桜咲刹那誕生日SS(荒削りネタ)

刹那誕生日に書きたかった荒削りなネタです。結局書いてません。砥いでから書きたかった・・・
0
ぽにずむ @ponizm

ホント今だから暴露しよう。これは「後」じゃ書けないし。このせつSSについて。

2011-01-18 01:01:55
ぽにずむ @ponizm

木乃香は3年目にして刹那に誕生日プレゼントを手渡すことが出来た。今までは部屋まで行ったけどいなくて龍宮に頼んだり、ドアノブにかけてきたり、と渡せなかった。刹那は、わざとその日部屋を開けるようにしていたのだ。木乃香の顔を見たくないから。

2011-01-18 01:04:24
ぽにずむ @ponizm

ようやく渡せて笑顔の木乃香にお礼を言いながら刹那はちょっと待ってください、と告げてその場を離れる。どうしたんだろう?という木乃香。もしかしてケーキを一緒に食べよう、とかかな?そんなこと考えながら木乃香は刹那を待つ。

2011-01-18 01:07:17
ぽにずむ @ponizm

戻ってきた刹那に木乃香は言う。何?と。刹那は少し照れながらも小さな包みを渡す。その包みには一通の手紙が。

2011-01-18 01:09:30
ぽにずむ @ponizm

なにこれ?という木乃香に刹那は言う。開けてみてください、と。促されるままに木乃香は手紙を手に取る。そこに書かれていたのは今までのお詫びや、プレゼントが嬉しかったことなどだった。

2011-01-18 01:13:46
ぽにずむ @ponizm

そして最後に。これが今までの貴女への謝罪として、お礼として足りるとは思いません。だから、来年も、その次の年も貴女に謝らせてください。お礼を言わせてください。ずっといつまでも。貴女の隣で。と書かれている。

2011-01-18 01:16:57
ぽにずむ @ponizm

バカやなぁ。そんなこと言われへんでもウチらパートナーやないか。いつまでもいっしょやろ?小さく涙しながら答える木乃香。

2011-01-18 01:17:59
ぽにずむ @ponizm

少し恥ずかしがりながら刹那は言う。今日この日は私を祝うんじゃあなくて、私に貴女のために私に何かさせてください。1年でこの日だけは、貴女のためだけの私でいさせてください、と。

2011-01-18 01:22:05
ぽにずむ @ponizm

それも、言葉にしてくれてるやん。その木乃香の呟きに彼女に手を伸ばしながら言う。

2011-01-18 01:26:54
ぽにずむ @ponizm

荒削り中の荒削りのネタでした。もっと砥いでから書きたかった・・・

2011-01-18 01:32:56

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?