155
T@南半球 @yakiniku0922
仕事辞めるに辞められないところまで心身ともに追い詰められる問題もあるけど、辞めても月の残業時間が40時間超えてたら依願退職で辞めさせられてもハロワに言えば会社都合になるし、失業保険もすぐにもらえるということはもっと周知されるべき。
snow_arai @snow_arai
正確には「離職の直前6か月間のうちに[1]いずれか連続する3か月で45時間、[2]いずれか1か月で100時間、又は[3]いずれか連続する2か月以上の期間の時間外労働を平均して1か月で80時間を超える時間外労働が行われたため離職した者」hellowork.go.jp/insurance/insu… twitter.com/bedtown0922/st…
あややんいやん @mochi3805
(5)離職の直前6か月間のうちに[1]いずれか連続する3か月で45時間、[2]いずれか1か月で100時間、又は[3]いずれか連続する2か月以上の期間の時間外労働を平均して1か月で80時間を超える時間外労働が行われたため離職した者。(ハロワHPより) 実際は少し厳しめです>RT twitter.com/bedtown0922/st…
でるた @delta0401
離職までの6か月前に、残業が45時間を超える月が連続3か月あったら特定理由離職者とみなされて、会社に自己都合退職と書かされたとしてもすぐハロワで求職者給付が出るってやつ一時期RTで拡散されて有名になったけど、残業100時間超えてたら3月と言わず1月でいいのですぐ辞めような
ほつま @hotsuma
(5) 離職の直前6か月間のうちに(略)[2]いずれか1か月で100時間(略)を超える時間外労働が行われたため離職した者。 ハローワークインターネットサービス - 特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲の概要 hellowork.go.jp/insurance/insu…
T@南半球 @yakiniku0922
あまり知られてない事実としてはパワハラやセクハラでやむをえず退職した場合は会社都合になるので失業保険がすぐ出る。ただハロワに申告する際に証拠がいるしそもそも雇用保険に従業員を加入させてない違法な会社もある。週20時間以上勤務なら企業はパートタイマーでも従業員を加入させる義務がある
T@南半球 @yakiniku0922
さらに、うつ病を含む病気や怪我で会社を休職する場合でも、医師から就労不能の診断書を貰えば保険加入期間によっては傷病手当金といって給料の6割を毎月受け取れるよ。会社辞めても保険加入期間によって継続して受け取れるよ。鬱になったら傷病手当金でぐぐって死ぬ前に休むんだ。
うつ病と職場
トイアンナ @10anj10
以前電通さんばりに激務の職場にいましたが鬱でぶっ倒れる人は ①笑顔がぎこちない ②体の不調を訴える ③「寝たい」と言う ④退職休職を考えられない ⑤眠れる状況でも寝れない ⑥死ぬことを考える など共通点が。身近に似た状況の人がいたら力づくで仕事から引きはがしてでも守ってください。
ほつま @hotsuma
1.遅刻や欠勤、午前中の半休が増えた。 2.服装や身だしなみに気を使わなくなった。 3.表情が暗く、笑わなくなった。 ココオルニュース | あなたの気づきが同僚を救う うつ病の11つのサイン cocooru.com/news/?p=2672
ほつま @hotsuma
普通の日本人(84%)はうつ病の同僚に対して積極的に援助を申し出たりはしない newswitch.jp/p/710
長時間労働は精神障害の原因
松沢直樹 Naoki Matsuzawa@Writer @naoki_ma
若かりしに入ったコンピュータメーカーの汎用機OS開発部署は、150から200時間残業が当たり前なんていうトンデモな職場で、今でいう、うつ病に罹患しても「あいつは心が弱い」なんて言われましたね。何人同僚や先輩が行方不明になったことか。辞めて良かった。
Shiochanman/塩崎義明 @y_shiozaki
部活動を平日にこなし、土日も部活動を指導している教師は、普通に100時間残業になってしまいます。そして大問題なのは、「数字を少なく書き換えなさい」といった、管理職からの指導?が入る学校が、いまだにあるということ。これは不正でしょ。
渡辺輝人 @nabeteru1Q78
いや、私も経験あるけどさ、「ぷよぷよ」みたいに、無限に仕事が降ってくるのに、「連鎖」が起きないでどんどん溜まっていく仕事を目の前にしながら、月100時間残業してみなよ。数ヶ月。体も、心も、ぶっ壊れるよ。
竹内健 @kentakeuchi2003
電通で自殺した方に「100時間残業で自殺は情けない」と言った大学教授は東芝の財務部出身か。私が東芝に入社した時「会社の報告書や特許の執筆は自宅で行い、業務時間内にやってはいけません」と言われた。他の会社も似たようなものだったのだろうけど、間違った価値観が刷り込まれた世代は危ない。
飯島明子 @a_iijimaa1
某大学教員の「月当たり残業時間が100時間を超えたくらいで過労死するのは情けない」というコメントについて。時間外労働が月80時間を越すと心筋梗塞リスクが(残業なしの場合の)1.9倍に跳ね上がる。大学教員なら根性論を開陳するのではなくデータを読もう。
渡邉葉 @YoWatShiinaEsq
自分が記憶している限り米国で「過労死」の報道を見た記憶が無いです。試しに"overwork death"で検索してみたら日本のニュースばかり(2位は中国)。米国企業なら、従業員が過労で自殺したら企業イメージにマイナスと考える。働かせすぎないようにヘッジするの当然の考え方と思う。
小畑幸三郎 @batayanF3
アメリカでは残業を命じられても断るのは当たり前のことという認識が浸透しています。日本で同じことをしたら非常識な反抗としてバッシングを受けます。残業しないことが社員として正しいという共通意識が生まれなければ第二第三の電通社員は出続ける twitter.com/yowatanabe101/…
TrinityNYC @TrinityNYC
過労死の問題は米英の金融街でもあるんです。インベストメントバンキングの部署になると、新入りは週に100時間ぐらい働くのが普通ですんで。で、実際、若くて優秀で将来期待されてる人たちが突然死んだり自殺したり。例えばこの記事ね。nytimes.com/2015/06/02/bus… (続く) twitter.com/yowatanabe101/…
toy @wyvern4034
時間外100時間超で生活時間処方における慢性的睡眠時間不足に陥り心血管イベントの増加が原因の死亡リスクが優位に増加するって統計上の話で、プロ意識とかそういうのは全く関係ないからな。
toy @wyvern4034
以前いたところではIDカードによる出退勤管理になったとたん医者のほぼ全員が過労死レベル越えでそれ以降データを見せてくれなくなったw。
斎藤環 【新刊】『オープンダイアローグがひらく精神医療』 @pentaxxx
亡くなられた高橋まつりさんへの追悼の意をこめて、電通事件を振り返っておこう。 この事件以降、ストレス→うつ→自殺という因果関係は精神医学界において確立された。bit.ly/2dlyrgb
大河内満博(社労士講師Oh_Coach) @tomofullmoon
電通事件(最判平12.3.24)の3大特徴は、①使用者責任(不法行為)により企業の損害賠償責任を認めた初の最高裁判決であること、②労災行政に大きな影響を与えたこと、③過失相殺を認めなかったこと、であるが、社労士試験としては、判決文中に安衛法65条の3が引用されたことも挙げられる。
残りを読む(31)

コメント

Ikunao Sugiyama @Dursan 2016年10月8日
せっかくマイナンバー導入したんだから、労働者の申告で雇用保険関連何とかできないかねぇ。所属企業をマイナンバーでDB化して本人の申告でやめたら会社に確認が行く(無返答1日で事実化)。
しんめいかい/M.Kato @shinmk 2016年10月9日
参考になる話です。昔、私は病気の症状が悪化した際、本社に戻されたのだけど、その転勤、転居が大変なストレスになり、症状が激烈に進み、危険な精神症状に陥りました。その時出会った医師の対処は的確でしたが、残念ながらそのダメージは20年経っても残っています。
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2016年10月9日
このツイートもぜひいれてくだされ。大事なことです。傷病手当1年6ヶ月の猶予は大きいです。会社に定期的に診断書を送って書式を貰って申請する等、手続きは若干面倒ですが、死ぬくらいなら休んで申請書類にサインするお仕事をする方がいい。https://twitter.com/kinnnikuhuman/status/784383342049243136
斉藤・W・ルビンスキー@日本の終焉を見守る世代 @dojitenshi 2017年3月27日
普通に 少子高齢化超加速で問題ないと思うけどねぇ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする