通貨は財ではなく信用から生まれた―信用貨幣と計算貨幣―

貴金属や石などの計算貨幣は、貸借関係の記述のために利用されて生まれた。 従って、実物計算貨幣を遊離して信用(貸借)関係のみに基づく貨幣システムは存在し得るし、実際信用決済システムは発達してる。
motidukinoyoru 2362view 0コメント
4
ログインして広告を非表示にする
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:10:19
    信用貨幣と計算貨幣について改めて整理しておこう。 主流派的見解では、まずニュメレール財(実物的価値があり、それに基づいて各財と対応し、決済に用いられる財)が何かしら設定され、欲望の二重一致の必要性を回避するために当該財が交換用通貨として用いられ、後付けで信用経済が出来たとされる。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:12:21
    ニュメレール財が設定されて通貨経済が勃興したなら、それ以前の形態として、十分な規模の物々交換経済が観測されていなければならない。 しかし実際には、原始的な経済であっても、通貨はしばしば先行して存在したのであり、物々交換経済から通貨経済への連綿とした移行の例はない。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:14:38
    これに対して説明を与えるのが、信用貨幣先行論(あるいは、単に信用貨幣論)である。 まずは、贈与を起点とする何らかの貸借関係が発生する。 もちろん、古代では貸借関係を正確に記述しておく手段自体がなかったり、あるいはあったとしても、偽造がたやすかったりする問題がある。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:17:21
    そこで、貸借関係を記述する手段として、何らかの実物が利用される。 貴金属かもしれない。石かもしれない。印字・製紙技術の如何では、古代であっても紙幣があり得た。いずれにしても、まず貸借関係が存在し、その記述として、ある利便性のある実物が利用されたのである。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:20:23
    貸借関係の記述として利用される実物が広範に一致するようになると、「記述された貸借関係」に基づいて売買が可能になる。こうして、物々交換経済の先行無しで、計算貨幣を用いた通貨経済が生ずる。 この場合、重要なのは、そこで用いられる計算貨幣の価値は、利用された実物に依存しないことである。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:22:00
    ある計算貨幣の価値は、基礎となった貸借関係に依存するのであって、例えば改鋳によって実物価値が下がっても、それに応じて交換価値が変化する、ということはない。当該計算貨幣の価値は、それ自体の実物価値”以外”のところで決定することになる。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:24:30
    「まず貸借関係があり、それが貴金属などの計算貨幣によって記述されるようになり、そうして発生した計算貨幣が売買に利用されるようになった」という経緯から想定されるのは、技術の発展の如何では、実物による記述を介さなくても、貸借関係それ自体によって売買を行うことが可能になるということだ。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:26:29
    そして、現行の管理通貨制度、およびそれを基礎とする銀行決済システムは、実物を介さない売買や決済の規模を年々増加させていっている。 基礎国定通貨は財政赤字により生成され、市中通貨は銀行貸出が形成し、そのほとんどは電子データとしてのみ存在し、決済もしばしば電子的に完結する。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:33:16
    通貨とは本質的に信用あるいは信用の記述に過ぎないのだとすれば、経済学を含む世間一般の通貨観は根本的に修正されなければならない。 通貨や、その他の決済手段は、予め存在している財でも、生み出した財でもなく、貸借関係の記述であり、資産・負債の両建てで発生するものである。
  • 望月夜 @motidukinoyoru 2017-03-19 10:41:18
    私が以下の一連のツイートで論じた「信用貨幣論」をスムーズに理解できたのは、学生時代の麻雀の経験が大きいかもしれない。 あの時代は、麻雀で作った「貸し」を用いて、相手に引っ越しの手伝いを行わせる、ということを普通にやっていた。 この現象は信用と信用貨幣の構造に酷似する。(笑) twitter.com/motidukinoyoru…

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ネタ」に関連するカテゴリー