10周年のSPコンテンツ!
74
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian
んー、男性向けエロゲ作ってたところがよくぞこんな物語を書いたみたいな評価もどうかとは思うんだよなあアガルタの女。Fate/stay night のセイバールートからして「女は守られるべき存在」という固定観念と現実として弱い自分自身という男の子の葛藤が描かれてたでしょ。
日下春生(zsphere) @faketaoist
セイバーの「貴方が私の鞘だったのですね」ってセリフは、読んでた当時かなり衝撃を受けたなぁ。女性が刃で男性が鞘なのである >RT
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
これ以前も日下さんが同じ事言った時に同じ話したんだけど、私の場合は逆だったんだよね。ゼロの使い魔の時に才人が剣持って戦い始めた時に「男の子の方がメインで戦うんだ!」って。なんかあの頃「戦うヒロイン+ヒロインの能力のキー役になる主人公の男の子」って構図の方が主流だった記憶で。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
Fate/SNの場合、あの時代の時点で「戦うヒロインと後方でキー役の主人公」という構図自体は別に新機軸では無かったと思う。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
むしろ「戦うヒロインと後方でキー役の主人公」という構図のヒット作品が増えてきて「最近のアニメとか漫画、女の子に戦ってもらうのってどうなん?」みたいな批判なり問題意識なりも共有され始めた時期だったんじゃないかな? Fateの時代って。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
で、その問題意識に対して「正義の味方への憧れに取り憑かれた少年」を主人公においてドラマを展開させることで1つの回答を出そうとしたのがFateがあったように思う。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
「ヒロイン側が剣で主人公の男の子が鞘」というのはあの時点であんまり珍しくなかったと思う。Fateが面白いのは、物語的には「お前は大人しく鞘役つとめつつ最後に美味しい活躍見せりゃええねん」な士郎君が「俺が正義の味方やるんや!」って剣役やろうと首突っ込む所だと思うんだよね。
fukasawa takuya @fukasawa_takuya
ヒロインが主戦力で男主人公がサブというか頭脳系の元祖って何か分からないけど、エスパー魔美とかもそうだよね。セーラームーン含む魔法少女系は結構そういう系統だと思う。
fukasawa takuya @fukasawa_takuya
魔法少女ものに限らず、「少女漫画」という分野がある以上、そういった系統が多いのは当たり前とも。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
エスパー魔美も戦闘魔法少女系も「女の子が主人公の女の子向け作品」なので意味合いが違うと思う。男の子主人公の男の子向け作品で、当の男の子が「ヒロインに戦ってもらう」という立場になってるのがポイントなんでないかと。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
元祖について割と雑なこと言うと「うる星やつらがあのキャラ構図でバトル展開になったらそりゃラムが剣役であたるが鞘役になるやろ」って思うんですよね。でまあそれが天地無用なんだけど。
fukasawa takuya @fukasawa_takuya
パトレイバーは少年漫画で戦う女の子、サポートする男の子、じゃないだろうか。もしくは攻殻機動隊。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
あー! そうか遊馬と野明は確かにそうだよね。あー、そうかあ。パトレイバーかあ。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
女主人公の「戦うヒロイン」ものの歴史は大体整理されてる気がするんだけど、男主人公で「メインに戦うのがヒロイン」ものがどういうふうに生まれてどう発展してったかってのがイマイチ分からないんだよね。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
なんとなく思ってるのは、そこに何らか社会の変化とか思想とかについて考えるより、「普通の男子高校生のもとにファンタジーだったりSFだったりなトンデモヒロインが集まってくる」って定番ネタにバトル展開が混じると自然とそうなる。というのが発祥のような気がすんのよ。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
だからうる星やつらをある種の元祖に置いちゃって良いような気がすんだけど。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
で、その系譜の流れとしてああ女神さま(88年)と天地無用(92年)があって(まあ天地くんは結構自分で戦うんですが)、と考えてて、今指摘されてそういえばパトレイバー(88年)もそうね、と。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
個人的にはここに、ちょっと微妙に構図違うんだけどダンガイオー(87年)の「サイキック少女3人と気弱な男の子1人のチームがマシン合体してロボットになった途端男の子が70年代ロボットアニメ主人公化して急にメイン張り出す」という歪な例も加えておきたいのだが。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
と考えてくと、大体90年前後に「戦うヒロインとサブ役の主人公男子」の構図がある程度形になって始まって、00年頃には一つの定番になってた気がすんだよね。もうこの辺までいくと例挙げないけど、大体みんな心当たりあるやろ。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
で、ゼロ年代の前半くらいに「こういう主人公とヒロインの構図について改めてちゃんと考えようや」みたいな作品が同時多発的にいくつか生まれた印象なのよ。具体的には「イリヤの空」と「ネガティヴチェンソーハッピーエッジ」と、そして「Fate」。
neoMIO㌠ @MIOzockNEO
@adenoi_today そもそも天地のコンセプトは「英雄が全部終らせてしまってその後皆で幸せに暮らしましたの幸せな暮らしの部分をやりたい」って話を読んだ事が有るんですけど、その意味では天地君は1期ラストでちょっと戦うだけで良いし大体お爺ちゃんがお膳立てやってくれてるんですよね…
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today
@MIOzockNEO 「いろいろお膳立てがあった上で最終的にやっぱり主人公が主人公らしく戦う」ってのもやっぱり定番ですよね。Fate含め。 まあ士郎くんの場合そのお膳立てが過酷すぎやしないかって感じなんですがw
neoMIO㌠ @MIOzockNEO
@adenoi_today それこそ士郎についてはその辺の系譜をちゃんと踏まえて新しい物を考えた結果でしょうね…ヒロインサポート主人公がポテンシャルを一気に解放したらラスボス化してヒロインと敵対してしまったシャナも圧巻でした
残りを読む(42)

コメント

あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2017年7月3日
誰でも編集可能なので「この話が必要やろ」とか「それは認識が間違っとる」という意見ありましたら是非お願いします。
あぶらな @ab_ra_na 2017年7月3日
ローゼンメイデンとか絶対可憐チルドレンとかの、「後方支援男子が保護者っぽい位置」の系譜は一つありそうな
トリニガス @torini311 2017年7月3日
単に「女性が強い」という観念だけで、間口を広げて遡ると、それこそ有史以前や神代からの「出産・育児・家事等を担う女性への一定の畏敬」から来るアミニズム的世界観や宗教などの〝物語〟が「元祖」とも言い得る気がしますし、90年代後半からの「セカイ系のフォーマットの一種としてのこの類型のブームと衰退の理由」みたいな「一時代の流行の考察」ではなく、単に「元祖探し」をすると「娯楽作品」「男性(少年)向け」の定義問題になってきそうな気がしますね...
すあま @SanmaShioyaki 2017年7月3日
守られヒロインは作中のバトルが長期化過激化するにつれて出番が減ってしまうというメタい理由もあるのではないかなと。結局肩を並べて戦えるヒロインの方が強いし動かしやすいという。
ヘルヴォルト @hervort 2017年7月3日
その作品がどういうユーザーに向けて作られているかというのが作品のたち位置を決めてるんじゃないか 主人公というのはユーザーが見るべき焦点だから男主人公であれば「憧れ」と「共感」のバランスで成り立っている 四郎の場合主に正義感という共感と、その実行能力という憧れで成り立っている だからか弱いとか軟弱な共感を加えた時に守られる主人公、押しの弱い主人公が出来上がり、必然的にアクティブなヒロインが割り当てられる
ehoba @htGOIW 2017年7月3日
ストレートにヒロイックな男性主人公に感情移入しにくい(出来ないわけではない)傾向が長い間続いてるのは個人的実感としてある 某批評家も皮肉ってたけど、それを受けて絵として女の子なだけな中身男主人公みたいなのもちょいちょい見た気はする
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2017年7月3日
「常人Aの視点に稀人Bが侵入してくる事で日常に変化が起こる」事を話の発端としてAを少年・Bを少女に設定すると、「Bが異能の持ち主でそのまま戦闘の主体になる」というのはむしろ捻っていない方で、ウィングマンみたいに「稀人Bもそれなりに異能の持ち主であるが戦闘の主体はBから戦う力を提供されたAである」という方が類型的には変化が入ってるんじゃないかという気がする
CD @cleardice 2017年7月3日
魔法少女アイ(2001)あたりで「女の影でちょろちょろする男主人公」に対する批判みたいなもんはあった気がする
ゆゆ @yuyu_news 2017年7月3日
主に男性向けのコンテンツでも、ヒーローが先頭に立って活躍する必要ない、後方支援でいいんだという認識が広まったということだよね。恋愛シミュレーションゲームとかだと主人公の男性が空気な作品が割とあるし、そういうゲーム系統との同時代性というのはありそうな気がする。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017年7月3日
htGOIW 《絵として女の子なだけな中身男主人公みたいなの》 モブサイコ100の絵をCLAMPにして茂夫を桜にして律を知世にしてエクボをケルベロス(cv.大塚明夫)にした感じ?
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017年7月3日
知世「超能力を使っても手に入らないものなんてあるの?」 ケルベロス(常人には不可視)『そんなものはない! 神にだってなれるんだ!』 桜「筋肉」 ケルベロス『(何言ってんだコイツ)』  あれ、割と読みたいぞこれ
ありよし/コアロン @TnrSoft 2017年7月3日
エウレカセブンも序盤はエウレカがメインパイロットでレントンがサブパイロットだったり少年エース系はエヴァの影響か何なのか、少女が先陣切って戦う作品が多いよね
ありよし/コアロン @TnrSoft 2017年7月3日
ブラックラグーンも男はサポート系だし、ガンスリンガーガールも少女が前線だし、ヲタ向け少年誌はみんなそんなかんじなのかね?
frisky @friskymonpetit 2017年7月3日
簡単に思い出せるところでは、マンガでは変幻戦忍アスカが88年、アニメでトップを狙えも88年。ただこれ、系譜的には幻夢戦記レダ、ガルフォース、プロジェクトA子といった「旧来男ばかりのジャンル(主人公が戦う作品)を全部女の子でやってみました」というのがひとしきり流行って、その流れから生まれてるように思うなぁ。
けどろん/水踊P @ デレ7th名古屋 金沢Lv両日先行申込済抽選結果待ち中 @mizuodori_alt 2017年7月3日
興味深く読んだのだが、途中である事に気づいて愕然とした。それは…
ビンゴ @Tyatya_pudding 2017年7月3日
「美少女ポケモン批判」やらなんやらいくらでも繰り返されてる議論と知識の蓄積が全くなされてない感じ
佐渡災炎 @sadscient 2017年7月3日
エスパー魔美が女の子向け漫画なんて話は初めて聞いたぞ。初出誌は少年ビッグコミックじゃなかったか?→エスパー魔美も戦闘魔法少女系も「女の子が主人公の女の子向け作品」
佐渡災炎 @sadscient 2017年7月3日
そしてここでもプリーティアは出ていないのであった。
佐渡災炎 @sadscient 2017年7月3日
ab_ra_na まさにエスパー魔美がそれではないかと。
あでのい@17歳女子高生 @adenoi_today 2017年7月3日
sadscient ありゃ? なんか勝手に女子向け雑誌で連載してるもんだと勘違いしてた。ご指摘ありがとうございます。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年7月3日
ab_ra_na スーパーロボットや戦隊ものの「博士」や「司令」のポジションぽい気がする。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年7月3日
男性誌での逆転したヒーロー女子というと、まず浮かぶのが「けっこう仮面」だなぁ。源流はどこら辺になるんだろう。そもそもが海外のウーマンリブから始まったんだろうなってのは予測するところだけど。女が守られるのが当然、てのが、男が守られるのもアリじゃね?面白くね?て感じで広まったんだろうか。
ヘボピー @hebop_ 2017年7月3日
キューティーハニーがないな、と思ったが考えてみれば早見一家は主人公ではなかった。
HANATARAY @hanataray 2017年7月3日
ゴーダムイコールゴワッパー!
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月3日
90年代中頃の作品…ゆうくりっど作「ビーストマスター」や高田慎一郎作「神様のつくりかた。」思い出した。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月3日
高橋しん作「最終兵器彼女」はこういう話題になるとよく見る気がするけどまだ出てないか。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月3日
先述の「ビーストマスター」のようなショタに強いおねーさんの系譜もあるけど、ショタは性別より年齢=子供が被保護者の要件になるからちょっと話題と違うっちゃ違うか?
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2017年7月3日
上遠野浩平作「ブギーポップは笑わない」…自動的なあれを戦うヒロインと言っていいのか…。シリーズや関連作品全体でだと戦う方サポートする方の性別は色々。サポートする方?の事件との距離も色々。
あきらめた @6123Gomibako 2017年7月3日
この流れで痕が出ないことに時代の流れをかんじる
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2017年7月3日
hallow_haruwo ブギーポップなら霧間凪の方が戦うヒロインだと思う
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2017年7月3日
「男主人公がサポート能力に特化してる」というパターンと「男主人公が話の流れで戦いの世界に巻き込まれる」というパターンがあるよな。
佐渡災炎 @sadscient 2017年7月3日
hallow_haruwo 本編にある「三大セカイ系」の一角だと思う。
nekotama @nukotama001 2017年7月3日
なんか、シャーマニズム的な能力が処女に宿るからそれをバックボーンに…というのは意外に少ない。魔法少女まどかマギカが思春期の少女のエネルギー云々でメジャーでは初と思わせておいて、実は処女だから神に愛されるという神風怪盗ジャンヌの方が先だった。
nekotama @nukotama001 2017年7月3日
スパロボみたいな美少女戦士クロスオーバーネタを考えたりしてるが、後方支援のキー役の男子にパタリロをキャスティングしたらかなり強くなるんじゃないかな。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月3日
キューティハニーの早見青児なんかはかなり早い男性サポート役だな。 「男性」といっていいかちょっと怪しいがリボンの騎士のチンクなんてのもある。
佐渡災炎 @sadscient 2017年7月3日
nukotama001 せらむんSS。ユニコーンは処女にしか懐かない。
こんたん @kontan8823 2017年7月3日
アメドラの大ヒット作「バッフィ/ザ・バンパイア・キラー」を初めて見たとき、「これってキューティ・ハニーだな」と思った。やはり、キューティー・ハニーが元祖のような気もするが。それ以前は、ちょっと思いつかない。
メー @haruhiz 2017年7月3日
攻殻機動隊 1989年 非バトル主人公が老人というのは沖田艦長がいるので別に新しくない
佐渡災炎 @sadscient 2017年7月3日
adenoi_today 女子向け作品だと、サポート男は主人公ではなく便利なアイテム扱いの事の方が多いのではないか。ガラ仮の速水真澄とかキャンディキャンディのアルバートさんとかラ・セーヌの星の黒いチューリップとか。タキシード仮面もその系譜。
権力の狗 @daken3gou 2017年7月3日
多分分かっていて考察に乗っかってる人も居るとは思うんだけど、元々マスターの女の子とアーサー王のお話だったfateが今の形になったのってエロゲにするためだったことを考えればか弱いヒロインを白馬の王子様が助ける話の系譜なのでは…
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2017年7月3日
「機巧少女は傷つかない」はどう分類されるのかな。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2017年7月3日
ここまで東京ミュウミュウなし。まあ難しく考えずに単純に言うと、女の子がメインで活躍する作品のヴァリエーションが増えただけじゃね?
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年7月3日
てっきり超昂シリーズとか初期ジブリールとか魔法少女アイ(アイ1に限ってはホラーミステリーなので主人公が何も出来ないのは当然)の話かと思って「だよなー、主人公イラネーよな」とか思ってたらfateの話か。ピンと来ないなあ、前作からして月姫だったわけで割りとガッツリ戦闘する主人公の作品作ってたところだろ(´・ω・`)
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年7月3日
”セカイ系とかその周辺の議論?で不思議なのは、「作中人物自身ならともかく物語の受け手である我々にとっては、バトルや異能のある世界で主人公が戦う資格を持たない存在であるよりも、主人公が血を流して戦ってくれる方がストレスが少ないしいっそ気持ちがいい」という前提が殆ど共有されていないこと”なんか主人公にも戦闘能力を持たせるかそもそもヒロインを主人公にして解決するのが多かった印象(鬼畜エロゲの話)
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年7月3日
ジャンルに対する新奇性としては、最終的に人間やめてガチでバトルするけどそれまでは常人ではあるが常人として出来ることをひたすらにやってサバイバル術とかその知識を駆使してのサポートや推理をやってた奴が主人公のルネの少女戦機ソウルイーターとか、最後の最後で敵と融合してた事が発覚してデビルマン化してヒロインと対立したり共闘する突撃天使かのんとかの方が「おっ!」と思ったけどなあ、俺は。
あぶらな @ab_ra_na 2017年7月3日
そういやゼロの使い魔ってのは、設定で見るとサイトって剣使いだけど実は盾寄りで、ルイズが一撃必殺の剣ですよね。
あぶらな @ab_ra_na 2017年7月3日
そう見るとFateの「剣使いであり鞘であるシロウ・剣使いであり剣であるセイバー」とはあまり違わない気もしてくる。主従は逆なんだが
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2017年7月3日
最初は盾になるぐらいしかできなくて話が進むごとに攻撃手段を身に付けヒロインの守護者として成長していった藤井八雲さんはどういう扱いになるんだろう。
柚葉@もちむらくんになりたい @37yki_yuzuha 2017年7月3日
女の子いっぱいのハーレムものにバトル要素加えていけば戦う女の子+後方支援主人公の発想はできてくるのでは… これで思い出すのはセイバーマリオネットだなー。むしろ女の子しか戦えない あとサクラ大戦?
きーもぐ @bndyk 2017年7月3日
タキシード仮面様って思ったけど、まあそれは既に挙がってるな。戦う、というのとは違うけど、デレマスなんかも男(P)がサポート側かな。
MAD_AGI @MAD_AGI1 2017年7月3日
キューティーハニーさ!
Ukat.U @t_UJ 2017年7月4日
ab_ra_na 戦士が前衛で、魔法使いが後ろから魔法ぶっ放すRPGで定番の配置だと思いますよ。
あぶらな @ab_ra_na 2017年7月4日
t_UJ それはその通りですが、 ab_ra_na ab_ra_na とも両立する話ですよね?
Ukat.U @t_UJ 2017年7月4日
才人がルイズが直接身の危険がないように守りつづけていてルイズは基本的に前線で戦う才人を心配してる役回りなので、ヒロイン像としてはあまり捻っていないと思います。むしろ、男装してガンガン突っ込んで事態をかき回してるお母さんのカリーヌの方が捻ったヒロイン。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2017年7月4日
hebop_ Neko_Sencho MAD_AGI1 やっぱりキューティーハニーさんはオリジンであり大正義やねんな……シャナとかルイズからはハニーの影響は感じず、「戦うヒロイン、見守る男概念の再発見」というところか。
Tin Lion[オルタ]⋈ @Tin_Lion 2017年7月4日
サザンアイズ(1987)も影響は大きいと思うな。生活力があるだけの普通の少年の八雲がまず盾役として不死になって、その後でだんだんと戦闘力を身につけていくわけだけど、純粋な火力はヒロインである妖怪のパイ(の別人格)の方が上なわけだし。
RUN @Runagate 2017年7月4日
あぶらなさんが絶チル出してて思い出したけど、同作者のGS美神なんかも入るんじゃないかな?主人公の横島って助手かなんかだったような気がする(うろ覚え。
west @flying00w 2017年7月4日
「強い体」が「美しい女体」の方が映像的に映える。手塚治・リボンの騎士で「戦う姫」が確立した。RPG的に言うと、姫の父、婚約者、従者、旅人、などから男側のタイプが派生していくとも言える。
あぶらな @ab_ra_na 2017年7月4日
Runagate あれだと「戦うヒロイン&後方キーの主人公」の話にはあまり関係ないと思うんですよね。美神さんの能力において横島は別にキーとかではないし、指揮もしないし、バフかける役とかでもない。強いて言えば美神さんが横島の煩悩パワーのキーかなくらいで。
おいちゃん @semispatha 2017年7月4日
ここまで型月作品一切なし。空の境界と月姫からずっとそうやん。この辺の話はドラマCD付属の対談と月姫読本に書いてなかったっけ。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年7月4日
アリスソフトのエロゲーにもよくあるタイプだな。DALKとか。
あぶらな @ab_ra_na 2017年7月4日
semispatha 一切ってあなた、まとめ冒頭、発端がFateシリーズですがな
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2017年7月4日
ごきんじょ冒険隊は女の子4人男の子2人の男女比逆転パーティーでDQFFしか知らなかった当時衝撃的だったな しかも男全員補助系で(ロレンス君はいらない子)
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2017年7月4日
広義に解釈すると、女性が探偵役のミステリーとかも該当するのかな。
nekotama @nukotama001 2017年7月4日
しゅごキャラのなでしこやDrリンの万里みたいな女装或いは女性化男子の戦士もこの変形と解されるのか、気になる。ただ、Drリンは戦闘のメンバーは本人以外全員男性というブリーティア(未見)以来の男ハーレムだが。
nekotama @nukotama001 2017年7月4日
しゅごキャラも半分ぐらい男性メンバーで戦ってたな。
うにら @riafeed 2017年7月4日
俺TUEEE系を忌み嫌う人ってこういうヒロインTUEEE系(ヒロインはなんだかんだで主人公男にほれてる系)も嫌ってるんだろうか?
おいちゃん @semispatha 2017年7月4日
ab_ra_na 発端がFATEで発言元含めて誰も型月触れてないから言ったんだけど、そこんトコ細かく言わなきゃだめだったの?
おいちゃん @semispatha 2017年7月4日
女性が主役というよか男と女の配役入れ替えの悪ふざけがプロジェクトA子まで遡って、女の子メインのガルフォースやバブルガムクライシスやらイクサー出たけど男女逆転での恋愛モノというかラブコメてスレイヤーズくらいまであったっけ?て思うんだけど。野郎がサポートだとテッカマンブレード2とか。
Ken @Ken_November 2017年7月4日
舞HiMEシリーズのことを、誰か思い出してやってください……
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2017年7月4日
ジ、ジオブリーダーズ・・・(禁句?)
ehoba @htGOIW 2017年7月4日
明らかに男性向けコンテンツかつバトルが中心のストーリーで、それを主に駆動させる役割を(メインの男性キャラが居るにも関わらず)少女に担わせる場合、その裏に何かしらの動機はあるのかどうか ってのが最初の問いだったのでは
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian 2017年7月5日
サポート男子だったはずがどんどん影が薄くなってほとんど出てこなくなったユーノくんのことも思い出してあげてください……。
nekotama @nukotama001 2017年7月5日
セラムンは恋愛の結末が戦いの結末という点が新しかったんじゃないかなあ。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月5日
機動警察パトレイバーが80年代半ばだっけ。藤子漫画「エスパー魔美」が主人公を女性にしたのはともかく、知的な参謀、抑え役が男性で、まあこれまでをひっくり返した感はありました
そどふぁ♭ @nomeruy0gurt 2017年7月5日
最初敵対する関係から徐々にサポート役に徹していってラストに遠距離恋愛という試練を渡す小狼くんイイっすよね
直ネギ @chokugekif 2017年7月5日
チャンピオンだからか舞HIME、舞-乙HiME はよく読んでいた(アニメはしらない)が、主人公が普段サポート役に徹するも、いざという時には陣営最強戦力になるシステムは、ヒロインを見せ、かつ主人公の面目を躍如する上で便利だと思った。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月5日
手前味噌な興味に繋げるけど、女が戦い男がサポートというのは「男女平等」「テンプレ打破」「女性キャラを兎に角主役に」など、どんな意識が後押ししたのだろうか。…という話を過去に色々書きました http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160508/p3  http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160603/p1 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160810/p2 「博士」役を女性が務めることもいつしか増えたね。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年7月5日
@adenoi_today 編集可能なのに甘え、ちょっと下部に追加させてもらいました。/この前後、わき道のキャラ付けだけど「料理が下手なヒロイン」「料理や家事が巧くてそれを(も)担当する男性サポート」という設定も並行する感じで増えましたね。
羽毛ふわりん @umofuwafuwa 2017年7月6日
そういう難しい話じゃなくて、単純に「バトルが描きたい」「女の子が描きたい」「サポートや姫役だと出番が少ない」→じゃあ女の子に戦わせたろ! じゃないかな
soorce@ZINとBOOTH委託中 @soorce 2017年7月6日
アン・マキャフリーの「歌う船」(1969年)なんかは、女性が大きな力で戦って、男性がサポートって図式ですね。
にんにん @shinobizato 2017年7月6日
週刊少年ジャンプではキャッツアイ、メタルK、変幻戦忍アスカ、セーラー服騎士など昔からバトルヒロイン漫画結構あるよ。1974年に車田正美がスケバンあらし(バトルヒロイン漫画と言えなくもない)でデビューしてるし。
おいちゃん @semispatha 2017年7月6日
[c3906731] きのこ先生は空の境界からずっと女の子が戦闘メイン張ってるので時代云々じゃなくて作風だよねって事になるわけで。きのこ先生作品は当初から「モチーフあれじゃね?」てので喧々諤々していて、FATEについては広江礼威先生の翡翠峡奇譚新装版の帯とゲストページで答出ちゃったので。
おいちゃん @semispatha 2017年7月6日
型月信者の異端の考えで「FATEはダイの大冒険」てのがあってセイバー=ダイ、士郎=ポップ、アーチャー=ヒュンケルと、案外はまるネタがあってランサー=クロコダインが好きだった。この辺出すとゼロ世代とかそういうの関係なくなる上に先生至上主義と合わないのででけっこーもめた。
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年7月6日
ワンダーウーマンもそんな感じか?
jpnemp @jpnemp 2017年7月6日
現在進行形の作品で言うとRe:CREATORSの颯太くんが該当するかな。どういう結末になるのか楽しみにしていよう。
jpnemp @jpnemp 2017年7月6日
semispatha kusare_gedou で既に挙がってますね。
@mouth0717 2017年7月7日
単純な快楽曲線に従っていても物語なら「葛藤→解放」っていう構造があることが議論から抜けている気がする。いちばんの基本形である「強敵が出てきてやばい→みずから剣をとって敵を倒す」のひとつのずらしの形として「ヒロインが命がけで戦っているのになにもできない俺→じつは俺こそが敵を倒す鍵」っていう物語類型があるんじゃないかと。
@mouth0717 2017年7月7日
mouth0717 で、物語における葛藤の種類として、「敵が手強い」と「俺が役立たずなせいで大事なヒロイン(仲間)が苦しんでいてつらい」、どっちのほうが読者・視聴者に共感されるかっていうところで時代の違いがでてくるのでは。
祕蜂 @fensta 2017年7月7日
手塚治虫のやつ てかこのまとめとコメント何がしたいん?
QuarrelBlue @QuarrelBlue 2017年7月22日
俗に「女ドラえもん」って言葉があるけど、「ユーザー代表である平凡な少年が異界の存在と出会って友誼を結び、異能の力を駆使する友に助けられたり振り回されたりする」というスタイル(ドラえもんだと異能が「ひみつ道具」という貸与可能な形になってて駆使するのは主人公である場合も多いので、むしろ「忍者ハットリくん」とか「オバケのQ太郎」「ジャングル黒べえ」とかの方が近いか)がバトル含みの男子向けボーイミーツガールに適用されたパターンも結構あるかも
愚者@ C97申込済 @fool_0 2017年7月22日
サムネ見て「なるほど、ウェイバーのこと言ってるなら納得だわ」と一人勘違いしたのは多分当局だけw
犬連結マン @nekokoala1 2017年11月9日
マネージャーと付き合ってるアイドルみたいですね
ふたつぐ @flatkobo 2017年11月28日
艦これ系とかもむしろ少女漫画や乙女系を男女逆にしたものと言ったほうが近いところがあるからなあ、提督は守られヒロインで艦娘がイケメン役
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする