217

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • tf0522 @tf0522 11日前
    「問題なんだから正解があるはず」「でもヒントになる数字はない」曖昧性の回避的に回答…娘の反応と対話から得た印象。
  • nekosencho @Neko_Sencho 11日前
    この手の話は、「いじわるクイズ」で各種あるからなあ。 もちろん今回のは引っかけだけど、逆に問題文に出てる数を無理やり当てはめた(今回でいえば36)数を「正解」とする場合もある。 教育で「ちゃんとした問題」なのか「いじわるクイズ(屁理屈上等)」なのか、切り分ける必要があるってだけの話かも。
  • barubaru @barubaru14 11日前
    新聞の画像を載せるとは著作権意識のない作家だ。
  • ヒジャチョンダラ @citabow 11日前
    「騙されてやんの! バーカ! ウェーハッハッハ!」という経験を重ねさせられることで、人相が悪くなっていくのよ。でもこういう「回答」がある問題はまだマシなほうで、新聞の見出しなんかは投げっ放しだからねえ……。
  • barubaru @barubaru14 11日前
    しかし山本弘さんと言えば意味のない数字を元に適当な結論を導く人だと思ってたんだが、これは同族嫌悪というものなんだろうか、それとも自分の手法がばらされたことに怒ってるんだろうか。(参考)https://togetter.com/li/10104
  • jpnemp @jpnemp 11日前
    「答え無しも、また答えなりー!」と教えてくれたのむらしんぼ先生に感謝を
  • どきどきtrueッチオ @ibaranika 11日前
    素直に受け止めちゃうからこそ小学生に意地悪クイズやナンセンスクイズは受けるんだよなあ。
  • アル @aruhate 11日前
    逆に鶴亀算得意かもしれないだろ!
  • 森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 11日前
    小学校じゃ「解なし」っていう問題教えませんしね。
  • zwanzigst @zwanzigst 11日前
    受験テクニックとしては10でも26でも16でも36でも埋めて、問題文がおかしいと捨てるよりも「未知のロジックがあるかも知れない」と食らいつくのが正解。日本じゃないにせよ「子供の9割が無意味な問題と気付かない」ってのは眉唾だな。
  • ゚・:*†┏┛ 絢瀬の墓 ┗┓†*:・゚ @materialvenus 11日前
    ここで先生に問題がおかしいって言える子供に育てたいけど、今の先生はそんなこと指摘されたら逆ギレしそう
  • ○○もへじ @marumarumoheji 11日前
    「あなたは船の船長です」を問題文の冒頭につけよう。
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 11日前
    自由回答か4択かで傾向が分かれそう。
  • たつろー @eisenKono 11日前
    子供がこれから対決していく試験(学校・受験・資格)では、問題数に対して豊富な回答時間が与えられないことが多いのだから、この思考法で回答していくのが最適解。この出題は文系に論理演算問題を「ちょっと考えれば分かる」と出題するようなもので、これまでの学習傾向と分野が違うのだから、誤回答して当然だとしか言えない。
  • 成瀬京太郎 @yuugekisen 11日前
    考えるよりすぐに答えを出すことを求められる学校教育が関係してそう
  • haribo @haribon5 11日前
    GRE(北米の大学院共通試験)の数学の問題には、よく「問題文の条件からだけでは答えは出ない」っていう選択肢があって、とにかく数字出せばいいだろみたいなトライを挫く仕組みになってた。
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 11日前
    「Q.船上に26匹の羊と10匹のヤギがいます。この時、小学生のたかしくんは何歳でしょう?」とやると混乱するかな。36歳も16歳も先ずありえないので解無しを導けるだろうか。
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 11日前
    自分も36って答えるなあ。「わかるわけないだろ適当言っとけ、とりあえず動物の数足しとくわwww」みたいな。え、まさか算数でこんな問題出るの?
  • haribo @haribon5 11日前
    問題文「船上に26匹の山羊と10匹の羊がいます。船長は16歳の妻を内地に残して船出しました。夫婦の年齢差はちょうど20歳です。さて、船長は何のために山羊と羊を積み込んだのでしょう?」小学生「船長は36さ……アエエッ??」
  • Destroyer Rock @hondapoint 11日前
    分かりやすいアンカリング効果の例ではないでしょうか。子供に問題はないと考えます。大人でさえも、「50円の消しゴムがあります。ボールペンは何円でしょうか?」と確認すると50円と答える人が有意に多くなりますからね。
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 11日前
    こんなくだらない問題で「君達は間違っている。正解はないんだよ」って否定されちゃう子どもが可哀想だな。自分なら出題者に「頭おかしいんじゃないの?」って思うわ。
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 11日前
    ちょっと前に謎を考察して行くノベルゲーで最終章で「解を出さないのが正解」をやってえらく顰蹙買ったのなかったっけ?
  • eldks @eldks 11日前
    船乗り…ヤギ…うっ、頭が…
  • IIJIMA Koichiro @SWEETROBOT_1979 11日前
    この問題作った奴絶対に子供が間違うのをワクテカしながら考えてたはず。
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 11日前
    問題「子ども達に解を出せない問題を出す事は教育上正しいでしょうか」
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 11日前
    なぞなぞってなんで面白いかっていうと、「くだらねーwww」と思いつつも「なるほどねぇ」って感心させるからなんだよ。異なる方向の感情が同時にくるから笑えて、意味があるんだよ。
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 11日前
    「子ども達に解を出せない問題を出す事は教育上正しいでしょうか」人生、答えの出ない問題のほうがはるかに多いのだから、教育において解のない問題を出さないほうが間違っている。
  • abc @ooaappii 11日前
    子供は今までやってきたテストと同じ算数の問題だと思っちゃうだろう。算数と国語の問題を混ぜて「船長の年齢を示すものが問い中に存在しないから解無し」を勝手に期待して勝手に愕然とするのはちょっとおかしいと思う。窮屈な思考してるのはどっちなんだか。
  • haribo @haribon5 11日前
    この話、別に子供を責めたり否定する話じゃないと思いますよ。36歳と答えてしまうのは人間の認知の素朴な本性によるもので、「小学生ならそりゃ間違えるよね」ってことを再発見したということ。ただ、初中等教育はこの「36歳!」を修正しなくちゃいけないのだけど、むしろ強化してる部分もありはしないか?というのが続く問題として出てくる。
  • 泥水 @doromizu_inoko 11日前
    10匹もの山羊を相手にするんだから18~25ぐらいかも知れないが、そもそも男とも言われてないので獣に組み伏せられることに喜びを見出した36歳女性船長だな、間違いない!!(名推理)
  • Mill=O=Wisp @millowisp 11日前
    問題文にある数字を適当にこねくり回して適当な解をでっちあげ、偶然あってれば部分点が貰えたりする場面は多いわけで、学校のテストの攻略法(あるいは受験テクニック)に慣れてるほど「解けない問題だけど当て推量で36と答えてみよう」とするのではないかな。
  • 野上はるか @harukanogami 11日前
    あたしこの問題きらい!(バァァン)
  • やすゆき @Seto_yasu1987 11日前
    わからないことをわからないときちんと言えることは大事ですね
  • yahhoi @syyahho 11日前
    解なしは中学で習ったな
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 11日前
    「答えの出ない問題」ってのは「胎児を優先させるか母体を守るか」みたいな具体的な意味のある問題を定期すればいいんだよ。それこそせっかく教科化された道徳とかで。「関係のない数字並べた意味のない問題」で教える必要なんてないし、ただの不条理だ。
  • Mill=O=Wisp @millowisp 11日前
    クイズヘキサゴンが、心理戦からお馬鹿タレント中心の構成に変わった頃に、「小学生レベルの算数文章題に、無関係な数字を混ぜる」出題で、お馬鹿タレントは出てきた数字を全部使って適当な解をひねり出す場面が目立ったのも、そういう「わるあがき」が有効な学校のテスト攻略法として身についてるんだろうて
  • れん @len34440908 11日前
    これは、読解力とかは関係ないと思う。出題者が「話者は会話に必要な情報だけを提供すること」っていう、会話の原則に違反してるから、コミュニケーションがうまくいってないってだけで。
  • haribo @haribon5 11日前
    「問題文を読まず、それっぽい数字、キーワードをつなげて適当に答える」ということを中3でもかなりの割合の生徒がやっている。その「テクニック」から小中学校を通じて脱出できてない。読むことの力を育てる機会が実は必要なんだけど、学校がそれをできてないのではっていう。(先日話題になった読解力テストの話題につなげてみるなら)
  • やすゆき @Seto_yasu1987 11日前
    答えがないことと、判断がつかないことは全く別。この場合は与えられた情報で答えを得られないことを判じられることが確かな実力
  • haribo @haribon5 11日前
    あと、これは「答えのない問題」ではないです。「この条件からはそのような答えは導出できない」という答えを出す問題なので。「年齢はわからないはずだ」という答えは論理的な正答で、これ以外に正答はない。だから倫理や道徳のような「さまざまな答えが出てきうる」というのとは別。
  • フルバ @furubakou1 11日前
    いや、なぞなぞの類だと思ったんじゃねぇの?
  • ぽんぽん @apocalypse1706 11日前
    引っかけ問題で「これだからイマドキの子どもは」って違うと思うよ
  • ドキドキへるぺす @dkdkhrps 11日前
    26+10が計算できるだけで上出来だょ✌️☺️✨
  • 電子馬 @Erechorse 11日前
    ちなみに、ほんとにちなみにだが、受験にもかつて「解なし」の問題が存在したとの噂がある。 また、東大・京大では回答までの流れを書かせるため「とりあえず書いておく」が通用しないそうだ。場合によってはデタラメを書くと採点者の心象を悪くしてしまう可能性もある。 いずれも数学の話。
  • abc @ooaappii 11日前
    つまり、義務教育の算数で普段生徒に解かせている問題の中に時折、回答欄に「この条件からはそのような答えは導出できない」と書かせる問題を出すべきだという主張をしたいわけ?まあそうしたら日本中の生徒がテストで解けない問題で今まで空欄で出していた所を「この問題には答えがない」って書くようになるだけだろうけど。
  • kadochika @kadochika 11日前
    ていうか、最初に「40年前のフランスの研究者が――」って書いてありますよね。つまり少なくとも、40年前から人間とはこういうものだったということ。それに、解なし、なんて答えたら「解がないことに気づかない出題者が“解がないという回答”を否定してくる」なんてことも、子供の頃から人生にはありますし、そこまでショックをうけることではないと思いますね
  • manimani @manimanifunny 11日前
    上でも他の人言ってるけどこれ、a.10 b.16 c.36 d.わからない、みたいな、「わからない」を含んだ選択肢問題で出せば結果かなり変わるでしょう。内心わからないが正解だと思っていても「わからない」と答えたら怒られそうだが、選択肢に入ってるなら選んでも怒られない。 こんなガバガバの条件ではただの現代っ子叩きにしか見えん。
  • 甘口 @amakutisosu 11日前
    元ツイート読んで本気で腹が立ったがコメント欄で救われた。大人が子どもにあんな問い方をして問題文が体を成してないことを見抜かせて却下させようという方がおかしいんだ。子どもは経験が少ないから問題が問題として自分に仕向けられたという圧力に圧されてしまう。大人が作って仕向けてきた問題の「上に立つ」のは経験を積んだ人にしかできない。経験がないと問題に巻き込まれる。これは「子どもたちの読解力が・・・!」とかいう話ではない。
  • ロンマニア @LiongHMD 11日前
    barubaru14 と思ったがまとめ本文に「電子版では続きは有料」とあるからここ迄の引用はOKなのか?
