魔王を倒した後の勇者の処遇

本まとめにはドラゴンクエストの初代、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳの結末についての言及が含まれます。
ゲーム 勇者 創作論 狡兎死して走狗烹らる ファンタジー 借金玉 ドラゴンクエスト SF 魔王
376
借金玉 @syakkin_dama
ところで、魔王倒した後の勇者ってどうなったんですかね。一国の軍事力に勝る戦力を個人が有してしまったわけですが、どう考えても幸福なことにはならなかったでしょうね。
借金玉 @syakkin_dama
ドラゴンクエストの本当のクエスト、魔王倒した後ですよね。
借金玉 @syakkin_dama
僕が国王だった場合ですが、可及的速やかに勇者一行には病死してもらわないとマジで困る。
借金玉 @syakkin_dama
魔王を倒して英雄と化した自分が持ってる軍事力を上回る戦力を有した個人数人が帰還してくるの、国王目線で見るとこれ以上おっかないことなんか無いと思うし、勇者に100ゴールドしか予算つけなかったのマジで慧眼。
借金玉 @syakkin_dama
そう考えるとですね、勇者の初期予算が100ゴールドなのは納得がいくんですよ。民には「魔王対策やってまっせ」ってポーズ見せつつ、勇者が発生するのは意地でも防がなきゃいけないわけで。そういうことって人生にはよくありますよね。
借金玉 @syakkin_dama
魔王を倒した後の勇者に比べたら、魔王の方が存在として100倍マシだし、たぶん勇者に100ゴールドしか出さなかった王様、魔王軍とのデタントを狙ってたんだと思う。賢王ですよあの王様は。
借金玉 @syakkin_dama
魔王、最終的にはなんとかバランスをとって共存していく調和ある対立を目指すべき存在であって、絶対倒しちゃダメなんですよ。しかも軍事力で勝つならまだしも、突出した個人戦力が倒すなんてことは絶対だめ。あってはならない。最悪。
借金玉 @syakkin_dama
これはわりと実感の伴う話なんですが、コントロール出来ない英雄はどんな強力な敵よりクソやばくて、とにかくさっさと殺すしかない。
借金玉 @syakkin_dama
自分の組織にアンコントローラブルな英雄が発生してしまった時ですが、多少の犠牲は覚悟です。殺しましょう。
借金玉 @syakkin_dama
表立って「魔王倒された迷惑だからやめて」とかいえないから、テキトーに「まぁ頑張ってー」って言ってたら、「魔王倒したぜェェ!」みたいな報告が来てパニックなることは人生に時々起こります。あらゆる手段を尽くして殺しましょう。
借金玉 @syakkin_dama
現状はなんとかコントロールできてても、将来的にコントロール出来なくなる可能性の見える英雄ですが、それもさっさと殺した方がいいです。確実に牙を剥きますから。
借金玉 @syakkin_dama
今、勇者から「魔王倒した」って報告があった直後の王様の気持ちを一生懸命トレースしたんですが、「勇者が戻る前にあいつらの身内、親兄弟恋人縁者隣人まで全部ガラ攫って来い」という結論が出ましたね。これしかない。
a crawler @a_chromed
これを一言で表すと「イレギュラーなんだよ。やりすぎたんだ、お前はな!」になります
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
魔王を倒した後の名声も実力も凄まじい事になっている勇者、排除しようとしてミスると内乱勃発確実だし、とりあえず副王に任命して旧魔王領の開拓を任せて満足させておきながら法によって本国から地道に副王領の官僚機構を掌握して数世代かけて併合出来るような体制を整えるしかないと思う。
古川 @furukawa1917
魔王より強い勇者とかいう物騒な代物が城に帰ってきた場合、娘を押しつけて義理の親戚にしたうえ後継者に祭り上げるというラダトーム王の解決法が実際ベストな選択だったのかもしれない
らすね @Lacenaire_ssw
借金玉さん、この方向でラノベ書くとめっちゃ盛り上がるのでは……・??
らすね @Lacenaire_ssw
魔王を倒した勇者を後ろから刺して「『勇者は死闘の末魔王を自らの命と引き換えに倒した』……いいですね?」って仲間に言うタイプの女アサシン
らすね @Lacenaire_ssw
「世界を救った勇者がいろいろあり新たな世界の脅威に」ってそう珍しいもんでも無い気がするけど、具体例が出てこない
tomnir @tomnir
魔王を倒した勇者の処遇として、「姫と勇者を結婚させ、勇者を次期国王に据える」というのは、世界最高の武力を自国の取り込みみつ、自分の娘を嫁がせることで血縁も残すわけだからソリューションとしては妥当だと思う
tomnir @tomnir
この手法で問題があるとすれば、例えば男系主義の王家で男性勇者だった場合だとか、あるいは王になった勇者が将来次代を選ぶ際に「自分のように、身分に関係なく一番強いものに姫を嫁がせる」という選び方を”平和になった王国において”行った場合か
tomnir @tomnir
ライブアライブ中世編は勇者が迫害される例として有名だけど、アレは「魔王が見つからず帰還した勇者が、仲間の裏切りで幻覚を見せられて魔王と誤認して王を殺してしまい、それが大臣に見つかって勇者こそが魔王だと吹聴される」という展開なのでちょっと違うかなと
tomnir @tomnir
「敵は魔王」で社会がまとまってるなら、勇者と姫を結婚させて王位を継がせるまではある程度スムーズに行くだろう(貴族の反発は生じる可能性がある)、かといって魔王がいなくなった後も同じことをしようとしたらディアドコイ戦争まったなしなので、そこは調整しなくてはならない
リンク Wikipedia ディアドコイ戦争 ディアドコイ戦争(ディアドコイせんそう)または後継者戦争(こうけいしゃせんそう)とは、アレクサンドロス大王急逝後、その配下の将軍たちが大王の後継者(ディアドコイ)の座を巡って繰り広げた戦争のことである。アレクサンドロス大王死去直後の紀元前323年から、紀元前281年のコルペディオンの戦いの勝利によりセレウコス朝シリアが一時的に覇権を確立するまでの実に40年に及んだ。紀元前323年6月、アレクサンドロス大王はついに後継者を明示することなくバビロンで死去した(熱病によって臨終の床にあった大王の後継者に関する遺
tomnir @tomnir
しかし「勇者に姫を」というやつは大概それが前提だから、そもそも勇者が現れなかった場合王位継承権どうなってんのという話はあるな。姫が女王になる予定とかだったらまだしも直系の王子が居たら確実にバッティングするし、それ以外の王位継承権を持つ貴族をどうやって押さえ込むかという
tomnir @tomnir
王国や王としては、一番強い勇者が王位をついでくれるのはいろいろと安泰だろうけど、一番困るのは既に王国内で重要なポジションを確保していて王位継承ワンチャンある大貴族あたりなので、宮廷内でのゴタゴタから暗殺騒動が勃発したりする可能性はある
残りを読む(23)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2017年3月21日
後に魔王の日記帳を発見した勇者は、魔王が先代魔王を倒した勇者であった事実と、その経緯を知り驚愕し悩みながらも新生魔王として生きる事を決意する(まて
CD @cleardice 2017年3月21日
いわゆる「勇者と魔王」の話ってだいたいドラクエの手のひらの上だったりするよね・・・
るいせ @ruise2 2017年3月21日
なろうでは定番のネタですね。王様に勇者やられる奴、で、復讐する話
nekosencho @Neko_Sencho 2017年3月21日
日本史で魔王を倒した勇者は、その後すぐ猿に殺されました。
球磨川 雪 @Sosogi_K 2017年3月21日
『メガネンサックの彼も英雄よね。なるほど……。』
星夜輝/✨💎😈⛵/完全なる世界へ/Ai catwalk #970/μ'sic forever @hoshiyo 2017年3月21日
魔王(ボスキャラ)を倒したら最終的に自分が魔王になっちゃいました、的なお話も数知れず……(アスピックとかGREEDとか。古いからネタバレ扱いにならないよね?)。
九銀@半bot @kuginnya 2017年3月21日
勇者が存在すると困る理由がどこにもない
春巻れいじ@30日 西け-13a @KazunePP 2017年3月21日
さあお人よしの勇者に自分の所の窮状と窮状の理由が王侯貴族のせいだと吹き込んで抱き込もうぜ…神の意志は王侯貴族を倒せと言っている…!
ボンバーメン @booooooooomber 2017年3月21日
逆に言えば一旦英雄として駆け登る道を選んだら、先手を打って全てを手中に収めるしかないのである(ループ)
Michie @oryu0195 2017年3月21日
DQM+でDQⅡ主人公が破壊伸を破壊した男として恐れられ、国を追われるという話がな
ぐら @gramyth 2017年3月21日
源頼朝「わかる」
Takuji Minami @yamaqsha373 2017年3月21日
世界が敵になる的な長編が作れそうなお題ですね
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月21日
魔王が現れると勇者が旅立つように、勇者が死ぬと魔王が発生するので、表面的には厚遇しつつ僻地に飛ばすのがええんじゃないかね。
Jiro Kita / 喜多 次郎 / KtJ Dragon @ktjdragon 2017年3月21日
勇者パーティーは対モンスター特化で人間相手だと弱い説
魔王ヨシダ @yosida001 2017年3月21日
DQ1の勇者のその後を考えてなんとも納得する(国外の人いないとこに行って建国)
愚者@ 3/22観音寺オンリー音34 @fool_0 2017年3月21日
ちなみに空気読まない発言すると、小説版ドラゴンクエストⅡでは勇者が竜王を倒した後の顛末が詳しく書かれています。とはいえ小説オリジナル要素だらけなので、人によっては受け入れ難いかもしれませんが。
聖夜 @say_ya 2017年3月21日
Ultima4の主人公は徳を積んでAvatarになり聖典を得て世界を救うのですが(三蔵法師的なイメージ)、その行為そのものが世界崩壊のきっかけになるのが6です
聖夜 @say_ya 2017年3月21日
対するWizardryでは〇〇とってきて的なシナリオが基本なのですが、特に#1で取り戻したアミュレットを王に渡さずダンジョンに引きこもる事例が頻発し第二第三のワードナと(ry
夕彩ひおう @chaos__seed 2017年3月21日
「魔王を倒したのは勇者が持ってた伝説のアイテムのおかげにしておく説」って勇者が人として帰ってくるために大切なものなんだなと改めて思う
永沢壱朗 @Nichilaw 2017年3月21日
魔王が、この辺を論拠に勇者をたらしこんだのが「まおゆう」。
yajul @yajul 2017年3月21日
狡兎死して走狗煮らる。
沙奈川⋈渉 @syow_sanagawa 2017年3月21日
異世界転生系勇者が魔王を倒した途端に人類側に謀殺されて、何故かもっかい転生しなおして人類側に復讐する……って話、なろう系で何冊か見たな。既にジャンルになってる気がするw
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017年3月21日
狡兎死して走狗煮らる。だわな。古代中国の故事成語。「事を成してしまうと用済みになる」の意。
sudoufu @kappazizou 2017年3月21日
たっぷり年金貰ってウィンドサーフィンを楽しんだりしてる。じゃ面白くないから駄目なの?
ペペロン @pprn1023 2017年3月21日
アレだろ、勇者が魔王の最後の足掻きを命と引き換えに止めて伝説になるやつ。あと異世界系だったら元の世界に帰ったり
no exit @raven37564 2017年3月21日
伍子胥も白起も韓信も鄧艾もそうなってることを考えると、范蠡がむしろ例外だったのがよくわかりますね yajul
ビッター @domtrop0083 2017年3月21日
Vault101のアイツとか、NVの運び屋とか、Vault111の夫妻とか、主人公で英雄だけど魔王だしな。
独壇場B-T @dokudanjobt 2017年3月21日
当然みんな七英雄の話題で盛り上がってると思って覗いたのに…
遮光昏人 @KREHITO 2017年3月21日
劉邦 「え、当然冤罪被せて殺すっしょ?」
冷たい熱湯 @Tuny1028 2017年3月21日
悪を倒した勇者(?)に徳を極めて人々を導いてもらうという画期的なクエストを提示したロード・ブリティッシュは偉大
†近似死† @near_death 2017年3月21日
吉崎観音のドラクエ漫画読めよ
でき @dekijp 2017年3月21日
なろうでは定番。①不要になったので仲間に裏切られ、復讐する。②最強勇者を隠して生活する③別の世界で最強勇者で無双。④日本に戻ったけど勇者の力は残っていた…
ぼさん @bo__san 2017年3月21日
魔王を倒した後、魔物根絶運動が起きて、さらに魔物保護運動がおきて、魔物の家畜化の後知恵ある魔物たちによる自嘲を含む文学作品の出版まで妄想した
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2017年3月21日
「伝説のオウガバトル」でも主人公暗殺エンドとかあったね
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年3月21日
魔王を倒した勇者が次の魔王になるDiablo
masano_yutaka @masano_yutaka 2017年3月21日
王様としては「では別の世界にまた別の悪の魔王がいるのでそっちに」って言う「脳筋勇者」だったら良かったんですがね。
えどがわこじき @crazy_pierrot 2017年3月21日
全裸で謁見させられたあげくに餞別なのか手切れ金なのか弔慰金の前渡しなのかわからんハシタ金を拾わされて城から放逐されたあげくに死んだら王に罵られるドラクエ1の勇者は間違いなく王様に復讐するに違いない
こばやしゆたか @adelie 2017年3月21日
あれ、このテーマで九井諒子が呼ばれてない//
@funft 2017年3月21日
コレは納得できないなあ。種の違う魔王とは共存できないし、勇者とは共存できるでしょう。勇者と共存できないような王では外交なんかできないだろうし。
アイトレーサー @kiwifruit_cake 2017年3月21日
その辺成人向けで、あかざわRED氏の漫画で武器とか全部国に没収されて、その状態でサキュバスの館にたどり着いて成敗しようとしたが返り討ちにあって、LVから何もかも性的に奪われて、最後なすがままという漫画があったな・・・。とりあえず国はいったん滅んどけ&元勇者は死後であっても救われろ(成仏的に)と思ったわ。
双馬 凜 @rin_souma 2017年3月21日
ライブアライブの勇者ハッシュは都合のいい人間たちに絶望して引きこもった
佐渡災炎 @sadscient 2017年3月22日
勇者が生存した場合にヤバイのは、「実際の政治的能力とは無関係に政治的な影響力を得てしまう」というあたりで、つまり軍事力と政治的影響力がともに人類最強クラスの奴がもしも政治の実務に無能だったら(ガクブル
Tin Lion[オルタ]🏆⋈WF6-06-10 @Tin_Lion 2017年3月22日
ダイの大冒険だと、事後には自発的に身を引く「民衆にとって都合の良い勇者像」でいることをダイは良しとしていたよね。父であるバランはかつて味方した国に裏切られてバーン側についていたし、アバン先生はDQ1の勇者のように王位についていたことと併せて正三角形描くような配置の立ち位置だった。その後を描いた魔界編をみたかった。
イズミ @sokonan 2017年3月22日
なろうで定番の「無知な勇者に奴隷の腕輪(首輪)をはめて魔王討伐を強制する王」に比べたらお金と装備くれるDQ1の王様は優しい部類…と思ったけど、そういやDQ1でも勇者に拒否権はなかったw
小野阿久斗 @504timeout 2017年3月22日
KREHITO 張良「ワイは仙人になるんで気にせんでください」
repunit @FlatSharp 2017年3月22日
勇者は勇者で魔王を倒さず連合軍を
小野阿久斗 @504timeout 2017年3月22日
ある街を救った英雄に対して住民は「どれだけ感謝してもその恩に報いることはできない。そうだ神様として祀って差し上げよう」と言って英雄を殺してしまった。その武力を恐れていたことは言うまでもない。
春山春斗 @halt_haru 2017年3月22日
プリンセスメーカー1の女王エンドを、ふと思い出す。
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月22日
勇者が董卓倒した呂布と化したら手がつけらないからな。
uniuni @wander__wagen 2017年3月22日
全部アリシアのせい
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年3月22日
世界を救うとか別に背負い込むこともなく個人的な動機で魔王を倒し、その後も特に何もせずそのまま何処かへ去っていくエンドってあんまり無いのかな
神代武流 @tkr_kmsr 2017年3月22日
DQ2はそこで勇者を王家に取り込むと言うのが成功した世界だよね。 1での「ゆうべはおたのしみでしたね」を受けてのモノと考えると、王女自身がその辺考えて上手くやった可能性も高いのかな?w 既にありそうだが、浚われる程度の護衛、軍事力しかない王、国への失望と、浚われた事への恨みで下克上狙った王女視点の話とか面白いかも。 しかしまあ、コメ欄のアイデア見ても大体なろうが通過済みっぽいのは案外バカに出来ないな。
まかとちつ @podhgg0bt1kh 2017年3月22日
本筋以外ガバガバなレトロゲーム如きに屁理屈こねたがる人が多いんだな。
足羽ハレ @asuwa_harley 2017年3月22日
サンレッドじゃねえの
GGj8mKf.IE2 @GGj8mKfIE2 2017年3月22日
そうは言っても勇者って対魔王決戦兵器だしのぉ そんな物騒な兵器持ってたら今度は隣国から攻められそうよ
遮光昏人 @KREHITO 2017年3月22日
ひのきの棒やら売ってる序盤の町とドラゴンキラーやら売ってる最後の方の町との武力格差について
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2017年3月22日
MSに乗せなければアムロ・レイもさほど脅威ではないけど、勇者の場合は・・・武装解除程度では焼け石に水になりそうやねぇ。・・・王様の娘でも嫁がせつつ、王位は継承できないように頑張るとか、或いは新たな危機を作り出す・・・あれっ、クッパ大王ってもしかしてものすごい空気読んでる人(亀)?
かすが @miposuga 2017年3月22日
最初の町は大体において最も安全な後方都市だったり、王城があるなら軍によって定期的に周辺の魔物は駆除されてるから弱いモンスターしか居ないんじゃないかな。最後の町は魔王城が近い国にとっての辺境なので、住人も装備もしっかり整えて要塞化した町になってるだろうし。
かすが @miposuga 2017年3月22日
勇者に100ゴールドとひのきの棒なのは、一応伝説に従えって王家のルールだから呼んでみたけど、まともに訓練も受けてない少年一人に何ができるわけでもないだろうってことで、逃げてもいいよ資金だった可能性。
ケルビム(ごまみそ風味) @kelbim_eden 2017年3月22日
大抵のゲームにおいて勇者はただ孤独な強者というわけでもなく、旅の途中で様々な国の王族や有力者に感謝され親交を結びコネを広げながら魔王へと向かっていくので(ことによっちゃそこらの王族を引き連れていたりする)、単に危険だからと言って軽々に弑して済まされるのはその辺怠ったコミュ障勇者くらいのものかもしれません。
ケルビム(ごまみそ風味) @kelbim_eden 2017年3月22日
アラゴルン=王になる フロド=世を捨てて去る サム=平和な日常に戻る で走狗烹らるエンド以外は大体おさえてある指輪物語の偉大さを改めて思う。(そもそも彼らに危険視されるほどの個人戦闘力はないけども)
89siki @89sikin 2017年3月22日
「棺姫のチャイカ」を思い出した
たちがみ @tachigamiSama 2017年3月22日
「人の世のために自身の人生が犠牲となることを厭わない人」を見出して勇者にすればよい FGOでいう秩序・善みたいな 悪を知らず悪を為さず悪に触れても悪に染まらないっていう
ウェポン @weapon2011 2017年3月22日
「魔王と勇者」と言うから、仮定と物語と作者の都合でしかなりたたない架空の存在に見えるが、「敵国と英雄」と考えれば、史実と言う現実的な前例が沢山あるだろう。
着る毛布を着込むみどり @verdi_horimoto 2017年3月22日
>「人の世のために…… 」 そういう人って別の・新しい正義をつきつけられると弱くて、あっさり神輿に担ぎあげられちゃうんですよね。で、守りたかったはずのものが迷子になってしまう。個人的には悪よりたちが悪いと思うので一番殺したいです。
ウェポン @weapon2011 2017年3月22日
ちなみにDQ1の勇者は、「予言者の予言に従って、国王ラルス16世が招聘した若者」らしいですよ。
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月22日
人(と自分)の為に魔王討伐に立ち上がったが、仲間の絆や守る者やコネを全て失い、孤独な強者として魔王化したのがオルステッド
たけ爺 @take_ji 2017年3月22日
ガンパレードマーチ 「呼ばれた気がした」
藤沢 了 (a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2017年3月22日
ビッグボス「お前はやりすぎた、やりすぎたのだ」
はにたろ @hanitaro1973 2017年3月22日
グレンラガン二部の話かと思ったのに
muramasa007 @muramasa0071 2017年3月22日
504timeout 「ワイは恩賞も拒否ってオカンと一緒に山奥に引きこもってたけど、火計をぶちかまされてオカンごと焼き殺されたですばい」介子推
I-zy @digitaleazy 2017年3月22日
ロードスは所謂暗黒大陸の平定と統治するために王様になってたなー
やなぎ【常在戦場】 @TigerkeelbacK 2017年3月22日
kelbim_eden その辺怠っても魔王倒せちゃうコミュ障は確かに制御不能の核弾頭的に恐い。
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017年3月22日
実は「はたらく魔王さま!」ネタだった件。Zガンダムにおけるアムロレイみたいに、名ばかり英雄の軟禁状態におくのが現実的な解ではなかろうか。普通は家族や友人だっているから、それらを体の良い人質にして。
みみつき @mimiduki 2017年3月22日
城の正面から入って、出て来る精鋭皆殺しにして玉座まで辿り着いた挙げ句魔王を倒すまで成長したバケモノ相手に、下手に暗殺とか試みたら人間界相手に「強くてニューゲーム」開始されちゃうんじゃないですかねえ。 絶対に攻略され切ることのない秘蔵の超難関ダンジョン(中に入らない限り安全)を斡旋して、飽きるまで籠もってもらうというのは……
ヘルヴォルト @hervort 2017年3月22日
これの一番近い現代版がバットマンVSスーパーマンじゃなかろうか
本を読むマン @book_read4488 2017年3月22日
救国の英雄の処置ってめっちゃ困るよね!というのはマキャベリの『ローマ史論』でも言われてる事で、基本的に殺されるか、軍籍を離脱して隠遁するか、凱旋で手勢を率いてそのまま政権を強奪するか、みたいに極端な事になりがちみたいですね
成瀬京太郎 @yuugekisen 2017年3月22日
「戦争に負けて帰還した時に浴びせられた反戦デモの罵声。ベトナムの戦場には助け合える友人がたくさんいたのに、本土では誰も助けてくれない。100万ドルの兵器を使いこなした歴戦の勇士でも、本土では駐車場の警備員の仕事にすら就けない。そして今なお悪夢として自分を苛む」こんな感じじゃないか
ごっひゃー @55hiya 2017年3月22日
R-Typeの話かと思った。 スパロボでもこんな話なかった?
クロネコ @96neko 2017年3月22日
飛鳥尽きて良弓蔵され 狡兎死して走狗烹らる。 事を成し遂げた勇者は王様にとって邪魔者になるので早急に王様の近くから逃げるべきだね。
海軍幕僚🔞🈲🧀 @kaigunmilk 2017年3月22日
人類種の存続という観点からだと、魔王と配下達さえ絶滅させてしまえば、その後勇者一行が暗殺されようが、王家・国家が崩壊しようが、人間同士争っていくら死のうがそこまで気にならないのでは。
本を読むマン @book_read4488 2017年3月22日
史実でなんでそんな極端な事になりがちかというと、救国の英雄って国家滅亡レベルの危機に対応する為に軍隊の全権を任されているので、そのまま帰ってくると普通に国盗れちゃうんですよね。で実際それで盗ろうとした人が歴史上何人もいるという。
アレクシィ @alexy0216 2017年3月22日
こんな語り尽くされてきたネタ、なんで今更纏められてんの…?
頭狂アンデッド @Grace_full_dead 2017年3月22日
漫画天空の扉の勇者レイを思わせるなぁ
BIRD @BIRD_448 2017年3月22日
WW2の日系人部隊(442連隊)の活躍も、公表は控えられ差別を打ち消せなかったり、華々しい戦果を奪われたりとかだから、それと同じ圧力がアムロにもかかったんじゃないかなあ?
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年3月22日
語り尽くされてて内容のほとんどが車輪の再発明でも、話の種にコメ欄で語りあったらたーのしーからだと思うよ。DQ4コマの偉業を称える像を壊してアストロンで変わりの鉄像になる3勇者一行ってオチを、なんか今でも覚えてるw確か3の勇者だったよね「一生アストロン」ってセリフで。
万年雪 @perennialsnow 2017年3月22日
最近広告に上がるエロ漫画では「勇者が王族への加入を望んだら女体化されて王子4人の性奴隷化」なんてのがあったな。読んではないけどこれも殺害みたいなものか。
にづかこたろう/こーたんP🔎🐰 @kota110131 2017年3月22日
そういや4の勇者ってマジでどうなったんやろうねえ。シンシアと天空城に行ったとも考えられるけど、マスタードラゴンもピサロとは別の意味で親の仇だからなあ。
米沢マルクス闘莉王 @qzQWsJR8486k6FL 2017年3月22日
王位継承者が姫以外にいるなら姫と結婚させて元魔王城を宛がって開拓させてればいいんじゃないかな で年に二三度、魔王を倒した記念の祭りの主賓として呼ぶみたいに適度にちやほやしておく
にづかこたろう/こーたんP🔎🐰 @kota110131 2017年3月22日
「自分の父親を落雷でブチ殺す」ような人(竜か)の元に行くとか一番危険かも知れない。
あきらめた @6123Gomibako 2017年3月22日
最近の魔王は子育てしたりペットになったりとてもかわいい。
あざらし @mokyuazarashi 2017年3月22日
DQ1勇者は滅ぼされたドムドーラのユキノフの家(防具屋)が出自。勇者ロトはひっそりと身を隠すことに成功したと信じたい。
ピコメン @picopicomen 2017年3月22日
武道で名を馳せた人物が良い政治家になれるとは限らないことを我々はリアルで知っているだろう?
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2017年3月22日
ワイズマン倒したキリコの処遇もみんな困ってたもんなー。死なないし。
sudoufu @kappazizou 2017年3月22日
podhgg0bt1kh ガバガバで有るが故に「おとぎ話化」して想像の余地が有るんでしょう?桃太郎や落語の熊さん八っつぁんや東方や初音ミクなんかもその隙間ゆえに語られる存在なんじゃないかと
あざらし @mokyuazarashi 2017年3月22日
そもそも勇者ロトが子孫に向けて洞窟に石板残したりしたの、王家や人間をまるきり信用してなかったからだと思うんだよね。
あざらし @mokyuazarashi 2017年3月22日
その辺は勇者ロトの母親の英才教育の賜物と考える。
trycatch777 @trycatch777 2017年3月22日
ヘラクレスの栄光3やってくれ。あれは名作。
亜麻にゆ @ama_niyu 2017年3月22日
軍事的パワーバランスが取れているからいたずらな損失を避けて襲ってこない……っていうなら共存も考えられるけれど、そんなもん関係なく統率の無い小規模の攻勢をいたるところで行ったり、それどころか魔王の統率の元で大規模攻勢をやたらめったら繰り返してくる、みたいな連中が相手だと、最低でも後者を潰さないといずれ滅びるだろうからなぁ……。
まぁそれなりに @pugepugepugera 2017年3月22日
なろうに行けばこの題材の小説は腐るほどある
あざらし @mokyuazarashi 2017年3月22日
ダイの大冒険のアバン先生は学者の家系だけあってこの辺よーくご存知で、魔王討伐後すぐ旅に出て、祖国が滅亡するまで戻れなかった。仲間のロカにも多分身の振り方アドバイスしてると思う。
亜麻にゆ @ama_niyu 2017年3月22日
勇者が国を滅ぼさなくても、勇者を持ち上げて政権を確立しようとする奴は出る。
高Q正伝 @unotsumiya 2017年3月22日
水滸伝で人食い虎を退治した武松が都頭に取り立てられる話を思い出しました。
nekotama @nukotama001 2017年3月22日
仮面ライダーや戦隊、プリキュアが実在してても、プロ市民扱いされるんだろうな。とは思ってた。魔王の記憶が人々から薄れたら、プロ市民扱いされて非難、中傷当たり前な世論になって、王様も敢えてそれを促進するだろ。
友若@うひょおおおおおお @rtomowaka 2017年3月22日
この手の話で一番最初に読んだのはカイルロッドに出てくる青年(今wiki見直すまで名前覚えてなかった)の話かなぁ。あれは酷い扱いで泣けた
nekotama @nukotama001 2017年3月22日
今の日本人は公務員でない人が世直ししても絶対叩く。勇者は魔王を倒しても社会的に殺される、
マセ山 @MountainMace 2017年3月22日
でも実際は魔王領がまるっとどっかの王国領になるだろうし、直接接してないなら飛び地の領土になるんじゃないかな… そうなったら欲出した他国に手を出されても面白くないから継承権低めのお姫様などを宛がい頑張って魔王領統治してねってされるでしょう。でもまぁひのきの棒と100Gしかくれなかった国と国宝とか船一隻とかくれた国では勇者の心証も違うだろうし、アリアハンは婚姻を断られるよね。実家があるから戻ってくるけど、普通に他国に引き抜かれた後魔王領統治する公王やるんじゃないかなー
うどん強い @kamonegi156 2017年3月22日
姫を与えて一門衆にすれば絶対に裏切らない(信長の野望脳)
温玉屋 @BoiledEgg1987 2017年3月22日
つまり王子の嫁として迎え入れることで男系相続ができる女勇者は政治的には正しかったのだ。これからの勇者は全員ビキニアーマーの女勇者にしよう(提案)
うまみもんざ @umamimonza 2017年3月22日
「やる夫がDQIIIの勇者になるようです」の、「やる夫(DQIIIの勇者役)のカーチャンがアリアハン王位を簒奪して庇護者になる」っての、読んでた時は「いつの間に何してんだカーチャン」って笑ってたけど、あれ実はクレバーな解決策だったんだな……
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2017年3月22日
いや、魔王領が丸々宙に浮くんだから、他国国王と緊急調整して魔王領を勇者に押し付けて周囲を固めて封殺するのがベストだと思うわ
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2017年3月22日
下手げに謀殺しようとして失敗して逃げられたら、そのまま反政府ゲリラと化すからな。
Leclerc @3adam15 2017年3月22日
映画のL.Aコンフィデンシャルを参考にすると。魔王(麻薬王ミッキー・コーエン)を倒した勇者(スミス警部)が次の魔王になる。その魔王をさらに倒した勇者(エド)は、王様(市長と市警本部)を脅して自分の栄達を約束させる。従者(バド)は女と旅立つ。
bun🍃 @bun3559 2017年3月22日
このネタは聖悠紀先生が超人ロックでさんざんやってますねえ。最初のうちは、ロックの能力を恐れる支配者層が、ロックの暗殺を企てる(そしてそれを見抜かれる)わけですが、そういう面倒なことを起こしたくないロックは、平時は田舎に隠遁して農場をやったり、80年間も一人ぽっちで山にこもったり、探偵事務所のアシスタントになったりしています(笑)
段ボールが本体 @Himade4tama 2017年3月22日
funft 種が違うから共存できるんやで。
悠戯@迷宮レストランとか @shkwyt 2017年3月22日
最初から王族として生まれ、他国の王家とのコネもあり、世界一の大富豪の孫でもあるドラクエ5の勇者ならワンチャンあるかも?
Oddball @0ddbaII 2017年3月22日
国の危機に軍も出せずに勇者とか勇者グループに丸投げしなけりゃいけない国じゃ国自体がどの道長くないと思うが。たぶん魔王を倒したくらいのタイミングで自滅してるよ。帰ってきたら革命起こってて王族皆さんロープの先でぶらぶらしてたりして
更新停止 @AthlonvsK6_3 2017年3月22日
民衆に牙を剥いた七英雄を倒せるほど、強大な力を持った皇帝が選んだ道は、「歴史の表舞台から姿を消し人々の記憶から忘れ去られること」でした
豆崎豆太 @qwerty_misp 2017年3月22日
これ系の話で一番好きなのは「勇者『魔王倒したし帰るか』」っていうスレ小説なんだけども名前が上がっていないので書いていきますあれはよいものだぞ……設定厨バッドエンド好きは悶え転がれると思いますぞ……
Udagawa_Jitsuo @udajitsu 2017年3月22日
軍事的な救国の英雄が政治力を得て…の例で、ドイツのヒンデンブルグ大統領を思い出す。ヒトラーと手を結んでしまったが。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年3月22日
魔王ヘイーケを、剛力僧侶のベンケや弓使いヨイチとともに倒した勇者ヨシツーネの物語、ラストはどうなったっけ。
もどき @Fake5LL 2017年3月22日
DQ4の勇者はガチで次はマスタードラゴンの首取りに来かねないからねぇ
清新明朗な加賀内閣 @hirataitaisho 2017年3月22日
劉邦「うむ」劉裕「うむ」蕭道成「うむ」蕭衍「うむ」陳覇先「うむ」朱全忠「うむ」朱元璋「うむ」李成桂「うむ」頼朝「うむ」
ハチマキくろだ@よんこま小町/東京野球ブックフェア @hatimaki_kuroda 2017年3月22日
やはりシステム的に魔王倒すと勇者も死ぬ双見酔さんの「セカイ魔王」ですよ。
Bernoulli【浮上中】 @civilmarvelous 2017年3月22日
物語に現実落とし込むとこういうことになるわなwww
zorotto@大サトー学会 @zorotto_BJ 2017年3月22日
コメント欄をみるとやはり人は滅ぼさねばならぬとしか思えぬ..
hound_suzuki @hound_suzuki 2017年3月22日
「はたらく魔王さま!」って、エミリア側から見るとそういう話だよな。
ゆいゆい@目標はジャークソニック一日一本 @fresh_yuiyui 2017年3月22日
ニチアサヒーローは絶対的な社会秩序の維持を目的として活動しているわけではなく「~たまたま社会秩序の破壊に繋がるような~ある特定の脅威に対抗するための暴力装置」でしかない。政治家がどんなに悪どいことやっていても川内康範ヒーローのように懲らしめたりはしない。故に世論も「対○○の専門家」として認識し社会正義とは別ベクトルで受け入れる。片やハングマンや快傑ズバットあたりはプロ市民扱いされそうではある。
超弩級駆逐艦くるくる少女@23日木島平 @kurukurushoujo 2017年3月22日
勇者は魔王軍との直接対決を避けたい王国の緩衝国説を唱えていたのですがww
ゆいゆい@目標はジャークソニック一日一本 @fresh_yuiyui 2017年3月22日
kgbn1112 ゲリラになんてならなくても魔王軍の残党率いて新しい魔王になれば済む話なので…。
spin_out @spin_over 2017年3月22日
要するに王子王女が勇者になるドラクエ2はなんの問題もない
三原クロウ @crow_mihara 2017年3月22日
ここら辺の問題を扱って話題になった先駆者の一人がままれ氏のまおゆうじゃないのかしら
Masaki Kagaya @masakielastic 2017年3月22日
勇者を恐れるあまり王様は魔王になってしまいました。
たまらんち© @AvalancheKaityo 2017年3月22日
吉崎 観音のドラゴンクエストモンスターズ+って認知されてないの? そのまんま破壊神を破壊し人を越えてしまった男として平和になった世界で迫害されるローレシアの王子のエピソードあるんだけど
二条肝兼 @IamNotUs 2017年3月22日
むしろ王室と縁戚になると政争に巻き込まれかねないので、姫との結婚は辞退して荘園ひとつくらいの小領地を貰って悠々自適に暮らしてりゃ脅威だとも思われないんじゃないかな。軍や廷臣との繋がりがほとんどないから何もできんでしょ。
裏技君 @urawazakun 2017年3月22日
ドラクエⅠは一番魔王城に近い町が開始地点なんだよなぁ(魔王城から遠いほど軍事力は少なくて良いのコメントを読みながら)
ゆいゆい@目標はジャークソニック一日一本 @fresh_yuiyui 2017年3月22日
crow_mihara 英雄のその後を悲劇的に描いた物語は神話の時代から語られる古典なので21世紀に入ってからのラノベを先駆者扱いするのはちょっとねえ…。
マセ山 @MountainMace 2017年3月22日
って言うかDQ3の世界だと勇者よりも厄介なボストロールとかいるし… あいつサマンオサに化けて潜り込むことができる程度の能力はある癖に魔界だと一般市民なのよな しかも呪われてない剣で最強のらいじんのけんとか持ってるし… 勇者も魔王もいなくなったら上の世界はこいつらに支配されるのでは
裏技君 @urawazakun 2017年3月22日
しかも開始地点より明確に離れてるはずのドムドーラが廃墟になってて考察をかなぐり捨てた方が良いんだよなぁ…
4654987*7987987 @7987987_4654987 2017年3月22日
あまりに都合のいい話は読み手やゲームプレーヤーが単に後世に伝えられたプロパガンダらしきものをなぞってるだけっていう見方もよくあるし 初代FEもそうだし好きなように解釈すればいいのささらに多重構造化したFFTみたいなのもあるし
muramasa007 @muramasa0071 2017年3月22日
hirataitaisho 劉秀「ぼくだけは粛清とかそんなのやらなかったんだな、雲台二十八将はみんなフレンズ・・・叛乱とか起こさせないように領地与えて王にしたりや要職につけたりはしなかったけどね、テヘペロ」
ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017年3月22日
「その英雄が人望はあっても政治力は王より無く、それを自覚したうえで王に引き続き忠誠を誓う。それは裏切られることはなく、その忠誠を王は疑わない。」この辺りが完全に満たされないようだとクーデター不可避。王が年老いてボケる頃が怖いな。
三楽斎 @nekokagetora 2017年3月22日
やはり王様みずからがその筋肉で魔王退治するのが一番かと。
むつぎはじめ @Six_D 2017年3月22日
何周遅れなんですかね
muramasa007 @muramasa0071 2017年3月22日
ここにいたるまでグリフイスの話題は無しか・・・ 救国の英雄になったなら、国を簒奪して覇者になる以外に道無しというのをモロにやってましたよね。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2017年3月22日
それを考えるとドラゴンボールの世界はずいぶんと牧歌的だったんだなと思う。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2017年3月22日
「ガリア戦記」のカエサルよろしく、国内に支持基盤なし⇒海外遠征⇒成功⇒元老院「やべー、カエサル死なないどころかガリアを平定しちゃったよ」⇒元老院最終勧告「カエサルはローマの敵です(まる)」⇒カエサル「ここを渡れば、人間世界の悲劇、渡らなければ我が身の破滅、行こう!宿敵の待つローマへ!賽は投げられた!!」⇒成功。 勇者がんばれwww
youare @seikuriddo 2017年3月22日
AvalancheKaityo DQM+のエピソードについては、バズズが呪いじみた形で疑念を植え付けた面も大きいので、今回の例として挙げるには不適切かなと思いますよ。もっとも、キャラバンハートの方でもあの三人は戦後いずこかへ去った形にはなっていますが
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2017年3月22日
gryphonjapan 義経は、源頼朝から離反しようと朝廷から官位を貰ったりしていた訳だから、政治がヘタで自ら墓穴を掘ったとしか見えませんねぇ。
DJパターサン @dj_patersan 2017年3月22日
このテーマでアンメルツPが曲作ってたな
ナイアル @nyal013 2017年3月22日
xyrLuoihI9vhuex 三人言えば虎が出ますからねえ…
二条肝兼 @IamNotUs 2017年3月22日
義経は自業自得だが、可哀そうなのは範頼。
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2017年3月22日
Y_Michiari カエサルの場合、平民派の指導者として支持基盤はあったし、だからこそガリア遠征できるような地位にもつけた(前執政官として総督になったわけなので)わけなんですが、それは無視?
独壇場B-T @dokudanjobt 2017年3月22日
DQの方がFFより話題になるのは王制が多いからかな。王国のあるFFは元々それなりの地位を持っていた裏切らなそうな人とか、王族自ら…というのが多いか。
二条肝兼 @IamNotUs 2017年3月22日
勇者家康「ちょっと会津の魔王を退治してくるわ」
muramasa007 @muramasa0071 2017年3月22日
頼朝や頼家は自業自得だが、可哀そうなのは実朝。
野上はるか @harukanogami 2017年3月22日
本当に疑問なんだけど、なんで借金玉氏はすぐ「殺す」とか「殴る」とか暴力的表現を使いたがるんだろうか…? たとえどんな正論を言っていたとしてもその一点だけで受け入れられない。そのくせ本人は「攻撃的意図はない」って主張するの矛盾してるし。
rti @super_rti 2017年3月22日
アイゼンハワーは大統領になったし、民主政だとそこそこ行ける気がする。 王政の場合は韓信みたいな悲惨なことになりそう。
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2017年3月22日
魔王信長「ちょっと世界征服してくるわ」 勇者明智「燃やすしかない」 四天王秀吉「ゆ・る・さ・ん」
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017年3月22日
王が人間の国同士で戦争をしだしてその混乱に乗じて人間世界を征服しようと魔王が軍勢を国境に集結させだして自身の防備を弱めさせる隙を作らせてから勇者を送って討伐させて魔王討たれるとの報で混乱する魔王領と敵国を征服して皇帝になったならおk
mech_terran @mech_terran 2017年3月22日
super_rti 民主制は民主制でヤン・ウェンリーみたいなことになりそう
アル @aruhate 2017年3月22日
魔王なんて居なかった魔王が居ないんだから当然勇者も居ないって事にされちゃう
PFD @PFD7 2017年3月22日
似たようなことマキャベリの君主論の傭兵軍という項でもあったけど、教訓は現代で言う官僚組織としての正規軍を組織しろということだったな。ファンタジーの世界が設定からして個人的属性に殆どを負ってるから、政治学も社会学も無いのは当然だけど、組織の機微を描ければただのファンタジーとは違ったものになるのかもしれない。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2017年3月22日
Kamimura_Maki ご存知のとおり、ガイウス・マリウスの後なので表だって支持層と言う者は存在しなかったはずですし、カエサル自身の身銭を切って2個軍団をガリアで設立していますが?
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年3月22日
ジャンプSQ.で連載中の『伝説の勇者の婚活』もこういうネタから始まってるけど、水戸黄門的なフォーマットにうまくつなげた感じ。
しましまおに @simasimaoni 2017年3月22日
なぜこんな割と定番な話題が、と思ってしまったらもう自分はオッサンなんだろうな
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2017年3月22日
範馬勇次郎のように生きるんだろうな。
深井龍一郎 @rfukai 2017年3月22日
古今語られる英雄譚というのは現在の王などの特権を正当化するための物語なので、ある程度確立された王権が存在している状況で現在の王とは別系統の英雄が生まれてしまったら、そりゃバッティングするわけで、なんとかして王権に組み込むか排除するかしかないって話でしょ。
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2017年3月22日
王=既得権益、勇者=新興勢力、魔王=仮想敵国
飛龍瑞鶴@高野皐月 @hiryuuzuikaku 2017年3月22日
ドラクエの初期の方で、勇者に姫を与えて、海の向こうの新天地(未開の土地)を領土として与えて解決した王様が居たな。
球磨川 雪 @Sosogi_K 2017年3月22日
bun3559 『雨の中、収穫の為ずぶぬれになる英雄さん。』
あきらめた @6123Gomibako 2017年3月22日
政治的な側面で言えば、勇者がいると王族の正当性が失われかねないので身内にするか殺すしかない。田舎に引きこもるのは殺してくれと言っているようなもので愚策。
みつばんき @mitsubanki 2017年3月22日
世界を救った勇者を後継者にして国を治めてもらい、自分(王様)は身を引くってパターンも割と見る気はするけどなぁ。例は思い出せないけど。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年3月22日
「教えてやろう、王とは最も強き山賊海賊のなれの果てだという事を!」
平田朋義 @tomo3141592653 2017年3月22日
先に褒美を過剰に要求し、逆に忠誠心を示した王翦メソッドがある。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E7%BF%A6
BLACK @BlackBlack0013 2017年3月22日
魔王アマテラ、じゃないポセイダルを倒したダバ・マイロードは妹といちゃこらするため引きこもり。 魔王ザビ家を倒したアムロレイは幽閉されて女漬け。 魔王ワイズマンを倒したキリコは彼女と冬眠。 うむ。サンライズ系は「とりあえず女とくっつけとけ」って結末か。
browsegames @browsegames 2017年3月22日
凱旋した勇者の処遇はDQ1の王様のように王位を譲るのが正解。実際には自分の力で建国しDQ2につながってるけど
Amts @amts1 2017年3月22日
魔王を倒したあとそのまま魔王として世界征服を果たした元勇者を倒すため、力を失った元魔王がやってくる逆襲の魔王(富士見ファンタジア)好きだったな。
クソバエ @OmiKaneko 2017年3月22日
Tansan_senbei それタクティクスオウガちゃうん というのはともかく、オウガバトルの英雄たちが次の冒険というか任務で壊滅するのも聖王トリスタンの老獪さと考えるとこのバリエーションか
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年3月22日
DQ3の勇者はエンディングの宴の席でロト装備を遺して一人去ったが、今後の自分の事を考えると正しい選択だったな。まだ16歳~なのに。
部屋とYシャツとチャパ王 @no_you_ism 2017年3月22日
話をぶった切って恐縮ですが、『ダンジョン飯』の九井諒子氏の短編集『竜の学校は山の上』に収録されている「帰郷」「魔王」「魔王城問題」をお勧めしておきます。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2017年3月22日
魔王討伐の後、勇者が故郷での静かな生活を望み、また勇者が国王により脅威と見做されない「勇者ヨシヒコ」であるなら、あるいは…
errordoco @errordoco 2017年3月22日
ひょっとして魔王が時折自分の城を最後の力で破却するの、国王との領土問題などに関わる重要書類を処分するための力技だった…!?魔王は忠臣…!?(錯乱)
やじ @yajicco 2017年3月22日
勇者を謀殺したようとした場合、万が一逃げられると大衆の支持がある上に、勇者を旗頭にした地方領主の叛乱祭りとかになると思うので、旧魔王領あたりの辺境伯かなんかに封じて魔王軍残党狩りをやらせつつ、魔王軍の攻撃で滅びたそのあたりの地方領主の子女を娶らせて権力構造に取り込みつつかつ中枢から遠ざける感じがよいのでは
マボロシ @maborospice 2017年3月22日
勇者本人に国をどうこうする気はなくても実際強いしあちこち旅して国外にもコネもあるだろうし民衆からも英雄として人気はあるだろうし、政治利用されかねないから囲い込むためにも姫と結婚が安牌策
anna_sanzo⭕️ TOW中💫 @anna_sanzo 2017年3月22日
義経「兄(王様)に言われて魔王(平家)倒して戻ってきたら反逆者扱いされたよ!」
なんだろう @type81 2017年3月22日
狡兎死して走狗烹らる
anna_sanzo⭕️ TOW中💫 @anna_sanzo 2017年3月22日
そいや、マレフィセントに出てくるステファン王はマレフィセントを討伐したってふれこみで王女様と結婚した英雄だよね マレフィセントとの一件がなければいい王様になれた英雄だったのかもしれない
Mr.Boil @boil_san 2017年3月22日
ドラクエの話なのかぼくのかんがえた魔王と勇者の話なのかわかんねぇ。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年3月22日
救国の英雄が史実でどうなったかは既に書かれてる通りで、そこを現実に寄せてどう頑張ってもまずジャンヌダルクを超えられないので、ファンタジーの話ならファンタジーらしく現実では起こりえない話を考えて欲しいと思いまする。「天空の扉」とか面白いよ。
キケリキー @KIKERIKI17 2017年3月22日
謀略でどうこうできるレベルの(現実的な)勇者なら、そりゃまぁ謀略を巡らすだろうな。でも、ゲーム的な勇者(ビルのようなサイズのドラゴンの膂力が生み出す打撃がかすり傷、ブレスや状態異常も無効化)であるなら、オバロ的になるわけで謀略もクソもない。人の身にはどうすることもできん。
キケリキー @KIKERIKI17 2017年3月22日
ゲームでコントロールが難しいのが、TASさんにもどうにもならない復活の呪文すら無効化する「ムービー銃」の扱いだけれど、「ムービー銃」の存在を許すなら、勇者なんてどうにでもなる。
うぐいすもち @uguisudango 2017年3月22日
栄華を手に入れたあと没落し滅びるところまでセットなのが英雄、という気もする。
純平🌤️ @junpei191 2017年3月22日
DQ1のエンディングで王様が勇者に向かって自分に代わって王になって欲しいと言ったの、勇者があれを普通に受けてたらやっぱりそういう展開になったんだろうかね。
kitty guy @namaegawakannai 2017年3月22日
Rentaのステマかと思った。(笑
cocoon @cocoonP 2017年3月22日
「俺の剣は二度“破壊”の風をおこす……」 けものフレンズで今注目を集めている吉崎観音先生(ローディスト)がむかーし描いた「ドラゴンクエスト モンスターズ+」という漫画にまさにそのままの話が出てきますな。DQ2の勇者、特にその中でも魔法という力を使わずになし遂げたローレシアの王子で。
CLPS @C_CLPS 2017年3月22日
やっぱ姫を差し出して血縁関係結ぶのが無難
きょこ。 @kyoko_AraEBI 2017年3月22日
銀英伝のヤン・ウェンリーと『たまご王子カイルロッド』思い出したけど、どっちも※欄ですでに書かれてた。 本人は年金暮らしを望んでるのに周りが勝手に恐れて(もしくは祭り上げられて)英雄をやめられないヤンとか、『猟犬は自分のために山に獲物を残しておく』ロイエンタールとか、大きな戦争が半ば片付いた後の英雄の末路。
きょこ。 @kyoko_AraEBI 2017年3月22日
勇者ヨシヒコの「馬鹿だから野望とかない」「冒険が終わるたびに仏にリセットされる」設定は物語上の都合だけど、本人含めみんなの平和のために必要だったんだね。
deku @dekumino 2017年3月22日
勇者の子孫やら王族やら勇者の子という立場が元からそれなりに高い位置にある上に、王になるのを断っていまより外の世界で国を作ったり、世界を闇で覆っていた大魔王から救われた中、誰にも言わずさっさと自分の国へ帰ったりするからあいつら結構自由人だぞ。あの自由さは誰にも止められないだろう。
かめちゃん @nikame3 2017年3月22日
結構簡単に捕まって牢にぶち込まれたりするので、権力を支えるような強さとは別の強さなんだと解釈している。戦士だが将軍ではない、というか。しかし魔王はなぜ大軍勢で対処できないのかね。鳥の定員の関係?
おく のぶ @samorou 2017年3月22日
勇者どころか、勇者パーティとその一族郎党まで皆殺しにするのが朱元璋。但し、本人もまた勇者であり、なおかつ王であるというたちの悪さ。
けたま @_ketama_ 2017年3月22日
一緒に読むべき定期 勇者「魔王倒したし帰るか」 http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51647131.html
キケリキー @KIKERIKI17 2017年3月22日
なんつうか、個人の力が軍に勝ったりはしないが時勢に恵まれ軍を率いて歴史を動かす人と、単騎で魔王軍を滅ぼせる超人がごっちゃに語られてる気もする。
おりた @toronei 2017年3月22日
吉崎観音の『ドラゴンクエストモンスターズ+』について言及している人が、コメント欄含めて二人しかいないのな。
スーパー武漢人だ孫悟空 @man_f_gatarou 2017年3月22日
ダイの大冒険だと、ダイは大魔王を倒したあと地上を去るつもりでしたが、あの世界の有力者や魔王討伐に携わった人々はみんな勇者一行を支持していました。勇者一行が様々な人たちと触れ合い、民衆が協力したからこそ大魔王を討伐せしめたわけです。あの世界では勇者は大魔王を倒すことだけが使命ではなく、人々を正しく導く役目を担ってたと思います。もし大魔王を倒したあとにダイが居なくならなくても、荒廃した世界を復旧するために、その力を正しく使い、共存していけたと思います。あくまでダイ大の話ですが。
刹那無影剣@98申し込み失敗! @SETUNAofMICHAEL 2017年3月22日
こういったリアリティレベルという言葉を知らず、作品固有の設定やエピソードを無視して「現実ではこうなるに決まってる」と下世話な妄想をすることを「思想版空想科学読本」と呼んでます。(当然そういう発想で作られた一次創作は別である)
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2017年3月22日
DQ4の主人公はあんま危機はないな。むしろサントハイムのほうが警戒されそうだし
小川靖浩 @olfey0506 2017年3月22日
「勇者」に対する定義がバラバラだからな。「狡兎死して」の場合、ぶっちゃけ「英雄というよりも超常的存在になってしまった」パターンがメインで「恐ろしいため処刑」となってしまい、「静かに余生を」のパターンだと「個人的才能は以上に世界をつなぐハブになった(王や国も望んで組み込まれる)」形で「勇者がいたほうが世の中便利になる」パターンがメイン、ってな印象を持つところではあるな。んで、このパターンで後者の勇者が不審死になったことで世界の危機が(ry
sudoufu @kappazizou 2017年3月22日
KIKERIKI17 それはHPの定義も絡んで来ますよ。初期ドラクエのあれは無力化するためにどれだけの打撃リソースが必要かの抽象化で有って肉体の頑健さとイコールでは無い(そっちはアクションゲームとかでLIFEなどと呼称されてたはず)ので宿屋で回復しますし、隙を突けばぶすっと一発なんじゃないかと
夜行ぬえ(誤字マン) @yagyou 2017年3月22日
ラノベあるある。史実だとジャンヌ・ダルクとジルド・レとかネロとハドリアヌス?
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2017年3月22日
ファミコン時代のドラクエでこの談義をすると「脚本の人そこまで考えてないと思うよ」「真顔でなんてこと言うの千代ちゃん」案件になってくると思う。桃太郎とか酒呑童子のおとぎ話みたいな受け取り方ではいかんのやろか……
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2017年3月22日
仮にDQ5やDQ6のような「世界最高戦力の勇者だけど王族です」という立場の勇者兼王が「領土拡大なんかしませんよ」というスタンスに徹しても、周辺国の野心家が影響力を利用しようとしたり逆に求心力を弱めようとしたり、策謀を繰り広げられる事からは逃れ難い…
ペンギン海未ねこちゃんはBDPとGLFに参加するの巻 @Penginumineko 2017年3月22日
はたらく魔王さまのエミリア思い出したが、既に書いてる人いるね。
誘拐 @hito_sarai 2017年3月22日
SS版でよくある展開だからどっか探せば名作見つかると思うけど…
陸・ユニコーン・理明 @riku_riyan2 2017年3月22日
oryu0195 すでに過去にはそういうほぼ完ぺきな回答ともいえる漫画が出回っているのに、新しい議論だと思っている人がいるところに世代交代を感じますね。
muramasa007 @muramasa0071 2017年3月22日
moonintears16t 桃太郎(吉備津彦命)とか酒呑童子(護良親王という説)もおとぎ話になる前は十分に黒い話ですけどね。酒呑童子=「護良親王」とするなら天台座主・征夷大将軍を務めたうえに倒幕を果たした英雄であるにもかかわらず父(後醍醐)にまで嵌められて謀殺される存在です。
鹿 @a_hind 2017年3月22日
グラップラー刃牙のオーガみたいになればいいんちゃう? 別に王位簒奪もしないし興味もないけど王位継承する時は継承者に個室で勇者と不可侵友好条約宣誓させるのな。
上野 良樹@C98サークル参加申込みました @letssaga3 2017年3月22日
dokudanjobt AthlonvsK6_3 最終皇帝が退位して隠居決め込むのは学習した結果ですね。
上野 良樹@C98サークル参加申込みました @letssaga3 2017年3月22日
KojimaGubato でも、孫悟空さんが全く無名の人扱いなのは、なまじ名が知られていると、恐れられる描写も描かなくてはならない事を察したからかも知れません。天下一武道会は、この世界では大きな大会のはずなのに、優勝した履歴が不自然なまでに知られていないのです。
ゴーシュ @NMaksed 2017年3月22日
お前を倒してこの世界もいただくが正解ってことだな!!(クソコラ
y89さまようサボテンダー @y89Huffman 2017年3月22日
メタルマックス主人公一行「勇者って大変だね」
nekosencho @Neko_Sencho 2017年3月22日
そういやハクション大魔王の最後ってどうなったんだっけ
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年3月22日
魔王を倒した後、勇者がその剣を岩に突き刺して、「次に真の勇者が現れるまでこの剣は誰にも抜けない」と言って国を去ったという伝説がきっかけとなるRPGが大昔にあったけど、名前忘れた
横えび @yokoebi 2017年3月22日
そら(劉邦や孫権や頼朝の如く)そう(優秀な配下はコントロールできる内に片ッ端から粛清&粛清&粛清の血の池地獄へポイー)よ。
込宮宴 @komiyayen 2017年3月22日
勇者ヨシツネは、魔王キヨモリが病死して弱体化した魔王軍を壊滅させたものの、帰還後に他の魔王(ゴシラカワ)に懐柔されちゃったから、ヨリトモ王的には討伐せざるを得なかっただろうなあ
ナード・ファゴット @nerdfaggot 2017年3月22日
最近のRPGは魔法の設定を止めたり、工夫を凝らした作戦だったりと、色々とリアリティを出しているけど、昔から正面切って戦っている様に見えて、実は「奇襲攻撃」でしかなかったんだ…
キケリキー @KIKERIKI17 2017年3月22日
kappazizou 「国家を超える戦力を個人で持つ」なので、1000人切ったら疲れて腕が上がらないとかありえないし、四方八方から矢を射かけられたら死んでしまうとかではだめなわけですよ。その程度の(剣と魔法の世界では)ありふれた英傑が、特殊な装備(または血統)で魔王を滅ぼせるというだけなら、国家が恐れる相手ではないです。
@straylight 2017年3月22日
ドラクエのコミカライズの「ダイの大冒険」も「ロトの紋章」も最終的には主人公はいなくなってたな・・・。その一方で、ダイの大冒険の原作者が脚本書いた「邪聖剣ネクロマンサー」は、主人公が何処かへと消えたあと、主人公の使っていた剣を何者かが掘り起こしてたな・・・
三原クロウ @crow_mihara 2017年3月22日
fresh_yuiyui ん、いやそもそも「英雄のその後を悲劇的に描いた物語の先駆者が橙乃ままれ」だとは自分言ってないです
しぐね @sigunerion 2017年3月22日
ノエル 「では我々に何の手だてもないまま 彼らを守って戦い、死ねと言うのか!
撃壌◆ @gekijounouTa 2017年3月22日
姫あてがうのは院政を敷く為だったんだよ‼1
sudoufu @kappazizou 2017年3月22日
KIKERIKI17 この纏めだとドラクエ限定なんでドラクエ基準で言うと、教会に「勇者生き返らすの禁止な」と言っておくというのは?ザラキでぽっくり死んだり、痛恨のいちげきでサクッと往ったりで(特にサマル)死なない世界ではなくて、死んでも金銭と引き換えに生き返れる世界なので…
gachi_muchi_info @gachi_muchi_inf 2017年3月22日
世界を救った勇者が国に裏切られて闇堕ちする話は昔とっくにあった
neologcutter @neologcuter 2017年3月22日
トレボー「えー?ワシの世界征服を成就させるためにはそれくらいのパーティーが必要だに?」
第9次極東十字軍 @order_francisco 2017年3月22日
勇次郎みたいにアンオフィシャルで友好条約結んじゃダメなの?
大蔵春 @ookuranoharu 2017年3月22日
muramasa0071 劉秀の場合、本当は緑林軍の更始帝劉玄にとっても河北軍の真定王劉楊にとってもむしろ粛清される側の勇者は劉秀本人だ。この二人が劉秀に兵を与えて粛清できなかった結果、劉玄は劉秀及び赤眉に叛乱され、劉楊は劉秀に暗殺されて統一された。おまけにコイツ功臣と比べても特に若いし、兵力と権限と功績を分散しているからな。大勢決まった後でたかが一功臣が叛乱してもノーチャンス。
最終平和兵器 @daioujyou 2017年3月22日
STGなら難易度激高の二周目にはいってだいたい死ぬから安心だね。
巫俊(ふしゅん) @fushunia 2017年3月22日
既に魔王と巨人を倒し、位人臣を極めたバーサルナイトガンダムは、ついに夜明けの明星になって異界に去ってしまった訳です…ちなみに、ナイトガンダムの元の名前は「武者頑駄無真悪参」で、悪さをして別の世界に追放された設定は、日本神話のスサノオに由来します。スサノオもオロチを退治した後、根の国に去る訳ですが
Rick=TKN @RickTKN 2017年3月22日
ヒロインと一緒に、滅ぼされた(上に土地に塩撒かれた)故郷に帰って地道に復興。(バセット英雄伝エルヴァーズ)
巫俊(ふしゅん) @fushunia 2017年3月22日
あと、だいじなこと忘れていましたが、物部守屋が廃仏を断行して難波の水路に仏像を投げ捨てたのは、この世界に元々ゆかりの無い「マレビト」(旅人、勇者)が、金ピカの「来訪神」としてヤマトにやってくるのは構わないが、しかし、居座るのは許されないとして、「元来た国へ帰れ!」と海に投げたのだとする民俗学の説があります。
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2017年3月22日
Fallout3でまさに『不要になった英雄の末路』が描かれてるクエがあったな。求められて応えて、問題解決したら捨てられ。NPC皆殺しにするの躊躇しなかったイベントは後にも先にもアレが初めてだ。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年3月23日
『人、上書して勇者反すと告ぐるもの有り。王、勇者に告ぐ。会せよ、吾将に遊ばんとす、と。勇者、上謁す。武士に命じて勇者を縛せしめ、後車に載す。勇者曰く、果たして人の言の若し。魔王死して勇者烹(に)られ、魔界破れて賢者亡ぶと。天下已に定まる。勇者固(もと)より当に烹らるべし。』(パロ→http://blog.goo.ne.jp/ta-dash-i/e/4312b3419943229de790d17de8112b57
はよ @hayohater 2017年3月23日
大昔、小林よしりんがドラクエに批判的な感じで「あんな偉そうな王様に雀の涙の金だけ投げられて魔王倒してこいだなんてよくそんな命令聞けるな、あれを喜んでやってるやつらは社畜か、速攻あんな王をブチころして共和制にしてみんなで魔王倒しに行けばすぐ終わるじゃん」ってギャグにしてた記憶が。
七七四未満六四以上 @zy773 2017年3月23日
「勇者」「国家」「魔王」「魔物と、その群れ」の各設定によりますよね。◇個人的には帰還した勇者一行が 出身国の王、その他貴族達にとって制御不能とは限らないので、少なくとも最初は歓迎されるかなぁと。勇者暗殺失敗時のリスクが大き過ぎますし、他国は勇者が出身国の戦力になった前提で動くでしょうし。勇者を擁する名声と実力で外交上の実益を拡大していくのが全員にとって得なのでは?……
キャベツ太郎オブザデッド @kyabe2otd 2017年3月23日
初代ハイドライドみたいな王どころか街もない世界の勇者はあの後どうなったんだろう
キャベツ太郎オブザデッド @kyabe2otd 2017年3月23日
504timeout 陳平「では私は宴会部長になりますんで」
聖夜 @say_ya 2017年3月23日
エルガイムは妹ではないですしイチャコラとも程遠いです。頼朝と義経に関しては頼朝視点での真の魔王の配下になった時点で決裂もやむなし
カチーヨ @vrtnits 2017年3月23日
物語的には、人の社会の枠を大きく超えてしまった英雄はもうその社会には居られないので、死んだり殺されたり天に昇ったり新天地を求めて旅立ったリ船に乗って神の島へ行ったりして、既知の人間社会の外側に移動して戻って来られないようにしないと話が終わらないですね。変に居座られてもロマサガ2(未プレイ)の7英雄になっちゃう。ただし武具や神の力を借りてるだけなら、それを失うことで残れるかも
げん @gen_1973 2017年3月23日
勇者が非の打ち所の無い人格者だとしても、出過ぎた杭は打たれるどころか引っこ抜かれる。優秀な人材を持て余して「あいつは何をするかわからない」と排斥する三流の会社と同じ発想だ。
よーぐる @Seto_yasu1987 2017年3月23日
ドラクエ的に考えるとおおよそ心配はいらんですな。
よーぐる @Seto_yasu1987 2017年3月23日
1はローラ姫ちゃんともらえる、3は依頼主のアリアハンには帰れない、2,5,6は王族、7は王に依頼を受けたわけでもない村の漁師、8もトロデーン王と懇意だし姫様と結婚する資格あるし…自分がプレイしたなかで勇者が粛清されそうなのは思い浮かばない
大石陽@聖マルク @stmark_309 2017年3月23日
そもそも魔王がちゃんと軍事力を持ち、その軍事力を行使している作品で、人間側が勇者一人であるものなんてあるだろうか? だいたい相手も勝手に暴れまわる魔物たちの親玉くらいの組織力のことが多いような……。
あいざわゆうはキツネサインを掲げる。 @takasi_semi 2017年3月23日
Fateシリーズの赤アーチャーも実はこういうタイプでは?
Ichigo Mayo @15my 2017年3月23日
100年前に王国が滅びて主要人物はみんな死んじゃってるからラスボスが倒されようと倒されなかろうと「ボコブリンを駆逐するハイラルの勇者」はどっちにしろやりたい放題だな...
テイル@コーヒードランカー @Tailchaser 2017年3月23日
ロトの紋章とドラゴンクエストモンスターズ+でこの内容のオチは全部書ききってるから、3番煎じな話である
テイル@コーヒードランカー @Tailchaser 2017年3月23日
ロトの紋章→勇者パーティ各人は剣王・拳王・賢王を名乗って後継者育てに勤しむ 勇者はのちの脅威を察知し、上の世界に2人の子孫を戻す、戻った子孫は2つの国を建国 モンスターズ+→ローレシア王子は「破壊神を破壊した男」として恐れられ、国を捨てて旅に出る、その後、王を失った国が崩壊する未来を見てしまい、元凶となる復活したパズスと、化け物対化け物として殺しあう
うみうし🐑ひつじが1匹 @umiusi45 2017年3月23日
旧約聖書にダビデという男が居りまして、サウル王様でも討てなかった巨人ゴリアテ&敵ペリシテ人を討ちまくった+イケメンで市中人気高まる→結果:サウル王様に依る「ダビデ討伐軍」編成される→ダビデ逃げまくるという話がありますが。。。。
大蔵春 @ookuranoharu 2017年3月23日
hayohater 王を断頭台に送って国民軍編成ってそれだけ聞くと悪くない選択に聞こえるけど、フランス革命の時くらい社会と経済が成熟してなかったら、多分古代中華王朝末期の士気だだ下がり農民徴兵軍や懲役兵にすら、量どころか質でも勝てない最悪の軍隊が誕生すると思う。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2017年3月23日
メンバーに女性がいるが、実は王から遣わされた神聖娼婦で魔物を倒した後、勇者とまぐわい勇者を骨抜きにしてしまう。ギルガメッュ叙事詩でエンキドウが神聖娼婦とまぐわった時の様に。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2017年3月23日
てか、少年時代から戦いに明け暮れた正義感の強い童貞なんて、帰ってきたら、薬漬けにして酒池肉林を繰り返す生活に落とし込んだら、なんも出来ん様になるって。という、汚い大人の王様。
転倒小心 @tentousho 2017年3月23日
ぼんやり読んでたらだんだん「あれ なんか似た話をどっかで・・・」ってなってよくよく考えたらあれです やくざの抗争ものとかで最初は鉄砲玉で重宝がられてたのが当確表して目障りだって若頭あたりにカタはめられて後ろから刺される奴です
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年3月23日
エルガイムの場合は、武器商人(アマンダラ=真ポセイダル)が女の情を使って魔王(ミアン=ポセイダル影武者)や自由都市(サートスター)など世界のすべてを操ってたという現実に直面した勇者(ダバ)が、その連鎖を断ち切るために自分は支配者にならずに去る、っておはなしだったとおもいまつ
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年3月23日
正直、PTも一緒にするレベルの懇意の武器商人がまさか魔王すら操る悪の親玉だとは誰も気づくまいてw
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年3月23日
でも考えてみれば自分は表に出ず自分の影武者を立てて憎悪をそっちに向けさせ自分はフィクサーになる、ってポセイダルの世界支配スキームはある意味賢いとトゥギャみて得心したり
えくれあ@青娥LOVE @sunsun52543451 2017年3月23日
そんなん一国の軍じゃ勝てないけど誰かさんが合わされば勝てる、とか自軍がある程度強くないとできないわ 勇者パーティー数人に劣る軍隊でこの先の国どうしろというのか
ポポイ @popoi 2017年3月23日
「魔王を倒した後」ですらない仕打ちが、李牧や岳飛の受けたアレ。
ポポイ @popoi 2017年3月23日
豊臣秀吉の朝鮮侵略撃退の英雄・李舜臣は、最後に無駄な深追いで戦死したが。アレ、難癖で謀殺される前の討死希望だったのではと言う気が。
桜浴衣王さん✬ @Dr_sakura 2017年3月23日
ウルトラマンが身バレしたら地球を去らねばならないのは、そういう理由か。
ジョイント @ancdic 2017年3月23日
バズー!魔法世界だと侵略者退治した主人公を祭り上げて実質飼い殺しだっけ。実は王国側が歴史捏造した侵略者で・・・
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2017年3月23日
「レベル99冒険者によるはじめての領地経営」では叙爵で取り上げ...、あと作品では自主的に引退とかがあるが...けっこう作品として肝になってたり話の掴みになってるものもあるから、いろいろあるよね。
不死身バンシィ @fujimi_banshee 2017年3月23日
ロマサガ2は正にこれがメインテーマの話で、あれは英雄の光と影の両面を描いた話なんですよね。それを踏まえると七英雄撃破後にパーティが戦場を離脱していく中、最終皇帝だけが振り返って七英雄の最後を見届けてから立ち去る演出が味わい深くなる。そしてその後、最終皇帝もまた帝国を解体して歴史の影へ消え去っていくという……
青木摩周 @stj 2017年3月23日
「勇者はワシが育てた」とか言って勇者評論家として生きていく。
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2017年3月23日
これ系の話、考えてたんだよなあ…やっぱり誰でも考えつくもんなんだなあ。
うぺぽ@次は5月名古屋GFオンリー原稿中 @upepo2010 2017年3月23日
鴻上尚史が監修したG.O.DってRPGで宿敵を全て倒し世界を救った主人公たちに対し、大人たちは全て称賛の声を浴びせるが一人の子供が主人公たちに「怖い」と言う。そのことに対しての自問自答から真のEDに繋がるって話があったなあ。
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2017年3月24日
「良い英雄は死んだ英雄だけ」なんだよなぁ…。
呉紋@おっさん @gomonz 2017年3月24日
DQ3の勇者って上の世界でも魔王バラモス倒してるし、しかもその頃よりレベル的に倍は強くなってるんだし、帰ったほうが不幸な結末になりそうな気も…
古橋 @FuruhasiYuu 2017年3月24日
この手のメタ話が大好きな人は、プレイ日記でありながら勇者メタ視点小説でもある「100万ゴールドの男」が超名作なのでみんな読もう!
ゆいゆい@目標はジャークソニック一日一本 @fresh_yuiyui 2017年3月24日
この手の話題が好きな人は「バトルスピリッツ 少年激覇ダン」と続編の「~ブレイヴ」も見ると良いよ。
三毛招き @mikemaneki 2017年3月24日
すでにコメントがあるが15年も前にモンスターズ+という作品があったわけで、周回遅れというかこういう穿った見方好きな人多いなぁ。まあ、私も嫌いではないけど。
Hornet @one_hornet 2017年3月24日
ひたすら魔物と戦って強くなる事に楽しみを求めるストイックなパーティ的には、やはり強敵のいない世界は耐えられないだろうから最後は仲間内で戦うしかないのではないか。
段ボールが本体 @Himade4tama 2017年3月24日
秀吉はこうして消される事を恐れて、毛利を倒す最後の一押しを信長に頼んだんだろうね。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2017年3月24日
まずそんな脅威になるような人物であれば、国のバックアップ受けてるからって命がけで魔王倒しに行かないよな。
大蔵春 @ookuranoharu 2017年3月25日
raven37564 hirataitaisho 実は中国史には殺されなかった走狗の方が勝っちゃった歴史も多いからねえ。楚の義帝にとっての項羽。項羽にとっての劉邦。ご存じ曹操、司馬懿。皇太子の兄より大功を立て続けた結果、兄を殺し父を押し込めて帝位に就いた李世民。甥が帝位に就いたらあっという間に奪いに行った挙げ句逃げ出した元王朝の分裂政権のある草原にまで攻め込んで勝利した明の永楽帝。
大蔵春 @ookuranoharu 2017年3月25日
popoi その手ので最悪の事例に袁崇煥という人が。李牧死んでも趙は滅びなかったし、岳飛死んだらむしろ南宋は寿命が延びたと言われるくらいだけど、明の袁崇煥の誅殺だけは本当にアホ。
guldeen/父は要介護5/求職中 @guldeen 2017年3月25日
こう考えると軍事と政治と『司教』を分離した近代の『権力を分散させる』統治システムって、よく出来てる。表題の例は、ワンマン経営の企業とシェアの関係みたい。
꧁ささゆり꧂ @sasa_yuri 2017年3月25日
政治力も有ったらプーチンみたいになってたりして
鷹まさき @takamasaki 2017年3月25日
初期のドラクエで分布がどうのという人は、あれが512kビット=64KBのROMで動いてるの忘れてないかな。今だとカラー画像一枚分程度(笑)
GSF250 @iwa05 2017年3月25日
勇者暗殺失敗すると大変な事になるから 1年戦争後のアムロ・レイみたいにとりあえず英雄として祭り上げておいて デカい家与えてそこに押し込んで金、酒、女など武器や政治的にマズそうな物以外は何でも与えて 贅沢な幽閉しておくのがベターだと思う
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2017年3月25日
山賊はどうせリスポーンするのだから山賊狩りでもさせておけばいいよ。
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2017年3月25日
というのは冗談として 1.次期王様候補として娘を嫁がせる 2.魔王軍の残党狩りをさせる 3.剣術や魔術の師範に落ち着かせる 4.近衛騎士団みたいなのを作って、そこの団長という地位に落ち着かせる 辺りでいいのでは?
TOM @TomCatstubuyaki 2017年3月26日
魔王討伐の祝宴で勇者暗殺を試みた結果、勇者に逃げ延びられるどころか魔王軍再編して報復されたケースもあるからな…
基本的にROM専 @wCzxYo4mV9uClRy 2017年3月26日
対策を考えていろいろ命令することはできるけど、勇者がその命令に従わずに、魔王城襲撃したみたいに今度は自分を襲ってくる可能性があるのが問題だよね。絶対に爆発するとは限らないけど、爆発したら確実に致命傷になる爆弾みたいなもの。
い・かえる @ita_kaeru 2017年3月26日
源頼朝「用済み勇者は抹殺だ」 源義経「じゃあ、モンゴルへ逃げてチンギス・ハーンにでもなるしかねえ…」
もするさ§( •̀ᴗ•́) @mosurusa_0806 2017年3月26日
IamNotUs DQ1勇者の「ガライの町にある実家」を見る限りではそんな暮らしぶりかも知れないねDQ3勇者のその後は。DQ1勇者の勇者ロトの血が自称なり女系の可能性がある場合は別として
nolizo@不眠症 @noonesland 2017年3月26日
民間人目線だと、遠くの魔王といきなりやってきて好き放題財産をかっぱらってく勇者とどっちが怖くて恨めしいかというアレ。王様がくれるのがはした金なのは、替わりに無制限の徴税権を与えてるからだと思ってるので、勇者は魔王を倒すまでの間に世界中から恨みを買ってるのだ
たいらあおば @aoba_taira 2017年3月26日
KazunePP 「王侯貴族いずくんぞ種あらんや」とな…!
まっつん @mazdadesu 2017年3月26日
魔王倒した勇者懐柔無害化工作の最高成功被験者だよなZのアムロ・レイは
たいらあおば @aoba_taira 2017年3月26日
kgbn1112 劉邦と同じ目に遭うのか…
まっつん @mazdadesu 2017年3月26日
キョート王が勇者を「僻地」エド公爵に封じて安心してたら「勇者様の地」として栄えて後世に主客転倒が起こるという
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2017年3月26日
ザ・スクリーマーとかアスピックとか(わけのわからないことをいう
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017年3月26日
SFだが銀河を救った「マップス」の十鬼島ゲンも“去る”だったっけ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2017年3月26日
竜王(魔王)である北大路欣也氏は元勇者(まて
ミツカジ マヤ I am not ABE @mitsukajimaya 2017年3月26日
勇者なんざ、やりきった後は(何回もやらされている場合も)ロクなもんじゃねぇってのを『勇者互助組合交流型掲示板 』はキッチリ面白おかしく描いていて最高だと思う
ぉざせぃ @hijirhy 2017年3月26日
「魔王を倒した勇者」並みの英雄というとトロイア戦争のオデュッセウスとかゴリアテを倒したダビデとかポエニ戦争のスキピオとかオリエント平定のポンペイウスあたりが思いつくけど、その後謀殺された人っていたっけか?
ぉざせぃ @hijirhy 2017年3月26日
義経が頼朝に討伐されたのは義経の英雄性を恐れたというよりは義経が後白河法皇側につきそうになったからだしなぁ。本人にそのつもりはなかったかも知れないが。頼朝からしたら義経ではなく後白河法皇こそが平家滅亡後の第2の魔王だったんじゃないか?
ぉざせぃ @hijirhy 2017年3月26日
考えてみたら頼朝は権力者ではあっても一国の君主だったのではないわけで、朝廷から見たら頼朝こそが平家滅亡後の第2の魔王だったんじゃないか?
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2017年3月26日
どうして「魔界の王」を倒したのに作品ナンバーが増えていくのかを考えれば自ずと答えが見えてくる気がするw
いしたか @korobashiya999 2017年3月26日
たった数人に滅ぼされる魔王軍に対抗出来ず、国民を守れない王政なら滅ぶものじゃないか?
しもべ @14Silicon 2017年3月27日
LALが出ていて安心した
上野 良樹@C98サークル参加申込みました @letssaga3 2017年3月27日
[c3585106] サタン氏は常人に理解出来る強さなので、そういう意味では安全牌なのでしょう。逆に、孫悟空さん達の強さは、地球存亡の危機でしか無いので、一般人に知られたら危険と無名人のフリをしたのも頷けます。
上野 良樹@C98サークル参加申込みました @letssaga3 2017年3月27日
『けものフレンズ』見てふと思い付いた台詞。「かばんはパークを乗っ取る気なのだ! 今のうちに取り除かないと、パークの危機なのだ!」
上野 良樹@C98サークル参加申込みました @letssaga3 2017年3月27日
letssaga3 …ああ、疑心暗鬼を生むと、こういう発想が出て来てしまうんだなと。本人がどれほど善良で献身的であっても、その能力と信望自体に脅威を見てしまう。これは、ヒトが進化した末にたどり着いた宿痾なのかも知れません。
くまねこわんこ@すでに国政選挙アカ @evilflowers13 2017年3月27日
超現実的にトレースしたら魔王殺した後勇者として一時あがめるもいろいろ暴走して結局勇者殺しに戦争する未来しか見えない。
なると帝国@新連帯ブレイクブレイブ頒布中 @narutoteikoku 2017年3月27日
歴史に見ると独裁者(魔王)を倒した英雄は大体次の独裁者になってる件
しー @yameeeey 2017年3月28日
勇者「魔王倒したし帰るか」
すぢこ @kilsche 2017年3月28日
たった100ゴールドで人の為にって魔王倒すような人間を恐れるからそれが自分に返ってくるだけなんじゃねえの?と思う。 そんな聖人君子恐れてどうすんだ。 それならキリストだって十分こええじゃねえか。 というお疲れさ様、の前に「あいつこええから殺そうぜ」という民の怖さを実感できるまとめですね(マジレスすんなや)
かめちゃん @nikame3 2017年3月28日
周回遅れとかやりつくした議論、みたいな上からコメントがちょいちょい出てくるけど、人は入れ替わるし、会話自体を楽しんでいるんだから、わざわざちょっかい出しに来なくてもいいのに。”人類が未だ議論を尽くしていないテーマ”だけ話していればいいのでは。
球磨川 雪 @Sosogi_K 2017年3月28日
nikame3 『何周しても、良い話題だな、この話。』
渚稜 @nagisaryou 2017年3月28日
ビルボさんみたいに、争いごとのない平和な村で余生を過ごすのが正しい。たまに旅人が訪ねてくるし、変わりもの扱いされるけど。
Hornet @one_hornet 2017年3月28日
世界が平和になったら窃盗や不法侵入で逮捕できる気がしてきた。
つなつな @tunatuna2099 2017年3月28日
オンラインゲーム「魔王討伐は通過点、魔王の先には大魔王や神々がいるからそれを倒して神の領域に行く」という設定だから魔王倒しても先を見なければならないという、ドラゴンボールの孫悟空状態なのでオンラインゲームの勇者はひたすら時間と金を掛けて強くならなきゃいけないという(サービス終了で時間と金は戻らない)
MSL_Sanatorium @MSL_Sanatorium 2017年3月28日
実際、そのあと勇者が勇者で有り続ける保証はないからなあ。ベルセルクのミッドランドの王様も老いとともにおかしくなったくらいなんだし
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年3月31日
ほかでも紹介してる人いるが https://twitter.com/gryphonjapan/status/847528258639810560 からの連続ツリーで、古代中国の将軍「王翦」の故事をご覧くだされば幸い。
@させぼ @Atsasebo 2017年4月1日
劉秀「それなりに大事にすれば大丈夫」趙匡胤「まあ一杯酒飲んで腹を割って話そうじゃないか」
PFD @PFD7 2017年4月8日
戊辰戦争でも薩長は、「屠勇草奔隊」が奮戦している間は「抜群の戦功」と評価したけど、いざ戊辰戦争が終わって藩の面目が立つと、容赦なく切り捨てた。戦が終われば、もはや不要で、「士族採用」という約束も反故に。草奔隊全員について、「新規一代限り抱えの輩」にすぎないとして、平民籍に戻してしまった。利用し尽くした後に前言を翻して、簡単に切り捨てて顧みないというのは、昔の話ではない。
コウ @torofuki1 2017年4月13日
以前見かけた話題がまとめられていた。歴史薀蓄なんかもちょくちょく出てきて大変面白く想像力が刺激される良まとめ
むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 2017年4月22日
中国人「死んでもかまわない美女を一人用意してくれたら、王の手を汚すことなくPT崩壊させてみせるアルよ」
NTB006 @NTB006 2017年7月8日
作品にもよるけど、ドラゴンクエストの勇者なんかは魔王倒した時点となると、全人類vs勇者でも勇者が勝ちそうだし、美女(美少女)イケメンをあてがって骨抜きにするしかなさそう。暗殺とか絶対失敗するだろうし
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2019年9月2日
letssaga3 けものフレンズ2の顛末を知った今となってはこのツイートは哀しき予言としか思えません…。無論、粛清された勇者はたつき監督でそれを命じた王様は吉崎観音総監督という役どころですが。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする