編集可能

メンデル批判論争について

まとめました。
141
S (ツイートはスレッド全体をご確認ください) @esumii

@ruhiginoue 私も専門ではありませんが「メンデルが捏造」は否定されたようです en.m.wikipedia.org/wiki/Gregor_Me…

2016-08-07 14:36:42
リンク Wikipedia Gregor Mendel Gregor Johann Mendel (Czech: Řehoř Jan Mendel; 20 July 1822 – 6 January 1884) (English: ) was a scientist, Augustinian friar and abbot of St. Thomas' Abbey in Brno, Margraviate of Moravia. Mendel was born in a German-speaking family in the Silesian part
浅学俊郎 @sengakut

メンデルに掛けられた捏造実験疑惑に対するたいへん興味深い考察。法則を見つける経過についても面白い。勉強になりました。 メンデルにおける「仮説と実験」 www008.upp.so-net.ne.jp/takemoto/mende… pic.twitter.com/MClMG1LGjI

2016-08-08 01:13:45
拡大
リンク www008.upp.so-net.ne.jp メンデルにおける「仮説と実験」
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 恥ずかしいことに住井さんによる twitter.com/esumii/status/… の話(メンデルさんを悪く言っちゃだめだよという話)を知りませんでした。その件について何も知らないという状態は「大人として」とてもまずいのではないかと感じたのでググってみました。続く

2016-08-13 14:15:09
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 まず、住井さんが紹介しているリンクをメモ en.m.wikipedia.org/wiki/Gregor_Me… wikipediaでのフィッシャーによるメンデル批判以後の論争に関する解説 ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/P… 2頁の論文

2016-08-13 14:16:58
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 ググって見付けたものをメモ(まだ読んでません) agr.ryukoku.ac.jp/teacher/nakamu… 中村千春さんによるメンデル批判論争に関する解説

2016-08-13 14:19:01
リンク www.agr.ryukoku.ac.jp メンデル
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 数学を教える職業に就いているのにこの件(メンデル批判の根拠の多くが現代では否定されているらしいこと)について知らなかった人は私と一緒に勉強しましょう。 すでに時代遅れの情報を授業で使ってしまった数学の先生はかなりたくさんいるのではないかと思われます。

2016-08-13 14:21:15
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 メンデル批判論争に関するメモ続き spider.art.coocan.jp/biology2/genet… 【フィッシャーは、統計的検定の結果が期待値に合い過ぎるという観点からメンデルの論文は結論を証明するために操作された実験だと指摘した。しかし、このフィッシャーの裁断は不当であった】

2016-08-13 14:59:27
リンク spider.art.coocan.jp 遺伝の法則
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 jspp.org/hiroba/q_and_a… 【統計学者であるフィッシャーがメンデルのデータが綺麗すぎるという批判をしましたが、メンデルにならって交雑の際の個体を選ぶ慎重さを踏襲した3人の生物学者のデータでも、データの綺麗さにおいてはメンデルと有意な差が見られません】

2016-08-13 15:03:21
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 メモ続 tmd.ac.jp/artsci/biol/te…tmd.ac.jp/artsci/biol/te… フィッシャーによる批判について【メンデルはおそらく次に述べる連鎖する形質を注意深く予備実験で除いたのであろう。これは、メンデルが研究者として優れた点を表している】

2016-08-13 15:46:23
リンク www.tmd.ac.jp Introduction
リンク www.tmd.ac.jp 生物学基礎トップページ
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 ググると日本語による「フィッシャーのメンデル批判をそのまま受け入れてはいけない」ということに関する情報は少ない感じ。メンデルの時代には統計学が無かったのだから仕方がないという安易な結論に飛び付いているものが実に多い。英語で検索すると風景が全然違う感じ。

2016-08-13 16:00:16
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 google.co.jp/search?q=Mende… Mendel Fisher Controversy をGoogleで検索 メンデル フィッシャー 論争 を検索した場合と風景が全然違う。私だけが無知無能なわけではなさそう。

2016-08-13 16:02:20
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 英語での検索結果からは、論争している人達がうんざりするほど論争をしまくったという様子がありありと見える。フィッシャーによるメンデル批判をそのまま受け入れて授業で紹介してしまってはいけないことだけは確実っぽい。紹介するならばうんざりするような論争が続いた理由の説明が必要。

2016-08-13 16:07:46
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 ほんと知らないことばっかりだ。 インターネット上でフィッシャーによるメンデル批判をそのまま紹介してしまっている人達(容易に見付かる)はその後の激しい論争の存在について早めに注釈を入れておいた方がいいかも。

2016-08-13 16:10:18
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 ググった結果のメモ追加 eprints.whiterose.ac.uk/91201/2/Beyond… Seidenfeldさんによるメンデル・フィッシャー論争の解説

2016-08-13 16:28:55
k u r i t a 𓃬 𓃮 𓃭 𓃠 @kuri_kurita

最近はメンデルさんの名前が出ると、すぐに「捏造」とか「改竄」とかいう言葉が飛び出してくるのが気になっていたので( goo.gl/0nGzhe )、この情報は広めたい。

2016-08-13 16:57:51
k u r i t a 𓃬 𓃮 𓃭 𓃠 @kuri_kurita

『メンデルは他の植物でも交雑を行って、法則に合わない例もきちんと報告している(例えばミヤマコウゾリナ。当時はわからなかったが、単為結実があったためである)。』 spider.art.coocan.jp/biology2/genet…

2016-08-13 17:04:19
リンク spider.art.coocan.jp 遺伝の法則
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki

#数楽 メンデル批判論争について以上で紹介したものの中で最も最近書かれた文献は agr.ryukoku.ac.jp/teacher/nakamu… の後半の「メンデルを巡る論争」の節 かな?以下ではそこで引用されている文献へのリンクを幾つか張る予定です。

2016-08-13 20:16:01
残りを読む(37)

コメント

nimkanjinno @nimkanjinno 2016年8月14日
異常値カットしてたのか。
1
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2016年8月14日
メンデルのような歴史的な仕事も、未だに論争が残るのか… 知らなかったorz
1
k u r i t a 𓃬 𓃮 𓃭 𓃠 @kuri_kurita 2016年8月14日
ウィキペディア英語版のメンデルの項には「メンデルによる実験結果に確証バイアスの影響は認められない」という意味のことが書かれていますが、ウィキペディア日本語版の「確証バイアス」の項には、その例としてメンデルによる実験データが挙げられているという悲喜劇。
25
nal D'al dere(なる) @nal_dal_dere 2016年8月14日
分子遺伝学の講義で教授が『メンデルの仕事の一番凄いところは、種子の形質が連鎖の影響を受けないF0世代を何年も時間をかけて準備したことや』と言ってたので、そういう実験の手法に関する記録ってどこかに残ってるんじゃないのかな
6
黒木玄 Gen Kuroki @genkuroki 2016年8月14日
#数楽 端末の前で気楽にメンデル入門と「メンデルを巡る論争」について読みたい人は http://www.agr.ryukoku.ac.jp/teacher/nakamura_research02/chapter6.html を「はじめに」から順番に読むとよいと思います。
3
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年8月14日
「メンデルの実験結果は数字が揃いすぎてるので不正をしてデータを整えていたのでは」という説は否定されていたとは知らなかったなあ。メンデルさん疑ってすまんかった
3
まっくろなねこ @blackcat009 2016年8月14日
すごい。 なにがすごいって、種々の論文リンクがストーリーと合わさって時系列にキレイに並び、リンク先の文献がほとんど読めてしまう、という。 一昔前では考えられない情報の量と集約の凄さ。 メンデルの話の中身と同じくらいすごいわ、これ。 すごい分、恐ろしい想像もしてしまう。もしここに、悪意でニセ情報がチョロっと混ぜられてたら、手軽さゆえに大量死確定やなぁ。まぁそれでも、あっという間に指摘されて修正されてしまうんやろうけど。
7
Podoro @podoron 2016年8月14日
とっくの昔に否定された説を「学問的には実はこうなんです。」と垂れ流して誤解を流布してる半可通解説は、これに限らず様々な分野でしばしば見かけますね。  これで言えば、統計学は詳しくても生物学は門外漢で、「過去に統計学的に批判された」で止まってる知識を統計学の本などで流布してしまってる。「本に書いてある」からって全部信用しちゃいけないんだよねぃ。
3
Podoro @podoron 2016年8月14日
今の時代は論文とかもネットで無料で読めてしまうのはホント有り難い。(偶に読めないのあってムキーッとなるけど) 「ネットで調べた」をバカの象徴の様に言う人々よく居るけど、同じ「ネットで調べる」でも、『“調べ方”を知ってるか否かで得られる情報が全く異なる』って話なんだよね。
3
温風式チェロ弾き @tonkyo_Vc 2016年8月14日
これは重要。統計的検定の意味するところの何たるかを考えるうえでも。
0
ろんどん @lawtomol 2016年8月15日
Wikipediaを鵜呑みにしちゃイカン、のですなぁ
1
muramoto @muramototomoya 2016年8月15日
私たちがメンデルのデータに瑕疵を見出そうとするのも、確証バイアスのひとつと言える気がします。「近代的データ処理手続きが確立される以前のデータには、多かれ少なかれ確証バイアスが存在する」というバイアス。
2
bun🍃 @bun3559 2016年8月15日
Wikipediaは、その分野の専門家になれなかった奴らが中途半端な知識で適当なことを書いてるケースが多いので、信用しちゃダメ。
1