61
本城達也 @honjo_tatsuya
昨夜の「マツコの知らない世界」、UFOをテーマにツッコミを入れて笑いを取るスタイルでしたが、解説役の山口さんがちょっとトホホな感じでした。(続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
(承前)たとえばバカ動画にツッコミを入れるコーナー。一本目のプエルトリコのUFO動画は、オリジナルがこれです。bit.ly/1DIP5lF ちゃんと動画を最後まで見ていればわかるのですが、これはプロモーション用のフェイク動画として作られています。(続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
(承前)もともと、この動画を投稿したアモーリ・リベラは、1988年のアブダクション体験を本にまとめ、それを無料で公開していました。今回の動画は、そのプロモーション用の動画でした。(続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
(承前)ですから、もとはちゃんとフェイクだとわかるように作っている動画に対して、番組でやったようなツッコミを入れるのって的外れだと思うんですよね。(続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
番組で紹介されていたプエルトリコの動画で面白いところがあるとすれば、それは最後の1分ちょい。bit.ly/1DIP5lF
リンク YouTube OVNI / UFO Cabo Rojo , Puerto Rico Puerto Rico : Alien Contact FREE BOOK/LIBRO GRATIS http://ariverat33.wordpress.com/
本城達也 @honjo_tatsuya
「これは本当に起きたことではないよ」「プロモーション動画だよ」「撮影場所を貸してくれたレストラン、スタッフありがとう」みたいな字幕や謝辞、UFOを作ったCG会社をURL付きで紹介、宇宙人再登場&カメラ目線でさようなら、とかが普通と違って面白いわけで。フェイクでもなかなかないです。
本城達也 @honjo_tatsuya
でも、この一番おいしいところをばっさりカットして、「これで終わりです」とか言っちゃうから……。ちなみに最後に宇宙人がバイバイするシーンは、別バーションもあったりします。bit.ly/1hJetNY
本城達也 @honjo_tatsuya
(承前)次に2本目の動画は、中国の高速道路でUFOが攻撃してきて大爆発が起こるというもの。これは2012年に実際に起きた爆発事故の映像を使ったものでしたbit.ly/1DIPuEG bit.ly/1DIPuUZ (続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
(承前)これに対しても番組では、逃げる人たちの演技指導が甘いとか、爆発の映像はCGだろうとか、的外れなツッコミばかりでした。こういう一見おバカ動画に見えるものでも、最初からバカにしてよく調べないのは、どうかと思ってます。愛着や熱意をもう少しもってほしいなと。


こちらのまとめのコメント欄でも山口氏の間違いが指摘されている。

本城達也 @honjo_tatsuya
先週の「マツコの知らない世界」、視聴率が良かったそうで何よりです。bit.ly/1hJbnJL ただUFO映像の真相について、突っ込まれてから後出しで実は知ってました、とやってしまうのは、ちょっと恥ずかしいと思います。
本城達也 @honjo_tatsuya
宇宙人解剖フィルムは1秒につき30万円、数秒使ったら100万円以上」みたいな話が広まってます。bit.ly/1LlPjl2 もともと「30万円」という話は、昨年12月にフジテレビで放送された「マネースクープ」という番組で出てきた話ですが(続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
(続き)この時は、「使用料はどれだけ使っても30万円。1秒使っただけでも30万円」という話でした。使用時間、使用回数に関係なく料金が同じというのは一般的な話で、動画一本30万円というのも飛び抜けて高いというわけではないです。(続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
(続き)そもそも宇宙人解剖フィルムは、2010年4月の「不可思議探偵団」(日本テレビ)での話によれば、発表当時は1000万円で取引されていたといいます。だから約20年経って、真相もいろいろバレ、めちゃくちゃ値が下がってしまったんですよね。(続く)
本城達也 @honjo_tatsuya
(続き)でもこの話が、先日放送の「マツコの知らない世界」になると、「1秒につき30万円」という話になっていました。この番組も「マネースクープ」も解説役は山口さんでしたが、情報は統一しておいてほしいです。というか30万円という値段も山口さんの話なので本当かどうかわかりませんが……
本城達也 @honjo_tatsuya
それと今回は、講演会に参加されていた元フジテレビの小川謙治さんにもお話を伺うことができました。小川さんは宇宙人解剖フィルムを日本で最初に買った方です。その小川さんによると、最近出回っている「解剖フィルムは1秒30万円」という話は間違っているそうです。実際はもっと安いとか。
本城達也 @honjo_tatsuya
でも、最初に宇宙人解剖フィルムの権利を買ったときは、(具体的な金額はここで書けないですが)ちょっとした家を買えるくらいの値段だったそうです。当時は世界的にすごい話題になっていましたからね。日本でも特番が組まれて放送されました。
本城達也 @honjo_tatsuya
あちゃー、また山口さんでやっちゃいますか……。「マツコの知らないUMAビジネスの世界」bit.ly/1QRyfFy 結局、前回は間違いだらけの情報でしたが、今回はどうでしょうか。
本城達也 @honjo_tatsuya
明日の番組では、パターソン・フィルムの中の人がカミングアウトしたって話をまた真相のごとくお話されそうな予感bit.ly/1QRzTqG 実際はそんな決定的な話じゃなく、証拠不十分で信用できないとしている研究者もけっこういます。

実際の放送でも山口氏は「拡大するとチャックがついてるんですよ」と一言で済ませていたが、NHKの「幻解!超常ファイル」では肯定派の主張が流されていた(後述)。

NHK「幻解!超常ファイル」について
本城達也 @honjo_tatsuya
相変わらず、山口さんは「幻解!超常ファイル」をちゃんと視聴せずに批判されていて残念。bit.ly/1SntWlB 安直に否定したいのだったら、ビッグフットの回で、わざわざ肯定寄りのビル・マンズによる映像分析インタビューを長々と紹介したりしないですよ。
京洛ひぐらし @kyorakuhigurasi
@honjo_tatsuya 否定したいだけなら、今さら「パターソンフィルムはわからん!」「トリノ聖骸布もわからん!」なんて結論出さないし、イエティ回やツチノコ回でわざわざ現場行ったり民俗学っぽいアプローチしないんですけどね。俺に語らせろ、ってことなんですかね。
本城達也 @honjo_tatsuya
@kyorakuhigurasi ご自身が関わっていない番組が評価されることに不満があるのかもしれません。なんにせよ、番組をちゃんと視聴せずに印象論でこき下ろしているのは、あげていただいた例からでも明らかだと思います。
残りを読む(14)

コメント

ゴイスー @goisup 2016年2月5日
この人は自分でもおっしゃってたけど、プロレスなのよw バカバカしさを演出するために盛るし、ディテールは無視する。んで、「んなアホな」と思わせといてチラっと真偽判別不可なヤツを少しだけ放り込んでモヤモヤさせるってのがこの人の手法。そういうエンタメなのよねぇ
プレジデントマン @AGE43 2016年2月5日
なるほど。と、いいたいところですが、以前にやった番組の感想を突っ込みどころ多すぎるので、だだらに書いていたら、私のようなド底辺今でエゴサでたどり着かれた氏は、いちいちありがたくも「プロレスですよ」と曰われましたので、返信はつけずに「アレが氏の言うプロレスなら、あんな”しょっぱい試合”みせやがってドヤ顔かよ」と言う旨を呟いた後はブロックでしたよ(笑)
プレジデントマン @AGE43 2016年2月5日
彼は先日の番組で、エンターテーメントと情報番組として質の低さをつくろうのにか「わたしの情報はプロレスだ」「オカルト界の前田になる!」などと言ってましたが、さすがにプロレス関係者に失礼だろうよ。  あと氏はエゴサーチに熱心なので、ツイッター上では氏の名前を直接書かないようにするのが吉です。
ゴイスー @goisup 2016年2月5日
そうなんですかw 案外小さいなw
頭脳設計 @zunousekkei 2016年2月8日
ドヤ顏かよ、なんてエアリプ飛ばす人を、エゴサしてるなら二度と関わらないようにブロックするのも道具を使う人の知恵でしょう。
堂前暁子 @meameadokume 2016年2月12日
芸能人の粘着でオカルトオタクって救いようないな ドヤ顔してるのはどっちなんだか
たくや @takuya20140714 2016年4月27日
地上波のオカルトはプロレスなので多少、話を盛るのは仕方がない。
KYM @HRHSKYM 2016年8月10日
本物のプロレスラーは、プロレスを言い訳にしない。
matsu @matsu009 2016年8月10日
そもそもこういう事を表すのに半笑いで「プロレス」という言葉を使わないでいただきたいものです。プロレスというジャンル、関係者、ファンに失礼ですよ。
Fumihiko Fujiki @UFOprofessor 2016年8月10日
山口某は、調べもせず適当なことを言ったり、でたらめだらけです。そのうえずるがしこいところもあり、2015年末の「たけしの超常現象X」では、私に正体が解明されそうなものは、最初に自分でUFOじゃありませんと言ってしまい、突っ込まれそうなネタは、一般人に紛れ込ませた自分の事務所の人間に言わせたりしています。あくどい商売人であることは許せませんが、それ以上に許せないのは、このような扱いを(続
Fumihiko Fujiki @UFOprofessor 2016年8月10日
続)されることにより、科学的な正体解明活動が妨害され、被害を受ける人が居ることに対して、一切無責任であることです。もちろん、プロレスを馬鹿にしていることも許せないでしょう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする