2017年6月21日

【人類よりはるかに優れた技術を持つ宇宙人が、地球侵略でいろいろやらかして失敗するのは何故か】

語られない宇宙人側の事情がある
14
銅大 @bakagane

人類よりはるかに優れた技術を持つ宇宙人が、地球侵略でいろいろやらかして失敗する、というのはそれこそウェルズの『宇宙戦争』の火星人からの流れであります。ポイントは「宇宙人にとっての盲点」ですね。 火星人だと、防疫が彼らにとっての盲点でした。なぜそうなのかは、後から考えてよしです。

2017-06-21 10:11:02
椎出啓 @siidekei

@bakagane 『俺にとってのモンキー』なはずのジョナサン・ジョースターに、ディオ・ブランドー(このときはただの吸血鬼)が敗北したような感じ、ですかね……生物(?)として圧倒的優位に立っていても、それ故に劣っている点に気づけないような……

2017-06-21 10:13:40
銅大 @bakagane

強力なエネルギーシールドを持っていて、宇宙文明では標準武装のレーザーだろうがビームだろうが弾き返してブイブイ言わせてた宇宙人が、地球人の原始的な弾丸(物理)くらって死ぬとかも、古き良きスペオペ風であります。まさかそんな原始的な武器が、というのが盲点。

2017-06-21 10:13:53
銅大 @bakagane

ここで大事なのは、地球人側からすると「宇宙人が盲点に気付いて方針転換する余裕を与えない」ことです。たとえば火星人襲来ですと、ナノワクチンによって微生物やウィルスを無効化した第二陣を送り出されると、たいへんツラい。19世紀にナノ物質の概念はないのですが21世紀の読者は知ってる

2017-06-21 10:18:24
はいたか @HighTaka

@bakagane そもそも、うちうは広いのになぜわざわざ侵略するのか。が、まあ。経済侵略は説得力ありますが

2017-06-21 10:19:38
銅大 @bakagane

孫子の兵法ではないですが、戦いとはつまるところ「敵を知り、己を知れば」であります。互いを知り尽くしてからの戦いでは、盲点が生まれにくい。侵略戦争ドラマに盲点が必要ならば、互いを知り尽くすことが「できない」ような設定が求められます。なぜそうなのかは後付けでよし!

2017-06-21 10:22:23
Gray-ru @Grayru

@bakagane アステロイド対策とかしっかりしてるはずなので物理砲弾が効いちゃう理由はちょっとひねる必要がありそうですね

2017-06-21 10:25:00
銅大 @bakagane

@siidekei あと、初代ジョジョvsディオだと、ディオも結局は元人間なので、吸血鬼である自分を知り尽くしていたわけではない、というのがありますね。村を占拠したりして、いろいろ試してはいますが、やはり限界がある。己の中の盲点に気付けない。

2017-06-21 10:25:20
椎出啓 @siidekei

@bakagane 第2部の完全生物カーズvsジョセフですと更に顕著ですね。カーズは進化の頂点に達したので地球の生物のことは知り尽くしていたけれど、生物がまだ到達していなかった宇宙空間のことは知らなかった。

2017-06-21 10:28:00
銅大 @bakagane

@HighTaka 地球侵略が最終的な狙いではなく、原始惑星を侵略して領地にした、という功績が、宇宙人社会でのし上がるのに必要、という風に宇宙人側の理由付けが必要になるところですね>侵略の動機 平民の宇宙人が貴族のヒロインと結婚できる爵位を手にするために、ヤンキー仲間を集めて侵略、みたいな

2017-06-21 10:29:45
銅大 @bakagane

@Grayru 次元スライド航法みたいな、宇宙空間で移動するときには半分別次元にいるので、物理的な影響を受けない、とかの設定があるといいかもですね。ドラマに必要な「銃弾がきくことにする」から逆算して設定をくっつけていくのです。設定した方が苦しくなりそうなところはカメラ向けない。

2017-06-21 10:40:25
Gray-ru @Grayru

@bakagane あー アジモフも言ってましたね。陽電子脳についての説明だったかな?「陽電子は電子より小さいので人脳より高速に動くんだ」「すごいですね、それはどうやって作るんですか」「僕が知るもんか」こんなだったかと。通り一遍の説明以外はキャラに聞いてくれというような感じでした

2017-06-21 10:43:14
銅大 @bakagane

@Grayru 当たり前ですが、現実社会にあるアレコレも、説明できぬことは山のようにあるわけです。うまく説明できぬことは、ほどよく投げるのが、コツであろうと思います。そして、ほどよく投げるにはやはり教養があるほうがいいのでしょう。

2017-06-21 10:52:00
Gray-ru @Grayru

@bakagane 現象は判るけれど理屈は判らんとか普通にありますものね。理屈に拘って作業がおろそかになる訳にはいかない。自分より賢い作中人物を出すなら自分の知らない事もたくさん知っている訳でそれをうまく処理しないといけないのは自明ですね。

2017-06-21 10:54:33

  
 

こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

「人類よりすごい宇宙人がなぜ地球侵略に失敗するのか」問題。あれ、あの攻めてくる宇宙人って大航海時代のヨーロッパの航海者みたいなもんだったんじゃないか。すなわち彼らの文明でも地球が最遠の到達点。

2017-06-21 11:29:15
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

スペインのコンキスタドールは比較すると僅かな軍勢で文明まるごとひとつ滅ぼしたけど、たとえばエルナン・コルテスだってスペイン本国からいきなり発進してメキシコへ到達して無双したわけじゃない。コルテスが航海者になった時点ですでに新大陸には拠点が築かれていた。

2017-06-21 11:32:37
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

16世紀のポルトガルは、科学力では東南アジアを圧倒していた。が、マゼランは世界周航の途中で征服してみたりキリスト布教してみたり、わりと地球に攻めてきた宇宙人チックな行動を取っていたが、セブ島の王の軍勢と戦になって殺されてるよね。

2017-06-21 11:36:26
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

ちなみにマゼランの死にざまですが、マゼランたちの身に着けていたヨーロッパ製の金属鎧はセブ島の住民の竹槍をはねかえしていたけど(テクノロジーの無双!)、セブ島の兵士は鎧で覆われていない足みたいな弱点を突き刺して殺したそうです。どうですこの地球人が知恵を絞って宇宙人撃退した感。

2017-06-21 11:37:55
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

地球に攻めてくる宇宙人は確かにあっけない方法で撃退される。あんな高度な技術力持ってるのに宇宙人わりとバカだなって言われる。マゼランを倒したセブ島の兵士も同じこと思ったんでは。「足もあの固い殻でくるめばよかったのに」。でも我々は知ってるわけ。「遠洋航海でフルプレート持ってこれるか」

2017-06-21 11:54:04
こなたま(CV:渡辺久美子) @MyoyoShinnyo

おそらく、宇宙人が地球に攻めてきて撃退される物語には、そういう語られない宇宙人側の事情があるんじゃないかねー。

2017-06-21 11:54:41

 
 

Simon_Sin @Simon_Sin

はるばる宇宙の彼方からやってきたのに人工衛星にぶつかるくらいで壊れるドジっ子宇宙人 #バトルシップ #バトルシップ放送中止代替同時鑑賞祭り

2017-06-23 21:33:53

コメント

W4C @F2charmer 2017年6月21日
笹本祐一「ARIEL」だと銀河帝国から侵略を請け負った零細侵略企業が補助金目当てに侵略を長々と引き伸ばし続けるんだっけ
0
段ボールが本拠地 @Himade4tama 2017年6月21日
害獣駆除にミサイル使えないし、宇宙人の方が地球に気を使ってるとかね。
0
まあちゃん @matyan0 2017年6月22日
もっちー氏と只野小平氏のウルトラマンシリーズの宇宙人についての会話もまとめて欲しいです。 あれも面白かった…
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年6月23日
https://togetter.com/li/1122283 からリンクを貼らせていただきました /※   matyan0  で言及されているのは、これだと思います
1
BIRD @BIRD_448 2017年6月23日
「地球舐めんなファンタジー」な「ゼロ魔」「日本国召喚」「GATE」あたりは、地球の戦力を「魔法がないから楽勝」と自己世界の常識で測ってしまって失敗な例だから表題には沿わないか?
0
ぱんどら @kopandacco 2017年6月23日
先進文明側が無制限に後進惑星を占領しまくり搾取しまくると、文化や生命の多様性が喪失するので足枷が付けられてるだろうというのが好みの設定ですかねー。
0
二条肝兼 @IamNotUs 2017年6月23日
銃弾を迎撃するシステムならありえそうだけど、銃弾が当たっても平気というのは、宇宙人が自身を身体改造でもしてないと厳しいのでは。
0
BIRD @BIRD_448 2017年6月23日
暴れた紀州犬に3人の警官が拳銃を撃ち、6/13発を命中させてようやく止まった例がある(2015年10月)。異星人種がそれより頑丈でないとは言えない。 IamNotUs
1
まあちゃん @matyan0 2017年6月24日
gryphonjapan 教えてくれて、ありがとうございます!
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月2日
議論が深化したところで、ひとつのテーゼにしておきたい。【ウルトラシリーズなどの「侵略宇宙人」がその星を挙げての大戦争を行うように見えないのは、彼らがその星全体の代表ではなく、こちらでいうところの海賊、悪質な入植者、密猟者のような立場で、こっそり目が届かない遠方地で狼藉やらかしてるような立場に過ぎないからである】 https://togetter.com/t/SF%E8%A8%AD%E5%AE%9A
2