まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

私が森友学園問題で危惧すること

権力者てのは白い物を黒と言って「黒」で通す、それは総理大臣でも有権者でも同じ。 権力者の横暴を止めるのは数であって良識ではない。
社会問題
1119view 0コメント
2
言葉使い @tennteke
日本の一般国民が、推定無罪の原則を「知らねー」というからこそ野党がのさばるわけだけど、本当のところは解らない、だから判断保留、とするのではなく本当のところは解らない、だから疑いをかけられた側が潔白だと証明しろ、となると、それは一般国民が特別高等警察を待望していることに他ならない。
言葉使い @tennteke
誰だって冤罪をかけられたら迷惑だ、私だってそうだ。しかし「総理大臣なら」「国会議員なら」冤罪をかけられてもいいのか?あなたが証拠をでっち上げられて罪に陥れられそうになって、いくらやってないと叫んでも誰も耳を貸してくれない世の中まで、すぐそこだぞ。
言葉使い @tennteke
総理大臣に「お前が潔白を証明しろ」と言うのなら、総理大臣が「お前が潔白を証明しろ」と言い始めても、力関係が全然違うだろ!てな感じのことをいくら叫んでも通用しない。
言葉使い @tennteke
あの民主党だって政権獲ったら、権力を握ったら、自分たちを縛っていた法律って自分たちが使う立場になったら都合いいじゃん!と気がついて使ったのがあるんだから。
言葉使い @tennteke
政治資金規正法こそ「李下に冠を正さずの精神で、これだけは疑いをかけられた政治家が自分で身の潔白を証明するように、そもそも疑われないように」という主旨で作られたのに、小沢一郎の件で議員の方が「証拠を出せ!」と迫ったわけで。立証責任?なにそれ?美味しいの?状態。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする