「廉価頒布が同人を殺す」?

偶然目にしたもので。 『海鮮』とは「買い専(買うだけで同人誌を作らない)」という意味だったとは知らなかった。 買う側の人の意識の問題とか、色々ありそうです。
コミケ 商業主義 価格設定 同人誌 相場 廉価頒布は同人を殺す 同人 不当廉売 同人活動
60
最初に目にしたグラフ
4日目南ス45b/M3シ41a@小金井ささら @kgneissr
同人製作にかかる費用ってマジでこんなエグい曲線してるから、一度に1000部売れるサークルと一度に10部しか売れないサークルでは原価が違いすぎて、人気サークルが原価ギリギリで頒布すると弱小サークルは重すぎる赤字で潰れるしかない pic.twitter.com/d0fS9GqPTj
拡大
確かに、商業アイテムや本屋の本と一緒に考えてもらっては困りますね・・・
紅花 @rafureshia
@kgneissr @yutaltsuto この結果を踏まえれて、↓のマンガを見ればより納得出来る pic.twitter.com/L2eSzPqqD7
拡大

上の例は極端だとしても・・・

guldeen◆父は要介護5 @guldeen
@kgneissr 「同じモノが『細く長く』」売れる事業ならまだしも、同人誌のような“趣味性の物品”「異なる種類のモノが『一気に売れるか・大量に余るか』」なので、大量生産技術の権化である印刷頒布(や税法での計算)とは基本的には相性が悪い、とは言えそうですね。
R.F.D.♨温泉ねずみ @R_F_D
赤字にならない程度の頒布価格を設定する場合、これに含まれう原価のうち半分以上がイベント出展料とかよくある話よね…。 RT @kgneissr twitter.com/kgneissr/statu…
まつしま @matusima_7
@kgneissr 昔ドラマCDを作っていたとき、当時はまだこの手のジャンルが少なかったせいもあって、価格設定でよく比較されたのが「市販のドラマCD」だったから、この表のエグさが痛いほどわかる……

小金井さんのさらなるまとめ
4日目南ス45b/M3シ41a@小金井ささら @kgneissr
昨日の「廉価頒布は同人を殺す」というツイートについての、私なりの考えを画像にまとめました。 サークルの方だけでなく、一般の方も、ぜひ一度目を通していただけると幸いです。 twitter.com/kgneissr/statu… pic.twitter.com/gHkfIOXdXt
拡大
拡大
拡大
拡大
4日目南ス45b/M3シ41a@小金井ささら @kgneissr
「売れないつらい赤字苦しい」→『同人なんか趣味なんだから嫌ならやめちゃえばいいじゃん』→「じゃあやめる」 ってやめていった同人作家が今までどれだけいて、それで廃れていったジャンルがどれだけあったことかtwitter.com/kgneissr/statu…
4日目南ス45b/M3シ41a@小金井ささら @kgneissr
貧乏人にはいくら趣味とはいえ毎回何万何十万と赤字を出すのはつらすぎて、最初は良くてもいずれ続けることが困難になる。 「同人は金持ちの道楽」と言っちゃえばそれまでだけど……。 twitter.com/kgneissr/statu…
それに対しての様々な意見
ぶちょー@(鬱療養中&年男)ゴロン族 @SeifukuBu
@kgneissr 御高説は確かにその通りです。ですがこれは大手さんにしてみりゃ『大きなお世話だ。黙っとれ。頒布数も価格も決めるのはうちだ。よそ者が口挟むな』って話ですよね? 原価云々の話を理解してもらうのは良いことだと思いますが、一歩間違うとクレーマーと大差なくなりますよ?
Leona.exe @cevax
@kgneissr 本当にその通りですよね 私は中学卒業とともにサークル活動をコソコソと始めたけれど参加する度に商業臭くなっていって……最終的にはブランドがせめぎ合うようになっていた オリジナルが仇となって誰も見向きもせず苦しくなり、自由に物を創ることが難しくなったんですよね
クリスマス・ピポ @christmaspipoSG
@kgneissr 「本」は代替え性が最も無い、という商品特性を持っているとされていたので、意外でした(単に1ジャンル1サークル系のため、之まで価格弾性値が低かったのかもしれませんが)。

ハッシュタグをつけた、たぶん最初の人。

Youma (うぃ) @UiMS_
#廉価頒布は同人を殺す 同人なんて、売れて人気でて、利益が出て、『ファンの方への恩返し』という名目で販売価格を下げる日本人らしい謙虚さで何よりだけど、利益が出たら出た分だけ回収してもいいんじゃないかな? コミケ行った事無い素人意見だけども。(←コミケ行きたいけど行けない社畜)

オンデマンドの提案

でぽ@視覚 @Depo_drawing
@kgneissr オフセット印刷は原理的に少部数では単価が急上昇する印刷方式なのでそれにこだわらずオンデマンドコピー製本を選択すれば問題解決だと思います
でぽ@視覚 @Depo_drawing
@kgneissr とあるオンデマンドコピー製本屋さんの料金シミュレータの一例ですが表紙カラー本分モノクロ30ページ10部発注でもこれくらいの料金で製本してくれます 仕上がりも原稿さえしっかり作ってあればそう見劣りする物ではないです pic.twitter.com/U5PkE0m6F8
拡大
拡大

「廉価頒布は同人を殺す」で見つかったその他のtweet
植田清吉GX-T @shakeeach
「廉価頒布は同人を殺す」そうですが、自分とこは零細すぎて製作コストすらロクにかかっていないので、同人活動のために実生活が経済的に圧迫を受けるというのは想像つかないですなあー。まあ何にしてもほどほどにやりましょうや。ちなみにわしは「そこでしか作れない本」であれば高価でも買いますよ。
犬の毛玉と転がるカニカマ @kadoma777
はてなにも廉価頒布にはこんな問題がある、と説明した記事が。難しいんだな……。 同人における「儲け主義」と言う言葉がサークルを殺す anond.hatelabo.jp/20150910222900

カド松さんの示した URL がこちら。
なにこれ切ない・・・

残りを読む(10)

コメント

FFR31 @FFR31 2015年12月28日
まとめを更新しました。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年12月28日
自分のとこで書いたけど、そもそも大手は薄利多売しない。それなりの値段でも売れるから大手なのだ。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年12月28日
あと、小部数同人のかなりが「趣味」として赤字覚悟でやってるんで、実生活の負担とかやる気が薄れるとかちゃんちゃらおかしい。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年12月28日
要するに、あまり実態を反映しているとは思えない意見。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年12月28日
追記。男性18禁ジャンルは「実用物」としてはどんな本でも「1回」に相当するので、大抵の本の頒布価格が500円(ワンコイン)に収束している、という傾向がある。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年12月28日
あと、まとめ主さん、ジャンルを「サブカルチャー・コミケ・同人誌」にした方が、必要な人に見てもらえると思いますよ。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年12月28日
あえて商売になぞらえるが、売れんもんが赤字を嘆くなど競争原理の真っ向否定でしかなく笑止の一言。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年12月28日
カネのみを気にするなら、単純に売れるようになるか、ニッチ狙いに切り替え高額設定するかで解決すればよい。ついでに言うと、過度な儲けを出す形式である場合、ガイドラインなど出している版元からもいい顔はされない。建前的テンプレであるとしても、「必要経費をペイ出来る程度の金額設定」というのが「商業との線引き」という文脈における重要な点のひとつであると思うのだが。
FFR31 @FFR31 2015年12月28日
alpe_terashima >ジャンルを「サブカルチャー・コミケ・同人誌」に<おお、こんな所にあったのですか。ありがとうございます。
FFR31 @FFR31 2015年12月28日
まとめを更新しました。ジャンルの変更と、tweetの追加です
イズミ @sokonan 2015年12月28日
同人には「サークルを結成し、会費によって会誌を作成して、会員に頒布していた」という歴史があって、それになぞらえて現在でも「同人では販売と言わず頒布という。読み手には印刷代をシェアしてもらうだけで、販売=商売ではない」という考えが一部に根付いているけれど、印刷代と同価格の廉価頒布してる大手なんか見たことない。
毛利⋈ @mourisuiko 2015年12月28日
よく再版希望、ってピクシブに本のお知らせページにタグついているけど、再版して売れ残ったら赤字になるし売り切れる人なんて少ないし、売り切れる大手なら再版かまとめ本作ってくれるし、置き場に困るし通販サイト(トラ穴とか)だとイベ売りより割高になるし、全部預かってはくれないので再版できない場合もあると言うことを多分、知らない人は多い。
毛利⋈ @mourisuiko 2015年12月28日
だから、同人誌は迷ったら購入が原則で。
地雷ねこ @minetabby 2015年12月28日
大手の本300円 中小サークルの本500円 なら両方買える予定だったけど、大手の本が500円になるとその余裕がない→中小サークルの本売れなくなる という状況のがありうるのでは
ソビエトいちろう @soviet_ichirou 2015年12月28日
「自分の作品は子供」、素晴らしいね。でも価格に関しては、子供じゃなく周囲の相場を見て値下げしたり、子供じゃなく同人活動全体を見て値上げしたりしなきゃならんのか。同人活動ってのは大変なんですねぇ。
NewまさのさまPlus+ @masanosama 2015年12月28日
個人的には「大手の本だけ買って満足」なのは勿体無いと思う。島中回って、少部数しか出してないサークルでも良い本出してるところ見つけて買ってあげようよ。買うか買わないかのポイントが「大手かそうじゃないか」で決めるのは、損だと思う。
HILANDER @VR747TYPEA8 2015年12月28日
alpe_terashima それにフタンガーアカジガー言うなら印刷代より交通・宿泊費の方がかかる地方民の視点が抜けてますね。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2015年12月28日
VR747TYPEA8 そうなんですよね。しかも、そこまで含めて考えると売上は300部以上は無いとトントンにはならないので、コミケに参加している大多数のサークルは赤字という事になります。
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2015年12月28日
「少なくとも、二次創作は『非営利での頒布』が建前だと思うんだけど、そうなると必要以上に利益が出るのはマズいのでは?」と素人考えで思うのだけど
たけ爺 @take_ji 2015年12月28日
『「安くて大量生産できる」大手商品があるから「高くて少数な」自社製品が売れないんだ、大手は自粛しろ』 商業主義でもこんな台詞を吐いたら「馬鹿なのか?」と言われるだけ。特に同人は「創り手ごとの違い」が如実にでるのだから、売れないのは「その同人誌自体に受けいられる要素が少ない」だけ。
たけ爺 @take_ji 2015年12月28日
商業商品でも「匠の一品モノ」なら、ある程度高値をつけても売れる。売れないのは「安い大手」がいるからじゃなくて「その値段で買うほどの価値が無い」と思われているだけ。「安ければ買う」<こんな意識の人相手に売りたいのが今の同人なのか?
九銀@半bot @kuginnya 2015年12月28日
同人即売会にそんな商業的な競争意識持ちだして互いの身を削り合うのがおかしいって話じゃないのか
ES@toge専用 @hituji2222 2015年12月28日
オリジナル作品や研究本等々ならその理屈も通るけど、まさか「二次創作」で廉価販売は云々と言わないよね?
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2015年12月28日
なんで同人イベントを商売の場にするんですかね・・・。ニッチな需要で成り立ってるかメジャー寄りか、話題性があるかないか、そのレベルの違いであって、扱う同人誌やグッズも売り物ではなく頒布の筈。競争原理持ち出して利益がどうの原価がどうのって世界にしたいなら、それは別個の商業イベントとして開催してどうぞとしか言えない。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2015年12月28日
昔の「会費であなたの分の会誌を刷ってきました」レベルに戻すんであれば、運営側の協力も募ってその流れに固めるしかないし、それが嫌だ、不便だと言うならあり方の再定義をするしかない。頼むから創作者同士、ファン同士で殴り合って潰し合うようなことにはしないでくれ。もっと閉鎖的で小集団的で、金銭面では互いに不干渉を貫かないと趣味ではなくなってしまう。
reesia @reesia_T 2015年12月28日
いろんな所で行われている「強者は弱者様に配慮しろ。ただし弱者様は強者のことなんて一切考えてやらないけどな!」の一例か。
はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2015年12月28日
全く共感できないねえ 趣味の物なんだから高くって安くたって売れない物は売れないし売れる物は売れる 生活に負担掛かるんだったら辞めなさいよ たかが趣味なんだからとしか言い様がないなあ 同人活動って損益考えてやるようなもんなの?
双馬 凜 @rin_souma 2015年12月28日
他より高いから売れないって同じもん売ってるわけじゃないんだから関係なくね? それともこの人的には同ジャンルの本は同じものって認識なの?
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年12月28日
自分のTLでも「いらないものは安くてもいらない」という意見が圧倒的だったなあ。そりゃ大手ならフルカラー本や凝った装丁の本であろうと500円や1000円で出せて利益も出せるところを、ピコ手なら1000円でも大赤字でみんな気軽に買ってくれないとかそういうケースはあるかもしれんけど。あとグッズに関しては大手であっても採算ラインはさほど変わらない(それこそ数千個のロットで作らない限り)はず
君津区 @Dr_KIMMiK 2015年12月28日
趣味で済む程度の損失ならいいんだけど、下手すると創作どころではなくなるというのが難しいな。故に微赤で抑えられるよう皆工夫してるわけで。あ、大手の廉売云々はどうでもいいです
吃喝嫖賭はやし @PKer_hayashi 2015年12月28日
全く同人誌の事情はわからんが、初めから印刷せずに自サイトや同人系販売サイトなりでPDFとかで配布するってわけにはいかんのかね。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2015年12月28日
PKer_hayashi それがpixivやwebコミックサイトですヨ。仲間内でゲームをやるのと、ネットで知らない人とゲームをするくらいの違いと思っていただければよろしいかと。前者はコミュニケーションとしてのツールとしての性格のが強い。SNSの発達で代替はある程度は可能にはなってるけど、そもそもの目的が違いますから完全には一致しません
じゃりねこ@BOOTHにて通販中 @jyaricat 2015年12月28日
自分はオリジナル小説ジャンルで同人作っていたけど「興味なれけばただでくれるといってもいらない(重くなるし邪魔だし)」というのが同人誌。という認識でおりました。創作でも二次でも、作った同人が売れないのは自分が下手か、売り方が下手か、需要がないかのどれかなので大手さんが価格下げてくれたら余った分で買ってもらえるかも…なんて思えないなあ。あとお小遣いの範囲でイベント参加したし、本も作っていたので赤字上等というか当たり前というか。今は認識が違うのかな?
イズミ @sokonan 2015年12月28日
グラフの「100部以下は売れば売るほど赤字」って、小部数なら赤字上限も安く抑えられるはずだけど、生活を圧迫するほどの赤字って結局遠征費ってこと?じゃあ大手云々じゃなくて「地方者が本の価格に遠征費をオンしても浮かないよう、関東勢は価格を上げろ」って言うべきじゃないかな。賛同者がいるとは思えないけど。
マイハイ @MaihaiStyle 2015年12月28日
おう経済学詳しい人、誰かシミュレーションしてくれ・・・。
10/13南1か05b ୨♥୧ てふめゅ @tehu_pipipi 2015年12月28日
生活に影響が出るほどの趣味ならやめちまえ。同人に限った話じゃないがな。
春巻れいじ 日曜日南ソ-36a @KazunePP 2015年12月28日
所詮コンテンツの話なのだから面白ければ多少高くても買うし興味が無ければ安くても買わない。だから自分が作った本が相応の価格なのかを考える方が先じゃないかな。その上で頒布する判型や印刷方法を考えればいい。まあ毎回値段付けで悩むことは確かだけどさ。
テムテム@樽 @Mami_tem 2015年12月29日
大手の本が安価で手に入れば、余ったお金でもう1冊・・・ という出会いがある可能性もあるよね グラフ比較は 作品の魅力 という不確定要素が含まれないから参考にならない あの比較で通じるのは同じだけの購入意欲を沸かせる実力が伴わないと
ソビエトいちろう @soviet_ichirou 2015年12月29日
「赤字で続けられなくなった」というか、「その赤字を無視できるほどの情熱が無くなった」という方が正しいんじゃないですかね。
かえでこ @KaedekoSakura 2015年12月29日
バザーに出てくる革細工なんぞ、原価以下の赤字垂れ流し、本当に金持ちの道楽よ。そういうものと違い、同人活動に生活が絡みやすいのは、「漫画家」とか「壁大手」みたいなものが、存外近くに見えるからなのかね。オリジナルを30部くらい刷って、同好の士と細々やるみたいな、いわゆる同人誌を楽しそうに作る人もいるんだけれどね。
涼宮七星 @Nanase_Suzumiya 2015年12月29日
安くした分だけ買う人の質も下がる
ArgentBrand @ArgentBrand 2015年12月29日
同人は趣味のもの(なので「お客」がいない。建前じゃなくてほんとそういう意味)なんで「経済学」なんて役に立たないのよ。「お金のやり取り」だけに目をつけるから頓珍漢なことになるのよ。
ぱんどら @kopandacco 2015年12月29日
(多数売れる所に薄利多売されると相場が荒れるという)理論は判るしそこに強い反論はない。ただ実際に大手が薄利多売してるケースは稀と思われるので(ブ厚い総集編の割には安いなって経験がある程度)、レアケースなら特に荒れるとかの心配は要らないと思うのですが。さほどの同人体験してる訳じゃないんで、私が見てないだけ、世間では薄利多売が満ち溢れてるってのならこの意見は撤回しますが。どうなんでしょ?
涼宮 @butterfly_ppyn 2015年12月29日
売上ありきで論じてるから根底が揺らいでいると感じる。すでに言ってる人がいるが、これは同人であって商売ではない。同人である故に趣味であるし、逆も然り。そこ、特に二次制作に利益を考えるのは絶対に間違っていると思う(他人の畑である事からも自明)。一次創作なら売上も一端があるかもしれないが、一次ならばこの話題は発生しないはず。つまるところ、彼らが同人と名をうって活動していたとしても、その思想故に同人ゴロと言って差し支えないと思う。私はこの手の作家が同人という存在を悪くしてると思いますが、いかがだろうか。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年12月30日
普通科高校でも原価計算のイロハぐらいは教えるべきだよなあ。自社製品の原価構成すら知らない大卒営業マンが普通にいる日本じゃ生産性で国際的に立ち遅れるのも当然だと思う。
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年1月1日
そもそも、pixivで無料公開してものを本にしても売れるくらいになってから参加すれば、少部数赤字サークルには、ならないと思う。さらに、昔は、通信販売とか、再販が、肉体的経済的負担になっていたが、最近は、同人誌を通信販売してくれる会社もある。コミケで完売したとしても、再販予約をとって、入金して貰ってから、再販すれば、再版数を誤って本が足りなくなったり、余って困るということもなくなった。
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年1月1日
同人誌は、ヤフオフでの転売や、古本屋での転売問題もあるなと思う。行列壁シャッターサークルの本を会場直後に購入して、完売した本で暴利を得るパターンもある。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2016年1月2日
慣習的にお釣りの用意がきついので500円単位の値付けが主流なこと。本だけなら印刷代がきつければ手焼きCD-Rだっていいし電子書籍形式で売ってもいいと手段は増えてきたこと(参照http://www.excite.co.jp/News/reviewapp/20141111/E1415640456148.html)。それでもあえて紙でやることに価値があるなら死なないよう頑張ろう。そして自分の価値は自分で決めること。それはそれで苦しいけど趣味でまで他人に値札つけられるの最高に嫌でしょ
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2016年1月2日
というかこれって結局カルテルしようぜって話になりかねないけどそれはいいのか?
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
小手は売ろうとはあまり思ってないから赤字覚悟か赤字ギリギリの頒布価格が多いし、大手は部数多いから必然的に頒布価格下がるし、同人ゴロはグッズ系で儲けだすから元々荒利ボロいし、そもそも黎明期からずっとそうやって続いてきてるのに、何を今更感しかない。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
そも、オレみたいに「金ないから同人誌とかよー刷らんわ」って考えでオン専門の人間からすれば、リアルイベントで頒布しようと考えてる作家さん方は、そんなせせこましい事は最初から度外視してるとしか思えないし、実際そういう人たちしか見た事がない。逆に同人の売り上げだけで食ってる専業同人作家さんや同人ゴロは当然、最初から利益を考えてやってるし。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
そも「儲けたい!」って話ならまだしも、「オレが儲からないのは大手が安い値段をつけるからだ!」なんてちゃんちゃらおかしい。お前が儲からないのは、単にお前が商売下手なだけです。
undo(フリーソーメンリー) @tolucky774 2016年1月2日
今より昔の方が印刷代は高かったので「大手が安くすると小手が売れなくなる」なんてアホかとしか。昔々はオフセットの最低部数が300部とか100部よ。フルカラー表紙も四、五万したのよ。そういうアホなことをいう輩はさっさと同人やめてください。迷惑だから
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年1月2日
「同人は趣味」と言われても、金出す客からすれば立派な商取引であって、客は財・サービスの提供の永続性を期待するのだから、たとえ同人であっても事業として継続できるだけの利益を確保してもらわないと、客としては非常に困る。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年1月2日
商取引である以上は同人も一般企業と同様に事業の継続性について考えるのは当然だと思いますよ。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
商取引上、事業者がサービスの永続性を維持しなければいけない義務なんて元々存在しません。存在しないサービスを強要する客を、日本語ではクレーマーって云うんですよ。覚えておきましょうね。 RT C_Kozakura:「同人は趣味」と言われても、金出す客からすれば立派な商取引であって、客は財・サービスの提供の永続性を期待するのだから、たとえ同人であっても事業として継続できるだけの利益を確保してもらわないと、客としては非常に困る。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年1月2日
義務かどうか以前にそういうことを考えない人が商取引に参加して赤字出すことで泣き言言われても困るでしょ。ちくわ氏が損失補てんでもしていただけるのなら、その言説は誰にとっても価値があるのでしょうが、そういう財力が無いのでしょ?
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年1月2日
出来もしないこと、やりもしないことで他人にいちゃもんつける人を世間ではクレーマーというのですよ、ちくわ氏。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
正直、「同人は趣味のものなのでお客がいない」って発想も「同人は商売じゃないんですぅ」と云わんばかりの逃げ口上で糞だと思うが、だからっつーて「売り手に過剰な義務を要求しすぎるクレーマー」っつーのはそれ以上に糞だわ。続編がリリースされない事に不満があるなら、お前が事業主に印刷代なり必要経費なりを満額寄付してやれ。それで問題の大半は解決するハズだし、相手にも達成義務が生じるぞ。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
あとそもそもの話として、事業の継続性っつーのは、事業主や経営者側がその事業の計画性を投資家に提出し、不測の事態に陥っても経営が揺るがない=投資しやすくしてもらうために計画するモノであり、単なる一消費者に対して永続的なサービスを提供するために出すモノじゃない。ただモノを買った(サービスを受けた)だけで投資家と同じ立場のつもりになってるなら、ホンマにアホ丸出しやで?
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
誰にも投資してもらってない個人事業主を、一般企業と同じだと思ってるのか(驚愕 RT C_Kozakura:商取引である以上は同人も一般企業と同様に事業の継続性について考えるのは当然だと思いますよ。
毛利⋈ @mourisuiko 2016年1月2日
あと知らない人は知らないことだがコミケ含む同人即売会イベントにおいて、最重要はスペースの範囲で何冊置くか、で限られたスペースで何冊置くか、何種類持ち込むか、って考えたら大量にはすれないし、残って同じ本を置き続けたくはないし、って考えたら赤字値段をつけてでも本を売り切らねば次の本が出せない、っていうのは複数年やってないとわからない事実です。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
え?何も困らないけど。「あーお金ないから続き出せないんかー残念だなー」で終わる話。 RT C_Kozakura:義務かどうか以前にそういうことを考えない人が商取引に参加して赤字出すことで泣き言言われても困るでしょ。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
文章の前後が繋がってなさすぎて意味不明。>1)なぜオレが損失補てんをする必要があるの? 2)オレに財力がないと理解出来てるのに、どうしてオレに損失補てんを求めるの? 3)そもそも、誰に対する損失補てんなの? RT C_Kozakura:ちくわ氏が損失補てんでもしていただけるのなら、その言説は誰にとっても価値があるのでしょうが、そういう財力が無いのでしょ?
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
鏡見ればいいんじゃないかなあ。それで、キミは事業の継続性を考えて同人誌を刊行しているの? また、どこかの同人作家さんへの損失補てんをした事があるの? もしした事があるなら全力土下座で謝罪するけどwww RT C_Kozakura :出来もしないこと、やりもしないことで他人にいちゃもんつける人を世間ではクレーマーというのですよ、ちくわ氏。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
個人で通販をしても手間がかかるだけだから、泣く泣く在庫を処分される方もいますよね。 RT mourisuiko:あと知らない人は知らないことだがコミケ含む同人即売会イベントにおいて、最重要はスペースの範囲で何冊置くか、で限られたスペースで何冊置くか、何種類持ち込むか、って考えたら大量にはすれないし、残って同じ本を置き続けたくはないし、って考えたら赤字値段をつけてでも本を売り切らねば次の本が出せない、っていうのは複数年やってないとわからない事実です。
毛利⋈ @mourisuiko 2016年1月2日
オンデマンドの少数発行できるようになった今の子が大手のせいで値段が…って言うこと自体が笑えるぜ。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年1月2日
2時間前の言説と真反対のことで因縁つけてくるちくわ氏にRockを感じずにはいられない。「お前が儲からないのは、単にお前が商売下手なだけです。」と言う言説を180度転向して個人的因縁で噛み付くとか、新年早々己の人生賭けてギャグ披露してくれなくていいですよ。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
作業環境の充実で「作る(出す)のは簡単」になったけど、その分、求められるクオリティが高いor人を惹きつける優れたアイデアが不可欠となった今「売るのが難しくなった」っつーのもこうした愚痴の生じる背景の一つなんだろうけど、元々はWebで無料公開されていた作品が商業化する事なんて最近じゃよくある話だし、むしろ同人ゴロでも同人専業作家でもないのに、同人で金儲けしようなんて考える事自体が浅はか。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
そりゃ本職は別にあって、兼業で同人やって儲かってる人も中にはいるし、同人ゴロや専業ならイベントで百万千万単位で動かせる人もいるけど、そんなのはホントに極一部の話で、大抵は良くてトントン悪けりゃ赤字。中には本業(商業)の宣伝ないし、息抜きと割り切ってやってる人たちもいる。そういう意味で考えると、「上を見すぎ」っつーのもあるのかもなあ。身の丈にあった同人ライフが一番やで。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
何が真反対(正しくは正反対)で、何が個人的因縁なの? オレ、キミと面識あったっけ? マジで覚えてないんだけど。 RT C_Kozakura:2時間前の言説と真反対のことで因縁つけてくるちくわ氏にRockを感じずにはいられない。「お前が儲からないのは、単にお前が商売下手なだけです。」と言う言説を180度転向して個人的因縁で噛み付くとか、新年早々己の人生賭けてギャグ披露してくれなくていいですよ。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
「お前が儲からないのは、単にお前が商売下手なだけです。」と、同人作家に事業の継続性を求めるバカをバカにしただけの言説の何が正反対になるのかオレにはさっぱり判らない。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年1月2日
こざくら何とかさんと何モメたのかなーと思って「C_Kozakura tikuwa_zero togetter」でググったけど、これくらいしか出てこなかった。9ヶ月も前のこんな小競り合いをこざくら何とかさん自身が“個人的因縁で”ずっと覚えていたもんだから「ちくわもそうに違いない!個人的因縁だ!」と思い込んだのかな?いやはや、思い込みって怖いね。http://togetter.com/li/795007
undo(フリーソーメンリー) @tolucky774 2016年1月2日
好きな価格で売ったらええやんとしか。他人のやることに尤もらしいが全く根拠のない変な理屈を持ち出して批判するのは女性同人作家に多いけど。何なんだろうねこれ。次の本のための利益確保したきゃ乗せりゃええし。ただ、小手のために大手は我慢しろとか言われたらハァとしか
seidou_system @seidou_system 2016年1月2日
私はtogetterでオリジナルのTRPG作って無料で公開してますが、別にそれでTRPGの同人界隈が打撃受けたみたいなクレーム聞いてませんよ。
毛利⋈ @mourisuiko 2016年1月2日
儲けたいと思ったことなんかないなあ。作品を書きたい出したい読んでいただきたいって気持ちしかないからタダでもいいんだけど、オリジナル無料頒布したら帰って残ったからある程度の値段付けは必要だって学んだけど、元取ろうとか考えたことないわ。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年1月2日
いちおう著作権の本筋的には、唯一無二で代替は効かないからこそってのがあって(なのでコピーを制限して収入が得られるように~という)、そこから考えると、高いことで予算枠の取り合いになるのはまだしも、低価格での見捨てられって、けっきょくその程度というかそこまで金銭もとい琴線に触れてない感はある。とはいえあんまり廉価圧力あるのもアレではあるんだけどね。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年1月2日
結局のところ、「その金額で買うだけの価値があるかないか」の話だよ。原価なんざ関係ない。世の中、たかだか布ッ切れにべたべた油塗りつけただけのもんに何億とか言い出すヤツもいるんだから
葉月十夜 @hazukitouya 2016年1月3日
売れなければ続けるのは難しいかもしれんが、値段だけの問題なのかねえ。 同人を買うときに値段を気にしないって人が大半だったけど、そうも言えない人もいるだろうし、そういう人は安かったらと思うかも知れんが、作者に文句言うことではないわなあ。
ES@toge専用 @hituji2222 2016年1月3日
表現は今はネットで公開出来るから敷居低く上色々な人が発表してくれてホント素晴らしい。趣味の延長線上で金欲しいのなら、正式に商売立ち上げてからだってとしか言えんよね……
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年1月3日
ちなみに、思い切ってタダにすると、有料の時よりも手にとってもらえません。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2016年1月3日
サークル側も、例え趣味であっても「ある程度は費用を還元したい」とか「その同人誌に対する質的自信の証明」という理由で、それなりの頒布金額をつけるのです。
( Σ ゜◇)すく @Squal0 2016年1月5日
(版権ジャンルの場合は)「大手が価格を下げる=価格競争してより売り上げを伸ばそうとしている」って発想が勝手過ぎると思うな。建前として利益を上げちゃいけないんだからコストが下がればその分価格を下げなきゃおかしくないですか。
凄い栗 @superkurisan 2016年1月8日
同人誌が薄い割に高い理由は海鮮でもわかってるし、欲しい本なら値段なんかどうでもいい。販売する側が考えるほど、海鮮は相場を気にしない。期待する分の内容があるかどうかが大事だべ。大手が安売りして零細が高く見えるから売れない、なんてことは断じてない。大手はただ内容についての実績があり、期待する人が多いだけ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする