国庫事業「農地・水対策事業」のため池がコンクリで固められる皮肉に草も生えない(※地元との落としどころを探った結果です)

極めて貴重な環境の残るとあるため池があったのですが、今年も良いものが見られると期待して見に行った先にあったのは見るも無残な様子でした…。 とはいえ問い合わせてみたところでは地元の要望との落としどころを探ってなんとか残せるものは残し外来種は駆除するなどした結果だとのことです。
自然 開発 環境 里山 環境破壊
82
2014年、2015年とアオヤンマが目撃されていたため池があったんですけれども…
岩迫 @ohafuku
お!いつもの池でアオヤンマを今年初確認!!夕方でも結構飛んでるなぁ。そして大きいクモを刈りよるなぁ。写真も狙ったけどボッケボケ。
岩迫 @ohafuku
いつものため池へ。もうアオヤンマが活動していました。一部は成熟していました。 pic.twitter.com/gdEjEAyOdX
拡大
今年はどうだったかというと…
岩迫 @ohafuku
あまりに天気が良いので午後だけになりますが、↓のように毎年のように出かけている、あわら市のため池へ。出かけました。が、、まさかこんな悲しい思いをするとは、、
岩迫 @ohafuku
ああああ!!福井嶺北で唯一植生豊かだったため池の周囲が思いっきり埋め立てられてる、、、何が「みんなで守ろう」だ!何が「トンボと水草の宝庫」だ!?国庫事業「農地・水対策事業」の看板だけしらじらしく残しやがって! pic.twitter.com/x0tx9M2ipY
拡大
拡大
岩迫 @ohafuku
「ご迷惑をおかけします」じゃねえよ!明日、坂井農林総合事務所に電凸だな。「同じ福井県が発行したレッドデータブック読んでますか?」と。「環境部と農林水産部は連携してますか?」と。 pic.twitter.com/DGUDhLty1k
拡大
岩迫 @ohafuku
あかん、もう立ち直れない、、大事な親友を亡くした気分だ。福井県の少ないため池の中で、さらに両の手指程度しかない植生のあるため池。さらに急激に悪化した北潟湖周辺の環境の中で唯一、アオヤンマやトラフトンボ、キトンボが安定して見られた所なのに。どれだけこのため池に癒されてきたことか、、

去年の時点だと、

岩迫 @ohafuku
ただ条例作るだけでも不十分だとは思うけど、、「採集禁止」盛り込むなら「農業用用水やため池を整備するためには「事前アセス」と「掲載種が見つかった場合は代替環境整備が必要。」とか入れて欲しい。 pic.twitter.com/Z6jEA8FO0A
拡大
岩迫 @ohafuku
↓自分の過去ツイートより。こんな事しでかしておいて「採集規制の法的整備を」じゃ、ないやろ?

また2012年の時点では、

岩迫 @ohafuku
兵庫に張り巡らされた高速道路、国道、県道、市道に農道、どこを走ってもため池があるのは凄いなぁ。福井で県道や国道走ってもため池なんて一つも見えないですよ(鴨池ぐらい?もうちょっとあるか)
岩迫 @ohafuku
下の続き。福井のため池数は745。隣の石川は約3200滋賀なんて琵琶湖あるのに7200!そして兵庫54000!!!フリーザか!止水環境の豊かさでは福井は兵庫に比べたらアリも同然。
岩迫 @ohafuku
↓過去ツイートより。福井の「植生豊かな池」は「代わりがない」んじゃよ〜(泣)ビオトープも日陰に作ったりニシキゴイ放つし、、
岩迫 @ohafuku
福井は兼業農家主体の稲作偏重県だから、もともと水源に恵まれてたから少なかったため池を、ことごとくツルツルのすり鉢状の水だけいれておくため池に変えてしまった。
岩迫 @ohafuku
で、そのように税金かけて工事した「ため池で溜めた水」そのものが、減反政策と高齢化・後継者不足によって水田が放棄され使われない。いつのシーズンに行ってもなみなみと水を湛えている。集落の人が近づいた後もない。みたいな。
岩迫 @ohafuku
ため池も農地の土地改良や基盤整備と同じくで「集落をキチンと工事で整備すれば、集落内に息子夫婦が帰って来て農業を継いでくれるだろう」という幻想にも似た一縷の希望で、農家は巨額の当事者負担金を拠出している。それも農業でなく兼業(主業)で稼いだお金で。儲からない商品である米のために。
岩迫 @ohafuku
↓こんな良いため池潰して、国民の胃袋の数減って消費量も価格も下がって行くのに、巨額の国費と県費(税金)かけてため池整備して、農家も三代に渡ってコメ作り続けても元が取れないようなkg200円のコメを作って、、で、何?いちほまれでも作るの?「環境に優しい農法で作られたお米」とか言って
岩迫 @ohafuku
あかん、落ち着こう自分。カッとなっても良いことないし、壊れた環境はもうどうしようもない。こういう事が2度と起こらないようにしないと。県への電凸も落ち着いて材料集めてからにしよう。行政は「「口角泡飛ばして怒鳴り込む人」をあしらうのは大得意」ですからね。深呼吸、深呼吸。
岩迫 @ohafuku
コメが売れないために、耕作を放棄する農家が増え、有事の食料自給力の低下も懸念される中、「農地を担い手に集めて効率化する」一方で「農地が集められたら、ますます「農家の農業離れ」が加速して農地や里山環境が荒れる」事への対策として創設された「農地・水・環境保全向上対策事業」
岩迫 @ohafuku
事業を簡単に言うと「担い手も、農地を預けた農家も、農家じゃ無い人も、みんなで「農地を守り伝える」活動をすれば国がお金を出します」と言うもの。そのメニューの中には「子供会等を巻きこんだ自然観察会の実施」「地域の自然を大事にしたくなる取り組み」などがある(各地に乱立する看板はこれ)
岩迫 @ohafuku
あの当時に全国的にポコポコと立てらた「〇〇集落の自然を守ろう!」看板がまさに絵に描いた餅で、単なるバラマキ事業だった(看板屋さんは儲かったでしょうけど)と、改めて思い知らされた気分。
岩迫 @ohafuku
国の偉い官僚は言う「確かにおっしゃる通り、我々のやる事業は無駄かも知れない。効果低いかも知れない。ですが、我々がそれをやらなかったら「もっと酷い国土」になっていたハズです」、、うん、解ります。そういう事例もあるでしょう。が、では、この写真一枚が示す矛盾についてどう思われますか?pic.twitter.com/Swd130EAYD
拡大
岩迫 @ohafuku
私は、このため池が毎年生み出すトンボ達に練習相手になってもらいながら、だんだんと写真が上手になって、「葦の間を縫って獲物やメスを探すアオヤンマの飛翔写真」や「黄昏時に群れ飛ぶマルタンヤンマ」とかのベストショットをいつか撮れるようこれからも毎年通うもんだと勝手に思ってました。
残りを読む(80)

コメント

トリニガス @torini311 2017年4月24日
希少生物・植物との兼ね合いは難しいけれど、産業や住環境のための「最低限の整備」も必要だし、線引きは難しいですね。本当に地元意見の吸い上げと有識者との検討会議を綿密にやって整備を実施しているのであれば、真摯な自治体だと思います。特定の業者とつるんで意見も環境も無視の工事、あるいは逆に完全に整備放棄するトコも多いので...
トリニガス @torini311 2017年4月24日
あと(まとめられてる方は大丈夫だと思いますが)そもそも「人が立ち入る」だけで生物・植物が逃げたり死滅しちゃう事も多いのですが、見学ツアー等「親しむ・愛でる為の行為」が悪影響を与え得る場合でも、それをやらないと実績と見られず、予算も降りない...等の問題も田舎に行くとよく見聞きします。観光振興や地元・世間への周知・広報はメリットですが、保全の観点からはデメリットも多く悩ましいですね。
金魚 @gingyoz 2017年4月24日
「貴重なトンボの生息地が!」というなら今までため池を守るために何かしてあげたのだろうか?貴重なため池のはずなのに環境整備は地元に丸投げしておいて金も手も出さずにゴチャゴチャ言うのはなんか嫌な気持ちになる。
たけ爺 @take_ji 2017年4月25日
地方自治体は「その地域の住民・有権者の意思』が最優先。また、地域住民の意思を自治体が勝手に変えることは許されない。 だから、ため池を守りたかったら『近隣住民の意思をため池保全に持っていく』活動を保存派自らがしなければならない、という基本を理解していないと、こうなる。
金魚 @gingyoz 2017年4月25日
トンボ学会のホームページを見たら保全活動も活動の一つとされているので学会から整備ボランティアを派遣したり寄付金をしたりしてもいいじゃないかと思う(既にしてたらごめんなさい)。トンボを守ることも大事だと私も思うが、現役のため池である以上は使用者にとって使いにくいままでいろというのは酷なものだと思う。
たけ爺 @take_ji 2017年4月25日
torini311 ”特定の業者とつるんでいる”ではなくて、”その地域の有権者の中で、特定の業者しか声をあげない”から、その業者連中の声を聞いているだけ。『その地域の有権者』が本気で活動を始めたら、それはそのまま議会その他に影響力を及ぼすから変わる。ちなみに動くのは「外部の団体」でなく「その地域の団体」
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年4月25日
農業てのも結局は「コメを生産する産業」だから、そのためのため池ってのは「コメ製造産業のための資材タンク」なんやで。石油化学コンビナートの石油タンクと考えてみたら、石油タンクをありがたがって部外者が口を出して、「コメ製造企業」が言うこと聞くと思うか?
もひーとΔ @unskillfulness 2017年4月25日
農家の利益は禄に対価を払おうとしない消費者様方の自己満足に消えてるよ。農家に限らないけど。
いかおとこ @mororeve 2017年4月25日
煽りとかではなく、生物多様性を何故守らなければいけないか教えて欲しい。
愚者@ 3/22満開C-21 @fool_0 2017年4月25日
貴重な環境がコンクリートで固められて嘆く気持ちも分からんではないけど、隕石が畑に落ちた際の騒動と同じで地元の人間へその希少性を証明できない限り現状維持は無理な気がする。
M.A.F.@執筆しろ @M_A_F_ 2017年4月25日
mororeve 一言で言えば「結局人間は自然の恵みをあてにせず生きていけるような大したものではないから」です。これ以上詳しいことは本が何冊も出ているはずです。
M.A.F.@執筆しろ @M_A_F_ 2017年4月25日
M_A_F_ あ、この言い方だと勉強することを強要してるみたいでよくないですね。後半は、ちゃんと議論が重ねられてまとまってる内容ですよ、ということで…。
へもりゅん @hemo_32 2017年4月25日
fool_0 今回の件は「みんなで守ろうトンボと水草の宝庫」なんて看板があるくらいなので、ある程度認知されているのでは。 だからこその憤りみたいですし。
Amts @amts1 2017年4月25日
これは整備側の言い分もわかるだけに辛い
低浮上monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年4月25日
「みんなで守ろう トンボと水草の宝庫」  工事後の水辺に水草が見当たらないんですが
茨 二科 @ibaranika 2017年4月25日
感情に走って怒鳴り込むより、冷静になって事前の準備をしてから対話するほうがお互いいい落とし所を探れる、という好例ですな
霜月🥐 @Simoduki__ 2017年4月25日
書き込んだはずの俺のコメントが消えてる…? モノの例えで猟銃がどうのって書いたのに
shiroi @68Shiroi 2017年4月25日
コンクリで拒否反応しちゃうかもしれんけど、地元としては手間なく維持できるの必要やで 草刈りとかがボランティアじゃなけりゃ、予算貰って地域全体の作業委託されてる人か業者が居るはずだし
Noodle. @Noodle1002 2017年4月25日
まぁ仕方ないよね…田舎の風景は維持できなくなってきてるからね…
フウビ @studio_hoobee 2017年4月25日
この手の管理問題って難しい。 「○○を管理します!」って言い切れるぐらいの専門団体がないと厳しいんですよね...。 話は逸れるけど。 うちも水棲動植物が好き。 大きなプラ舟買ってきて、近所で採れたメダカやヌマエビやシマドジョウ飼ったりしてる。 毎年トンボが来るので、生まれたヤゴがメダカ食べるし、メダカだけは他水槽でも増やしているけど。 「地元の生き物を交雑させずに管理する」運動を密かに続けております。 こういうのコツコツ地元民でやれたらいいのになぁ。
いかおとこ @mororeve 2017年4月25日
M_A_F_ トンボから何の恵みを得られてるんでしょう?何が何でも生物種を守るべきならミヤイリガイが駆除されるのもおかしいですし。
いかおとこ @mororeve 2017年4月25日
lokuden 医薬品等に関しては、ゲノム解析したり現物を保存してれば十分かなと。いまいち説得力がないというか、他人に説明する時困るんですよね。ちなみに自分は守るべきと考えるんですけど、それは生物が好きだからたくさんいる方が良いって理由です。
catspeeder @catspeeder 2017年4月25日
批判だけじゃなくちゃんと裏取りしてるのはえらいな。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年4月25日
catspeeder えらいけど、そのせいでぐうの音も出なくなったのは可哀想。
るいせ @ruise2 2017年4月25日
福井県は高齢化が半端ない勢いで進んでるからね!草刈りだって楽じゃないわけで。田んぼも徐々に減ってってますよ。コシヒカリも新潟に奪われるし(永遠の恨み)。
佐渡災炎 @sadscient 2017年4月25日
mtoaki 拗らせて陰謀だの利権だの言い出さないだけ好感が持てる。
ぱんどら @kopandacco 2017年4月25日
トンボや水草がある事で現地に恩恵がダイレクトに入る仕組みがあれば良いんだけどな。現地の本来の経済活動からすると邪魔なだけではそれこそ「鬱陶しいから農薬放り込んで絶滅させちまえ」って人が出てきかねん。(別に良い提案をしてないので言ってるだけだけども)
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2017年4月25日
全員ホウレンソウができてませんでした案件なのでは。写真家の認める生き物の素晴らしさは、現地から遠い役場や事務所で物事を処理している人間が知る由もない。ため池の岸を固めなければならない理由が現地の住人にはあったかもしれないが、外の人間である写真家はすべてを把握することなどできない。みんなわかんない事はあるし、現地にいる人間がわかっているとも限らないんだから、気づいた事は即周りに伝えるしかないんですよ。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年4月25日
sadscient 理解できず(せず)にそう言い出しちゃった方が本人的には幸せなのかなぁとは思う。発散できるし何かやってる気分に浸れるし。なまじ理解できてしまうと無力感と絶望に苛まれるしかなくなる。
bass_ikeda @bass_ikeda 2017年4月25日
mororeve トンボから何の恵みを得られてるんでしょう?< そこは解っていません。つまり今のところ特定の種が生態系の中で果たしている役割(恩恵も含めて)の一部分しか解明出来ていません。絶滅させてみて差を比較するのも手ですが、元通りに回復が出来ないので追試が出来ません。絶滅させたときの影響の範囲も重要度も未知です。なので可能な限りそのまま残す、となります。
hechikoTKB @hechikoTKB 2017年4月25日
昼休みに電凸→担当者の休憩時間は自分のために使われて当たり前、時間外に電凸→職員の残業代に使われる税金は自分のために使われて当たり前。こういう品性の人間が「農家さんの暮らしあっての里山環境」と表向きは言いつつも自分のために使われなかったため池整備に激怒するのもむべなるかな、といったところ。最終的に落ち着くべきところに落ち着いた点は評価するけど。
hechikoTKB @hechikoTKB 2017年4月25日
真面目に保全活動したいなら、NPO立ち上げて議員に陳情するなり、行政の第三者機関に入って直接意見を述べるなど、地味だが効果的な方法がいくつもあって、実際そうしている団体もある。 http://www.pref.fukui.jp/doc/nouson/noutimizu/tyukanhyouka.html でもこの人そういう地道な努力を怠って事が終わってから単独で行政をひっかきまわしているわけで、主張の中身はともかくその手法は評価できない。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2017年4月25日
ため池ってもともと人工的に掘ったものが大半なのに、「ため池の自然環境を守れ」というのはなんか違うような気がするんだよなぁ。
kaimenhoi @kaimenhoi 2017年4月25日
各方面の、それぞれ種族も関心(利益とか知識とか)も違う人々の利益の均衡点を探んなくちゃいけないっていう仕事、くっそ大変そうだな。
たけ爺 @take_ji 2017年4月25日
hechikoTKB まあ、そこまでひどくは言わないが「時間外に電凸・休み時間に電凸」というのは、”時間外労働を要求し、結果、市民の税金を浪費している”という事実を忘れているというのは困ったもの。
りざ @rizariza2017 2017年4月25日
mororeve よく分かって無くても生態系を破壊するのはリスクあるからね。家畜の害獣として狼を絶滅させたら野性草食動物が増えすぎて草木の食害がやばいとかあるし。ミヤイリガイの時も生態系破壊に対する批判はあったよ。それによる害が生態系よりも深刻だと判断されたんだろうね
たけ爺 @take_ji 2017年4月25日
take_ji 後、途中、他の人のツイートで”後進国”というツイートがあったが、先進の環境意識のために、後進に”君たちの発展は認めない。環境保護のために犠牲になれ”というのは、先進側のエゴ。:環境保全を求めるならそのためのコスト・不便さの対策は”求める側が負担”すべきで、それを当の自治体・地域住民に負担させているのでは筋が違う。
hechikoTKB @hechikoTKB 2017年4月25日
Minagawa_Aoi ため池の自然環境はいわゆる里山的自然環境で、これは人が関与しない原生自然環境とはまた違った価値があります。なので「ため池の自然環境を守れ」は主張としては間違ってはいないんですよ。ただ定義上人の手は入るので、どの程度手を加えるのが適切か、誰がどうやって管理するか等管理指針を利害関係者が協議の上決めていかないといけません。それを怠って独りよがりな主張を繰り返すとトラブルになります。
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2017年4月25日
突然の槇原敬之に草。自分のものじゃないけど、風景や生態系が変わったら「さみしいきもち」になるよね。最後に「米を買おう」と決心するところ、何かの小説みたいだった。
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2017年4月25日
溜池って「半ば掘り下げて出た土で周囲へ土手を築く」という水面が周囲のGL(グランドレベル)より2~3メートル高い形式だと、土手のメンテナンスを怠ると水圧で決壊して周囲の民家がミニ鉄砲水に襲われたりするのよね。香川用水により溜池が激減する前のうどん県では時々あった。生態系が云々と講釈垂れる方は土手のメンテナンスに人手を手当してくれるんだろうなと。口を挟むのはそれからだ‥
take @takex02 2017年4月25日
まぁ、ほっといてもいずれ限界集落化で山間部から人間が居なくなるからね。あと20年もすれば貴方の望む「手付かずの自然」が日本の、それこそあちこちに発生するよ。
trycatch777 @trycatch777 2017年4月25日
汚い言葉で罵っておいて、後でわかったから「まっとうなことやってたんだね。評価してあげるよ」って、どんだけだよって思う。ろくに調べずTwitterで先に暴言拡散することがそもそも駄目だって思わないのだろうか。後で冷静なつぶやきで訂正があっても、先に暴言が拡散されちゃってるのはどうにもならないのがTwitterだし。
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年4月25日
そもそもため池も自然破壊して作った施設だからな
ジャンポケには角田 @dancecharmer98 2017年4月25日
hechikoTKB この場合の「昼休み」はツイ主の昼休みってことじゃないですかね。「担当者の休憩時間は自分のために使われて当たり前、職員の残業代に使われる税金は自分のために使われて当たり前」なんてまったく言ってないのでは?
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2017年4月25日
揚げ足取り承知で言うけど「中学生が行ける場所にある」ため池の「周囲をフェンスで囲って」「道も整備して」「土建屋さんが潤った」んでしょ?十分意義あると思うよ。
みおな @SheemaClassic 2017年4月25日
NPO法人を立ち上げて耕作放棄地を借り上げ、自分でトンボのためのビオトープを整えたらいい。他人の作ったビオトープについて「日陰に作ったりニシキゴイ放つし」と嘆くくらいなのだから、理想的なビオトープに関する知識をお持ちなのであろう。その土地の所有者は賃貸収入が期待できてWin-Winじゃないかな。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2017年4月25日
人が自然に介入して出来た領域にある生態系の保全は難しいよなあ
やし○ @kkr8612 2017年4月25日
憤るところまでは感情的になってるので、その後相手のとこに話聞くまでには冷静になってるんだからそこは別に責めるには値しないんじゃないかな… トンボが消えることによる害はハエやカなどの小型害虫が大量発生する可能性とか?
やし○ @kkr8612 2017年4月25日
生態系を守る意義としては故・千石先生の「野生生物を絶滅させることは、飛んでいる飛行機から少しずつ部品を抜き取るようなもので、一つ二つ取る分には問題が生じなくても、ある数以上取ったら必ず問題が起きる」につきるかなあ(昔はこのお話をされてる講演の要旨書き起こしがどっかのウェブサイトにあったんだけど今はなくなっちゃったかな)。「ある数以上」の「ある数」が具体的にどこかは誰にもわからないから可能な限り保全しようね、というのが基本的な姿勢。
野良猫さん @as681700 2017年4月25日
仮に溜め池を残して、そこで子供が溺死でもしたら、行政はマスコミから叩かれるからなくしたくなるような
がそ @gaso 2017年4月25日
だけど、フェンスの無い溜め池で溺死者が出たら、なんで管理してなかったんだ! って文句が出るのもまたあるある話。
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017年4月25日
政治がおかしかったんじゃなく、地元の要望との折衝でこうなったのねー。すっきりと結論までまとめられてていいじゃない。ちゃんと聞いてくれてる。しかしまとめにもあるけどソーラー結構問題起こしてるね。。ほんとにアレなことになってるものもあると思うので。。
UZIRO @UZIRO 2017年4月25日
農業従事者の為に開発をしなければならなかったのはまぁ判る。環境保全に関してメリットってないしな。ただひじょーに「美しい国()」感あるのはどうしようもねえ。
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017年4月25日
つかソーラーで山や林がめちゃくちゃになったツイートあったんで探そうとしたら別件ですごいのあった。https://twitter.com/otakesun0817/status/855754671289278464
権力の狗 @daken3gou 2017年4月25日
この手の連中の身勝手な怒りや考えって基本的に考えが足りないか明後日の方向向いてるのよな。某オリンピック会場や某市場移転問題見てても思うんだが、好き勝手文句ブー垂れてる口先だけの馬鹿が考える思いつきなんかより役所の仕事の方がよっぽど考えられてるっつーの。
親知らず @Boeq 2017年4月25日
ちゃんとまとめてるのは好感が持てるな。
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2017年4月25日
うーん、環境系の学校を出てそれに近い仕事をしてるのでかなりのレベルで裏を知ってる側からすると、これは素直に「イイハナシダッタナー」とは言えないなあ。環境アセスメントの数字ってサンプリングをちょっと工夫するだけで作れちゃうんだよね。例えば福島の放射線量なんだけど、意図的に濃いところを選んでスポット測定すればとても高い値が出るよね。それと同じなんだわ。
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2017年4月25日
サンプリング方法、測定場所、計測方法、分析法、レポートへのまとめ方と、ちょっとづついじくれるところを弄って自分たちの都合の良い正解へ近づけていく。こういうことは結構やられててね。全てとは言い難いけど、まあ、あまり信頼はできないなと。
#53 @hsgwkyt 2017年4月25日
ある事象が原因で別の事象が起きるって警告は客観的な根拠が無ければただの妄想なんだけどな。「大変なことになりそうな気がする」というレベル。
瑞樹 @mizuki_windlow 2017年4月25日
たまに来て見物して帰るだけの人なら豊かな植生があった方が良いかも知れないけど、そこに暮らす人にしてみれば小バエなんかも出て来るし、長く伸びた草なんかは不審者が隠れるにちょうど良いし、護岸してない土手は自然災害の時に不安だし。じゃあ、どっちを優先するか?って言えば、近所に住んでる人だよねって話
たけ爺 @take_ji 2017年4月25日
Grace_ssw それを言い始めると、岩迫氏らも”サンプリング、分析をせず自分の最初の推論のみで憤っているだけではないか。仮に正当な根拠を持ち出したとしても、それは意図的に弄くったものの可能性があるから、あまり信用できない”という批判が成り立って終わってしまうのですが。
たけ爺 @take_ji 2017年4月25日
dancecharmer98 当たり前の事なので気が付かない人が多いのですが、”窓口担当”は複数人配置で常時交代対応できますが、それ以外は、普通企業の昼休・勤務終了時間と役所の中の人の昼休・退勤時間は”同じ”なのです。
たけ爺 @take_ji 2017年4月25日
『昼休みに電話したら向こうも昼休みでした』『こちらが終業したら向こうも終業してました』というのは、普通に”当たり前だよね”と。
hechikoTKB @hechikoTKB 2017年4月25日
dancecharmer98 昼休みかどうか、言ったかどうかはさほど重要な問題ではなくて(タイムスタンプから昼休みであった可能性はかなり高いとみている)、自分のために他者のリソースを非効率的な方法で消費した事実がありますね、といったところがカギかと。電凸って基本非効率的かつ不確実な情報伝達手段なのであまり好まれないんですよ。役所だと文書記録が残っていることが多いのでまずそちらを参照するのが筋です。
泥水 @doromizu_inoko 2017年4月25日
そうか、この看板って誰に対して「みんなで守ろう」って呼びかけてるのかと思ったけど地元農家に対して言ってたのか。 わざわざこのため池見に観光客も来ないだろうし呼びかける対象がよくわからなかったけど合点がいったわ。 農業用のため池ではございますがトンボとか水草が貴重なものなのでやさしく取り扱ってねとお願いしてるのね。
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 2017年4月25日
岩迫さん、劇おこしてるの久しぶりに見たなぁ。似たような経験はいっぱいしてるから気持ちはすんごいよくわかるけど、結局は地元の人の考え優先になっちゃうのはしゃーないのな。よそ者が口出すのもなんだかなぁとなるし。
たちがみ @tachigamiSama 2017年4月25日
この人がっていうわけではないが 都会に住んでいる人が田舎は田舎のままでいろ、来た時のために田舎の風景を残しておけよみたいな事割と平気で言ってたりする そこに住んでいる人らの利便性や、風景を保つために人の手が入っていることはあまり意識してない 生態系の宝庫だったとしてもそれが現地に何か利益をもたらしているのでなければ保全したいとか思わんよ
köümë™ @tknr_koume 2017年4月25日
もんじゅの頃から福井県は捨てられてた感ある
kartis56 @kartis56 2017年4月25日
移住して農家やれば、保護にも参加できるし一石二鳥では(素人の名案)
幸箱亭ミミック(妖怪はげまーき) @happys_toolbox 2017年4月25日
コメント欄が「意見交換」になってるの珍しい
幸箱亭ミミック(妖怪はげまーき) @happys_toolbox 2017年4月25日
不用意に煽ったり藁人形メソッドで薄っぺらい政治的主張振り回したりするでなく、皆さん方がバランス取りつつ「議論」を組み立ててらっしゃるので学べる事が多く感謝致します。
offered @offered_diA 2017年4月25日
槇原のは男女じゃなくて男男間の浮気の歌なんだが…… 本人が男女を意識した歌は一曲だけ
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2017年4月25日
take_ji ですね。なのでどちらの味方をする気もありません。工事後の池がどうであったかは客観的には知る術もないですし。ただ、レッドデータブックに載るような種の生息地というのはもっと慎重に扱われて然るべきであると考えています。如何に住民の要望が強いとしても、それなりの期間をかけた環境保全計画をするべきで、その間は人の立ち入りを禁止するぐらいでないとダメではないかなと思います。
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2017年4月25日
世界遺産になった富士山でも話題になったけれど、人が立ち入るとどうしてもそこにゴミが発生する。それを除去するのは誰なのか、その場所の環境保全はどうするべきなのか、宙ぶらりんのままでアセスメントとか始めちゃうからおかしなことになるし、目的ありきで動くからデータはそれっぽい数値が集まりやすくなる。本当にその場所の生態系を保全するにはどうするべきなのか、もっと慎重に議論されなければいけないはずなのに、それがあんまり為されていないんだよ。
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2017年4月25日
もっと大きな枠で話してしまうと、一地域の環境保全ってのは県や市の問題にしてはいけないってことでもある。地域の水は河川に流入して海まで流れるのだから、国が先導して指針を決め、その方向性に基づいてどう管理するかを自治体が決定するべき。これは下水処理やゴミ処理でも同じこと。空気や水は県の境目なんか関係ないんだから、どういう形で処理していくことが環境負荷軽減につながるのかを改めて見直さないといけない。市町村合併だの小さな政府だの言ってないで、もっと大枠で捉えないと本当の意味での環境保全は為し得ない。
へぼ担当 @hebotanto 2017年4月26日
気持ちは分かるが「東日本大震災藤沼ダム決壊」 https://youtu.be/Li_--_uHW60 は無視できない。
へぼ担当 @hebotanto 2017年4月26日
「東日本大震災藤沼ダム決壊」における惨状は以下。 https://youtu.be/Li_--_uHW60 非常に特異な例であり、整備を行えば…とは必ずしも限らないが、「死者7人、行方不明者1人」を出した例を鑑み、何処でバランスを取るか。一定程度の補強やため池の廃止他も考慮する必要あり。
へぼ担当 @hebotanto 2017年4月26日
勿論、環境保全は重要。とは言え、そのために例え限界集落と言えども「ため池を廃止せよ」「補強をするな」という地域の死命まで決するのは行きすぎ。では、どうするか? 少なくとも地域との丁寧な根気強い意見交換が必要であり、間違っても「環境保全のために地域は犠牲(廃村・集団移転)となれ」と強制する事は出来ない。それは各種ダム設置と逆の構図ではあるが「本質の問題点は同じ」であり、合意形成以外に解決方法は無いと考えます。
MSどす🌓TL40 @msdos148 2017年4月26日
トンボはかなり残念でしたね。 しかし、ため池はもともと人工のものだし、農業用水利用が減っていてもメンテナンスの手間が減った訳ではないのです。 砂の処理やら草刈やらの手間は、人が減るほど大変になるし。岸は徐々に崩れてくるし、フェンスが無いと子供が死ぬし。 手間とコストを嫌って放置して自然に帰す(泥沼になるのかも)か、将来も人里としての可能性を残すか、選択の結果でしょう。 大阪あたりのため池になると、近隣クレームとか、揚水ポンプ修理費何百万円とか、さらなる悩みも有ります。
たけ爺 @take_ji 2017年4月26日
Grace_ssw 確かに。ただ難しいのは「世界のために環境が大事」という意見も判るが「目の前の困っている地域住民の未来も大事」という意見が同時に成り立つ、ということかと。で、地域としては「目の前の住民」の方に比重がかかるのは、当然かと。
たけ爺 @take_ji 2017年4月26日
だから、自然運動なり様々な運動をするなら、「目の前の住民」を守りつつどうすれば「全体も守れるのか?」を提案しないといけないのだけど、なぜか「小さなことより全体が大事だ」と「目の前の住民を無視した」方向に走る、理想論での活動家の人が多いのが、頭の痛いところかと。(岩迫さんなどは違うようだけど)
MSどす🌓TL40 @msdos148 2017年4月26日
本当の理想論でいくと、国が買い上げて国定公園にして国が保全する位しか無いんです。 農業やめた地元民の費用と手間で永遠に保全しろ、というのは現実的じゃない。 放置さえすれば現状が続くというのは誤認識。 お金が有るうちに安全確保位はしておこうというのが、せいいっぱいの現実解だったんでしょう。
トリニガス @torini311 2017年4月26日
take_ji あー、まぁウチの地元の場合はどうしようもない話なんですが職員(結構なポスト)にヤクザの血縁者が居たりして...まぁそれはいいんですが、あと「有識者の意見を聞く」「有識者を異分子として叩き潰したり追い出したりしない」だけで進歩的だと思います。古老やうるさ方が「専門家なんかより昔から住んでるオラや町議さんのほうが博識で偉い」のも田舎にはよくあるケースですので...
トリニガス @torini311 2017年4月26日
まぁ裏事情はさておき、「環境保全」と「住民の要望」という括りだと、どちらか一方が正しいと言えない事もある。〝住民の声〟の改修等を進めた結果、川が枯れる、山が死ぬ、氾濫が置きやすくなる...ということ自体は事実としてある訳で。その点においては「自治体ではなく国がやる」というのは、一定のクオリティと〝無知防止〟の保障感がありますね、一田舎物の体感的としては。
nekotama @nukotama001 2017年4月26日
観光と両立するのが一番いいのだが、結局は地元のひとが自然を宝だと思ってくれなきゃどうにもならないんだろうなあ。三浦半島小網代の自然も地元の運動で残ったはず。
Ukat.U @t_UJ 2017年4月26日
矛をおさめるのはとても善いことですが、気分が収まらないのか、ごちゃごちゃ言うと余った農薬撒かれるかもしれないしとか捨てぜりふめいたことを言ってしまうのはよろしくない。普通に言って農家は別にそんなことしやしません。
愚者@ 3/22満開C-21 @fool_0 2017年4月26日
岩迫氏は一度このまとめを読むべきかと>https://togetter.com/li/405531 酷なことかもしれないけど、同氏が愛していたトンボが住む溜池は自然が育んだものではなく、人間が意図せずに作った歪な環境の産物であるという一面は直視しないといけないかと。
洒落 @tsharaku 2017年4月29日
地元の利便性が上がるなら仕方がないこと。ただ、カエルやトンボがいない無機質な環境に寂しさ虚しさを感じる。
shiroi @68Shiroi 2017年4月29日
こういう事を書くとなんだけど、クジなり順番で自治会の役職やるわけで例年どうりの仕事をなんとかやってる人が他所から要望なんて来たら困るだけ 下手するとトンボ学会は二度と来るなって騒ぎになってのでは?
きんだいち @kanedaichi1 2017年5月5日
全国の地名がどう変更されていったかを調べると、地元の人間だから賢いとかは全然なくて、つまらないプライドとかが一番大事なんだってことがよくわかるね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする