2
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
【ア・グレイト・ディスカバリー・オブ・ファッキン・シリアス・ニンジャ・パワー】#2
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(あらすじ:もう後がなくなったガレージTシャツデザイン屋「チーム・イディオット」のマナブとスゴイヘッドは、以前一瞬だけTVに映った謎の文字「忍」「殺」を、記憶を頼りにデザイン再現。最新作の抑圧的夜景ヘンタイTに「忍」「殺」グラフィックをサブリミナル配置したところ、バカ売れした!)
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(ファーック……!)マナブは脂汗を垂らし、苦虫を噛み潰したような顔を作る。隣のスゴイヘッドは今にも失禁しそうなほど怯えている。即席検問所の壁に、ハイデッカーの威圧的な声が響いた。「これは何だ、市民」「Tシャツっスよ、ただのTシャツっスよ、この中身も、全部」マナブが釈明する。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(ファック!ヤバすぎるだろ……!)この狭い空間にハイデッカーが三人も。凄まじい筋肉量だ。マナブには多少カラテの心得もあるが、サシでも勝てる気はしなかった。ハイデッカーらは、リュックやスーツケースの中身を全て改める。「何故同じ柄のTシャツを何十枚も持っている」「商品なんスよ、商品」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ハイデッカー隊員はTシャツを持ち、奥の部屋の検問隊長に判断を仰ぎに向かう。「何だこれは?」隊長は潔癖そうな中年の男で、その猥雑なTシャツを見て顔をしかめた。「Tシャツ商品です」「ハァーッ」隊長はため息をつく。「そいつらがアマクダリネット指名手配か違法スキャンにでもかかったのか?」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「いいえ、ランダム検査です」「だろうな」隊長は知能指数の無駄とでも言いたげに、机のUNIXに視線を戻す。低俗なTシャツ屋など社会の真の敗北者だ。特にオイランやヘンタイが入っていればその低俗さは乗算される。「それが爆発物だと思うか」「思えません」「放っておけ。低俗な。時間の無駄だ」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
スターン!強化フスマを閉じ、厳しい顔つきでハイデッカー隊員が取調室に戻ってきた。死刑宣告を待つような心地で立ち尽くすマナブとスゴイヘッド。Tシャツを持ったハイデッカーはその前に立つと、地面に痰を吐き、威圧的に言い捨てた。「市民、通ってよし!」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
間一髪、ハイデッカーの臨時検問を超えたチーム・イディオットは、検問所を離れてLED傘を差し直し、再び重金属酸性雨降りしきるネオサイタマの中心部を歩いた。「ヤバかったな」「マジでヤバかった」「失禁してない、ナブ?」「あと少しでクソ漏らしそうだったぜ……」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
空を埋め尽くす高層ビル。ネオンサインの海。上空にはマグロツェッペリンの編隊。雑踏の群れ。『安心、安全、平和社会』頭上を、巡回武装治安ドローンがしばしば飛んでゆく。「あれ見ろよスゴイヘッド。ジグラットの前、凄えぞ」マナブが指差す。大交差点には多脚戦車NT-80が踏ん反り返っていた。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
戦争とやらは終わったのに、いつまでもハイデッカーは幅を利かせ続ける。『治安を守る!市民の味方!最新鋭治安維持ロボット!多脚戦車NT-80!アクションフィギュアになって近日発売!』『『『ワースゴーイ!』』』キッズが目を輝かせるCM番組が、巨大プラズマに映る。『洗練、オナタカミです』
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
テロ対策で続く戒厳令。平然と街区に溶け込む兵器。空には黄金立方体。抑圧感。アイドルのニュースと野球と株価ばかり報道するTV。職務質問されぬための笑顔。あるいは無表情。無関心。何かが妙だ。何かが狂っている。ネオサイタマが作り変えられている。皆薄々感じる。だがもう誰にも止められない。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ファック!何でこんな事になっちまったのかね」マナブが声を潜めて言う。通りでは治安維持機構ハイデッカーの公式Tやマグカップが人気だ。皆、この平和が正しいのだと己に言い聞かせようとしている。「結局、誰もこの街を愛してなかったって事だろ」スゴイヘッドが言った。「俺は好きだったけどさ」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
二人は流れに乗り、大交差点へ。まるで最新自動車のショウブースだ。ライトアップされた白いNT-80が上体をもたげ、両脇には青地に白の巨大なハイデッカー紋章旗が2本、法と秩序の象徴の如く。「ファック……!近くで見ると相当凄えな……あの銃とか…!」「うん」二人は通行人らと共に写真撮影。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「バッチリ撮った、いい素材」スゴイヘッドが頷く。「ハイデッカーも撮ろう。ハイデッカー大好き。囲んでファックされたい位だわ、ホント」「ああ、全く、検問でスキャンされた時にゃ、死ぬかと思ったぜ……」マナブはぼやく。なぜチーム・イディオットの2人は危険を冒し、このような場所へ来たのか?
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
その理由は、無論、カネのためだ。確かに、前回のバカ売れしたTシャツでかなりのカネが入った。毎晩好きなだけ酒を飲み、オイランパブにも行き、マナブが中古デジドラムセットを買ってガレージに置き、スゴイヘッドが年代物のプレミア中古スニーカーや電子素材を買っても、それでもまだ余る程だった。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
だが、さすがに新作一種類では陰りが見え始めた。1人で同じ柄のTシャツを何枚も買う者は、ラリった連中でも滅多にいない。これは無論、マナブにも予想できた結果だ。必要な行動をマナブは知っている。販路拡大と、新作Tの発売だ。そして新作Tを作るには、デザイナーをその気にさせねばならない。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
二人は最もハイデッカーの影響力が強い地区から、郊外へと歩いた。殆どの時間、スゴイヘッドは不機嫌そうにヘッドホンをかけ、敵地偵察じみた眼差しで人ごみの中を歩いた。「ネオサイタマ好きなんじゃねえのォ!?」マナブが耳元でがなる。「俺ネオサイタマは好きだけど、こいつら全員嫌い、全員敵」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ハハハ!」マナブが笑い、肩を抱いた。「お前、その変なスニーカーが濡れて機嫌悪いんだろ!?だから履いてくんなって言ったんだよ!」「うるせェな、違うって」「デザイン思いついたか!?」「相当キた」「よし、とっとと稼ごうぜ!オレらのTでな!」「ナブ、俺ヌードル食いたい、お金ちょうだい」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ファック!しょうがねえ、腹ごしらえでもするか……さっきの店でT売れたしな!……ああ、待てよ、この先のストリートは止めようぜ」「ヤバい?」「少しな」マナブは知っている。このネオサイタマで生き抜くために、やるべきでは無い事。行くべきでは無い場所。おおっぴらに口にすべきでは無い話題。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「どっちの意味でヤバい?」とスゴイヘッド。暗黒管理体制によるハイデッカー検問か、それとも治安の悪さかを聞いているのだ。「今は……ミックスだな。マジで、新しく覚えなきゃならねえ事ばっかだぜ。久々に見てきて解ったろ?ハイデッカーがそこら中にいて、監視カメラも凄え勢いで増えてる」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「1ヶ月前よりひどい、どんどん郊外まで来てる。俺たちのストリートにもさ、もうすぐだな」「ああ、だからとっととカネを稼いで……」マナブが返そうとした時、交差点の近くにハイデッカー車両を発見した。「何だ」この辺りは女子高生も多く、比較的治安が良いストリートのはずだ。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「アイエエエエエ!」突如、ストリートの2階の窓から店員らしきモヒカンが顔を出し叫ぶ。看板には『趣味の店』『蛍光流体タトゥーパーラー』『ポルノ玩具』『サイバネアイ手術日帰り』などの文字。「「「スッゾコラー市民!」」」ハイデッカーの怒号。「アバババババーッ!」モヒカンの悲鳴が響いた。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
何か違法行為が行われていたのか。解らぬ。ハイデッカーが排除すれば、それは悪なのだ。社会治安を乱すという理由で、自我科患者の強制隔離も始まった。夜中にギターを弾いていただけで反政府団体との関与を疑われ隣人にIRC密告され、ハイデッカーに訪問され、そのまま帰ってこない者もいるという。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「あの店がなくなって、この辺りも完全クリーンですね」「良かったです」近くの小綺麗なコーヒーショップでは、最新のエコロジカル象徴であるマイ・ハイデッカー・マグを持ち込んだカチグミ・サラリマン2人が、オーガニックコーヒーを飲みながら無表情で笑っていた。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「この店は不衛生行為が行なわれていたので閉鎖!」ハイデッカーが拡声器で叫ぶ。近くのオデン屋台店主と女子高生向けTシャツ露天商が不安げに目を合わせる。チーム・イディオットは腹の中で中指を突き立て、雨の中を進んだ。「ナブ、俺すごいの作るからさ」「おう」「めちゃくちゃ儲けよう」「おう」
残りを読む(58)

コメント

オスツ🍣 @alohakun 2016年4月12日
ア・グレイト・ディスカバリー・オブ・ファッキン・シリアス・ニンジャ・パワー #1 http://togetter.com/li/948912 ア・グレイト・ディスカバリー・オブ・ファッキン・シリアス・ニンジャ・パワー #3 http://togetter.com/li/961547