"修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生に対するみんなの反応

ブログ【修士論文の代わりに退学願を提出してきた】東大生と、それに対する【大学准教授のコメント】へのみなさんの反応をまとめたものです。 大学院の意義から、就職活動、教育、社会問題まで多くの方々から幅広い意見が出ています。様々な立場や価値観からのコメントがあり、深いです。(※自由に編集してください) 大学教育に対して、そして進路を考える上で、少しでも皆さんの助けになれば幸いです。 続きを読む
就職活動 修士論文 大学院 教育
154
T.S @su319
"修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。
Yusuke Aono @ysk_aono
これは色々考えちゃうね・・ RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。
Dr Shino IWAMI @ShinoIWAMI
もう少しずるくてもよかったのに…学問を改めて究めたい時に、2つ目取ってもいいし、博士ならより研究に集中できるのに。 RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )と…
@n0rr
@su319 意見はいろいろあるだろうけど、それを提示し合ってみんなで考えるって言うのがすごく良いよね。
Gowentgone @grossefugevonLB
全大学生必読! RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。
yfunato @gooosebumps
学生は読んだ方がいい。“@Stakesh: RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。”
岡田育 / Iku Okada @okadaic
高校生以下の全フォロワーに捧ぐ! 読むといいよー。@su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。”
みかん人間 @orange_human
これは面白かった。これからが怖い。 RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。
takohati @takohati_zombie
高校生のみならず、大学生も必読かと。“@su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。”
すみ まさし @bold_bald
めちゃ考えさせられた。“@Stakesh: RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。”
128@いるか @ch0kuch0ku
これは読んどくべき。個人的に大学には教育と研究の二つの側面があると思う。RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。
uranometree 2.0 @uranometree
教員も読んだほうがいい RT @gooosebumps 学生は読んだ方がいい。@Stakesh @su319 修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 ) とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )
Yasuko @yaskh75
cyberbloomからのリツイート。両方の視点が共にワカり、大いに考えさせられました。感謝です。@okadaic @su319退学願を提出してきた"東大生(http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する准教授のコメント(http://bit.ly/hMlizP ) 
misaco_k @misaco_k
二年間モラトリアムを延長する意味で大学院に行く学生は何割程度いるのだろうか。
山野靖博◇7/16〜21「お月さまへようこそ」@blackA @YasuhiroYamano
大学院にもいろいろな使い方があるのね。何年かけてでも必死で院に入りたい学生もいるのに。 RT @misaco_k 二年間モラトリアムを延長する意味で大学院に行く学生は何割程度いるのだろうか。
山野靖博◇7/16〜21「お月さまへようこそ」@blackA @YasuhiroYamano
実際問題、院への進学を考える時の希望根拠って、まだ学生でいたいからってのが大きいかもしれない。勉強をする環境の中に居たいというところ。東京に居続ける確固たる理由。教授陣から学費の範囲内でレッスン受けられてんだもん、こんなにいい環境はない、金銭的に。
ぽんぽん @pom2e
@YasuhiroYamano 工業大学の院は、モラトリアム延長の考えもあると思うし、大学の4年間で何を学んだかって考えたときに、高校の数学と物理や化学の延長を学んだだけでな気がする。まあ、俺まだ3年生だから、大学4年目でもっと、学ぶのかもしれないけど笑
山野靖博◇7/16〜21「お月さまへようこそ」@blackA @YasuhiroYamano
モラトリアムって響きにとても否定的なニュアンスを感じるのです。みんなは意図的にそういう含みを持たせて使ってるのかな?
Mendo X Kusai @yasuikx
「研究者は小説家」RT @hirajun72 RT @stakesh: RT @su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。
violet @muscviolet
社会人だって読むべきだ。RT@okadaic 高校生以下の全フォロワーに捧ぐ! “@su319 "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )”
violet @muscviolet
シュウカツよりも大学院の方が楽だなんて言う人に、ドロップキック食らわしてやりたい。ものを知らないにもほどがある。
岡田育 / Iku Okada @okadaic
もしかして高校生以下フォロワーって意外といるの? と今更ながらfavとRTの勢いにビビッている。ちょうど受験と卒業の季節だからかな。就職活動についてもあれこれ言いたくなってきたけど、これまたあんまり偉そうなこと言えないので、黙ろう。大学受験も就職活動もしてないに等しいからな……。
Atsushi Izumihara @izmhrats
@riywo さんのツイートと @okadaic さんのツイートがTL上で並んでてどきっとした.自分も修論最中で考える事は多いです.
光蔵(まつおかよしひろ) @mitsuzou
おいら退学届って出したっけかな… RT @okadaic: “@su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。”
残りを読む(206)

コメント

銀河系 @galacuta 2011年2月8日
このエントリは相変わらず根が深い…
SMT @SuperMTec 2011年2月8日
要するに、最高学府がどうあるべきかという理念がこの国から失われているのだろう。近代大学はドイツに起源があり、それは教育より研究を重んじ、知識層の自由な学究の府とするもので、戦前の帝国大学もその理念を取り入れていた。つまり近代大学の理念は本来、現在のように就職を有利にするために誰でも行くような場所ではなく、一部の専門的に学問を追求したい人間のためにあったものだ
SMT @SuperMTec 2011年2月8日
だから大学は本来、国家プロジェクトとして、知的階層による自由な研究、学究によって国の知的レベル向上を使命として設立されるべきものであるはずだ。そうしていた戦前の日本には最高学府である大学は全国に48かそこらしかなかった。今は700以上も存在し、国家は教育環境に多くの国家予算をあてず、子どもの教育費は各家庭に負担させ国立大学ですら法人化してしまった。今や大学の位置づけには、どこにも国のビジョンが存在しない
SMT @SuperMTec 2011年2月8日
ちなみに大学院はアメリカで生まれ、大学を越える最高学府の概念として生まれたが、その実質・実態はドイツの大学のやっていることと変わらない。大学理念がドイツ式だった日本には戦後GHQから押し付けられていて、ことの最初から大学院の位置づけは不明瞭だ。個人的には再び最高学府の意義と定義を見なおして、大学の機能は学究に限定し、国策として、戦前のように知的エリートのための学府に変えていくべきではないかと思う
チャンバー @chamber11 2011年2月8日
大学はもう研究(者養成)機関としての大学と、就職予備校としての大学を別個に切り分けるべきじゃないかなぁと思った。一緒になってるからおかしくなる気もする
にゃんだーすわん @tadsan 2011年2月8日
この記事二年くらゐ前に流行ったよねー二年くらゐ前に読んだわー
天空@tenku@加藤圭一郎@KeiichiroKato @tenku_old 2011年2月13日
みたことある?と思ったらみたことあった
suit@ @s14pes 2011年2月13日
現在進行形で決定している院進学を蹴るか迷ってるところにクリーンヒットした。一年前に読みたかったな……。でも一年前に読んでたら感じることも変わるんだろうな……
卵白 @Ranpaku_fks 2011年2月24日
理工系は修士出ないと専門家として扱われないっていうしなあ・・・
Rhythmic @rilakkuma_life 2011年8月20日
RT @okadaic: 高校生以下の全フォロワーに捧ぐ! 読むといいよー。“@su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。”
にかく @10_nikaku_ 2012年1月31日
RT @okadaic: 高校生以下の全フォロワーに捧ぐ! 読むといいよー。“@su319: "修士論文の代わりに退学願を提出してきた"東大生( http://bit.ly/h69RU7 )とそれに対する、とある准教授のコメント( http://bit.ly/hMlizP )。 いろいろ考えさせられる。”
M@sataka YOSHID@ @masataka2600 2017年9月24日
同じように悩んできたので、沁みるというか、腑に落ちるというか。 タイミングを間違えもした。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする