編集部イチオシ

日本食クレイジー説

豆腐…コンニャク…白あん…醤油…我々が普段食べている日本の食べ物はどうやって作っているのか。それらを調べるため、調査班はアマゾンへ飛んだ!
360
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「これは白あん」 外国人B「お!知ってるぜ!なごやんやひよ子の中身のアレだ!」 A 「材料は白インゲン。生だと毒」 B「Oh…クレイジー…」 A「臭みを消すため洗って6時間水にさらす。滑らかにするため豆の皮を一個一個剥く。三度茹でては湯を捨て毒を抜く」 B「クレイジー…」

2016-05-26 10:02:29
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「その後、落とし蓋をして30分以上煮ると形が崩れる。調味しさらに煮詰めて白あんの完成だ」 外国人B「なぜそこまでして白インゲン豆を食おうとした…」 A「俺に聞くな。ちなみにひよ子の中身は黄身あんだから、卵黄も足している」 B「相変わらず日本人の食へのこだわりはおかしい」

2016-05-26 10:07:46
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「これはコンニャク」 外国人B「知ってるぜ。おでん美味いよな」 日本人A「材料はコンニャク芋。素手で触るとかゆくなる」 B「Oh…クレイジー…」 A「ゴム手袋をして芋をタワシでよく洗う。水を入れたボウルに目が細かいおろし金で擦る。時々混ぜないと固まる」 B「面倒だな…」

2016-05-26 10:16:58
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「目が荒くてもダメだ。刺すように痛いコンニャクになる」 外国人B「面倒だな…」 A「ちなみに水の分量も決まっている。その後擦ったものを手で力強く練っていく。凝固剤を入れて練り、型に入れて放置し、その後切って茹でる」 B「面倒だ…」 A「食べる時も下処理する」 B「面倒…」

2016-05-26 10:22:35
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A(豆腐と醤油と味噌と豆乳とおからと納豆とがんもどきを並べる) 外国人B「納豆と豆腐は知ってるぜ、それでこれがどうしたんだい?」 A「全部大豆から作る」 B「活用しすぎだろ」

2016-05-26 12:32:00
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「まずは豆腐からだ」 外国人B「湯豆腐とか美味いよな」 A「まずは大豆を洗い1日水に浸してふやかす」 B「既に面倒」 A「これを水と共に粉砕、さらにそれを釜で煮て消泡剤で泡を消す」 B「面倒」 A「これを濾す。搾れるのが豆乳。搾りカスがおから」 B「搾りカスも食うの?!」

2016-05-26 12:41:07
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「豆乳が適切な温度になったらにがりを打ち、すると水とタンパク質が分かれてくる」 外国人B「なんで豆からチーズを作ろうとしたんだ…」 A「んで水分だけを捨てて調整、これが難しい。それを型に流し込んで、水に浮かべて固めると木綿豆腐が出来る」 B「やっとか…」

2016-05-26 12:51:58
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「絹ごし豆腐はさらに工程が多いらしいぞ。濃度を高くしないと出来ないからだそうだ」 外国人B「Oh…クレイジー…」 A「その豆腐と具を練って揚げたのががんもどきで、豆腐を揚げて作るのが厚揚げや油揚げだ」 B「さらに加工すんの?!」 A「それをさらに料理に使う」 B「?!?」

2016-05-26 12:58:35
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「これを食べてみてくれ」 外国人B「…?さっぱりしてて美味いクッキーとドーナツだな?」 A「両方ともおからで作ってあるからヘルシーだぞ」 B「例の搾りカスこんな美味くなんの?!」 A「おからハンバーグのレシピもあるぞ」 B「だから活用しすぎだろ!!」

2016-05-26 13:02:27
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「では醤油だ」 外国人B「ソイソースだな。実に美味い」 A「主な材料は大豆と小麦と塩だ」 B「シンプルすぎて逆に怖い」 A「作り方はまずは大豆を蒸し、炒って砕い小麦と混ぜ、麹菌を加え、他の雑菌が加わらないように慎重に繁殖させ、醤油麹を作る」 B「…それめっちゃ難しくね?」

2016-05-26 14:12:37
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「ここまでで3日かかる」 外国人B「既に」 A「次に醤油麹に食塩水を混ぜて発酵と熟成をさせる」 B「醸造にはどれくらいかかるんだ?」 A「6ヶ月くらい」 B「調味料作りにそこまで」 A「出来たもろみから醤油を搾り出すのもじっくり時間をかける」 B「そんなに」

2016-05-26 14:59:16
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「次ににじみ出させた醤油を4日ほど置いておき、沈殿物と表面の油とを分離させる」 外国人B「まだ工程あんのかよ…」 A「火を入れて殺菌してようやく完成だ」 B「ようやくか…」 A「醤油は豆腐にかけたり納豆にかけても美味い」 B「日本人は大豆がなくなったら絶滅しそうだな…」

2016-05-26 15:12:42
不二式@生き急がない @Fujishiki

日本人A「味噌汁の具に油揚げや豆腐を入れるのは割と普通だ」 外国人B「どうしてそこまでして大豆にまみれようとする」 A「おかずの焼き魚などには醤油をかけるし、豆を煮物にする時も醤油や味噌を使う」 B「豆と塩分ばっかりじゃねえか!そんなだから高血圧になるんじゃねえの?!」

2016-05-26 15:17:13

コメント

Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年5月26日
焼きそばパンがないとはまだまだ未熟だな
6
言葉使い @tennteke 2016年5月26日
だからブラジルに作付け頼んだりしてるけと、結構やばいんだってね >> 日本人は大豆がなくなったら絶滅しそうだな…
27
きかいじゅう @kikaijyu 2016年5月26日
『エイリアン通り』の 「これは豆腐、豆の加工品。これは醤油、豆から作った調味料。これは味噌スープ、豆のスープ。これは納豆、腐った豆」 「日本人は豆しか食わんのか?」 (うろ覚え) ってのを思い出した。
33
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2016年5月26日
こんにゃく芋の栽培方法にも言及すると、さらにキチガイ度があがる。(
16
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2016年5月26日
日本でこんにゃく芋を栽培する場合、2〰3年かかるんだ。でも、土の中に埋めっぱなしじゃなくて、冬の間は、土の中から掘り出して適切な温度の場所で保管してやらなければならない。で、春になったら、また土に埋めてやる。
36
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2016年5月26日
年に2〰3回できて、むしろ寒い時の方が得意なジャガイモさんが聞いたら「なんだこの甘ったれた芋は!?」とブチ切れそうなのが、こんにゃく芋である。
43
tarako @AodamaSuika 2016年5月26日
塩分ばっかで高血圧なのはどうしようもなく事実だから困る。日本と他の国比較すると平均塩分摂取量倍ほど違うらしいね。 まあタピオカ粉(毒抜き処理必須)みたいなのもあるし、食えるもんがなくなると人は知恵を絞りだすんだろうな
20
文里 @wenly_m 2016年5月26日
最後の落ちも良かったww
2
スイカ羊 @suika_sheep 2016年5月26日
こういう話、凄く好き! ヽ(*´ヮ`)ノ
4
ポール・ブリッツ @pblitzfm 2016年5月26日
ものがすぐに腐る日本で、ほかにどうやって腐りにくい食材から蛋白質を安定的に摂取すりゃええんや!
26
ナイススティック @nicestickmilky 2016年5月26日
フォアグラだってクレイジーやないか
7
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年5月26日
その食べ物をおいしくいただくまでの手順がクレイジーよね。他の国はもっと手順少なく食えるものは食っちゃってる。
3
鮎坂_('w'_【ayuzaka】←喪中 @au_quantum 2016年5月26日
>B「日本人は大豆がなくなったら絶滅しそうだな…」 まさにwww。しかしBが良い反応すぎて読みやすい。 何故それをくおうと思ったシリーズだとナマコはかなり謎の系統だと思う。
13
緑黄色 @melo_8_8 2016年5月26日
脳内外国人にお国自慢するのキモティカ?
10
SorryMyAccountHacked @hungedman 2016年5月26日
私「これは?」 インド人「ダル・フライ。レンズ豆のスープだ」 私「これは?」 インド人「チャナ・サラダ。ひよこ豆のサラダだ。」 私「これは?」 インド人「ラジ・マサラ。金時豆のカレーだ。」 私「これが今日の昼食…」
42
ゆゆ @yuyu_news 2016年5月26日
豆はどこでも食べてるし、生だと食べられないものも多いので、それほど特殊ではないような気もする。
17
tarako @AodamaSuika 2016年5月26日
au_quantum 2番めにフグを食べた人(最初に食べた人の様子を知ってなお食べた人)もなかなか。更にその毒のある場所とわかったフグの卵巣の糠漬けを食べた人も。
14
ゆゆ @yuyu_news 2016年5月26日
しかしコンニャクは、栽培が面倒で、加工が面倒で、なおかつ食っても全く栄養がないって、なんでそんなものをそこまでして食おうと思ったかと確かに謎。
49
nimkanjinno @nimkanjinno 2016年5月26日
有毒な作物ってのは逆に言うと害虫に強かったりするんですよ。ジャガイモは本来は有毒で、本場南米にはいまだに毒抜きの必要な品種があるんだけど、シストセンチュウには強い。アイルランド人は毒の無い品種ばっかり作ってたから飢饉が起きた。
31
クズリ @kzli1215 2016年5月26日
海外だとイモとかトウモロコシで似たような文化持ってるとこありそう
6
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2016年5月26日
最初にそれを食べようとした人は偉かった
4
海彌(ロードスターを駆るチー牛) @a_hibernant 2016年5月26日
大豆は南米では北米南米ともに主に家畜の飼料に使われる。普段は魚粉と混ぜて使うが、エルニーニョ現象が発生するとイワシ、サバが取れなくなるため魚粉の比率が下がり、米大陸での大豆消費量が跳ね上がる。そうすると大豆の国際先物市場価格が高騰し、輸入大豆が高くなる。輸入大豆が高くなると国内の大豆加工食品業者の経営を圧迫し日本の食生活に影響が出る。エルニーニョは天候だけでなく、日本人の胃袋も直撃する。
24
hiya @hiya4861 2016年5月26日
魚もだけど、ナマコとか海胆とかホヤとか生で食べてる時点でクレイジーだと思われてるんじゃ…… 河豚の肝やベニテング茸も無毒化して食べてるしw まとめに沿うネタなら、本枯れ鰹節もクレイジーかも知れない。
7
うっち @uchi0603 2016年5月26日
たしかにクレイジーだぜ(褒め言葉
4
ウル姉(PrayForKyoani) @boroneko7 2016年5月26日
何度も植え替えて、しかも一度大きくすると7年おかないと次が作れない百合根さんもなかなかw 大豆の自給率の低さ、増産の可能性の低さはもぉ。 次は葛か栃の実か?w
0
うまみもんざ @umamimonza 2016年5月26日
最近の日本人も負けてないぞ、具もバンズもソースも全部小麦のグラタンコロッケバーガーとか。
18
朝倉玲亜(水瀬玲亜)/アクキー頒布中☆ @Reah_Asakura 2016年5月26日
そんな日本だけどカラス麦は食用にしてないんだよね、カラス麦を栽培化したのがエンバクでこれがオートミールに使うオーツ麦(オート麦)そのものだったりする。
5
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年5月26日
塩分が多いっていうけど、塩がある国は水が少なかったり、水が多い国だと塩分が貴重だったりするけど、塩も水も豊富な日本すげぇ
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月26日
白インゲン豆は欧米でも一般的に食べられてるし、発酵調味料は作るのに時間がかかるのも世界共通じゃなかろうか? それこそビネガー類だって発酵で作るわけだし、その中でもバルサミコ酢は年単位(正式にバルサミコ酢として認定されるのは12年以上)で熟成させるし。
15
かすが @miposuga 2016年5月26日
こんにゃくは、こんにゃく芋ってすごく大きいから何とかして食べようとした苦心の末にああなったのかと思ってる。日本は自然は豊かだけど食べ物には常に事欠いてる人が多かった国だし。でも海外を見ると、なんかよくわからない製法で作り上げる食品は結構あるので(一番身近なパンですら、生地を作ってもあえてすぐ焼かず、醗酵させてから焼くわけで)、みんな食い意地のためならどんな努力も惜しまないんじゃないかな。
13
Podoro @podoron 2016年5月26日
例えばドイツなら、ソーセージが1500種類、ビールが5000種類。よその国の事情を知らないだけで、食べ物なんてどこの国でもどっかしらクレイジーなものよ。
64
neologcutter @neologcuter 2016年5月26日
くさやなんか伊豆諸島では塩が貴重で、「塩水に浸しておいて干す→もったいないので捨てずに使い回す」してるうちにできたと言いますしね。
1
taka @Vietnum 2016年5月26日
日本はスイーツ(餡)まで豆・・・。
6
歴史 言語@እንጀራ【愚かな存在▼】【🐝💧🎠】 @histoire_langue 2016年5月26日
これは海外版も欲しい。よくよく考えると頭おかしいんじゃないかと思える食べ物って結構あると思う。中国とか。
28
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月26日
こんにゃくは苦労して作ったこんにゃくを、更に屋外で水浸しにする→夜の冷気で凍らせる→真昼の太陽で乾燥させるという行為を何度も繰り返す天然のフリーズドライを施した挙句、食べるときは結局また水で戻して食うという最終進化系「凍みこんにゃく」があるよね。恐ろしいほどの手間隙がかかる割りに得られる栄養の少ない食べ物の中でも、恐らくトップクラスだと思うwww
24
福島の人(外道)ω @fukushimanohito 2016年5月26日
極地のキビヤックとか、海獣の死体の中に鳥の死体を入れて発酵させて肛門から内蔵吸い出すとか、クレイジー以外のなんだってんだ…。(料理というより、多分そういう状態のを『発見』しちゃったんだと思うけど
26
LCO @f_lco 2016年5月26日
海を越えて食える物を探すよりも、そこにある物を何とか魔改造して食う方が何倍も楽な時代に ちょっと(?)ご先祖様たちがやりすぎただけで俺らは悪くない
10
じーさん @GAS474 2016年5月26日
食べ始めた経緯が謎な食べ物は、料理人や食通または料理本が、タイムトラベルで過去に翔んでしまったのが、始まりだと思っています。  食べ物ではありませんが、漫画「JIN」の世界ではカビからペニシリンが生成されたのも経緯が謎ですよね。
0
消火器さん⋈ @keychansan 2016年5月26日
日本は仏教思想がメインになっちゃって無用な殺生をしなくなって植物しか食わんかったからこうなってるのであって。それが薄れた江戸時代になればホヤ、ウニ、ナマコ、ユムシなど日本人でも知って無ければ引くようなの珍味つって食ってるし。まぁ海外にゃバロットやカース・マルツゥ、シュールストレミング、ホンオフェみたいなのもあるし。食の歴史を掘り起こせばどこの国にも「それってどうよ?」てモンはあるんやないの。
12
和田名久司 @sysasico1 2016年5月26日
いんげん、蒟蒻、豆腐、醤・・・。いやいやいや。それやり始めたのは中国人や東南アジア人だから。
9
Naoki_O @nananao2236 2016年5月26日
こんにゃくって、あれだけ手間ひまかけて作る以上はよほど食料に困ったのだろうけれど、にもかかわらず栄養らしい栄養がほとんどない。しかも食べ過ぎると腸閉塞を起こす。どうしてそんな食品を発明した人々が餓死を免れてその食文化を伝えることができたのか。それがとても不思議
9
和田名久司 @sysasico1 2016年5月26日
ある食品の歴史を潜っていたら、中国におけるコンニャクイモの栽培の歴史に対する説が沢山ヒットしたことを思い出した。若しかして結構大きな考古学的テーマだったりして。
5
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2016年5月26日
こんにゃく芋を作ろうと思った上州人は食料に困ったんじゃなくて、投機的作物を作りたかったというギャンブル魂を発露したんです……(国産コンニャクイモは現在でも群馬が9割以上のシェアです
6
かーむら @mikkatororo 2016年5月26日
まめな人じゃないと作れませんな。
22
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月26日
うまけりゃなんでもいい
1
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年5月26日
yukikazemaru 栄養価なし味も単体ではほとんどなし、これだけ手間がかかればコストもそれなりにかかるのに、投機的栽培をしようと思えるほどの需要があったというのが不思議なんですが。ある程度高く売れる見込みがないと投機ですらないですからねぇ
1
Naoki_O @nananao2236 2016年5月26日
ふむ、ググってみると、こんにゃくは仏教圏で肉の代用品として発展したと、思われる、と。なるほど→ http://kan-etsu.com/knowledge/rekishi/
7
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年5月27日
kikaijyu 納豆の件は、S「これは納豆と云って」G「?」S「腐った豆です。」G「日本人は豆しか食っとらんのかぃ!」S・翼「日本では豆は暮らしに生きてるんです。」最後のオチ台詞(作品発表当時のCMの台詞)は背景書き文字です。
1
sho_Yal @YaltSho 2016年5月27日
外国人B「なんで豆からチーズを作ろうとしたんだ…」って、逆に言うとなんだってヨーロッパではわざわざ牛乳固めて、青かびつけてみたり、ワインで洗ってみたりするんだってことよね。面倒なことやるのはどこも一緒。
17
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年5月27日
そんな事云ってもタピオカ芋だって毒持ってるし、フィンランドのシャグマアミガサタケも猛毒ですし、西洋人だって日本人以上にクレイジーです。
2
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月27日
……え?(この人、絶対に原作漫画も読んでなければ、ドラマ版も見てない) RT GAS474:食べ物ではありませんが、漫画「JIN」の世界ではカビからペニシリンが生成されたのも経緯が謎ですよね。
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月27日
こんにゃくは特有の食感や、スープや出汁を良く吸うので食材として活かし易い。栄養どうこうは近代に入ってからなので、それ以前に食材としての価値を獲得したのが大きいんじゃないかと。きゅうりも栄養ありませんけど、食材としては彩りや食感など優秀ですし。 RT albireo_B:栄養価なし味も単体ではほとんどなし、これだけ手間がかかればコストもそれなりにかかるのに、投機的栽培をしようと思えるほどの需要があったというのが不思議なんですが。ある程度高く売れる見込みがないと投機ですらないですからねぇ
2
もうり 7/3 不毀の誓いよろしくお願いします @mourisuiko 2016年5月27日
豆腐加工品の種類の多さは中華系食材考えたら日本食材はまだ正気ですわ。あっちは臭豆腐やら血の入った豆腐とか、あるんだから。
4
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月27日
あと「栄養が殆どない」って事は、カロリーを制限したい場合の代替品に使い易いという側面もあり、現代のこんにゃく需要は「栄養が殆どない」という事実が明らかになっても重宝されてるんじゃないかなーと。 tikuwa_zero
1
夢の夢 @__Y_Y 2016年5月27日
まあ、フグを食べようとする人種だからな…。大量発生したらとりあえず「食べられないの、これ?」って考える。
7
亜山 雪 @ayamasets 2016年5月27日
油揚に大豆油を使えばさらにパーフェクト。
0
スイスイ @Naotibus 2016年5月27日
脳内外国人にあることないことしゃべらせてお人形遊びするのがそんなにも楽しいのだろうか 外国語覚えてHUBにでも出かけたほうが有意義なのに 頭の使い方を間違えてるような
1
お茶挽き @fryed_tofu 2016年5月27日
>>histoire_langue 中国人「これは臭豆腐。豆腐と調味液に浸して発酵させる」  外国人「腐った豆を発酵させるだと」
2
中村ヘボピー @hebop_ 2016年5月27日
豆腐の加工品といえば酢豆腐
0
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年5月27日
他の動物と違ってなんでも食べられるようにした&なったから、人間はここまで反映したんだよ。
2
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年5月27日
大豆から変な電波出てて人間を操って栽培させてるとしても不思議じゃない。
1
君津区 @Dr_KIMMiK 2016年5月27日
昨今は大豆以外の豆で味噌作る事もあり、アメリカではひよこ豆の味噌が売られてるというのもテレビで見たっすね。大豆味噌とはだいぶ違うものになってるようですが
0
kumiko sekioka @kumiko_sekioka 2016年5月27日
日本人は大豆がだいずきだ!
2
じーさん @GAS474 2016年5月27日
tikuwa_zero  他の何かと勘違いしていたかもしれません。失礼しました。  私の記憶では南方仁はペニシリンの製法を伝えたものの、その製法を何故知っているかを伝えていなかったように覚えておりました。  ご不快に思われるようでしたら、コメントを削除致しますが。
1
電卓 @108dentaku 2016年5月27日
kikaijyu 翼「日本人は豆で生きているのです!」 懐かしい、シャールの家に住み始めた、最初の食事でしたねw
0
藍戸勇希 @Aitoyuki2016 2016年5月27日
なんか満州国建国に大豆が関わってた話が妙に納得できたぞ…。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月27日
mourisuiko ヨーロッパには血を使ったソーセージやプディングもあるし、食材として血を使うこと自体は中国に限った話でもないけどな。
4
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月27日
しかし、インゲン豆を食べず、発酵6ヶ月程度に驚くというこのBの出身文化圏が気になる。
3
はいらんだ~P @hilander_em 2016年5月27日
nimkanjinno ジャガイモは国内品種も毒抜きは必要だけど。皮を分厚く剥いて水にさらすレベルとはいえ
0
小川靖浩 @olfey0506 2016年5月27日
ブルーチーズであったり臭豆腐の類は「本来は安置の失敗」とか「あるものを使って」の類が元だったんだろうけど…それでもフグの肝の糠漬けとかチャレンジした理由がマジわからん…
2
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年5月27日
こんにゃくは手間がかかるわりに栄養少ない、ってのが気になって、調べて見たら、ビタミンやミネラルといった、運動エネルギー源となるものが少ないってだけで、食物繊維のグルコマンナンやカルシウムが多く含まれているゆえに身体を綺麗にするといった別の面での効果がでかい食べ物なんだね。つまり歳とった人ほど有難い食物であると。
2
Oddball @0ddbaII 2016年5月27日
シャグマアミガサタケを茹でて食べる北欧人もなかなかクレイジー
0
gamon gamon @gamongamon3 2016年5月27日
フグに関しては全個体が毒を持っているってわけじゃなくてトラフグでも地域と季節によっては食中毒を起こすほど毒を持ってる個体の割合が1%かそこらだったりするので、最初はたまたま有毒個体のほとんどいない地域で食べだしたんじゃないかな。
1
Ukat.U @t_UJ 2016年5月27日
フグ毒といえば、カブトガニもフグ毒もってることがあるけど、タイではカブトガニ食べますね。
0
9さん @930_jp 2016年5月27日
ぼく「栃餅(とちもち)は…」 外国人「クレイジー…」 ぼく「わらび餅は…」 外国人「クレイジー…」
1
Hanna ⋈ @Strong_Hanna 2016年5月27日
フグの卵巣すら三年かけて無毒化して食らう民族だからなぁ、日本人は。。。
0
ArgentBrand @ArgentBrand 2016年5月27日
一応、こんにゃくは中国伝来とコメにあって安心したアカウントがこちらです
0
量産型キム兄さん @BrosKim_mp 2016年5月27日
まぁ、中華もあれですわな。ふかひれはもどすのが大変だし、ツバメの巣はとるのに命がけだったり(^_^;)
0
都賀 徹 @NO_XX 2016年5月27日
tikuwa_zero GAS474 あ、この会話の齟齬に気付いた。仁は「自分の世界でペニシリンができた経緯」は知ってるけど、「仁がペニシリンの存在を知った経緯」を周囲に説明してないから「仁がタイムスリップした世界においてペニシリンができた経緯」が謎 っつってんのか。 確かに原作漫画では効能の説明や臨床試験的な事をした風はあったけど、どうして発見したかの説明はしてなかったような気も……? 読んでから大分時間が立ってるんで記憶が怪しいけど。
1
tomo @tomo_091519 2016年5月27日
で、醤油豆で、ソイビーンズ。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月27日
なるほど。そういう意味でしたか。自分の誤読でした、申し訳ないGAS474さん。 RT NO_XX: あ、この会話の齟齬に気付いた。仁は「自分の世界でペニシリンができた経緯」は知ってるけど、「仁がペニシリンの存在を知った経緯」を周囲に説明してないから「仁がタイムスリップした世界においてペニシリンができた経緯」が謎
1
@door06764388 2016年5月27日
タグにネタって書いてるから「たぶんこんな感じの内容だろ」って想像していたのが的中していてちょっと嬉しかったり。個人的には萩のいとこ煮はなかなか珍しいものだと思います。
0
LCO @f_lco 2016年5月27日
これまでの数千年は地理的制約なんかの中で「異質な」食材・食べ方が世界各地で生み出された訳だけど、現代はその世界中のありとあらゆる珍しい食材・食べ方が入り混じってさらに科学技術の発展によるブーストが掛かった状態なので   これからの100年で新たに生み出されるモノによって、真に「世界で一番、食に変態的な国」がどこか問われるんだろーなとか思ったり
0
じーさん @GAS474 2016年5月27日
tikuwa_zero  いえ、ご理解いただけましてなによりです。 私も、読了したのがずいぶんと昔のことであり、うろ覚えの部分がありました。  NO_XX 都賀徹さんには、仲介をいただきましてありがとうございます。  機会があれば、再読したいと思います。 ツイッターは議論や説明に不向きとの意見がありますが、言葉を尽くせばわかりあえる(こともある)と思います。
1
じーさん @GAS474 2016年5月27日
tikuwa_zero  そもそもが、私がわかりやすいように記述できなかったがためであり、誤解させてしまった当方にも、反省するべき点があると思います。  改めまして、 NO_XX さんには、お力添えをいただきましたことを感謝致します。
1
じーさん @GAS474 2016年5月27日
読んだことはありませんが、漫画「信長のシェフ」では西洋料理人が戦国時代にタイムスリップして、織田信長などに料理を提供すると聞きました。 この物語世界において、現代まで時が進んだとしたら、主人公は天才か狂人か扱いされるのかな。と思いました。 同様に現実世界での珍妙な料理や食材の発見もタイムトラベラーの手によるものがあるのではないか? と妄想します。
1
麻婆豆腐 @Gmammy102 2016年5月27日
気持ちはよく分からんが、「特殊」って言葉が嬉しいんだろうな、と。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月28日
いえ、よく読めばきちんと意味が伝わる文章でしたので、誤読の責任はオレにあります。元コメ(tikuwa_zero)を消してしまうと謝罪の意味が判らなくなるのでそのままにしておきますが、改めて元コメの内容は撤回させていただきます。申し訳ありませんでした。 RT GAS474:そもそもが、私がわかりやすいように記述できなかったがためであり、誤解させてしまった当方にも、反省するべき点があると思います。
1
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年5月28日
ウジ虫をわざと湧かせた、イタリアのカース・マルツゥってチーズもクレイジー。
2
ankou @ankou21ta 2016年5月28日
みんな食いつき方が違いますね、食い物だけに。
6
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年5月28日
味噌汁に豆腐や油揚げを入れて 油揚げは大豆油で揚げ 納豆に醤油をかけて‥ロシア人がウオツカを欲するように、大豆が無くなったらガチで日本人は絶滅するかもしれんね。
1
亜山 雪 @ayamasets 2016年5月28日
「大豆」は「大いなる豆」という意味。これ豆知識。
1
はくろ☆みや @m_hakuro 2016年5月28日
きなこと枝豆ともやしと大豆油が入ってない!
0
takamura @tak_a_mura 2016年5月28日
マッコイじいさん「人間は豆食ってりゃ死なないからな」
0
いなんず/編集中 @inanzu 2016年5月28日
まず硬い肉の塊を挽く仕組みを作って、腸に詰めて、燻製するまでの金物が必須な過程をアルミなどの腐食しにくい非鉄金属や合金が発見される以前からやってたのもけっこうクレイジーかと思う
0
鴨南蛮@香港加油、コロナファイター @daikonbana 2016年5月28日
t_UJ 食べる餌の違いで、毒があったりなかったりするんでしょうか?
0
Ukat.U @t_UJ 2016年5月28日
daikonbana そうです。エサの有毒プランクトン由来なので、有毒プランクトンが増える時期(6月頃まで)は危ないとか。
0
にゃほ @Temp002a 2016年5月28日
他の国verも出来るでしょうね。なぜカビたチーズを食べているのか、など。
2
小野阿久斗 @504timeout 2016年5月28日
中国「人間の赤子の料理法があるのだが・・・」
0
真黒コスモス @axelmagro 2016年5月29日
ほかの「アレを食おうとしたやつクレイジーだよな」「なんであんな調理法になったんだ」が集まるかと思ったのに脳内外国人がどうたらとかつまらんことを
2
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2016年5月29日
JINでは確かにペニシリン発見経緯の説明ないんですが(kindle版で確認)、そもそも史実のフレミングの発見経緯が「たまたまカビの周囲に細菌コロニーができないのを見つけた」なので...
0
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2016年5月29日
国内でだって「九州では鯖を生で食う」とかあるわけで。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月29日
カビならまあ「菌だし。キノコも菌だし。なくはないし!(食べるかどうかは別として!)」で理解出来るが、ウジがたかってるチーズを食うのはほんま凄いと思う。自分、絶対に無理www RT Temp002a:他の国verも出来るでしょうね。なぜカビたチーズを食べているのか、など。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年5月29日
tikuwa_zero ウジはさすがに例外だけど、ダニを使ったチーズは複数ある(そのうちのひとつが「干からびたチーズ」で一時的に有名になったことのあるミモレット)し、動物を使って発酵や反応を進める、まで一般化すると結構ありそうな気がする。
0
believe @aLdQYdQ2qEKmDSm 2018年1月18日
!?いっぺん、てっちり食べてみい!?そら、どんだけ美味いか?!食わしたろか?!食べたことないのか?!アホや〜~!?その様なことを、仰られていたおっさんは、自身と同じく一度でも、フグをお食いになられた経験が、ないの?では?と?思います。フグって?だれなのでしょうか?甘いの辛いの?塩っぱいの?!個人的感想でした。
0
うにら @riafeed 2018年1月18日
小麦粉ばっかりのグラコロができるわけだ
0
matreb @matreb4 2020年12月22日
エジプト版 エジプト人A「これはタルマス」 日本人B「お!知ってるぜ!キレイな花が咲くヤツだな!」 A 「材料のルピナスは生だと毒」 B「Oh…クレイジー…」 A「苦味を消すため、三日三晩水に付けて、水を替え続ける」 B「クレイジー…」
0
matreb @matreb4 2020年12月22日
エジプト人A「その後加熱して食べる。古代ギリシア人も大好き」 外国人B「なぜそこまでしてルピナスを食おうとした…」
0
matreb @matreb4 2020年12月22日
エジプト人A(ホンモスとタアメーヤとフール・ムダンミジュを並べる) 外国人B「ホンモスは知ってるぜ、それでこれがどうしたんだい?」 A「全部豆から作る。前菜のひよこ豆のペーストと昼ごはんの空豆のコロッケ、そして朝ごはんの空豆の煮豆だ」 B「豆活用しすぎだろ」
0