【シン・ゴジラ】自衛隊はなぜ鎌倉を見捨てたのか?

妄想はSFのごはん
軍事 自衛隊 お笑い違憲軍 シン・ゴジラ 鎌倉君
127
@akatuki_a
シンゴジラの世界線において、自衛隊はなぜ鎌倉を見捨てたのか? について考えてみたい。
@akatuki_a
シンゴジラ世界において、陸自は水際迎撃を放棄し、政経中枢への突入阻止に的を絞った作戦を立てているように見えます。また、鎌倉上陸後の遅滞防御を行った気配もなく、多摩川防衛線までは交戦を回避しているようです。
@akatuki_a
通常の対着上陸作戦であれば、上陸適地に障害を構築し、水際で待ち受けることで国土への被害を最小にすることが追求されます。それができないと見込まれる場合、政経中枢と上陸地との間に防御適地を選定し、そこでの防御準備が終わるまでは前方で遅滞防御が行われるはずです。
@akatuki_a
と、言うほど簡単ではありません。なぜならレスリングや相撲ではないので、「何日の何時からこの場所で戦います」と敵味方で示し合わせることができないからです。
@akatuki_a
特に守勢側にとって、これは悩みの種です。「敵がどこから来てもいいよう、広域に戦力を分散したい」という都合と、「有利に戦うため、戦力を集中したい」という都合の間でジレンマがおこるためです。
dragoner@4日目西て02a @dragoner_JP
【コジラネタバレ有り注意】シンゴジの話、Twitter上に神奈川・鎌倉を見捨てたのかという意見をいくつか見たのだけど、ゴジラの第一次襲来後、統合任務部隊における迎撃作戦計画会議で、「早期発見は困難」「発見直後は水際防衛では時間的に即応困難」と出現前から難しい旨を述べています
@akatuki_a
「たくさんの場所にそれぞれ充分な大兵力を貼り付ける」ことができればいいのですが、そんな圧倒的兵力があればあらかじめ抑止が成立し、そもそも攻め込まれていないでしょう。
@akatuki_a
よって、前方には警戒や遅滞ができる程度の部隊をおき、後方から主力が移動して、適切な戦場に集結する時間を稼ぐことになります。
@akatuki_a
もしも偵察衛星や航空機で敵を遠方で発見できたなら、時間的な余裕は増大しますし、そもそも洋上で敵をある程度撃破する余裕が生まれます。
dragoner@4日目西て02a @dragoner_JP
早期発見困難という前提なら、私も東部方面隊の戦力で水際迎撃なんて無理もいいとこだと思う。そもそも、第一次ゴジラ襲来後も、日常生活は維持されている以上、早期に迎撃なんてしたら民間人被害避けられないと思うのですがどうでしょうか
@akatuki_a
しかしシンゴジラは上陸船団と異なり、海中に潜んでいるため、捜索手段がかなり限定されます。静粛性に差はあれ、潜水艦に乗り込んで上陸を狙う特殊部隊のようなものです。そのくせ、戦力としては師団どころではないから、始末に負えなかったのでしょう。
@akatuki_a
ではせめて上陸後、主力が集結する時間を稼ぐための遅滞を行わなかったのは何故かについて。通常、遅滞は少数兵力で時間を稼ぐための、陣地や地形に頼って戦力差をカバーせねばなりませんが
@akatuki_a
ゴジラに対して有効な陣地とは何ぞや、上から踏み潰してくる敵に対して、穴に潜ってどうする、という点を解決できなかったのではないでしょうか。
@akatuki_a
有効な陣地等による補強なしに少数の部隊をぶつけた場合、何の時間稼ぎにもならず、戦力をすり減らすだけになります。またそもそも、その戦闘をすべき場所が市街地であり、付随被害がでまくる、という問題があります。
@akatuki_a
となると、主力が集結する時間を稼ぐには、交戦する場所を後方に下げるしかありません。しかし下げすぎると政経中枢への突入を許せば元も子もありません。また、首都圏の稠密な地勢のなかでは、交戦場所は我の兵力を展開する面積があり、かつできれば市街地への付随被害を減らせる場所がいい。
@akatuki_a
この辺の勘案して、はじき出された場所の1つが多摩川になったのでしょう。それより前方の市民については、中途半端な迎撃で付随被害を出すよりは、わりきって避難に専念することにしたのでしょう。
有芝まはる殿下。 / 𝕴.𝕳. 𝕸𝖆𝖍𝖆𝖑 𝕬𝖑𝖞𝖘𝖍𝖊𝖇𝖆 @Mahal
@akatuki_a 割と偵察衛星で探知出来なかったのが不思議だなぁってとこは、気になった辺り。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
着上陸の地点が判明しないので水際防御は困難、であるので内陸部に戦力を集中して対応の幅を広げるのをよしとしたのではなかろうか 完全に横浜方面を捨てるなら御殿場に火力置く必要ない訳でな あと、海岸線に置くと反対側の海岸に取り残された友軍が避難民に妨害されて遊軍になる可能性も高い。
ぱらみり(自動呟き人形サービス) @paramilipic
「陸自はなぜ水際迎撃を放棄したのか」を突き詰めていくと「海自はなぜ捕捉迎撃できなかったのか」に行きついて蟹さんの胃に穴が開くぞ。みんなも蟹さんの「自衛艦隊のいちばん長い日」と他いろいろを買って胃に穴が開く感覚を楽しもう! twitter.com/LTJG_Ken/statu…
@akatuki_a
鎌倉は冷戦時代の音威子府以北のようなもので、最初からそこまで守ろうとして戦力を小出しにすれば、結果的に全てを失いかねない、と考えられたのではないでしょうか。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
あと地形的に河川周辺か田園地域でもない限りは部隊の展開地積がないのでは無かろうか。
@akatuki_a
ただし、対ゴジラ戦でいえば、これは単純に見捨てる決断とは言い難いものがあります。交戦することで発生する付随被害もあるし、関東の水際の市民全てを事前に避難させることは非現実的ですから、避難完了前に迎撃すると、迎撃しないよりも大きな付随被害をだしてしまうかもしれないからです。
@akatuki_a
@Mahal 海面上にいれば画像偵察衛星で発見できたかもしれませんが、海面下ですので、ほとんどの偵察衛星はそもそも無効だったのではないでしょうか。
だよもん(狐耳 @V2ypPq9SqY
まあ、確かに防衛ドクトリン的には水際防御を志向してるのだが 公算誤差が広がるのを無視すればあの川崎の射撃戦に艦砲使えたかもしれないが。(AP効果ないので多分賑やかし
白井@ @k_shirai_95
避難準備か勧告は出てたけど一斉に人が動き出したりして交通が止まったりして結局あまり動けなかった説を提唱(3.11の帰宅困難者みたいなイメージ)
残りを読む(23)

コメント

ならづけ @nara_duke 2016年9月16日
大仏様が戦う予定だったが信心が不足して起動しなかった説。
Rogue Monk @Rogue_Monk 2016年9月16日
「寸前まで上陸地点が特定できない時に、どこに戦力集中するか?」てのは、『ゴジラVSビオランテ』(1989)で名古屋に部隊集結させて失敗した黒木特佐の苦悩だな(実際は大阪に上陸)。 因みに権藤一佐は「どうせ若狭に来るんだから、その直前に集結。名古屋も大阪も諦めろ」だったから、今回の東京防衛に近い。
蟹戦車F44 @crabgunner 2016年9月16日
品川のシーンのBGMがヤシオリのバージョン違いだからそうだろなとは思ってたけどやはりそうか
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
単にゴジラと自衛隊は東京で戦うことに決まってるからじゃないかと思う。自衛隊の能力とか運用上の妥当性なんかこれっぽっちもなくて。
Toru Watanabe @torugatoru 2016年9月16日
この2人(あるいは鎌倉)対東京問題が、最後には東京対世界になっちゃうわけですね。
sin @sin007777 2016年9月16日
ゴジラ対ビオランテでまさにこんな感じの問題を劇中で扱ってたな(´・ω・`)
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年9月16日
アーマーピアシングで貫通できないのに、ブンカーバスターが有効なのはよくわからないのよね http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/blu113.htm
青霊夢@ゲイツファイズアーマーコス作りたい @Blue_Reimu 2016年9月16日
どこに上陸するかわからないのに、まさか東京湾沿岸全域をカバーしろなんて言わないよね…? ちなみに蒲田のあいつ上陸から鎌倉までは数日経ってはいるけど、特科、機甲科を周辺駐屯地からかき集めるとしても日数的に足りなさそう
やし○ @kkr8612 2016年9月16日
尺と予算と画面映えの都合で劇中世界の海自がシンゴジを捕捉できなかったのが悪いとなってしまうな。きっと太平洋戦争時にあんまり輸送船が米軍潜水艦に沈められず海自が対潜キチガイにならなかった世界なのだろう(適当)
ケイ @qquq3gf9k 2016年9月16日
鎌倉での上陸は警戒が厳しい東京湾を避けたからで東京を目指したのは東京自体が通過点で近郊の原発関連施設を狙っていたと予想。都心を壊滅させたのは自衛隊の攻撃にムカついたからじゃないかな。
bun🍃 @bun3559 2016年9月16日
cinefuk シン・ゴジラで使われたのは、非実在兵器の「バンカーバスター改 (テロップではMOP II)」です。
kuraspa @kuraspa 2016年9月16日
あくまで予想されうる攻勢に対して取った自衛隊の戦略が云々かんぬんであってゴジラがどうかという話ではないよね? それから、AP弾よりバンカーバスターのほうが貫通力高いと思うんですが……。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016年9月16日
kkr8612 静粛性はそうりゅう型以下、熱冷却もすでに第4形態で安定しているとなると、海自の対潜能力で見つけられるのかどうか。
r1h3 @r1h33 2016年9月16日
あの時撃てば勝てたのにと言うがな、第四形態で物理無効モドキになるとか予測できないだろ常識的に考えて。
Rogue Monk @Rogue_Monk 2016年9月16日
移動目標であるゴジラにバンカーバスター(MOPⅡ)は使用できるのか? (遅いから可?) 爆撃誘導に、米軍兵士が地上で前線航空管制をやってたのか? 妄想広がる。
カムイさん @kamui10 2016年9月16日
海の中に無人潜水型ドローン的なもの投入してゴジラ探すのは難しいのかね?あとは海上から放射線量監視するとか?ど素人だから分からんけどw
Ukat.U @t_UJ 2016年9月16日
まあ、生物だとわかった時点で、GPS打ち込むべきだとは思いました。
Satavy@ちえりすと @satavy 2016年9月16日
牛久大仏ならともかく、鎌倉大仏ではさすがにゴジラ相手は辛くないかな……
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年9月16日
大仏を増産せねば(使命感)
Ichigo Mayo @15my 2016年9月16日
「上陸してきそうな範囲全部に高圧電線を張り巡らせとくというのはどうか?」「無茶言うなよ、どう考えても間に合わないだろ」
phantive @phantive 2016年9月16日
実は、これが最大の疑問で、どこかで「水際作戦は無理」的な話は出てたかもしれないとは思っていた。 一度見ただけでは、到底到達できない見識に脱帽。
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2016年9月16日
映画の時間をあと30分伸ばせばいろいろやれたな
ワス @wsplus 2016年9月16日
戦闘機がバルカン撃って注意引き付け、方向変えさせるぐらいはできたと思いますが、早期にゴジラレーザーがばれるため鎌倉に核ミサイルが発射される事態に。
志ん弥 @shinya_taguchi 2016年9月16日
昭和29年頃は船の甲板から手持ちガイガー頼りに見つけていたのに、索敵能力が落ちたのだろうか。
Rogue Monk @Rogue_Monk 2016年9月16日
shinya_taguchi あれは東京湾にいると決まってたから>昭和29年  今回は相模トラフに逃げ込んだ可能性もあると、劇中であったし。
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
そもそもどこから上陸してくるか事前にわからず、その上、上陸したゴジラが東京に向かうかどうかも当然分からないわけで、ゴジラが多摩川のナンチャラ橋に来るなんて分からないんじゃね?論理上からも「多摩川に自衛隊が布陣していた妥当性」も、「神奈川を見捨てた妥当性」も説明できないと思うの。庵野ごときがそんなことまで考えているというのは買いかぶりすぎ。
くろいえのぐ @enogu 2016年9月16日
そもそもゴジラは一匹の巨大生物であって、その防衛についても軍隊相手のような戦力配置の把握とか浸透突破の阻止みたいな観点は必要ないんですよね。ゴジラが卵産んで大量発生するような平凡な生物でないかぎり。
つかれてるひと🐱🐾💞 @hiroukonpai 2016年9月16日
あんだけデケえ代物がそう簡単にロストするのかね。 冷却液が常時循環してる(というのが話の肝でもある)なら騒音も凄い筈だし、少なくとも磁気異常は発生してる筈。 九十九里浜から伊豆の辺りまで護衛艦でピケ貼りつつP-3でソノブイドカドカ投下しまくれば動いた時点で発見できると思うんだけど。 P-3一機で四国の大きさの範囲をカバー可能っつーには誇大広告じゃないんだろ?
h.kazami @Chicken2R 2016年9月16日
政府判断(正確に言えば総理判断)が避難完了していなければ自衛隊の攻撃不可であったから、避難未済である地点での遅滞戦術など夢のまた夢なのです。1回目の上陸の際も、2度目の多摩川防衛線崩壊の際もそれのせいで攻撃できない判断が下っている。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年9月16日
今回のゴジラは露骨に高密度で重いので、海底を歩いて移動した筈。 水中に中立浮遊している潜水艦を捜索する海自のソナーでは、海底を歩くゴジラの発見は難しい
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年9月16日
某庁勤めの知人があんだけの熱源ならひまわりで探知できるって言ってたな。 それやっちゃうと駿河湾に海自が、鎌倉の海岸に陸自が展開しちゃうので劇中ではスルーしてるんだと思うけど。
atlan @atlan1701 2016年9月16日
qquq3gf9k 規模の大きな原子炉だと海岸だし大学や研究施設の原子力施設って人口密集地には無いから「東京をわざわざ横切る」よりはゴジラは茨城に上陸する方が楽だと思う。
佐渡災炎 @sadscient 2016年9月16日
本編に偵察衛星で云々てあるけど、普通の偵察衛星は低軌道をものすごい速さで回っているので即応性に欠ける。日本は早期警戒衛星を持ってないし、あったとしても(あるいは米国の早期警戒衛星を借りたとしても)もともとは弾道ミサイル用なので水面下の熱源に対する感応は低く、衛星での発見は困難。
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2016年9月16日
jpn1_rok0 劇中で「ゴジラの行動は予測不可能だから、自衛隊は首都圏防衛に配置する(他に手の打ちようがない)」みたいな会話があったかと。
K3@FGO残5.6 @K3flick 2016年9月16日
品川くん当時のゴジラは300mちょいなので、衛星から寝そべってる東京タワーを探せってのはかなり難しい話だと思う。 対抗策としては海岸線に即時対応できる大仏型決戦兵器を建立するしかないのだ…
佐渡災炎 @sadscient 2016年9月16日
qquq3gf9k 御前崎のほうが近いやん・・・
佐渡災炎 @sadscient 2016年9月16日
yarakado 相模湾沖というか、伊豆列島沿いは海底火山の巣なので、そこらじゅうにホットスポットがあるのよ。東京湾に出たときもそれで海底火山か温泉かってことになったわけで、ひまわりで熱源を見つけたとしてゴジラかどうか見分けるのは困難だと思う。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年9月16日
sadscient とはいえ移動してるので。本来なら相模湾より前、第一形態が東京湾に入る前になにか動いてるって職員が気付くはずだ、だそうで。
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
rUyaCVtIiRxgC9M いや、だから上陸する時間も場所も、東京に来るかどうかも分からないのに、「首都防衛」という結論が先行しているのがアレだと。(笑)
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
海の底をあんなでかいものがのたくっていたら、海水が濁ってどこにいるか一目瞭然だと思うのだ。しかも海水が沸騰するような熱源なら普通のサーマルセンサーでばっちり見えると思うのだ。ただの怪獣映画に妥当性とかあんまり期待しないほうが(笑)
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2016年9月16日
jpn1_rok0 どこに来るかわからないから、とりあえず一番守らなければならない場所に戦力を集中するというのは、それなりに合理的かと。 日本全土に分散配置しても、遊兵になるだけでどこも守れないし。
arm147GO@⋈舞鎮 @arm1475 2016年9月16日
単純に、鎌倉の山だらけな地形では攻撃車両の展開が厳しいんじゃないの だから拓けた河川で迎え撃つ事にしたんじゃ
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2016年9月16日
水際作戦が実行されてたとしても部隊展開はお台場辺りに設定されて、鎌倉から上陸してくるとか想定外だったんじゃないだろうか?
佐渡災炎 @sadscient 2016年9月16日
yarakado 第一形態ってどっかから東京湾に入ったんだっけ?「東京湾で生まれた」んじゃねえの?とはいえ、動かなきゃわからないわけで、動き始めてから見つけてもやっぱり間に合わないんじゃねえかな。
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年9月16日
sadscient さすがにゴジラが食べたとされる放射性廃棄物の残骸の写った写真の海底が東京湾内とは思えないので、東京湾でゴジラが生まれた、とするのはちょっと難しい気がします。発見から対応までの時間はそうかもしれませんね。省庁間の即応体制もできてるかどうかでしょうし。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年9月16日
劇中、ゴジラ対策が「日本防衛」ではなく「首都圏防衛」前提で組まれているという説明がありましたね。「国を守るって大変ですね」で締めくくられた一連の会話ですよ。シン・ゴジラは原発問題の比喩(擬人化ならぬ擬神化)だと思うので、あれは現代日本の原発と首都圏の位置関係の比喩にもなっていると思います。
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2016年9月16日
首都圏が壊滅したら日本という国の土台が揺らぐわけで(実際、内閣総辞職ビームで首都圏壊滅したが)。日本全土をカバーできる戦力が無い以上は、優先順位をつけざる得ないかと。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年9月16日
yarakado 時系列で言うと「➀放射性廃棄物を食べる生物が出現→➁アメリカがそれを察知→③牧博士が行方不明になる→④東京湾にゴジラ出現」のはず。だから➀の現場はアメリカの縄張りの何処かじゃないかな? 東京湾にゴジラが出現したのは、あそこで自然発生したんじゃなくて、明らかに牧博士がなんかやったということで。
kyk @0_kyk 2016年9月16日
toto_6w 複数の上陸地点、移動ルートが想定され、一番近かったタバ作戦が作中実施された運びになるので、お台場を舞台にというのも想定はあったのかも知れませんね
やらかど@やらか堂 @yarakado 2016年9月16日
HibinaKageori 牧博士が東京湾内でゴジラの巨大化を促す何かをやった、てのはありそうですね。それだと湾外からの侵入を観測できなかった理由にもなります。
佐渡災炎 @sadscient 2016年9月16日
yarakado ゴジラの予想進路が予報円で書かれてたのはたぶん笑うところ。
nekotama @nukotama001 2016年9月16日
相手は動物だから捕捉できなかったんじゃないか、といってみるが、未だ映画は見てない。ただ、繁殖しない生き物の方がイレギュラーでゴジラを一匹見たら100匹ぐらいの警戒はしたほうがいいんじゃないかと思ったり。あれが人為的に作られたとかそんな話には興味はない。まあ、生き物なら標識つけて発信電波を追うという手段もあるが未だ怪獣映画でそれをやったためしがない。
endersgame @endersgame3 2016年9月16日
あの形態になったのは東京湾でしょ
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年9月16日
K3flick 偵察衛星で寝そべってる東京タワーが発見できないのならその偵察衛星は「税金の無駄」と言って即時使用停止するレベル(商用衛星ですら30cmの分解能を持つのが出てきてる)。
佐渡災炎 @sadscient 2016年9月16日
Hirarinmac 低軌道を回る偵察衛星はリアルタイム性が低い(何回か地球を回りながら集めたデータを再構成する必要がある)ので、どこにいるかわからないものをすぐに見つけるような用途には向いてない。そういう用途には早期警戒衛星を使うが、日本には無い。
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年9月16日
鎌倉を見捨てたわけではなく。千葉やら広域防衛体制を取れないって話だろうに。銚子から上がってきても対応出来ないし。それより重篤防衛地点として(実際初期挙動から目的と判断できる)拠点防衛の展開しているわけだ。鎌倉の位置を理解していないんだろうなあ。
ハドロン @hadoron1203 2016年9月16日
やっぱ第三新東京市造るしかないよな。
fukken @fukken 2016年9月16日
鎌倉は海が近すぎるんだよなぁ。鎌倉の中心市街地まで海岸から1kmもない。ゴジラが砂浜のような上陸のしやすい地形を選んだとすれば不自然なまでの不運とまでは言わんが、担当者が「なんでよりによって鎌倉に!」と天を仰ぐであろう程度には不運。
ハドロン @hadoron1203 2016年9月16日
肝心の10式戦車の配備に時間かかったんだろうな。現状では首都圏に一番近いとこだと、御殿場市の駒門駐屯地に13両配備されてるのみ。住民避難のため陸上輸送は困難だったろうから、輸送艦おおすみで海上輸送してLCACで多摩川河口から1両ずつ運んだと想定できる。
Hornet @one_hornet 2016年9月16日
浦賀水道に網を張って東京湾だけは守るのが事前の準備としては精一杯ということか。
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
rUyaCVtIiRxgC9M 東京を守るために部隊を集中するのが何故多摩川で、荒川でないのか、とかそもそも、動きが分からない相手に対抗するのに部隊を固定した配置につけている事の不自然さというのがあってね。東京以外を捨てるなら、東京までゴジラが歩いている間にゴジラのいる場所に部隊を移動させればよくね?その方が色々な事態に対応可能じゃね?と。
内房・ラビット・バニ太郎(もるもる) @irisgazer 2016年9月16日
神奈川出身として「そんな悠長なことしてないでよ……」とはなりましたよね、感情論としては。でも改めて地図眺めると、あの線上で戦車を縦横に動かせそうな場所って、確かに多摩川の河川敷までないのよね。
Sひろし @1970er 2016年9月16日
巨大熱源だから、海水温上昇で早期に探知できないものか…
蟹戦車F44 @crabgunner 2016年9月16日
初期配置はかなり首都圏湾岸寄りだったと推測。この辺は多摩川みたいな戦闘に適した場所が無いと思われるので水際に近い防御が求められる
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年9月16日
ちなみに本当に水際で上陸阻止戦をやった場合、ゴジラは下半身を海水に浸けているぶん自己冷却に余裕があるので、賢者の石のごとき細胞膜機能をより無遠慮に使えた可能性が高い。下手するとエネルギー切れが起こらないかも……?
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2016年9月16日
コメント欄の一番最初の方……どうすれば、そこまで切れのあるコメントを最速でできるのかwwww
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2016年9月16日
jpn1_rok0 単純にゴジラが神奈川に上陸して、最大火力である特科が展開する時間的尺度から逆算した決戦予定地が多摩になったというだけでは? 多摩戦闘団の規模を考えると、たぶん同程度の戦闘団が首都圏に複数展開していて一番近い多摩戦闘団が対処したと考えるのが自然だし。
horizon @over_thehorizon 2016年9月16日
なんか護衛艦とP-3Cのアクティブソナー(ソノブイ)が忘れ去られてる感じ。パッシブソナーでも、あれだけ乱流を生む形状のものが相当な勢いで潜航してるなら、水中音は捉えられる。海で捕捉できたからといって鎌倉で迎撃するかは別だけど。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年9月16日
jpn1_rok0 恐らく、「固定」してはいないかと。 外房に上陸して東京に西進したなら習志野~船橋近辺に展開するだろうし、熱海に上陸して富士山に北上するなら御殿場が防衛線。 今回は鎌倉→東京コースだったので武蔵小杉に展開した
Hoehoe @baisetusai 2016年9月16日
やはり各地に対巨大生物要塞の建築が急務!人からコンクリートへ!
Borozino @borozino 2016年9月16日
機甲が多摩川護岸に展開した事でお顔真っ赤にしてる人は何がしたいの?
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
rUyaCVtIiRxgC9M というかね、戦略だの戦術だのなんかの妥当性なんかより、映画の構成上「東京で戦わせる」という前提で話を組んでるに決まってるじゃんwwwwwwwww 「多摩戦闘団」の細部の編成とか装備も明らかじゃないのに、妥当とかって判断がどこから出てくるのかとても不思議。
seidou_system @seidou_system 2016年9月16日
対巨大生物要塞の壁面から立体機動装置で巨大生物に白兵戦を挑む部隊が自衛隊に新設される流れ。
Borozino @borozino 2016年9月16日
予め防衛計画練ってる訳だしゴジラが不規則な動きしても対応できるように練ってるでしょ それと作戦の目標は「ゴジラの都内蹂躙の阻止」だから鎌倉に上陸した奴を荒川で迎撃しても意味無いよ。
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
そもそも、「ゴジラの強さ」なんて架空のものであって、映画の中でも計数化されていないものに対する戦力の妥当性とか運用の妥当性って、何を根拠に語れるのかと。( ´H`)y-~~
Borozino @borozino 2016年9月16日
銚子や九十九里浜からゴジラが上陸したのなら荒川で迎撃するのも妥当だけどさ
Borozino @borozino 2016年9月16日
(ちなみに機甲がゴジラに使った弾はHEAT-MP、もしこれがAPFSDSで教導隊も動員してたら頚椎損傷で行動不能にしてたかもしれん)
青霊夢@ゲイツファイズアーマーコス作りたい @Blue_Reimu 2016年9月16日
yarakado 本編冒頭のグローリー丸船内に残されていた東京湾内海図に、アクアラインの真上あたりに赤いバッテンが描かれていたので、恐らく牧教授によるゴジラ解放の地点だったのではないでしょうか? メタ的には54ゴジラ死亡の地点らしいですが
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月16日
自衛隊が神奈川を見捨てた理由 ①一番合理的なのは人的被害や物的被害が最小になる海上/海中で殺すことだけど、これじゃ街が壊れなくてつまらない ②次は水際で殺すのがいいけれど、これもメジャーな街が壊れないからボツ ③海上から上陸して東京まで長距離にわたって延々とゴジラが通り道を壊し続けるのもいいけれど、観客が飽きるし長くなる。→ 結論「自衛隊の防衛ラインは東京」
NTB006 @NTB006 2016年9月16日
対潜哨戒で発見できない理由付けって劇中にあったっけ?
NTB006 @NTB006 2016年9月16日
もしや、ミノフ○キー粒子?w
NekoLove(本店) @NekoLoveJP 2016年9月16日
このまとめの先頭に書いてある「妄想はSFのごはん」がじわじわ来るね
青霊夢@ゲイツファイズアーマーコス作りたい @Blue_Reimu 2016年9月16日
タバ作戦で投入された自衛隊装備は AH-1SコブラのTOW、AH-64Dアパッチ・ロングボウのヘルファイア、F-2AのJDAM誘導爆弾(500ポンド) 10式戦車の120mm滑腔砲、16式機動戦闘車の105mmライフル砲、99式155mm榴弾砲、96式多目的誘導弾システム、MLRS これらをしこたま食らって無傷だしなぁ…
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2016年9月16日
「作劇上の都合」というのは承知のうえだから、「妄想はSFのごはん」なんだと思うのだがなあ。
アイトレーサー @kiwifruit_cake 2016年9月16日
これが鎌倉物語の世界なら、大仏はおろか日本の妖怪が参戦しまくって妖怪大戦争になっていたであろう
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年9月16日
NTB006 特には無いけど、海底を歩行跛行する生物を捜索するには、海自の装備はあんまり向いてない
大和但馬屋 @yamatotajimaya 2016年9月16日
nukotama001 シン・ゴジラとゴジラ×メガギラスを観てからコメントしましょうね。
遮光昏人 @KREHITO 2016年9月16日
正直鎌倉ザマアと思いました(県西在住並感)
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2016年9月16日
まあゴジラin東京が成り立たなくなるから(じゃ夢がなさ過ぎ?
Saizwong @junji_trans 2016年9月16日
こういった特撮世界のお約束にいかに現実世界を"擦り合わせていくか"ってのはファンも制作側も長年やってきていることですからの。そういったことを踏まえるかで見方もだいぶ変わりますよね。
kartis56 @kartis56 2016年9月16日
鎌倉大仏に大川隆法が釈迦を降臨させたりしたら違う映画になってしまう。
いとけい @itokei_ 2016年9月16日
sadscient そういえばと思い出す宇宙家族カールビンソンの台風(生物)
K3@FGO残5.6 @K3flick 2016年9月16日
(´(ェ)`)すまない、なんか勘違いしてた品川くん50~60mやね…初代とだいたい同じサイズと覚えてたのがなぜ東京タワーと同サイズに入れ替わってたのか・・・w
オパ ビニアmk2(`・ω・´ @osanshouo1115 2016年9月16日
相手が生き物とはいえ、一番被害のでかくなる大都市への侵攻を防ぐとなると首都防衛の展開になるのかな?
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2016年9月17日
shinya_taguchi 鉄や鉛に比べれば見劣りするものの、空気に比べれば水は放射線をかなり遮蔽しますから、GM計数管で海中のゴジラを発見(確認?)というのは「200万年前のジュラ紀」と同じくらいの設定ミスかと。
ZAVKA @Zavka_green 2016年9月17日
というか重力制御を行ってるのでは疑惑すらかかってるゴジラのような謎の生命体に常識なんて通用しないのでは
ゆゆ @yuyu_news 2016年9月17日
タバ作戦で川を越えた後「残念ですがここまでです」と放置なわけだから、川を超えた都区部も放置されたといえるし、米軍の攻撃でも始まるのでむしろ都区部も見捨てられてる感じが。単に住民が避難する時間がなかったせい、といえるのでは。
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2016年9月17日
ゴジラに常識は通用しないが、自衛隊側はある程度既存のフォーマットに則っ作戦を立てないと、スムーズに動けないのだ。 伊達や酔狂で訓練をしたり、マニュアルを作ったりしている訳ではない。
アザラシ@毒 @AzaraSeals 2016年9月17日
まあ柳田理科雄超銀河大先生様(嘲 みたいな野暮なツッコミよりすごかがみたいに妄想して楽しんだ方が正しいエンターテイメントの味わい方かと
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2016年9月18日
でも劇中描写だと「上陸1分前に存在を確認」したようなもんじゃないか。衛星でもムリだろ(今夜またレイトショーで観てきました)
七七四未満六四以上 @zy773 2016年9月18日
そうか、海水は沸騰してるだろうからソナーで見つけられるのか… 水中でどの位の速度だせるんですかね?シン・ゴジラ。◇海中であっても陸上以上の火力の集中って可能だったんですかね? 避難民いないから大火力が使えるか……
ところでさん @tokorode565 2016年9月18日
誰も言ってない気がするけど、鎌倉への上陸ってのも(庵野が住んでるからってもあるらしいけど)津波被害の暗喩も含んでるんじゃないですかね? 鎌倉の大仏にあったと言われる大仏殿が流されたのって津波の被害によってだったと記憶してるんですが違いました?
たすけーど @nystm 2016年9月19日
こんな不毛なコメント欄も珍しい 作劇の都合と、それに対する視聴者の辻褄合わせをごっちゃにしてどうするの
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2016年9月20日
なぜ海自が海中のゴジラを発見できなかったのか? というのが議論になっているが、海中は熱がすぐ拡散してしまうし電波も通らないので音波以外使えない、そして音波は海流や水温、圧力、塩分濃度などで変化するので万能ではない。既知の潜水艦の推進音ならともかく日々進化する未知の巨大生物ゴジラをアクティブソナーやパッシブソナーでどうやって探せばいいのやら?
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年9月22日
W_L_G 海自ヲタの端くれとしては、護衛艦や哨戒機による対潜捜索ではなく、掃海艦による深深度機雷捜索や海洋観測艦による環境調査等の方がシン・ゴジラ捜索には有効だったと思量。 ただ、掃海艦も海洋観測艦も数・速力・捜索範囲が小さい
涼風紫音/圧縮 @sionsuzukaze 2016年9月23日
ご都合主義云々というのはまあ解るがそもそもご都合主義を一切排除した創作とかあるんかね()
オタ小児科医 @otapediatrician 2016年9月23日
jpn1_rok0 それを言うのは野暮ってもんで、作中の前提で思考をこねくり回すのがこういう場合の考察の嗜みってもんでしょうに…( ´ー`)
オタ小児科医 @otapediatrician 2016年9月23日
劇中のセリフで行くと、あらかじめどこか特定の場所に部隊を配置していたわけではなく、鎌倉に上陸したと判明した後に「では防衛線は多摩で」となってたはず。プランBとか言ってたかな?東京都心以外を切り捨てるのはハナから前提条件で、上陸場所に応じて防衛線を張るってのが基本路線だったってだけ。ゴジラの移動速度と展開のスピードの妥当性とかは知らんが。
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2016年9月24日
otapediatrician 自分の妄想に都合がいい仮定に仮定を重ねて、「リアルだ~庵野すげええええ」と言う事に意味を感じません。ウルトラマンが3分で怪獣を倒す「リアルさ」と同じ意味しか感じないよ。
ユーコン @yukon_px200 2016年9月24日
そんなことより、ワンピースのルフィの腕が何故伸びるのかを語り合おうぜwww
オタ小児科医 @otapediatrician 2016年9月24日
jpn1_rok0 庵野すげえとかあんま関係ないと思いますがねえ(そういう人がいないとは言わないけど)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする