26
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • Daregada @daichi14657 2017-03-19 12:31:31
    結局のところ、「この物語は現地の言語をわかりやすく日本語に意訳したものです」的な割り切りが必要。ことわざを「モロッキョの触腕にモケモケが突っ込む」とかそのまま書かれても何のことだかわからんし。
  • ジョらえもん @JORA_JORAEMON 2017-03-19 12:33:18
    「パルスのファルシのルシがパージでコクーン」と何言ってんだかわけわかんない、作品オリジナルの固有名詞がバンバン出まくるファイナルファンタジー13をどうぞ
  • uduki_fuyo @uduki_fuyo1 2017-03-19 12:34:18
    他の描写がどれほど詳細に書いてるかみてそれに合わせるとかがいいんじゃないか。日常会話は普通なのに料理の作り方とか紅茶コーヒーの入れ方だけ描写がクソ細かいエロゲとかたまにあるけど、どうしても文章が浮いてしまう
  • reesia @reesia_T 2017-03-19 12:42:27
    小説などなら注釈つければいいだけだからへーきへーき
  • BIRD @BIRD_448 2017-03-19 13:00:38
    「ゲッター炉」、「バーゲンホルムエンジン」、「シズマドライブ」、「ルナチタニウム」、「超金属グレン」等の命名からして適当でもセーフ感。
  • R @r_hexar 2017-03-19 13:37:31
    固有名詞の意味を逐一説明する必要はないのでは
  • 聖夜 @say_ya 2017-03-19 13:55:25
    ディーゼルだろうがオットーやミラーだろうがその作品世界での発明者の名前を適当にでっち上げれば済む話では。戦車のエンジンとしてガソリンエンジンより頑丈で燃料をあまり選ばないとでも書いておけばわかる人にはわかりますしわからなくても採用するメリットは理解できるはずです
  • jpnemp @jpnemp 2017-03-19 13:56:03
    仏教由来の言葉を現地の人が使うのは変、とか言い出すと地獄
  • なんもさん @nanmosan 2017-03-19 13:58:27
    いま気づいたけど、異世界転生ファンタジーが流行ってるのはそのへんを主人公の主観にすることで一気に解決できるって理由もあるんでしょうね。そして語り手が異世界に行くってネタ自体は紀元前からあるものなので、昔の人もいちいち説明するのが面倒だったんじゃないかとも。
  • あっきぃ。@なろう @akkiy_ya 2017-03-19 13:59:28
    作品固有の物質やエネルギーに依存するものならともかく、現実の言葉でより通じるものがあるならそちらを使うのが吉。
  • ミャオ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2017-03-19 14:11:59
    逆に未来SFの彷徨える艦隊シリーズだと、あえてぶどう弾とか帆走軍艦の頃の兵器名称を用いることで、読者に分かりやすくしてたなぁ
  • 聖夜 @say_ya 2017-03-19 14:18:15
    まあ異世界転生なら何でも許されるわけでもないですけどね。V-1ロケットをブイワンと呼ぶだけで萎えるとかそもそもそれ第二次大戦で第一次大戦にはまだじゃん?なる人はなるので。実際その種の突っ込みはしょっちゅう目にしますし
  • なんもさん @nanmosan 2017-03-19 14:44:00
    say_ya そういう設定そのものへのマニアなツッコミはこの話題とは関係ないんじゃ?フィクションの世界で高二病対策は土台無理です。
  • うごー @ugoh76 2017-03-19 15:16:49
    エルフやオーク、ゴブリンが「ファンタジー共通のもの」として説明もなく登場するみたいなのが個人的にキライなんですけど、書き手として気になるのであれば一度どこかで「それらしいもの」という説明を入れて筋を通しておくべきかもしれませんね。
  • koromaru @koromaru6967697 2017-03-19 15:38:34
    オレヘやアーケ、ガベルンの説明は無かったら無かったじゃないかな?結局、音が違うだけ。
  • アルヴィアーノ @AlvianoSalvago 2017-03-19 15:55:06
    ファンタジーの登場人物も「中世の日本に相当する名前、官職」として訳したという体裁をとって斎藤右兵衛尉資宣(エルフ)や大滝勘解由(ドワーフ)、山鹿六郎兵衛光盛(オーク)、公方や管領のようなキャラクターが出てくる小説が出版されればいい。
  • るいせ @ruise2 2017-03-19 16:16:40
    それ言い出すと、空は果たして空と異世界でもいうのか。魚は、太陽は、剣は、とキリがないので適当でいい。
  • 89siki @89sikin 2017-03-19 17:04:44
    ダンシモンズの小説ハイペリオンでは、原著(英語)で多用された「読者には何の事か解らないけどその世界では自明の単語」を、漢字を当てはめて原語の略語をルビ振って解決してたな 一例「連邦軍(上にFORCE)」とルビ振ってる
  • seidou_system @seidou_system 2017-03-19 17:12:54
    読者に伝われば武侠小説でメートル/グラム法つかってもいいんだよ。
  • 茨木自動車 @shinato56 2017-03-19 17:27:55
    「△△に搭載された〇〇エンジンの轟音が轟いた」 って描写をしておいて、後から 「後は...軽油をくれないか、△△のタンクに残ってる分だけじゃ少し心許ないんだ」 『集積地には武器弾薬はもちろん、△△の燃料である軽油も揃っていた』 みたいに△△が何で動くかを会話、地の文等で示せば良いかと
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-03-19 17:29:54
    というか、ディーゼルエンジンは混合気ではなく燃料を噴射……
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2017-03-19 18:55:03
    一番いいのは、そういう文句をいうやつを無視することだ。
  • tarako @AodamaSuika 2017-03-19 19:05:37
    これ言い出すと「ケツの青いガキ」「お鉢が回ってくる」「お灸をすえる」「大袈裟」「埒が明かない」「筆を置く」「株が上がる」等々使えない表現だらけになってしまうから適度に無視をします
  • ぼんぼ (辛子高菜風味) @tm_bonvo 2017-03-19 19:24:42
    登場人物の名前がこっちの世界でいうフランス系だったりドイツ系だったりバラバラなのもキャラ付けの一部だと思えばへーきへーき。
  • みさき @r_w_m_c 2017-03-19 19:39:30
    ファンタジー世界での固有名詞だったり距離や物の単位とかを、我々(読者)の世界に存在する固有名詞に翻訳している、というトールキン方式なら慣用句とかkgとかバンバン使えるんじゃない
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2017-03-19 19:47:37
    tm_bonvo そのへんは出身地方や出身国による言語の違いを地球の言語に当てはめて表現していると思えばいいのでは。
  • JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 2017-03-19 20:01:43
    そもそも洋画の翻訳なんかは原語の慣用句も直訳されてないだろうし、気にしだすとその辺から突っ込む必要があるのでは(・_
  • はるを待ちかねたでなし @hallow_haruwo 2017-03-19 20:03:25
    作品の雰囲気作りの一環として一定のライン的なのが維持されてる「感じ」がすれば十分なんじゃないですかね。全く気にしないから創作用語羅列まで含め。
  • 男山 @otokoyama_rx 2017-03-19 20:05:20
    Neko_Sencho 書かれてた。そもそも、割り切るかどうかで決めることではなくて、世界観の問題じゃないか。二次創作らしいけど何を悩む必要があるんだろう
  • 名無しV層もどき @desuga_NlkL5EiN 2017-03-19 20:10:03
    真っ先にトールキンが思い浮かんだけど、あれは世界観の作り込みも主題の一つだろうしなあ。
  • 山下238 @Yamashita238 2017-03-19 21:10:53
    いい方法がありますよ。ギャグとして一つ二つ「明らかにありえない現実世界の物品」を入れてしまうのです。BASTARDの金銭単位が「円」だとか、火の鳥乱世編で頼朝と義経が電話で連絡を取ったりとか。
  • no exit @raven37564 2017-03-19 21:13:42
    トールキンをこういう文脈で挙げると言語学警察が殴り込んでくるからまた邪魔くさい……。とりあえず主人公が異世界に行ってるんなら先行者が居たと考えればだいたい解決じゃないかな、ゼロの使い魔でも「皇帝ロベスピエール一世」とか居るし。
  • Kongo @kongo_kirishima 2017-03-19 21:14:10
    全ての世界観を設定して裏で持ってればいい。F.S.S方式。
  • 山下238 @Yamashita238 2017-03-19 21:17:59
    そういう安全装置を作ることで、ジャガイモ警察みたいなのが湧くのを防げるし、湧いても「その前に幕末に宇宙人はいません」の一言で終わらせることができるって、カンタのおばあちゃんが言ってました。
  • Plate @Plate13579 2017-03-19 21:24:36
    普段読む分には現地語を日本語訳してるというつもりで大抵問題ないんだが、そのつもりで読んでる時に日本語特有のダジャレとか叙述トリックとかやられると前提がひっくり返される感があって大変困る。まあ勝手に困ってろと言われればそれまでだけど。
  • 小川靖浩 @olfey0506 2017-03-19 21:33:03
    むしろ逆に「ダチョウやラプトルの類」を指して人が載れる動物として飼いならしてるから「馬」と呼んだり、例えば「パンの木になる実だからパンで、品種改良の末クロワッサン種やマフィン、スコーン種が誕生した」とか「わざと同じ名前に見えるけど実際にはそれと同じとは限らない」という手なんか使えますな。最近のアニメだと「このすば」でキャベツにおいて使われましたが
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2017-03-19 21:40:21
    スターウォーズだってはるか昔の異星人なのになぜか英語使ってるしな。完全に独自の言語だと視聴者に通じないからやむをえない部分はある。ただし「スカイウォーカー」、テメーはダメだ
  • はるを待ちかねたでなし @hallow_haruwo 2017-03-19 21:43:02
    異世界転移もので日本語も現地語も謎パワー翻訳されてて意図は通じるけど音での駄洒落は通じない→わざと駄洒落を会話に混ぜて転移者か探る展開とか好きなんだけど、作者さんは意識しないとこで駄洒落にリアクションさせちゃってないか神経使うだろうなーと思いました。
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2017-03-19 21:44:13
    たとえばワンピースでUFOやレーザーといった単語が出てきたが、その世界の文明水準では生まれるはずのない概念が普通に出てくるのも気になる
  • 飛竜@もぐささん、背すじをピン!と超応援 @bsb_hiryu 2017-03-19 22:09:07
    recyclebin5385 ワンピースだと、一応ベガパンクとか一部の科学者の中ではレーザーとか未来SF的な科学技術持ってる世界観なので大丈夫ですが、一般人には知られてないはずという部分については、「その世界の中のフィクション作品」を我々が知らないので、それによってみんな知ってるんだろうと自分の中で補完しています。ロボットが世に存在しなくてもその世界の小説に存在すれば概念としては成立するという感じに。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017-03-19 22:42:46
    異世界ものではなくて現実もので、教室の並びが「6列」になっている京都アニメーション系のアニメが気になります。昔はともかく、最近のリアル教室でもそんなにツメツメなことってあるの?
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2017-03-20 01:22:16
    bsb_hiryu なるほど、その発想はありませんでした。我々もサイボーグとかバリヤーとかテレポートとかの実際には存在しない概念を多数知っているわけですし。あの世界にも人工の飛行物体やその対立概念としてのUFO、理論上の兵器のレーザー(ベガバンクが実現してしまったが)が登場するSFが普及しているのかもしれません。
  • きゃっつ(Kats)⊿5/28乃木坂京都 @grayengineer 2017-03-20 01:25:15
    トールキンみたいにまず言語とか歴史とかを先に決めるとかやってるといつまでたっても本編書き上がらないよなぁ、という
  • げりぞっと「大五郎」たけポン @momochi_A58RG 2017-03-20 06:03:25
    HxHでクロロが「蜘蛛にユダはいなかった」といっててすごい違和感はあったな。キリストの名前も普通にでてきてたし。とりあえず「あの世界にもキリスト教は存在するんだ」と無理矢理納得したけど
  • 夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017-03-20 06:18:25
    ユパ「馬は昔は哺乳類だったという話だよ」 それはそれとしてトリウマという言葉もあるけど普通の鳥もいるからそう呼ばれているんだろうと思った。
  • 聖夜 @say_ya 2017-03-20 06:53:09
    BASTARD!!の通貨が円なのはギャグでも何でもないです
  • キケリキー @KIKERIKI17 2017-03-20 07:23:49
    物理法則一緒なのか?まである話で、燃焼に酸素を使うかも設定できるといえば出来る。でも、そういうのは面倒くさいし、読んでる方もつかれるから、大抵地球と同じ物理法則を持ち、地球と同じような生態系があり、ヒューマノイドが地上を跋扈し、地球と同じような歴史を歩み文明を形成する。宗教の形態も一緒。そこで使われる言葉が日本語かどうかは、瑣末なことだよな。
  • キケリキー @KIKERIKI17 2017-03-20 07:34:13
    没入感には必須と言うのは分かるけれど、そういう文脈だけの問題で、自己満足と想定読者のラインのすり合わせだけだよね。スレイヤーズなんかの系譜、昨今ではなろう系だけど、「ありふれた日本的ファンタジーゲーム世界」で構成して、細部だけ説明して終了ってのは、とても効率的だと思うんだ。
  • かの @kano_chino 2017-03-20 07:41:44
    「オロロ畑でつかまえて」(萩原浩)では、地の文で「実際にはメチャクチャ訛ってて聞き取れないんだけど、イメージを損なわん程度で一般語に訳しといたったで」的なことを明記してた。そういう文章ひとつでも作品の空気を演出できる作家はやっぱすげえなあと思ったね
  • かの @kano_chino 2017-03-20 07:45:59
    固有名詞が通じないことでトラブル起こしてもいいし、逆に当たり前のように通しておいて、作品の半ばで「なぜ固有名詞が通じるのか」とか切り出して背筋ゾワッとさせてくるのもいいよね
  • 炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2017-03-20 07:53:30
    ダンバインの単位「メット」「ルフトン」みたいに、「もじる事で音の響きを変えつつそれとわかる」感じにするってのも有効だと思う。本文のディーゼルだったら「デゼル式動力機独特のガラガラとやかましい動作音」みたいに書くとか
  • さかもとごう @ita_kaeru 2017-03-20 07:54:54
    その昔、地球とは全く異世界を舞台にした「装甲騎兵ボトムズ」というアニメで「まいったまいった、隣の神社」「鬼はーそと、福はーうち」というセリフが合ってなあ…深く考えちゃいかんということではないでしょうか?w
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017-03-20 08:14:42
    イーガンの「直交」三部作なんて物理法則すら違う異世界のうえ、登場人物たちは眼四つ、腕の数は自在に増減できて、女性が四分裂して増える、男性は年を取りすぎると爆発するという謎生物のくせに英語の人名で普通にホモサピっぽく会話してるんだぜ。
  • ビッター @domtrop0083 2017-03-20 08:21:22
    デイゼル(注・発動機。圧縮着火方式の往復動機関を指す)
  • はるを待ちかねたでなし @hallow_haruwo 2017-03-20 09:45:21
    確かにキノの旅の「モトラド(注:二輪車。空を飛ばないものだけを指す)」には世界に引き込まれる感じがしたなぁ
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2017-03-20 10:12:47
    Plate13579 映画の字幕や吹き替えだって、英語のダジャレを日本語に直訳するのではなく、同じような単語を使った日本語のダジャレに置き換えるだろ?
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2017-03-20 12:17:33
    筆者と読者の円滑な意思疎通ができる範囲で色んな表現が許される。しゅーぽっぽに乗って景色を眺めながら赤黄色堅焼きふわふわ鶏饅頭が食べたい。
  • バレルロール @zoahunter 2017-03-21 04:01:35
    『王立宇宙軍』は異世界設定があふれてて、面白い世界観だった。 発言者は、古いSFを読まない若い子なのかな。
  • ミャオ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2017-03-22 07:17:38
    本質的に何が重要かで分かれるとは思う、上でも言ってたが読者に分かり易く伝えるためなら剣劇物でもメートル・グラム法を使えばいいだろうし、物語として重要ならば造語なりなんなりを打ち出すべきなんだろう。無論、読者はこっち(現実世界)の人間であることを念頭に置いてそれ相応のフォローは必要だけど。

カテゴリーからまとめを探す

「インターネット」に関連するカテゴリー