a_hero 2015-11-06 01:13:43
    文章を読むときは音声で読み上げていて、物語は映像で読んでいるので、映像が浮かばない話は面白くないし読むのが苦痛で記憶にも残らない。記憶は写真や映像や色でリンクしていて、それらがブラウザのタブのように常時何十個も開いたりしている。そう考えるとやはり自分が名詞を記憶できないのは頭に文字がないからなのではないだろうか。
  • くぅにゃん @qoonyan 2015-11-06 05:05:01
    思考や文章は音声読み上げ、小説は映像、記憶は静止画か映像。リアルの繋がりや声を知っている人との文章のやり取りはその当人の音声か映像が脳内で再生される。記憶も声や音声を基準にしたものが多いので、忘れちゃマズイ内容とかはいちいち声に出して覚えないといけないからわりと不便ですw
  • コブ @kobu_wird 2015-11-06 08:58:31
    ピッタリ合う勉強法も同様に一律じゃないのは納得
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-06 09:40:50
    mayabashimusume なんだろうな??よく考えてみると、私はそもそも自分の思考について「自分が考えたことだ」と捉えてないところがあるかも。みんな「自分以外の何か」から「吹き込んでもらってる」という感じがします(英語のinspireの感覚がぴったり)。私はそうやって入力された情報を粛々と、なるべく正しい形のまま出力する、あるいは翻訳・翻意・編集することに尽力している、という感じ。私は媒体(medium)に過ぎない、のかも。いったいなんのスポークスマンなのかと言われると困るんだけど…
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-06 09:41:50
    mitos7 浮かびます浮かびます、雑念は文字で浮かびます私。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-06 09:50:05
    podoron 私は日本語が母語で、英語とほんのちょびっとのフランス語、タイ語(タイ文字は読めない)ができますが、各言語どれも当該のテキストが頭に浮かびます。日本語なら日本語の文字、英語やフランス語は英語やフランス語の文字が浮かびます。ラテン語の系統はみんな似通ってるので語源別にハイライトされることがあります。たとえばinspireならinとspireが違う色でマーカーされたりする。タイ語はローマ字表記でしかわからないので、ローマ字表記で浮かびます。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2015-11-06 10:14:34
    脳内に音楽の場所と映像の場所と文章の場所と……があって、関連項目が連想ゲームのよう常時垂れ流しされてて、意識のフォーカスがあたらないと無視される、意識のフォーカスが当たるとそれを他人に説明するために(モノローグのように)推敲校正しつつ言語変換する、って感じ(集中してると思考の高速化のために言語化されない)なんですが。思い出すと意識しなくても勝手に湧いてる。なんでそれを思い出してるのか、解釈しないとわからないことも多々。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2015-11-06 10:22:37
    ちなみに、今脳内音楽はエンターティナーと約束の土地へ、映像はセンチメンタルグラフティの暗黒舞踏がキャラシャッフルで、自動読み上げしてるところは「ていぎょうとうとうしはていこくのこなり」とか言ってるから十八史略か。連想ゲームの結果なんだろうけど、なんでそうなのか理解できない。書いてるうちに徒然草になって般若心経になって、つられて映像が映画僕は坊さんからビリギャルになって、音楽が別の映画の予告になってとそれぞれ違う連想ゲーム始めた。
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-06 15:39:17
    .yuribouz かなり気になりますね!ヘレン・ケラーは指文字を教わりましたから、もしかしたら動作系で思考していたのかもと思います。教わった動作の連続体=指文字“water”と水という物質とが結びついた瞬間が「概念」が「言語」を得た瞬間だったのかもと想像してみました。
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-06 15:46:08
    .mrkusk522 “今相手が言ったことがわからなかったんだけど、耳では聞こえてるから脳内で再生し直したらわかった”<私は音声型ですが同じ状態と思われる経験あります。何かに集中していて横から話しかけられると、脳内の音声思考に横からの聴覚入力の音声がかぶさってどちらかが勝ちます。脳内音声思考が優勢だが完全に聴覚を排除せず音だけは拾えている場合に、意味は脱落して音だけが残り、短期記憶に残った音を反芻することで意味を把握できます。
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2015-11-06 15:50:05
    .ayato16160267 TLで「音声タイプは独り言が多いようだ」という話が出てまして、実例が多く上がっていましたが、映像タイプの方の独り言のお話は大変興味深いです。音声タイプの専売特許でもないんですねぇ。φ(..)メモメモ
  • Taichi @Taichi701001 2015-11-06 16:05:23
    自分の思考をイメージした事なかったな、今度ゆっくり考えてみよう
  • ワカゾー @WakazoMarine 2015-11-06 16:07:08
    ボクはまさに「フォルダ」です。
  • しまこ @tkwss 2015-11-06 17:53:38
    私は音声思考の画像記憶タイプ。記憶力がものすごく悪いんだが、インプットとロードにフォーマット齟齬があるせいではと今回これを考えてて初めて気づいた。 midベースで入力したものを脳内で自動にjpg変換蓄積しているような感じ
  • しまこ @tkwss 2015-11-06 17:55:17
    結果として、脳メモリはほとんどワークスペースに割かざるを得ないって感じ。映像取込ができないので、tif保存できる人が半端なく羨ましいけど、劣化jpg程度しかできないんだなあ。 画像が鮮明でないため、補助として、形状記憶する手段を通常使ってる。つまり、たとえば数字ならテンキーの位置でなぞった線ていう形状画像を把握・記憶する。
  • VHHH ✈ HKG @VHHHHKG 2015-11-06 17:55:52
    私の思考は音声でもテキストでもなく、抽象的なイメージ画像がある感じ。それを脳内で「言語選択→書き起こし→書いたり喋ったり」。だから、仕事でもプライベートでも喋るより書くほうがずっと楽。
  • しまこ @tkwss 2015-11-06 17:57:13
    短期記憶なら音声データが残るから、舞台の台詞やライブの歌詞を覚えてて「記憶力がいい」て人に言われるのはこのせい。 あと、音に共感覚があって色を感じるけど、これもきっとこのフォーマット連携のせいなんでは?って気づきがあった
  • 遠野麻子 @Mappy_ 2015-11-06 21:56:28
    私は音声だなー。+映像かな。しかし私の頭の中はとっちらかっていて、記憶や知識が入ってるDVDが雑然と転がってるかんじ。しかもケースに書いてあるラベルと中身が微妙に違うから、突然なにか思い出したり閃いたり関係ないこと喋ったりするので人と会話するときは気をつけてる。
  • げりぞっと「大五郎」たけポン @momochi_A58RG 2015-11-07 01:25:18
    自分は音声かな。テキスト型だと文面とか思い出しやすかったりするのかなぁ。
  • rff(たま) @tama5_rff 2015-11-07 01:37:01
    思考は音声、記憶は映像かな。何かを思い出すときは脳内にとっちらかってるサムネの山から必要な映像を選んで再生してる。
  • エル101 @ellesform 2015-11-07 02:13:18
    自分の場合は、文章、映像の両方でイメージしてるというか、いつの間にかそうなった。例えば、小説を読んでいる時は映像が出てきているにもかかわらず、文章そのものが一緒に並んでるし、、映像だと、映像そのものに対する感覚が文章として浮かんでくる。加えて、無意識に音、色、触感までもイメージしちゃうので、たまにオーバーフローを起こして混乱する時があるなぁ。こういうタイプの人って他にもいるなら是非、話を聞いてみたい。
  • ケアあひる・あひるっくす @yotayotaahiru 2015-11-07 02:45:46
    日常は音声で考えているけど、何か考察しようとするときは一度図解やグラフやフローに起こしてからじゃないと文章を考えることができない。
  • シマシマネコのママ(自公政権の壊憲反対) @simanekomama 2015-11-07 06:36:22
    テキストで考える人は、頭の中で映像どうなっているんだろう。
  • 石部統久 @mototchen 2015-11-07 11:11:30
    資料です。わざ・skillを妨げる言語と内言(internalspeech)について - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2137489494641548301 わかっちゃいるけど…運動・行動できないのが人間 わかったらできるはウソだった - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2141046646796728601
  • トラ猫 @lugduname 2015-11-07 11:18:55
    音声+ぼんやりした映像ですね 脳内思考はほとんどすべて声で流れます(自分の声というわけでもなく、漠然とした声質) 好きなキャラの妄想をするときはスライドみたいにその場面の1枚絵(ぼんやり)が現れて音声がつきます 紙芝居みたいな感じかな?小説なんかの怒号もリアルに流れるのでつらい…
  • トラ猫 @lugduname 2015-11-07 11:22:28
    独り言は多いですねぇ なぜかTwitterのツイートだけはテキストがパッと浮かぶこともある 色々な感覚を駆使しているものの、全体的に「ぼんやり」なのでワーキングメモリはたいへん低く、「ネギと味噌を買ってきて」が「なんか長い野菜と調味料…」になります 解像度が低いというか情報が圧縮されすぎちゃうっぽい
  • トラ猫 @lugduname 2015-11-07 11:23:40
    独り言は多いですねぇ なぜかTwitterのツイートだけはテキストがパッと浮かぶこともある 色々な感覚を駆使しているものの、全体的に「ぼんやり」なのでワーキングメモリはたいへん低く、「ネギと味噌を買ってきて」が「なんか長い野菜と調味料…」になります 解像度が低いというか情報が圧縮されすぎちゃうっぽい
  • ひつじ見習い @yasuhitoakita 2015-11-07 19:39:20
    オレは音声兼映像型かなあ?音声で考えて、ときどき画像が乱入する
  • sleepsounds @sleepsounds 2015-11-07 22:31:46
    こりゃ面白い。自分は思考する時は文章だなあ。脳内でひとりしゃべってる感じだけど音声も文字も浮かばない(むしろ音声や文字を意識するとものすごく思考の速度が落ちる)。小説なんかを読んでいても意識しないと描写されているものが画像としては脳内に浮かばない。
  • sleepsounds @sleepsounds 2015-11-07 22:38:56
    ただ創作する時、歌を聞いてて(主に歌詞に引っ張られて)想像がはたらく時、あと記憶は静止画っぽい。思考から連想がはたらく時は概念というか形もない言葉でもない何かが出てきてそれを言葉という形にしていく感じかな。
  • sleepsounds @sleepsounds 2015-11-07 22:45:46
    一応帰国子女で英語をある程度しゃべれるけど、英語をしゃべる時は日本語の思考は経由せずに、言いたいことを表す概念とそれにあう英語の単語をいちいち探して文を組み立てるので少し難しいことを言おうとすると途端にえらい遅くなる。
  • sleepsounds @sleepsounds 2015-11-07 22:54:59
    以前に親に聞いたら英語をしゃべる時は頭の中で翻訳作業を行ってるらしく、それは疲れそうだと思った。というか自分はしゃべるだけじゃなく読む聞く書くでも日本語はあまり経由しないので日本語に訳すのはそんな得意でもない。
  • sleepsounds @sleepsounds 2015-11-07 22:59:44
    思考が基本的に無音(たまに脳内で勝手に音楽が流れて制御できなくなることはあるけど)・映像としてもせいぜい静止画なのは、小さい時本ばかり読んでいたのとどれくらい関係あるのかは割と気になる。
  • 菅井 @ys_music 2015-11-08 07:52:56
    共感覚の話かと思った。 基本的には真っ暗な水面(波はない)でそこから音声が出てくる感じ。出てくるときに水面が揺れる。 たまに白い文字で浮かび上がるけど背景は真っ黒水面。 映像に関しては水面の手前にレイヤーがあって水面と映像がスムーズに切り替わる感じ。 ちなみに基本的に何も考えていないから、水面は静かにしてる。
  • maryuw@この先一生糖質制限 @maryuw 2015-11-08 13:15:51
    基本テキスト+音声。画像で記憶を探ったり想像したりもするけどすぐにイメージが解けて気持ち悪いことになっていってそのまま寝ると悪夢を見る
  • 森鴎外(旧ざぜんさん) @O_Flow 2015-11-08 13:58:58
    基本音声なんだけどテキストでもあり。イメージ的には脳味噌の中に図書館がある。そこに記憶を収納して行ってその際にタグ付けをしておく感じ。こうするのに10年かかりました。結構これって楽よ?
  • dog_sit @dog_sit 2015-11-08 14:03:17
    興味深い。自分は音声対話式だわ、基本自分相手の独り言だけど他人の人格と対話もする。脳内他人は記憶から作られるから、知らないこと以外は全て再現できる、実際相談して問題が解決したりすることもある
  • むくのき京一 @mukunokik1 2015-11-08 14:43:10
    ボクは多分、音声・芋づる式かなあ?
  • こぎつね @KogituneJPN 2015-11-08 18:49:38
    言語性知能優先か非言語性知能優先って話だよねこれ
  • のなめ/鈴木耀P @CodeName_NoName 2015-11-08 22:54:27
    音声対話式。しかも自分以外の複数の誰かが何かをしゃべってる感じ。で、それに対して理解できた部分の意見を自分が口にしてる状態。 創作ものをやってるときなんかは登場人物がそのまましゃべってるのを代筆してるけど、 登場人物が何を言ってるのかがわからない時が多々ある。
  • 海田 @ym_ntnyb 2015-11-09 02:37:54
    俳人ごとの作風を見ていって、その人の特性はどうか分析できそうな気がしないでもない #jhaiku
  • くすのせ ゆづき @yuduki_moonless 2015-11-09 06:25:43
    人によって本当に全然違うので、とても興味深いです。 私の場合はテキスト、音声、画像、映像の他、ぼんやりとした色だけが浮かんだり、形にならない感情がもやもやと出てくる時もあるしで、時々脳内がカオスになります。思考の際は芋づる式がやや多い気がしますが、関係なく急に突然何かが浮上する時もあるし、多分物凄く散らかった部屋みたいな状態なのかな、と。
  • 亜印屋@徐々に回復中 @ajirusiya 2015-11-09 10:03:13
    私は音声と簡単な漫画みたいな映像で思考してます。小説書くときとか
  • Yutaka matoi @urd 2015-11-09 11:40:26
    これって、業務の思考認識の違いだとかにも通ずる気がする…
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-09 14:41:35
    tkwss なるほど! 私は常に視覚優位な入力・思考方法なので、もしこれで失明とかして視覚からの入力ができなくなったら記憶力にすごく問題が出るだろうなと思ってます。視覚からフィードバックしながら出力ということもできなくなるので、出力にも問題が出るだろうなー。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-09 14:46:29
    simanekomama 私は、「視覚優位≒映像寄り認知・思考」のうち、特にテキストに強いタイプなんだと思います。どうなるかというと、たとえば文字と写真が入り混じった雑誌の紙面なんかを思い起こすときは、文字ははっきりと、写真はぼんやりと解像度低い感じで想起されます。あと、経験を想起するときは映画のように動画または静止画で脳内再生、思考するときにはほぼテキストのみの暗闇空間で思考してますね。
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-09 14:50:17
    lugduname おお、やはり想起の方法って人によって違うんですね。「ネギと味噌買ってきて」って言われたら、私は言われた食材の「名称」を「テキストで脳内のポストイットにメモる」感じです。実際にそのとおりメモる場合もありますが、品数が少なければ「ねぎ、みそ」って書いた頭の中のリストを繰り返し思い出しながら買い物に行きます。頼まれた食材の姿を映像で想起することって考えてみたらほぼない!
  • 宇樹義子(そらき・よしこ) @decinormal1 2015-11-09 14:56:06
    そういや、私は映画みたいな、フルカラー・ハイビジョン・大スペクタクルな夢を見ます。でもよく聞くと、色ついてない人、音声や感触とかだけな人もいるみたいね。映像タイプは映像寄りな夢を、音声タイプは音声寄りの夢見るんじゃないかと仮定してみてるんだけど、みなさんはどうですか?
  • 榊正宗@ずんだホライずん @megamarsun 2015-11-09 17:31:53
    音声思考メインで、ひらめきは突然くる感じ。妄想は映像。
  • スナックかえるちゃん @aminah2500 2015-11-09 20:25:44
    ぜーんぶです。夢をよく見るので、色も音楽も思考も多言語反応です。
  • 谷折@鏡餅形態中 @tanioriori 2015-11-09 21:12:19
    人によって違う事がわかった上で、色んな人の意見もまとめてあって面白かった!以前、友人と子どもの頃に見たアニメで、何が一番覚えている部分なのか話した事があった。友人は絵(キャラや色・ロゴ)・自分は音(声・歌・BGM)だったな。割と記憶や考え方も同じで、友人は映像が浮かぶ派、自分は音声派だったとさっき判明したwww
  • ると。 @nec0lt 2015-11-09 21:37:58
    寝ている時に見る夢は、フルカラーでとても鮮明でリアルだけど、CGを多用した映画の様なゲームのような表現が多い気がします。睡眠時間の長さに関係無く、そういう夢を見ます。
  • 山中島の冒険者 @Mattun_ 2015-11-09 23:19:17
    なんか、ニューロンと海馬の関係で、人によって構築条件が違うように見えて面白い。 共感覚と同じように、外部の入力と内部動作の多様さが影響しているのかな。
  • kaoru @kaokaokaoruchan 2015-11-10 10:14:29
    うちの息子や弟、勉強するときヘッドフォンで大音響でJポップ聞きながらやるんだけど、どういう頭の構造になってるんだろう。
  • ぱんにゃあ(p°ω°)p処女びっち求職中 @pan_nyaa 2015-11-10 10:54:44
    ウチもテキスト読み上げ方式思考かも。でも読み上げる先がテキストじゃなくて映像や音や匂いなどの五感で感じるものだったり、記憶から引っ張りだしてるのであればそのときの自分の感情だったりもする。テキスト想像も本に書かれているような映像を想像するから、テキストじゃなくて映像読み上げなのかも…。
  • h.okada @hkokada 2015-11-11 00:51:20
    思考は音声対話式が基本だなぁ。考える対象によって変わるけど、考えを進めたいときに音声対話が活躍。記憶はマルチメディア。概念、体験、映像、音声、言語など。 人による違いって、自分の意識がそれより根っこにある自分の考え(方)をどのように認知できているかと、どのようにアシストしているかの両面があるのかな。
  • motohasi (ari) @motohasi 2015-11-12 22:53:56
    Twitterでコメントを書こうと思ったけれど,思いのほか長くなってしまったのでブログ記事にしてみました http://motohasi.hatenablog.com/entry/2015/11/12/224138
  • 霧島 那司@うねうね @kirishima_naji 2015-11-12 23:41:27
    野分君とかオナカ氏らへんの天才肌系の中身見てみたい
  • あまふみがく @vvvvvvbiosphere 2015-11-13 14:18:06
    (´-`).。oO(自分は音声と映像でテキストは映像扱いですな。
  • イムスク @ymskes 2015-11-17 17:46:01
    言語依存のヴィジュアル構築だな自分、ただし時間を無視した
  • きよ @rider_kiyo 2016-01-10 22:47:13
    書類書きの時は、語りかけが舞い降りてくるのをキーボードで待ち構え
  • きよ @rider_kiyo 2016-01-10 22:49:37
    タイピングは脳内に語りかけが舞い降りてくるのを待っています。それは音声かな。でも、聴く時は音声を脳内でタイピング変換しているから、パワポとかの視覚資料がないとかなりの集中力を要します。メモも聞き取りつつ脳内でタイピングしたのを書き取ってる感じです。
  • きゃたまそー @tamatama1127 2016-02-05 16:10:26
    頭の中で音声会話しているとき、読書など短い映像と音声が流れるとき、身振り手振りがないとしゃべっていられないときがある。ワーキングメモリーは数値としては大きい。複合型か?
  • きゃたまそー @tamatama1127 2016-02-05 16:22:06
    あと、頭の中はふだんは霧がかかっている。でもそこに何かキーワードが入力されると、それに関する知識が芋づる式になって出てくるようなイメージ。名づけるなら「キーワード検索型」?
  • ちょくこ™ @tyokuko 2016-02-05 16:44:36
    動画か、静止画に音声解説。アクセスしたい情報が滲んで出てくる。
  • 風祭摂津 @s_kazamaturi 2016-03-06 09:00:20
    自分の内部では図と音声だけかな。 物語考えてる時は情景が浮かんでるけど。 棚とか袋なんてイメージに出てきた事ないな。
  • zionadchat @zionadchat 2016-10-04 14:54:37
    頭の中の音声は、誰の声? 記号化された目なら点。リアルならアヒルウサギのどっち。そもそも生物学者じゃなきゃヒトの目で代理? http://togetter.com/li/1032630
  • Cook⚡秘密入院の話増刷決定詳細ピン留 @CookDrake 2016-10-09 13:59:29
    まとめを更新しました。巻末リンク集に先行してまとめられた類似テーマのまとめを1本追加しました。
  • 舛花あめい(amei) @ameojyo 2016-10-25 12:21:27
    面白いなー。自分は音声→文章(視覚)化→イメージ(簡易化)して記憶かな。文章とかは、その話の登場人物に声がつく感じ。(でそこから映像化。カメラ割とかも考えてたりする)←文章によって2次元だったり3次元だったりする。どっちも最終的にイメージできないと記憶はできない。でも最初は絶対音声。
  • キューマン(kju'man) @qwertyman0213 2017-02-16 16:24:21
    文字読むときは脳内で俺が喋ってる 物語は登場人物の声が分かってれば登場人物、小説とかでわからないとそれっぽい声 唐突に何か物の名前を出されたら映像かなぁ

カテゴリーからまとめを探す

「芸能」に関連するカテゴリー