  • gehakun @gehakun 11日前
    問題です、花子さんがリンゴを買いました。さて、どうでしょう!
  • 虹色ばいおれっと @gzagza3 11日前
    小学生「問題不備やぞ」
  • haribo @haribon5 11日前
    読解力を養うことは、問題文を吟味することであり、要するに問題文を疑うことになる。それは出題者である教師や学校を疑えということにもなりかねないので、教師にとってはやりづらい面もあるかも。教師や教育システムが権威的であるほど、実は読解力や論理能力というものは教えにくいのかもしれませんな。
  • としあき @Toshiaki7171 11日前
    はたして子供に読解力がなく、本当に文章の意味が分からないからそう答えたのだろうか。「この問題は解くことができる問題かな?」と問えば、多くの子供が「これだけで船長の年齢は分からない」と答えられるんじゃないか? 内心でおかしいだろ…と思いながらも、大人は正しい、大人が出す問題そのものにケチをつけるなど許されない、と思わされているから "生意気"と怒られないための苦渋の回答じゃないのか。
  • 赤木智弘@お金がないフレンズ @T_akagi 11日前
    経済学者はこういう答えを正しいと主張しそう
  • ゲームセンタードラ邸 @donojiTR 11日前
    Squal0 私と仕事どっちが大事なの!?かな
  • ヒロ @Hiro_1998 11日前
    ふたりエッチを思い出した
  • Plate @Plate13579 11日前
    小学生の頃って「1+1=たんぼの田」みたいななぞなぞに多く触れてると思うんで、これも「算数じゃない問題」だと思って適当なことを答えたじゃないか?
  • ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 11日前
    ふざけんなよマジ。ずっと考えてたぞ俺
  • みこみこ。 @MikoMiko2048 11日前
    36歳であるとするソースも36歳でないとするソースもないですね。
  • abc @ooaappii 11日前
    逆に「算数のたかし君」ネタに親しんでるような今の世代なら「あーそういう。答えようがないし答える必要ないやつね」で流してしまうのかもしれない。
  • unttiiiiii @unttiiiiii 11日前
    Aさんは風邪をひいて病院に向かいました。途中でモーと鳴く牛と蝶を見ました。Aさんは何の病気で病院にいったでしょうか。と問われてつい盲腸といっちゃうのと同じかな
  • カルピス党 @coffeetou 11日前
    流石に子供でも関連性がないくらいは分かってるでしょうよ…ただ答えを求められたがゆえに組み合わせて回答せざるを得なかったってところじゃないかな
  • 眠れるミソサザイ@睡眠原理主義 @marumasa58 11日前
    「投票率は60%」「与党の得票率は60%」から「野党は64%から支持を受けている!」という算数が新聞に書かれるレベルなので、どうしようもない
  • やすゆき @Seto_yasu1987 11日前
    答えを求められてわからないけど答えてしまう、ということが問題点なんだろうなと思います。ゆえにわからないことをわからないと答えることを教えてあげることも大事じゃないかなと思うなあ
  • Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 11日前
    barubaru14 鏡見て他人を論評するにはやめ給え(´・ω・`)
  • monolith @se_monolith 11日前
    小学生がテスト問題の要領でとりあえず適当に回答したのなら、日常の思考がテストのテクニックに侵食されてるわけで、やはりよろしくない。1bit脳にも繋がる気がする
  • kokuju @kokuju 11日前
    「36歳」という答えが現実的な数値であることもこう答えてしまう理由の一つであるように思う。「船長は何歳でしょう?」と問うかわりに、例えば「船長が生まれてからの秒数は?」と問えば「36秒」と答える割合は減るんじゃなかろうか。生まれてから36秒で船長になるのは、絶対にありえないとは言わないが、それなりに非現実的ではあるので
  • 久米留宇 @RueKume 11日前
    「あなたはバスの運転手です」「まさか私がバスの運転手だったとは」(中略)「さて、バスの運転手の名前は何でしょう?」「はしょりすぎだ!」
  • yuki🌾2さいのさにわ⚔ @yuki_obana 11日前
    ではこの問題を解けるソフトウェアを開発しなさい、と問題を投げかけたとき果たして何人の人が汎用性のあるソフトを開発できるかなというあたりで結論は出てるのよ。助数詞のデータセットを参照してそれ以外はundefinedだと返すようなコードを作るのは容易だけど本当に単位系を常に書いてくれているとも限らないしデータセットのうち年齢を取り出すときに必要な助数詞のセットを丁寧に人力でラベリング出来たという自信はない。そもそも何故年齢に関連する助数詞を取り出せばよいかを定義しづらい。
  • 碧 ~清風朗月~ @Turkis_Mond 11日前
    計算問題ではなくなぞなぞだと思っただけの話だね、形而上の答えをしたまでだ
  • araburuedamame @rpdtukool 11日前
    羊・・・。やぎ・・・。船乗り・・・。アッー♂ という思考が最初にたって年齢どころの騒ぎではないのですよ!
  • washeagle @washeagle 11日前
    Squal0 アレはクリア後に予想される顰蹙(あるいは賞賛)まで込みの商品だから……(精一杯の擁護)
  • ミャオ猫 @WAKUWAKUTAKKU 11日前
    厳密には違うけど、東工大の化学の「正解は一つまたは二つである」システムなんかも近いものがあるわな。取り合えず書いておくを許さないシステム。
  • まりも @potimarimo 11日前
    20年前に聞いたことがあるな。その時家庭教師していた教え子の中学生に聞いてみたらわからないと正しくこたえた。
  • 山岡 @46yamaoka1 11日前
    こんな問題で「文章の意味を読み取れない馬鹿」のレッテルを貼られ、子供たちは「大人は信用できない」という大事な事を学びます。
  • mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 11日前
    こうやって子供は出てきた数字を考えずに計算しようとするからってのが、掛け算順序重視派の言い分じゃなかった?
  • ありす ゆう @Alice_You 11日前
    昔コロコロでやっていた中学受験バトルマンガで、模試の問題の三択の中に正しい回答になるものがない、という問題があって、正解は「答なしもまた答なり」、つまり回答をしないのが正解だった。
  • 聖夜 @say_ya 11日前
    新手の「最近の若い者は」棒ですか。心はいつも15歳とうかがっていたのですが
  • 鹿 @a_hind 11日前
    わからない、答えはない、出題がおかしい的な回答をしたことがないだろうし、学校教育でその手の答えを求める機会ってないんじゃないかねえ。
  • online_cheker @online_checker 11日前
    昔々の司法試験、択一問題では「解なし」という選択肢があったという。解はない、解は不明である、と結論付ける事も、立派な知的能力。
  • 鹿 @a_hind 11日前
    中学の頃、捻くれた教師がテストの時答が不明になったりA,Bどちらが正しいか?って問う問題で共に正しいが正解だったりする問題混ぜてきて何この人って思ったもんだけど後になってみると解らないものを解らないって言うのも大切なんだろうなあと思った。言わされる圧強すぎなんだよ。
  • 汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント出るかもしれんね @ryunosinfx 11日前
    言っている内容は正しくないが数を答えると褒めてもらえる的な。うん職場の新人もよくやるよねこの手の回答。
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 11日前
    materialvenus 何が何でも教師をサンドバックにしたいわけか。
  • KISENOSUKE@六畳半の魔物 @kisenosuke 11日前
    ちょっとした動物は同じことができるらしいね😃
  • 某MK @ssf3dymn 11日前
    「この中から本物を選べ」と言われて「この中には無い」が正解なおとぎ話的回答をできるかどうかみたいな
  • 言葉使い @tennteke 11日前
    この問題、当時ならともかく、現在だったら地頭力とかウミガメのスープなんかで「考えるプロセスを見るためのものです」って正当化されそう。
  • 言葉使い @tennteke 11日前
    今だったらこういう問題出されて「出題者への質問は何回までですか」と聞ける人が第一関門突破だろうな。
  • シン・世界の片隅のスゥ。 @_2weet_sue 11日前
    RueKume 栂の木二中のファイヤーシスターズ!
  • 田中 @suckminesuck 11日前
    正直これはちょっとなぞなぞっぽいし
  • DieSchoeneMuellerin @koechel492 11日前
    船長は未年生まれで生まれた時お祝いに一匹貰って以後誕生日毎に一匹ずつ貰っていったので26-1+2=27裁。ヤギはひっかけで。
  • シン・世界の片隅のスゥ。 @_2weet_sue 11日前
    ssf3dymn 「この中から お前のお父さんとお母さんを見つけな。チャンスは一回だ。ピタリと当てられたら お前達は自由だよ」 「おばあちゃん。だめ。ここにはお父さんもお母さんもいないもん」 「いない?それがお前の答えかい?」 「うん」 大当たりーっ!
  • きゃっつ(Kats)⊿3/21京都個別 @grayengineer 11日前
    「これ問題がおかしい」とか「これ答え出ない、わからない」と答えてしまうようなナマイキなガキでした、すみません
  • たちがみ @tachigamiSama 11日前
    え、なんというかまともな問題文としての体裁すら整っていないのだからこじつけや屁理屈が前提のなぞなぞだろうと思っていたのだけど、算数なの? これで現代の子供の教養を嘆くのって酷くないか これで教養を測ったつもりの奴らのが間抜けでは
  • m.nak @friedaji 11日前
    クイズである以上どっかに答えを出せるヒントがあるはずって思うんでしょうね こういう問題がとっても多い 「頭の体操」っていうクイズ本 を子供に読ませると将来ひねくれものになってくれるはず
  • UKB0927 @ukb0927 11日前
    「風邪で休んだ先生の家に行く途中で牛と蝶を見ました」の亜流?
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
    算数としてはおかしい質問なのを子供は分かっていて、「教師や親が求めそうな答え」を推測して答えているだけだと思う。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 11日前
    まとめてくださった方がいた。ありがとうございます。
  • こぎつね @KogituneJPN 11日前
    これはアンカー効果です。子供に限らず人間にデフォルトで備わっている考え方で、適当な数字を与えられるとそれを出発点にして答えを考えます。なんのヒントも与えられなかったのでデフォルトがそのまま答えになりました
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 11日前
    ちなみに最初の方で発言してる@barubaru14という奴は、僕が何か発言するたびにしょーもないイチャモンつけてくるのが趣味のアンチなので、無視してください(笑)。https://togetter.com/li/1170371
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 11日前
    さて、この「船長は何歳でしょう」という問題、答えの出ないナンセンスな問題であり、普通は算数で出題されたりしないというのは確かなんだけど、実はそれに似た問題が算数のテストで出されるってるんである。聞いたことがある人も多いと思う。「9÷0」という問題。https://chihochu.jp/52581683/
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 11日前
    これも本当は答えの出ないナンセンスな問題だから、本当は出題しちゃいけない。回答するとしても「割れない」とか「不定」とか「答えはない」とかいうのが正解のはず。ところがこの問題の答えを「0」だと教えている学校があると分かって、一時、問題になった。https://togetter.com/li/412606
  • ひろじ@日東Q23b @kondohi 11日前
    これを「いまの子供は読解力がない」とかいう文脈におしこめるの、凄く抵抗があるんですけど。「この条件でだけは数字は出せない」という「正解」を知っているかどうかでしょ、これ。
  • まりも @potimarimo 11日前
    kondohi 読解力のある大人なら、知ってなくてもその正解はわかる、という話では?
  • ぼっち開発専用ViennaTalker⛯ @tomooda 11日前
    「この子たち、短時間で答えを出さなきゃいけない単純作業なテストばっかりで疲れてるんだな、かわいそうに」としか思えない。これは読解力の問題ではなくて、問題解決のプロセスの偏りの問題。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 11日前
    つまり「9÷0」という問題を出題しようと考えた教育者がいて、「問題に出すからには答えがなくてはならない」ということになって、苦し紛れに「0」が正解だと決めたらしい。んなアホな! それ「船長の年齢は36」を正解にするのと同じだよ。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
    数式からグラフを描く練習をしている時に9÷0をグラフに描いて考えてみようという演習なら、なぜ0で割るのが無茶苦茶なのかがイメージで理解できるので有効な教育かもしれません。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 11日前
    もちろん子供に教えるべきは、「世の中には答えの出ない問題もあるんだよ」ということのはず。ところが「問題にはすべて答えがなくてはいけない」と思いこんでいる人が(大人にも子供にも)大勢いて、「36」とか「0」とかいうありえない「正解」を考えついてしまうんじゃないだろうか。
  • なちゃ @nachakey 11日前
    答えようがないことは分かっても何か数字を使って答えなきゃならないと思いこんで無理やりひねり出した、って子供が多数な気がするけどな…
  • も~ひずむ @yuwki0131 11日前
    船長の年齢と全く関係ない情報しか出てこなかった後に、「この時、船長は何歳でしょう?」という問題に対して、「わからない」と回答するのも、また回答のパターンなんだよな。。。
  • yoshicall @movatiki 11日前
    「計算の対象が無い」という回答が正解なんだよなあ
  • 橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 11日前
    これ「解らない」って答えちゃいけない脅迫観念が問題ですよね。「答えがあるはず」っていう思い込みより深刻だと思うんだ。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
    出題者と子供の信頼関係が大事で、子供が正直な答えをしても大丈夫と思える相手ならば「分からない」と応えるだろうけれども、そうでない相手ならば相手の求める答えをなんとかひねり出そうとしそう。 まるで、最近の日本の企業の不祥事の経営者と現場の関係みたいだけどw
  • まりも @potimarimo 11日前
    引用にある「無意味であることに気付かず」「迷わず36と答えた」を疑わないなら、答えようがない問題を出したので困るという話ではなく、それが答えだと信じていたという話なので、問題が悪いという批判は当てはまらない。実際親戚の小学校低学年に似たような質問をしてみたところ、迷わず答えていた。
  • まりも @potimarimo 11日前
    ちなみに迷わず答えていた親戚の子は、単純ではない式が必要な問題を出しても、疑いなく足し算をして答えを答えていた。そしてその式が間違っていることを具体例を挙げて説明しても、なんのこと?という反応だった。実際に足し算の持つ具体的な意味を理解していないようだった。そういう教育がされているというのが問題なのであり、答えのない設問を出す話はそれをわかりやすい例で説明しただけなので、問題に答えがないというのは話が違うと思う。
  • げん @gen_1973 11日前
    この問題の出題者が想定する船長は36歳くらいだよな~と勘ぐる心理的なプロフィリングの問題。小学生にはちと早過ぎたようだ。
  • ばがみ @xxbagamixx 11日前
    ペーパーテスト向けの思考だな。わからなくてもとりあえず適当に答えとけ、っていう。
  • まりも @potimarimo 11日前
    hirorin0015 答えがない問題があるってのは結構重要な話なんですが、そういえば学校で一切教えてない分野ですね。そういえば社会に出てからもその発想がないために論理的におかしなこと言っている人が結構いるな。消去法の詭弁とか。
  • Chieftain @ChieftainMK9 11日前
    小学生の頃に「解なし」なんて概念持ってた覚えがないです。
  • Plate @Plate13579 11日前
    Plate13579 元記事ちゃんと読んだらフランスでの調査だったので「田んぼの田」は無いなw とはいえ似たような言葉遊びはどうせ万国共通であるだろう
  • 中敏悟 @shiwazanin 11日前
    「文章をナナメ読みしてよく考えずに反応すると間違えるヒッカケ問題にまんまと引っ掛かる子供の数は9割だそうでショック、これは自分にもよくある」っていう話に「子供を見下したいのか!」と噴き上がったり「マンスプレイニング」とタグ付けたりする反応を見ると、「確かに大人にもよくある、ショックだ」って感じ
  • Talgo @TalgoRD 11日前
    しかし実際、「船上に26匹の羊と10匹のヤギがいるから船長は36歳だ」みたいな主張は時々見かける。
  • 骨格 @black_nasbee 11日前
    「低学年の子供の読解力はこのくらいですから、指導者や周りの大人は理解しておきましょう」っていう心得なんじゃないかな。 教育の専門家が行なった実験だというならなおさら、個々の能力の評価などではないだろう。
  • 玉瑛 @39getter_P 11日前
    子供の頃でも算数の問題に紛れてたら36って答えるな。変な知能テストならわからないって書くかも
  • おこそとのホモよろを @aiueo2341 11日前
    dokuman3 「おとといの日経朝刊。筆者は不明」は全然出典は明確ではないです。それに「けっこう衝撃的な話。」しか感想を述べないのであれば引用にもなっていない。
  • Plate @Plate13579 11日前
    数学で「解なし」が避けられない形で出てくるのは中学の二次方程式だろうか。無理を言えば小学校低学年で、答えが負になる引き算とか出せるけど。ともあれこの辺でつまづく生徒の教育方法みたいな観点では有意義な話なのかもしれない。
  • kumonopanya @kumonopanya 11日前
    単に本を読ませてない子供じゃん。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 11日前
    間違った問題を出すのが悪い。大前提として「答えがある」という信頼関係を裏切ってるんだから。こういう事やりたいなら、答えが出ないこともあるという「例外処理」を設定すべき。
  • まりも @potimarimo 11日前
    間違えて当然という意見が大人からも多いな。大丈夫か?
  • 権中納言明淳 @mtoaki 11日前
    文字列をキャストせずに四則演算して「こんな結果になるのはおかしい」と言ってるようなもんじゃん。
  • Black Swan @n20170816 11日前
    解らないと答えると怒られるからね。解らなくても答えを出せばある程度満足するから。 大人がそうに脅迫するからだ。頭いい子でも36って答えてるなら親の教育のせいでしょ。
  • まりも @potimarimo 11日前
    私はこういうのを間違えるのが一番だめだと教わって育ったのだが。数式の意味が分かってないからと。えー?ふつう覚えないで育つの?
  • 原原カカリヤ@我がタブではアイコン四角 @genbarakakariya 11日前
    クリシェちらつかせるだけの雰囲気作品見て、「深い」「考えさせられた」レベルの反応してるのと同類ってことでしょ、つまりは。
  • akimicyu @akimicyu 11日前
    答えのない問題について、既知の情報を元に何らかの答えをひねり出しただけだと思うんだけどな。「正解したら加点・間違っても減点はない」という状況なら、無回答よりは何らかの回答をした方がいいと判断するだけ。全く分からない四択問題で出題ミスを疑いつつも、とりあえず「ウ」か「エ」を選ぶのと大差ない話。
  • ツナナマヨ @tnnmys 11日前
    この記事タイトル見た人の4割くらいは「船長は羊とヤギを何に使うんだ?」と考えていかがわしい答えしか浮かばない汚れちまった人間だろ、ぼくもそうです
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
    怖そうな大人にこの質問されたら36と応えればバカにされるだけで済むかもしれないけど分からないと応えたらぶん殴られそうじゃん。
  • 佐渡災炎 @sadscient 11日前
    船長の年齢を田宮栄一師にプロファイリングしてもらえばいいのだ。 http://bit.ly/2zwAwEa
  • akita_komachi @antiMulti 11日前
    設問者の間違いだと解っていても、何か回答をしておくべき、という相手を思いやる心のあらわれ。優しい子供たちが多いという良い話。
  • 須藤 ラダムス @Radamoooooo 11日前
    「36さい!」「残念、答えはないんだよ?」「えーぼくのおじさんの船長さん36さいだよ!」
  • masano_yutaka @masano_yutaka 11日前
    ssf3dymn 美味しんぼであった「この中で一番良い肉になる子牛を選べ」みたいな問題ですね。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 11日前
    中学受験するような小学校5年生は、教師や親にこの質問をされたら36と応え、小学校3年ぐらいの弟が同じ質問したら質問がおかしいと言うんじゃないかな
  • masano_yutaka @masano_yutaka 11日前
    aiueo2341 その次にきちんと「何故衝撃的だったか」を書いてるじゃん。 Twitterの文字制限上2Tweetに別けたんでしょ。 それを言ったら日経のこの記事だって「フランスの教育研究者の名前」を出してない=出典を明らかにしてない だよ。
  • 赤間道岳 @m_akama 11日前
    まさおくんは南へ5キロ西へ5キロ北へ5キロ歩いて元の場所に戻ったところ、クマさんに出会いました。まさおくんの出会ったクマさんの色は何色ですか? みたいなもんか(´・ω・`)
  • 逆ガル翼 @reversegwing 11日前
    Plate13579 0÷1は解けないみたいな話って小学生では出てこないっけ?尤も、これはこれで後に∞って修正されるから厄介ではあるけれど。
  • Daiji @Daiji75 11日前
    togetterにもあるでしょ、子供の学校でコレを正解とするのはおかしい!的なのが。普段から問題の不備を指摘することを良しとしていないからね。出題者の落ち度には目をつぶって、何を言いたかったのかを忖度することを求められる子供に「解なし」を出すことを要求してはいけない。少なくとも日本では。
  • Gray-ru @Grayru 11日前
    少し前話題になった中3の15%が短文の意味を理解できないという調査結果と関連がありそう。小学生がなんとか答えをひねり出そうと滅茶苦茶なことをする気持ちもわからないでもない。自分はと言えば「こんなんで答えが出せるか」と蹴飛ばすクソガキだったけど。
  • らくだ @rakuda4u 11日前
    「言うほど人間は論理的じゃないし合理的ではない」って話じゃない?未成熟な子供ならなおさら。この話を否定する人はどこか「人間は生まれながらにして論理的な思考しか出来ない」という思いを抱いてると思う。「本当は論理的に答えが違うことをわかっていながら種々の事情によりできなかっただけ」と言うのはその発想から来てると思う。ただ、本当にそうなのかね?
  • GGj8mKf.IE2 @GGj8mKfIE2 11日前
    まずいわゆる「船長」ってのが何歳でなれるのかわからんかったし それだけの家畜を載せられる大きさの船の船長となるとただの船長とは違うようなきがするしで 36歳とポンと答えた子供らすげーなと思っちゃった
  • Plate @Plate13579 11日前
    reversegwing 3-4もそうですし、ご指摘の割り算(0で割る)もそうで、小学校の算数も怪しいところをかすっては行くんです。でも生徒側が回答欄に自分で「解なし」と書かなきゃいけない場合が出てくるのは問題不備を除けば2次方程式が最初じゃないかと。で、解なしと書くことに抵抗がある生徒は割といるんじゃないかな、と思った次第でして。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 11日前
    washeagle サクラ大戦のLIPSシステムで「選択肢を出されるけど、どれも選ばないのが正解」とかそう言うのですよね。
  • 両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 11日前
    reversegwing 待て待て、0÷1=0やん、ごっつ普通に
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 11日前
    帆船でないなら、羊とヤギ36頭を乗せるサイズの船は船舶免許がいると思われる。2級小型なら16歳から取れるので船長は16歳以上と推定できる。算数ではなくて社会科の問題だろうこれは。
  • あのときのとき @anotokinotoki 11日前
    違うかもしれないがアンカリング効果というやつでは?
  • barubaru @barubaru14 10日前
    dokuman3 新聞にはレイアウト自体に創意性があり、批評目的の引用であってもレイアウト自体の批評でない限り画像をそのまま載せるのは正当な範囲とも必然性があるとも見なされないと思いますが。批評目的で引用したいなら必要個所を文章に起し出典を明示すればいいだけの話です。
  • 倉瀬美都 @clausemitz 10日前
    40年前どころか落語の「時そば」が考えられた時代からあった引っ掛け問題だろうな。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 10日前
    m_akama それは「その移動方法で元の場所に戻る=スタート地点が北極点」って言う読解力さえあれば答えられるかと。
  • barubaru @barubaru14 10日前
    で、山本弘さん的には著作権がらみのことは「しょうもないいちゃもん」らしいですね。ま、自分の作品が引用されたときは「盗作だ!」とか騒いでいた気がしましたが。hirorin0015
  • Daregada @daichi14657 10日前
    「いま何コメント目だい?」
  • わちゃ @watcher0816 10日前
    d2N5Q4GciZtsa2e 美味しんぼの「牛肉の力」で、雄山が士郎に「この中から牛を一頭選べ」と言い、選んだ牛を不正解として「自分はこの中からは選ばない」って言ってのけたのを思い出しました。
  • タイガーが居た @EZOMAE 10日前
    設問によって解答は無いという問いも有ることを授業で学ばなければテストに出されても子供なりに忖択する生徒もいそう。 寧ろ大人への知能テストで出せば面白い感じ。
  • Daregada @daichi14657 10日前
    barubaru14 新聞の切り抜きを貼り付け(出典を明記した上で)、そのまま引用する例なんて、いくらでもありますがな
  • おこそとのホモよろを @aiueo2341 10日前
    masano_yutaka そのあとのツイートも含めて感想だったとしても明らかに論評の部分は少ないですね。あと日経の記事自体も出典を明らかにしていないというのも確かにそうですが、別問題です。
  • おいちゃん @semispatha 10日前
    これ「何でもいいから解を埋めろ」で一番想像できやすい数字の話だからなぁ。36と10と26以外の数字がほぼ無くて想像の幅を狭める結果が出たってヤツじゃないの?
  • ChanceMaker @Singulith 10日前
    だいたいが、時系列で正答率を見ていかなければ「現代の子どもが」どうこう、と言えるわけがないわけで。
  • わちゃ @watcher0816 10日前
    出題された状況にも因るけど、ナンセンスな問題は算数ではなくなぞなぞと解釈されるのも仕方ないかも知れない。 答えのない問題もある事を教える目的ならこの問題にも意義はあるが。
  • 伍長 @gotyou_H 10日前
    mikumiku_aloha ほんとこれ。 「出題者が出題の不備に気づいてなくて、(書いてある文では)わからないと答えたらこんなのもわからんのかと馬鹿にされ、不備を指摘したら顧みることなく人格否定」なんてこと、出題者=上司、出題=指示に置き換えても常日頃から発生してるわけで、「わからないということ自体がかなりのリスク」なんだよね。
  • barubaru @barubaru14 10日前
    daichi14657 その例は著作権法上正当な例ですか?そちらも違反しているか、もしくは許可を取った上転載している例じゃないですかねえ。
  • 通りすがりのだいこん @KansaiF 10日前
    テクニックだけとか、勘だけで応対していた我が子は、大学に入ってから、論文を書くことが出来ずに酷い目にあった。せめて高校教育で論文式のマトモな物の考え方を教えてくれていたら、と嘆いたのを思い出すな。パズルみたいな考え方しか教えてないから解けないんだよ。
  • Daregada @daichi14657 10日前
    barubaru14 引用するにあたって、本文が主で引用部分が従の関係であり、引用する必然性があり、出典を明記しているなど、引用となる条件を満たしているのであれば、紙面の写真を載せるのも、切り抜きを貼り付けるのも、文章をカギカッコなどて囲んで記述するのも、等しく引用として認められるでしょう、という話
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 10日前
    ここまで極端でなくても、係留と調整とかアンカリングと呼ばれる心理効果としてよく知られてる現象ですよ。読解力理解力だけの問題だと思って他人事扱いしてたら、自分も引っかかりますよ。(そして引っかかってることにすら気づかない)
  • 凄いと誉めるゴジラ教団zillas @zillas_jp 10日前
    うちの小1の妹も36って答えた…。すげえな
  • えれ @misat1192 10日前
    これあれやろ。フェルミ推定して答えださなGoogleの面接に落ちるって教育やろ。進んでるやん。(このネタも大概古い)
  • つよし(清野剛) @tseino 10日前
    一部から徹底的に嫌われたのはこういうのに「分かる訳ないじゃないですか!」と言い返す子供だったせいなのは理解できた
  • barubaru @barubaru14 10日前
    daichi14657 その場合は必要最低限の範囲に限る、と日本新聞協会も見解を出しています。レイアウトの創意性についても。本件において、レイアウトの部分まで使用することは批評の為に必要ですか?http://www.pressnet.or.jp/statement/copyright/971106_86.html
  • masano_yutaka @masano_yutaka 10日前
    barubaru14 著作権は親告罪なので、これに「著作権法違反」と言えるのは日経新聞社だけです。  barubaru14  自分の作品ですので、著作権法違反と言う権利がありますね。 少なくとも著作権法違反に関しては外野が口出しする問題では無いでしょう?
  • ヒジャチョンダラ @citabow 10日前
    「世の中には答えの出ない問題がある」と言うより、問題として成立していないことに気付くかどうかではないかな? 前者と後者は別のことだと思う、私は。
  • barubaru @barubaru14 10日前
    masano_yutaka 作者であろうが著作権法違反と言う権利はないでしょう。それがあるのは裁判所。訴えもせず盗作だというのはおかしいという理屈になりますね。そして親告罪だから外野が口出しする問題ではないと言いますが、口出しをしてはいけない理由があるのですか?
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 10日前
    hondapoint 「50円と言われて50円の回答」ならマシな方で、「500円くらいの品を見せられて、被験者番号11からの集団と1001からの集団でも有意差が出る(当然後者が高い値段を言う)」のがアンカリングの怖いところなんですよね。
  • isa @illstock1540 10日前
    答えのない問題だすの禁止!だな
  • Daregada @daichi14657 10日前
    法律の条文でも、運用する省庁の見解でもなく、引用される側のガイドラインなら、出来るだけ引用されないように(許諾が必要なように)書くでしょう。それが妥当かどうかは、当事者同士の裁判で判例が出るのを待たないと
  • masano_yutaka @masano_yutaka 10日前
    barubaru14 そういう意味では「判決を下す」のは裁判所で「訴える権利がある」のは著作権者ですね。 訂正します。 /口出しをしてはいけないのではなくこのまとめは「こういう記事があった」と言う紹介とそれに対してのまとめですので、話が違ってきます。 もし、必要なら「作家山本弘 著作権を無視して新聞記事を勝手に掲載する」のようなまとめを作って、そこで自説を論じて下さい。
  • 須藤 ラダムス @Radamoooooo 10日前
    tennteke それだと「1回だけです」と言われたら詰みませんか
  • barubaru @barubaru14 10日前
    masano_yutaka いや、私基本最初にツイートした後は聞かれたことに答えてただけなんですが。ま、この後は控えることにしましょう。
  • Ikunao Sugiyama @Dursan 10日前
    これ思い出した「ダウンタウン『クイズ 何でしょう?』」 https://youtu.be/11ZMSff3ppk
  • 逆ガル翼 @reversegwing 10日前
    Plate13579 そういえば3-4とか0割りとかは「そういう問題を作っちゃいけないよ」って感じの話でしたね。 d2N5Q4GciZtsa2e やっちまったぁぁぁ!
  • 逆ガル翼 @reversegwing 10日前
    いつから船長だけは人間であると錯覚していた?
  • 福耳 @sagamiriver1997 10日前
    小学生の娘に質問してみたら、「は?それわかんなくね?質問意味ないよね?」とマジレスされたので、安堵して夕飯を作る。
  • クロネコ @96neko 10日前
    船舶免許の免許交付条件から18歳以上と答えればいいのだ
  • Daregada @daichi14657 10日前
    世界設定によっては、ヤギやヒツジの中に船長がいる可能性も...「ヤギ船長!!」
  • QuarrelBlue @QuarrelBlue 10日前
    先に問題文だけ引用されてるのを見かけて「答えは『まんさい』とか『かせきさい』?」と思ったり、「日本の試験制度だとわからなくてもとにかく答えを何か書いた方が得という考えがあるせいだろうか」と考えたりしたが全然違った
  • QuarrelBlue @QuarrelBlue 10日前
    この件で根本的な問題は「このような早合点はなぜ発生するのか。現行の教育を受けて成長すれば自然に消えると安心して大丈夫か」「大人が取り組む現実の問題解決でも同様に無関係のデータを参照して無意味な答えを出してしまうような危険はないか」「重要な局面で同様の失敗をしないためには誰がどのような対策をするシステムを作るのが望ましいか」ということなのでは
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 10日前
    「羊は26匹。もし屠殺場の壁がガラス張りだったら世界中に人は菜食主義者になるだろうか?」
  • cLaCFF @cLaCFF 10日前
    先生に「どの選択肢でも不正解じゃんクソ問題だ!」と主張して通ったためしがない。「でもこれテストの問題だから仕方ないでしょ」と片付けてくれるのはまだ親切な方で、ほとんどの教師は「『問題の意図』が読めてない(ドヤァ)」で踏み倒してくる。 かくして、ありもしない論理を探して疑心暗鬼になる超能力者が養成される。
  • 須藤 ラダムス @Radamoooooo 10日前
    daichi14657 ヤギ船長が「なんらかの理由により匹単位で数えられる人間」の可能性もある
  • ドラゴンガッツ @dragonchicken19 10日前
    ノア(船長)「羊とヤギしか捕まらなかったから多めに載せといたよ」
  • masano_yutaka @masano_yutaka 10日前
    Dursan クイズは創造力〈理論篇〉ウルトラクイズの「傾向と対策」を学問する 長戸 勇人 https://www.amazon.co.jp/dp/4795812918 ダウンタウンのクイズ。 この本で紹介されてましたね。 「問題には正解が無いといけない」「それが許されるのは漫才だけ」って。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 10日前
    masano_yutaka この問題の答えは「それだけでは回答出来ない」です。 ってただそれだけなのに「36」ってひっかかる人がいるのは何故だろう? と言うのを紹介しているだけのコラムですからねぇ。
  • 須藤 ラダムス @Radamoooooo 10日前
    小学生のなぞなぞとして考えた場合の最適解はおそらく「9歳(くさい)」だろうな
  • 両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 10日前
    m_akama まさおくんは北極点の主なのか
  • 両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 10日前
    dragonchicken19 とりあえずモンゴル人には効きそうにない
  • たけ @Eo554IijYfHOQqw 10日前
    この人たちは小学校のテストで答えがわからなくてもとりあえず何か書いておけと言われたりしないのかな? わからないという答えが正解であるというのは、それこそ学習させなきゃ身に付かないだろうに。
  • 有村悠@c93金曜東ミ19a @lp_announce 10日前
    小学校のテストじゃ「正解がある」が前提だからなー
  • タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 10日前
    思い込みは最大の敵だって逆転裁判とか刑事ドラマでも言ってるよね。思い込みって基本良い事無い。
  • 家ノ風 @ie_kaze 10日前
    別に大人に同じこと聞いても、わからないしか返ってこないとは限らないと思うな。自分がもし聞かれたら、40代くらいって答えると思うし。
  • ちぃダム@炎上批判やめません @wonderword11 10日前
    「わからないが正解」っていう概念がそもそもないんでしょうよ。小学校じゃそんな事絶対無いだろうし。それを学力の問題みたいに嘆くのは違うと思うけど?
  • スイカ羊 @suika_sheep 10日前
    理解できた人は「解なし」 パターン応用型は36だろうね
  • スイカ羊 @suika_sheep 10日前
    理解できた人は「解なし」 パターン応用型は「36歳」
  • 56号 @56gojp 10日前
    船長の年齢は変わるわけ無いんだから解無しではないんじゃないの?推測する材料が足りないだけで。当てずっぽうで言うならとりあえず10か26か36にすると思う。
  • ありよし/コアロン @TnrSoft 10日前
    次のうち、Liberal な政党はどれか? 1:Liberal Democratic Party 2:Constitutional Democratic Party 3:Communist Party 4:Social Democratic Party に大多数の子供が1と答える。みたいな
  • plm@PUA @plmjp 10日前
    純粋に間違えた、っていうか、誘導された、って感じか。これは勉強になる
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
    QuarrelBlue 問題意識としては理解できるのですが「早合点」というのが思い込みで、実態は分かっていても相手に合わせて回答を選んでいるだけではないかと思うのです。
  • 周珍宝 @Tinpow123 10日前
    「ひじを5回言って」 「ひじ ひじ ひじ ひじ ひじ」 「(膝を指差して)ここは?」 「ひじ!」
  • Simon_Sin @Simon_Sin 10日前
    「前提からだけは答えを導けない。『わからない』が正解」という問題を出題するべきなのでは。本当に解ってる子と反射神経で答えてる子に差をつけられるよ
  • ふじょうりんたろう @sisyphejaponais 10日前
    「解なし」と答えている人もいるのですが、それで合っているのでしょうか。 少なくとも何歳かではあるのだから、「年齢が特定できない」というだけで、「年齢がない」というわけではないのでは。 あるいは、「年齢がない」という事態は論理的に思考可能なのか、それとも、私が「解なし」の意味を誤解しているのか。
  • @T569ma2 10日前
    結局として答えるなら「解なし」若しくは「わからない」しかないよなー。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 10日前
    shiwazanin ご指摘ありがとうございます。「マンスプレイニング」というタグはあまりにも無関係なので削除いたしました。
  • みつ子 @mitsuko 10日前
    小3娘「え?年齢はわかんないよ!」、年長息子「羊とヤギの数じゃないの?」でした。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 10日前
    あと、日本経済新聞「朝刊」と書いちゃったけど、調べ直したら「夕刊」の間違いでした。訂正いたします。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 10日前
    あと、著者の森田夏生さんは、私たちは試験では制限時間内に正しい答えをひとつでも多く導くことが求められていて、そのために計算の意味をいちいち考えない癖がついている、と論じられてます。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 10日前
    もしかしたら、「9÷0」を「0」と決めたのも、生徒をいちいち悩ませないための配慮なのかも? でも、間違った答えを正解にしちゃいかんよね……。
  • 逆ガル翼 @reversegwing 10日前
    sisyphejaponais 「解なし」は(その条件を満たせる年齢がない)ということになってしまうから確かに「解なし」ではダメですね。上で船舶免許の話が出てるから不等号を使って「(船長の年齢をxと置く)16≦x」って答えるのが正しい。
  • まりも @potimarimo 10日前
    自分に答えがわからないのと、「わからない」が正解なのと、の区別がついてない人も多いな。言葉にすると似て聞こえるけど全然違う話なのだが。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 10日前
    1+1が11になる_冗談なら正解。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 10日前
    答えがどうあるべきかというより、問題に対してかならず答えがあると錯覚させる、学校教育の構造的な欠点を指摘しているわけさ。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 10日前
    ちなみに検索してみたらこの話、5ちゃんねるにコピペされてたんだけど、「この問いに36と即答出来ない小学生はアスペらしい」なんてデタラメなタイトルがついてて脱力……。お前こそ文章まったく理解してないじゃん!
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 10日前
    それでも、「答えが必ずあるわけではない」と教えてくれた教師もいたし、「答えは自分で作るのだ」といったやや無茶な答えもあった。人生はその通りだが、人というのは常に安直であって、要はアンチョコとカンニングばかり。
  • たるたる @heporap 10日前
    「解なし」を習うのは中学校ですね。小学校では「解なしという答えとなる問題を出してはいけない」という学習指導要綱などがあるのでしょうか?それがないのなら「解なし」という答えになる問題があるということを小学校で教えるのは有意義だと思います。
  • ふじょうりんたろう @sisyphejaponais 10日前
    reversegwing やはり「解なし」はそういう意味なんですね。ありがとうございます。 でも船舶免許は「無免許かもしれんで……」とも思えるので、暗黙のいわゆる「隠れた前提」をどこまで読み込んでいいのか。「※ただし、法律違反等は考えないものとする」ですかね。
  • toshifumi takizawa @tackyto 10日前
    小学生だと「わからない」が正しい答えになると考えられないんですよね。で、テストで点数至上主義だから「分からない」と答える習慣がない。どうせ間違えるならそれっぽい数字を出して丸が貰えたらラッキーという考え方になる。そのうち矯正されるだろうから微笑ましく見守っててもいいと思うけど。
  • ばた @COMITIA122 R34b @Kass_kobataku 10日前
    文章中の単語だけを拾って各自が勝手に解釈するという現象か。この症状が進行すると内容の理解が求められる学習がことごとく難しくなり暗記に頼るようになる、さらにはTwitterでツイートとかみ合わないクソリプを送ることになるという(独断と偏見)。字が読めることと文章が読めることは別という話かね。
  • Plate @Plate13579 10日前
    ところで、元記事読む限りだと欧州の古い研究の紹介と米国の1家庭の事例の紹介のみ。教育制度も時代も異なるこの話題を現代日本の小学校教育につなげるのはそもそも根拠薄弱な話かもしれない。
  • Yoshi_Hide @Yoshi_Hide 10日前
    船舶免許を持った日本の人であればたぶん16歳以上の可能性…
  • Plate @Plate13579 10日前
    欧米の初等教育って「日本の詰め込みとは違う!」みたいに言われることもある代物なわけで、日本の小学生が同じように「36」と多く答えたとしても、それは教育方法が要改善ということではなく、教育方法を変えてもこの手のアンカリング効果(?)は克服が困難ということを示すだけなのかも。
  • 須藤 ラダムス @Radamoooooo 10日前
    Yoshi_Hide 40年前のフランスの問題なので…
  • 枢斬暗屯子@31日東メ46b @suuzanantonko 10日前
    そのうち文章読解力がないという意味での「文盲」(ぶんもう)という言葉が生まれるかもね。
  • 電波猫 @dempacat 10日前
    問題の最初に「あなたはこの船の船長です」の一文がある引っ掛け問題はしってる。
  • Laminate @Laminate_s 10日前
    勝手に解釈するとか読解力の問題じゃなくて「空欄が一番ダメ」っていう教育の結果だろうに
  • ひえたろう@笑顔と上機嫌こそが最高の化粧 @hietaro 10日前
    ああ、最初に「船長はあなたです」とかいう言葉をさらりと入れて引っかける問題じゃないんだな。
  • 電波猫 @dempacat 10日前
    掛け算の文章題なら、掛け算にあるルールを持ち込むことで、出てきた順番を闇雲に掛け算するだけでは正解できなくなる(炎上不可避)
  • ひろっぴ@鉄道記録屋(自称) @hiroppi1969 10日前
    ダウンタウンの漫才を思い出したわ
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
    まとめの本文は「早合点」という解釈だけど「忖度」の話だと思うよ。
  • 片山 和紀 @night_wizard 10日前
    Mokko_Chin 多分、問題中に出てくる数字で一番不自然さのない10歳と答えると思う。
  • 杉田川 @rvsugita 10日前
    hirorin0015 実際、アスペなら「わからない」と即答します。「とりあえずそれっぽい答えを言えばいい」というのは、数字や言葉の正確さよりも場の空気を重視する定型発達者的な発想です。
  • haribo @haribon5 10日前
    「わからない」ではなく「わかりえない」と表現した方が正確かも。「何が何だか掴めなくてお手上げだ」の「わからない」と、「この問題文からだけでは答えは出ないと確信を持って答える」という「わかりえない」は全く別なので。あと中学校数学の二次方程式が虚数解だった時の「解なし」も別ですよね。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 10日前
    「シルクシルク…と10回言ってみて」「シルクシルク……」「では問題。牛の飲むものは?」というのにひっかかるのと大差ないと思われる(多分…)。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 10日前
    つまりは子供版、ひっかけ問題。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 10日前
    というか、それで子供がひっかかったって単に笑えばいい話。深刻に考える必要は、ない。大人がひっかかったら、しゃれにならないが(笑)。
  • mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 10日前
    yakeen4510 自分は、袋小路に追い込まれて頭の悪そうな大男がこん棒持って、この質問をしてきたら36歳と答えると思う。分からないとか問題が悪いとかは怖くてとても言えないw
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 10日前
    私「知るか」 みの「正解」 #みの
  • coilcoils @coilcoils 10日前
    答えがある問題しか解かなくてもお上の無理難題を忖度する大人に成長するんだから世話ないよ。
  • ときじ久乃 @tokijiskst 10日前
    読み飛ばして間違ってるというより、読んだ上で、前提から式が成立しないから謎かけだと解釈したとかじゃないかな〜。 引くと十代で船長の年齢としておかしい、かけると三桁なので人間の年齢としておかしい、足すとそれらしい数字になるって感じ。 「こういう問題のときは」っていうのが「数字が三つ出てる問題のときは(本文を読み飛ばしてる)」ってことなのか「謎かけ問題のときは」ということなのかによってどっちか変わるよね。
  • 千早 @__OoliloO__ 10日前
    ちゃんとした答えが定まるからって理由で中学までの数学は好きだったけど高校入学してすぐに「解なし」って言葉が出てきてから数学嫌いになったし苦手になった
  • neologcutter @neologcut_er 10日前
    単なるいじわるクイズである以上、ひっかかっても笑って許せる大人になりたいですね
  • neologcutter @neologcut_er 10日前
    『人に物事を教える時やってはいけない事』一覧が非常に参考になる… https://togetter.com/li/1170648 ←ああいう問題で子供をダメ扱いしても教育に良いとは思えんのですよ。
  • sanzero @30sanzero 10日前
    まーでもこのレベルなら大人が不正解するのはほほ皆無なんだから子供はただの発展途上ってだけという認識にならないかな。
  • 夜勤仕事 @yakeen4510 10日前
    mikumiku_aloha そういう状況ならどんな答えをしても結果は同じような気がします。
  • bss @bss_w_n 10日前
    「解無しが答え」はおかしいだろ。それだとこの船長に年齢が存在しないことになってしまう。生物学的にいわゆる「人間」が船長をやっているのだからゼロ歳から百数十歳までのどれか一つの数字が正解として必ず存在する。百分の一以下のわずかな確率とはいえ、何らかの数字を答えれば当たる可能性はゼロではないのだから、運良く正解に当たることを祈って36歳と書いたならそれは間違った行動にはならないのでは?
  • RXF-91 @rxf_91 10日前
    そもそも正解が設定されてない事失念し過ぎだろ
  • taka @Vietnum 10日前
    総理「自衛隊の憲法明記について――」 → サヨク・在日「戦争を始めるつもりだ!戦争反対!戦争反対ィィィィ~~!!」
  • のま @nis_ktnm 10日前
    これって回答の選択肢として「判らない」ってのがあり得るって事を明示してないからでしょ。子供が云々って事ではなくて筋の悪い質問したら回答の精度が悪くなるってだけの話じゃん。
  • しわ(師走くらげ)@_(:3 」∠)_ @shiwasu_hrpy 10日前
    Q.ここに蛙が5匹居る。一番右と三番目の蛙はオス、左から二番目の蛙はメス。さて、右から二番目の蛙は大人か?子供か?   という某卓ゲー会社社長さんの謎かけ思い出した。 ただこの問題には明確な解があるが、記事の例題には明確な解が無いんだよねぇ。
  • mikunitmr @mikunitmr 10日前
    Q.船上に26匹の羊と10匹のヤギがいます。この時、たかし君は何歳でしょう?
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 10日前
    よく分からないが、この問題をフランス語にするとすごく洒落た答えが導き出されるのでは?そういうオチでなければ骨折り損。
  • skit. @ceptree 10日前
    この問題がどういう形式で出されたのか分からないけど、なぞなぞだと判断して回答したのならわかる気がする。フランスになぞなぞがあるか知らんが。
  • Rogue Monk @Rogue_Monk 10日前
    テストだけじゃなく、一般世間の意思疎通でも多いんじゃないかなぁ。  理論展開無視で、それっぽい事が優先されるの。
  • 藍上尾 @saltkombu 10日前
    就活のSPI的な適性検査を思い出した。文章理解タームで、ある文章を読んだあと、その文章の内容について書かれた1行の文がある。で、それが3つの選択肢のどれに当てはまるか選べってやつ。「文章の内容通り」「文章の内容とは違う」そして「この文章からは論理的に導けない」の3つが選択肢。だから、文章とそれをまとめた文を高度に理解しなければ解けず、YES・NO的な試験に慣れていた俺にとってかなり苦戦したものだった。
  • 木魚1736 @User_1738 10日前
    当時の自分ならなぞなぞか何かだと思うから、なおのこと普通にギブアップって答えると思う。
  • RXF-91 @rxf_91 10日前
    筋の悪い質問をしたから精度がどうのこうのじゃなくて筋の悪い設問文章読んで疑問に思う所か文章中の適当な数字足して無理やり回答としちゃう歪んだ思考ロジックを問題としてるんだと思うんだが
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 10日前
    本当に「にわかには信じがたい話」だなあ。ガキを舐めきってないか、この記事。
  • 脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 10日前
    aiueo2341 ”おととい”と”朝刊”、わからない言葉ははどっちでしょうか?
  • 脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 10日前
    つーか、これを引用だと思わない人間が居ることに驚いたよ。しかも二人も居た。
  • 脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 10日前
    テストの回答は、わからなくても、とりあえず埋めとけ的な教育を受けた経験があるので、わからないけど、とりあえず答えちゃう的なやり方は理解できなくもない。
  • skit. @ceptree 10日前
    このテストが学校のテストと同じような形式(時間制限を決めて机に座らせテスト用紙の自由記述欄に回答する)ような類のものであれば、無回答や「わかりません」と書くよりは、少なくも文章中に出されてる数値の足し算や引き算で答えをひねり出したという行為をしたとしても、それは子供の問題ではなくそう言った教育の問題だと思う。「にわかには信じられない」ので結論を出すには正確な情報が欲しい。
  • 想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 10日前
    これは「何か答えを出さなければいけない」という義務感がなせることでしょう。与えられた情報をもとにもっともらしい答えを出しただけで、これが正しい答えだとは子ども達もあまり思ってないんじゃないでしょうか。
  • 想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 10日前
    Radamoooooo まさか36よりもっともらしい答えが出てくるとは思わなかった……。羊と山羊という情報を無視していましたが、これなら納得できる。
  • ポール・ブリッツ @pblitzfm 10日前
    「教育とははたしてなんであるか」を考えようとしていたはずなのに、 「答えなしもまた答えなりーっ!」と一番が叫ぶのが頭に浮かんで笑ってしまった。
  • よーいち @youichirou 10日前
    やっぱり「なぞなぞだと思って問題文の要素から適当に答えた」だと思うけどなぁ。 「こんな関係の無いことから間違った解を導き出すとは最近のガキはおかしい」じゃなくて、何故そう答えたかは調べられてないのかな?
  • 黒っ子 @DRKS1 10日前
    昔、司法試験であったゼロ回答みたいなもんですかね。極端に難しくなる。
  • おかいもの @Geda_2 10日前
    答えがないこととその理由を書いたら書いたででっかいバッテン喰らうだけじゃろ?けっ
  • 通りすがりのだいこん @KansaiF 10日前
    これ、なぞなぞと思って「羊とヤギの数じゃん、船長関係ないじゃん、答え出ないじゃん、バ~カ!(意訳)」と書く子供の方が良いかどうかはまた別問題だしなぁ。
  • しゃふ@しにたみ100% @rituku 10日前
    確かに一息ついて考えればすぐ分かるけど余裕がないと数字だけ見てしまう罠
  • もうだめぽ @moudamepo150701 10日前
    答え:「船長は、うさんくさい」
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 10日前
    shiwazanin まとめなんだから山本氏の発言だけ見て話ししているわけじゃないだろ。まとめをよく見てないのはあなたの方だよ。
  • ( Σ ゜◇)すく @Squal0 10日前
    経験則でとりあえず数字を述べるという子供(大人も?)が多いことに関して、具体的にどう問題なのか誰1人言えてなくないか?
  • water20 @water20 10日前
    こういう教育を受けて、新聞の政治や経済の記事をろくに理解せずに解ったように思ってしまうのが我々大人です。そういう数字には意図的な騙しが入っています。
  • barubaru @barubaru14 10日前
    dokuman3 実際「朝刊」ではなかった時点で論外なのはのはおいとくとしても、「必要最低限」の部分じゃないと引用とは呼べないことくらいは理解した方がいいですよ。山本弘さんの小説の全文を転載して最後に「この小説のこの部分の主張はおかしい」と一行付け加えるだけで引用とされたらご本人も困るでしょう。今回の場合だと、レイアウトはもちろんのこと、鳥と葉っぱのイラストは必要な部分ですか?
  • 長 高弘 @ChouIsamu 10日前
    「美味しんぼ」の「この子牛の中で、どれを育てたら一番美味い肉牛になると思う??」→「たわけが〜!! 儂なら、この中からは選ばない!!」に通じるナニかを感じないでも無かった
  • 長 高弘 @ChouIsamu 10日前
    むしろ、これ、「誘導尋問に引っかかり易い小国民が絶賛大量生産中」と云う事では無いだろうか??(「誘導尋問に引っかかり易い」のが人類のデフォかも知れないが)
  • 円005 @2gohho 10日前
    Vietnum 政治闘争を持ち込むのは止めようねw
  • むしまるMETAL @fudesakisanzun 10日前
    ‪「花子さんが風邪で学校を休んだので、太郎くんはお見舞いに行きました。途中の道では、牛がモウと鳴き、ちょうちょが飛んでいました。さて、花子さんの病気はなんでしょう?」という問題に似ている。‬ ‪人は意表を突かれると「なぞなぞスイッチ」が入ってしまうのだ。‬
  • Daregada @daichi14657 10日前
    「100Vを提供するコンセントのそばに、乾電池(1.5V)・豆電球・電池と豆電球を接続するための導線(プラス側とマイナス側の計2本)の回路を置きました。豆電球にかかる電圧は何Vでしょうか?」とか聞いてみたい
  • 長 高弘 @ChouIsamu 10日前
    Vietnum なるほど、安倍晋三の言う事を容易く信じる方々は、この手の引っ掛け問題にも容易く引掛ると言われたいのですね
  • siroyuki @donjyovanni 10日前
    「千と千尋の神隠し」初めて見た時の衝撃は「このなかのどれ」って聞かれて「ここにはいない」って答えを出す所だった
  • 渚稜 @nagisaryou 10日前
    ダウンタウンの「太郎さんが花を買いに行きました。さて何でしょう」とかクラピカの「答えは沈黙」に相通じる何かを感じた。
  • evacuated_man @evacuated_man 10日前
    この新聞記事を読んだときは「間違えるわけないじゃない!」って思った。でも、いざ自分が算数科のテストの時間になって、問題用紙が配られて、「問1.船上に26匹の羊と10匹の...」って教科書明朝体で書かれた問題を見たら、多分おんなじようなことしてたかもしれない。問題がおかしいのはわかるけど、それ以上に、でも算数の試験だから、解答欄にはある計算された数字が入るだろう、という憶測で葛藤しそう。
  • Sasaki Mitsuya @Mitchara 10日前
    Rule of thumbというか、きっとこういう「能力」も先史時代に人類の生存を助けたのだろうなあ
  • Sasaki Mitsuya @Mitchara 10日前
    Rule of thumbというか、きっとこういう「能力」も先史時代に人類の生存を助けたのだろうなあ
  • Sasaki Mitsuya @Mitchara 10日前
    Rule of thumbというか、きっとこういう「能力」も先史時代に人類の生存を助けたのだろうなあ
  • 佐藤たかな @TosachiS 10日前
    10代から20代、もしくは30代か40代か…、いや、下手すると50代以降かもしれない…(まぬけな探偵助手風に)
  • 渚稜 @nagisaryou 10日前
    もしかしたら自分の知らないどっかの国では、誕生日にロウソクの代わりに年の数の動物を贈ってお祝いする風習があるのかもしれん、と考えてしまう。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 10日前
    evacuated_man 出題者に対する信頼があれば「誤植(言い間違い)かな?」と思って問題を補完して答えるし、出題者を信頼してなければ「問題がおかしいからやり直せ」と答える気がする。
  • Localio Projects @LocalioProjects 10日前
    「船の上に動物が何匹いようが、船長の年齢とは関係はない」は誤り。大量の動物が乗れるのであれば船は大きなものとなり、船が大きければ造船費用や任されるのに必要な信頼は大きくなり、結果的に年齢の期待値は上がる。「関係はない」とは言えない。 #屁理屈
  • 長 高弘 @ChouIsamu 10日前
    Mitchara 入試であれば、「出題内容そのものがおかしい場合は、全員正解」扱いになるので、「出題内容が明らかにおかしくても、とりあえず答える」が最適解になる気がします
  • 脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 10日前
    barubaru14 著作権法違反だと思うなら新聞社に教えてあげればいいんじゃない?
  • ナスカ/金東な35b @Chiether 10日前
    んー。「それっぽい答えを探してしまう」というよりも。いわゆるテスト問題とかでも「どうせ☓なら当てずっぽうで」という意識があるんだろうなぁ。 例えばマークシート形式でも分からない問題を分からないではなく「どうせxなら」と何かしらマーク入れてしまっていたのが私なわけでして。
  • ナスカ/金東な35b @Chiether 10日前
    とはいえ。日常生活ではともかくとして。『(理解力の)テスト』としては、理解しているか問う問題なので「わからない」というのは基本除外されるべきです。 というのも「わからない。ということを理解しているか」というテストである以外は、わからないという答えによって別の何かの理解を示すことができないので。
  • プラタ @prata_0123 10日前
    これ見てダウンタウンの昔のネタ思い出しましたわ。 「では問題です、花子さんがリンゴを買いました、さて、どうでしょう?」 「いや、どうでしょうってどう言う意味やねん。」
  • Localio Projects @LocalioProjects 10日前
    「船上にあらゆる種類の獣、あらゆる種類の家畜、あらゆる種類の地をはうもの、あらゆる種類の鳥、翼のあるすべてのものが きよい動物は7つがいずつ、きよくない動物は1つがいずつあります。この時、船長は何歳でしょう?」「600歳」「鳥と葉っぱのイラストは必要ですか」「鴉さんは残念だったけど鳩とオリーブの葉は重要」
  • 孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife 10日前
    「ひっかけ」なのはその通りだが、いつもそれだと困るよね。
  • 幕部進一 @MakubeShinichi 10日前
    fudesakisanzun すごい納得した。もしかしたらなぞなぞでも意味が分からない形式(例えば prata_0123 さんが出してる例のような)だとちゃんとわからない、無記入とするひとが多くなるんじゃないかな?
  • 権中納言明淳 @mtoaki 10日前
    元ネタが海外って事はもしかしてやっぱり42が正解なのか?
  • 坂崎太郎 @sakaxtaro 10日前
    「中高生の読解力低下」は「青少年の犯罪増加」みたいな話かもしれないわけですね。http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html
  • ファーティ @pel_rau_clan 10日前
    出題に【正解がある】(またしばしば【ただ1つである】)ってのは一種の信仰なんだけど、科学の教育においてその意識が強くすり込まれるのも仕方ないかなという気もする。
  • ゆーや @yuhya000 10日前
    manimanifunny 現代っ子て、元々の実験は40年前だけどな。正解を用意してあげるとか、そういう話じゃねっつの
  • 頭のゆるい口が凡な人@おすすめは拳骨山の方 @bon__19 10日前
    これの解は、まず船長たる資格を調べないとな。羊やヤギをそれだけ載せるのは小型船舶ではないだろうから、海技士資格が必要だ。ということでx≧18歳。でいいのか?
  • masano_yutaka @masano_yutaka 10日前
    MakubeShinichi 元々の問いの答えは「これだけの情報では回答出来ない」で、盲腸と風邪の引掛け問題は「答えは風邪」と正解があるので、全然違う例え。
  • Destroyer Rock @hondapoint 10日前
    Clearnote_moe 「定価1万円を値引きして2千円で売ります」もアンカリング効果を利用していますよね。本当だった支払う金額が適正かどうかを判断するべきなのに、前の情報により盲目的に安いと判断してしまうのです。
  • skit. @ceptree 9日前
    hondapoint アンカリング効果って前の情報に引きずられて数値が変わるって話ですよね?このケースだと前の情報に引きずられてるのは確かですが、そもそも論理的におかしい回答をしてるので、少し違う気がするんですが、どうなんでしょう。
  • I love cats. @YStwtr 9日前
    船長は36歳以上あるいは, それ未満。72歳以上である可能性も高い。無免許であれば18歳未満である可能性も捨てきれない。
  • ACAI @ACAI51008022 9日前
    答えを用意してくれる勉強は楽しいよ。 楽だしすぐに覚えられる。 今、法学の大学院入試のために独学で勉強してて教科書読み比べしてるけど、答えがなくて自分で妥協点を考える勉強は地獄そのもの。途中から考えるだけで発狂したくなる。 何を覚えていいか分からない。道が見えない。手探り状態。 逃げ道のために、入試科目で答えが書かれてる司法試験の問題集を買ったけど、よく頭に入る。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    ざっとみんなのコメント見たけど、やっぱり記事の中の子供たちと同じく、ちゃんと中身まで読まずに書いてる人が何人かいるな、という印象。「「いまの子供は読解力がない」とかいう文脈におしこめる」とか。40年前にフランスで出題された問題だって書いてあるのに。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    「ただの現代っ子叩きにしか見えん。」とかもね。元の森田真生さんの文章にしても、それにコメントしてる僕の文章にしても「現代っ子叩き」なんてまったくしてないのに、「現代っ子叩きにしか見えん」と思っちゃう人がいるわけですよ。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    「36」というありえない答えが出るのと同じく、よく読まずに「この記事は現代っ子叩きだ!」というありえない結論が見えちゃう人がいる。だからまあ、性急に結論を出すんじゃなく、よく読みましょうよ、と言いたい。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    rvsugita 「アスペなら「わからない」と即答します」ってのもなあ。仮に「アスペなら即答する」が真であっても「即答するのはアスペ」は成立しないって、論理の基本だと思うんだけど、やっぱり何も考えずに即答してるんだろうなって気がする。
  • 杉田川 @rvsugita 9日前
    hirorin0015 お返事ありがとうございます。仰るとおり、思い込みに任せた発言でした。「アスペにはこういう傾向があると思われる」という程度のコメントなので、即答するような表現は適切ではなかったと思いました。
  • 橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 9日前
    「そんなつもりじゃなかったのに」こそが面白さのの焦点だと思います。これ、観念が錯視を起こしたような状態じゃないですか。小さな子供に論理を要求する方がおかしいうえに、答えを要求する事で「観念的スコープに写ったもの」の距離関係を計らずに応えてるんだと思いますが。
  • ぐっつすっす @karappoflavor 9日前
    SPIでこういうのなかったっけ
  • 須藤 ラダムス @Radamoooooo 9日前
    masano_yutaka 「風邪という病気はないので後者も回答不能で」「お前黙れ」
  • TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 9日前
    『船長は何歳でしょう?』とだけ問はあるのだから、問いに答えるには何歳か答える必要があるわけで 『船長は何歳であるかわかりますか?判る場合は年齢を書きなさい』と文を変えると傾向も変わるかもしれない(わかりません も答えにしやすい)
  • masano_yutaka @masano_yutaka 9日前
    船舶免許の所持から推定するのも「現代の日本(元の文だと40年前のフランス)」とは明記していないので、そう言う法整備がされていない時代の可能性もある。
  • くどう @kudoh 9日前
    姪っ子が小一の時、iPhone勝手にいじらんようパスコードかけたら、家族に自分の誕生日や電話番号を聞いて回っててビビったことがあるけどな。 子供は答えがわからなかったら適当なヒント総当たりで試してみるもんじゃないの? ホントにこれは問題なのか?
  • 中村 実 @nminoru_jp 9日前
    羊26匹と山羊10匹だと総トン数5トン未満の小型船舶に乗るので二級小型船舶操縦士のとれる「16歳以上」だな。
  • yamazaks @yamazaksv2 9日前
    これって、算数ではなくクイズとして解いただけなのでは?
  • yamazaks @yamazaksv2 9日前
    算数ではなくクイズとして解いただけなのでは?
  • 佐々 @jhlive 9日前
    ヤギと羊が年に何頭出産し寿命どれくらいなのか。ヤギと羊となっているからヤギと羊の交配は考えない。食料としてヤギや羊をどれくらい食べるのかということを考えてこの頭数になりそうなのは今から何年前かを求めていくのかと思ったけど、最初に何頭いるのかとか何歳から船に乗るかとか分かんないところだらけでこの問題無理じゃん! と気付くのが大分遅かった。
  • Destroyer Rock @hondapoint 9日前
    ceptree 前の情報により論理的におかしくなる判断をしてしまうのが、アンカリング効果なのでこの件は当てはまると思いますよ。
  • skit. @ceptree 9日前
    hondapoint 回答の値が前の情報に左右されるという枠組みでは同じだと思いますが、そもそも「誤った回答を行うこと」自体はそれとは別にもっと根本的な問題のように思えるんですよね。うまく説明出来ませんが。
  • 623 @50po100 9日前
    解答用紙の空欄はとりあえず埋めとけ精神じゃないの
  • Destroyer Rock @hondapoint 9日前
    ceptree ああ、なるほど誤った回答をしてしまうことについてはわかりません。アンカリング効果は事前の情報により回答が異なってしまう現象を指しているので、回答の正誤は問いません。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 9日前
    yamazaksv2 クイズは必ず正答があると ダウンタウンの漫才等を例に上げているのに「クイズだと答えがある」と言う根拠は?
  • masano_yutaka @masano_yutaka 9日前
    nminoru_jp それは「現在の日本の法律上」です。 元文は「40年前のフランス」で、その問題に「船舶免許」に類するヒントは書かれていません。 もし、この状況が数百年前だったら/そう言う法整備がされていない状況だったら クイズとして答えが出せるのでしょうか?
  • Destroyer Rock @hondapoint 9日前
    ceptree あと、まとめ内容では何が正当か不明なので回答の正誤うんぬんはわかりません。
  • 風祭摂津 @s_kazamaturi 9日前
    コンピュータ業界には「ゴミを入力すればゴミが出てくる」という言葉があってな。 船長が36歳ではない証拠がない限り船長が36歳という回答をナンセンスと断じる事はできんよ?
  • 権中納言明淳 @mtoaki 9日前
    s_kazamaturi コンピュータ業界だと、正しい答えになるはずないのになぜか正常動作している(ように見える)という怪奇現象が珍しくないしね…
  • take@サイクルキャプター @paperbirch1968 9日前
    問題文が読み取れず36と答えたのか、問題文が間違っている可能性を考え出題者に忖度して答えているのか?まで調べなければ、読解力云々は言えないと思う。分っていてもペーパーテストでは36と答える者が多いのではないか?
  • take@サイクルキャプター @paperbirch1968 9日前
    算数のテストで「答えの出ない問題が出る」か「問題文が間違っている」か。どちらに賭ければ点が取れる可能性が高いかという問題になってる気がする。単純に読み取れない子が多いのだとしても。
  • なす @NushHtc 9日前
    読み取れなかったわけじゃなくてなぞなぞと勘違いした、というのも正答にたどりつけなかったという点では変わらないような。そもそも「読解力」と言ってるのも途中で記事引用した人だけなんだよね。
  • 橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 9日前
    読解力以前に、例「円が12(個)」→「○○○○○○○○○○○○」、といった文字から量への変換がうまくいってない可能性はあると思います。羊26匹とか年齢とか子供のフィジカルな感覚では、大人が思うより難易度高いんじゃないか、とか。
  • frisky @friskymonpetit 9日前
    hirorin0015 どう考えても現代っ子叩きにしか見えないよなーと思ってもう一度よく読んでみると、確かに山本先生は叩いていない。まとめの中に「(現状の学校教育ではどうにもならない)人間の能力の問題」と考える人たちと「子供の教育の問題」と考える人達が混じっているんだね。関連があるかのようにリーディングスキルテスト(このテストは昔より読解力が低下しているという文脈で実施されている=教育の話)の話を出してくるし。このまとめ方は誤読を誘ってる。
  • frisky @friskymonpetit 9日前
    こういう「雑だけどとりあえずすぐに答えが出る思考」というのは、カーネマン『ファスト・アンド・スロー』でいうところのシステム1の動作の特徴なんだよね。システム2(熟慮)にまかせればこんなことにはならない(んだけど、システム2は時間がかかるし怠けたがる)。トレーニングするとしたら「こういうときはすぐにシステム2に任せるよう、システム1に条件付けで覚えさせる」みたいな方法しかできないような気もする。
  • ISSY @issy1080 9日前
    3年生の娘が前そんな感じだったんで家帰ってやってみたらひっかかんなかった。聞いたらこの手の引っかけ遊びを学童でやってるとのこと。学童すげぇと思いつつも、これって「なぞなぞ」「ひっかけ」とかを子供同士でやる機会が多いか少ないかの差なんじゃないかとも思った。まあ娘の答えが「船長だから千才?」だったんで、それもどうかと思ったが・・
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    あと最後にもうひとつ。何としてでもこの問題に答えを出そうと躍起になってる人たちを見て、ふと思った。「これって角の三等分問題だ!」と。http://dic.nicovideo.jp/a/%E8%A7%92%E3%81%AE%E4%B8%89%E7%AD%89%E5%88%86%E5%95%8F%E9%A1%8C
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    あらかじめ言っておくけど、「角の三等分問題」はうっかり手を出しちゃだめ! 不可能であることは証明されてるから! にもかかわらず、何とか解こうとして人生を無駄にしてしまった人、これまでいっぱいいる。人を魅惑してひきずりこむギャンブルのような魔力がある。 https://www.amazon.co.jp/dp/4480090037
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    まあ、本物のギャンブルなら、勝つ可能性は小さくてもあるけど、「角の三等分問題」は勝つ可能性ゼロだから。
  • 山本弘 『BISビブリオバトル部』 @hirorin0015 9日前
    この「船長は何歳でしょう?」問題も同じで、見かけは簡単なだけに、「頭をひねったら正解できるかもしれない」と思っちゃう人がいるのかもしれない。最初に「解けるはずのないナンセンスな問い」とちゃんと書いてあるのに。
  • 炭礦のヴェアヴォルフ @kohlebergwerk 9日前
    子供のころの私の場合、「どうして船内のヤギやヒツジの数だけで船長は36歳になるの?」とか執拗に訊き続けて、しまいには教師に「答えに36歳って書いてあるから36歳なんだよ!」って怒鳴られて殴られるんだろうな。ちなみに今は船内のヤギやヒツジの食用以外の用途を知ってしまった穢れた大人ですw
  • 小覇王スー @susahadeth52623 9日前
    船長は10代〜20代。あるいは30代〜40代。50代以上の場合もあり得ます。小柄もしくは大柄な男性。女性の可能性もあります。
  • ユーレカ @Eureka_2GG 9日前
    なんで船に山羊や羊を乗せた!答えろ船長、答えろ出題者! #ヤギ前後
  • 節穴 @fsansn 9日前
    まず船長が存在するかしないかも問題文中からは確定出来ないじゃろ
  • FX-702P @fx702p 9日前
    「頭の体操」を読んだことある人は引っかからない気もする。
  • 橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 9日前
    hirorin0015 いやさすがに、「頭を捻れば~」って発言は見なかったように思いますよ。
  • una @0509Una 8日前
    「あなたは船長です」と最初につければなぞなぞが完成
  • hagebouzu @hage1969 8日前
    勝手にストーリーをでっち上げて、自信満々に52歳と答えるかな。 小さい頃は屁理屈こねて他人と違う答えを出し、間違っていないと駄々をこねるひねくれ者でした。
  • moonsenkyo07 @moonsenkyo07 8日前
    これが例えば「机の上にお金の入った封筒が2つ置いてあり、一方にはもう一方の倍の金額が入っています。ここで、確率70%で高い方の封筒を選ぶ超能力を持っている人が封筒を開けると、そこには1万円が入っていました。もう一方の封筒に入っている金額の期待値はいくらでしょう」という問題だと、どんな答えが多くなるだろう?
  • Turbo @turbo81314 8日前
    模範解答ばかりを求める受験勉強の弊害だな。こうやって受験勉強の搾りかすが出来ていく。
  • Cook⚡通知&検索規制終わったぽいです。 @CookDrake 8日前
    日経グループの記事は、無料アカウント登録で月10本まで読めますよ。
  • なまうに @nama_uni 8日前
    バスに3人乗っています。最初のバス停で1人乗って2人降りました。次のバス停で…の亜種みたいな引っ掛けってだけでは。
  • キリガヤ・クズト @kuzugayakirito 8日前
    nama_uni それガキの頃よく友人とやったな。 1.普通に乗客の人数を尋ねる 2.まとめのように唐突に運転手の年齢を尋ねる 3.途中で止まったバス停留所の数を尋ねる の3パターン
  • 積分定数 @sekibunnteisuu 8日前
    #超算数 苦肉の策で、26+10で求めるのがそれほど変とも思えない。「小学生には、正方形が長方形であることは難しいから、教えない」を「小学生には、正方形は長方形ではないと教える」と解釈する算数教育の専門家の方が方が、ずっとアホである。
  • ewsfyiel @ewsfyiel 8日前
    なんで36になったのか知りたい
  • りょ/RYO-chin @ryo_chinq 8日前
    「現代っ子叩き」では無いですが、「現代っ子叩かせ」ですね。先生は自分の手を汚さず他人を悪者に仕立て上げるのがつくづく上手い。
  • 頭のゆるい口が凡な人@おすすめは拳骨山の方 @bon__19 8日前
    bon__19 あ、もちろんこれ書くにあたって国際法上どうかということも調べたけどね。40年前の出題なら答に40足さなきゃいけないかね? あと、無免許であるなら動物愛護の観点から私が許さない。
  • sanarara @3narara 8日前
    子供向けのなぞなぞの本とかにこういういじわる問題たまにあるだろう。 でもこの場合なんとか意味のある答えを出そうとしたのは出題者に対する 「無意味な問題は出さないであろう」という信頼があるからじゃないかな
  • 積分定数 @sekibunnteisuu 8日前
    「りつこさんは 50 メートル走のベスト記録は 8 秒ちょうどです。りつこさんが 400 メートルを 走るとしたら、何秒で走ることができるでしょうか」、「16秒」は間違えらしい。 http://glim-re.glim.gakushuin.ac.jp/bitstream/10959/2752/1/jinbun_10_85_92.pdf
  • 積分定数 @sekibunnteisuu 8日前
    sekibunnteisuu 「4 個のボールと 8 個のボールがあります。かけると何個でしょう。」こう聞かれたら、32個と答えたくなるけどね。
  • しましまたまご(半熟) @shima_tamago 8日前
    sekibunnteisuu 突っ込んだら負けな気もするけど言いたい、それでは50 mを2秒のペースだと
  • kkitmur @kkitmur 8日前
    まあ出された子供も意味が分かってないんじゃなくて、適切な情報がないから、しゃあなし、なぞなぞ的なものとして、足して「答え」としてるだけでしょうねえ
  • 積分定数 @sekibunnteisuu 8日前
    shima_tamago 素で間違えていた。突っ込み有り難うございます。100メートルと勘違いした。「64秒」を間違いにしている,という話です。
  • もこ @mocomb 8日前
    なんでこれ読んで怒り出すのかよくわからない。40年前の話だということにすら気づいてない人もちらほらいるしそっちのがよほどやばい。
  • 一時保存。金銀&牧物2VC大感謝 @totyuhozon 7日前
    真っ先に「ホラゲーなら、こういう数字がパスコードの数値になってたりするな」と思いました。それはさておき、「わからない」と答えてしまうと、「考える努力を放棄してる」と悪手扱いになる場合もあるので、「一所懸命考えましたよ」アピールのために、何かしら答えなくてはいけないと刷り込まれている可能性もあるのかなと思いました。
  • 吉本みどり犬 @Midoreeeene 7日前
    masano_yutaka 『ブッブ~~! アザラシを捕まえて食べた直後だったので赤でぇ~~~す!wwwwww』
  • 須藤 ラダムス @Radamoooooo 7日前
    Midoreeeene 「そうかよくわかった…では俺から問題だ、5分後の俺の拳の色は何色だ…?」
  • 吉本みどり犬 @Midoreeeene 7日前
    Radamoooooo (*ー"ー)=З☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!<あ…赤です…
  • ぐれびっち @Mikoyan29 7日前
    大人もよくやってるだろ。13日の金曜日にキリストが処刑されたとされることから、日付だろうが個数だろうが構わず、13という数を不吉としたり。
  • 風羽 @teizankou 7日前
    たしか年少の子供って理論構築が大人とは違うから理解力云々置いといてもこういう結果になるんじゃなかったっけ? これは教育が悪いとかじゃなくて生物的な成長段階の現象で、 小学校高学年くらいから大人と同じ考え方で物事を捉え出すとかそんな話だったような
  • Localio Projects @LocalioProjects 7日前
    hirorin0015 そこの条件だと定規の定義に「必要な長さ」という余計な文言が追加されているので有限回で三等分が可能なバグが発生しますね。
  • ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 7日前
    26匹の羊はキリスト教徒を、10匹の山羊は異教徒、船長はキリストをそれぞれ象徴する、従って…(中世的思考)
  • ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 7日前
    Mikoyan29 ピタゴラス教団なんて存在したくらいで、むしろ無理やり答えちゃう子も人類の発達史的には正しいんだよ。「この場合は足すと一番うまくいく」なんてのは、足すと36、引くと26、掛けると260と考えたうえで、船長の年齢にふさわしいのは36、という原始的な推論だったりする。
  • ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 7日前
    これを受験テクニックに毒されたとか、パターン化の弊害なんて推論してしまう大人の方がよほど問題。
  • シバッキー♡サークルKを守り隊 @umiusi45 7日前
    「たかし君が風邪をひいたのでお見舞いに行ったら、牛がモーと鳴いて蝶々が飛んできました。たかし君の病気はなんでしょう?」って問題だすと、「盲腸」って答えるパターンか。
  • 黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 7日前
    これで子供責めるのおかしい。だれだってなぞなぞだと思うだろ。
  • 黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 7日前
    客観的な事実を報じないで印象報道しかしないマスコミとかわらん。
  • 黒革の手帖 @Schwarze_Hefte 7日前
    チャリティーの原則っていって、相手がいっていることを有意味だと考えるのが人間というものだし。
  • kistenkasten723 @flute23432 7日前
    この船長症候群については、去年ツイッターに書いたけれど、全然反響がなかったな。 cf. https://twitter.com/flute23432/status/929378768702996480
  • ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 7日前
    Schwarze_Hefte 「引くと16」だった…。無意味(ナンセンス)の方が、人間は理解するのが難しいし、意味の分からない昔話を読むと子供は恐怖を感じたりするね。「意味」と「論理」を単純に同一視すると、誤った結論に陥りがち。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 7日前
    Radamoooooo だとしたら「風邪で休んでいる」と言う問題文に誤りがありますね。 風邪と答える根拠が問題文中にあるのに、それが誤りだとしたら「問題が悪い」です。 本件も「船長の年齢」に関するデータが出ていないのに、無理矢理答えを出すのがおかしいと言う話ですから。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 7日前
    umiusi45 本文もコメント欄も読まずに投稿する「内容をきちんと吟味することが出来ない」パターンか。
  • 超icbm @ssicbm 6日前
    これ逆にしたら?船長は36歳です、うんたらかんたらって。法則性かなんかを無理やり導き出してるんだろ。分かってないのもいるだろうが。
  • なみへい @namihei_twit 5日前
    議論がぐるっと廻ってとりあえず、「わからない、なんて答えたら、きっとまた怒られる」と考える子供を作り出さない教育環境だけは死守したいなと思った。
  • ぴゅうた @pyutaz 5日前
    でもこれってさ、恐ろしい事を示唆してない? 例えばさ、算数のテストで、「1+1=」って書かれていた場合、これが何進数であるのか、+や=、1という記号の概念が、現代の数学と同じ概念であるのかどうか、それが問題文で確認できない場合、全て「答えようがない」と書かざるを得ないという事にはならないか?
  • 危篤前@彼女募集東北提督 @kitokumae 5日前
    タイトルの「読み、書き、数学」。そろばんでは無く「数学」。36と答えるのは「そろばん」なのであって、解が無い「数学」には思い至らない段階の時。さて、どんなテストでも「文章を理解する」能力が無ければいくらそろばんが出来ても意味をなさないっていう事は段階に問題があるのじゃ無いかって言うことでは無かろうか。
  • しゃるる@国内28位 @takumix28 5日前
    「千と千尋の神隠し」で湯婆婆に千尋が豚の群れの中から自分の父親と母親を探せと言われて「おばあちゃんだめ! ここにはお父さんもお母さんもいないもん」と答えたのを思い出しました。
  • あろTAKE!(ときどき執事orメイド) @aro_take 4日前
    これは理解力ではなく無言の圧力の話しです。間違っていると分かっていてもそう答えますよ。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 4日前
    pyutaz これを1+1=を問われて10って答えて「2進数ではこうです」って言えば正解ですからね。
  • もふ大臣 @kodzura 4日前
    ・・・けものくさい?

カテゴリーからまとめを探す

「教育」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする