2016年6月26日

論文【「ちきゅう」の断層掘削試料の分析と動力学解析による南海トラフ地震での断層すべり量の定量的評価】関連メモ(2016.6.26作成) ♯JAMSTEC

0
日付切取線 @krtr_date

✄------------ 6/21(火) -----------✄

2016-06-21 00:00:00
内田 @uchida_kawasaki

断層岩石で滑り量推定=南海トラフ、30~50メートル―阪大など(時事通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-… 英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表

2016-06-21 06:55:25
リンク Yahoo!ニュース 断層岩石で滑り量推定=南海トラフ、30~50メートル―阪大など(時事通信) - Yahoo!ニュース 紀伊半島沖の南海トラフを探査船「ちきゅう」で掘削し、プレート境界断層などの岩石を - Yahoo!ニュース(時事通信)
日付切取線 @krtr_date

✄------------ 6/26(日) -----------✄

2016-06-26 00:00:01
内田 @uchida_kawasaki

プレスリリース jamstec.go.jp/j/about/press_… ↑21日には未掲載だった・・・。 20日に阪大が発表したという意味か 「ちきゅう」の断層掘削試料の分析と動力学解析による南海トラフ地震での断層すべり量の定量的評価 resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/20…

2016-06-26 02:45:41

関連メモ

内田 @uchida_kawasaki

2016.5.20 国立研究開発法人海洋研究開発機構 JAMSTEC 数値シミュレーションで2011年東北地方太平洋沖地震前後の観測を再現 ―宮城県沖地震の再来間隔が短くなる可能性を示唆― jamstec.go.jp/j/about/press_…

2016-06-21 06:57:54

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?