編集可能 アプリで作成
2020年2月16日

脳内の言語により思考する人、そうでない人

85
石部統久 @mototchen

コトバの網の図 「大久保モデル」 大久保忠利 khyogen.exblog.jp/2874924/ pic.twitter.com/9Iuccglfm0

2020-02-20 19:26:23
拡大
リンク eXcite ことば・言葉・コトバ 「コトバの網」とコトバのはたらき | eXcite ことば・言葉・コトバ わたしの表現よみに感心してくださって、音声言語のはたらきについて書いてくださったサイトがある。残念ながら、コトバの意味と意味の乗物のちがいについての理解... 1 user 6
Kyle🌱 @KylePlantEmoji

Fun fact: some people have an internal narrative and some don't As in, some people's thoughts are like sentences they "hear", and some people just have abstract non-verbal thoughts, and have to consciously verbalize them And most people aren't aware of the other type of person

2020-01-27 17:37:21
Kyle🌱 @KylePlantEmoji

No, no one does both You are a very special boy for doing both. Congratulations.

2020-01-27 18:15:57
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

意訳 「面白い事実:脳内で言語化する人とそうでない人。 脳内の思考が文章化されている人と、抽象的な非言語で思考する人がいて、後者は話す時に意識的に言語化する必要がある。 そして大半の人々は相手がどの思考様式は把握していない。」 僕は前者。後者の人を羨ましく思っている。 twitter.com/KylePlantEmoji…

2020-02-15 20:12:56
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

「どの思考様式は」じゃなくて「どの思考様式か」でした。誤字すみません。

2020-02-15 20:33:22
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

言葉で思考している限り、どうしてもその思考は言語に縛られてしまう。僕はかなり意識しないと、言葉から離れて抽象的に思考できない。

2020-02-15 20:16:21
まとめ あなたの思考は音声?テキスト?それとも…? ~「頭の中のアレクサンドリア大図書館」反応まとめ~ 大変興味深いお話が出てきて、まとめていてほんと面白かったです。 ※親子の認知特性が違うと、親の教え方が子どもに通じないことがあるかも。お子さんと話が通じない!と感じたら、その可能性を考えてみるとヒントが見つかるかもしれませんね。 ※本まとめはこちらのブログエントリーのスピンアウトです。  ◆頭の中のアレクサンドリア大図書館の話(認知特性について)  http://decinormal.com/2015/09/30/alexandria_library/  ◆【反応まとめ】頭の中のアレクサンドリア大図書館の話  http://decinormal.com/2015/10/03/alexandria_comment/ 453190 pv 8346 398 users 1427
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

本を黙読する時に、脳内で声が聞こえる人と、そうでない人もいる。

2020-02-15 20:18:23
Suzuki Maiko @sumokoromochi

@yusai00 私は多分後者のタイプです。が、逆に前者の方が羨ましいです。言語で思考できている方は、淀みなく自身の考えを適切な文章で言語にして伝える事が出来る方だと思うので。私は簡潔に話そうとしてやたら端折ってしまったり、きちんと説明しようとしても途中から迷子になりがちでコンプレックスです。

2020-02-15 20:37:56
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

@sumokoromochi なるほど。確かにそういう利点はあるかも知れません。どちらが優れているとかではなくて、それぞれに良いところがありますよね。

2020-02-15 21:04:52
空のかなた @sleepingkyubi

@yusai00 常々感じることがあり、そういう事かとすっきりしました。後者で物凄くコンプレックスだったのですが、思考様式があると聞き安心でき対処していけそうです。紹介してくださってありかとうございました。

2020-02-15 23:15:38
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

@sleepingkyubi いえいえ。こちらこそ、何かのお役に立てたのでしたら幸いです。

2020-02-15 23:26:16
i_love_toyohashi @love_toyohashi

@yusai00 こういうツイートをサラッと見つけてくるヤギの人さんが羨ましいです。 「前者でも後者でもない人」っていないんですかね?自分の中の思考を他者にどうしても伝えられない人。

2020-02-16 01:04:57
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

@love_toyohashi ありがとうございます。 どちらでも無いというのはちょっと想像できませんが、両方という人はいると思います。自分の中の思考を他者にどうしても伝えられない人は、思考様式ではなくて「言語化して喋る」ところに何か原因がある気がします。

2020-02-16 08:16:51
i_love_toyohashi @love_toyohashi

@yusai00 ありがとうございます。 実は私自身が「簡潔な文章」や「ホワイトボードに登場人物を描いて線で結ぶ」というような説明がすごく苦手でして、そういうものを後天的な学習によって身につけることができるのか?ということに興味があり、質問させていただきました😀

2020-02-16 08:44:04
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

@love_toyohashi いえいえ。たぶん、訓練次第である程度はどちらも後天的に出来るようになるんじゃないかと、僕は楽観的に思っています。

2020-02-16 08:49:41
やなぎ行李 @yanagigouri

@yusai00 私は子供の頃、いつの間にか前者になっている事に突然気付いてショックを受けました。もっと幼い頃は後者だったのを覚えてるのにその感覚をどうしても取り戻せなくて、もの凄い喪失感でした… そして脳内の文章を口にして相手にきちんと理解させる技量はまた別物だと痛感する日常です

2020-02-16 01:23:22
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

@yanagigouri 前に何かで読んだのですが、子供のころはみんな教えなくても速読が出来るそうです。それが音読を教えると、だんだん速読ができなくなると読んだことがあります。もしかしたら、そういう影響かもしれません。僕は訓練次第で、たぶん抽象的思考も取り戻せるのでは、となんとなく思っています。

2020-02-16 08:26:40
やなぎ行李 @yanagigouri

@yusai00 音読と速読、思考様式の関連性は考えた事がありませんでした、腑に落ちる所があります。自在にモードチェンジ出来るなら最高ですね、時々脳内の文章がうるさくてもう全部消えてくれ!となる時ありますし

2020-02-16 11:30:57
nini @FomalhautNini

@yusai00 後者のタイプなので、前者の方が羨ましいです。脳内に浮かんでいるものを言語化して伝えることに苦労していて、話が迷子になったり、夫に話が伝わらなかったり、日常的に困っています。 ですが確かに、小説を読んでいて脳内に映像が浮かぶのは嬉しい点です。誰とも共有できませんが…

2020-02-16 10:23:35
ヤギの人(秋彼岸) @yusai00

@FomalhautNini ありがとうございます。後者のタイプで、同じように言語化して伝えるのがうまく出来ない、という声は他からも聞きました。こういう思考様式の違いがある、という事が広まれば、思考様式の違いによるお互いの余計な誤解は減るんじゃないかなぁと思いました。

2020-02-16 13:26:25
残りを読む(27)

コメント

いとけい @itokei_ 2020年2月17日
『大半の人々は相手がどの思考様式は把握していない』そもそも「人によって異なる」という認識もないのでは
14
🚮 @recyclebin5385 2020年2月18日
数を数えるときに脳内で声を出す人と数字を画像で思い浮かべる人がいるという話をファインマンのエッセイで読んでへぇと思ったことがある。あのファインマンだし嘘ではないだろう
11
azerty @azerty95834384 2020年2月18日
まず脳内でモヤるのって後者なんだろうか
0
sywa @kamo4567 2020年2月18日
抽象的な思考の方ってなにかメリットあるの?
0
野良理科 @assciencesays 2020年2月18日
ここでいう「思考様式」は「思考の認識の仕方」なのかな。「ギャグの面白さを説明」みたいな。ギャグで笑う、誰が美人、等は「まず直感」だろうし。
1
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2020年2月18日
割合の問題でもあると思うし、同じ人でもパターンによって抽象的な思考もすれば、文章で思考もする人がほとんどだと思うのだけれど。
1
NT @nobio_to 2020年2月18日
kamo4567 1つだけ上げるなら思考のスピード。五感を扱う分野では瞬間的な時間内での判断を要する部分が必ずあるから、そこでは誰でも抽象的な思考をしているはず。例えば自転車の運転とか。
9
黒野千年@なろうR18ミッドナイト(ワクチン2回済) @blackperson2000 2020年2月18日
筒井さんの『歌と饒舌の戦記』では、思考より先に饒舌に話すやつは有能という台詞が出てきていて、本当に全員がそうかはわからないが、とにかく登場人物がよく喋るw
0
NT @nobio_to 2020年2月18日
他人のことだから分からないけど、他人の学習ノートを見ていると思考の癖が皆、違うということは理解できる。ノートは履歴書みたく虚飾がされることも殆どないから面白い。
1
KLEIN @klein_artifact 2020年2月18日
kamo4567 「抽象的」というとマイナスなイメージがありますが、「情報が圧縮されている」「圧縮された情報を展開することなくそのまま解釈することができる」と思えばわかりやすいです。同時通訳や速読はほぼこれ。「自分の脳内で自分の言語に翻訳する(解釈にワンクッション入る)」必要がないので諸々早いのです。
11
ラヌ @25ranai 2020年2月18日
思考は全て抽象的な概念状態で行われますねえ。基本的に知識とか結果をアウトプットする時に言葉とか表現に翻訳します。
1
柊 碧華@3/30ニュイ誕6周年 @aoka45 2020年2月18日
私は図です。パワーポイントとかフローチャートに似た図で考えることが多いです。言語はたぶん日本語だけど文字に起こさずに概念ごと図に乗っけてる気がします
0
!にゃん @bibibikkuri 2020年2月18日
スピーチ的に試行してるつもりなんだけどこうして書きだすと対して文章化できてないんだよな…
0
佐渡災炎 @sadscient 2020年2月18日
---俺用タグ【まとめ主が無能】--- 「脳内で言語化する」のと「脳内の言語により思考する」のって全く別の話では。
0
佐渡災炎 @sadscient 2020年2月18日
kamo4567 「リンゴが5つ」のように、「同種のものをまとめて一元的に取り扱えるようにする」のが抽象化。これができないと数も数えられない。(現実にはリンゴの実は個体ごとにすべてが違うので)
0
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2020年2月20日
心理学を勉強したときに、「言語化思考」って重要だってのを本で読んだけど、案外そうでもないのかな?確か言語化することでより複雑な概念を理解と整理ができるようになり、そのため人間の思考はより発達したとかそういうような話。言語圏によってものの考え方や価値観が大きく変わるのも、その影響を受けているとかなんとか。
0
石部統久 @mototchen 2020年2月20日
haku_mania_P 以下だそうです https://psycho-lo.com/swh 「言語相対性仮説の実験色の実験:色についての言葉を2種類しか持たない部族の人も、英語を話す地域の人と同程度に色を識別できるという結果が得られた(色に関して、言語が認知(思考)を規定するという考えは否定された。)」
1
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2020年2月20日
mototchen なるほど…では当時ワシが読んだのは、古い内容だったわけですな…これは興味深い。たしかに、実例として「エスキモーにおける白の概念」みたいな色についての話が載ってましたね、そういえば
1