10周年のSPコンテンツ!
1
中ザワヒデキHidekiNAKAZAWA @nakaZAWAHIDEKI
.@bigakko @misonikomioden @GNorikno @soonchee3the @eri_takada @佐藤さん 【本日】美学校にて中ザワヒデキ文献研究2015年度第12回。講義用覚書作成しました aloalo.co.jp/nakazawa/2015/… #文献研究
中ザワヒデキHidekiNAKAZAWA @nakaZAWAHIDEKI
.@bigakko @misonikomioden @GNorikno @soonchee3the @eri_takada @佐藤さん 【本日】[1]一昨日の椹木x中ザワx原 [2]ソースと実行 [3]昨年の草刈x中ザワ #文献研究 pic.twitter.com/ocFOIJRWKV
拡大
拡大
拡大
中ザワヒデキHidekiNAKAZAWA @nakaZAWAHIDEKI
本日の #文献研究 後半にお招きした現在TAV Galleryで個展 #凹凸絵画 #バルス 開催中の草刈ミカさん @MikaKusakari のTwilog→ twilog.org/mikakusakari
みそにこみおでん @misonikomioden
中ザワヒデキ文献研究 2015年度第12回 2015年11月25日(水)をUstreamで配信します。ustre.am/U3v7 #文献研究 @nakaZAWAHIDEKI
みそにこみおでん @misonikomioden
Ustream配信は不本意ですがこれで行います。 無料で使用しているため最初と途中定期的に広告が入ります。 Ustream配信は補助的な使用でしかないため、有料でアドフリーにできますがしないことにします。
みそむーおでん @misoni_2013
文献研究始まりました。 実況します。 実況ツイートはその場で話を聞き書き起こしているため、誤字脱字、筆者の誤読等あり、発話者の意図と異なることもあります。 なお特に注意がなければ中ザワの発言です
みそむーおでん @misoni_2013
筆者)「中村政人個展関連トークセッション [シリーズ・検証、中村政人の視線 その1] 最終回:伝説から歴史へ -私たちがあの時観たもの」で話したことなどを解説します
みそむーおでん @misoni_2013
芸術のための芸術、これには2系統 1、ロマン主義=背徳的なもの。 2、同語反復、抽象美術。 絵画とは何かを突き詰めることなどで社会がどうとか関係はない
みそむーおでん @misoni_2013
美の価値の再創出など、自虐をこめて3331で話したことはモダニズムでマッチョであると述べたが、それが伝わらなかったようだ。 リチャード・セラ的に、あるいは男根的に、みたいなことで、大した意味合いでもない。
みそむーおでん @misoni_2013
美の価値の再創出、芸術のための芸術の復権。 カタカナのアートでなく漢字の美術。 後美術に対して「アート」とルビをふる椹木野衣に対して述べたことでもある、、、が、その点はスルーされた。
みそむーおでん @misoni_2013
中ザワの言う芸術のための芸術の話に対して椹木野衣は社会の変数として述べる変数であった。
みそむーおでん @misoni_2013
受講生「村上と中村という対比、一方で椹木野衣と中ザワヒデキの対比があって、それぞれが西洋の文明として美術がどう向かっていったのか、と。村上がいうアートワールドへ、西欧の貴族文化へ向かっていった・・・
みそむーおでん @misoni_2013
中ザワ「貴族文化はアートワールドを形成しているのは欧米で、アーサーダントの言葉をくんでいるが、そこにどう勝負を挑むかが村上の戦いで、、、 受講生「そこで美術を成立させる強靱さがある。一方中村はそこに奉仕する立場は・・・
みそむーおでん @misoni_2013
中ザワ「中ザワ「村上と対立する中村の立場は、あえて韓国留学を選ぶなどおこない、そっちで行けると思ったのは、ベネチアで日本代表になってるからで、欧米の枠組みで日本代表で行ったからで
みそむーおでん @misoni_2013
中ザワ「、次はマーケットという設定なのだが、そうなると村上で、いずれにせよ枠組みの中ではアガリであって、当時はコマーシャルギャラリーの白石に所属してて、そしてベネチアの帰りに白石を辞めると決意してコマンドNへ。
みそむーおでん @misoni_2013
中ザワ「悪い場所とは、進歩が良いとすれば進歩しないのが悪い場所。入口と出口が一緒な、つまり循環史観と同様であり、プレゼンで正反合を述べてしまったが僕の合は上に行ってない立場でその点でちゃんと伝わらなかった。
みそむーおでん @misoni_2013
中ザワ「循環史観は日本も西洋も同様だ。美術の話だけでなく経済も同じく循環だと思う。その循環史観が法則性に規定されるが、椹木は法則でなく社会事象に規定される、と
みそむーおでん @misoni_2013
循環とはエネルギー一元論的だが、日本と世界の関係は? 中ザワ「世界も日本も循環される。椹木は世界は循環するとは言わないし日本は悪い場所である、と。これはどちらもポストモダニズムの立場である。
みそむーおでん @misoni_2013
ジャンル重視というかジャンル設定でコントラストを生むのか? 中ザワ「ジャンルとは言葉の問題で、言葉の確立をすることでもある。 だからこそアートでなく美術。 一方、あーと(はぁと)という奇妙さという意味合いでつかう
みそむーおでん @misoni_2013
一回性の再現性のないものを椹木は求めているのではないか。 中ザワ「そうかもしれない。
みそむーおでん @misoni_2013
中ザワは三島由紀夫と被るところがあるかもしれない 中ザワ「あまり詳しくないが、三島も形から入るね・・・。先の3331の椹木との対談では和服で行った。つまりカタカナのアートでないことを形で出したかった。
残りを読む(66)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする