2016年1月10日

ねんどろいど関節メンテ

木工用ボンドを使った関節の甘くなってるねんどろいどのメンテナンス方法。キューポッシュなどPVC主体のフィギュアに応用できます。フィギュアを損傷しにくいのがポイント
4
渡志郎 @watarishirou28

ダヨさんの首とかチノちゃんの下半身がユルユルのガバガバなので木工用ボンドでメンテする。 pic.twitter.com/Jw67uLQE5E

2016-01-10 11:39:45
拡大
渡志郎 @watarishirou28

こうしてボンドで軸を太らせるわけだが、白い木工用ボンドの利点は太らせた部分が柔らかいのでダボ穴を広げたりしない事。 白い木工用ボンドでの関節強化は昔浅井御大が雑誌付録の可動綾波レイ関節強化に使用してた方式が元なので信頼性もある。 pic.twitter.com/UbOhDk58g6

2016-01-10 11:50:39
拡大
渡志郎 @watarishirou28

ボンドが乾いて透明になった所でダボ穴に入れる。生乾きくらいの方が伸びてよい。 木工用ボンドにはPVCへの固着力がないので抜き差しするうちにボンドは削れてしまうがそうしたらまた塗ればよい pic.twitter.com/iZOD2L77rG

2016-01-10 12:00:47
拡大
渡志郎 @watarishirou28

持ったり転んだだけですっぽんすっぽん抜けてた頭が、振っても大丈夫なくらいに復活。 ダヨーさんは特に顔とかで遊ぶ事が多く足とか前髪とか抜けやすくなると思うので、困ってる方は同じ方式で対応できます。 pic.twitter.com/cUcOp7m3Ka

2016-01-10 12:05:06
拡大
渡志郎 @watarishirou28

すぐに下半身(パーツが落ちて)露出してたチノちゃんも薄い本と違って身持ちが固くなりました。 もうユルユルガバガバとか言わせない! pic.twitter.com/4iH4xFmTb9

2016-01-10 12:09:12
拡大
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?